ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


10/16センターレポート D部屋    3頭



※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★「あの子はどうなりましたか?」との安否確認のみの問い合わせは、
どうかご遠慮ください。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。








※3/6よりレポートに登場(1/25収容)
▽5108 茶 メス(不妊済)1歳ぐらい 12キロ程度

f0078320_03204724.jpg
f0078320_03211860.jpg
f0078320_03215328.jpg
f0078320_03221025.jpg
f0078320_03222094.jpg
f0078320_03223335.jpg
f0078320_03224739.jpg
f0078320_03240177.jpg
f0078320_03241143.jpg
センターに収容されてからはや9ヵ月になろうとしています。
その間、目に見えての変化を感じることはできずにいます。

今回も、私達が部屋にいる間は、定位置にて、
時間が過ぎるのを身を固くしてただひたすら待っているかのようでした。
悪い変化も感じられず、
唸ったり怖さが転じての攻撃的なことも一切なく変わらずですので、
とても穏やかな子なのだと感じ取れます。

今も、置いたオヤツも食べることができません。
見た目には、適度にお肉がついていますので、
人の動きがない時間帯は、それなりに動き、
食事もしっかり摂れているのだと思います。
同室の子達とも上手に関われていることが解ります。

この子が、人を見て喜ぶ表情の変化を見てみたいです。
どうしてあげたら良いのか。。。。
やはり、もう少し、
人の存在を感じながら生活できる環境に移動できること以外では、
難しいのだろうと感じます。

以下↓以前のコメントとを引き継ぎます。
先日はこの場所を移動して部屋の出入口にいたりしていました。
物音などに驚いて移動しただけだったのかもしれませんが
それでも今までには私たちが訪問した際に
一度も見たことがない光景でしたので新鮮でした。









以下↓2頭は、よく似た美形姉妹です。


※29/8/22よりレポートに登場(29/8/10他抑留所より移送)
▼4941 茶黒 メス 3歳ぐらい 11キロ前後 (9/25修正)
f0078320_03244904.jpg
f0078320_03250097.jpg
f0078320_03251124.jpg
f0078320_03252162.jpg
f0078320_03253422.jpg
f0078320_03254565.jpg
f0078320_03260409.jpg
f0078320_03261678.jpg
f0078320_03263419.jpg
f0078320_03264854.jpg
この部屋では、一番元気一杯に人に反応を見せる子です。

警戒しつつも、人がオヤツを持っていることを学習していて、
どうやったらもらえるかを考えながら動き回っています。

一時期は、オヤツを早く下さいと言わんばかりに、
要求吠えが部屋に響き渡っていましたが、
今は少し落ち着き傾向にあります。
吠えてももらえない、吠えなくてももらえるを、
少しは理解したのかもしれません。
それでも、他の子に意識を向けていると、
オヤツ!オヤツ!と焦れて吠えて来ました。
そのくせ、いざオヤツを差し出すと、
目一杯後方に体重を掛け、首を伸ばすといった食べ方をする子です。
オヤツには目がないので、
この辺から仲良くなれる機会が作れそうな気がします。

とても人を良く見ますから、
この子に必要な時間をかけてあげることで、
色々と覚えてくれそうな感じがし、
とても楽しみな子でもあります。

どうか、根気よく向き合ってくれる方の目にとまりますように。









※29/8/15よりレポートに登場(29/8/10他抑留所より移送)
▽4926 薄茶黒 メス 2歳ぐらい 12-13キロ (9/25修正)
f0078320_03273632.jpg
f0078320_03274648.jpg
f0078320_03275834.jpg
f0078320_03321008.jpg
f0078320_03322220.jpg
f0078320_03324395.jpg
f0078320_03325497.jpg
f0078320_03332772.jpg
f0078320_03334349.jpg
この子は、収容されてからこの1年で、
一回り大きくなり、体がしっかりしました。
当初は↑上の子の方が大きかったのですが、
今は逆転しています。

常に動き回り逃げていた子が、
この1年で、手からオヤツを食べられるようになっています。
こちらが急な動きをしたり、無理に距離を縮めなければ、
その場にとどまることも多くなりました。
小さな変化かもしれませんが、
この子達にとってはすごいことだと思います。

茶黒の子より、消極的な感じではありますが、
臆病というより、何事にも慎重派だと見受けます。
常にこちらの様子を見ており、考えているのでしょう。
時に緊張しすぎると、部屋の隅に行き、
私達が部屋にいても排泄しています。
それも数度。
排泄ポーズが個性的で可愛い子です。

