ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


10/16引き出し編・レポート紹介 全 53頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。





★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田




10/16、犬を2頭引き出しました。
f0078320_05013471.jpeg
f0078320_05014001.jpg





猫も4頭引き出しました。


猫:問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。


f0078320_05015734.jpeg
f0078320_05020759.jpeg


以下2頭はいずれも負傷していたため
10/12に急遽引き出しを行いました。

うち、茶虎白の方は現在入院中です。

f0078320_05021132.jpeg
f0078320_05021618.jpeg


上記すべて、体調が整い準備ができ次第
いぬ親さん、ねこ親さん募集開始いたします。






~お知らせ~

ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」をほぼ毎週各地で開催しています。





「イベント情報」詳しくはコチラ。





f0078320_01593422.jpg


f0078320_22342696.jpg



f0078320_01585489.jpg

f0078320_02203570.jpg

f0078320_02054950.jpg

f0078320_18270925.jpg

f0078320_02202185.jpg

f0078320_02202884.jpg

f0078320_02204126.jpg

f0078320_22330978.jpg

f0078320_02204983.jpg





「イベント情報」開催場所などの詳細につきましては
↑↑↑こちらをご覧ください。



当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望は受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)









# by centre_report | 2018-10-19 05:11 | 愛護センターレポート

10/16センターレポート 譲渡管理室 13頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


メイマミさん&ひなのんさん&ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。

新しく登場した子以外、先週レポートより転載しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。







☆コン太
※10/16レポート初登場(10/11他抑留所より移送)
▽18216 茶 オス 2歳 9キロ


人馴れ抜群の男の子です。
両前足で人に手をかけてきたり、おやつも優しく受ることができて
普通にその辺を散歩している飼い犬となんら変わりありません。
なぜこんなにいい子がここにいるのかが理解できません。
まだ若いですし、今すぐ家庭に入っても
何ら問題なく生活していけそうです。

カメラを向けるとしっかりとカメラ目線をくれて
テンションもそれほど高くなりすぎることもなく
若いわりには適度な落ち着きもあります。
犬を初めて飼う方でも飼い易い子ではないでしょうか。
お座り、お手、おかわりも披露してくれました。
間違いなく飼われていた子です。
今度こそコン太を最期まで守ってくださるご家族に
迎えてもらえますように。
f0078320_00460345.jpg
f0078320_00463268.jpg
f0078320_00465436.jpg
f0078320_00471081.jpg
f0078320_00472244.jpg
f0078320_00474856.jpg
f0078320_00480390.jpg
f0078320_00481514.jpg





☆ブレンド
※9/18よりレポートに登場(9/4引取り)
▽18163 ブラックタン長毛 オス(去勢済) 9歳ぐらい 11.45キロ


別室から移動になりました。
この日ボラトリさんが来てくださったので
きれいにシャンプーしてもらっていました。
先週までは何も変化はなかったのですが、
この日は左側に首が曲がったままの頚斜になっていました。
歩行もまっすぐできずよろけてしまうこともありました。
職員さんに伺ったところ、昨日ぐらいから少し傾いてるなと
思っていたそうですが、この日急にこれほどまでに頚斜になって
しまっていたそうです。

年齢的にも高齢ですので、急にこのような症状が出ることも
十分ありえます。
センターでも投薬などを行って様子を見てくださっていますが、
この年齢になってから飼い主に放棄され、
このような状態になってしまったことは本当にかわいそうでなりません。

かつて大部屋にいた時にはシャイな様子を見せていたブレンドも
この日は抱き寄せてみたりたくさん撫でたりしても
嫌がるどころか身体を預けてくるような様子を見せており
個別にケアしてあげたいと思うのと同時に
まだブレンドに残されている犬生の時間を
ゆっくりのんびりと一緒に過ごしてくださる方に
ぜひ迎えてもらえたらと願わずにはいられません。
f0078320_00553965.jpg
f0078320_00563174.jpg
f0078320_00564829.jpg
f0078320_00570057.jpg
f0078320_00571284.jpg
f0078320_00573459.jpg






☆ブラック
※9/18よりレポートに登場(9/4引取り)
▽18164 ブラックタン短毛 オス(去勢済) 7歳ぐらい 12キロ程度
飼い主募集中!!No.18164

別室から移動になりました。
ブレンドと同郷で、ブラックは短毛で見た目は少し違いますが
かつて大部屋にいた時にはずっと同じ姿勢で伏せたままで
触ることはできていましたが、あまり反応がない子でした。

この日はボラトリさんにシャンプーしてもらい
さっぱりと綺麗になりました。
おやつも手から食べられるようになっていましたし、
大分この環境に馴れてきて本来の姿を見せてくれるように
なってきたようです。

シャンプー中もお利口にやってもらっていました。
素直で落ち着きのある子なのだと思います。
この子にも今度こそ本当の家族が見つかりますように。
f0078320_01004413.jpg
f0078320_01010511.jpg
f0078320_01011749.jpg
f0078320_01013239.jpg
f0078320_01014329.jpg
f0078320_01015630.jpg




