ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2019年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

7/16引き出し編・レポート紹介 全 33頭


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんレポートです。

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野


7/16犬を4頭、猫を7頭引き出しました。
f0078320_15130483.jpg
f0078320_15132059.jpeg
f0078320_15133031.jpeg
f0078320_15132555.jpeg
f0078320_15134551.jpeg


↓この子は7/17に引き出しました。
f0078320_15133901.jpeg



猫:問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。



今回も多くの古新聞紙提供にご協力いただき
ありがとうございます!

f0078320_15143901.jpg






~お知らせ~

ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」をほぼ毎週各地で開催しています。



「イベント情報」


詳しくはコチラ。





f0078320_14583316.jpg

f0078320_14583850.jpg

f0078320_15195506.png








「イベント情報」開催場所などの詳細につきましては
↑↑↑こちらをご覧ください。



当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 hinanon★yahoo.co.jp (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望は受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)









by centre_report | 2019-07-19 15:24 | 愛護センターレポート

7/16センターレポート A部屋    5頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


Y.Yさん・ひなのんさん・時々付き人さんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。
お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)






<A-Ⅶ>

※7/16レポート初登場 (7/5収容)
▽19105 茶 オス(去勢済) 6歳ぐらい 14キロ

無邪気で笑顔が絶えない元気な男の子です。
人に飼われていたのでしょう
お座り、待て、お手、声をかけると上手に披露してくれましました。
甘え方も分かっている風で、人を疑う素振りすらありません。
飛び付いてはきますが、人の懐に入って甘える仕草もしていて
愛情に飢えているようにも感じました。
抱っこは若干緊張している表情ですが問題なくできました。
長くお手入れをされていないのか?特に後ろ足の爪が伸び放題でした。
この日問題となる点は見当たらず
すぐにでも新しい生活をスタートできるのではと思います。

f0078320_14442434.jpg
f0078320_14443888.jpg
f0078320_14445232.jpg
f0078320_14450501.jpg
f0078320_14451841.jpg
f0078320_14453188.jpg
f0078320_14454465.jpg
f0078320_14455445.jpg
f0078320_14460885.jpg
f0078320_14462090.jpg
f0078320_14463147.jpg
f0078320_14463934.jpg






<A-Ⅷ>

※7/9よりレポートに登場 (6/28収容)
▽19098 薄茶 メス(不妊済) 6歳ぐらい 13キロ

人が大好きで嬉しい!楽しい!と、笑顔が絶えない女の子です。
今回は大人数でこの部屋に入りましたが人見知りする様子はなく、
しっぽをプロペラのようにグルグル回して喜んでいました。
興奮からの落ち着きのなさはありましたが、ケージの外に出られたのも嬉しかったのでしょう。
おやつを優しく受け取ったり、人にもたれ寄り添いうっとりする場面もありました。
今回は抱っこをしませんでしたが、体のどこを触っても抱き締めても嫌がる素振りはなかったので、抱っこも問題なくできそうに感じました。


f0078320_15560737.jpg
f0078320_15562495.jpg
f0078320_15563669.jpg
f0078320_15565155.jpg
f0078320_15570544.jpg
f0078320_15571870.jpg
f0078320_15573015.jpg
f0078320_15574193.jpg
f0078320_15575150.jpg
f0078320_15580223.jpg
f0078320_15581166.jpg
f0078320_15582646.jpg





以下3頭のコメントは先週レポートより転載しています。写真は7/16撮影です。

<A-Ⅰ>
☆さくら

※3/19よりレポートに登場(3/14他抑留所より移送)
▽18372 薄茶 メス(不妊済) 2歳ぐらい 1416.5キロ

「フラン」改め「さくら」と改名されました。

センターから一般譲渡されたばかりのおうちから逸走した後、

無事に再保護されましたが、いまはセンターに戻っています。

やさしい顔つきの女の子です。


この日は落ち着きがなく、

A部屋の入り口や窓の外をしきりに気にしていました。

グイグイと甘えてくることはなく、

どちらかというと控えめな子という印象です。

他の子の撮影をしているときには

自分のいるケージの中から吠えてアピールしたりと

人は嫌いではないのですが

人と接しているときはどこか一歩引いています。

ドッグランに係留されているときや

職員さんに外の敷地に出してもらっているときなど

屋外にいる方が明るい表情をしているような気がします。


比較的落ち着いた性格で慎重なさくらですが

まだ若く、外も好きですので

たくさん運動させてくれるご家族で、

二度と再び逸走などさせないように、

しっかりと守ってくれる方と家族になって欲しいと思います。

f0078320_10440969.jpg
f0078320_10442164.jpg
f0078320_10443465.jpg
f0078320_10445215.jpg
f0078320_10450403.jpg
f0078320_10451940.jpg
f0078320_10453229.jpg
f0078320_10454204.jpg
f0078320_10455269.jpg
f0078320_10460384.jpg
f0078320_10461551.jpg
f0078320_10462432.jpg
f0078320_13032367.jpg
6/18追記
この日は前回に比べると落ち着いていました。
あまり表情がなく不安げに見えますが

もともと表情が豊かに現れるタイプではないのかもしれません。
引き続き観察していきたいと思います。






<A-Ⅳ>
☆もりぞう

※4/23よりレポートに登場 (4/12収容)
▽19030 茶長毛 オス(去勢済) 8歳程度 10 8.9キロ

飼い主募集中!!No.19030

茶色のもこもこ毛にくりくりの丸い目が印象的な

かわいらしい見た目をしています。

人が大好きで、体を撫でると

くねくねしたり、耳をぺったんこにして喜びます。


収容当時、フードガードのような行為があったそうです。

今はそんなそぶりは見られませんが、

おやつは手まで食べる勢いでバクッと食べます。


おすわりもできますし、

少しフライング気味ですがワイルドにお手もできます。

抱っこもおとなしくさせてくれますので

誰かにかわいがられていたんだろうなと想像してしまいます。

なぜもりぞうがここに来ることになったのでしょうか。

それでも屈託のない笑顔とまっすぐな瞳が

もう二度と曇るようなことになってほしくありません。

シニアに近い年齢ですが、

もりぞうを今度こそ一生守ってくれる家族と巡り会えますように。

f0078320_12430402.jpg
f0078320_12390618.jpg
f0078320_12411516.jpg
f0078320_12400238.jpg
f0078320_12413837.jpg
f0078320_12414977.jpg
f0078320_12415852.jpg
f0078320_12421215.jpg
f0078320_12422262.jpg
f0078320_12424363.jpg
f0078320_12425123.jpg
f0078320_12432559.jpg


6/18追記
この日も元気いっぱいでした。
抱っこもおとなしくさせましたが
こちらに注目してほしくておやつを見せると
とたんに腕の中でジタバタして
笑わせてくれました。
食いしん坊で明るく人が大好きです。
すぐにでもよい家庭犬になれそうです。






<A-Ⅴ>
※7/2よりレポートに登場 (6/19収容)
▽19093 黒ラブ雑? オス(去勢済) 7歳 17キロ痩せ気味

陽気で人懐っこく、人への不信感を持ち合わせていないような子です。
それでいてパワフル過ぎず、人が振り回される感じもありませんでした。
元気いっぱいで具合は悪くなさそうに見えましたが
下痢をしているとのことでした。
とても痩せているので、お腹の調子が落ち着かないことが
痩せる原因かもしれません。
構ってあげられる時間がちゃんと確保できて
なおかつ体調管理にも気を配ってくださる方と
ご縁がありますように。


f0078320_12581576.jpg
f0078320_12582537.jpg
f0078320_12583567.jpg
f0078320_12584871.jpg
f0078320_12585929.jpg
f0078320_12591574.jpg
f0078320_12593026.jpg
f0078320_12594024.jpg
f0078320_12595194.jpg
f0078320_13000060.jpg
f0078320_13001382.jpg
f0078320_13002247.jpg








by centre_report | 2019-07-19 15:00 | 愛護センターレポート

7/16センターレポート 収容室①③  3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママのレポートです。
加筆・修正しています。




引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp (★を@にかえて下さい)ちばわん 高野






収容室① 2頭

※6/25よりレポートに登場(6/14収容)
▽19082 茶黒 オス 6ヵ月ぐらい 5-6キロ

まだまだ幼い男の子です。
ロープで引かれることにはまだ恐怖感があり
ケージの中から誘導するとバタバタっと暴れて
外に出てくるとしきりに狭いところを探して
頭を突っ込もうとします。
しかしながら、抱き上げてしまえば無抵抗になり
以前に比べれば、抱き上げてから落ち着く時間が
はるかに短くなりました。

