ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


9/3センターレポート 譲渡管理室8頭・別室2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


Y.Y&ぐーちゃんママレポートです。
加筆・修正しています。


※前回レポートより転載します。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



☆カーク
※5/14よりレポートに登場 (5/13他抑留所より移送)
▽19045 茶白 オス(去勢済) 5歳 12.25キロ
飼い主募集中!!No.19045

人が大好きなカークです。
誰にでも分け隔てなく甘えることができます。
お散歩も大好きですが、かなり引きが強いです。
散歩に連れ出す時に、嬉しくて興奮しすぎてしまうからだと
思います。
お散歩の時にいろいろなものに興味が湧いて
マーキングもやや多めです。

カークはとにかく人と一緒にいることが大好きで
人の姿を見ると立ち上がって私たちを呼んでいます。
なでられたり抱きつかれたり
少し強めの愛情表現でも嬉しくてたまらないようです。

他犬に対して吠えることがありました。
この日、チャーリーと会わせて見ましたが
お互いクンクン匂いを嗅いでいて
どちらかといえばチャーリーの方が少し唸ったりもして
カークも他犬が全くダメなのではなく
相性によるのだとわかりました。

カークと一緒に暮らしたら最高のパートナーに
なってくれると思います。
カークにも優しい手が差し伸べられますように。
f0078320_12025265.jpg
f0078320_12030859.jpg
f0078320_12042128.jpg
f0078320_12043669.jpg
f0078320_12050877.jpg
f0078320_10022743.jpg
f0078320_10024643.jpg
f0078320_10025648.jpg
f0078320_10030967.jpg
f0078320_10032763.jpg
f0078320_12144010.jpg
f0078320_12054260.jpg
f0078320_12085925.jpg
f0078320_12091839.jpg
f0078320_10033899.jpg






※以下、写真は最新ですがコメントは先週レポートより転載します。

☆ダイヤ
※7/9よりレポートに登場 (6/28収容)
▽19098 薄茶 メス(不妊済) 6歳程度 13キロ
飼い主募集中!!No.19098

A部屋Ⅷより移動になりました。
大きな耳をした穏やかな女の子です。
人が大好きで、差しだすおやつよりも
なでてもらう方が好きなようで、
体のどこをさわっても大喜びします。

この日は散歩に出てみました。
初めのうちはグイグイ引きが見られましたが、
数人のメンバーと一緒に歩いているのが嬉しかったのか
撮影してくれるメンバーにグイグイ寄っているだけ?
のようにも感じられました。

散歩中、後ろから見ていると
本犬は全く気にしていない様子ですが
右後ろ足の動きに違和感があるのがみてとれました。

一周りしたあとに休憩中のメンバーに
かわるがわる撫でてもらい、
より嬉しそうな顔で、ゴロンと横になったりして
とても満足げにしていました。

この子と家族になれば、
いつでもこちらまで笑顔にしてくれそうに思います。
ダイヤのことを一生大切にしてくれる未来の家族の目に
早く止まりますようにと願ってやみません。
f0078320_09294478.jpg
f0078320_09300638.jpg
f0078320_09302106.jpg
f0078320_09303399.jpg
f0078320_09304482.jpg
f0078320_09305614.jpg






☆もりぞう

※4/23よりレポートに登場 (4/12収容)
▽19030 茶長毛 オス(去勢済) 8歳程度 10 8.9キロ

飼い主募集中!!No.19030

訪問メンバーの中では、愛情をこめて「もりくん」と
呼ばれているもりぞうです。
いつも私たちが来ると嬉しそうに後脚で立ち上がり
こっちに来て!と呼んでくるかわいいもりくんです。

シニアになってきており、涙目になっていたりもしますが
元気は若い子に負けません。
とにかく人が大好きで、人と一緒にいることが
もりぞうにとっては幸せなことなのだと思います。
そんなもりぞうがひとりでここにいることは
相当寂しいのではないかと思います。

収容当初にはフードガードが見られたということですが
今ではそんな素振りは全く見られません。
抱っこも問題なくできますし、この日お散歩に連れて行くと
とても嬉しそうに歩いていました。
以前はかわいがられていたのだろうと
想像できるようなもりぞうです。
今すぐにでも家庭犬としてやっていけると思います。
人が大好きなもりぞうを
残りの犬生一緒に過ごしてくださる方はいらっしゃいませんか。

f0078320_09464600.jpg
f0078320_09470320.jpg
f0078320_09471531.jpg
f0078320_09472712.jpg
↓↓先週レポートより
f0078320_09372761.jpg
f0078320_09383518.jpg