この子にも、人と係わる時間がもっと必要です。
小さな変化を楽しめる方の目に、
どうかとまって欲しいです。




レポートは続きます。


# by centre_report | 2018-10-18 03:34 | 愛護センターレポート

10/16センターレポート C部屋    1頭



※当ブログの画像・記事は営利目的でなく、この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止
します。


メイマミさんのレポートです。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)

★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。









※7/10よりレポートに登場 7/6引き取り収容)
▽18120 Aコッカースパニエル オス 9歳 11-12キロ(見た目より重いです)
f0078320_02062488.jpg
f0078320_02063758.jpg
f0078320_02064839.jpg
f0078320_02072984.jpg
f0078320_02074004.jpg
f0078320_02075472.jpg
f0078320_02080535.jpg
f0078320_02081574.jpg
f0078320_02082634.jpg
人が大好きで、とても甘えん坊なコです。

人恋しくて仕方がないようで、
毎回部屋に入って行くと全身で嬉しさを表してくれ、
ケージから出してやると、
他には目もくれずに、人にビトッとくっ付いて来ます。

こんなに人が好きな子ですから、
人と触れ合う時間がわずかしかない現状で、
この子にとっては大変辛い毎日だと思います。

少しの時間ではありますが、
ドックランにいた子達が部屋に戻ったあと、
外に出して少し気分転換をさせてみました。
チョコチョコと人の後を着いて歩いてみたり、
臭いを嗅ぎ、手当たり次第にマーキングをしてみたり、
このひと時を、目一杯楽しんでいました。

そんな姿を見ていると、
人と生活をしてきてたこの子に、
この年齢になって寂しい思いをさせた人間と、
自分も同じ人間であることが申し訳ない気持ちで一杯になりました。

今度こそは、この純真な心を二度と踏みにじることなく、
大好きな人のそばで、1日も早く安心して毎日を過ごしてもらいたい。
そう願ってやみません。

右目がチェリーアイになっているようです。
左目にも、年齢を重ねるとできるようなイボが現れています。

以下↓以前のコメント引き継ぎます。
かつてこの子と一緒に収容された女の子は、すでにいぬ親さんが決まり
終生幸せな生活を送れることになりました。
この子にも、最期まで一緒にのんびり暮らしてくださる方との出会いが
1日でも早く訪れますようにと心から願っています。



レポートは続きます。


# by centre_report | 2018-10-18 02:34 | 愛護センターレポート

10/16センターレポート A部屋    5頭


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。







☆キャラメル

※9/18よりレポートに登場(9/4引取り)
▽18161 薄茶白 オス(去勢済) 8歳ぐらい 16.9キロ

f0078320_01233698.jpg
f0078320_01234782.jpg
f0078320_01241017.jpg
f0078320_01242299.jpg
f0078320_01250269.jpg
f0078320_01251653.jpg
f0078320_01252893.jpg
f0078320_01260980.jpg
f0078320_01262226.jpg
長毛と短毛が入り混じっており、
ミックスの魅力が満載、オンリーワンのイケワンです。

表情がまだ寂しげで無表情に近いですが、
人が大好きで、そっと、ずっとそばに寄り添っていたい。
っていう様子が伺えました。
とても癒し度の高い子です。
この子と過ごす時間は、ゆっくりと過ぎて行くように感じ、
不思議なオーラを放っているかのようです。

犬生を折り返した年齢になりつつあります。
この子の大切な残りの半生を、
共にゆっくりのんびり過ごして下さる方の目に、
どうか止まりますように。







※10/16レポート初登場(10/9収容)
▽18219 茶 オス 3歳 20キロ~(適正15キロぐらい)
f0078320_01265575.jpg
f0078320_01270311.jpg
f0078320_01271566.jpg
f0078320_01275115.jpg
f0078320_01280025.jpg
f0078320_01280962.jpg
f0078320_01281937.jpg
f0078320_01290664.jpg
f0078320_01291693.jpg
人馴れ全く問題ありません。

年齢の割にとても大人しく、落ち着いていました。
収容間もないこともあり、まだ不安でいるのかもしれません。
表情も悲しげです。
今後もう少し変化が見えそうな気もします。