抱っこしている間に段々と力が抜けていき
身体を預けるようになってくる姿は
本当にかわいくてたまらなくなります。
まだ何をどうしたらいいのかわからないだけですから
家庭に入ってたくさん接する時間が増えれば
どんどん人馴れも進んで、子犬らしく元気に遊ぶように
なると思います。
一日も早く家庭に入れてやりたい子です。
f0078320_10342862.jpg
f0078320_10345529.jpg
f0078320_10350747.jpg
f0078320_10351738.jpg
f0078320_10353075.jpg
f0078320_10354260.jpg
f0078320_10355552.jpg
f0078320_10360810.jpg






☆かのこ
※2018/10/16よりレポートに登場 (2018/8/21収容)
▽18220 茶 メス(不妊済) 3歳ぐらい 12キロ(やせぎみ)

換毛期真っ只中にいるかのこです。
全身から毛が浮き出していて、もさもさになっています。
とても綺麗好きなかのこなので、
ケージ扉を開けてやると一目散に飛び出し
まず排泄をします。
出してもらえるまで、ずっと我慢しているのでしょう。
その姿を見ていると本当に、早く家庭に入って
自由に排泄できる環境に入ることができたらと
思わずにはいられません。

かのこはリードで引かれることがとても怖いだけで
ケージ内に戻ったときには問題なく触ることができます。
浮き出ている毛がとても気になったので、
ケージに戻った時に左半身の浮き出ている毛を
たくさん取ってやり、半身だけ綺麗になりました。
残り半身もやりたかったのですが
体制を変えようとすると驚かせてしまうので
この日は諦めました。

かのこももうすぐ、ここでの生活が1年を経過してしまいます。
リードで引く練習を少しずつやっていけば
とても素直な子ですので、お散歩も徐々にできるように
なっていくと思います。
かのことゆっくり向き合ってくださる方は
いらっしゃいませんか。
f0078320_10384429.jpg
f0078320_10382042.jpg
f0078320_10385895.jpg
f0078320_10391006.jpg
f0078320_10392275.jpg
f0078320_10393674.jpg
f0078320_10395046.jpg
f0078320_10400769.jpg







収容室③ 1頭

※4/23よりレポートに登場(4/10収容)
▽19021 薄茶 オス 2歳 
15キロ

とても臆病で、ロープで引かれることにも恐怖心があるので
ロープで外に誘導すると、かなりバタバタと暴れて
狭いところを探して入り込もうとしてしまいます。
そのため、部屋の隅に連れて行き、落ち着かせました。
身体を触ると少しビクッとしますが
お口が出るようなことはありません。
この子も経験不足で、まだいろいろなことが怖いのだと思います。

身体を抱きしめてやると、最初は少し震えていましたが
ずっと「大丈夫だよ」と声を掛け続けていると
段々力が抜けていくのがわかりました。
以前に何度もこの子と接することがありましたが
後退していることはないものの
あまり進歩しているようにも思えませんでした。

ちゅーるは舐めることができました。
まだ若い子ですから、適応力も高いと思いますので
一日も早く人と一緒に生活できる環境に入って
人と一緒にいることへの不安感や恐怖感を
克服していって欲しいと願っています。
f0078320_10421643.jpg
f0078320_10423613.jpg
f0078320_10424878.jpg
f0078320_10430091.jpg
f0078320_10431231.jpg
f0078320_10432973.jpg
f0078320_10434235.jpg
f0078320_10435698.jpg
f0078320_10440953.jpg


レポートは続きます。





by centre_report | 2019-07-19 15:00 | 愛護センターレポート

7/16センターレポート 子犬舎2頭・旧子犬舎1頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママのレポートです。
加筆・修正しています。

先週レポートより転載しています。

引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん




【子犬舎 2頭】

この日は2頭共にお外にお散歩へ連れ出してみました。
最初こそ興奮して引きが強かったのですが、
センター内にある広場でゆっくり回ってみると
段々落ち着きを取り戻し
上手に楽しそうに歩いていました。
このぐらいの体格の子たちですから
毎日朝晩のお散歩は通常であれば必須です。
お散歩をたくさんすることで
精神的にも落ち着き、穏やかに過ごすことができると思います。
毎日しっかりとお散歩に連れて行ってもらえる環境に
2頭とも入れてやりたいと思わずにはいられません。
f0078320_07281737.jpg
↓↓先週レポートより
f0078320_09250152.jpg


☆ブーツ
※5/21よりレポートに登場 (5/17引き取り・移送)
▽19051 薄茶 オス(去勢済) 3歳 19.25キロ


子犬舎にいる時には慎重な様子を見せているブーツですが、
この日お散歩に連れ出すと
最初はかなり引きがあったものの、
広場に出ると落ち着いてきて表情が明るくなり
楽しそうに歩く姿を見ることができました。
笑顔も見れてこちらも嬉しくなりました。

広場をロイドと逆回りで歩こうとすると
しきりにロイドを気にして同じ方向に行きたがったり
ロイドをすごく頼りにしている様子が伺えました。
実はブーツの方が甘えん坊なのかもしれません。
お散歩はやはり大好きなようですので
たくさんブーツとお散歩してくださるご家族に
是非迎えていただければと思います。



f0078320_08364201.jpg
f0078320_08370470.jpg
f0078320_08371599.jpg
f0078320_08373458.jpg
f0078320_08375391.jpg
↓↓先週レポートより
f0078320_09450218.jpg






☆ロイド
※5/21よりレポートに登場 (5/17引き取り・移送)
▽19052 薄茶 オス(去勢済)3歳 16.5キロ

ロイドはいつも笑顔の時が多く、
人馴れという点ではロイドよりも上回っています。
お散歩に連れ出すと、落ち着いた様子で
上手に歩くことができました。
ブーツよりもマーキングすることが多く、
歩いている最中に何度も足をあげてマーキング
していました。

ブーツがロイドのことを気にしていましたが
ロイドはマイペースでお散歩を楽しんでいるように
思えました。
やはりロイドもお散歩は大好きですので
ロイドとのお散歩ですぐに仲良くなれると思います。
ロイドにも暖かい手が差し伸べられますように。



f0078320_08340171.jpg
f0078320_08342628.jpg
f0078320_08344062.jpg
f0078320_08345758.jpg
↓↓先週レポートより
f0078320_09405449.jpg










【旧子犬舎 2頭】

譲渡管理室より移動
☆ローズ
※2/26よりレポートに登場 (2018/12/21収容)
▽18352 黒 メス 2歳程度 14.5キロ

ローズもこの日お散歩に連れて行きました。
引きはほとんどなく、並んで上手に歩くことができました。
独りぼっちが寂しいようで、
先週もこの部屋でたくさん触れ合って
おやつをあげたりする時間をとったのですが
旧子犬舎を出てしばらくすると
悲鳴にも近い声で泣き叫んでいるローズがいました。

この日もお散歩している最中に、
いつも一緒に過ごしていた譲渡管理室の仲間たちの
吠える声を聞くと、切ない声で呼んでいるように鳴いていました。
それでも広場でのお散歩を楽しんだ後、
小部屋に戻ると落ち着いたようで
私たちが部屋を離れても先週のような鳴き声は
聞こえませんでした。
精神的にもお散歩をすることで落ち着くことが
できます。
人のそばにいたいローズにも
本当のご家族がみつかりますように。



f0078320_08305678.jpg
f0078320_08311643.jpg
f0078320_08312911.jpg
f0078320_08314496.jpg
f0078320_08315986.jpg
f0078320_08321912.jpg
↓↓先週レポートより

f0078320_12124411.jpg








レポートは続きます。



by centre_report | 2019-07-19 14:59 | 愛護センターレポート

7/16センターレポート E部屋4頭・B部屋3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのん&メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。

先週レポートより転載しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp (★を@にかえて下さい)ちばわん 高野






<E-1>

☆ソラン

※1/29よりレポートに登場 (1/28他抑留所から移送)
▽18321 茶 オス(去勢済)2歳程度 13.5キロ(太り気味)

とても物静かな子です。
まだ表情が寂し気で、不安げな様子を見てると、
ギューッと抱きしめたくなる様な気持ちにさせられます。
人に対してまだ頑なな様子はあるので、
無理強いをする様な接し方はしていませんが、
触っていても、攻撃的に転じる様子は見受けられません。
しかし、体を硬くし、緊張してるのは伝わってきました。

体を動かすことが少ないためか、
更にムチムチになってきてます。
↑上記体重より、増えているかもしれません。

オヤツは、今回も人が前にいたら、
置いたものも食べることはできませんでしたが、
チュールは舐めてくれました。

焦らずに根気よく向き合って下さる人の目に、
一日も早くとまって欲しいと願っています。
顔に脱毛が見られました。
次回も様子を見て来たいと思います。
f0078320_01035990.jpg
f0078320_01040744.jpg
f0078320_01041594.jpg
f0078320_01042499.jpg
f0078320_01044479.jpg
f0078320_01045298.jpg
f0078320_01050006.jpg
f0078320_01050825.jpg




