ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2018年 07月 ( 47 )   > この月の画像一覧

7/27センターレポート 【猫編】Part2

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


るんばさんのレポートです。

引き続き、譲渡先・預かり先募集中の猫たちの情報です。

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・駆虫済です。

※ 子猫は預かり先のみの募集です。兄弟姉妹の子猫たちは、まとめての預かり先を募集しています。

▼譲渡猫管理室C

(1) グレー オス
f0078320_23453816.jpg




(2) 黒 オス
f0078320_23475256.jpg




(3) ヒトミちゃん
キジ メス 推定3ヶ月 不妊済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!!管理番号18290

(4)のこころちゃんと姉妹です。センターから一般譲渡対象として募集も開始されています。
f0078320_23501726.jpg




(4) こころちゃん
キジ メス 推定3ヶ月 不妊済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!!管理番号18289

(3)のヒトミちゃんと姉妹です。センターから一般譲渡対象として募集も開始されています。
f0078320_23502538.jpg




(5) 三毛 メス
アメショのような縞模様がくっきり入った、珍しい毛色をしています。
f0078320_23541820.jpg

f0078320_23542335.jpg

f0078320_23542729.jpg

f0078320_23541455.jpg




(6) 黒白 メス、黒 オス、黒 メス、黒 メス
f0078320_23563159.jpg

f0078320_23563768.jpg




(7) 茶トラ
f0078320_23564494.jpg

f0078320_23564871.jpg




(8) キジ
収容当初は猫風邪の症状が酷かったそうですが、だいぶ回復してきているようです。
f0078320_23565207.jpg






▼収容棟

(9)白茶 オス
レポート初登場です。
首輪を付けた状態で収容されたそうで、人に飼われていた子ではないかと思われます。初対面の人でも甘える仕草をするほど、人によく慣れてます。
f0078320_00033882.jpg






▼乳飲み子

(10) 生後3週齢程度
f0078320_00110437.jpg




(11) 離乳食トレーニング中
f0078320_00110893.jpg




(12)
f0078320_00111175.jpg






子猫、成猫ともに新規収容が増えています。
少しでも早く、猫たちがセンターを出ることができるよう願っています。

7/27 訪問レポート【猫編】は以上になります。




☆次回、ねこ親会のご案内

参加猫等の詳細は、期日が近くなりましたらちばわんHPにてご案内いたします。
見学だけの方も大歓迎ですので、お気軽に足をお運び下さい。

 ・2018年9月2日(日) 12:00-15:00 赤坂ねこ親会
 ・2017年9月30日(日) 12:00-15:00 市川ねこ親会
 ・2018年9月2日(日) 12:00-15:00 横浜ねこ親会
 ・2018年9月30日(日) 12:00-15:00 市川ねこ親会
(7/30 誤りを修正しました)

by centre_report | 2018-07-28 10:33 | センターレポート・猫編

7/27センターレポート 【猫編】Part1

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


るんばさんのレポートです。


動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の猫たちの情報です。


問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。


★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・駆虫済です。



▼譲渡猫管理室A

(1) 虎次くん
茶白 オス 去勢済 エイズ(-)白血病(-)

2017年5月のレポートから登場しています。
この日は少しご機嫌斜めの様子でしたが、いつもお世話している職員さんは触ることができるようになっています。
職員の皆さんが時間を掛けて丁寧に接してくださったおかげで、この2〜3ヶ月間で飛躍的に人馴れが進んだ虎次くんですが、センターという特殊な環境では、現状から更に人馴れを促進させていくのは容易ではありません。
人に少しずつ心を開きかけてきた虎次くんに、家庭でじっくりと人との暮らし方を教えてくれる暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_15095966.jpg

f0078320_15095621.jpg

※ 以下、過去レポートからの転載です。
f0078320_05145071.jpg




(2) すこっちくん
キジ オス 推定3歳 去勢済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!!管理番号18255

2018年6月のレポートから登場しています。
まん丸な顔と垂れ耳が愛らしい男の子です。
ちょっと気分屋さんのようですが、人馴れには問題がなく、初対面の人にも甘える仕草をみせていました。
f0078320_15183006.jpg

f0078320_15183483.jpg

f0078320_15183715.jpg




(3) ルナちゃん
黒 メス 推定1歳 不妊済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!!管理番号18195