☆ピッキー
※8/20よりレポート登場 (7/26収容)
▽19121 白 オス(去勢済) 6歳程度 11キロ


A部屋Ⅱより移動になりました。
明るく元気な男の子です。
ケージから出すと興奮からか嬉しくて
チャカチャカ動き回っていました。
身体のどこにさわっても嬉しそうにしており
人馴れ抜群で抱っこもできます。

この日はボラトリさんにケアしてもらっていました。
ボラトリさんと散歩していましたが
ルンルン楽しそうに歩いていましたので
以前、誰かと散歩したことがあるのだと思います。

もうすぐシニアになる年齢ですが
人が大好きなこの子がずっと笑顔でいられるように
二度とこの子を手放すことのない、
よい家族に出会って欲しいです。

f0078320_11512681.jpg
f0078320_11521342.jpg
f0078320_11522845.jpg
f0078320_11525846.jpg
f0078320_11531752.jpg
f0078320_11534381.jpg
f0078320_11540192.jpg
f0078320_11542704.jpg
f0078320_11544291.jpg
f0078320_11552640.jpg
f0078320_11555430.jpg
f0078320_11560834.jpg





☆ブラウン
※7/30よりレポートに登場 (7/17収容)
▽19115 茶 オス(去勢済) 3-5歳 11-12キロ

A部屋Ⅴより移動になりました。
柴風の男の子です。
この日もケージを開けると自分からぴょんと出てきました。
人馴れしていておやつも手からやさしく食べられます。

この日は散歩に連れて出てみました。
少し咳が出るようで、
歩いている間も時おりゼイゼイいっていました。

それほど引きもなく、楽しそうに歩くことができました。
この子も上手に人と歩くことができましたので、
かつても散歩経験がありそうです。

柵越しですが他の犬にもクールに接していました。

人にべたべた甘えることはないものの、
ケージに入っているときは人恋しいのか
きゅんきゅん鳴いてしまいます。
ずっと一緒にいようねと言ってくれる人との出会いが
この子に見つかるように心から願います。

f0078320_13462731.jpg
f0078320_13471064.jpg
f0078320_13472094.jpg
f0078320_13473137.jpg
f0078320_13474494.jpg
f0078320_13475709.jpg
f0078320_13480924.jpg
f0078320_13481879.jpg
f0078320_13483257.jpg








☆ドラゴン

※2018/11/13よりレポートに登場(2018/10/18収容)
▽18229 こげ茶 テリア風 オス(去勢済) 1歳 17キロ

収容当初はまだ幼かったのですが、
すっかり大人の男の子になってきました。
とても足が長く、スタイル抜群でお散歩していたら
とても目を惹く子だと思います。

身体を触られたりすることは少し不安があるようですが
おやつを差し出すと自ら寄って来て
とても優しく手から食べてくれました。
その際にメンバーがかなり近づいて顔を寄せても
避けるようなこともなく、おやつに釘付けでした。

人馴れという部分ではまだ不安感もあるのでしょうが、
以前は怖がって人からできる限り離れようとしていたことを考えると
かなり進歩してきています。
職員さんたちがしっかり向き合ってくださっている賜物です。
家庭に入って人と一緒に暮らしていくことで
きっとぐっと人との距離も縮まっていくのではないかと
期待しています。

f0078320_09500962.jpg
f0078320_09502668.jpg
f0078320_09503638.jpg
f0078320_09504709.jpg
f0078320_09505657.jpg
f0078320_09510826.jpg






☆リッキー
※2018/5/22よりレポートに登場(2018/5/17他抑留所より移送)
▽18051 茶 オス(去勢済)  6歳  4歳 16.6キロ

リッキーもここでの生活が1年を超えてしまいました。
片耳が少し切れていて、放浪中にも苦労したのだろうと
思ってしまいます。

収容当初の人への不信感みたいなものは
今ではほとんど感じられなくなっています。
まだ人馴れという点では完全に克服できたとは言えませんが
職員さんたちが毎日向き合ってくださっているおかげで
お散歩もできるようになっていますし、
落ち着いてきていると思えます。
自分から寄って来るようなことはありませんが
リッキーなりに前進していていると思います。
まだ若いリッキーが本当のご家族と一緒に
過ごせる日がやってきますように。
f0078320_09523482.jpg
f0078320_09525356.jpg
f0078320_09530557.jpg
f0078320_09531691.jpg
f0078320_09532833.jpg
f0078320_09534193.jpg


☆カット
※4/2よりレポートに登場(3/19収容)
▽19002 黒柴 オス(去勢済) 5歳程度 7.1キロ(痩せすぎ・適正10キロぐらい)

