ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:高野 hinanon3322★yahoo.co.jp (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ

◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2019年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

12/10センターレポート 旧子犬舎6頭 子犬舎2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


エルフママさんと猫の手のレポートです。

引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野



あの子はどうしましたか?の、
安否確認のみの問い合わせにつきましては、
沢山の対応をしております為、返信が出来ませんので、
ご了承下さい。





以下6頭は
同じ場所で同じ時に捕獲されていて
見た目もよく似ていることから、血縁関係にあると思われます。


【旧子犬舎】6頭
12/10
ボラトリさんによると
チェリーアイの子だけ残ってしまうかもしれないけれど
5頭はシャンプーずみとのことでした。

<1-1>2頭


f0078320_12175475.jpg


※11/26よりレポート登場(11/14収容)
▽19219 黒茶 メス 推定6歳 13キロほど


f0078320_12154620.jpg

f0078320_12163033.jpg

以下先週の記事の転載です。
穏やかで落ち着きのある雰囲気の女の子です。
先週は少しシャイな様子を見せていたようですが
この日は小部屋のドアを開けると
ゆっくりと近づいてきてくれました。
大分環境にも慣れてきたのでしょうか。
旧子犬舎に近づいていくと、
この部屋の2頭揃って外のスペースに飛び出してきて
嬉しそうにしっぽを振って待っていてくれました。
職員さんの話では、
この子は1-3にいる母犬と思われる子と同じくらい
お散歩が上手だそうです。
年齢の割には童顔なので、6歳くらいとは思えませんでした。

f0078320_12154626.jpg

f0078320_12163061.jpg
f0078320_12163191.jpg
f0078320_12163198.jpg
f0078320_12163057.jpg

f0078320_12163113.jpg
f0078320_12163183.jpg
12/10記
私たちが部屋に入ったとき、この子はシャンプー中で不在でした。
その後、ボラトリさんにリードを引かれ、きれいになって戻ってきましたが、
不安そうな様子はまったくなく、落ち着いた足取りでした。
歯を見ると年齢なりの汚れが見られますが、
推定6歳という年齢は精神的にも身体的にも一番安定し
初めて犬と生活する方にもおすすめできる年頃だと思います。
性格の穏やかさが表情に出る可愛らしい子です。




※11/26よりレポート登場(11/14収容)
▽19222 白茶 メス 推定6歳 13キロ程
f0078320_12165856.jpg

f0078320_12165718.jpg
以下先週の記事の転載です。
この一族の中で唯一短毛で、ジャックラッセルのような風貌ですが
体格は中型犬そのもので、まさにオンリーワンの女の子です。
この日男性メンバーが一緒に部屋に入ったのですが
男性にも特に躊躇することなく近づいていました。
とても甘えん坊なようで、私にも静かに近づいては
体を摺り寄せたりしながら甘えてくる姿は
とてもかわいかったです。
グイグイくるタイプではなさそうですが
人のことは信頼しているんだなというのが
伝わってくるような態度を見せていました。
おっとりしていて、とてもかわいい子です。
おやつも手からやさしく食べてくれました。
今後も様子を見ていこうと思います。
f0078320_12165623.jpg

f0078320_12163296.jpg
f0078320_12165719.jpg
f0078320_12165795.jpg
f0078320_12165760.jpg
f0078320_12165780.jpg
12/10記
スリムに見えますが、抱っこすると思ってる以上にずっしりしています。
全身筋肉のジャックラッセルそのもののようです。
同室の子とは問題ないようですが、隣の子(ワイヤーで短足)と
少しだけガウガウしていました。
ダメと静止すると止め、長くは続きませんでしたから
何か言いたいことがあっただけなのでしょう。








<1-2>2頭
f0078320_12264411.jpg


※11/19よりレポート登場 (11/11収容)
▽19215 テリ雑 白茶 メス 4歳程度 14キロ(チェリーアイ)
f0078320_12254413.jpg
f0078320_12260944.jpg

以下先週の記事の転載です。
同室の子がとても活発で動き回っているので
影響されているのか、うろうろしようとしているようで
こちらの様子を伺っているような慎重な面も
見え隠れしていました。
それでもおやつは手から食べれますし
人を警戒しているような様子は見られません。
動きはそれほど早くなく、
おっとりしている子のようです。
右目がチェリーアイになっていますが
気にしている様子はありません。

f0078320_12263106.jpg

f0078320_12263028.jpg

f0078320_12260991.jpg
f0078320_12263074.jpg
f0078320_12263119.jpg
f0078320_12263202.jpg
f0078320_12252864.jpg
f0078320_12265188.jpg

12/10記
この日はお部屋には入らず、ずーっとテラスでした。
6頭の中ではいちばん人に対して慎重だと思いますが、
ほかの子に比べるとであって、問題になるようなものではありません。
動きは早くなくおっとりしているようだとありましたが、
運動能力はとても高く、矢印のところを飛び越え、
行ったり来たりを繰り返していました。
おとなしいけれど、やるときはやる子なのかもしれません。






※11/19よりレポート登場(11/11収容)
▽19214 テリ雑 黒茶メス 2歳程度 12キロ

f0078320_12321995.jpg
f0078320_12323038.jpg
以下先週の記事の転載です。
このテリア一族の中で一番若く、
足が短いのが特徴的な女の子です。
外のスペースに繋がっている少し高めの窓際にも
ぴょんと軽々と飛び乗り、
中に入ったり外に出たりを繰り返していました。
足は短いですが、跳躍力は誰よりも高い気がしました。
足が太くて大きくしっかりとしています。
マイペースな部分があるようで
あまり長いこと触られているのは好きではないようで
少し甘えるとすぐ外に出て行ってしまったり
自由に動いている印象でした。
耳も大きく、まさにオンリーワンな風貌です。
職員さんの話によりますと、
お散歩は右に行ったり左に行ったりと落ち着かず
ぐるぐると人の周りを回ったりして
お散歩はあまり得意ではないようです。
f0078320_12321818.jpg
f0078320_12321802.jpg
f0078320_12321931.jpg
f0078320_12321926.jpg
f0078320_12322066.jpg
f0078320_12323750.jpg
f0078320_12322025.jpg
12/10記
お顔も体型も個性的でなんともかわいらしい子です。
隣のスムースちゃんとガウガウやり合っていましたが、
引きずらないタイプのようで、あっさり切りあげていました。
若い子らしく、部屋の内外を行ったり来たりを繰り返していました。
モフモフ長毛の子は抱っこすると軽くて驚くことが多いですが、
この子は毛のせいではなく丸々お肉でかなり重たいです。
犬との生活をアクティブに楽しみたい方にぴったりの子だと思います。




<1-3>2頭

f0078320_11085984.jpg


※11/19よりレポート登場 (11/11収容)
▽19213 テリ雑 茶白 メス 6歳程度 15キロ(母犬?)

f0078320_11103538.jpg
以下先週の記事の転載です。
とても穏やかな雰囲気を持っている女の子です。
この子だけが出産経験があるようなので、
もしかすると他の子たちのお母さんなのかもしれません。
甘えん坊で、小部屋のドアを開けると真っ先に出てきて
しきりに甘えていました。
男性メンバーにも躊躇することなく甘えていましたので
男性に対する恐怖心はないようでした。
私も同じようにおやつを持っていたのですが
男性からもらう方が嬉しいようで
何度も男性におやつをねだっていました。
職員さんの話では、この子がお散歩は一番上手だそうです。
以前にもお散歩してもらっていたのでしょうか。
また楽しくお散歩してくださるご家族のもとで
再スタートが切れますように。



f0078320_11103042.jpg
f0078320_11103920.jpg
f0078320_11104460.jpg
f0078320_11105277.jpg
f0078320_11105964.jpg
f0078320_11110911.jpg
12/10記
ロングコートのジャックラッセルを思わせる風貌ですが、
体格から見るとジャックラッセルの原種に近いような気がします。
お母さんらしいとのことですが、
ワチャワチャしたところもなく落ち着いていて
一緒に暮らしやすい子だと思います。



