ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:高野 hinanon3322★yahoo.co.jp (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ

◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2019年 10月 31日 ( 3 )

10/29センターレポート 収容室①②③ 5頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんレポートです。




引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



収容室③ 3頭



※10/29レポート初登場
▽19192 黒白 メス 生後7か月ほど 7キロ程度(10/4収容)


半野良っ子のように経験不足からくる
シャイな子だと聞いていましたが
食べ物への関心が高く
実際にはおやつに釣られて人のそばにも来られる子でした。

数名の人に囲まれながら、さほどオドオドすることもなく
ロープで引かれてもパニックを起こすこともなく
家庭に入ったらたちまち慣れそうな子です。
食べ物に関心が高いのでそれをうまく利用して
人への警戒心を減らしていくことができそうです。
f0078320_13402652.jpeg


f0078320_13410426.jpeg


f0078320_13404550.jpeg


f0078320_00225332.jpg


f0078320_00230056.jpg


f0078320_00230609.jpg


f0078320_00231186.jpg


f0078320_00232018.jpg


f0078320_00232470.jpg





※4/23よりレポートに登場(4/10収容)
▽19021 薄茶 オス 2歳 
15キロ


いつものように最初はロープを着けずに自由に出てきてもらうと
慣れたようにトイレを済ませ、すぐに部屋に戻ろうとしたので
ロープを着けてしばらくそばいてもらいました。

以前のようにパニックなどにはならず
人のそばでもひどく緊張しているわけでもないようでした。
不安から攻撃に転じてしまうこともなく
基本的な性格はとても穏やか君だと思います。
この子は家庭に入って人のそばで暮らすことができれば
時間は掛かったとしてもめまぐるしい変化を
見せてくれるのではないかと思っています。

夏の蒸し暑い時期、皮膚が赤くただれたようになっていて
見ているだけでも痛々しかったのが、赤味もなく綺麗になってきました。
栄養つけてもう少し太っても良さそうです。

f0078320_00374254.jpg




f0078320_00374599.jpg


f0078320_00375551.jpg


f0078320_00380269.jpg


f0078320_00380652.jpg


f0078320_00381115.jpg

f0078320_00373423.jpg




※10/29レポート初登場
▽19199 柴犬 茶 オス 8歳 9キロ程度(10/21収容)

相変わらず柴犬が定期的に収容されています。
写真だと小ぶりに見えますが、コロンと丸っこい柴ではなく
オスらしくがっしりした体型をしていると思います。
人慣れは特に問題なさそうで、やや慎重とのことでしたが
撮影時は女性ばかりだったためか、それほど緊張もしておらず
人に媚びたり従順な態度を見せるというよりは
マイペースで思うがままに動いている印象を受けました。
身体を拘束されたり、手足先を触られることはやや苦手なようです。
怒ったりするわけではなく、気にするそぶりを見せるそうです。
これからの変化をよく観察してきたいと思います。

f0078320_00493249.jpg


f0078320_00484391.jpg


f0078320_00485675.jpg


f0078320_00490578.jpg


f0078320_00491582.jpg


f0078320_00494219.jpg



収容室② 1頭



※10/29レポート初登場 (10/17収容)
▽19197 黒茶 メス 8歳程度 8キロくらい


小さい耳が可愛らしいシニアに差し掛かった女の子です。
人慣れしていて愛嬌があり、この子から悲壮感を感じることは
全くありませんでした。
耳はかなり小さかったので、最初は途中から切れてしまっているのかと思いましたが
そう言う訳でもないようで、良く見ようと思ったのですが
イヤイヤしたので無理強いはやめておきました。
シニアに差し掛かっていますが、元気アリ食欲アリ
まだ沢山の時間を共に楽しく過ごせそうな子です。
すぐにでも家庭犬として再出発できそうです。
f0078320_00534576.jpg