機嫌よく触らせてくれる時とそうでない時と、波があるそうです。
基本的に人に対して信じきれない、怖い、といった感情がありそうです。
ボラトリさんや職員さんが根気よく向き合ってくださり
身体を撫でたり抱き上げたりといった練習もしてくださっています。
近づくと少し怖がって後退りするものの、
背を向けて離れて行くと後から飛び掛ろうとしてきたりするので
こちらも一瞬驚いてしまいます。
人を信用しきれない何かがカットの過去にはあるのかも知れません。
じっくり時間をかけて接していく必要がありそうです。
f0078320_09433791.jpg
f0078320_09435838.jpg
f0078320_09441080.jpg
f0078320_09442473.jpg
f0078320_09443989.jpg
f0078320_09445135.jpg






別室 2頭

メイマミさんのレポートです。

※前回レポートより転載します。


この2頭は繊細な部分があり
接し方に注意が必要な子達です。

譲渡ご希望の方はセンターでの面会が必要となりますので
上記アドレスにお問い合わせくださいませ。




バズ
※2018/5/15よりレポートに登場 (2018/5/14他抑留所より移送)
▽18047 薄茶白 オス(去勢済) 1歳 12-13キロ

f0078320_00352648.jpg
f0078320_00353595.jpg
f0078320_00354322.jpg
f0078320_00355663.jpg
f0078320_00361027.jpg
f0078320_00361933.jpg
写真は最新です!

特に変化が無いのでコメントは↓ 先週のものを転用致します。
バズがセンターに来て1年以上が経過しました。
人に対してはとても慎重です。
おやつは好きですが、手からは食べられず
下に置いたおやつを
人に近づかないようにささっと食べます。

いまだに近づこうとすると逃げ回り
つながれたリードが許すめいっぱい遠くへと
なんとかして人との距離をとろうとします。

ですが、犬に対してはとても友好的で
この日はオスの成犬と近づけてみましたが
しっぽを振りながら嬉しそうに
においをかぎ合っていました。
もし、家庭に入るとしたら
先住犬のいるおうちの方が
バズがリラックスできるのではないでしょうか。






2018/9/18よりレポートに登場 ( 2018/6/16他抑留所より移送)
▽18182 茶白(顔一部黒) メス  1歳ぐらい 12キロ前後
f0078320_00424991.jpg
f0078320_00425939.jpg
f0078320_00430872.jpg
f0078320_00431951.jpg



コメントは、追記以外は転用致します。
姉妹犬と比べても
こちらの方が警戒心が強く慎重です。
若く美しい
凜とした容姿をしています。

この子も毎日職員さんに引かれて
歩いて部屋とドッグランを移動しています。

いまだに体に触れることはできませんが
表情はずいぶんやわらかくなっています。
近づくと目をそらし
緊張した顔になってしまいますが
ドッグランの柵をはさむと
おやつに反応して舌がぺろりとなったり、
至近距離まで近寄っても
ゆっくりであれば逃げないでいられたり、
この子なりに成長しているのを感じられて
胸が温かくなります。

まだ1歳程度と若い子です。
もっとたくさんの経験をさせ、
楽しい!嬉しい!と思えるようになってほしいです。
時間をかけてこの子と向き合ってくれる方から
お声がかかりますように。


7・30追記
最近オヤツに興味を持ちだしたので、
嗜好性の高い犬用チュールで時間を掛けて粘ってみましたが、
今回も直接人からもらうのは無理でした。







レポートは続きます。





# by centre_report | 2019-09-06 03:12 | 愛護センターレポート

9/3 センターレポート【猫編】Part2

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


時々付き人レポートです。加筆・修正しています。


動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の猫たちの情報です。


問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象・飼い主募集中!!と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。


★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・ノミダニ駆除済です。

※(7)~(25)の猫のついては先週レポートを転用します。元気に過ごしている事を確認済みです。
※猫の番号については前回レポートから変更しています。


▼譲渡猫管理室C

※7~21は、同じ多頭現場の出身です。
緊張したり怖がる猫も居ますが1週間程度で甘えん坊になっている猫が多いそうです。
元々は人と暮らし甘える事を知っている猫ばかりになります。
8/27
環境の変化からの疲れが出てきたのか、皆揃って風邪の症状が出ています。
1日も早く、個別に必要なケアができる環境で過ごせますように。



9/3追記
先週は風邪の症状が酷く心配でしたが、センターでの治療のかいもあり、だいぶ体調が回復している猫が多くなっていました。



9/3:撮影 首の状態く、呼吸も苦しそうだったこの子も
調子が良くなっていて、いつものスリゴロちゃんに戻っていました。

f0078320_04364935.jpg


9/3:撮影 
f0078320_04370192.jpg

9/3:撮影 少しシャイだったサビちゃん
馴れてきて、スリスリしてくれました。
f0078320_04370567.jpg


9/3:撮影 
f0078320_04371195.jpg

9/3:撮影 
f0078320_04371608.jpg


9/3:撮影 
f0078320_04372286.jpg




以下、個別の情報です。
皆、調子が悪い時の様子ですが
現在は全頭回復に向かっています。



(7)黒 オス
f0078320_18274759.jpg



(8)黒 オス



(9)黒 オス



(10)キジ白 オス 喉元に裂傷があり治りかけ、首の後ろに湿疹のような水疱あり
風邪の症状が1番酷く、その影響からかヨダレが酷く出る時があります。
上手く呼吸ができないのか、上を向いて開口呼吸する時がありました。



(11)黒白 オス



(12)黒 オス おでこに傷



(13)黒白 オス 右目開かない?