※11/19よりレポート登場(11/11収容)
▽19212 テリ雑 茶黒白 メス 4歳程度 15キロ
f0078320_11094482.jpg
f0078320_11093001.jpg
以下先週の記事の転載です。
富士額のような柄をした、お耳が半垂れ耳の女の子です。
先週はまだ少しシャイな部分を見せていたようですが
この日は男性メンバーが一緒にいると
しきりに男性に近づいていっては積極的に甘えていました。
撫でられてはうっとりしていて
しまいにはへそ天まで披露してくれました。
男性メンバーに対して一番甘えていたのがこの子です。
男性に対しての恐怖心などは微塵もなく
それどころか、女性よりも男性の方が好きなのかな?と
思うくらいでした。
おやつも手から食べれていましたし
どんどん甘えん坊な姿を見せてくれそうです。

f0078320_11101713.jpg

f0078320_11100944.jpg
f0078320_11100470.jpg
f0078320_11100045.jpg
f0078320_11095406.jpg
f0078320_11095041.jpg
f0078320_14493570.jpg



12/10記
シャンプー済みということもあるかもしれませんが、
この子も含めみんな捕獲とは思えないほどきれいで落ち着いています。
甘えておねだりもするのですが、家庭犬と何ら変わりありません。
人のそばで暮らしたこともあるのでしょう。
この子たちが一日も早く愛されて暮らせますようにと願っています。





【子犬舎】2頭



<2-5>2頭
隣の旧仔犬舎にいるときから、まだかなまだかな?と
しっぽフリフリで歓迎してくれるブーツとロイドです。
f0078320_11260105.jpg

以下2枚は先週の笑顔の写真です
f0078320_00322376.jpg

f0078320_00323246.jpg

☆ブーツ
※5/21よりレポートに登場 (5/17引き取り・移送)
▽19051 薄茶 オス(去勢済) 3歳 19.25キロ

f0078320_11293264.jpg
f0078320_11300311.jpg
f0078320_11294128.jpg


以下先週の記事の転載です。
ロイドより一回り大きなブーツです。
一緒にいると、大きさでどちらかの区別がつけられますが
写真だけを見ていると、どちらか区別がつかなくなるほど
この2頭はよく似ています。
ブーツは男性が少し苦手だと、職員さんから聞いていました。
この日、男性メンバーが一緒でしたので
様子を見ていると、やはり最初は少し離れたところから
男性メンバーの様子をうかがっていました。
それでもロイドがグイグイ近寄っていくのを見て
少し安心したのか、なでられたりも出来るようになっていました。
以前はここまで男性に近づくことができなかったブーツですが
「人間」が怖いものではないと学習できたので
きっと男性のことも以前ほど怖がらなくなったのでは
ないでしょうか。
まっすぐにこのつぶらな瞳で見つめられると
思わずギュッと抱きしめたくなるような
かわいいブーツです。
f0078320_11300343.jpg
f0078320_11300465.jpg
f0078320_11302168.jpg
f0078320_11302139.jpg
f0078320_11302192.jpg
12/10記
よく似た兄弟ですから一度会ったくらいでは区別がつきません。
抱っこするとかなり重たいです。と思ったら20キロ近くあったんですね。
でも猫の手でも抱き上げることはできました。
ロイド君に比べると初めての私たちに若干引き気味ではありましたが
抱っこもっせてくれましたし、お口も見せてくれました。
違いはないかとあちこち探すと両前足の内側が
ちょっと赤茶っぽく変色していました。
痒そうにはしていませんでしたが、
先週までの写真を見ると赤くはなっていないので気になりました。
来週も様子を見てもらおうと思います。



☆ロイド
※5/21よりレポートに登場 (5/17引き取り・移送)
▽19052 薄茶 オス(去勢済)3歳 16.5キロ
f0078320_11345117.jpg
f0078320_11345126.jpg
12/10記
抱っこすると明らかに重さが違うので分かりますが
写真だけでは判別困難と思い、明らかな違いを探しました。
左前脚に座りだこのようなものがあります。
乾いているし、ロイド自身は気にしていないようでしたが、
場所的に座りだこではないように思います。


以下先週の記事の転載です。
収容当初から人に対しては何ら警戒心もなく
近づいてくることが出来たロイドは
ブーツにもいい影響を及ぼしているようです。
少し離れて様子をうかがっていたブーツを尻目に
男性メンバーにぐいぐい甘えに行って
おやつをもらってうれしそうにしているのを
ブーツにも見せつけていたのでしょうか。
男性が苦手なブーツも近づいていくことが出来ました。
ロイドはブーツよりも一回り小さいのですが
天真爛漫とはこの子のためにあるような言葉だと思います。
無邪気に喜んで人に甘える姿は
普通の家庭犬と何ら変わりがないと、見ていて感じます。
これだけ仲良しの2頭ですから
一緒に受け入れてくださる家庭があれば最高ですが
この大きさの子をいっぺんに2頭受け入れてくださる方は
なかなかいらっしゃらないと思いますので
それぞれ違う家庭に行くとしても
せめて再スタートを切る日は同じ日でありますように。
f0078320_11343779.jpg

f0078320_11343768.jpg
f0078320_11343717.jpg
f0078320_11343794.jpg
f0078320_11343733.jpg
f0078320_11345102.jpg
f0078320_11345157.jpg
f0078320_11345100.jpg

12/10記
知らない人に抱っこされて、いつもの笑顔を見せてもらえませんでしたが、
おやつをもらうときはこうするんだよとばかりに
嬉しそうにお座りをしていました。
お口を見ても抱っこをされても抵抗することもなく素直な子です。
ブーツと本当に仲良しで、体は小さいけれどお兄ちゃんなのか
頼られているように見えました。
初めての私たちにもまったく警戒心がなく、
職員さんやセンター訪問ボラたちにかわいがられいることがよく分かります。
まだ若く伸び代いっぱいのふたりです。
一日も早くふたり揃って本当のご家族からのお迎えが
来ることを願っています。


レポートは続きます。




by centre_report | 2019-12-13 14:25 | 愛護センターレポート

12/10センターレポート B部屋2頭・C部屋1頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんレポートです。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


あの子はどうしましたか?の、
安否確認のみの問い合わせにつきましては、
沢山の対応をしております為、返信が出来ませんので、
ご了承下さい。






C部屋 1頭


※11/26よりレポート登場(10/14他抑留所より移送)
▽19209 茶 オス 8歳 10キロくらい


写真の笑顔通りの明るく屈託がなく
キラキラな目が可愛い元気な男の子です。
食べることがとにかく好きなようで、意識は常に
おやつに集中していました。
お座りを披露してくれて、そうやって元飼い主さんから
おやつをもらっていたのかなと思うと見ていて切なくなってしまいます。
人馴れ問題ないですし、すぐにでも再出発できそうな子です。
推定8歳とシニアの域に入っていますがまだまだ元気いっぱいで
お散歩なども一緒に楽しめそうな子です。
f0078320_00350931.jpeg



f0078320_00353264.jpeg

f0078320_00361988.jpeg

f0078320_00363712.jpeg

f0078320_00370505.jpeg





C部屋 2頭


※12/10レポート初登場
▽19237 薄茶 メス 推定6歳 12キロ

ケージの中にいる様子だけ見ても
人に対して友好的な気持ちが伝わるような子です。
外に出して見ると、腰を低くして耳を伏せ
敵意はありませんと一生懸命伝えてくれるようでした。