☆テリチキ
8/28よりレポートに登場 (8/21収容)
▽18150 薄茶テリア雑 オス(去勢済) 6-7 8ヵ月(10/2修正) 13.4キロ
※10/16撮影
f0078320_10384244.jpg
f0078320_10392747.jpg
f0078320_10394212.jpg
f0078320_10395685.jpg
↓↓以下、先週レポートより
f0078320_00574407.jpg
f0078320_00575380.jpg
f0078320_00580339.jpg
f0078320_00581347.jpg
f0078320_00582348.jpg
f0078320_00583436.jpg
f0078320_00584436.jpg
f0078320_00585652.jpg
f0078320_00592298.jpg
変わらずまだビビリ君ではありましたが、
それでも、先週見た時より動きも出て、
何より、「こっち。こっち。」と、
吠えていたのには驚きました。
しかし、いざそばに行くと、尻尾はしっかり格納。
とても愛らしい子です。
少しずつ本来の姿を出し始めています。

大切な成長期の間に、
こちらの部屋に移動してもらえたことは、
この子にとって、プラスだったと思います。

痩せた体と不釣り合いで、
お手手がとても大きいので、
そこそこの体格に育ちそうに思います。

その内ハッチャケそうな予感がしますが、
オヤツの受け取り方がとても優しいのです。
魅力タップリで、目を惹きそうです。








☆ラン

※9/25よりレポートに登場(9/12収容)
▽18185 茶鼻黒 テリアミックス メス(不妊手術済)
生後5-6ヵ月 9.25キロ
※10/16撮影
f0078320_10421787.jpg
↓↓以下、先週レポートより
f0078320_00594110.jpg
f0078320_00595294.jpg
f0078320_01000458.jpg
f0078320_01001489.jpg
f0078320_01002687.jpg
f0078320_01004163.jpg
f0078320_01005117.jpg
f0078320_01010251.jpg
f0078320_01011394.jpg
とても穏やかで落ち着きすら感じる子でしたから、
まだ若いのに珍しいと思いながら接していたのですが、
歯を見ると、しっかり乳歯が揃っておりまだ仔犬でした。

動きもワチャワチャしておらず、オヤツをとても落ち着いて食べる様子に、
少々違和感があり、何度も何度も色んなことを試してみたところ、
どうやら目が良く見えていないのでは?
と感じ、そのせいで動きに落ち着きがあるのかもと思えてきました。
光はちゃんと感じているようですが、
こちらの早い動きや、下に落ちた物は識別できず、
鼻や耳に頼って判断している動きを感じました。
生活する上で、特に問題はなさそうですが、
次回も良く見て来たいと思います。

人と暮らしていた経験があるのでしょう。
人に対して緊張するような様子は見受けられません。
反対に喜ぶといった様子もありませんでした。

今後、もう少し明かる子に変わるとは思いますが、
とても楽しみな子です。






☆ノッチ

※10/9よりレポート登場 (10/ 引き取り収容)
▽18196 茶白 メス(不妊済み) 5歳 9.85キロ
「飼い主募集中No.18196」

※10/16撮影
f0078320_10444653.jpg
↓↓以下、先週レポートより
少し怖がりなところがあるそうですが
私たちが見た時は、多少環境に慣れてきていたためか
明るくて天真爛漫な印象を受けました。

おやつをもって近づいたら
食べた過ぎて口からアワアワとヨダレを出し
手から躊躇なく食べることができていました。
ビーグルの血が入っているそうなので
なかなかの食いしん坊さんなのかもしれません。

これまでも多頭で飼われていたので
相性はあるかもしれませんが、他の犬にも慣れていると思います。

また詳しく観察してきたいと思います。
f0078320_00490619.jpg

f0078320_00510358.jpg





☆ボンちゃん

収容室①より移動

※10/2レポート初登場 (8/16収容)
▽18191 黒茶白 オス(去勢済) 10歳 11.0キロ

飼い主募集中!!No.18191

※10/16撮影
f0078320_10462730.jpg
f0078320_10465174.jpg
f0078320_10470831.jpg
f0078320_10472177.jpg
f0078320_10473426.jpg
↓↓先週レポートより
人馴れ抜群で、愛嬌がありとても可愛らしい子です。
フワフワな毛と目のクリクリさで、ぬいぐるみみたいに見えますが
推定年齢は10歳前後とシニアな男の子です。
元気はありますが、年齢相応の落ち着きもあり
すぐにでも家庭犬として再出発できそうな感じがします。