(14)黒 メス



(15)黒白 メス



(16)黒白 メス 右目の開きが悪い



(17)黒 メス



(18)サビ メス



(19)白黒 メス 右目一部白濁



(20)サビ メス



(21)白黒 メス 右目の開きが悪い





▼エイズキャリアの部屋

この部屋で、大人の猫だけでフリーで過ごし始めたそうです。
喧嘩などせず上手に過ごしていると職員さんが教えてくださいました。
猫同士の付き合い方も知っている、小ぶりな女の子達です。


(22)白キジ メス 成猫 エイズ()白血病(-) ※要再検査
センター収容後に出産&子育てをしてきたお母さん猫です。
出産後に何頭かの子猫は亡くなってしまったそうで、今月25日にもまた1頭亡くなってしまったそうです。

人慣れに問題も無く、怯えたり逃げようとする様子はありません。
ベタベタと甘えて来るほどではありませんが、落ち着きもあり堂々とした貫禄も感じる馴染みっぷりです。

子育ても落ち着き、お乳の膨らみもだいぶ落ち着いたように見えました。





(23)キジ白 メス 推定1.5ヶ月
(24)キジ白 オス 推定1.5ヶ月

上↑の(22)お母さん猫の子供です。
少し前からお母さん猫とは別々のケージで過ごしています。

ケージから出してあげると子猫らしく元気に走り回ってはいますが、風邪の影響もありじっとしている時間が多く気になりました。
身体つきも、同じ月齢の子猫に比べて痩せているように感じました。

今月25日に兄妹が1頭亡くなってしまったそうです。
残った2頭の体調面も心配な部分もあり、センターでも治療はしてくださっています。





(25)白黒 メス 成猫 推定1歳 体重1.5㎏ エイズ()白血病(-) ※要再検査
人慣れ抜群の小さな女の子です。
収容当初よりガリガリに痩せていましたが、若干ふっくらした印象になりました。
良く食べ体調も安定してきているようですが、それでも子猫と間違う程の大きさです。

ケージの扉を開けると臆する事無く人に甘え、もっと撫でて!遊んで!と頭突きしてきます。
とても甘えん坊ではありますが、拘束される抱っこは苦手です。
同室に上↑の親子が新しく入り、職員さんのお話しではとても嬉しそうな様子との事でした。





(26)三毛 メス 成猫 推定2歳 体重約2㎏くらい エイズ()白血病(-) ※要再検査
f0078320_23533401.jpg
f0078320_23534475.jpg
f0078320_23535580.jpg
新たに、エイズキャリアとしてこの部屋へ移動してきた三毛猫さんです。
子猫と間違う程小さくガリガリに痩せています。
見ず知らずの人にも自ら甘えてくれたので、人見知りはあまりしないのだと思います。





どの猫も、1日でも早く家庭に入り心身共に安定した生活が送れますように。

9/3 訪問レポート【猫編】は以上になります。


☆☆ねこ親会のご案内☆☆

・ 9月29日(日) 市川ねこ親会 12:00~15:00
・10月12日(土) 赤坂ねこ親会 12:00~15:00
・11月17日(日) 横浜ねこ親会 12:00~15:00

見学の方も大歓迎ですので、お気軽に会場へ足をお運びください。
参加猫等の詳細は、ちばわんHPのイベント情報にてご確認ください。






センターレポートは続きます。


# by centre_report | 2019-09-05 23:41 | センターレポート・猫編

9/3 センターレポート【猫編】Part1

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


時々付き人レポートです。加筆・修正しています。


動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の猫たちの情報です。


問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象・飼い主募集中!!と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。


★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・ノミダニ駆除済です。


※(1)~(4)の猫のついては先週レポートを転用します。元気に過ごしている事を確認済みです。


▼譲渡猫管理室A

(1)昼顔ちゃん
キジ白 メス 成猫 推定3歳 不妊済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!! 管理番号19115
f0078320_16303709.jpg
撮影の為に部屋へ入ると、男性職員さんのすぐ側に寄っている朝顔ちゃんが居ました。
私達に気付くとすぐ、段ボールの中に入ってしまいましたが、日々お世話している人には自分から近寄るのだそうです。
オモチャで誘うと、遊びこそしませんでしたが興味ありげに気にしていました。
この日初めて気付きましたが、
朝顔ちゃんのしっぽは短く可愛らしいボンボリしっぽでした。