<E-5>

☆メルモ
※5/21よりレポートに登場 (5/8収容)
▽19041 黒茶 メス(不妊済) 4歳ぐらい 8.8キロ
飼い主募集中!!No.19041

シャイなメルモですが、この日はお散歩に連れていってみました。
ハーネスや首輪をつける際には
ブルブル震えていましたが
リードをつけるとスタスタと歩き出し
とても上手に歩くことができました。
引きもほとんどなく、人と並んで歩くことができます。

ケージの中にいた時にはオドオドした表情でしたが
お散歩中は嬉しそうでかわいい笑顔を
たくさん見せてくれました。
お散歩をさせていると本当に皆いい表情になります。
やはり外の空気を吸って、いろいろな匂いを嗅いで
五感に刺激を与えることでリフレッシュもできますし
満足感を得られるのだと思います。
広場に行くまでは少し落ち着きがない様子も見えましたが
帰りには堂々とした歩き方で戻ってきました。

この日はセンター訪問メンバーの人数がいつもよりは多くいて、
こうして何頭かお散歩にも連れていくことができました。
一人でも多くの方がお手伝いに来てくださると
こうしてお散歩にも連れていく時間を
とることができます。
一回きりでは迷惑じゃないか、などと思わず
ここで待っている子たちのために
単発でも時間が許す方は是非お手伝いに来てください!
f0078320_10251668.jpg
f0078320_10265080.jpg
f0078320_10271289.jpg
f0078320_10273072.jpg
f0078320_10275188.jpg
f0078320_10281034.jpg
f0078320_10282396.jpg


<E-2>

※7/9よりレポートに登場(6/27他抑留所より移送)
▽19101 薄茶 メス(不妊済) 9歳 12キロ


ケージ扉を開けると、何をされるのか不安で仕方がないといった表情ながら
ほんの少し誘導するだけで自ら外に出てきました。
腰から下に触られることが苦手なのかかなり敏感に反応していました。
そのため、選定も3度行ったそうです。
撫でられたりすることには抵抗は見せていません。
まだ不安なことだらけでしょうから
もう少し落ち着いてからまた詳しく観察したいと思います。
f0078320_22111332.jpg
f0078320_22111925.jpg
f0078320_22112422.jpg
f0078320_22113076.jpg
f0078320_22113440.jpg


<E-3>

※6/25よりレポートに登場 (6/24他抑留所より移送)
▽19091 黒ラブ雑? メス
(不妊済) 8歳ぐらい 15キロ程度

まだ不安で、
どうして良いのかわからない様子がヒシヒシと伝わって来ました。

何度も子育てをして来たのだろうというお乳をしています。
とても痩せていて毛もボソボソです。
苦労をして来たことが見て取れます。

人の手からオヤツを受け取れるので、
人と係わる生活はして来たのだと感じますが、
そんな子が人を見る目が寂し気で、不憫でなりません。

ロープで引かれることに慣れていないのか、
ただただ怯えていました。
表情を見ていると、穏やかな子だと感じます。

シニアの域に入っているこの子のこれからの半生は、
何の心配も不安も無い毎日を過ごさせてあげたい。
そんな気持ちで一杯になります。
この子の心をゆっくりと開かせて下さる、
今度こそ、優しいご家族と巡り合えますよう、
切に祈ります。
f0078320_01373997.jpg
f0078320_01375508.jpg
f0078320_01380287.jpg
f0078320_01381107.jpg
f0078320_01382067.jpg
f0078320_01382977.jpg
f0078320_01384152.jpg
f0078320_01385055.jpg
f0078320_01390181.jpg


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。




B部屋 3頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
先週レポートより転載しています。


※7/9よりレポートに登場(7/4他抑留所より移送)
▽19100 茶 メス 1歳 10キロ


先週新しく紹介した↓の子にとても似ていて
捕獲された地域も同じなので
血縁関係があるのかもしれません。
かなり痩せています。
とても怯えていましたので、外には出しませんでしたが
触ろうとするだけで身をよじって
避けようとしていました。
少し身体に触れただけで、
必要以上に驚いてビクッとしていました。

おそらく家庭で飼われていたのではなく
野良に近い状態だったのではないでしょうか。
収容されたばかりで環境に戸惑っているのも
あるかとは思います。
まだ幼い子ですから、一日も早く家庭に入って
人との生活を味合わせてあげたいです。
来週以降もよく様子を見ていこうと思います。
f0078320_09414472.jpg
f0078320_09420729.jpg
f0078320_09422476.jpg
f0078320_09424367.jpg
f0078320_09425559.jpg
f0078320_09430960.jpg
f0078320_09440525.jpg





※7/2よりレポートに登場(7/1他抑留所より移送)
▽19097 薄茶 メス 1歳 10キロ

とても綺麗な琥珀色の瞳が印象的です。
この日はボラトリさんたちが来られていて
まだお散歩もしたことがなかったこの子を気にかけてくださり
首輪とハーネスをつけてお散歩に出してくれていました。
もちろんリードで引かれる経験もなかったのでしょう、
落ち着きなく右往左往動き回っていましたが
じっとしていられる時もあったりして
何がなんだかわからないなりにも
なんとか歩いている様子が見られました。
この子にとってはとてもいい経験になったと思います。

臆病な子たちは皆、最初はこういう動きをしますが
毎日毎日お散歩に連れ出すことで
段々とお散歩の楽しさを知り、
それにつられてお散歩に連れて行ってくれる人を
信頼してくれるようになっていきます。
この子にもお散歩の楽しさを教えてくださるご家族に
迎えてもらえますように。
f0078320_09455249.jpg
f0078320_09461777.jpg
f0078320_09463517.jpg
f0078320_09464918.jpg
f0078320_09470917.jpg
f0078320_09472575.jpg





※以下、先週レポートより転載します。

☆オレンジ
※3/12よりポートに登場(2/28他抑留所より移送)
▽18356 薄茶 メス(不妊済) 8歳 12.3キロ
飼い主募集中!!No.18356

ガリガリだった体もずいぶん肉がついて
健康的になってきました。
吠えて騒ぐことはないのですが、
撮影のためこの部屋に入ると
しっぽを振って嬉しそうにしてくれるようになり、
収容当時と比べ、表情も豊かになってきたと思います。

おやつが大好きで喜んで食べますが、
視力が弱くなっているのか
たまに目の前のおやつに気づくのに時間がかかることがあります。
撫でられるのも好きで、
ぐりぐり撫でると時折嬉しくなって
興奮してキャッキャとなるのですが
ふとした動作や物音にびくっと怖がることがあります。
撫でようと頭の上に出した手に
びくっと目をつむる様子も見られ、
穏やかなオレンジがかつて怖い思いをしたことがあるのではと
胸が締め付けられました。

人が大好きなオレンジが
この先ずっと甘えさせてくれる、
オレンジのことをうんと愛してくれる家族ができますように!

f0078320_15304269.jpg
f0078320_15310091.jpg
f0078320_15312514.jpg
f0078320_16061742.jpg
f0078320_16062899.jpg
f0078320_16063923.jpg
f0078320_16065214.jpg
f0078320_16070459.jpg
f0078320_16071519.jpg
f0078320_16081411.jpg
f0078320_16083496.jpg
レポートは続きます。


by centre_report | 2019-07-19 14:57 | 愛護センターレポート

7/16センターレポート 譲渡管理室10頭・別室2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


メイマミさんとY.Yさんのレポートです。
加筆・修正しています。

※先週レポートより転載しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。



☆べん

※2018/1/9よりレポートに登場(2017/12/15引き取り収容)
▽50
62 茶 オス(去勢済) 8歳ぐらい 13.55キロ

飼い主募集中!!No.5062

センターでの生活が長くなり、
レポート登場も常連になってしまっています。

当然、すっかりここの生活にも慣れてしまい、
私達を見て、来たーとばかりに、
今回も元気一杯にアピールしてくれました。

ベタベタと甘えるようなことはしませんが、
人への思いは随分と変わりました。
そばに行けば、吠えはピタッとおさまります。

決して若くはない子ですが、
若くない子だからこそ、
一日も早く家庭に入れてやりたい。
人のそばで、後半の犬生を穏やかに過ごしてもらいたいです。

オヤツが大好きなベンくん。
共に楽しく幸せに過ごしてくださる方とのご縁があることを、
心から祈っています。


f0078320_13031751.jpg
f0078320_13265082.jpg
f0078320_13270226.jpg
f0078320_13272368.jpg
f0078320_13274928.jpg
f0078320_13310468.jpg
f0078320_13312521.jpg
f0078320_13314108.jpg
f0078320_13320166.jpg
f0078320_13321799.jpg