2018年6月のレポートから登場しています。
以前は同郷の猫たちと「猫の部屋」で過ごしていたそうですが、仲間たちが次々と譲渡されて1匹だけ取り残されてしまい、不安から殻にこもるようになってしまったため、管理室Aに移動になっていました。
怖がりな性格のようですが、威嚇などはみられず、大人しい性格のようですので、時間を掛けてじっくり向き合ってくれる方とのご縁があれば、この子も心を開いてくれるようになると感じます。
f0078320_21123765.jpg

f0078320_21122998.jpg

f0078320_21122684.jpg

※ 以下、過去レポートからの転載です。
f0078320_11371722.jpg




(4) チロルちゃん
パステル三毛 メス 若齢 不妊済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査

レポート初登場です。
人馴れに問題なく、初対面の私たちにも控えめに甘える仕草をみせていました。とても綺麗な顔立ちをした美人さんです。
f0078320_21135501.jpg

f0078320_21135740.jpg

f0078320_21140200.jpg

f0078320_21140484.jpg




(5) 蓮(れん)くん
黒 オス 若齢 去勢済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査

レポート初登場です。
怖がりな性格のようですが、攻撃性はありません。静かに時間を掛けて見守ってあげれば、心を開いてくれる子だと思います。
f0078320_21182065.jpg

f0078320_21182510.jpg






▼譲渡猫管理室B

(6) コットンくん
白 オス 推定2~3歳 去勢済 エイズ()白血病(-) 視力なし
※ 飼い主募集中!!管理番号1540

2017年5月のレポートから登場しています。
とても甘えん坊で、常に人の傍に寄り添っています。甘え方にしつこさはなく、相手の様子を伺いながら適度に甘えてくるところが愛らしい子です。エイズキャリアで視力にも障害がありますが、性格花マルで一緒に暮らせば素敵なパートナーになることと思います。
f0078320_22055079.jpg




(7) バービーちゃん
茶白 メス 推定2歳 不妊済 エイズ()白血病(-)
※ 飼い主募集中!!管理番号1493

2017年4月のレポートから登場しています。
人馴れ抜群で、元気でやんちゃな女の子です。猫とのスキンシップをたくさん取りたい方にぴったりかと思います。
f0078320_22262053.jpg

※ 以下、過去レポートからの転載です。
f0078320_07073162.jpg

f0078320_07080347.jpg




(8) ゆりちゃん
茶白 メス 推定5歳 不妊済 エイズ()白血病(-)
※ 飼い主募集中!!管理番号1487

2017年4月のレポートから登場しています。
人馴れ抜群で、遊ぶことが大好きな女の子です。人にも積極的に甘えてくるので、猫とのスキンシップをたくさん取りたい方にぴったりかと思います。
f0078320_22371165.jpg

f0078320_22382366.jpg

※ 以下、過去レポートからの転載です。
f0078320_10185269.jpg




(9) すみれちゃん
茶白 メス 推定3歳 不妊済 エイズ()白血病(-)
※ 飼い主募集中!!管理番号1495

他の猫たちが積極的に人に甘えるのに対し、遠慮するかのように少し離れたところから様子を観察していますが、撫でると嬉しそうにする甘えん坊さんです。抱っこがあまり好きではないそうで、抱っこをしたらぶちゃいくな顔をされてしまいましたが、人とのスキンシップは好みます。
f0078320_22372688.jpg

f0078320_22374159.jpg

※ 以下、過去レポートからの転載です。
f0078320_10091998.jpg

f0078320_10100342.jpg




(10) 黒白 メス 推定1歳 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
レポート初登場です。
人馴れ抜群で、初対面の人でもすぐ膝に乗ってきて甘えます。お膝乗りにゃんことの生活を送りたい方にぴったりな女の子です。
f0078320_22594711.jpg

f0078320_23000378.jpg

f0078320_22595874.jpg

f0078320_22595441.jpg






▼猫の部屋

(11) アビーちゃん
グレートラ(長毛) メス 推定3歳 手術痕あり エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!!管理番号18334