(2)すみれちゃん
キジ メス 成猫 7歳 不妊済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!! 管理番号19203
大人猫らしく落ち着きがある すみれちゃんです。
この日オモチャを振ってみた所、チョイチョイと手を伸ばして楽しそうにしていました。
シニアの年齢に差し掛かってはいるものの、一緒に遊ぶ事も楽しめる すみれちゃんです。






(3)雪舟(せっしゅう)くん
サバ白 オス エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
個性的な模様が入った男の子です。
初対面でも甘えたそうに寄ってきたので、
人慣れも問題無さそうです。





(4)三毛 メス エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
三色模様がクッキリ入った女の子です。
しっぽをピンと立てて側に来てくれました。
人慣れも問題無さそうです。





(5)もこちゃん
茶白 メス 成猫 1歳 不妊済 エイズ(-)白血病(-) ※確定 管理番号19286
f0078320_23194001.jpg
f0078320_23195052.jpg
f0078320_23200033.jpg
f0078320_23200873.jpg
美人な顔立ちが魅力的なもこちゃんです。
淡い茶白で部分的に長毛な部分もあります。
同郷の猫に感染症の疑いがあり、暫く別の部屋で過ごしてましたが、確定検査をして感染の疑いは無くなりました。
ビビりな性格の部分もありますが、先に引き出された同郷猫は既に甘えん坊となっているそうなので、もこちゃんも慣れれば甘えん坊にる素質はあると思います。





(6)キジ オス 成猫 5歳 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
f0078320_23345778.jpg
f0078320_23350575.jpg
f0078320_23351399.jpg
不慣れな環境で緊張したお顔をしてはいましたが、怒ったり唸ったりする様子はありませんでした。
もう少し環境に慣れれば、本来の性格など見えてくると思います。





レポートは【猫編】Part2に続きます。


# by centre_report | 2019-09-05 23:12 | センターレポート・猫編

9/3センターレポート A部屋   8頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママ&ひなのんレポートです。

※一部先週レポートより転載します。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)












<AーVIII>

※9/3レポート初登場 (8/21収容)
▽19152 茶黒 オス 6歳程度 10キロくらい

部屋の外まで切なく鳴いている声が聞こえていましたが
どうやらこの子だったようでした。
遠吠えとまでいかないながらも
小さい子供が「うぇ~~ん(涙)」と泣いているかのような
とても切ない声で鳴いていました。

ケージから出してみると、嬉しそうにしながらも
匍匐前進するような低い姿勢で寄って来て
ベタベタに甘えてきました。
相当人恋しかったのでしょう。
抱っこももちろん問題なくできて
人馴れは全く問題ない甘えん坊くんです。
ぴょんぴょん飛びつくようなことはなく
クネクネしながら人にまとわりつくような子で
今すぐにでも家庭に入れる子だと思います。

この日は初めてこの子と接したので
お散歩には連れて行きませんでしたが
来週以降、お外での様子も見てみたいと思います。
f0078320_09382719.jpg
f0078320_09384409.jpg
f0078320_09385720.jpg
f0078320_09390782.jpg
f0078320_09391760.jpg
f0078320_09392821.jpg
f0078320_09394050.jpg
f0078320_09395186.jpg






<A-Ⅶ>

☆ルー

※8/13よりレポートに登場 (8/1収容)
▽19134 茶 オス 5歳程度 12キロ

ルーくんはお散歩大好きなようで
室内で見る大人しい印象とは違い終始ご機嫌さんでした。

他の犬を見た時、少々興奮して引きが強くなっていましたが
全体的には女性でもコントロールしやすい子だと思います。
他の犬と会せてみましたが(安全な距離保ちながら)最初だけ興奮したものの
しばらくすると、普通のテンションに戻り
その後は何事もなかったように一緒に歩いていました。

ルーくんの様子を見ていると
センターに収容される前にもちゃんと散歩はしてもらっていたように思います。
外でも人の声が届き、人が立ち止まればルーくんも立ち止まって
一緒に駆けっこも楽しめるなど、散歩に関しては優等生です。
すぐにでも家庭犬として再出発できると思います。

f0078320_16504229.jpg
f0078320_16504793.jpg
f0078320_16505647.jpg
f0078320_16510233.jpg
f0078320_16510834.jpg
f0078320_16511807.jpg
f0078320_16512314.jpg
f0078320_16512893.jpg
f0078320_16513353.jpg








<A-VI>

※8/27よりレポート登場 
(8/26他抑留所より移送)
▽19151 薄茶 メス 1歳 18キロ

※先週レポートより転載します。

早く出してほしくて、少々主張の強いアピールをしていました。
他の犬が先に外に出されて焼きもちを妬いていたのかもしれません。
外に出すと楽しそうにはしゃいでいて
その仕草が子犬そのものでした。