表面の毛は黒いのですが、中の方は茶色く
それが模様のように波打っていて、とてもきれいで珍しい被毛に見えました。
お手入れすればもっと美しい子になると思います。

f0078320_00524619.jpg
f0078320_00525371.jpg



☆べん

1/9よりレポートに登場 (12/15引き取り収容)
▽5062 茶 オス(去勢済) 8歳 13.55キロ
飼い主募集中!!No.5062

※10/16撮影
f0078320_10493672.jpg
f0078320_10495877.jpg
↓↓以下、先週レポートより
f0078320_16543602.jpg
f0078320_16545192.jpg
f0078320_16550250.jpg
f0078320_16551193.jpg
f0078320_16552131.jpg
f0078320_16553206.jpg
f0078320_16554592.jpg
f0078320_16560071.jpg
f0078320_16561982.jpg
f0078320_16563120.jpg
心身ともに、変わって来たのが見て取れる子です。

あんなに怯えきっていた子がこうも変わるのですから、
シニアでも、ちゃんと学習するのだと教えてくれました。
年齢的なことと、性格もあるのでしょう、
ハッチャける子ではありませんが、
そばに行くと、そっと寄って来てくれて、
優しく手からオヤツも食べてくれます。
ドッグランでも影を潜めておらず、
しっかりその存在を私達に伝えてくれていました。

寂しさを強調していた被毛も抜け替わり、毛艶も良くなりました。
テリア質の毛が混じっているのか、
ところどころ硬い毛もあるので、
写真で綺麗に伝わらないのが悔しいですが、
若がえったように感じます。

これからの大切なシニアの時間を、
のんびり一緒に歩んで下さる方の目に留まりますよう、
祈っています。

この多頭崩壊現場から来た子達はベンくんを除き全ての子が
ちばわんや他の登録ボランティアに引き出され、すでに家族を得て幸せを掴んだ子もいます。
どの子もややシャイながら性格が穏やかで優しい子ばかりです。








☆チョップ
※8/21よりレポートに登場 (8/14収容)
▽18146 茶 オス(去勢済み) 2歳程度 14.7キロ
「飼い主募集中No.18146」

※10/16撮影
f0078320_10514305.jpg
f0078320_10520955.jpg
f0078320_10522498.jpg
f0078320_10524053.jpg
↓↓以下、先週レポートより
f0078320_17005494.jpg
f0078320_17010622.jpg
f0078320_17011731.jpg
f0078320_17012996.jpg
f0078320_17014039.jpg
f0078320_17015578.jpg
人馴れ抜群です。
小顔で首が太く、胸板はガッシリとしてて、
バランスの取れた、良いとこ取りの雑種。
綺麗な姿で、とても魅力ある子です。
オトコのコらしい、良いお顔をしています。

まだ2歳程度とは思えないほど、
落ち着きがあります。
収容されて1-2ヵ月しか経っていないのに、
心身ともに良い状態で、とても安定しているように感じます。

人の声に耳を傾け、聞くことができる。
外で会う家庭犬と、何ら変わりのない子です。










☆パーカー
※4/17よりレポートに登場 (4/16他抑留所より移送)
▽5165 白黒ブチ オス(去勢済) 5歳ぐらい 15.65キロ
「飼い主募集中No.5165」
f0078320_17024728.jpg
f0078320_17025800.jpg
f0078320_17031040.jpg
f0078320_17032399.jpg
f0078320_17033571.jpg
f0078320_17034899.jpg
f0078320_17040073.jpg
f0078320_17041323.jpg
f0078320_17043082.jpg
底抜けに明るく、今を目一杯楽しむ子です。
こちらまで楽しくなるぐらいに屈託なく、
常に動き回っているため、
写真撮影するのに苦労する子の1頭です

この日もとても元気で、今か今かと、
自分の番が来るのをワクワクしながら、
他の子達を観察する私達を見ていました。

人が大好きですから、
今の落ち着きのなさも仕方ないように感じます。
そばに行くと全身でその嬉しさを表してくれるので、
落ち付くのを待ちましたが、無理でした。
体力もあり、身体能力もとても高いように感じます。
リードや横に立っている木を上手に使い、
毎回、パフォーマンスを披露してくれます。

活発な犬種の血が入っていそうな気がしますので、
この子に合った、適正な運動をさせることで、
もう少し落ち着きが出るのではないかと期待しています。
この子の存在で周りまで明るくなるような、
とても魅力のある子です。








☆サワー
※8/28よりレポートに登場 (8/27他抑留所より移送
▽18152 白 オス(去勢済) 7歳 16キロ

※10/16撮影
f0078320_10543757.jpg
f0078320_10545406.jpg
f0078320_10550438.jpg
f0078320_10551547.jpg
↓↓先週レポートより
f0078320_17053011.jpg

f0078320_17055656.jpg

f0078320_17054160.jpg

f0078320_17061204.jpg

f0078320_17062806.jpg

f0078320_17064287.jpg

f0078320_17065392.jpg

f0078320_17070839.jpg

かつてレポートに初登場した際にも、
この子の撮影を担当したのですが、
当時は不安一杯で小刻みに震え、
ビビリションまで出ていました。

今回、表情が随分と明るくなっていたので、
最初は別犬かと思ってしまうほどでした。
少しずつ本来の姿を出し始めているようで、
大変嬉しく感じました。

年齢的なものからきているのか、元々の性格なのか、
他の子達が騒いでる中、貫禄の落ち着きようで、
私達が他の子達と戯れてる様子を眺めていて、
目があうと、逸らさずジッと優しい目で見ていました。
紳士的な印象を受けました。