※7/9追記
この日はボラトリさんにケアしてもらっていました。
撫でられたり、外を歩いたりしてコミュニケーションを
たっぷりとっていましたが、
無表情ながらも穏やかに楽しそうにしていました。
そのあとのシャンプーもおとなしくされ、
気持ちよさそうにしていました。
さわられることも以前ほど嫌がらず、
むしろ悪くないと感じているように思います。
自分から甘えてくるタイプではないのですが
人とふれあうのは嫌いではなさそうです。

f0078320_14194531.jpg
f0078320_14204384.jpg
f0078320_14205796.jpg
f0078320_14215344.jpg


☆ライアン
E部屋-2より移動
※6/25よりレポートに登場 (6/14収容)  
▽19085 黒茶 オス(去勢済) 7歳ぐらい 16.1キロ


E部屋に入るとこの子のしっぽが
ケージに当たる音がよく響きます。
ふわふわの毛でやさしい笑顔がすてきな男の子です。
穏やかでシニアに近いこの子が
なぜここにいるのか理解に苦しみます。

ケージから出すと、耳を後ろにぺたんと倒して
しっぽふりふりでそばに寄ってきて
メンバーにかわるがわる撫でられ嬉しそうにしていました。
人の目をよく見ますし、
おすわり、お手もできます。
抱っこもすんなりさせてくれました。
きっと誰かに教わったのだと考えると胸が痛みます。

悲しい思いを二度とさせないよう
きちんと彼を守ってくれる、
一生の家族になってくれる方に
この先ずっと愛されて過ごして欲しいと心から願います。
f0078320_17100497.jpg
f0078320_17101837.jpg
f0078320_17104247.jpg
f0078320_17110153.jpg
f0078320_17111716.jpg
f0078320_17114628.jpg
f0078320_17121353.jpg

※7/9追記
E部屋から譲渡管理室に移動してきました。
この日はボラトリさんにケアしてもらっていました。
シャンプーもドライヤーもおとなしくされ、
ボラトリさんたちに囲まれたくさんかまってもらえて
とても嬉しそうにしていました。
散歩も上手にしていましたので
すぐにでもよい家庭犬になれそうです。


f0078320_17123386.jpg
f0078320_17125621.jpg
f0078320_17132670.jpg
f0078320_17134750.jpg
f0078320_17165384.jpg



☆リッキー
※2018/5/22よりレポートに登場(2018/5/17他抑留所より移送)
▽18051 茶 オス(去勢済)  6歳  4歳 16.6キロ


センター生活が丸1年になってしまいました。

この1年で、表情もやわらかくなり、
人に対する思いにも変化はあり、
この子なりに頑張っている様子は見て取れます。
当初の寂し気で、悲壮感漂った姿はなく、
少しふっくらとし、気持ちにも余裕が伺えます。
家庭犬としての人馴れまでとは行かないまでも
職員さんの引くリードには、
特に抵抗することなくゆっくりと着いて歩いていました。
オヤツが大好きで、受け取り方はとても優しいです。
この子のペースを守りつつ、上手くオヤツを使うことで、
少しずつ信頼関係を築けるのではないかと思います。


ただ、これから先は、
もう少し人と係わりを持てる環境が望ましいでしょう。
どうか、理解のある方の目にとまって欲しいです。
安心を実感できたら、
見違えるほどのイケワンに変身しそうです。



f0078320_18064282.jpg

f0078320_18085871.jpg
f0078320_17173081.jpg

f0078320_17175843.jpg
f0078320_17181431.jpg
f0078320_17184005.jpg
f0078320_17185835.jpg
f0078320_17193669.jpg
f0078320_17202811.jpg
f0078320_17205377.jpg
f0078320_17211090.jpg
f0078320_17214986.jpg
f0078320_02123058.jpg


☆ドラゴン

※2018/11/13よりレポートに登場(2018/10/18収容)
▽18229 こげ茶 テリア風 オス(去勢済) 1歳 17キロ



収容当初から比べると、大人びたなという印象を受けます。
手足が更に長くなり、スタイル抜群のドラゴンです。

人馴れも随分と進んだとは言え、
それでも喜んで寄って来るまでには至っていません。
若い子らしい、ハチャメチャな行動もなく、
いまはまだ穏やかな印象を受けるコですが、
生活に慣れて安心できると実感すれば、
もう少し弾ける様子も出て来るのではと想像しています。

片方がたち耳、もう片方がたれ耳で、
個性的です。

オヤツは大好きで、手から優しく食べることができます。
人に触られるのはまだ抵抗があるようですが、
オヤツをあげながら、何気に触るということはできます。
単に触ろうとすれば、身を引き、
まだ堂々とは触らせてはくれません。


毎日お世話をしてくれる職員さんに引かれ、
部屋と外の移動は問題なくできていましたので、
このコなりに色々と学習はしているのだと思います。
まだ、これからも学ぶことは沢山ありますが、
日々向き合っていくことで、伸びしろ大だと感じ、
大変楽しみなドラゴンです。



f0078320_17531774.jpg
f0078320_17552773.jpg
f0078320_17554373.jpg
f0078320_17555863.jpg
f0078320_17561213.jpg
f0078320_17562886.jpg
f0078320_17570251.jpg
f0078320_17572697.jpg
f0078320_17581955.jpg
f0078320_17583798.jpg




☆サリー
※2018/3/27よりレポートに登場(2018/3/22引き取り移送)
▽5136 茶 メス(不妊手術済)3ー4歳(2019/4/16修正)18.75キロ


この子も、センターでの生活が長くなっています。

この子なりに変化はあるものの、
一つ一つ慣れるまでにじっくりと時間を必要とするようで、
大きな変化はありません。
もう随分の間、毎日繰り返し行っている、
ランの掃除中係留されている場所には、いまだ慣れず、
今回も一生懸命に職員さんを呼んでいました。
その姿はとても健気で、人を頼りにしている表れだと思います。
移動するときのリードには、
しっかり職員さんに従うことができるようになっていますから、
できることが一つずつ増えるのを、
楽しみながら育てて下さる人とご縁があればいいなと思います。

焦らず、絆を深めて下さる方の目に、
どうか、とまりますように。

※7/9追記
いつもお世話をしている職員さんによると
先週までばさばさしていた抜け毛を
きれいにしてやることができたそうで
つやつやの姿になっていました。
さわられることを拒んでいたサリーに
嬉しい変化がみえているのは
毎日のコミュニケーションの
積み重ねがあってこそだと思います。
f0078320_02151916.jpg
f0078320_02153438.jpg
f0078320_02155609.jpg
f0078320_02161447.jpg
f0078320_02172401.jpg
f0078320_02174729.jpg
f0078320_02180823.jpg
f0078320_02193422.jpg
f0078320_02195350.jpg
f0078320_02200434.jpg






☆ポチ
E部屋-7より移動

※7/2よりレポートに登場 (6/20収容)  
▽19092 白茶 オス(去勢済) 3歳 11キロ



おしりの筋肉もあまりなく、
ぱっと見シニアかなと思いましたが
歯はきれいでしたのでまだ若い子のようです。

ケージから出すと、我慢していたのか
長い時間をかけて排泄していました。
自分のスペースを汚したくない
きれい好きなタイプなのかもしれません。

人馴れしていてずっとにこにこの笑顔。
人にさわられてとても嬉しそうにしており、
ロープで引いてもすんなりついてきましたので
かつては誰かにかわいがられていたのかもしれません。
明るく穏やかで素直なので、
すぐにでもよい家庭犬になれそうです。

※7/9追記
E部屋からこちらへ移動してきました。
ドッグランの地面をあちこち掘り
体にフィットする穴に寝て
気持ちよさそうにしていました。
他の子がわんわん吠えていても
つられて吠えることなく落ち着いていました。

f0078320_02370357.jpg
f0078320_02372028.jpg
f0078320_02373218.jpg
f0078320_02374242.jpg
f0078320_02380234.jpg
f0078320_02382104.jpg
f0078320_02384896.jpg
f0078320_02395760.jpg
f0078320_02411659.jpg
f0078320_02414241.jpg
f0078320_02415862.jpg
f0078320_02423010.jpg



☆エアロ
E部屋-6より移動
※6/4よりレポートに登場 (6/3他抑留所より移送) 
▽19061 茶 オス(去勢済) 9歳ぐらい 10.9キロ



ぽわわんとしたやさしい雰囲気をまとっています。
あまり表情は豊かではありませんが
ケージの中ではワウワウと元気に吠えていました。
ケージの前に他のいぬが来ても怒ることはありません。
早く出してほしい、おやつが欲しい、というように
人によくアピールしていました。