推定1歳とのことですが、実際はまだ10-11ヵ月ではないかと思います。
無邪気で人懐っこく、明るい子ですが
我が強くなりそうですので、正しくリーダーシップを取れる方との
ご縁が望ましく思います。
ものの良し悪しを正しく教えることができれば
とてもよいパートナーになると思います。
f0078320_00485889.jpg


f0078320_00490560.jpg


f0078320_00491222.jpg


f0078320_00492063.jpg


f0078320_00492769.jpg


f0078320_00493751.jpg


f0078320_00494322.jpg


f0078320_00505955.jpg


f0078320_00501852.jpg






<A-V>

※8/27よりレポートに登場 (8/23引取り収容)
▽19149 薄茶 メス 4歳 12キロ


先週はまだ環境に慣れていなかったからか
少し慎重な様子を見せていたようですが
この日はお散歩に連れて行ってみると
とても嬉しそうに生き生きとしていました。
身体のどこを触っても嫌がることもなく
撫でられることも嬉しそうにしていました。
少し精神的にも落ち着いてきたのかもしれません。

以前もお散歩には連れて行ってもらっていたのか
歩き方もとても上手で、引きもほとんどありませんでした。
いきなり頭を撫でようとすると
少し首をすくめる仕草をします。
今度こそ本当のご家族と巡り会えますように。
f0078320_09442838.jpg
f0078320_09444698.jpg
f0078320_09445727.jpg
f0078320_09451098.jpg
f0078320_09454416.jpg






<A-Ⅳ>

☆こけし

※8/13よりレポートに登場 (8/1収容)
▽19133 薄茶  オス 7歳程度 13キロ

この日お散歩に連れていきましたが、
写真がぶれてしまったものが多かったので
先週レポートより転載します。

目が離れていて垂れ目気味のこけしは
シニアにさしかかってはいるものの、
見た目は本当に幼く感じます。
人馴れは全く問題なく、いつでもニコニコ笑顔のこけしです。

お散歩は引きが強く、マーキングも多めでした。
ただ、ずっと限られたスペースにいて
久しぶりにお外に出られる嬉しさもあって
興奮してしまうのも仕方がないことだと思います。
毎日しっかりお散歩することで
少しずつ興奮度合いも落ち着いてくるのではないかと思います。

f0078320_09455861.jpg
f0078320_09461689.jpg
↓↓先週レポートより
f0078320_00412055.jpg


f0078320_00412774.jpg

f0078320_00413231.jpg


f0078320_00414031.jpg


f0078320_00414720.jpg







<A-Ⅲ>

※8/20よりレポートに登場 (8/8他抑留所より移送)
▽19140 茶白  メス 4歳程度 18キロ

少しシャイな女の子です。
見た目はボーダーコリー風です。
小部屋の隅っこの狭いスペースで伏せていて
目が泳いでいて少し怖いようでしたので
この日は無理には外に出さず、中で撮影しました。
身体をなでたりすることはできますが
私何されてるのかしら?といった様子でした。

先週はおやつも食べる余裕がなかったとのことでしたので
ちゅーるを差し出してみると
ぺろぺろと少しずつ舐めてくれました。
もうお散歩にも出してもらったりしているようなので
次回はお散歩にも挑戦してみようと思います。
室内にいるよりも、外にいた方が
コミュニケーションが取れる子もいますので
また違った様子が見れるかもしれません。
f0078320_09495072.jpg
f0078320_09501300.jpg
f0078320_09502634.jpg
f0078320_09504480.jpg
f0078320_09511250.jpg
f0078320_09512433.jpg
f0078320_09513508.jpg






<A-II>

※8/27よりレポートに登場 (8/22収容)
▽19146 茶黒 メス 2歳程度 12キロ(やせぎみ)

スレンダーで手足が長く、
被毛もさらさらな長毛で人目を惹くと思います。
とても人懐こく、室内でもかなり甘えていました。

初めてお散歩に連れ出してみましたが
あまりお散歩には連れていってもらったことがないのか
まっすぐには歩けず、右へ行ったり左へ行ったり
人の回りをくるくる回ってみたりしていました。
ただ、臆病な子がどうしていいかわからずに
右往左往するのとは違い、
嬉しくて楽しくてどうしていいかわからない、
といったような感じで動き回っていました。

