ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


7/30 支所 多頭飼育現場からの2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





かつて一斉手術した多頭飼育現場より
2年半の間に犬達を順に引き出しておりましたが
飼い主さんの飼育がさらに困難になり
犬達も時間がどんどん過ぎていくことで
新しい家庭に馴染むことが難しくなっていってしまうので
センター本所に5頭、支所に5頭を移動し
新しい譲渡先を探すこととなりました。

本所に移動した5頭については、すでに全頭を引き出しました。
支所では5頭のうち3頭が譲渡済み、現在も2頭の引き受け先を募集しています。




当レポートをご覧になった方からさくらに譲渡希望をいただきました。
今週、引き出してお届けさせていただきました。

いつもさくらを頼りにしていたとと、次郎は
いつもより縮こまっているように見えました。

一番怖がりだったととも最近はお散歩時
バタバタせずに普通に歩けるようになっているそうです。

次郎は人馴れも少し進んできたそうです。

身体は大きめですがどの子も争い事が嫌いで
センターに来てから喧嘩も一度も起こっておらず
経験が不足しているため少しシャイで、吠えて騒ぐ事もなく
一緒に暮らしやすい子達だと思います。

家庭にて再出発を
できれば同日から開始させてあげたい2頭です。
預かり先、譲渡先を引き続き募集しております。

お問い合わせをお待ちしております。
f0078320_13193224.jpg

f0078320_13200195.jpg
f0078320_13201235.jpg
f0078320_13201782.jpg


☆次郎 
▽白 オス(去勢済) 5歳 17-18キロ(適正16キロぐらい)(3/25引取)
f0078320_13190737.jpg
f0078320_13184903.jpg
f0078320_13190298.jpg



☆とと(さくらの子供)
▽白 オス(去勢済) 3歳 17-18キロ(適正15-16キロ)(3/25引取)
f0078320_13191926.jpg
f0078320_13192492.jpg

f0078320_13193224.jpg
レポートは続きます。


# by centre_report | 2019-08-02 14:40 | 愛護センターレポート

7/30 センターレポート【猫編】Part2

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


時々付き人さんのレポートです。加筆・修正しています。


動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の猫たちの情報です。


問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象・飼い主募集中!!と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。


★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・ノミダニ駆除済です。





▼譲渡猫管理室C

(8)黒白 オス
(9)黒トラ オス
(10)黒 メス
(11)白黒トラ オス
生後約1.5ヶ月 管理番号19401~19404
f0078320_01354850.jpg
f0078320_01355893.jpg





(12)キジ白 オス 生後約3ヶ月
f0078320_01453387.jpg





(13)キジ白 オス 生後約2ヶ月
(14)キジ白 オス 生後約2ヶ月
f0078320_01510101.jpg





(15)黒 オス 生後約3ヶ月 管理番号19405
f0078320_01523874.jpg





(16)パステルグレー オス
(17)パステルグレー メス
(18)パステルグレー メス
(19)キジ白 メス
(20)キジ白 オス
生後約3ヶ月 管理番号19352~19356
f0078320_01565358.jpg





(21)キジ オス 生後約2ヶ月 管理番号19383
f0078320_01583296.jpg





(22)白キジ メス
(23)白キジ メス
(24)白キジ メス
(25)白キジ メス
f0078320_02010634.jpg
f0078320_02011746.jpg





(26)三毛 メス
(27)茶トラ白 オス
(28)茶トラ白 オス
(29)グレー白 オス
(30)キジ オス
生後約1.5ヶ月 管理番号19395~19399
f0078320_02062216.jpg
f0078320_02063336.jpg
f0078320_02064175.jpg





(31)キジ オス
(32)キジ白 オス
(33)黒白 メス
生後約1.5ヶ月 管理番号19392~19394
f0078320_02092258.jpg





(34)三毛 メス 生後約1ヶ月
f0078320_02103288.jpg





(35)白黒 オス 生後約1ヶ月 管理番号19400
f0078320_02122597.jpg




成猫、仔猫たちが絶えず収容されています。
センターは猫のケージが置ききれないほど一杯です。
少しでも早くセンターを出て手厚いケアを受けられますように。

7/30 訪問レポート【猫編】は以上になります。




☆☆ねこ親会のご案内☆☆

・9月 1日(日) 横浜ねこ親会 12:00~15:00
・9月29日(日) 市川ねこ親会 12:00~15:00

見学の方も大歓迎ですので、お気軽に会場へ足をお運びください。
参加猫等の詳細は、ちばわんHPのイベント情報にてご確認ください。


# by centre_report | 2019-08-02 14:39 | センターレポート・猫編

7/30 センターレポート【猫編】Part1

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


時々付き人さんのレポートです。加筆・修正しています。


動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の猫たちの情報です。


問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象・飼い主募集中!!と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。