出産の経験があるようで、子育てをしてきたお乳をしていました。

まだ少し不安が先だって遠慮がちでしたが
身体のどこに触れても攻撃的になることはなく
抱き上げることもできました。
控えめに甘えてくるこの子の様子が一変したのがお散歩です。
それはもう楽しそうな表情をしてぐいぐいと引きながら
あちこち探索して、お散歩が大好きなのだとわかりました。
散歩中に他の犬と会いましたが、威嚇したり怒ったりすることもなく
今のところ欠点と思われる部分が見つからず
すぐにでも家庭犬として再出発できそうな子だと思います。
f0078320_00382379.jpeg

f0078320_00385085.jpeg


f0078320_00400895.jpeg

f0078320_00404131.jpeg

f0078320_00393725.jpeg

f0078320_00412335.jpeg





※7/9よりレポートに登場(7/4他抑留所より移送)
▽19100 茶 メス 1歳 10キロ

姉妹の子が先にセンターを出て
残されたこの子の事が心配でしたが
今回はケージの扉を開けると今までのように自分から出てきてくれました。
いつも身を縮こませているためか10キロもあるようにはとても見えないほど
小ぶりで小鹿のような華奢なイメージがあります。
いつもビクビクしていて警戒心は強そうですが
先に家庭に入った姉妹犬はすでに人を頼りにするようになったようなので
この子も家庭に入ったら変わってくるだろうと思います。
お散歩に出した時にどんな様子なのか
次回試してみたいと思います。
f0078320_00414736.jpeg

f0078320_00420379.jpeg

f0078320_00422199.jpeg

f0078320_00451056.jpeg

f0078320_00454064.jpeg

by centre_report | 2019-12-13 09:59 | 愛護センターレポート

12/10センターレポート 収容室①②③7頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんレポートです。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


あの子はどうしましたか?の、
安否確認のみの問い合わせにつきましては、
沢山の対応をしております為、返信が出来ませんので、
ご了承下さい。




収容室③ 2頭

※4/23よりレポートに登場(4/10収容)
▽19021 薄茶 オス 2歳 
15キロ

別の犬を撮影している間、自由にさせておいたのですが
自分が注目されていないとわかると落ち着いていて
お座りしながら観察していました。
おやつを差し出すと匂いを嗅ぐことまではできるようになりましたが
まだ口にする勇気はないようです。
他の犬には自分から近づいたりもできますが
自分の事でいっぱいいっぱいでそれどころではないのか
興味を持って匂いを嗅ぐようなことはなく
ましてや攻撃的になることもありません。
長い事あまり日の差し込まないステンレスケージの小さな空間で
ひとりぼっちで頑張ってきた子です。
年越は温かい家の中でさせてあげたいです。
f0078320_00484264.jpeg


f0078320_00485871.jpeg

f0078320_00491351.jpeg

f0078320_00492648.jpeg

f0078320_00494513.jpeg

f0078320_00500434.jpeg



※11/26よりレポート登場(11/14収容
▽19221 茶白 オス 5歳 13キロくらい


ケージの中を覗き込むと
比較的落ち着いているように見えて、実際は小刻みに震えて
とても不安なのだろうと、見ていて切なくなってしまいました。
ロープで引かれることは経験がないのかとても苦手なようです。
あちらこちらに身体をぶつけながら抵抗していました。
だからと言って攻撃的になることはありませんでした。
しばらくバタバタしていましたが、次第に落ち着きを取り戻しましたので
十分落ち着いてからケージに戻しました。
きっと人には飼われていたのでしょうけれど
散歩などには行ったことがなく
密に人と触れ合う機会もなかったのではと推測されます。
なだめながら撫でている時にも人に対してはほぼ無抵抗です。
お手入れしたらきっと見違えるように美しい子になるのだろうと思います。

f0078320_00502460.jpeg

f0078320_00503982.jpeg

f0078320_00505248.jpeg

f0078320_00510765.jpeg

f0078320_00522475.jpeg

f0078320_00523534.jpeg
↓先週レポートより

f0078320_21330403.jpg

f0078320_21333376.jpg




【収容室②】1頭


※12/3よりレポート登場(11/21収容)
▽19229 テリア系茶黒 4歳くらい 9キロくらい


とある地域を複数に人から餌を貰いながら放浪して生きてきた子です。
まだ警戒心はありますが、人から食べ物を貰っていただけあって
手を怖がりませんし、おやつも差し出すと素直に受けとります。
野良っ子っぽい様子はあまり見られませんので
放浪する前は普通に人に飼われていたのだろうと思います。
抜けそうな毛を手で抜いても、抱き上げても
口が出たり怒ったりはせずに、今見ている限りでは穏やかな性格のようです。
少し警戒心が強いのは、人と程よく距離を取り
そうする事で危険を回避できると生き抜く知恵として身についたのだろうと思います。
家庭に入って人と過ごす時間が増えれば少しずつ変わってくると思います。

f0078320_00541225.jpeg


f0078320_00542344.jpeg

f0078320_00543837.jpeg

f0078320_00545271.jpeg

f0078320_00551091.jpeg

f0078320_00552509.jpeg

f0078320_00553858.jpeg

f0078320_00555749.jpeg

f0078320_00561761.jpeg





収容室① 4頭


f0078320_01010934.jpeg

f0078320_01012579.jpeg




※12/3よりレポート登場(11/28他抑留所より移送)
▽19233 茶 メス 2歳 12キロくらい

※同部屋の19236、19234と同郷と思われます。

先週は壁の方を向いて「あたしはいません」と気配を消していました。
今回も端っこで小さく丸待っていたので
少しでもリラックスできるように、血縁と思われる子達と一緒にしてみました。
そのためか先週より顔を上げて見せてくれました。
まだ幼さが残る美犬さんでした。
怯えていましたがどこに触れても攻撃性などは無く
性別確認でお腹に触れたり、抱き上げたりしても
されるがまま、とても大人しかったです。
f0078320_00593569.jpeg

f0078320_00595157.jpeg

f0078320_01000808.jpeg

f0078320_01002923.jpeg

f0078320_01004546.jpeg

※12/3よりレポート登場(11/28他抑留所より移送)
▽19236 茶 オス 2歳くらい 13キロくらい

※同部屋の19233、19234と同郷と思われます。

この子は上で紹介の19233の女の子と兄妹かなと思います。
少しシャイで大人しい子ですが、おやつは手から食べられ
どこかに隠れたりすることもなく、堂々としていました。
人に飼われていたのは間違いないと思います。
同郷の子達と会わせてみましたが、さほど気にする様子もなく
それどころではなかったのかもしれませんが
意識は他の犬達には向かなかったようです。
お顔や背中、お腹周りなどそっと触れてみましたが
人の手をさほど怖がらず、抵抗したり怒ったりすることもなく
おっとりしていて穏やかな子だろうと思います。

f0078320_01045832.jpeg

f0078320_01051640.jpeg

f0078320_01053445.jpeg

f0078320_01055002.jpeg

f0078320_01060791.jpeg


※12/3よりレポート登場(11/28他抑留所より移送)
▽19234 茶 メス 3歳 14キロくらい

※同部屋の19233、19236と同郷と思われます。

19233のメスと19236のオスの母犬でしょうか?
2頭より少し年上のようです。
と言ってもこの子自身もまだ若い子だろうと思います。
一番積極性があり、おやつを差し出すと即座にパクッと
躊躇せずに食べていました。
人に怯える様子は見られませんが、人懐っこいとは言い難いです。
もっと本当は明るい子なのか、そう言う面はもう少し環境に慣れてきてから
見られるのではと思います。
この子も人に対して攻撃的な面は見られませんが
急に後ろに下がってロープを噛んでいました。
おやつをもらっている間は夢中になっていたけれど
はたと冷静になり急に怖くなったのかもしれません。
またゆっくりと触れ合ってきたいと思います。
f0078320_01130129.jpeg

f0078320_01132487.jpeg

f0078320_01140389.jpeg

f0078320_01142259.jpeg

f0078320_01144196.jpeg

f0078320_01145671.jpeg

f0078320_01151161.jpeg



↓かのこも撮影したのですが
写真が全てブレていたので先週レポートより転載します。
上記で紹介の3頭を撮影するときにフリーにしていましたが
他の犬に自分から近づくことはありませんでした。