おやつも大好きなようで、
勢いよくパクパク食べていました。
からだもあちこちさわらせてくれます。
かつては人に飼われていたはずですが
どういう経緯かセンターにいます。
穏やかで人をまっすぐ見るこの子は
少なからずかわいがられていたのではないでしょうか。

顔まわりも白い、おじいちゃんですが
素直でまだまだ元気です。
この子とシニアライフを共にしたい!という方と
残りの犬生をたっぷり愛されて過ごして欲しいです。

f0078320_02462892.jpg
f0078320_02465074.jpg
f0078320_02470495.jpg
f0078320_02471792.jpg
f0078320_02490141.jpg
f0078320_02512516.jpg
f0078320_02530390.jpg
f0078320_02564894.jpg




☆カット

※4/2よりレポートに登場(3/19収容)
▽19002 黒柴 オス(去勢済) 5歳程度 7.1キロ(痩せすぎ・適正10キロぐらい)



毛艶が良く体型も綺麗で、健康そのものと感じます。

何だかとても落ち着かず、
写真を撮るのに苦労しました。
気もそぞろで、目を背けることが多かったです。

人馴れしているようですが、
触ろうとすると上手に交わします。
この日は関りを好みませんでした。

オヤツを持っているのはわかっているようで、
興味は有り気でしたが、手からは食べてはくれず、
置いたら食べていました。

人と生活をしてきた子でしょうに、
どこか不信を持っているような目をしています。

この子の今後の変化を良く観察していきたいと思います。


なにか興奮に繋がるスイッチが入る時があるそうです。
その時は人に対しても強くなってしまうそうで
そんな時はクレートに入れてしばらくクールダウンさせるそうです。

f0078320_02593832.jpg
f0078320_03000576.jpg
f0078320_03004133.jpg

※7/9追記
この日来ていたボラトリさんが
カットとふれあっていました。
いつもならなんとかして人の手をよけようと
カットに近づくとウロウロそわそわしているのですが、
このボラトリさんがカットのそばでしばらく過ごしたあと
ロープをかけたり撫でたりする様子を見ることができました。
信頼関係を築くのに時間がかかるタイプのようです。
今後も観察していきたいと思います。

f0078320_03014097.jpg
f0078320_03073947.jpg
f0078320_03081205.jpg
f0078320_03084749.jpg
f0078320_03090229.jpg
f0078320_03092145.jpg




☆マーチ
※4/16よりレポートに登場 (3/29収容)
▽19003 茶白 オス(去勢済) 6歳程度 14.1キロ

飼い主募集中!!No.19003


人が大好きな、とても可愛いお顔のマーチです。

会う度にコロンとして来ているように感じ、
さすがに体のためを考えると心配になるほどです。
フィラリアの影響か咳が出ているようですので、
適度な運動と食事で、体重管理の必要がありそうです。


他犬とは相性があるようですが、
今回は気になる様子はありませんでした。
良い感じに距離が取れていたのだと思います。

この子に合あった環境のもとで、
そして大好きな人のそばで、一日も早く暮らせますよう、
願っています。

7/9追記
この日もにこにこの笑顔で迎えてくれました。
ドッグランの中の子を順に撮影していましたが
マーチのそばを通る度に
期待を込めた顔でみつめられました。
少し離れた場所でマーチに声をかけると
嬉しくなってかびょーんとジャンプしていました。
丸い体に似合わず身が軽いようです。


f0078320_03101269.jpg
f0078320_03103340.jpg
f0078320_03105346.jpg
f0078320_03110921.jpg
f0078320_03112937.jpg
f0078320_03123288.jpg
f0078320_03143242.jpg
f0078320_03145652.jpg
f0078320_03152401.jpg
f0078320_03154847.jpg
f0078320_03162133.jpg
f0078320_03163769.jpg




☆カーク
※5/14よりレポートに登場 (5/13他抑留所より移送)
▽19045 茶白 オス(去勢済) 5歳 12.25キロ


人馴れ抜群です。
この表情を見ただけで、性格の良さが伺えます。

人が大好きで、多少ギュッとしようが、
それも嬉しくてといった様子でした。

どんなに小さくしたオヤツも、
首を左右にふりふり、絶対に歯を当てないように食べていました。

こんなに良い子をなぜ手放したのか。
理解に苦しみます。
そんなことをされても、この子は今も人が大好きで、
疑うことをしません。
もうこの子を絶対に裏切らないで、
最期の日まで離さないで愛しんでくれる、
そんなお家の子にしてあげたいと願ってやみません。

f0078320_03175654.jpg
f0078320_03182857.jpg
f0078320_03190195.jpg
f0078320_03192075.jpg
f0078320_03194958.jpg
f0078320_03202804.jpg
f0078320_03205552.jpg
f0078320_03240490.jpg
f0078320_03242561.jpg
f0078320_03244346.jpg
f0078320_03250409.jpg
f0078320_03252969.jpg
f0078320_03262277.jpg
f0078320_03263691.jpg
f0078320_03265879.jpg


※7/9追記
この日来ていたボラトリさんに
ケアしてもらっていました。
シャンプーもドライヤーも
おとなしくされていました。

人が大好きで、目が合うだけで
つぶらな目を細め、
いつも耳をぺったんと後ろにたおし
とても嬉しそうにします。
カークを生涯愛してくれる家族と
巡り会えますように!
f0078320_03273863.jpg





別室 2頭

以下2頭は繊細な部分があり
接し方に注意が必要な子達です。

譲渡ご希望の方はセンターでの面会が必要となりますので
上記アドレスにお問い合わせくださいませ。




バズ
※2018/5/15よりレポートに登場 (2018/5/14他抑留所より移送)
▽18047 薄茶白 オス(去勢済) 1歳 12-13キロ

バズがセンターに来て1年以上が経過しました。
人に対してはとても慎重です。
おやつは好きですが、手からは食べられず
下に置いたおやつを
人に近づかないようにささっと食べます。

いまだに近づこうとすると逃げ回り
つながれたリードが許すめいっぱい遠くへと
なんとかして人との距離をとろうとします。

ですが、犬に対してはとても友好的で
この日はオスの成犬と近づけてみましたが
しっぽを振りながら嬉しそうに
においをかぎ合っていました。
もし、家庭に入るとしたら
先住犬のいるおうちの方が
バズがリラックスできるのではないでしょうか。
f0078320_20483016.jpg
f0078320_20484601.jpg
f0078320_20485938.jpg
f0078320_20490952.jpg
f0078320_20492286.jpg
f0078320_20500548.jpg
f0078320_20502577.jpg
f0078320_20505453.jpg

毎日、建物の中にある自分のケージまで
職員さんに連れられて歩いて移動します。

日中係留されている場所から
お世話をしてくれる職員さんが見えると
そわそわしだし、時には鼻鳴きをしていますので
馴れた人にはバズなりに信頼を寄せているのだと思います。
移動の時も挙動不審ながらも
上手に歩いて移動します。

簡単にはいかないかもしれませんが
バズのためにゆっくりゆっくり時間をかけて
気長に心が開くのを待つからずっと一緒に暮らそう
と言ってくれる方がいたらいいなと
心から願っています。

f0078320_20494413.jpg
f0078320_20512067.jpg
f0078320_20513660.jpg


2018/9/18よりレポートに登場 ( 2018/6/16他抑留所より移送)
▽18182 茶白(顔一部黒) メス  1歳ぐらい 12キロ前後

姉妹犬と比べると
こちらの方が警戒心が強く慎重です。
若く美しい
凜とした容姿をしています。

この子も毎日職員さんに引かれて
歩いて部屋とドッグランを移動しています。

いまだに体に触れることはできませんが
表情はずいぶんやわらかくなっています。
近づくと目をそらし
緊張した顔になってしまいますが
ドッグランの柵をはさむと
おやつに反応して舌がぺろりとなったり、
至近距離まで近寄っても
ゆっくりであれば逃げないでいられたり、
この子なりに成長しているのを感じられて
胸が温かくなります。

まだ1歳程度と若い子です。
もっとたくさんの経験をさせ、
楽しい!嬉しい!と思えるようになってほしいです。
時間をかけてこの子と向き合ってくれる方から
お声がかかりますように。

f0078320_22503356.jpg
f0078320_22505344.jpg
f0078320_22510943.jpg
f0078320_22512159.jpg
f0078320_22513968.jpg
f0078320_22515246.jpg
f0078320_22522149.jpg



レポートは続きます。




by centre_report | 2019-07-19 14:49 | 愛護センターレポート

7/16 支所 多頭飼育現場からの3頭


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママのレポートです。
加筆・修正しています。

以前のレポートより転載しています。

今週も、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





かつて一斉手術した多頭飼育現場より
2年半の間に犬達を順に引き出しておりましたが
飼い主さんの飼育がさらに困難になり
犬達も時間がどんどん過ぎていくことで
新しい家庭に馴染むことが難しくなっていってしまうので
センター本所に5頭、支所に5頭を移動し
新しい譲渡先を探すこととなりました。