レポート初登場です。
人懐っこく、初対面の人でもすり寄って甘えてきます。他猫にはキツくあたることもあるようで、相性がありそうです。
f0078320_23125399.jpg

f0078320_23124828.jpg

f0078320_23125867.jpg

f0078320_23130204.jpg




(12) 茶トラ オス 若齢 去勢済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
レポート初登場です。
環境の変化に戸惑っているのと、同部屋の猫が怖いようで、物陰でひっそり静かに過ごしていましたが、人にはよく慣れていて甘えん坊さんです。
f0078320_23195111.jpg

f0078320_23200612.jpg

f0078320_23200134.jpg




レポートは【猫編】Part2に続きます。

by centre_report | 2018-07-28 10:32 | センターレポート・猫編

7/24引き出し編・レポート紹介 全 41頭


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。





★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。



7/24に、犬3頭を引き出しました。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田
f0078320_21041017.jpeg
f0078320_23345578.jpg
f0078320_23352621.jpg







猫:問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。
f0078320_21044039.jpeg
後脚を骨折した子猫も治療のため
この日急遽引き出しを行いました。




準備が整い次第、いぬ親さんねこ親さん募集開始いたします。
応援の程よろしくお願いいたします。



~お知らせ~

ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」をほぼ毎週各地で開催しています。





「イベント情報」詳しくはコチラ。







f0078320_22524989.jpg


f0078320_21493107.jpg


f0078320_12481232.jpg

f0078320_12510788.jpg



「イベント情報」開催場所などの詳細につきましては
↑↑↑こちらをご覧ください。



当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望は受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)






by centre_report | 2018-07-26 21:08 | 愛護センターレポート

7/24センターレポート C部屋    2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。
お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





※7/10よりレポートに登場 7/6引き取り収容)
▽18120 Aコッカースパニエル オス 9歳 10キロ 
13-4キロありそうです

この日はボラトリさんが来てくださっており、
この子も綺麗にシャンプーとカットもしてもらっていました。
抱っこするとシャンプーのとてもいい匂いがしました。
人が大好きなこの子が独りぼっちでここにいて
寂しくてたまらないだろうと思いますので
ボラトリさんたちにもたくさん撫でてもらって
この子にとってはとても嬉しい一日になったのでは
ないでしょうか。

右目は相変わらず目ヤニが一杯でした。
9歳とは思えないくらい本当に元気一杯で
かわるがわるメンバーに甘えていました。
この年齢になって飼い主から離されてしまって
本当に不安で一杯だと思いますが、
そんな素振りは微塵もみせずに必死に人に甘えている姿を
見ていると、本当にやるせなくなります。
この甘えん坊くんと最期まで一緒に過ごしてくださる方は
いらっしゃいませんか。

f0078320_11322652.jpg

f0078320_11324282.jpg

f0078320_11330535.jpg

f0078320_11331562.jpg

f0078320_11332605.jpg

f0078320_11333606.jpg

f0078320_11334705.jpg
↓↓先週撮影した動画も合わせてご覧ください。









※6/19よりレポートに登場(5月17他抑留所より移送)
▽18091 柴 メス 10歳以上 7キロ


このおばあちゃんも本当にいつ会っても元気一杯です。
先に隣のコッカーを外に出して撮影していると
「私も早く!早く出して!」と
ケージの中を動き回りながら吠えてみたりして
必死にアピールしていました。
ケージから出すと飛び出してきて
部屋の中を行ったり来たりしながら
とても嬉しそうに満面の笑みでこちらを見てくれました。

元気は一杯ですが、やはり少し目も白くなりつつあり
視覚も嗅覚も衰えつつあるのか、
おやつを差し出しても気がつくまでに少し時間が
かかったりしています。
この部屋にも冷房はありませんので
窓は全開にされてはいますが
(もちろん窓には網戸&柵がついています)
この猛暑ですから風も熱く、本当にかわいそうになります。

シニアには辛い季節です。
このおばあちゃんにも涼しく過ごせるご家庭で
一日も早くこの夏を過ごしてもらいたいです。

f0078320_11352992.jpg
f0078320_11354217.jpg
f0078320_11355260.jpg
f0078320_11360529.jpg
f0078320_11361669.jpg
f0078320_11362835.jpg


レポートは続きます。




by centre_report | 2018-07-26 11:38 | 愛護センターレポート

7/24センターレポート B部屋    3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。





お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。






※7/24レポート初登場(7/20他抑留所より移送)
▽18123 黒ラブMIX 3歳 25キロ以上


天真爛漫な男の子です。
純粋なラブではないように見えますが
人懐こさはラブラドールそのものといった感じです。
甘え方も本当にかわいく、べったりくっついてきたり
ひっくり返って撫でて!とアピールしてきたり
間違いなく人に飼われていたことがわかります。