人にまとわりつきながら、時折飛び上がったりしていたので
とても嬉しかったのではないでしょうか。
きちんと歩き方も教えてやれば
お散歩も上手になっていくはずです。

f0078320_09533075.jpg
f0078320_09534821.jpg
f0078320_09540045.jpg
f0078320_09541246.jpg
↓↓先週レポートより

f0078320_00304051.jpg







<A-Ⅰ>

※8/20よりレポートに登場 (8/8他抑留所より移送)
▽19137 白茶  オス 3歳程度 22キロ

立派な体格の男の子です。
この日お散歩に連れていった中でも
一番大きい子でしたが、一番落ち着いて歩いており
小柄なメンバーが連れて歩いていても
引っ張られて踏ん張ったりする必要は全くなく
とても上手にお散歩できていました。
飛びついたりすることもありませんから
きちんと躾はされていたのだと思います。

なぜこの子が今ここにいなければならないのか
本当に理解に苦しむくらいのいい子です。
他犬には興味はあるようですが、
喧嘩をふっかけるようなことはありませんでした。
犬との相性はこれから注意して見ていこうと思います。

人馴れも問題なく、アイコンタクトもできるので
すぐにでも家庭に入れると思いますが
やはり体格も大きいので、しっかりとコントロールできる
大型犬飼育経験者の方とのご縁が望ましいと思います。

f0078320_09564356.jpg
f0078320_09570364.jpg
f0078320_09571422.jpg
f0078320_09572542.jpg
f0078320_09573551.jpg
f0078320_09574704.jpg
f0078320_09581012.jpg









レポートは続きます。




# by centre_report | 2019-09-05 10:46 | 愛護センターレポート

9/3センターレポート  子犬舎5頭 旧子犬舎1頭


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


メイマミのレポートです。
加筆・修正しています。




引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)






子犬舎 


<2-5> 1頭


☆ローズ
※2/26よりレポートに登場 (2018/12/21収容)
▽18352 黒 メス 2歳程度 14.5キロ
f0078320_01233934.jpg
f0078320_01235393.jpg
f0078320_01240340.jpg
f0078320_01241509.jpg
f0078320_01242955.jpg
f0078320_01243899.jpg
とても情緒が落ち着いて来て、
シャイな部分はありながらも、
人馴れが随分と進みました。
身体つきもふっくらしました。

収容当初の様子を知っていただけに、
散歩の準備をする際は、一方的に行わず、
ゆっくりと焦らずにハーネスなど装着したら、
抵抗なく表情も強張らずに行えました。
この子は理解力があると感じます。

外に出たら、しっかり尻尾をあげ、
堂々と歩いている姿に感無量でした。
毎日コツコツと行ってくれていた、職員さん方の努力の賜物です。
まだ苦手なこともあるようですが、
この子のペースを尊重しつつ見守ってあげれば、
ちゃんと応えてくれるコだろうと感じます。

毛艶もよくなり、何より人を見る表情は、
明らかに変わりました。

センターで出産・子育てと、頑張って来たローズです。
今度は、何の心配もなく、この子が幸せになる番です。
しっかり向き合って下さる方の目にとまりますよう、
祈っています。










<2-6> 1頭


☆エンペラー
※7/2よりレポートに登場 (6/19収容)
▽19093 黒ラブ雑? オス(去勢済) 7歳 17キロ18キロぐらい
「飼い主募集中!No.19093」
f0078320_01262107.jpg
f0078320_01263027.jpg
f0078320_01263956.jpg
f0078320_01264805.jpg
f0078320_01265614.jpg
f0078320_01270547.jpg
f0078320_01271506.jpg
f0078320_01272335.jpg
f0078320_01273252.jpg
f0078320_01274470.jpg
人馴れ抜群で、とても可愛いコです。

陽気な犬種が入っているようで、終始ニコニコ。
人に何かを言って貰えることに幸せを感じている様子でした。

間違いなくかつては人と暮らして、
一時は可愛がられていたのでしょう。
人を疑うことをしません。
散歩で一緒に歩いてもらえることに、
全身から嬉しいという様子が伝わって来ました。

生活さえ落ち着けば、大変従順で、
共に生活し易いのではないかと感じます。
それでも、そこそこの体格の男の子ですから、
人がしっかり上にたって愛情を注ぐ必要はあると思います。

情報ではシニアの域に入っているとのことですが、
まだまだ動きも軽快で若々しいです。
運動機能も発達しています。

この子に時間を掛けられる環境で、
沢山の運動をさせてあげることで、
更に魅力的なコになりそうです。








<2-7> 1頭

☆ミノ
※7/16よりレポートに登場 (7/5収容)
▽19105 茶 オス(去勢済) 6歳ぐらい 14キロ
「飼い主募集中!No.19105」
f0078320_01284443.jpg
f0078320_01285370.jpg
f0078320_01290184.jpg
f0078320_01291048.jpg
f0078320_01291998.jpg
f0078320_01292956.jpg
f0078320_01294052.jpg
f0078320_01295080.jpg
普段散歩で会う子達と、何ら変わりないです。