本所に移動した5頭については、すでに全頭を引き出しました。
支所では5頭のうち2頭が譲渡されました。



※支所の3頭の譲渡先・預かり先を募集しております。

f0078320_11233067.jpg



☆さくら
▽白 メス(不妊手術済) 5歳 17-18キロ (3/25引き取り)

いったん譲渡が決まったものの事情によりキャンセルとなり
改めて譲渡先募集となりました。
3頭の中でも(一族の中でも)一番と言っていいほど社交性があり
ややシャイな程度で、人馴れもしています。

いつも散歩をしてくださる職員さんには
すっかり心開きすごく慕っている様子がうかがえました。
お散歩もとても上手で、ちゃんと人のそばについて歩くことができます。
馴れている人にはナデナデの催促もするそうです。
再出発の最前線にいる子だと思います。
さくらは預かり先、譲渡先を募集していますので
お問い合わせをお待ちしております。

f0078320_13184051.jpg
f0078320_13184528.jpg
f0078320_13185103.jpg
f0078320_13200262.jpg






☆とと(さくらの子供)
▽白 オス(去勢済) 3歳 17-18キロ(適正15-16キロ)(3/25引取)

3/25に収容された中でも一番臆病ですが
支所では毎日少しの時間でも外に出る練習を
してくださっているそうで、その成果はすぐにわかりました。
前回訪問した時には、歩くのもままならず
トルネードを繰り返していましたが
この日は恐る恐るではあるものの、
自分の足でしっかり歩いていました。
まだまだ練習は必要ではありますが
犬の適応能力の高さにはいつも驚かされます。

同じ多頭現場の仲間たちはずっと家の中で暮らしていて
外の世界を全く知らずに大きくなりましたが
引き出した後はどの子もお散歩が大好きになっています。
ととにもお散歩が楽しい!と思ってもらえるように
導いてくださるご家族を待っています。
ととのお散歩している様子も動画で撮影してみました。
頑張る「とと」を応援してあげてください。



f0078320_11125200.jpg

f0078320_11132707.jpg

f0078320_11134417.jpg

f0078320_11140963.jpg

f0078320_11142860.jpg

f0078320_11145074.jpg

f0078320_11150958.jpg

f0078320_11152682.jpg

f0078320_11154330.jpg








☆次郎 
▽白 オス(去勢済) 5歳 17-18キロ(適正16キロぐらい)(3/25引取)

次郎も前回訪問してお散歩したときよりも
格段に歩き方が上手になっていました。
職員さんの努力の賜物だと思います。
この同じ現場の子たちは皆、とても性格も穏やかで
嫌なことをされても反撃することもなく
ましてやお口が出ることもない、とても優しい子です。
次郎も現場にいた頃は、他犬との接し方がへたくそで
ワンワンずっと吠えていましたが、
今では落ち着いて吠えるところも見たことがありません。

お散歩に連れ出して、休憩する場所まで連れていくと
おとなしく伏せて外の雰囲気を楽しんでいるようでした。
外の土の冷たさ、草の匂い、全てが次郎にとっても
新鮮に感じていることでしょう。
本当の家族が見つかって、楽しくお散歩する次郎の姿を
ついつい想像してしまいます。
次郎のお散歩動画も撮影しました。
(もう1頭一緒に歩いているのは、「さくら」です。)



f0078320_11192908.jpg
f0078320_11200672.jpg
f0078320_11202198.jpg
f0078320_11203849.jpg
f0078320_11205529.jpg
f0078320_11211270.jpg
f0078320_11212940.jpg
f0078320_11215085.jpg


レポートは続きます。




by centre_report | 2019-07-19 11:03 | 愛護センターレポート

7/9引き出し編・レポート紹介 全 35頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんレポートです。
加筆・修正しています。


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野



7/9に子犬を4頭、子猫5頭引き出しました。
f0078320_02004102.jpg

f0078320_02003291.jpg


f0078320_02005280.jpg


f0078320_02010061.jpg




猫:問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。
f0078320_02164717.jpeg


f0078320_02165362.jpeg


f0078320_02171736.jpg


f0078320_02170762.jpg


f0078320_02172420.jpg


今回もお持ちいただきました古新聞紙をお届けしてきました。
いつもご協力ありがとうございます。
f0078320_02473677.jpg



~お知らせ~

ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」をほぼ毎週各地で開催しています。



「イベント情報」


詳しくはコチラ。







f0078320_03571724.jpeg
f0078320_14583316.jpg
f0078320_14583850.jpg





「イベント情報」開催場所などの詳細につきましては
↑↑↑こちらをご覧ください。



当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 hinanon★yahoo.co.jp (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望は受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)








by centre_report | 2019-07-12 06:51 | 愛護センターレポート

7/9センターレポート 譲渡管理室  11頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


メイマミさんとY.Yさんのレポートです。
加筆・修正しています。

※写真のみの更新です。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。



☆べん

※2018/1/9よりレポートに登場(2017/12/15引き取り収容)
▽50
62 茶 オス(去勢済) 8歳ぐらい 13.55キロ

飼い主募集中!!No.5062

センターでの生活が長くなり、
レポート掲載も常連になってしまっています。

当然、すっかり生活にも慣れてしまい、
私達を見て、来たーとばかりに、
今回も元気一杯にアピールしてくれました。

ベタベタと甘えるようなことはしませんが、
人への思いは随分と変わりました。
そばに行けば、吠えはピタッとおさまります。

決して若くはない子ですが、
若くない子だからこそ、
一日も早く家庭に入れてやりたい。
人のそばで、後半の犬生を穏やかに過ごしてもらいたいです。

オヤツが大好きなベンくん。
共に楽しく幸せに過ごしてくださる方とのご縁があることを、
心から祈っています。


f0078320_13031751.jpg
f0078320_13265082.jpg
f0078320_13270226.jpg
f0078320_13272368.jpg
f0078320_13274928.jpg
f0078320_13310468.jpg
f0078320_13312521.jpg
f0078320_13314108.jpg
f0078320_13320166.jpg
f0078320_13321799.jpg

※7/9追記
この日はボラトリさんにケアしてもらっていました。
撫でられたり、外を歩いたりしてコミュニケーションを
たっぷりとっていましたが、
無表情ながらも穏やかに楽しそうにしていました。
そのあとのシャンプーもおとなしくされ、
気持ちよさそうにしていました。
さわられることも以前ほど嫌がらず、
むしろ悪くないと感じているように思います。
自分から甘えてくるタイプではないのですが
人とふれあうのは嫌いではなさそうです。

f0078320_14194531.jpg
f0078320_14204384.jpg
f0078320_14205796.jpg
f0078320_14215344.jpg


☆ライアン
E部屋-2より移動
※6/25よりレポートに登場 (6/14収容)  
▽19085 黒茶 オス 7歳ぐらい 16.1キロ


E部屋に入るとこの子のしっぽが
ケージに当たる音がよく響きます。
ふわふわの毛でやさしい笑顔がすてきな男の子です。
穏やかでシニアに近いこの子が
なぜここにいるのか理解に苦しみます。

ケージから出すと、耳を後ろにぺたんと倒して
しっぽふりふりでそばに寄ってきて
メンバーにかわるがわる撫でられ嬉しそうにしていました。
人の目をよく見ますし、
おすわり、お手もできます。
抱っこもすんなりさせてくれました。
きっと誰かに教わったのだと考えると胸が痛みます。

悲しい思いを二度とさせないよう
きちんと彼を守ってくれる、
一生の家族になってくれる方に
この先ずっと愛されて過ごして欲しいと心から願います。
f0078320_17100497.jpg
f0078320_17101837.jpg
f0078320_17104247.jpg
f0078320_17110153.jpg
f0078320_17111716.jpg
f0078320_17114628.jpg
f0078320_17121353.jpg

※7/9追記
E部屋から譲渡管理室に移動してきました。
この日はボラトリさんにケアしてもらっていました。
シャンプーもドライヤーもおとなしくされ、
ボラトリさんたちに囲まれたくさんかまってもらえて
とても嬉しそうにしていました。
散歩も上手にしていましたので
すぐにでもよい家庭犬になれそうです。


f0078320_17123386.jpg
f0078320_17125621.jpg
f0078320_17132670.jpg
f0078320_17134750.jpg
f0078320_17165384.jpg