顔だけを見ていると黒なのですが、
身体はこげ茶の毛が多く、チョコラブのような雰囲気も
あります。
ただ、手入れはあまりされていなかったようで
身体中に毛玉がたくさんついていました。
短毛なのにこんなになるまで放っておかれたのかと
切なくなってしまいました。

首には鎖がついており、簡単に手では外せないような形状で
ついたままになっていました。
人馴れ抜群ですが、身体もそこそこ大型犬サイズで力も強いです。
これからまだ教えてあげなければならないことも
出てくると思います。
しっかりとこの子をリードできる飼い主さんとの
ご縁がめぐってきますように。

f0078320_11121463.jpg
f0078320_11123024.jpg
f0078320_11124030.jpg
f0078320_11125159.jpg
f0078320_11130112.jpg
f0078320_11131325.jpg
f0078320_11132871.jpg
f0078320_11134345.jpg
f0078320_11135468.jpg





ダンディ
※6/12よりレポートに登場(6/11他抑留所より移送)
▽18079 黒 オス(去勢済) 2歳ぐらい 21.5キロ
飼い主募集中!No.18079

この日もいつものように元気良く
ケージの中から「出して!出して!」と大騒ぎの
ダンディでした。
ケージから出すと嬉しくて部屋の中を動き回ったり
人に飛びついて甘えてきたり忙しくしていました。
それでもこちらの声はしっかり届く子なので
お座りをしたりもできますが、すぐに腰が浮いてしまいます。

この日、男性メンバーも一緒に対応しましたが、
男性に対しても特に変わらず接していました。
身体も大きいので、たくさん運動させれば
もう少し落ち着いてくると思うのですが
現状では致し方ないかなと思います。
甘えん坊で大型の男の子を希望されている方には
たまらない魅力がある子だと思います。
最期まで一緒にいてくださる方とのご縁が
みつかりますように。

f0078320_11171260.jpg
f0078320_11172321.jpg
f0078320_11174184.jpg
f0078320_11175218.jpg
f0078320_11180398.jpg
f0078320_11181519.jpg
f0078320_11183388.jpg





ワイルド
※6/12よりレポートに登場(6/11他抑留所より移送)
▽18078 黒茶 オス(去勢済) 2歳ぐらい 18キロ

飼い主募集中!No.18078

ワイルドは収容当初、控えめな子かと思いましたが
環境に馴れてくるにつれて、甘えん坊度合いと
元気のよさがはっきりわかるようになってきました。
人に対しては微塵も警戒心を持ち合わせていない
人を信頼してやまない男の子です。
とにかく人と一緒にいられるのが嬉しくて仕方がなく
全身で表現してくれます。

お座りもできますが、待ちきれずにすぐに
腰が上がってしまいます。
兄弟犬のダンディと行動は似ていますが、
少しのんびりしたところがあるダンディとは違い、
ワイルドはやんちゃな弟タイプだと思います。
ワイルドにも暖かい手が差し伸べられますように。

f0078320_11213023.jpg
f0078320_11214377.jpg
f0078320_11215456.jpg
f0078320_11220611.jpg
f0078320_11221609.jpg
f0078320_11222726.jpg
f0078320_11223974.jpg


レポートは続きます。




by centre_report | 2018-07-26 11:24 | 愛護センターレポート

7/24センターレポート 子犬舎    4頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。




引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。






<2ー5>2頭

f0078320_10461753.jpg

※7/3よりレポートに登場(6/20収容)
▽18105 薄茶 メス 生後7ヶ月ぐらい 7キロ程度
18106と姉妹です。

3姉妹で収容されましたが、先に1頭を引き出したので現在2姉妹がいます。

どちらかというと、こちらの子の方が少し人には興味があるのか
こちらの様子を上目遣いで見ていました。
固まる系のビビリっ子です。
抱きあげてもお口が出るようなことはありませんが
抱き上げるとビビリうんが出てしまいました。
ひたすら気配を消しているというほどではなくなってきています。