★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・ノミダニ駆除済です。





▼譲渡猫管理室A

(1)すみれちゃん
キジ メス 成猫 7歳 不妊済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!! 管理番号19203
f0078320_00241661.jpg
f0078320_00243021.jpg
※過去のレポートより転用↓
f0078320_00244228.jpg





(2)昼顔ちゃん
キジ白 メス 成猫 推定3歳 不妊済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!! 管理番号19115
f0078320_00285989.jpg
f0078320_00290953.jpg
f0078320_00291958.jpg





(3)もこちゃん
茶白 メス 成猫 推定1歳 不妊済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査 管理番号19286
f0078320_00320912.jpg
f0078320_00322057.jpg
f0078320_00323266.jpg
※譲渡管理室Bの3頭と同郷です。↓





▼譲渡猫管理室B
(4)茶白 オス 成猫
(5)黒白 オス 成猫
(6)茶白 オス 成猫
※譲渡管理室Aの もこちゃん と同郷です。↑
f0078320_00440560.jpg
f0078320_00442146.jpg
f0078320_00443884.jpg
f0078320_00444734.jpg
f0078320_00451390.jpg
f0078320_00460156.jpg
f0078320_00461836.jpg





(7)白黒 メス 成猫 推定1歳 体重1.5㎏ エイズ()白血病(-) ※要再検査
f0078320_00520642.jpg
f0078320_00521835.jpg
f0078320_00531145.jpg
センターでの生活にもすっかり慣れたようで
撮影の試しケージの扉を開けると伸びをして待ってました!と甘えに来てくれる女の子です。
既に大人猫にもかかわらずサイズは子猫そのものです。
人が大好きで、撫でてもらいたくて頭突きをしたり、人に付いていつまでも追いかけてきてくれます。
拘束される抱っこは苦手な様子で、じっとするのは苦手なようです。
ガリガリに痩せてはいますが、元気に動き、人に甘え、楽しそうに遊ぶ様子は微笑ましくなります。






レポートは【猫編】Part2に続きます。

# by centre_report | 2019-08-02 14:38 | センターレポート・猫編

7/30センターレポート B部屋2頭・E部屋3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。


営利目的および商用目的での利用は一切禁止

します。



※先週レポートより転載します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



B部屋 2頭

はなこレポートです。

※7/2よりレポートに登場(7/1他抑留所より移送)
▽19097 薄茶 メス 1歳 10キロ

大きく見開いた目に吸い込まれそう。
本当に瞳のきれいな美人さんです。
f0078320_10593311.jpg


f0078320_10591779.jpg



個室の中では、ドアを開けても、メンバーが中に入っても
固まるのみで成り行きを見守っている様子でしたが
個室の外では、おやつをちぎって床に置くと
私たちが見ていても食べることができました。

身体を触られるのには抵抗しませんが
ロープはやはり苦手なようで
ロープにテンションがかかると驚いてパニックぎみの動きになり
ロープにカプリと歯を当てる様子がありました。

リードで引かれた経験が乏しければ
首にかけられたロープから逃れようとするのは
ごくごく自然な反応だと思います。

f0078320_10594370.jpg


f0078320_10595035.jpg


f0078320_11002305.jpg


f0078320_11003324.jpg



ジタバタしながらもゆっくり部屋の隅に誘導すると
多少力が抜けたのでしょう、たくさんオシッコをして
その後は落ち着いているように見えました。

3人のボラメンバーに囲まれて
写真を撮られたり、触られたり…。
本犬の緊張度はかなり高かっただろうと思いますが
それでも暴れた拍子に排泄してしまったとか
驚いてちびってしまったというわけではなく
自分の意志で排泄していましたので
自分の居室を汚したくないということの表れであると同時に
周りの状況を観察できる子なのだと思います。