オヤツは手から食べてくれました。
その食べ方は優しく、元々穏やかな子ではないかと感じます。
間違いなく人に飼われていた子で、
散歩の経験もあるのでしょう。
ロープを少し引いてみたら、嫌がらずに従ってくれました。
直ぐにでも家庭犬としてスタートできそうだと感じました

ウエイトオーバーが影響しているのか、
気管が狭くなってるような、常に変な呼吸をしていたのが、
とても気になります。
次回も、良く様子を見てみたいと思います。








以下2頭
術後で、横になり休んでいましたので、
写真撮影は控えました。
コメント共に、先週のものを転用します。

部屋移動前のコメントのため、少し紛らわしいですが、
ご了承下さい。


*先週は4日目部屋にいたのを同郷3頭で紹介しています。
2頭がこちらの部屋に、
もう1頭の男の子は、別室に移動しています。


☆みぞれ

※10/9よりポートに登場(10/3引き取り)
▽18207 白茶黒 メス(不妊手術済) 8ヵ月ぐらい 8.2キロ

f0078320_14090508.jpg
f0078320_14093411.jpg
f0078320_14104702.jpg
f0078320_14121312.jpg
f0078320_14124285.jpg
別室にいる「つみれ」とおそらく兄妹と思われます。


こちらの子の方がよりシャイな様子でした。
顔つきはやはり「少女」という印象です。
この子も顔の模様が特徴的で一度見たら忘れない
オンリーワンの子です。

おやつも手からゆっくりと受け取り食べることができたのですが
やはり少し緊張感が強くなってしまったのか、
途中からは食べられなくなってしまいました。
それでも身体や顔などどこを触っても問題ありませんでした。
思わず守ってあげたくなるような儚げな雰囲気を持っています。
↑の子同様に、まだ環境に慣れていないということもあるので
今後また変化を見せてくれるかもしれません。
今後も様子を見ていきたいと思います。






☆しぐれ

※10/9よりレポートに登場(10/3引き取り)
▽18206 茶白 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 10.75キロ

f0078320_14150392.jpg

f0078320_14152197.jpg

f0078320_14153171.jpg

f0078320_14154138.jpg

f0078320_14155046.jpg


お乳を見ると出産経験があるようでしたので
もしかするとつみれ&みぞれの母親なのかもしれません。
表情はとても穏やかで、
身体のどこを触っても嫌がることもありませんでした。
ただ、とても緊張していたのか、おやつは手から食べることが
できませんでした。
環境に慣れてくればもう少し変化を見せてくれるのではと
思いますので、今後も引き続き様子を見ていきたいと
思います。




<A-VII>

※10/2よりレポートに登場 (9/28他抑留所より移送
▽18195 柴 オス 6歳ぐらい 10.15キロ

少しシャイで控えめな男の子です。
それでも身体を触ったり、頭を撫でたりすることには
抵抗することはありませんでした。
人馴れは問題ありません。
抱っこも問題なくすることができましたが、
緊張した表情でしたので、あまり抱っこされた経験が
ないのかもしれません。

同じぐらいの年齢と思われる↑ の子よりも
とても落ち着いており、飼い易そうな印象を受けました。
おやつには全く興味を示さなかったのですが、
しばらく触れ合ってから再度差し出してみると
ようやく少しずつゆっくりと噛みながら食べていました。
ケージの外に出した時にはシャイな様子を見せていましたが
撮影が終わってケージに戻してから少しすると
背伸びをしてケージを一生懸命カリカリと引っ掻き
「お外がいいよ。もう一回出して!」と意思表示していました。
ただ、その時にも吠えることはありませんでした。
一緒に暮らしたらとても良いパートナーになりそうです。





レポートは続きます。


# by centre_report | 2018-10-18 02:01 | 愛護センターレポート

10/16 センターレポート【猫編】PART3

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく、この現状を広めていただくため、ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。


★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・
譲渡先・預かり先募集中の猫たちの情報です。

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・駆虫済です。

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ 子猫は預かり先のみの募集です。
兄弟姉妹の子猫たちは、まとめての預かり先を募集しています。

時々付き人さんのレポートです。


現在猫が非常に多く収容されています。
どのケージにも空きがなく、譲渡されたそばから
すぐにまた別の子がケージに入るという状況です。

猫達の積極的な受け入れを宜しくお願いいたします。






▼猫の部屋

(41) 林檎(りんご)ちゃん
管理番号 18499 トラ三毛 メス 不妊済 エイズ(-)白血病(-)
(近日中に愛護センターのホームページに掲載予定)