人が見ているとご飯も食べられないとのことでしたので
おやつを差し出してみましたが、やはり食べることはできませんでした。
ほぼ野良に近い状態の子たちだったようですので
まだ人への警戒心や恐怖心は残っているのでしょう。
それでも人と接する時間が長くなっていけば
少しずつ人馴れも進んでいくものと思います。
とても素直で大人しそうな女の子です。
f0078320_10471589.jpg
f0078320_10473760.jpg
f0078320_10475054.jpg
f0078320_10480130.jpg
f0078320_10481093.jpg
f0078320_10481930.jpg
f0078320_10482882.jpg
f0078320_10483818.jpg




※7/3よりレポートに登場(6/20収容)
▽18106 茶 メス 生後7ヶ月ぐらい 7キロ程度
18105と姉妹です。

3姉妹の中では一番身体が小さい子です。
この子はまだひたすら気配を消そうと必死に顔を隠していました。
それでもゆっくりと抱き上げると
固まっていましたが、↑の子と同様にお口が出ることもなく
抱っこすることができました。
何をされているのかわかっていないのでは?と思うほど
目が泳いでいました。
下にゆっくりと降ろすと、すごいスピードで隅っこに行き
また顔を隠していました。

この姉妹にとっては不安なことだらけなのだとは思いますが
お口も出ず素直な子だと思います。
皮膚の状態もあまりよくないので
一日も早く個別にケアしてあげたいです。
人と一緒に過ごす時間が長くなれば
人が怖いものではないと理解していってくれるものと思います。
f0078320_10504527.jpg
f0078320_10505711.jpg
f0078320_10511471.jpg
f0078320_10512427.jpg
f0078320_10513499.jpg
f0078320_10514616.jpg
f0078320_10515888.jpg






<2-8>2頭

f0078320_10543523.jpg


☆ゴーヤ 
※29/10/24よりレポートに登場(29/10/10収容 )
▽5001 茶白 オス(去勢済) 1-2歳 8.25キロ

収容当初には、おやつをもらいに来たりする姿が見られましたが
いつからか、こうして壁とお友達になったまま
ほとんど変化がありません。
どこを触っても嫌がることもありませんが、

ゴーヤの表情を見ていると、何か諦めきってしまったように
見えてしまいます。
ボクはずっとここにいなければならないのかな
そう感じているのでしょうか。
抱き上げたり、身体を拘束しようとすると素早く逃げて
しまいます。
まだまだ若いゴーヤには、人と一緒に暮らしていくことで
楽しいことがたくさんあるんだよ、と教えてあげたいです。
f0078320_10554181.jpg
f0078320_10555321.jpg
f0078320_10560226.jpg
f0078320_10561268.jpg
f0078320_10562255.jpg
f0078320_10563215.jpg




※4/17よりレポートに登場(4/5他抑留所より移送)
▽5149 薄茶 メス 2歳ぐらい 10-11キロ

いつも部屋の隅で顔を隠して気配を消していますが、
少し顔を持ち上げたりするとこちらを向いてくれたりするのですが
この日は頑なに顔を隠したままでいました。
いつもと何が違うんだろう?と思ったのですが
この日はいつもはいない男性メンバーが一緒だったので
もしかすると男性が苦手なのかもしれません。

幼いながらも子育てもしながら厳しい環境を乗り越えてきたはずです。
この子自身がこれからは幸せになる権利があります。
まだまだ人に対しての警戒心や恐怖心は大きいと思いますが
根気よく人の優しさや暖かさを伝えていきたいと思います。
f0078320_10575734.jpg
f0078320_10581094.jpg
↓↓ 先週レポートより
f0078320_12111043.jpg
f0078320_12112173.jpg

f0078320_00435410.jpg




レポートは続きます。




by centre_report | 2018-07-26 11:01 | 愛護センターレポート

7/24センターレポート 旧子犬舎   4頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。




引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





<1-1>2頭


※3/6よりレポートに登場 (3/1他抑留所より移送)
▽1536 茶 オス  9ヵ月  9-10キロ(6/12修正)

収容当初の子犬らしさは影を潜め、
もうすっかり大人っぽい顔の男の子になってきました。
体つきもしっかりしてきて格好いい男の子になりました。
ただ、人が近づくと出来るだけ距離を取ろうとして
逃げていくのはあまり変わっていませんが、
逃げるスピードはそれほど速くはなくなってきました。