身体を撫でたり首周りに触れても
お口が出ることはありませんでしたし
抱き上げることもできました。

差し出したちゅーるは美味しそうに舐めていたので
今度はちゅーるを指にとって鼻の近くに寄せると
最初こそ躊躇したものの、
指を直に舐めてくれるようになりました。

f0078320_11000176.jpg


f0078320_11001647.jpg


f0078320_11000890.jpg




痩せていますので、ある程度の体重増加は必要だとしても
体格が大きく変わることはないと思いますし
身体全部をアンテナのようのして私たちの動きを感じているようでしたので
家庭に入り、人の暮らしを間近に見ながら、そこが安全であることを感じられれば
どんどん世界を拡げていけると思います。

センターでは安全と基本的なお世話は確保されていますが
個別のきめ細かい対応を担うことができるのが、
普通の家庭のいいところだと思います。

まだ子犬に近いような非常に若い子です。
1日も早く家庭生活のスタートを切り
温かい目に守られながら、安心して毎日を送ることができますようにと願います。








※7/9よりレポートに登場(7/4他抑留所より移送)
▽19100 茶 メス 1歳 10キロ

お隣の個室にいる ⇑ の子と
お顔はもちろんですが、動きや雰囲気がとても良く似ており
とても可愛い女の子です。
f0078320_11022328.jpg


f0078320_11004257.jpg


f0078320_11005580.jpg




前回レポートにあったように、捕獲場所も同じとのことですから
血縁があるかもしれません。

この子の個室の前で、上の子の撮影などをしていましたので
ロープをかけられて暴れている様子などを見ていたせいもあるのでしょう、
B部屋に入ったときにはきれいに整っていた個室の中に
いざ撮影というときにはウンチがありました。
仲間の様子を見て怖くなってしまったのだと思います。
(他のメンバーがきれいにお掃除をしてくれました)

前回は怖がっていたので個室から出さずに様子を見たとのことでしたが
1週間経っているということもあり、今回トライしてみると
ちゃんと外に出てきてくれました。

f0078320_11020340.jpg


f0078320_11021293.jpg




それなりにロープにおびえて抵抗する様子はありますが
暴れているうちにいつの間にか個室の外に出た…というよりは
多少暴れてはいても、誘導される方向に進む感じでしたので
案外冷静だったのかもしれません。

外に出てメンバーが部屋の隅に誘導するとそこでは比較的落ち着いており
力が抜けたのかオシッコをたくさんして
少しホッとした顔になっているように見えました。

身体に触れるとびくっと驚く感じはあるものの
どこを触っても嫌がったり、必要以上におびえたりする様子はありません。
手先、足先、しっぽもさわってみましたが
ただじっとしているだけでお口がでることもありませんでした。


ちゅーるを口回りに塗ると舐めていましたので
指に付けて差し出すと、それを舐めることもできましたし
抱っこもすることができました。

抱かれたまま長い時間じっとしていることは難しかったのですが
抱いた肩越しに別のメンバーが差し出したちゅーるを舐めるくらいの時間は
抱かれたままいられました。
(残念ながら、シャッターが切れずモタモタしているうちに限界が来てしまいました)


f0078320_11015571.jpg


f0078320_11014499.jpg



f0078320_11013217.jpg


f0078320_11010925.jpg





犬たちは優れた観察眼を持っていると思います。
野良のような生活をしてきた子は特に
自分の周りの状況をよくよく観察して分析しているように思いますし
家庭に入って普通の生活の中に置かれることで
多くのことを学習し、大きく変化する子がたくさんいます。

もちろんすぐに変わる子がいる一方で、時間がかかる子もたくさんいますし
すっかり家庭に馴染むまでには
人馴れしている子との暮らしよりもずっと多くの注意や配慮が必要です。

それでも、そういう子たちのほんの少しずつの変化は
一緒に暮らすものに大きな喜びをもたらしてくれるものでもあります。


f0078320_11023166.jpg



上の子同様、この子もとても若いです。
この子の小さな変化を共に喜んでくれる人がそばにいることで
この子の経験値はさらに上がり、環境に適応する速度も加速されることと思います。