以前は譲渡管理室Aにいましたが 猫の部屋 へ移動していました。

三色のトラ柄模様がハッキリ分かる綺麗な女の子です。
この日は隠れたまま出て来てはくれませんでしたが、同室の猫たちとは問題無く過ごせているようです。
f0078320_20193710.jpg
f0078320_20194668.jpg
f0078320_20195442.jpg

(以下、以前の写真です)
f0078320_03425993.jpg





(42) 紅緒(べにお)ちゃん
管理番号 18497 黒 メス 不妊済(収容時不妊済みと思われます) エイズ(-)白血病(-) 体重3.85㎏
(近日中に愛護センターのホームページに掲載予定)


部屋に入った最初だけ少し離れていましたが、他の猫が甘える様子を確認すると自ら甘えに来てくれました。

とても甘え上手な印象で、普段お世話をしている職員さんの足元をスリスリしながら行ったり来たりして甘えていました。

抱っこもできましたが馴れていないのか降りたがる素振りはありましたが、怒ったりする様子はありませんでした。
f0078320_20304620.jpg
f0078320_20312672.jpg
f0078320_20315011.jpg
f0078320_20320772.jpg
f0078320_20322952.jpg
f0078320_20324163.jpg
f0078320_20330021.jpg
f0078320_20331393.jpg





(43) ココットくん
茶白 オス 推定2才 去勢済 体重3.6㎏ エイズ(-)白血病(-)
※ 飼い主募集中!!管理番号18320

扉を開けると真っ先に出て来てお出迎えしてくれる好奇心旺盛なココットくんです。
(猫の部屋は2重扉になっています)

全く人見知りせず、最初からスリスリと甘えてくれる甘えん坊さんですが、しつこい印象はありません。

他の猫を撮影している時は少し離れた場所にいたり、1人遊びをしたりと、マイペースに過ごしていました。

同室の猫とも仲良く過ごせているようなので、遊び好きな先住猫さんがいるお家でも仲良く過ごせるのではと思います。
f0078320_20534892.jpg
f0078320_20535990.jpg
f0078320_20541113.jpg
f0078320_20542572.jpg
f0078320_20543346.jpg





(44) ヤスくん
グレー茶白 オス 推定10才 去勢済 体重4.2㎏ エイズ(-)白血病(-)
※ 飼い主募集中!!管理番号18318

猫の部屋のメンバーが変わり仲良しの猫が卒業(譲渡)したこともあってか、この日は天井近くのステップから降りて来てくれませんでした。

ビビりな性格とは違うので自ら甘えてくれる時もありますが、今回のように気分が乗らない時もあるようです。
f0078320_21090425.jpg
f0078320_21091582.jpg

(以下、以前の可愛い写真とコメントです)
部屋へ入ると自らお出迎えに来てくれました。
以前の撮影時より積極的に近くに来てくれたように感じます。
部屋の中には空間を有効に使ったステップやタワーがありますが、訪問時にはステップの上の方で休んでいました。
シニアの年齢ではありますが、運動神経に支障は無さそうです。
のんびり落ち着きのある猫と一緒に過ごしたい方には良いパートナーになることと思います。
f0078320_14592244.jpg
f0078320_14593271.jpg
f0078320_14593964.jpg





▼譲渡管理室A

(45) 蓮(れん)くん
黒 オス 推定10ヶ月 去勢済  体重2.8㎏ エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!!管理番号18319

本来はとっても甘えん坊との事ですが、撮影時は動かず騒がず穏やかな顔つきでこちらを観察していました。
f0078320_21435932.jpg
f0078320_21441253.jpg

(以下、以前の可愛い写真とコメントです)
人が好きで、撫でられてうれしそうです。一緒に暮らしやすい子だと思われます。イケメンです。
f0078320_23490497.jpg
f0078320_23590858.jpg





(46) ニーラちゃん
サビ メス 推定1才 不妊済 体重3.0㎏ エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!!管理番号18400

綺麗なサビ模様の女の子です。
f0078320_01154371.jpg
f0078320_01155491.jpg

(以下、以前の可愛い写真とコメントです)
ちょっとシャイな感じもしますが、実は甘えん坊になる要素たっぷりの女の子。
撫でられてうっとりしていました。さびねこ好きには堪らない、表情豊かな子です。
f0078320_23542789.jpg
f0078320_00002958.jpg
f0078320_14482795.jpg
f0078320_14483423.jpg