おやつを差し出してもまだ手から食べることは
できません。
身体を触ろうとするとやはり警戒してしまいます。
置いたおやつは、こちらが見ていなければ食べられる
とのことですので、もう少し時間をかけて
なんとか手からおやつを食べられるように
接していきたいと思います。
おやつを食べられるようになれば、また変化を
見せてくれるようになると期待しています。
f0078320_10292949.jpg
f0078320_10294643.jpg
f0078320_10295703.jpg
f0078320_10301299.jpg
f0078320_10302468.jpg
f0078320_10303359.jpg
f0078320_10304493.jpg





※29.8/29よりレポートに登場(29.8/22収容)
▽4950 茶白黒 オス 4歳ぐらい 8キロ程度

この子も気がつけば来月で1年を経過してしまいます。
最近は部屋を閉め切っている状態であれば
逃げ回ることもなく隅でじっとしていますが、
この日はとても暑く、外スペースに出る窓が
開いていて、そちらへ移動していってしまいました。
私が外スペースに出て行くと、また距離を取ろうと
移動しそうになりましたが、

「大丈夫。何も怖いことしないよ。ナデナデは怖くないでしょ?」
と声をかけながらゆっくり近づくとその場でじっとしていて
身体や頭を撫でることができました。
何度かブラッシングをしてあげたこともあり、
人の手が怖いものではないということは
ようやく学習できつつあるのだと思います。
このタイミングで家庭に入って人と一緒に生活していけば
人を信頼してくれるようになるまで、
そう時間はかからないのではないかと思います。
f0078320_10324170.jpg
f0078320_10325508.jpg
f0078320_10331737.jpg
f0078320_10332729.jpg
f0078320_10333707.jpg
f0078320_10334843.jpg
f0078320_10335800.jpg
f0078320_10340770.jpg





<1-3>2頭

f0078320_10354674.jpg

※28/8/2よりレポートに登場(28.7/28他抑留所より移送)
▽4537 薄茶 メス  3-5歳? 12-3キロ

この日はこちらの小部屋のドアを開けっぱなしにしたところ
すぐに廊下に出てきて、以前と同じ棚の下に入ろうとしました。
そこには荷物が置いてあり、入り込むことができず
少し困った顔をして、棚の横に座りこみました。

いつものようにおやつを手から食べることは
全く問題なくできますが、やはり身体に触ろうとすると
人の手をじっと見つめて警戒心丸出しの表情をします。
お口を出すことで嫌なことを回避できると覚えさせたくないので、
決して咬む経験をさせたくなく
そのため、どうしても慎重に対応せざるをえません。

もうすぐここでの生活が2年を迎えてしまいます。
なかなか人を信用してくれるようになれないこの子にも
人を信用してくれる日は必ずやってくるものと思っています。
ただ、週に一度この子と接するというだけでは
時間が足りません。
簡単にいくことではありませんが、それでも
この子の心をゆっくりと溶かしてくださる方が
現れることを期待してやみません。
f0078320_10370657.jpg
f0078320_10372055.jpg
f0078320_10373113.jpg
f0078320_10374168.jpg
f0078320_10375377.jpg
f0078320_10380383.jpg
f0078320_10381387.jpg




※3/20よりレポートに登場(3/9収容)
▽1547 白・薄茶 メス 1歳ぐらい(6/19修正) 8-9キロ(6/26修正)

この子も同室の子と同じようなタイプです。
人に触られることを極端に嫌がり、
それでもおやつは手から食べられます。
食べられるというよりも、むしろ自ら進んでもらいにきます。
相当嫌なことでも過去にされたのでしょうか。
まだ幼いので、人への警戒心が強くなりすぎないように
なんとかしたいと思うのですが、なかなかうまくいきません。
同室の子に同調してしまっているのも気になります。

ただ、以前は近づくだけで唸ったりしていたのが
最近は唸る場面には遭遇していません。
それだけでもこの子にとっては進歩なのだと思います。
f0078320_10394347.jpg
f0078320_10395811.jpg
f0078320_10400637.jpg
f0078320_10402180.jpg
f0078320_10403049.jpg


レポートは続きます。





by centre_report | 2018-07-26 10:26 | 愛護センターレポート

7/24センターレポート D部屋    3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。





引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★「あの子はどうなりましたか?」との安否確認のみの問い合わせは、
どうかご遠慮ください。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。