☆かのこ
※2018/10/16よりレポートに登場 (2018/8/21収容)
▽18220 茶 メス(不妊済) 3歳ぐらい 12キロ

かの子はいつも他の犬達の撮影をしている時は
部屋を自由に歩けるようにさせています。
他の犬にしつこくしたり食って掛かるようなこともないので
安心してフリーにできます。
綺麗好きな子なので、必ずケージの外で排泄しますが
この日は我慢できなかったのか、ケージの中で排泄していたので
さぞ気持ち悪かっただろうと思い、せめてもとキレイに掃除してきました。
今はそれくらいしかかのこにしてやれず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
散歩に出られるようになるのにはトレーニングもかなり必要かと思いますが
家の中でフリーでいる分には、物静かであまり手のかからないタイプだと思います。
少しでも多くの方にかのこの存在を知っていただけますように。

f0078320_01421265.jpg
f0078320_01421733.jpg





by centre_report | 2019-12-13 09:58 | 愛護センターレポート

12/10センターレポート 別室3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ひなのんレポートです。

※先週レポートより転載しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


★あの子はどうしましたか?の、安否確認のみの問い合わせには、
多くの対応をしてる為、返信できませんのでご了承下さい。

☆いちご
2018/9/18よりレポートに登場 ( 2018/6/16他抑留所より移送)
▽18182 茶白(顔一部黒) メス  2歳ぐらい(9/17修正) 12キロ前後



自分よりも大きなオスとも友好的に挨拶のできるいちごちゃんです。
相手が穏やかな子だと同じように接することができるようですが
少しでもグイグイ来られると、少し不安になるようで
ヴ~と怒る場面も見られました。
体格がひと回り違うので少し不安になったのだと思います。
人が間に入れば特に問題とはならない程度だと思います。
f0078320_03341419.jpg
f0078320_03342528.jpg
f0078320_03343344.jpg
f0078320_03343822.jpg
f0078320_03344407.jpg
f0078320_01195106.jpeg


f0078320_01201403.jpeg




☆ななお
※10/8よりレポート登場(6/26収容)
▽19186  茶黒  オス  1歳  8キロ くらい


人がそばに行くと気配を消して静かにしているななおですが
他の犬には積極的に近づき
相手が目上の犬とわかると、自分の匂いを大人しく嗅がせていました。
毛を逆立てることもなく、自分の匂いを嗅がせ終わったら
相手の犬の匂いも興味を持って嗅いでいました。
相性はあるかもしれませんが、先住犬がいるお家でも
十分やっていける子だと思います。
f0078320_03383837.jpg
f0078320_03384440.jpg
f0078320_03384967.jpg
f0078320_03385989.jpg
f0078320_03390412.jpg

f0078320_01205115.jpeg

f0078320_01210302.jpeg


2018/9/18よりレポートに登場 ( 2018/6/16他抑留所より移送)
▽18182 茶白(顔一部黒) オス  2歳ぐらい(9/17修正) 12キロ前後

他の犬が大好きなバズくんで
この日も穏やかな性格のオスと会せてみました。
もう何度か会っている2頭なので
尾を振って友好的に接していました。
人が近づくとまだ緊張して挙動不審になってしまいますが
犬同士では今までも問題になるような態度は見せていません。



f0078320_03443552.jpg
f0078320_01213393.jpeg

f0078320_01214382.jpeg

by centre_report | 2019-12-13 00:45 | 愛護センターレポート

12/10センターレポート A部屋   5頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママレポートです。





お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


★あの子はどうしましたか?の、安否確認のみの問い合わせには、
多くの対応をしてる為、返信できませんのでご了承下さい!






<A-VII>

※12/10レポート初登場(11/27収容)
▽19238 ブラックタン メス 5歳くらい 13キロくらい

目が大きく、スレンダーな体形、
ツルツルのスムースコートの女の子です。
とても明るく甘えん坊さんです。
見た目は大分違うのですが、
今回B部屋で紹介する19237の子と親子関係があるのでは
ないかとのことでした。
抱っこもおとなしくさせてくれました。
見た目がとても幼い感じを受けたのですが
5歳くらいではないかとのことです。
収容されて間もなくてもこれだけ人馴れしているので
来週以降もっと表情も豊かになってくるのではないかと
思われます。
f0078320_11240794.jpg
f0078320_11241569.jpg
f0078320_11242150.jpg
f0078320_11242752.jpg
f0078320_11243397.jpg
f0078320_11243939.jpg





<E-V>

※12/10レポート初登場(11/28収容)
▽19239 黒 オス 5歳くらい 15キロくらい

部屋に入るとケージの中でちょろちょろ動いて
外に出たいとアピールしていました。
ケージから出してあげると、勢いよく飛び出してきて
嬉しくて仕方がないようで
ずっとうろうろと動き回り、皆に愛想を振りまいて
なかなか撮影ができませんでした。
ぴょんぴょん人に飛びついてきたり
落ち着きがなく、まるで子犬のような動きでした。
それでも抱っこはおとなしくさせてくれて
抱っこした写真ばかりになってしまいました。
少し垂れ目気味のくりくりの瞳を見ていると
こちらまで笑顔になってしまうような
明るい男の子です。
たくさんかまってくれるご家族に迎えてもらいたいと
思いました。
f0078320_11262131.jpg
f0078320_11262745.jpg
f0078320_11263522.jpg
f0078320_11264035.jpg
f0078320_11264698.jpg
f0078320_11265299.jpg
f0078320_11265747.jpg





<A-II>

☆トーイ
※10/29よりレポート登場(10/21収容)
▽19199 柴犬 茶 オス(去勢済) 8歳 9キロ程度

自分の順番が回ってくるまで
ケージの中で犬とは思えないような奇妙な声で
一生懸命アピールしていたトーイです。
ケージから出てくると真っ先に部屋の入口に向かって行き
お散歩に連れていってもらえるものと
思っているようでした。
きっとお散歩が大好きなのだと思います。
人にはそれほどべたべた甘えてくるようなタイプではなく
自由に動き回るのが楽しいようです。
表情があまり変わらないので
うっかり苦手なところを触ったりすると
怒ったりするのではないか?と
こちらが躊躇しながら体を触ったりしていますが
今のところそういったところは見られません。
たくさんお散歩に連れていってくれるご家族との
ご縁がありますように。
f0078320_11281041.jpg
f0078320_11281669.jpg
f0078320_11282214.jpg
f0078320_11282820.jpg
f0078320_11283498.jpg
f0078320_11283903.jpg





<A-VIII>

☆マルク
※11/19よりレポート登場(10/29収容)
▽19206 茶白 オス(去勢済) 7歳 9.4キロ

賑やかなA部屋の中で、唯一一頭だけおとなしく
ケージの中で待っているのがマルクです。
穏やかで静かに甘えてくるマルクは
シニアにさしかかっていることを除いても
基本的な性格からくるものだと思います。
パッと見た感じは柴犬っぽいですが
マズルが長く、少し目が離れたお顔が特徴的です。
人馴れも全く問題なく
どこを触っても嫌がることもありませんし
攻撃的になることも全くありません。
おやつをもらうときだけは、手ごと食べてしまいそうな
勢いがありますが、それもご愛嬌です。
犬とのんびり過ごしたい方には
最高のパートナーになると思います。
f0078320_11295304.jpg
f0078320_11295926.jpg
f0078320_11300648.jpg
f0078320_11301850.jpg
f0078320_11302343.jpg
f0078320_11302955.jpg