(47) あんずちゃん
茶トラ メス エイズ(-)白血病(-) ※要再検査

茶トラ模様が綺麗な女の子です。
今までは緊張しハンモックでじっとしている姿しか見ることが無かったのですが、
この日はご飯を食べていたので全身を見ることができました。

撮影に気付いても隠れず、そのまま続きを食べていました。
特別にビビりでは無さそうですし、実は食いしん坊なのかもしれません。
f0078320_01221896.jpg
f0078320_01223211.jpg
f0078320_01224241.jpg





10/16センターレポート【猫編】は以上になります。




☆次回、ねこ親会のご案内

以下のとおり、各地にてねこ親会を開催予定です。
期日が近くなりましたら、ちばわんHPにて参加猫などの詳細をご案内いたします。見学だけの方も大歓迎ですので、お気軽に足をお運び下さい。

・10月20日(土) 12:00-15:00 NEW葛飾ねこ親会
・10月28日(日) 12:00-15:00 市川ねこ親会
・11月 4日(日) 11:00-14:30 さくらの里ねこ親会
・11月10日(土) 12:00-15:00 赤坂ねこ親会
 
お近くの方はお気軽にお越し下さい。

f0078320_17393912.jpg
f0078320_21353020.jpg
f0078320_22463732.jpg
f0078320_21360056.jpg



# by centre_report | 2018-10-17 16:53 | センターレポート・猫編

10/16 センターレポート【猫編】PART2

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく、この現状を広めていただくため、ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。


★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・
譲渡先・預かり先募集中の猫たちの情報です。

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・駆虫済です。

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

時々付き人さんのレポートです。


現在猫が沢山収容されています。
どのケージにも空きがなく、譲渡された子がいると
すぐにまた別の子がケージに入るような状況です。

猫達の積極的な受け入れを宜しくお願いいたします。



▼譲渡管理室B

(32) シャルルくん
管理番号 18533 グレートラ オス 生後約3ヶ月

前回の撮影時はケージの中で必死に隠れる場所を探していたのが嘘のように、自ら可愛いお顔を見せてくれました。
f0078320_01442318.jpg





(33) スターくん
管理番号 18532 黒 オス 子猫

人馴れ抜群な男の子です。
ケージの中では「かまってー!」と騒ぎながら動き回り、必死さが伝わってきました。
職員さんに抱っこしてもらうとまるで別猫のように落ち着き、きょとんとしていました。
f0078320_01585004.jpg
f0078320_01591988.jpg





(34) サイダーくん
管理番号 18415 白 オス 推定4~5才 去勢済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査

人馴れ抜群、とにかく甘えたい!と必死にアピールしてくれます。

ダイエット中の大きめな身体を揺らしながら興奮して動き回るので、写真はブレブレになってしまいます。

ケージの中でも一生懸命に身体をスリ寄せて甘えたがる甘えん坊さんなので、猫とベタベタしたい方にはたまらないと思います。
f0078320_02074598.jpg
f0078320_02081507.jpg

(以下、以前の可愛い写真です)
f0078320_00053390.jpg
f0078320_03070484.jpg





▼猫の部屋(譲渡管理室B)
f0078320_04314472.jpg
f0078320_04322132.jpg
f0078320_04325225.jpg



(35) コットンくん
白 オス 推定2~3歳 去勢済 エイズ()白血病(-) 視力なし
※ 飼い主募集中!!管理番号1540

2017年5月のレポートから登場しています。

目が白濁していて光を感じる程度の視力しか無いコットンですが、部屋へ入ると迷わず必ずお出迎えをしてくれます。

足元で一生懸命スリスリしながら「待っていたよ!」と嬉しいを伝えてくれます。

抱っこも嫌がらず、むしろとっても幸せそうなお顔をしてくれました。
離さない!と訴えるように、抱き締めている腕を握る姿がとても愛しくなります。

最近は体調に波があるそうで、抱き上げた身体は以前より随分と軽くなったように感じました。

センターの職員さんもその都度治療してくださっています。

まだまだ甘え足りないコットンにも、2度と手放さずに抱き締めてくれる方とのご縁がありますように。
f0078320_02405272.jpg
f0078320_02412719.jpg
f0078320_02422751.jpg
f0078320_02425983.jpg
f0078320_02433294.jpg