シニアの域に入っているようですが、
毛ぶきも良く、若々しく見えます。

これからの半生、温かな人のそばで、
今度こそは、不安なく安心して過ごしてもらいたいです。








☆サリー
※3/27よりレポート登場(3/22引き取り移送)
▽5136 茶 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 18.75キロ


※10/16撮影
f0078320_10564434.jpg
f0078320_10570495.jpg
f0078320_17080977.jpg
f0078320_17082051.jpg
f0078320_17083872.jpg
f0078320_17085469.jpg
f0078320_17090955.jpg
f0078320_17092331.jpg
f0078320_17094580.jpg
f0078320_17100101.jpg
f0078320_17101476.jpg
健気にも、小さい頭で一生懸命に考えて考えて、
ここは安心できる場所なんだと理解し始めたのでしょう。
険しさが日に日に無くなり、女の子らしく、
可愛らしい雰囲気になって来たように感じます。

今は、以前のように同じ姿勢のまま動かないサリーちゃんではありません。

↓ 以下、以前のコメント引き継ぎます。
収容前は飼い主と呼ぶにはほど遠い人に
餌だけはもらえていたものの、世話らしい世話をされていなかったので
人馴れしておらず、センターに来てからは
代わる代わるお世話してくれる職員さんがいて
サリーちゃんにとっては目まぐるしく変化のある毎日だったと思います。
それでもこの子本来の穏やかさなどで
少しずつですが人を受け入れてくれるようになりました。
まだ拘束されるようなハグなどの触れ合いは苦手なようですが
お散歩などには問題なく出られているようです。
サリーちゃんのペースに合わせて、接してくださる方と
ご縁がありますように。




☆ブーマー
☆5/15よりレポートに登場(4/26収容)
▽18048 茶 オス 7-8歳 24キロ

※10/16撮影
f0078320_10584290.jpg
f0078320_10582629.jpg
↓↓先週レポートより
f0078320_00442933.jpg
f0078320_00443899.jpg
f0078320_00444968.jpg
f0078320_00445719.jpg
f0078320_00450593.jpg
f0078320_00451466.jpg
f0078320_00452137.jpg
f0078320_00453055.jpg
f0078320_00454167.jpg
体も大きく、パッと見は厳つく見えますが、
良く見ると、とても優しい目をしています。
角度によっては、ポヨ~ンとどこか抜けたような表情で、
ギューッとしたくなるほど、甘えん坊で可愛いです。
人が大好きな子です。

見れば見るほど。
会えば合うほど。
とても魅力のある、可愛い爺ちゃんです。

人の愛情を知っており、一時は可愛がられていたのでしょう。
人に信頼をよせており、身体のどこを触っても嫌がるどころか、
嬉しい様子でした。
シニアならではの落ち着きもあり、
オヤツの受け取り方も、とても優しいのです。
雰囲気とのギャップもこの子の魅力です。

ジッとこちらをみつめてきます。
何か言ってくれるのを待っているかのようです。

以前、他の子の散歩中に、
ちょうどブーマーも職員さんに引かれて出てきた所に出くわしました。
その時ブーマは、反射的に飛び掛かって来ましたので、
対犬には注意をする必要があると思います。
(オスメス関係ないようです)
そこそこの体格ですから、扱う人間側も体力も必要です。

↓ コメント引き継ぎます。
フィラリアの影響からか、咳が出るようです。
と、以前コメントにありましたが、
この日は、特に気になる様子はありませんでした。
今は良い治療法もされつつあるので、
個別にケアをしてもらえる環境で、長生きしてほしいです。






レポートは以上です。




# by centre_report | 2018-10-19 05:05 | 愛護センターレポート

10/16センターレポート 収容室①②③ 8頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。





★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田






収容室③ 4頭


※9/18よりレポートに登場 (8/16収容)
▽18178 黒白 オス 9歳 17キロ

この日もケージ外に出すと真っ先にトイレを済ませていました。
尿の匂いがこの子だけやけにツンと匂うのが気になります。
でも見た感じはいたって健康そうでもあります。

見るからに活発そうで
ケージの限られた中でジッとしているのはかなり苦痛なのか
人がいる間は早く出してほしいとしきりにアピールしていました。
外に出してからは鳴いたりすることはありません。

以前にもお伝えしましたが
近くのおやつが目に入らず
少しだけ視力が弱いのかなと思うところがあります。
でも動いていて物にぶつかったりすることがあるわけではないので
生活には支障はなさそうです。