どうか1日も早く家庭犬としての喜びを味わうことができますように。





E部屋 3頭

<E-5>

☆メルモ
※5/21よりレポートに登場 (5/8収容)
▽19041 黒茶 メス(不妊済) 4歳ぐらい 8.8キロ
飼い主募集中!!No.19041

ハーネスと首輪を付ける時は少し慎重な反応を見せますが
優しく声を掛けながらゆっくりやると問題なく装着できます。
収容当時はロープが首に掛かっただけでも
キャーキャー甲高い声を出していたので
随分と成長したと思います。

散歩は最初の出だしは少し慎重な感じですが
歩きだすと上手に歩くことができます。

他の犬達が沢山いましたが気にする様子は無く
穏やかな子とは一緒に歩けていました。

見た目は限りなく柴に近くて
少しシャイで素直に甘えることはまだできませんが
ごく普通に人のそばで静かに暮らせる子だと思います。
f0078320_01074702.jpg


f0078320_01075223.jpg


f0078320_01075824.jpg


f0078320_01080395.jpg

↓先週レポートより
f0078320_10265080.jpg







<E-1>

☆ソラン

※1/29よりレポートに登場 (1/28他抑留所から移送)
▽18321 茶 オス(去勢済)2歳程度 13.5キロ(太り気味)

とても物静かな子です。
まだ表情が寂し気で、不安げな様子を見てると、
ギューッと抱きしめたくなる様な気持ちにさせられます。
人に対してまだ頑なな様子はあるので、
無理強いをする様な接し方はしていませんが、
触っていても、攻撃的に転じる様子は見受けられません。
しかし、体を硬くし、緊張してるのは伝わってきました。

体を動かすことが少ないためか、
更にムチムチになってきてます。
↑上記体重より、増えているかもしれません。

オヤツは、今回も人が前にいたら、
置いたものも食べることはできませんでしたが、
チュールは舐めてくれました。

焦らずに根気よく向き合って下さる人の目に、
一日も早くとまって欲しいと願っています。
顔に脱毛が見られました。
次回も様子を見て来たいと思います。
f0078320_01035990.jpg

f0078320_01040744.jpg

f0078320_01041594.jpg

f0078320_01042499.jpg

f0078320_01044479.jpg

f0078320_01045298.jpg

f0078320_01050006.jpg

f0078320_01050825.jpg



<E-2>

※7/9よりレポートに登場(6/27他抑留所より移送)
▽19101 薄茶 メス(不妊済) 9歳 12キロ


ケージ扉を開けると、何をされるのか不安で仕方がないといった表情ながら
ほんの少し誘導するだけで自ら外に出てきました。
腰から下に触られることが苦手なのかかなり敏感に反応していました。
そのため、選定も3度行ったそうです。
撫でられたりすることには抵抗は見せていません。
まだ不安なことだらけでしょうから
もう少し落ち着いてからまた詳しく観察したいと思います。
f0078320_22111332.jpg
f0078320_22111925.jpg
f0078320_22112422.jpg
f0078320_22113076.jpg
f0078320_22113440.jpg
レポートは続きます。


# by centre_report | 2019-08-02 14:36 | 愛護センターレポート

7/30センターレポート 子犬舎4頭・旧子犬舎2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんレポートです。
加筆・修正しています。

※先週レポートより転載しています。

引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


2-5 1頭

<A-Ⅴより移動>
※7/2よりレポートに登場 (6/19収容)
▽19093 黒ラブ雑? オス(去勢済) 7歳 17キロ18キロぐらい

ハーネスと首輪をとても良い子でつけさせてくれました。
人にかまってもらうことが大好きです。
収容当時かなり痩せ気味だった身体も
食事の回数を増やしているそうで、少しふっくらしてきました。
お散歩の最中、カメラを向ける者が気になり
ずっと後ろ向きながら歩いては
キャッキャとはしゃいでいた姿が可愛らしかったです。
ラブMIXらしく陽気で楽しい子ですが
パワフルすぎる感じはありません。

f0078320_00203622.jpg

f0078320_00204365.jpg

f0078320_00204968.jpg

f0078320_00210161.jpg

f0078320_00205498.jpg




2-6 1頭

<A-Ⅶより移動>

※7/16よりレポートに登場 (7/5収容)
▽19105 茶 オス(去勢済) 6歳ぐらい 14キロ

人懐っこい男の子です。
チャカチャカした感じはなく、程よく落ち着きがあります。
首輪やハーネスの装着はおとなしくさせてくれました。
人の歩く速度に合わせてくれて
たまに引くことがあっても制止すればすぐに従いました。