(36) ゆりちゃん
茶白 メス 推定4歳 不妊済 エイズ()白血病(-)
※ 飼い主募集中!!No.1487

2017年4月からレポートに登場しています。

部屋へ入るとゆっくり大きな伸びをして、撫でようとした手のひらにグイグイと頭突きで甘えてくれました。

今回は抱っこの様子を見つつ撮影をしてみましたが、
抱っこ自体を喜んでいる程ではありませんが、まんざらでも無さそうな可愛いお顔を見せてくれました。

膝の上に立って、人の腕に手を乗せて、上手にバランスをとっていてくれました。

甘えん坊ですがしつこくは無くて、満足すると自ら離れた場所でのんびりしています。

人見知りする事も無いので、新しい環境でもそれほど時間がかからずに馴染めるのではないかと思います。
f0078320_03090389.jpg
f0078320_03092268.jpg
f0078320_03093763.jpg
f0078320_03100616.jpg
f0078320_03102560.jpg
f0078320_03103985.jpg
f0078320_03105291.jpg
f0078320_03112187.jpg
f0078320_03113232.jpg





(37) バービーちゃん
茶白 メス 推定1歳 不妊済 エイズ()白血病(-)
※ 飼い主募集中!!No.1493

2017年4月のレポートから登場しています。

いつも少し出ている舌べろが愛嬌のある女の子です。

まったりしているタイミングでの撮影だったからか、積極的に可愛い姿を見せてくれました。

ベッドでコロコロ転がりながらセクシーなポーズを見せてくれて、お腹を触ったら更にクネクネしながら「もっと~」と、とても気持ち良さそうなお顔をしてくれました。

抱っこをするとまた違う表情をし、身体を預けてくれる姿はたまらなく可愛いバービーちゃんです。
f0078320_09550387.jpg
f0078320_09551246.jpg
f0078320_09552555.jpg
f0078320_09555575.jpg
f0078320_09561474.jpg
f0078320_09562724.jpg
f0078320_09563889.jpg
f0078320_09565779.jpg
f0078320_09570720.jpg
f0078320_09574583.jpg
f0078320_09580238.jpg





(38) すみれちゃん
茶白 メス 推定2歳 不妊済 エイズ()白血病(-)
※ 飼い主募集中!!No.1495

2017年4月からレポートに登場しています。

控え目に甘える仕草を見せてくれる可愛い女の子です。

部屋の中へ入ると他の猫と一緒に側に来て撫でさせてくれるのですが、いつもすぐに離れたベッドへ行ってしまいます。

この日はベッドへ移動した後も撫でていたのですが、そのうち自ら頭突きをしたり、ベッドの縁にスリスリする姿を見せてくれました。

元々シャイな性格なので初めから甘える姿を惜しみ無く見せてくれる事は少ないのですが、
嬉しそうに可愛いお顔を何度も見せてくれた事がとても嬉しかったです。
f0078320_16260224.jpg
f0078320_16261702.jpg
f0078320_16262784.jpg
f0078320_16263750.jpg
f0078320_16264909.jpg
f0078320_16270299.jpg
f0078320_16271873.jpg
f0078320_16273074.jpg
f0078320_16274282.jpg
f0078320_16275519.jpg
f0078320_16280521.jpg
f0078320_16281486.jpg





▼収容棟

(39) アンヌちゃん
キジ(長毛) メス 未妊済

レポート初登場になります。

さりげなく可愛いアピールを見せてくれる女の子です。

撮影時はケージの一番奥から動く事はありませんでしたが、職員さんのお話しではとても人懐っこい性格との事です。

よく見ていると、寄りかかっているトイレの縁に頬擦りしながら可愛いお顔を見せてくれたので、
ゆっくり触れあえば更に甘えん坊な一面を見せてくれるのではないかな?と思います。
f0078320_03374918.jpg
f0078320_03380268.jpg
f0078320_03381323.jpg





(40) ティガーくん
キジ白 オス 未去勢

レポート初登場になります。

男の子らしく甘えん坊で、真ん丸なお顔、身体も少し大きめな人馴れ抜群な印象の男の子です。

人の気配を察知して、ケージ内で一生懸命にスリスリする姿を見せてくれました。

初対面の私が撮影する時も、近づくだけで寄ってきてくれるほどです。

甘えん坊な男の子が好きな方にはたまらない!と思わせてくれる男の子です。
f0078320_03384211.jpg
f0078320_03390758.jpg
f0078320_03385420.jpg





レポートは【猫編】Part3に続きます。

# by centre_report | 2018-10-17 16:00 | センターレポート・猫編