※29/8/22よりレポートに登場(29/8/10他抑留所より移送)
▼4941 茶黒 メス 2歳ぐらい 10-11キロ

以前はもっとけたたましく吠えているイメージがありましたが
最近のレポートにもある通り、あまり吠えなくなってきたように思います。

気が弱いことを悟られまいと
一生懸命だったのだと思います。

おやつは手から食べることができ、この子1頭で人と向き合えば
本来そう難しくないビビリだとは思いますが
逃げ回れるスペースがあることと
ほかのビビリっ子たちとどうしても同調しあってしまうため
今のままではこれ以上の変化は望めないと思います。

1頭でじっくり向き合える環境に一日も早く入ることができますように。

f0078320_04313890.jpg


f0078320_04314534.jpg


f0078320_04315233.jpg







※29/8/15よりレポートに登場(29/8/10他抑留所より移送)
▽4926 薄茶黒 メス 1歳ぐらい 11-12キロ

上の子と血縁ですが
この子の方が少し遠慮がちだと思います。
他の子を押しのける強さよりも、後ろに下がってでも調和を好む
そんな性格だと思います。

人と同じ空間にいることはそれほどいやではなさそうですが
体を拘束されるようなことは
今まで経験してこなかった分、抵抗もあるかと思います。

ただ、やはり子もこのままではこれ以上の成長は難しいので
早く家庭には入って人との暮らしを経験させてあげたいです。

もう間もなく収容から1年経過しようとしています。
どうかお気に留めていただけたらと思います。

f0078320_04320605.jpg


f0078320_04321797.jpg


f0078320_04321156.jpg








※3/6よりレポートに登場(1/25収容)
▽5108 茶 メス(不妊済)1歳ぐらい 12キロ程度

この子は他の2頭と動きが違い
あまりワサワサせずに、じっと壁に貼り付いていることが多いです。
人がいる間はじっとして時間をやり過ごすことが
最善と思っているのかもしれません。

固まっているだけあって、ゆっくり触れても
逃げ回ることはなく、好きではないのでしょうけれど
撫でる手を避けることもしません。

この子も状況を変えてあげないと
あまり大きな変化は望めないかと思います。

家庭に入ったらどんな動きをするか
未知ではありますが、少しずつ経験を積ませる必要があると思います。
まだ若い子なので、いろんなことを経験させて
世の中は広いのだということを教えてあげたい子です。

f0078320_04333829.jpg


f0078320_04334382.jpg


レポートは続きます。




by centre_report | 2018-07-26 04:34 | 愛護センターレポート

7/24センターレポート 4日目部屋  3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。




引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)










※28/8/2よりレポートに登場(28/7/28他抑留所より移送)
▼4536 黒茶 オス(去勢済) 2-3歳 5歳ぐらい 12キロ


いつものように手からおやつを食べ
ゆっくりであれば体も触らせてくれました。

今はビビリ同士同調し合っていますが
家庭の中で1頭で人と向き合えば、一番変化が早そうな子だと思います。

収容間もないころは皮膚の状態がかなり悪く
脱毛も多くみられましたが
2年と長い月日を過ごす中、栄養状態が安定しているために
被毛はかなりきれいになりました。

身体の健康とともに、精神的なケアは
どうしてもこのままでは進んでいきません。

普通の家庭環境で、一緒に過ごす時間を多くとり
ゆっくり向き合っていくことが最も必要なことだと思います。
f0078320_04225391.jpg

f0078320_04230167.jpg
f0078320_04230918.jpg
f0078320_04231715.jpg






※28/8/2よりレポートに登場 (28/7/28他抑留所より移送)
▼4535 黒 オス(去勢済) 4-5歳 2-3歳 16キロ

この日もクマのような座り方で
人と目を合わせないように座っていました。
おやつは人がいても食べることもありますが
この日は少し緊張していて
見ているときは食べることはできませんでした。