<A-VI>

☆グリコ
※8/27よりレポート登場 (8/26他抑留所より移送)
▽19151 薄茶 メス 1歳
程度 18~19キロ

相変わらず元気一杯のグリコです。
収容当初より肉づきもよくなり
かなりがっしりとした体格になってきました。
体力がありあまっているのでしょう、
ケージの中でも外に出たくて伏せて横になり
目一杯前足をケージの扉の下から伸ばしてみたり
思わずこちらがクスっと笑ってしまいそうなことを
やってくれる子です。
グリコの撮影の順番が最後になってしまったので
ドッグランに連れて行ってあげました。
ケージから出してあげると目一杯はしゃぎまくって
いましたが、外に出す為に首輪とハーネスをつけようとすると
さっきまでの暴れん坊が嘘のようにおとなしくなり
首輪やハーネスをつけたら外に連れていってもらえると
学習してくれたのだと思います。
ドッグランでは本当に嬉しそうに走り回り
有り余ったストレスを一気に解消しているようでした。
いつもお座りや伏せなどを教えてもらっている職員さんを
見つけると、すぐに伏せをして見せて
お利口アピールも忘れない、憎めないグリコです。
ただ、まだ甘噛みもしてきたりすることもあり、
しっかりとリーダーシップをとって接する必要が
あると思います。
グリコの明るさを上手に伸ばしてくださる方に
迎えてもらえますように。
f0078320_11315477.jpg
f0078320_11320136.jpg
f0078320_11320711.jpg
f0078320_11321461.jpg
f0078320_11321966.jpg
f0078320_11322556.jpg


レポートは続きます。




by centre_report | 2019-12-12 11:33 | 愛護センターレポート

12/10センターレポート E部屋   7頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママレポートです。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


あの子はどうしましたか?の、
安否確認のみの問い合わせにつきましては、
沢山の対応をしております為、返信が出来ませんので、
ご了承下さい。




<E-5>

☆わさお
※12/10レポート初登場(12/5引き取り)
▽19240 白 オス 15キロくらい 6か月齢

まだ6か月くらいの子犬ですが、既に15キロほどあり
まだまだ大きくなりそうな子犬ちゃんです。
明るくて甘えん坊な男の子です。
躾はまだ何もはいってないような無邪気さがありますので
これからいろいろと教えてあげる必要がありそうです。
まだ収容されてから日が経っていないのもあり
まだ少し猫をかぶっている部分がありそうですが
この天真爛漫さを上手に伸ばして欲しいと思います。
この子を見ていると、人に裏切られたことすら
まだ理解出来ずにいるのかもしれませんが
人への不信感など微塵も持ち合わせていないこの子に
もっともっと楽しいことや嬉しいことを
教えてあげて欲しいと思います。
f0078320_11000725.jpg
f0078320_11003571.jpg
f0078320_11004227.jpg
f0078320_11004947.jpg
f0078320_11005623.jpg
f0078320_11010377.jpg
f0078320_11011011.jpg
f0078320_11012823.jpg






<E-2>

※12/10レポート初登場(11/14他抑留所より移送)
▽19211 白 メス(不妊済) 1歳くらい 11.1キロ

収容されて紹介するまでに時間がかかってしまいましたが
不妊手術をしてからこの部屋に移り、
ずっと顔を隠して縮こまっており、
どこか具合が悪いのかと思っていましたが
環境になかなか慣れずにいただけだったようです。
この日、初めて顔をあげてくれていたので
ケージを開けてみましたが、やはりまだ恐怖心の方が
強かったようでしたので、ケージの中だけで撮影しました。
表情を見るだけでも幼いのがわかり、
まだまだ不安ばかりが募っているようでした。
固まる系のビビりさんで、どこを触ってもじっと固まって
我慢しているようでした。
それでもずっと顔を隠していたこの子が
顔をあげられるようになったことはいい兆候です。
ちゅーるを舐めさせてみましたが、
少し反応はしたものの、自らぐいぐい舐めてくるまでには
至りませんでした。
来週以降も積極的に触れ合うようにしたいです。
f0078320_11034885.jpg

f0078320_11035496.jpg
f0078320_11040076.jpg
f0078320_11040785.jpg
f0078320_11041314.jpg






<E-3>
※11/26よりレポート登場(11/13収容)
▽19220 茶白 メス 3歳 12キロくらい

子犬と一緒に収容されたお母さん犬です。
子犬たちは他団体さんが引き受けてくださいました。
被毛がパサパサで、ちょっと触っただけでも
固いパサパサした毛がごっそり抜けるような状態です。
表情を見る限りでは、少し人を警戒しているような様子もあり
人を怖がるようなことはないのですが
あまり表情に覇気がありません。
体や頭をなでてあげても威嚇するようなことはないですが
まだ人を信用していないよ、というこの子の気持ちが
なんとなく伝わってきます。
子育てしてきて、子供たちとも別れてしまい
まだ状況が把握しきれていないのでしょうか。
とても穏やかでいい子だと思いますが
ゆっくりと時間をかけて接してあげる必要がありそうです。
f0078320_11041945.jpg
f0078320_11042948.jpg
f0078320_11042487.jpg
↓↓先週レポートより
f0078320_21310530.jpg
f0078320_21311670.jpg






<Eー4>
※12/3レポート初登場
▽19229 薄茶 オス 7歳 14キロ(11/28他抑留所より移送)

この子も少し表情が乏しいような印象です。
人馴れについては問題なく、どこを触っても嫌がることは
ないのですが、嬉しそうでもありません。
まだ環境に慣れていないだけで
様子をうかがっているだけなのかもしれません。
右後脚に腫瘍が破裂したような痕があるのですが
皮膚が盛り上がってきているようで
破裂したのは少し前で、そのあとは自分で舐め壊して
しまったのではないかとのことでした。
本犬、見ている限りではその痕を気にしている様子はなく
痛がっている様子もありません。
先週見た時よりも少し穴が小さくなってきたようにも
思えました。
こちらの指示でお座りも出来ますし、
おやつも優しく手から食べることも出来ます。
来週以降もこの子の変化を見逃さないようにしようと
思います。
f0078320_11103379.jpg
f0078320_11103961.jpg
f0078320_11104759.jpg
f0078320_11105367.jpg
f0078320_11105857.jpg
f0078320_11110343.jpg





<E-6>

☆リラ
※10/15よりレポートに登場(9/13収容)
▽19165 黒茶白 オス(去勢済) 6歳 18.15キロ

とてもほんわかとした雰囲気を持ったリラです。
撮影するためにケージから出てきてもらって
リラにカメラを向けると、
まるでモデルさんのようにカメラをじっと見つめて
おとなしくしてくれました。
ケージの中では早く出して欲しくて吠えてしまいますが
出してあげると吠えることはありません。
年齢的なものもあるかもしれませんが
とても穏やかで一緒にいたらとても癒される子だと
思います。
リラにも温かい手が差し伸べられますように。
f0078320_11120181.jpg
f0078320_11120843.jpg
f0078320_11121313.jpg
f0078320_11121963.jpg
f0078320_11122463.jpg
f0078320_11122970.jpg