☆リッキー
※2018/5/22よりレポートに登場(2018/5/17他抑留所より移送)
▽18051 茶 オス(去勢済)  6歳  4歳 16.6キロ


センター生活が丸1年になってしまいました。

この1年で、表情もやわらかくなり、
人に対する思いにも変化はあり、
この子なりに頑張っている様子は見て取れます。
当初の寂し気で、悲壮感漂った姿はなく、
少しふっくらとし、気持ちにも余裕が伺えます。
家庭犬としての人慣れまでとは行かないまでも
職員さんの引くリードには、
特に抵抗することなくゆっくりと着いて歩いていました。
オヤツが大好きで、受け取り方はとても優しいです。
この子のペースを守りつつ、上手くオヤツを使うことで、
少しずつ信頼関係を築けるのではないかと思います。
ただ、これから先は、
もう少し人と係わりを持てる環境が望ましいでしょう。
どうか、理解のある方の目にとまって欲しいです。
安心を実感できたら、
見違えるほどのイケワンに変身しそうです。



f0078320_18064282.jpg

f0078320_18085871.jpg
f0078320_17173081.jpg

f0078320_17175843.jpg
f0078320_17181431.jpg
f0078320_17184005.jpg
f0078320_17185835.jpg
f0078320_17193669.jpg
f0078320_17202811.jpg
f0078320_17205377.jpg
f0078320_17211090.jpg
f0078320_17214986.jpg
f0078320_02123058.jpg


☆ドラゴン

※2018/11/13よりレポートに登場(2018/10/18収容)
▽18229 こげ茶 テリア風 オス(去勢済) 1歳 17キロ



収容当初から比べると、大人びたなという印象を受けます。
手足が更に長くなり、スタイル抜群のドラゴンです。

人馴れも随分と進んだとは言え、
それでも喜んで寄って来るまでには至っていません。
若い子らしい、ハチャメチャな行動もなく、
いまはまだ穏やかな印象を受けるコですが、
生活に慣れて安心できると実感すれば、
もう少し弾ける様子も出て来るのではと想像しています。

片方がたち耳、もう片方がたれ耳で、
個性的です。

オヤツは大好きで、手から優しく食べることができます。
人に触られるのはまだ抵抗があるようですが、
オヤツをあげながら、何気に触るということはできます。
単に触ろうとすれば、身を引き、
まだ堂々とは触らせてはくれません。


毎日お世話をしてくれる職員さんに引かれ、
部屋と外の移動は問題なくできていましたので、
このコなりに色々と学習はしているのだと思います。
まだ、これからも学ぶことは沢山ありますが、
日々向き合っていくことで、伸びしろ大だと感じ、
大変楽しみなドラゴンです。



f0078320_17531774.jpg
f0078320_17552773.jpg
f0078320_17554373.jpg
f0078320_17555863.jpg
f0078320_17561213.jpg
f0078320_17562886.jpg
f0078320_17570251.jpg
f0078320_17572697.jpg
f0078320_17581955.jpg
f0078320_17583798.jpg




☆サリー
※2018/3/27よりレポートに登場(2018/3/22引き取り移送)
▽5136 茶 メス(不妊手術済)3ー4歳(2019/4/16修正)18.75キロ


この子も、センターでの生活が長くなっています。

この子なりに変化はあるものの、
一つ一つ慣れるまでにじっくりと時間を必要とするようで、
大きな変化はありません。
もう随分の間、毎日繰り返し行っている、
ランの掃除中係留されている場所には、いまだ慣れず、
今回も一生懸命に職員さんを呼んでいました。
その姿はとても健気で、人を頼りにしている表れだと思います。
移動するときのリードには、
しっかり職員さんに従うことができるようになっていますから、
できることが一つずつ増えるのを、
楽しみながら育てて下さる人とご縁があればいいなと思います。

焦らず、絆を深めて下さる方の目に、
どうか、とまりますように。

※7/9追記
いつもお世話をしている職員さんによると
先週までばさばさしていた抜け毛を
きれいにしてやることができたそうで
つやつやの姿になっていました。
さわられることを拒んでいたサリーに
嬉しい変化がみえているのは
毎日のコミュニケーションの
積み重ねがあってこそだと思います。
f0078320_02151916.jpg
f0078320_02153438.jpg
f0078320_02155609.jpg
f0078320_02161447.jpg
f0078320_02172401.jpg
f0078320_02174729.jpg
f0078320_02180823.jpg
f0078320_02193422.jpg
f0078320_02195350.jpg
f0078320_02200434.jpg



☆チョコ

A-Ⅳより移動
※5/7よりレポートに登場 (4/17収容)
▽19031 茶白 オス(去勢済) 3歳 13キロ 

「飼い主募集中!No.19031」

お顔の配色がユニークで、
ミックスの魅力があるコです。
人馴れ問題なく、フレンドリー、
表情もとても豊かです。
人の目をしっかり見ることができ、
声をかけてもらえるのを待っているかのようでした。
人との戯れるが大好きなようで、
人に信頼を寄せています。
この日は抱っこはしませんでしたが、
抱っこも問題なくできるぐらい、
人に対して微塵も疑うことはないです。
共に生活し易いのではないかと感じました。

以前の情報を転用します。

他の子を構っていると
ヤキモチからか、その犬に対して唸ったり吠えたり他
の子が近くに寄ってきていなくても
姿を見ながら怒っていました。
2頭ぐらいに同じ反応をしていたので
1頭で向き合ってあげた方がよいタイプなのかもしれません。


f0078320_02212803.jpg
f0078320_02214654.jpg
f0078320_02220236.jpg
f0078320_02222506.jpg
f0078320_02230827.jpg
f0078320_02233408.jpg
f0078320_02235043.jpg




☆ポチ
E部屋-7より移動

※7/2よりレポートに登場 (6/20収容)  
▽19092 白茶 オス(去勢済) 3歳 11キロ



おしりの筋肉もあまりなく、
ぱっと見シニアかなと思いましたが
歯はきれいでしたのでまだ若い子のようです。

ケージから出すと、我慢していたのか
長い時間をかけて排泄していました。
自分のスペースを汚したくない
きれい好きなタイプなのかもしれません。

人馴れしていてずっとにこにこの笑顔。
人にさわられてとても嬉しそうにしており、
ロープで引いてもすんなりついてきましたので
かつては誰かにかわいがられていたのかもしれません。
明るく穏やかで素直なので、
すぐにでもよい家庭犬になれそうです。

※7/9追記
E部屋からこちらへ移動してきました。
ドッグランの地面をあちこち掘り
体にフィットする穴に寝て
気持ちよさそうにしていました。
他の子がわんわん吠えていても
つられて吠えることなく落ち着いていました。

f0078320_02370357.jpg
f0078320_02372028.jpg
f0078320_02373218.jpg
f0078320_02374242.jpg
f0078320_02380234.jpg
f0078320_02382104.jpg
f0078320_02384896.jpg
f0078320_02395760.jpg
f0078320_02411659.jpg
f0078320_02414241.jpg
f0078320_02415862.jpg
f0078320_02423010.jpg



☆エアロ
E部屋-6より移動
※6/4よりレポートに登場 (6/3他抑留所より移送) 
▽19061 茶 オス 9歳ぐらい 10.9キロ



ぽわわんとしたやさしい雰囲気をまとっています。
あまり表情は豊かではありませんが
ケージの中ではワウワウと元気に吠えていました。
ケージの前に他のいぬが来ても怒ることはありません。
早く出してほしい、おやつが欲しい、というように
人によくアピールしていました。

おやつも大好きなようで、
勢いよくパクパク食べていました。
からだもあちこちさわらせてくれます。
かつては人に飼われていたはずですが
どういう経緯かセンターにいます。
穏やかで人をまっすぐ見るこの子は
少なからずかわいがられていたのではないでしょうか。

顔まわりも白い、おじいちゃんですが
素直でまだまだ元気です。
この子とシニアライフを共にしたい!という方と
残りの犬生をたっぷり愛されて過ごして欲しいです。

f0078320_02462892.jpg
f0078320_02465074.jpg
f0078320_02470495.jpg
f0078320_02471792.jpg
f0078320_02490141.jpg
f0078320_02512516.jpg
f0078320_02530390.jpg
f0078320_02564894.jpg




☆カット

※4/2よりレポートに登場(3/19収容)
▽19002 黒柴 オス(去勢済) 5歳程度 7.1キロ(痩せすぎ・適正10キロぐらい)