たくさんお散歩に連れ出してくれる飼い主さんの元で
過ごせる日が早くやってきますように。
f0078320_02281047.jpg
f0078320_02281807.jpg
f0078320_02282435.jpg
f0078320_02282915.jpg





※10/16レポート初登場 (10/2収容)
▽18214 白 オス 5歳程度 11キロ

人懐っこく愛嬌のある男の子です。

クリッとした目で子犬のように幼顔で
丸っこく可愛らしい子だと思います。

人に構ってもらうことが嬉しいのか
少しハチャハチャとテンションが高い感じでしたが
そこそこ落ち着きもあり扱いやすさを感じました。

おやつを食べる時の口が優しく、嬉しそうに動き回っていましたが
抱き上げると途端に無表情になって
ピクリとも動かなくなるそのギャップが可愛らしかったです。

とくに目立った問題は見られずいつでも再出発ができそうです。

f0078320_02423326.jpg
f0078320_02424209.jpg
f0078320_02424811.jpg
f0078320_02425614.jpg
f0078320_02430868.jpg
f0078320_02431470.jpg
f0078320_02432069.jpg





※10/16レポート初登場 (10/1収容)
▽18215 セッター風・茶黒 メス 8歳程度 10キロ(やせぎみ) 

セッターをすごく小ぶりにしたような子ですが
その犬種独特の活発な感じはあまりなく
まだ遠慮気味に動いていました。
ケージの中で柵越しに人に合うととてもフレンドリーな
態度を見せるのですが、いざ扉が開くと少し腰が引け
嬉しいのと同時に不安も入り混じるようです。

人への態度は一言で言うと(怒られ慣れている)とでも言った感じで
人の動きをよく見てそれでも少しオドオドしていました。
ですが、しばらく撫でているととても頼ってくる仕草もしますので
安心だとわかればフレンドリーに接してきてくれると思います。

抱き上げても何をしてもお口が出るようなことはなく
人に対しては従順なタイプだと思われます。

f0078320_02481576.jpg
f0078320_02482024.jpg
f0078320_02482561.jpg
f0078320_02483097.jpg
f0078320_02484163.jpg
f0078320_02484913.jpg
f0078320_02485729.jpg






※10/16レポート初登場 (10/2収容)
▽18213 茶黒 メス 2歳 11キロ程度


この子の捕獲地域ではこの子に良く似た子が
これまでも捕獲収容されてきています。
餌はもらえているのかもしれませんが
特定の飼い主がいない野良っ子だと思われます。

当然ながら人馴れはしていませんが
人への抵抗はそう頑なな感じではなく
パニックを起こさずにただ固まるのみでした。

推定は2歳程度とのことですが
歯を見た感じではもう少し若そうです。
まだあどけなさも残るのにお乳の具合から
出産の経験はあるようです。

一日も早く家庭で人との生活に触れ合わせたいです。

f0078320_02520775.jpg
f0078320_02521275.jpg
f0078320_02521951.jpg
f0078320_02522522.jpg
f0078320_02523472.jpg
f0078320_02524733.jpg





収容室② 3頭

※10/16レポート初登場 (9/18収容)
▽18211 薄茶 オス 9歳程度 9キロ(痩せ過ぎ・適正11-12キロ)

かなり痩せていて高齢に見え経過観察のため保留となっていたのですが
まだ9歳程度で性格も良く、食欲も旺盛で元気ということで
ようやく譲渡対象となりました。

写真の通り骨格標本のような痩せ方で
今、この子の頭の中は食欲でいっぱいです。
外に出すとマイペースに動き、おやつを見せると
それにしか意識が行きませんが、この痩せ方では無理もありません。

でもちゃんとお座りをして見せるなど
過去、そうしておやつをもらっていた元飼い主とのやりとりが
見て取れます。
少し離れ気味な目はクリッとしていて
適正体重になればかなり可愛らしくなると思います。

右前足先に何かの罠に掛かったような古傷がありました。
今現在痛そうにしていることはなく
足については早急の治療は必要なさそうです。

f0078320_02571014.jpg
f0078320_02571498.jpg
f0078320_02572066.jpg
f0078320_02572456.jpg
f0078320_02573093.jpg
f0078320_02573560.jpg






※10/16レポート初登場 (10/4収容)
▽18212 白 オス 2歳 12キロ程度

どことなく秋田犬っぽさのある顔立ちで
あまり表情の変化が読み取れず
少し感情が出にくいのかなと思いました。
人からスキンシップで撫でてもらった経験があまりないのか
身体に触れるとハッとしたように振り返ることがありました。