<E-7>

※11/19よりレポート登場(11/14引き取り)
▽19210 白茶 オス 8歳 13キロくらい

この部屋に入ると、この子の鳴き声が響き渡っていて
注意すると一瞬はやむのですが、またすぐ騒ぎ出します。
この子はとてもきれい好きな子のようで
自分のケージの中は汚したくないために
おしっこもずっと我慢しているために
排泄をしたくてずっと吠えていたようでした。
ケージから出てくるとかなり長い時間、
濃いおしっこをしていました。
少しシャイな部分があり、べたべた甘えてくるタイプでは
なさそうですが、人馴れは問題ありません。
ずっと吠えている声を聞いていると
活発な子のように思えますが
実際はそれほどはしゃぎすぎることはありません。
人に対してまだ不安な気持ちがあるのか、
ケージを覗くと小さく唸ったりしますが
人に対して攻撃してくるような様子はなく
どこを触っても怒りませんし、抱っこもすることが出来ます。
馴れてくればもう少し違った面も
見せてくれそうな気がしています。
f0078320_11134224.jpg
f0078320_11134748.jpg
f0078320_11135315.jpg
f0078320_11135805.jpg
f0078320_11140892.jpg
f0078320_11141569.jpg





<E-1>

☆ソラン

※1/29よりレポートに登場 (1/28他抑留所から移送)
▽18321 茶 オス(去勢済)2歳程度 13.5キロ(太り気味)

ソランも運動不足からどんどんぽっちゃりしてきました。
じっとして動かず、人に対しての恐怖心から逃げ回るのではなく
じっと身を固くして固まってしまいます。
それでも顔をあげて人をじっと見ることも出来ますし
なんといってもちゅーるが大好きソランくんです。
他のおやつは手からあげても食べれませんが
ちゅーるだけはおいしいことをわかっているようで
自ら首を伸ばしてちゅーるを一生懸命舐めてくれます。
体を撫でたり頭を撫でたりすることにも
抵抗することはありませんが
ロープで引かれる経験がないのもあってか
ロープをかけて引いてみても全く動く気配すらありません。
来月には1年を迎えてしまうソランに
少しずつでも運動させてあげられたらと思います。
f0078320_11154294.jpg
f0078320_11154813.jpg
↓↓先週レポートより
f0078320_16463644.jpg
f0078320_16464576.jpg
f0078320_16472608.jpg

レポートは続きます。



by centre_report | 2019-12-12 11:19 | 愛護センターレポート

12/10センターレポート 譲渡管理室   10頭


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ぐーちゃんママレポートです。




引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


★あの子はどうしましたか?の、安否確認のみの問い合わせには、
多くの対応をしてる為、返信できませんのでご了承下さい!






☆カット
※4/2よりレポートに登場(3/19収容)
▽19002 黒柴 オス(去勢済) 5歳程度 9キロ程度

この日はボラトリさんたちが来てくださり、
何頭かシャンプーやトリミングをしてもらっていました。
緊張からかスイッチが入るとお口が出てしまうこともあるカットですが
この日はボラトリさんがゆっくり時間をかけて
ブラッシングをしてもらっていました。
毎日お世話をしてくださっている職員さんには
ギュッと抱きしめられても大丈夫になってきたカットが
こうして他の人にでも触らせてくれるようになったのだと
普段から人を怖いと思わないようにと
じっくりと時間をかけながらカットに教えてくださった
職員さんの努力の賜物だと思いました。
ブラシが体に当てられる瞬間は
少し緊張した表情をしていたカットも
我慢することが出来ていました。
これからもゆっくりとカットの進化を応援したいと
思います。
f0078320_10261673.jpg
f0078320_10262497.jpg
f0078320_10263055.jpg
f0078320_10263638.jpg
f0078320_10264296.jpg
↓↓以前のレポートより
f0078320_01415483.jpg







☆ドラゴン

※2018/11/13よりレポートに登場(2018/10/18収容)
▽18229 こげ茶 テリア風 オス(去勢済) 1歳 2歳 17キロ

ボラトリさんたちが、ドラゴンにも一生懸命声をかけ
ブラッシングも挑戦してくださっていました。
ブラッシングをしようとするとすぐに移動してしまうので
写真に収めることは出来ませんでしたが
毎日お世話してくださっている職員さんには
体を触らせたり、ブラッシングもさせてくれるように
なってきています。
ドラゴンもここでの生活が1年を超え、
時間はかかっていますが、収容当初の警戒具合からすると
見違えるように変化してきています。
おやつは大好きで、体を触られるのはまだ抵抗があるようですが
首を伸ばしておやつをもらいに来ます。
毎日人間と一緒に暮らしていったら
時間をかけて人を怖くないと教えてもらったドラゴンも
もっと人を信用できるようになるだろうと思います。
f0078320_10275731.jpg
f0078320_10280560.jpg
f0078320_10281665.jpg
f0078320_10284102.jpg
f0078320_10284988.jpg
f0078320_10290136.jpg
↓↓以前のレポートより
f0078320_13150077.jpg







☆ブロック
※11/5よりレポート登場(10/23収容)
▽19203 茶白 オス(去勢済) 8歳程度 15キロくらい

体形といい大きな垂れた耳といい、
まさにビーグルっぽいのですが
お顔だけが少し柴犬のような和犬っぽく
そのアンバランスさが魅力的なブロックです。
今まであまりブロックの声を聞いたことがなかったのですが
この日はビーグル特有の太く少しかすれた声で
人を呼んでいるのを初めて聞きました。
とても甘えん坊で穏やかなブロックは
一緒に生活したら最高のパートナーになると思います。
年齢的なものもあるでしょうが
基本的な性格がとても穏やかなのだと思います。
近づいて行くとじっと見つめてくる瞳を見ていると
一日も早く家庭で皆にかわいがられる日が
やってきますようにと願わずにはいられません。
f0078320_10325073.jpg
f0078320_10325692.jpg
f0078320_10330041.jpg
f0078320_10330601.jpg
↓↓以前のレポートより
f0078320_13295565.jpg






とにかく人が大好きでかまって欲しいダイヤです。
他犬が苦手なのか、他の子が近くを通ったりすると
激しく吠えていますが
うらやましくてやきもちをやいているような感じを受けます。
わしゃわしゃと頭や体をなでてあげると
とても嬉しそうに飛びついてきたりする
とてもかわいいダイヤです。
いつでも足の指がパーに開いているのが
かわいいなと思って見ています。
後ろ足が少し悪く、お座りしたりすると開いてしまったり
するのですが、もうそんなことはこちらも忘れてしまうほど
元気一杯に飛び跳ねて私たちを呼んでくれます。
活発で明るい子が好きな方にはたまらないダイヤです。
f0078320_10374243.jpg
f0078320_10374889.jpg
f0078320_10375568.jpg
f0078320_10380347.jpg
f0078320_10380891.jpg
f0078320_10381493.jpg





☆ティム
※11/19よりレポート登場(11/8収容)
▽19208 テリア系 茶 オス(去勢済) 6歳 11.3キロ

年齢相応な落ち着きのあるティムです。
あまりしつこく触られたりするのは好まないようですが
人馴れについては全く問題ありません。
頭をなでてあげているとひっくり返ってお腹を見せて
くれたりもしていました。
おおはしゃぎするようなことはなくても
静かに甘えてくるタイプなのかと思います。
まだ少し痩せているようなので
家庭に入って栄養のある食事をしていけば
ふっくらしてますますかわいくなると思います。
f0078320_10400942.jpg
f0078320_10401693.jpg
f0078320_10402211.jpg
f0078320_10402851.jpg
f0078320_10403312.jpg
f0078320_10403948.jpg





☆リリス
※8/27よりレポートに登場 (8/22収容)
▽19146 茶黒 メス
(不妊済) 2歳程度 12キロ(やせぎみ)

「飼い主募集中No.19146」

人が大好きでかまってもらえることが本当に嬉しい!と
体全体で表してくれるリリスです。
この日はボラトリさんたちにたくさんかまってもらい
嬉しくてたまらない様子で
しゃがんだ人にアタックしたりしながら
大はしゃぎしていました。
人と一緒に暮らしていくことで
リリスの良さが更に磨かれていくことと思います。
まだまだ若いリリスにもいろいろな経験をさせてあげて
もっともっとたくさん楽しいことを覚えてもらいたいです。
元気一杯で明るいリリスにも
温かい手が差し伸べられますように。
f0078320_10415161.jpg
f0078320_10415718.jpg
f0078320_10420305.jpg
f0078320_10420911.jpg
f0078320_10421696.jpg
f0078320_10422269.jpg