毛艶が良く体型も綺麗で、健康そのものと感じます。

何だかとても落ち着かず、
写真を撮るのに苦労しました。
気もそぞろで、目を背けることが多かったです。

人馴れしているようですが、
触ろうとすると上手に交わします。
この日は関りを好みませんでした。

オヤツを持っているのはわかっているようで、
興味は有り気でしたが、手からは食べてはくれず、
置いたら食べていました。

人と生活をしてきた子でしょうに、
どこか不信を持っているような目をしています。

この子の今後の変化を良く観察していきたいと思います。


なにか興奮に繋がるスイッチが入る時があるそうです。
その時は人に対しても強くなってしまうそうで
そんな時はクレートに入れてしばらくクールダウンさせるそうです。

f0078320_02593832.jpg
f0078320_03000576.jpg
f0078320_03004133.jpg

※7/9追記
この日来ていたボラトリさんが
カットとふれあっていました。
いつもならなんとかして人の手をよけようと
カットに近づくとウロウロそわそわしているのですが、
このボラトリさんがカットのそばでしばらく過ごしたあと
ロープをかけたり撫でたりする様子を見ることができました。
信頼関係を築くのに時間がかかるタイプのようです。
今後も観察していきたいと思います。

f0078320_03014097.jpg
f0078320_03073947.jpg
f0078320_03081205.jpg
f0078320_03084749.jpg
f0078320_03090229.jpg
f0078320_03092145.jpg




☆マーチ
※4/16よりレポートに登場 (3/29収容)
▽19003 茶白 オス(去勢済) 6歳程度 14.1キロ

飼い主募集中!!No.19003


人が大好きな、とても可愛いお顔のマーチです。

会う度にコロンとして来ているように感じ、
さすがに体のためを考えると心配になるほどです。
フィラリアの影響か咳が出ているようですので、
適度な運動と食事で、体重管理の必要がありそうです。


他犬とは相性があるようですが、
今回は気になる様子はありませんでした。
良い感じに距離が取れていたのだと思います。

この子に合あった環境のもとで、
そして大好きな人のそばで、一日も早く暮らせますよう、
願っています。

7/9追記
この日もにこにこの笑顔で迎えてくれました。
ドッグランの中の子を順に撮影していましたが
マーチのそばを通る度に
期待を込めた顔でみつめられました。
少し離れた場所でマーチに声をかけると
嬉しくなってかびょーんとジャンプしていました。
丸い体に似合わず身が軽いようです。


f0078320_03101269.jpg
f0078320_03103340.jpg
f0078320_03105346.jpg
f0078320_03110921.jpg
f0078320_03112937.jpg
f0078320_03123288.jpg
f0078320_03143242.jpg
f0078320_03145652.jpg
f0078320_03152401.jpg
f0078320_03154847.jpg
f0078320_03162133.jpg
f0078320_03163769.jpg




☆カーク
※5/14よりレポートに登場 (5/13他抑留所より移送)
▽19045 茶白 オス(去勢済) 5歳 12.25キロ


人馴れ抜群です。
この表情を見ただけで、性格の良さが伺えます。

人が大好きで、多少ギュッとしようが、
それも嬉しくてといった様子でした。

どんなに小さくしたオヤツも、
首を左右にふりふり、絶対に歯を当てないように食べていました。

こんなに良い子をなぜ手放したのか。
理解に苦しみます。
そんなことをされても、この子は今も人が大好きで、
疑うことをしません。
もうこの子を絶対に裏切らないで、
最期の日まで離さないで愛しんでくれる、
そんなお家の子にしてあげたいと願ってやみません。

f0078320_03175654.jpg
f0078320_03182857.jpg
f0078320_03190195.jpg
f0078320_03192075.jpg
f0078320_03194958.jpg
f0078320_03202804.jpg
f0078320_03205552.jpg
f0078320_03240490.jpg
f0078320_03242561.jpg
f0078320_03244346.jpg
f0078320_03250409.jpg
f0078320_03252969.jpg
f0078320_03262277.jpg
f0078320_03263691.jpg
f0078320_03265879.jpg


※7/9追記
この日来ていたボラトリさんに
ケアしてもらっていました。
シャンプーもドライヤーも
おとなしくされていました。

人が大好きで、目が合うだけで
つぶらな目を細め、
いつも耳をぺったんと後ろにたおし
とても嬉しそうにします。
カークを生涯愛してくれる家族と
巡り会えますように!
f0078320_03273863.jpg




レポートは続きます。





















by centre_report | 2019-07-12 06:09 | 愛護センターレポート

7/9センターレポート A部屋     4頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


Y.Yさんとひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。
お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)




<A-Ⅷ>

※7/9レポート初登場 (6/28収容)
▽19098 薄茶 メス 6歳 13キロ


時間の関係で外に出して詳しく観察することができませんでした。
職員さんからお聞きした情報のみ紹介いたします。
おっとりしていて明るい子ですが
シャイで慎重な面がありそうとのことでした。
部屋を覗くとゆっくり尾を振ってくれました。
来週詳しく観察してきます。
f0078320_02330346.jpg
f0078320_02331080.jpg



以下3頭先週レポートより転載しています。


<A-Ⅴ>
※7/2よりレポートに登場 (6/19収容)
▽19093 黒ラブ雑? オス 7歳 17キロ痩せ気味

陽気で人懐っこく、人への不信感を持ち合わせていないような子です。
それでいてパワフル過ぎず、人が振り回される感じもありませんでした。
元気いっぱいで具合は悪くなさそうに見えましたが
下痢をしているとのことでした。
とても痩せているので、お腹の調子が落ち着かないことが
痩せる原因かもしれません。
構ってあげられる時間がちゃんと確保できて
なおかつ体調管理にも気を配ってくださる方と
ご縁がありますように。
f0078320_12433997.jpg
f0078320_12434436.jpg
f0078320_12434853.jpg
f0078320_12435492.jpg
f0078320_12435903.jpg


以下2頭は先週レポートより転載しています。


<A-Ⅰ>
☆さくら

※3/19よりレポートに登場(3/14他抑留所より移送)
▽18372 薄茶 メス(不妊済) 2歳ぐらい 14 16.5キロ

「フラン」改め「さくら」と改名されました。

センターから一般譲渡されたばかりのおうちから逸走した後、

無事に再保護されましたが、いまはセンターに戻っています。

やさしい顔つきの女の子です。


この日は落ち着きがなく、

A部屋の入り口や窓の外をしきりに気にしていました。

グイグイと甘えてくることはなく、

どちらかというと控えめな子という印象です。

他の子の撮影をしているときには

自分のいるケージの中から吠えてアピールしたりと

人は嫌いではないのですが

人と接しているときはどこか一歩引いています。

ドッグランに係留されているときや

職員さんに外の敷地に出してもらっているときなど

屋外にいる方が明るい表情をしているような気がします。


比較的落ち着いた性格で慎重なさくらですが

まだ若く、外も好きですので

たくさん運動させてくれるご家族で、

二度と再び逸走などさせないように、

しっかりと守ってくれる方と家族になって欲しいと思います。


6/18撮影
f0078320_10473598.jpg
f0078320_10475182.jpg
f0078320_10480379.jpg
f0078320_10481479.jpg
f0078320_10482661.jpg
f0078320_10483951.jpg
f0078320_10490357.jpg
f0078320_10492081.jpg
6/18追記
この日は前回に比べると落ち着いていました。
あまり表情がなく不安げに見えますが

もともと表情が豊かに現れるタイプではないのかもしれません。
引き続き観察していきたいと思います。


<A-Ⅳ>
☆もりぞう

※4/23よりレポートに登場 (4/12収容)
▽19030 茶長毛 オス(去勢済) 8歳程度 10 8.9キロ

飼い主募集中!!No.19030

茶色のもこもこ毛にくりくりの丸い目が印象的な

かわいらしい見た目をしています。

人が大好きで、体を撫でると

くねくねしたり、耳をぺったんこにして喜びます。


収容当時、フードガードのような行為があったそうです。

今はそんなそぶりは見られませんが、

おやつは手まで食べる勢いでバクッと食べます。


おすわりもできますし、

少しフライング気味ですがワイルドにお手もできます。

抱っこもおとなしくさせてくれますので

誰かにかわいがられていたんだろうなと想像してしまいます。

なぜもりぞうがここに来ることになったのでしょうか。

それでも屈託のない笑顔とまっすぐな瞳が

もう二度と曇るようなことになってほしくありません。

シニアに近い年齢ですが、

もりぞうを今度こそ一生守ってくれる家族と巡り会えますように。

f0078320_22350504.jpg

f0078320_22360622.jpg

f0078320_22361805.jpg

f0078320_22363242.jpg

f0078320_22364573.jpg

f0078320_22365965.jpg

f0078320_22371215.jpg

f0078320_22372773.jpg

f0078320_22375433.jpg
f0078320_23342634.jpg




6/18撮影

f0078320_11110255.jpg
f0078320_11112178.jpg
f0078320_11113811.jpg
f0078320_11120323.jpg
f0078320_11121692.jpg
6/18追記

この日も元気いっぱいでした。
抱っこもおとなしくさせましたが
こちらに注目してほしくておやつを見せると
とたんに腕の中でジタバタして
笑わせてくれました。
食いしん坊で明るく人が大好きです。
すぐにでもよい家庭犬になれそうです。







by centre_report | 2019-07-12 02:39 | 愛護センターレポート