表情を見ているだけで、性格の良さがにじみ出ているようで、
年齢から来るものか、程よい落ち着きがあり、
一緒に生活し易いだろうと感じます。

この子も過去には家族がいたのでしょうに、
なぜ今センターにいるのか理解に苦しみます。
この子に原因があるとは微塵も感じません。

散歩もとても上手で慣れています。
今直ぐにでも、家庭犬として馴染めそうです。

人が大好きなこの子を、
今度こそ最期の日まで、
そばから離さないで下さる家族の一員になれますよう、
願っています。








<2-8> 2頭

以下の2頭は兄弟です。
f0078320_01312385.jpg
f0078320_01313396.jpg
f0078320_01314380.jpg
見ていて微笑ましい程、仲の良い兄弟。
ロイドとブーツです。
この日、人手があったので、
一緒にお散歩に連れ出しました。






☆ロイド
※5/21よりレポートに登場 (5/17引き取り・移送)
▽19052 薄茶 オス(去勢済)3歳 16.5キロ
f0078320_01343012.jpg
f0078320_01344111.jpg
f0078320_01345211.jpg
人が大好きなロイドです。

私達が部屋に入ると、
小部屋のきわまで来て大歓迎をしてくれました。
扉を開けると、待ってましたと言わんばかりに、
速攻出て来てくれました。

お散歩の準備中も、
全く抵抗することなく、
ハーネスなど装着させてくれました。
散歩が大好きなのですが、
今の生活では体力が有り余っていて、
暫くは強い引きのままグイグイ行きますので、
負けない体力は必要です。
体格に見合った運動量をしてやることで、
徐々に落ち着いて歩くようになるのではと思います。

独特の空気を醸し出しています。
今度こそは、この子を裏切ることなく、
そばから離さないで下さるお家の子になれますようにと、
心から願っています。





☆ブーツ
※5/21よりレポートに登場 (5/17引き取り・移送)
▽19051 薄茶 オス(去勢済) 3歳 19.25キロ
f0078320_01354000.jpg
f0078320_01355262.jpg
f0078320_01360282.jpg
ここでの生活に慣れてきたようで、
本来の明るさが出始め、当初のシャイな部分は、
殆ど見ることがなくなりました。
この子も人が大好きです。
大喜びで迎えてくれました。

ロイドより、一回り大きいブーツですが、
とても素直で可愛いコです。

この子も、散歩の準備時大変大人しくさせてくれ、
やはり同じくスタートしてしばらくは、
グイグイと引きます。
嬉しくて仕方がないという様子を全身で表してくれるので、
歩いていて嬉しくなる程でした。
しかし、この体格ですから引きはかなり強いです。
すっかり息があがってしまい、
長い舌が出っぱなしになってしまいました。
この子もきっと、毎日散歩に出ることができて、
充分な運動をさせる環境に入ることで、
落ち着いてくるのではないかと感じます。

お互いに慕っている様子をひしひしと感じるこの2頭。
第二の犬生は、
せめて一緒にスタートを切らせてあげたいと、
そう願ってやみません。







旧子犬舎 1頭


※8/20よりレポート登場 (8/5収容)
▽19139  白(耳に茶ブチ)メス 6歳程度 13キロ(ヒート中)
E部屋から移動して来ました。
f0078320_01383632.jpg
f0078320_01385293.jpg
f0078320_01390950.jpg
f0078320_01392378.jpg
f0078320_01393480.jpg
f0078320_01394528.jpg
f0078320_01395504.jpg
f0078320_01400425.jpg
f0078320_01401541.jpg
人馴れ抜群の可愛いコです。

旧子犬舎の前に立つと、
部屋の窓に立ち上がって、
ニコニコ嬉しそうに見ていました。

先週のトリミング後の良いお顔を見ている人には、
同じ子?と、思えるような傷が複数。
柵の隙間に何度も顔を押し当てたのでしょう。
左右対称に痛々しい傷を作ってました。
職員さんの配慮で、こちらの部屋に移動となっていました。
散歩の様子など見ていても、
穏やかな子という印象でしたので、
よほどケージから出たかったことがわかります。

散歩の準備の際、ハーネス等も大人しく装着させてくれました。
散歩は慣れていて、好きなようです。
緑地にて走っている姿はとても楽しそうで、
写真を撮っていた私は、ここがセンターだということを、
一瞬忘れてしまいそうでした。
他の犬に対しての様子を見ようと、
気を付けながら寄せてみましたが、
テンションが上がることもなく、
写真の子とは、問題ありませんでした。

直ぐにでも、
家庭犬としての生活ができると感じましたが、
今後も様子の変化をみていこうと思います。




レポートは続きます。



# by centre_report | 2019-09-04 01:41 | 愛護センターレポート