☆ブラウン
※7/30よりレポートに登場 (7/17収容)
▽19115 茶 オス(去勢済) 3-5歳 11-12キロ
「飼い主募集中No.19115」

人が大好きでとても明るく、落ち着きもあるブラウンです。
フィラリアの影響からか、嬉しくてはしゃいでしまうと
少しゼイゼイいってしまいますが
そんなことも気にせず、人が近づいてくると
嬉しい!というブラウンの気持ちが伝わってきます。
柴特有の頑固さもブラウンには見られないように思えます。
フィラリアも予防しておけば、ブラウンのように苦しむことも
ありません。
まだまだ長い犬生、大好きな人間と一緒に暮らせる環境に
一日も早くおいてあげられたらと思います。
f0078320_10432588.jpg
f0078320_10433259.jpg
f0078320_10434335.jpg
f0078320_10435057.jpg
f0078320_10435566.jpg
f0078320_10441180.jpg
f0078320_10441696.jpg





☆リッキー
※2018/5/22よりレポートに登場(2018/5/17他抑留所より移送)
▽18051 茶 オス(去勢済)  6歳  4歳 16.6キロ

いつも目を三角にして吠えているリッキーが
この日時間をかけて一緒に寄り添っていてくださった
ボラトリさんに撫でられながら
柔らかくてとてもいい表情をしていました。
時折笑顔を見せてくれたりもして
こんな表情をしているリッキーは初めて見た気がします。
ここでの生活が1年半を過ぎましたが
収容当初に比べるとおやつも手から食べれるようになったり
少しずつですが進歩しています。
毎日お世話してくださる職員さんたちの優しさを
リッキーもしっかり理解しているのだと思います。
この日のリッキーを見ていると
本当の家族にリッキーだけを見てもらえたら
きっと一気に落ち着いたかわいいリッキーになるんだなと
思わずにはいられませんでした。
f0078320_10452694.jpg
f0078320_10453280.jpg
f0078320_10453874.jpg
f0078320_10454506.jpg
f0078320_10455217.jpg
f0078320_10460262.jpg





☆シズル
※11/5よりレポート登場(10/23収容)
▽19202 薄茶 メス(不妊済) 7歳程度 10.15キロ

人恋しくてたまらないシズルです。
人が近づくだけですぐにひっくり返ってお腹を見せて
きちんと立っていられないくらいの甘えん坊です。
お耳はぺったんこで人への不信感や警戒心などは
微塵もみられないシズルです。
甘えん坊な子が好きな方にはたまらない魅力をもった子です。
お産もしたことがあるお乳をしており
一生懸命子育てもしてきたのだと思います。
これからはシズル本犬が幸せになる番です。
たくさんたくさん甘えさせてくれるご家族に
是非迎えてもらいたいと思います。
f0078320_10481535.jpg
f0078320_10482167.jpg
f0078320_10482942.jpg
f0078320_10483840.jpg
f0078320_10484411.jpg
f0078320_10485027.jpg





☆バートン
※11/19よりレポート登場(11/12収容)
▽19217 黒茶 オス(去勢済) 3歳 14.8キロ

見た目は厳ついのですが、
まるで子犬のようにはしゃぐバートンです。
ドッグランで皆にかまってもらって
大はしゃぎしていたバートンですが、
シャンプーはおとなしくしていたそうで
ボラトリさんたちにもかわいいかわいいと
たくさんかわいがってもらっていました。
まだ若いバートンがご家族にかわいがられ
たくさんお散歩もしてもらい、いろいろなところへ
連れていってもらう姿を想像してしまいます。
バートンの天真爛漫さをさらに伸ばしてくださる
ご家族に迎えていただければと願っています。
f0078320_10501214.jpg
f0078320_10501829.jpg
f0078320_10502463.jpg
f0078320_10503073.jpg
f0078320_10503508.jpg
↓↓以前のレポートより
f0078320_11594156.jpg



レポートは続きます。






by centre_report | 2019-12-12 10:55 | 愛護センターレポート

12/10 センターレポート【猫編】Part3

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


時々付き人レポートです。加筆・修正しています。


動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の猫たちの情報です。


問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象・飼い主募集中!!と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。


★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン済・ノミダニ駆除薬投与済です。

※撮影時間の都合上、写真&コメントは以前のレポートより転用してます。
※猫の詳細について、一部訂正して掲載してあります。


▼エイズキャリアの部屋

(17)メルちゃん
白黒 メス 不妊済み 推定1歳 体重1.5㎏(今はもう少し増えています) エイズ()白血病(-) ※要再検査 管理番号19323
f0078320_01240747.jpg
人なれ抜群、おかっぱ頭とドット模様が可愛いメルちゃんです。小柄ながら、程よくふっくらしてきて、体調はよさそう。
ルームメイトのマムちゃんとも仲良しで、部屋を覗くと一緒の場所でくつろぎ、人の気配に気付くと一緒に扉の前で待っています。好奇心も旺盛で、一緒に暮らすととても楽しそうな、メルちゃんです。





(18)マムちゃん
白キジぶち メス 不妊済み 推定4歳 体重2.95㎏ エイズ()白血病(-) ※要再検査 管理番号19427
個性的な模様と、外人顔の女の子。収容当初子猫を立派に育てていたお母さんでもあります。子猫は既に引き出され、新しい家族探しを始めています。ルームメイトのメルちゃんの行動を見習ってか、メルちゃん同様甘えん坊になり、我先にと小走りで側に来て、撫でて撫でてとスリスリし、しゃがんだ人には肩までよじ登るほどの甘えっぷりです。
穏やかな子なので、一緒に暮らしやすいと思います。





※以下(19)~(25)は、過ごす部屋は違いますが同じ場所からの収容です。

▼譲渡猫管理室B

(19)黒 オス 管理番号19412
(20)黒 オス 管理番号19417
(21)黒 オス 管理番号19436
まだ緊張気味ですが、ケージに手を入れてなでると体の力を抜いてリラックスしてくれるようになってきています。抱っこはまだ苦手な様子です。人と触れ合う時間が増えれば、甘えん坊になる素質十分。同じ現場の子たちは続々ご縁が決まり、幸せになっているので、この子たちもご縁がありますように。





▼ねこの部屋


(※12/10撮影↓)
f0078320_09230815.jpg
f0078320_09231695.jpg
一般譲渡対象の一部猫が過ごしています。
センターの職員さん達で作った猫仕様の部屋になっています。



(22)かぼすちゃん
黒白 メス 推定3歳 不妊済み 体重3.05キロ エイズ(-)白血病(-)※確定
※ 飼い主募集中!! 管理番号19408

(※12/10撮影↓)
f0078320_09220062.jpg
f0078320_09221655.jpg
f0078320_09222235.jpg
f0078320_09223082.jpg
温かいお部屋でうとうとしていました。この子は奥ゆかしい感じです。

(※12/3追記)
こちらの部屋に移ってから、私はやっとお顔を確認する事ができました。
元々のお部屋でもあまり活発に動く姿を見る機会が無かったので心配でしたが、この日は棚の上に置いてあるベッドでくつろいたり、壁にあるステップを上手に登ったりと元気な姿を見ることができました。
職員さんのお話しでは、左目角膜に障害があり、右目は無いだろうとの事です。
日常生活での大きな支障は無さそうです。