それでも怒ったりすることはなく
抱き上げても大人しくされるがままになっていました。

半分抱っこされたままおやつを手から食べていましたので
あまり気にはならなかったようです。

時間の経過と共に、もっと明るい面が見られるかもしれないので
またよく観察してきたいと思います。

f0078320_03034526.jpg
f0078320_03035001.jpg
f0078320_03035837.jpg
f0078320_03040204.jpg
f0078320_03040693.jpg
f0078320_03041192.jpg
f0078320_03041526.jpg





※10/16レポート初登場 (9/28収容)
▽18221 薄茶 オス 1歳 7キロ程度


女の子かと見間違えてしまうほどキュートで愛らしい子です。
人に飼われていた子だと思われ
少しシャイな面もありそうですが、あまり物怖じしないタイプでもあるようです。
手からおやつが食べられ、抱き上げることへも抵抗がなさそうでした。

他の犬が気になり、好きで興味があるのか
尾を振りながら友好的にケージに近づいては相手に唸られ
それでもあまりめげないというか、あまり気にしないようでした。

ケージ内では鳴いて騒ぐような様子は見られず
とても小ぶりでマンションなどの集合住宅でも暮らせそうです。

公示の際性別を間違えていたために、公示期限が倍に伸びたにもかかわらず
お迎えが来ることはなく
飼い主さんはこんなに可愛い子のことを探していないのか
それが不思議でなりません。

f0078320_03082128.jpg
f0078320_03082610.jpg
f0078320_03083143.jpg
f0078320_03083622.jpg
f0078320_03084212.jpg
f0078320_03084895.jpg
f0078320_03085232.jpg





収容室① 1頭

※10/16レポート初登場 (8/21収容)
▽18220 茶 メス 3歳ぐらい 12キロ(やせぎみ)


収容直後の8/27に子犬7頭を出産し、そのうち2頭は亡くなってしまったそうですが
残りの5頭をしっかり育て上げ、その子犬達は他団体さんに引き取られました。

この子自身は野良っ子のようで
人に触れられることには慣れていません。
でも触ったとしてもお口が出る様子はなく
ただひたすら逃げようとするか、どこかに身を隠そうとします。

何をされるか理解できずにただただ怖くて仕方がないのだと思います。
触れることよりもなによりも
ロープで引かれることにかなり抵抗していました。

少しずつ人にも環境にも慣れていくしかないと思います。
家庭犬としてはまだまだ道のりは長そうですが
不安から攻撃に転じてしまうことはないことと 
まだ3歳程度と若いことから
一日でも早く家庭で様々な経験を積んで行くことができますよう
どうかお気に留めていただければと思います。

f0078320_03114639.jpg
f0078320_03115499.jpg
f0078320_03120206.jpg
f0078320_03120782.jpg
f0078320_03122066.jpg

人がいても
おやつをバクバク食べることができていました。

f0078320_03125833.jpg



レポートは続きます。




# by centre_report | 2018-10-19 04:22 | 愛護センターレポート

10/16センターレポート E部屋    7頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。





引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★「あの子はどうなりましたか?」との安否確認のみの問い合わせは、
どうかご遠慮ください。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。


<E-1>
☆ベーコン
※9/18よりレポートに登場(9/4収容)
▽18174 茶 オス(去勢済み) 4歳ぐらい 12.7キロ
(痩せ過ぎ・適正14-15キロ)

ベーコンのケージの前には「フード増量!」の貼り紙がしてあり
そのお陰か痩せていたピーク時と比べると
少しだけ肉付きが良くなっているのがわかりました。
それでもまだまだ痩せています。
元気食欲はあり、おやつも指まで食べそうな勢いです。
今は食欲の方に意識が行ってしまいますが
その合間にも顔を擦り付けるように甘えてきたりして
人恋しいのだと思います。

少し厳ついお顔していますが
人に対してはとてもいい奴!と言う感じで
他の犬に対しても、相性はあるかと思いますが
威嚇したり威張るような態度を見せることはなく
興味深げに他のケージの中を覗いたりしていました。

もう少しふっくらすれば、本来の可愛らしい姿になるかと思います。
f0078320_01154972.jpg

f0078320_01155654.jpg


f0078320_01160157.jpg


f0078320_01261052.jpg


f0078320_01160548.jpg

f0078320_01161052.jpg

f0078320_01161512.jpg





<E-2>
A-Vより移動

※9/25よりレポートに登場  (9/11収容)
▽18188 薄茶白 オス 7歳ぐらい 13キロ程度

隣の柴と競争でもしているかのように
はやく外に出して!としきりにアピールしていました。

おやつを見せると今度はそちらに意識が集中し
二本足で立ち上がって、可愛らしく催促していました。

人の中にいても物怖じすることなく
この子とならどこにお出かけしても楽しめると思います。
お散歩も好きなようで、とても上手に歩くようです。

この日ボラトリさんに綺麗にシャンプーしていただいたようで
白さに磨きが掛かり、ふんわりとしていました。
お利口さんにシャンプーさせてくれたようです。
f0078320_01262319.jpg

f0078320_01263567.jpg

f0078320_01264034.jpg

f0078320_01264787.jpg

f0078320_01265456.jpg

f0078320_01270410.jpg



<E-3>
A-Ⅳより移動

☆アサヒ

※10/2よりレポートに登場 (9/18収容
▽18193 柴 オス(去勢済み) 6歳ぐらい 8キロ

外に出たくて、構ってほしくて
うぎゃ~!と蛙がつぶれたような声を出しては
皆の笑いを誘っていました。
ご希望通り外に出すと、終始ニコニコしていて
顔をぺろぺろ舐めてくれて
人と過ごすことが嬉しくてたまらないと言った様子です。