犬たちがあちこちにいる中でのお散歩でしたが
ほかの犬のことは気にせず歩き
時々興味をもって近づこうとはしていました。
他の犬に会わせてみた時の様子は確認していないので
まだ未知な部分です。
センターでの生活が慣れてきたらもう少し態度にも変化が出てくるかもしれません。
今のところ性格に大きな問題などは見受けられません。
f0078320_00362972.jpg

f0078320_21125226.jpg
f0078320_21145345.jpg
f0078320_21145764.jpg





2-8 2頭

仲良し兄弟のブーツとロイドです。
お散歩は大好きなので楽し気に歩きますが
前から人が来ると足がすくんだり後ろに引いたりします。
ブーツは特に男性が苦手なのだそうです。

しばらく別々に散歩させていたのですが
少ししてから2頭が合流すると
お互い尾を振って「会えた~!」という感じで
ホッとしていた様子が伝わってきました。
仲良し兄弟、ずっと一緒にいさせていあげたいと思ってしまいました
f0078320_00403429.jpg

f0078320_00403952.jpg

f0078320_00404978.jpg

f0078320_00405557.jpg

f0078320_00424198.jpg



☆ブーツ
※5/21よりレポートに登場 (5/17引き取り・移送)
▽19051 薄茶 オス(去勢済) 3歳 19.25キロ
シャイさが兄弟のロイドより少し強めです。
攻撃的な面はなく、近づきすぎると
ブーツの方から身を引きます。
兄弟のロイドを慕っています。
男性が苦手のようで、過去虐められたことがありそうです。
f0078320_00430145.jpg
f0078320_00430981.jpg






☆ロイド
※5/21よりレポートに登場 (5/17引き取り・移送)
▽19052 薄茶 オス(去勢済)3歳 16.5キロ

ロイドの方がより社交的です。
でもシャイな部分は多少あります。
他の犬に対しても攻撃的になる様子は今のところ見られません。
手からおやつを食べることができ
お散歩と食べ物をきっかけに仲良くなれそうな子です。

f0078320_00432769.jpg
f0078320_00443182.jpg


旧子犬舎

☆ローズ
※2/26よりレポートに登場 (2018/12/21収容)
▽18352 黒 メス 2歳程度 14.5キロ

お散歩大好きで、独りきりになるのが苦手なローズです。
人は好きですが、ベタベタした触れ合いは
慣れていないだけだと思いますが、あまり好きではないようです。
他の犬に対しては少し苦手意識がありそうで
遠巻きに吠えたりします。
犬によっては無反応だったりしますので
相性などもあるかもしれません。

職員さんに連れられて楽しそうにお散歩していました。
沢山お散歩に連れ出してくださる方とご縁がありますように。

f0078320_00073005.jpg
f0078320_00073601.jpg
f0078320_00074185.jpg





B部屋より移動

☆オレンジ
※3/12よりポートに登場(2/28他抑留所より移送)
▽18356 薄茶 メス(不妊済) 8歳 12.3キロ
飼い主募集中!!No.18356

お散歩に連れ出す時の、ハーネスや首輪の装着を
とても大人しくさせてくれました。
散歩時の引きはそう強くはなく女性でもコントロールできるくらいです。
犬舎内では下がりがちな尾も
お散歩時は嬉しそうに水平にユラユラさせながら歩いていました。
でも何か音がすると今でもビクッとしたそうです。

身体にとまった蚊を払いのけようとした時は過剰に反応したそうです。
以前から手が頭上にくるとギュッと目を瞑ったりしますので
叩かれた経験などあるのかもしれません。
でも攻撃的な面はなく、少しシャイで穏やかなオレンジです。
あまり賑やか過ぎないような
落ち着いた家庭環境が向いているかもしれません。
f0078320_21243139.jpg
f0078320_21243624.jpg
f0078320_21244235.jpg
f0078320_00121434.jpg





レポートは続きます。



# by centre_report | 2019-08-02 14:31 | 愛護センターレポート