(23)すだちちゃん
黒白 メス 推定1歳 不妊済み 体重3.05キロ エイズ(-)白血病(-)※確定
※ 飼い主募集中!! 管理番号19438
同郷猫は甘えん坊が多い中、少し慎重な性格のように感じます。部屋の中で一番温かい高い場所でのんびりお昼寝しているところにお邪魔したので、上から人やほかの子の様子をよく見ていました。





(24)ぽんずちゃん
黒 メス 推定3歳 不妊済み 体重3.45キロ エイズ(-)白血病(-)※確定
※ 飼い主募集中!! 管理番号19413
黒猫好きな方にはたまらない丸顔の可愛い女の子。人なれしています。お爪も切らせてくれました。





(25)ゆずかちゃん
黒白 メス 推定3歳 不妊済み 体重3.8キロ エイズ(-)白血病(-)※確定
※ 飼い主募集中!! 管理番号19437
今、猫の部屋にいる子たちの中で一番の甘えん坊でアピール上手。このリラックスした姿をみてもお分かりになるように、人が大好きです。愛嬌のあるおひげ模様と相まってとてもキュートな女の子です。





(26)シモンくん
白キジ オス 推定2歳 去勢済み 体重4.2キロ エイズ(-)白血病(-) ※確定(12/3追記)
※ 飼い主募集中!! 管理番号19628
元気いっぱいで好奇心旺盛。人が大好き。爪切りも抱っこもOKです。見てのとおりきりっとした顔だちです。

(※12/3追記)
この日から、こちらの部屋に移動となりました。
職員さんのお話しでは、特に相性等も問題無く馴染めたそうです。
今まで過ごしていたケージより広くなり、一緒に過ごせるお友達もできて嬉しそうでした。
他の猫と絡む姿は直接は確認できませんでしたが、緊張している感じは無く伸び伸び過ごしていたように見えました。





12/10 訪問レポート【猫編】は以上になります。



寒さが厳しくなってきて体調を崩している猫が増えています。
もちろんセンターでも治療をしてくださっています。
どの猫も、1日も早く家庭での生活ができますように。



☆☆ねこ親会のご案内☆☆

・12月22日(日) 市川ねこ親会 12:00~15:00

年内最後のねこ親会となります。
来年も毎月ねこ親会を開催予定となります。

見学の方も大歓迎ですので、お気軽に会場へ足をお運びください。
参加猫等の詳細は、ちばわんHPのイベント情報にてご確認ください。



センターレポートは続きます。

by centre_report | 2019-12-12 09:01 | センターレポート・猫編

12/10 センターレポート【猫編】Part2

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


時々付き人レポートです。加筆・修正しています。


動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の猫たちの情報です。


問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象・飼い主募集中!!と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。


★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン済・ノミダニ駆除薬投与済です。


▼譲渡管理室A

(11)小麦ちゃん
キジ メス 推定7歳 不妊手術済 体重3.7キロ エイズ(-)白血病(-)※確定
※ 飼い主募集中!! 管理番号19656
f0078320_07571432.jpg
f0078320_07572387.jpg
f0078320_07573201.jpg
f0078320_07574204.jpg





(12)くろるくん
黒 オス 推定2歳 収容時去勢済み 管理番号19737
f0078320_08010703.jpg
f0078320_08011783.jpg
f0078320_08012688.jpg
f0078320_08013350.jpg





(13)むうちゃん
ムギワラ メス 推定4歳 収容時不妊済み 管理番号19768
f0078320_08044097.jpg
f0078320_08045584.jpg
f0078320_08050736.jpg
f0078320_08051910.jpg
先週より元気になったように甘えてきてくれましたが、まだ風邪の症状は落ち着いていないとの事でした。





(14)サーシャちゃん
サビ メス 推定8ヶ月 不妊済み 管理番号19755
f0078320_08461843.jpg
f0078320_08462524.jpg
f0078320_08463389.jpg
f0078320_08465268.jpg





(15)ビーニャちゃん
サビ メス 推定8ヶ月 不妊済み 管理番号19756
f0078320_08420199.jpg
f0078320_08420830.jpg
f0078320_08421511.jpg
f0078320_08443975.jpg





(16)チベくん
キジ オス 推定3歳 去勢済み エイズ(-)白血病(-) ※要再検査 管理番号19754
f0078320_08494650.jpg
f0078320_08495423.jpg

(※12/3撮影写真↓)


↑前回レポートへ掲載し忘れてしまった動画です。
とても甘えん坊で、人の足の間を上手に歩いたり、人について歩く姿を見せてくれました。
大好きな家族のストーカーになりそうな予感です。

※施錠しています



センターレポートは【猫編】Part3に続きます。

by centre_report | 2019-12-12 07:51 | センターレポート・猫編

12/10 センターレポート【猫編】Part1

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


時々付き人レポートです。加筆・修正しています。


動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の猫たちの情報です。


問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象・飼い主募集中!!と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。


★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン済・ノミダニ駆除薬投与済です。


▼譲渡管理室C

(1)~(3)は同郷猫で恐らく親子だろうとの事です。

(1)ジュレちゃん
パステル三毛 メス 推定4歳 不妊済 体重3.15㎏ エイズ(-)白血病(-)※要再検査 管理番号19716
f0078320_07074728.jpg
f0078320_07080043.jpg
f0078320_07080830.jpg
※前回レポートまで年齢と名前を間違えて記載していました。訂正済みです。





(2)にこちゃん
パステル三毛 メス 推定2歳 不妊済 体重3.55㎏ エイズ(-)白血病(-)※要再検査 管理番号19717
f0078320_07115138.jpg
f0078320_07121635.jpg
f0078320_07122385.jpg
※前回レポートまで年齢と名前を間違えて記載していました。訂正済みです。





(3)こごりくん
茶白 オス 推定2歳 去勢済 体重3.75㎏ エイズ(-)白血病(-)※要再検査 管理番号19718
f0078320_07152815.jpg
f0078320_07153605.jpg
f0078320_07154389.jpg





(4)~(10)は同郷猫となります。

(4)メグちゃん
キジ白 メス 生後約9ヶ月 不妊済 体重3.1キロ エイズ(-)白血病(-)※要再検査
※ 飼い主募集中!! 管理番号19732
f0078320_07210523.jpg
f0078320_07211784.jpg
f0078320_07212506.jpg





(5)ジョーちゃん
キジ白 メス 生後約9ヶ月 不妊済 体重3.15キロ エイズ(-)白血病(-)※要再検査
※ 飼い主募集中!! 管理番号19733
f0078320_07252103.jpg
f0078320_07253032.jpg
f0078320_07253895.jpg





(6)ベスちゃん
黒白 メス 生後約9ヶ月 不妊済 体重3.25キロ エイズ(-)白血病(-)※要再検査
※ 飼い主募集中!! 管理番号19734
f0078320_07285404.jpg
f0078320_07290311.jpg
f0078320_07291104.jpg





(7)エイミーちゃん
黒白 メス 生後約5ヶ月 不妊済 体重1.85キロ エイズ(-)白血病(-)※要再検査
※ 飼い主募集中!! 管理番号19735
f0078320_07344916.jpg
f0078320_07350555.jpg
f0078320_07351393.jpg
f0078320_07352019.jpg
※面会予定有り





(8)黒白 メス 推定3歳 収容時不妊済 管理番号19774
f0078320_07391587.jpg
f0078320_07392715.jpg
f0078320_07393680.jpg





(9)黒白 オス 生後約8ヶ月 管理番号19775
f0078320_07415724.jpg
f0078320_07420929.jpg
f0078320_07421791.jpg





▼譲渡猫管理室B

(10)キジ白 メス 推定3歳 収容時不妊済 管理番号19773
(※写真は前回レポートより転用します)
↑この女の子は(4)~(9)の猫達と同郷ですが、現在は別の部屋で過ごしています。





レポートは【猫編】Part2に続きます。

by centre_report | 2019-12-12 06:59 | センターレポート・猫編