最近はほんの少しであれば触れることもできるように
なってきたようです。

まだ若い子ですが生きてきた大半の時間を
季節の移ろいを感じることができない部屋で過ごしています。

せめて日差しや風などを感じる環境で過ごすことができるようになったら
精神的にもっと良い影響が出てくるのだと思います。

どれ一つとってもまだまだこれからなことばかりですが
少しずつ変わっていく様を楽しみながら見守ってくだる方と
ご縁がありますように。

f0078320_04250095.jpg
f0078320_04250575.jpg
f0078320_04250988.jpg










※29/5/30よりレポートに登場(29/5/25他抑留所より移送)
▽4868 茶黒 オス(去勢済) 2歳ぐらい(6/19修正) 10.8キロ

この子は収容当時はそれほどのビビリとは思いませんでしたが
月日が増すほど人と距離を取るようになってしまいました。
生きてきた大半をセンターで過ごしているので
人がどんなものなのか、外の世界がどんなものなのか
知らずに育ってきています。

体を拘束するようなふれあいをしたことがないので
どのような反応を示すかまだ未知ではありますが
収容当時に触れた時には抵抗したり
口が出たりするようなことはありませんでした。

すでに2歳にはなっていますが、お顔はまだあどけなさが残っています。
日の下で楽しく散歩する姿をいつか見てみたいです。

まだ若く可能性に満ちた子なので
どうかお気に留めていただければと思います。
f0078320_04271742.jpg
f0078320_04272558.jpg
f0078320_04273077.jpg
f0078320_04273434.jpg

レポートは続きます。




by centre_report | 2018-07-26 04:28 | 愛護センターレポート

7/24センターレポート 収容室②③  3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止
します。


ひなのんさんレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)





収容室② 1頭



※6/12よりレポートに登場(5/31収容)
▽18072 白黒 オス 3歳ぐらい 10キロ程度

収容以前は地域をウロウロしていたそうで
人とは距離を取りながらも、人のそばで暮らしてきたと思われます。
なので人を見慣れていますし、極端に怖がることはありませんが
撫でられたりすることは経験があまりないのか、少し苦手なようです。
ロープで引かれることも慣れていませんが
強く引っ張ったりしなければパニックになることもありません。

おやつは手から食べることができ、食欲は旺盛なほうだと思います。

他の犬が入っているケージをのぞき込んで目が合うと唸っていました。
未去勢のオスなので無理もないことかもしれませんが
相性は見る必要がありそうです。

f0078320_04050984.jpg


f0078320_04051418.jpg


f0078320_04051923.jpg


f0078320_04202577.jpg


f0078320_04201901.jpg






収容室③ 2頭

※7/24レポート初登場 (7/17収容)

▽18127 白黒 オス 生後5ヵ月ほど 5キロ程度

人懐っこく、子犬らしく無邪気で甘えん坊な男の子です。
人馴れしていますし、甘え上手なので飼われていたのだと思います。
この日引き出しをした白黒のオスが同じ地域で同時期に捕獲されており
この子を心配するような様子も見せたことから
おそらく父親なのでは・・とのことでした。
その子もとても人馴れしています。

おいでと手を広げると、弾けるように飛んできて
すっぽり腕の中に納まる様子は
とてつもなく可愛らしかったです。

このまままっすぐ育っていってほしいと思います。

f0078320_04082476.jpg


f0078320_04103823.jpg


f0078320_04104440.jpg


f0078320_04104960.jpg


f0078320_04185747.jpg


f0078320_04190211.jpg






※7/24レポート初登場 (7/17収容)

▽18126 茶白 オス 2歳 11キロ程度

少しシャイな男の子です。
ロープで引かれることが苦手なようでしたので
引っ張らずにたるませてあったのですが
自分で引っ張ってはヒャーヒャー声をあげていました。

しばらくすると落ち着いてきて、ゆっくり触ることができたのですが
それに対しては全く抵抗はしませんでした。

毛をかき分けると、蚤の糞などが多くみられ
パッと見はきれいな姿なのですが
捕獲前はあまり衛生的に良くない場所にいたのかもしれません。

まだ緊張していたようなので
あまり時間をかけずに部屋に戻ってもらいましたが
一度外に出ると中に戻るのが嫌だったのか
ケージの柵を噛んで外に出してほしいと一生懸命アピールしていました。

まだ落ち着かない様子でしたので
また次週詳しく見てこようと思います。

f0078320_04131740.jpg


f0078320_04132141.jpg


f0078320_04132724.jpg


f0078320_04133282.jpg


f0078320_04133627.jpg



レポートは続きます。



by centre_report | 2018-07-26 04:14 | 愛護センターレポート