手足が短めで、太ってはいませんがコロンとした体形で
何かのマスコットキャラクターのようなアサヒです。

この歳になるまで一緒に暮らしていた家族は
こんなに可愛らしく存在感のあるアサヒがいなくなって
今、どう思っているのでしょうか。

今度こそ責任感と愛情のある方と巡り会えますように。
f0078320_01300669.jpg

f0078320_01301147.jpg


f0078320_01305064.jpg

f0078320_01301622.jpg

f0078320_01302094.jpg

f0078320_01302568.jpg





<E-4>

※6/5よりレポートに登場(6/4引き取り)
▽18070 黒ラブ オス 11歳 20キロ


この日も元気いっぱい!
若いもんにゃ負けない!と言わんばかりに
元気に鳴いてアピールしていました。

扉を開けると一度は出てくるものの
中に入ると食べ物がもらえると学習しているようで
自分から“ハウス”をします。

偉いね~と褒めると同じことを繰り返すようで
やっぱりこの子も褒められて伸びるタイプのようです。

おやつは少し見え辛いのか
指先まで持っていくくらいの勢いで食べます。
歯が当たると痛いのですが、本犬は全く悪気はありません。

残りの犬生、のんびり楽しく過ごさせてくれる方と巡り会えますように。
f0078320_01351650.jpg

f0078320_01352143.jpg

f0078320_01352624.jpg

f0078320_01353140.jpg






※10/9よりレポートに登場 (10/4他抑留所より移送)
▽18205 薄茶 半長毛 オス(去勢済み、もしくは陰睾) 
1歳弱 12キロ程度
 
1週間経ち、少し変化が見られるかと期待していましたが
反応のシャイ具合は先週とあまり変わらずでした。
でも前回よりもすんなり外に出てきたと思います。

おやつは緊張していたのか手から食べることはできませんでした。
撫でられても抵抗することはなく
ロープで引いてもパニックを起こすことはありません。
慣れているような慣れていないような
どちらともいえない反応で、家庭に入ってからの方が
変化が著しく感じられそうです。

前回、身体を持ち上げた時も
怒ったり歯を当てるような行為は見られませんでした。

まだ成長しきっていない子犬と成犬の狭間にいて
柔軟性はとてもある時期だと思います。
f0078320_01414284.jpg

f0078320_01414962.jpg

f0078320_01415495.jpg

f0078320_01415991.jpg

f0078320_01420587.jpg




<E-6>

※5/1よりレポートに登場 (4/26他抑留所より移送)
▽5178 白薄茶 メス 4歳ぐらい 13キロ程度 14キロ程度

人が部屋に入ってくると
いつも横になったまま小刻みに震えてしまい
シャイで繊細な女の子です。
でもおやつは人がいても食べられるので
食べ物を上手く使って、少しでも近づけるように工夫はできそうです。

今回は行いませんでしたが
ロープを掛けて誘導すれば外にも出てこられます。

最初の頃に比べればかなり変化が見られた子ですが
これ以上は環境を変えない限りあまり人馴れは進まないように思います。

焦らずに接してくださる優しい方と巡り会えますように。
f0078320_01443325.jpg

f0078320_01443971.jpg

f0078320_01444570.jpg

f0078320_01444925.jpg

f0078320_01445367.jpg





<E-7>

※9/18よりレポートに登場 (6/27引き取り収容)
▽18193  白黒 オス 3歳ぐらい 10キロ程度 疥癬治療

この日私たちとしては初めてこの子をケージの外に出してみました。
おっかなびっくりで不安そうではありましたが
出てきてしまったら意外に堂々としていて
逃げ惑うことなくしばしその場で頑張ってくれました。

そっと抱き上げることもできました。
もちろん抱きあげられることなど慣れていないので
終始力が抜けませんでしたが
それでも暴れたり、歯を当てたりなどの行為はなく
そのまま腕の中で静かにしていられました。

とても緊張したでしょうに
部屋に戻してからおやつを与えたら
すぐに手からパクッと食べてくれて安堵しました。
この子は家庭に入って今よりももっと人と触れ合う環境に置かれれば
きっとかなり変わるだろうと思います。
f0078320_01523322.jpg

f0078320_01524021.jpg

f0078320_01524790.jpg

f0078320_01525484.jpg

f0078320_01530255.jpg

f0078320_01530853.jpg
f0078320_02242127.jpg
f0078320_02242877.jpg



レポートは続きます。



# by centre_report | 2018-10-19 02:22 | 愛護センターレポート

10/16センターレポート B部屋    3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく、この現状を広めていただくため

ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止
します。



ひなのんさんのレポートです。

先週レポートより転載しています。

引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)

★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。






※10/9よりレポートに登場 (10/4他抑留所より移送)
▽ビーグル トライカラー メス 8歳程度 13キロぐらい

おっとりしたビーグルの女の子です。
犬種特有の大きな声で鳴くこともほとんどなく
ビーグルの中では落ち着きがあるタイプだと思います。
人に対してもフレンドリーで、ひとめ見るだけでも
友好的なオーラを放っていることが分かりました。

抱っこされることにも慣れているのか全く平気で
こちらが降ろすまで大人しく抱っこされていました。
大きな目はほんのり垂れ目で、とても美犬さんだと思います。
ビーグルが特別好きという人でなくても
思わず目線が行ってしまいます。

性格花丸なこの子に、良いご縁が巡ってきますように。

f0078320_01081348.jpg


f0078320_01081880.jpg


f0078320_01082395.jpg


f0078320_01082864.jpg


カブト

※7/24よりレポートに登場(7/20他抑留所より移送)
▽18124 黒ラブMIX(去勢済み) 3歳 23キロ
「飼い主募集中No.18124」



※音量にご注意ください。



人に対してはとても従順な態度を示してくれるカブトくんです。
指示の声に耳を傾け、よく理解してくれる賢い子です。





f0078320_00031002.jpg

f0078320_00032014.jpg

f0078320_00032960.jpg

f0078320_00033971.jpg

f0078320_00034821.jpg

f0078320_00040065.jpg

f0078320_00040957.jpg

f0078320_00041767.jpg

f0078320_00042554.jpg


人馴れ抜群の元気なカブトです。
有り余っている体力をもて余しているカブトと、ドッグランで撮影しながら遊んでみました。

興奮してテンションが高くても、オスワリやフセの指示を聞き逃さず嬉しそうに従ってくれます。

人と遊んでふれ合っている時の表情は、本当に幸せそうで良いお顔を見せてくれます。

しばらくドッグランで発散した後に、センター敷地内をお散歩してみました。

ドッグランでは人のペースに比較的合わせて歩けていましたが、草木が多い場所に行くと引きはとても強く、興奮が強くなったように感じました。

普段はケージの中にいる時間が長いので、嬉しくて興奮するのも仕方ないかも知れません。
毎日満たされた生活をすれば頭が良いカブトなので、お散歩のルールなどはしっかり覚えてくれるのではないかと思います。

(以下、以前のレポートより抜粋転載します)
部屋では、吠えて猛アピールをしていましたが、
ケージから出した瞬間、ピタッととまりました。
そこそこの体格のオス犬で、更に若い子ですから、
この子の体格にあった運動をさせて、
思いっきり発散させてあげられたらと思います。
大型犬の飼育経験がある方の目に留まって欲しいです。

他犬には厳しいようで、近くを通る犬には
かなり吠え掛かっていました。
身体も大きいですから、一瞬の引っ張る力は
相当ありますので、しっかりとコントロールできる方に
迎えてもらえたらと思います。





☆ポピー

※9/18よりレポートに登場 (9/13他抑留所より移送)
▼18179 茶 オス(去勢済) 9歳 10.3キロ
「飼い主募集中No.18179」


9歳とは思えないほど元気で
元気ゆえにストレスが溜まっているように見えました。
少しでもストレス緩和になればと、散歩に連れ出したのですが
見ているこちらが嬉しくなるほど、実に楽しそうに
ウキウキしながら歩いていました。

散歩の途中で、おやつの入った袋を見つけ
袋ごと持ち去ろうとしたので、思わず口から袋を取り上げたのですが
一切怒ることはありませんでした。
怒りはしませんが、懲りもせず、何度も果敢におやつ入り袋を狙っていました。

車に忘れ物をしてしまい、この子を連れたまま
車のドアを開けたのですが、ものすごく自然に馴れた様子で
ピョンと車に飛び乗っていました。

車に乗せてもらった経験があり
乗れば家まで帰れると思ったのでしょうか。

その様子にとても切なくなってしまいました。

愛想が良く、少し食いしん坊さんで
お散歩好きなこの子に愛情を注いでくださる家族との出会いがありますように。
f0078320_02010368.jpg

f0078320_02011676.jpg

f0078320_02012352.jpg

f0078320_02012934.jpg

f0078320_02013891.jpg

f0078320_02015081.jpg

f0078320_02015722.jpg

f0078320_02020208.jpg


レポートは続きます。



# by centre_report | 2018-10-19 00:49 | 愛護センターレポート