f0078320_00535734.jpg

f0078320_00542238.jpg

f0078320_00542749.jpg

f0078320_00543412.jpg




この日は収容室①に立ち入れなかったため
かのこのレポートは以前のものになります。

収容室①

☆かのこ
※2018/10/16よりレポートに登場 (2018/8/21収容)
▽18220 茶 メス(不妊済) 3歳ぐらい 12キロ


部屋に一人で入った為か、複数人でいる時に比べ
落ち着きのあるかのんでした。
固形のおやつは手からは拒否されますが
犬用チュールは好んで食べます。
部屋に自由にさせると決まってトイレを済ませて
自分のスペースは汚したくないきれい好きな女の子でもあります。
ケージの中では逃げ場がないこともありますが
ゆっくりであれば撫でることもできます。
ロープで引かれることは苦手なかのんですが
ケージで大人しくできることと、トイレはすぐに覚えそうな子です。
しばらくは家の中で自由にさせてあげられる
など、今のかのんの性格に合せた環境が見つかればよいなと思います。
f0078320_02164929.jpg

f0078320_02165542.jpg

f0078320_02170285.jpg

f0078320_02170531.jpg

f0078320_02171087.jpg




センターレポートは続きます。




by centre_report | 2019-10-31 13:55 | 愛護センターレポート

10/29センターレポート C部屋3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんレポートです。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)






※10/29レポート初登場
▽19184 パグ雑 黒茶まだら
オス 3歳程度 6.15キロ(10/7移送)


小型MIXの元気な男の子です。
人馴れ抜群で、代わる代わるメンバー皆に愛想を振りまいていました。
センターでも元気過ぎてなかなかご縁に恵まれないとのことです。
もしかしたら賑やか過ぎて手に持て余した飼い主が
人知れず手放したのかもしれないと推測していしまいますが
屈託ない無邪気な性格そのままに育ったようで
ちゃんと可愛がられていた時期もあったのではと思います。

他の犬にも興味津々で、柵越しに覗いて尻尾フリフリ。
しつこくて唸られても全くへっちゃらで、空気を読まない感じが
他の犬達にはウザく思われそうではあります。

元気いっぱいなお祭り坊やを
しっかりリードしながら可愛がってくださる方からの
お問い合わせをお待ちしております。
f0078320_01241692.jpg


f0078320_01242224.jpg
f0078320_01243207.jpg
f0078320_01243869.jpg

f0078320_01245400.jpg

f0078320_01244783.jpg

f0078320_01245758.jpg

f0078320_01250438.jpg






※10/29レポート初登場 (10/9収容)
▽19191 茶黒 メス 5ヶ月ほど 6キロ程度


目が美しいハンサム女子です。
半野良っ子なのか、多頭で外飼いの母から生まれた子なのか
人にはあまり馴れていません。
夏頃よく収容されていた野良っ子の子犬たちに比べると
ビビり度合いは低いように思います。
ケージから出すと一生懸命隠れる場所を探していましたが
抱き上げても口は出ず、腕の中で力が入っていたのが
すぐに諦めたのか力が抜けていくのが分かりました。
家庭に入って人との暮らしに触れさせたら
そう時間を要さずに馴れてくるように思います。
現在生後5か月ほどで、歯は生え変わっており
犬歯がまだ伸びきってないようでした。
一日も早く人のそばで過ごすことができますように。

f0078320_01271669.jpg

f0078320_01272344.jpg
f0078320_13460297.jpg



※10/29レポート初登場
▽19201 茶白 メス 4歳程度 6キロ程 (10/25収容)


多頭飼育からの引き取りのうちの一頭だそうです。
ケージの中を覗くと、最初は端っこで不安そうな表情をしていました。
扉を開けて手を差し出すと少しおずおずとしながらも
腕の中に入ったら一気に緊張が和らぎ
とても寂しかったのだと訴えるような仕草や表情をしていました。
抱っこはとても馴れているようで
暴れもせずにずっと腕の中にいました。
ケージに戻すとピーピー鳴きながら人恋しそうにしていて
本来はとても甘えん坊な子だとわかりました。
環境に慣れて来たら、もともとのお転婆な面も見せてくれそうです。

乳腺に腫れがあるとのことで、妊娠出産を繰り返したのか
または出産直後だったのか
これも多頭の現場にいたメスの身体の特徴かと思います。
幸いまだ4歳程度と若い子なので
不妊手術と共に乳腺の腫れ?腫瘍?の処置をし
その先十分健康で暮らせるのではないかと思います。
f0078320_01333804.jpg

f0078320_01334514.jpg

f0078320_01335010.jpg

f0078320_01335525.jpg

f0078320_01350887.jpg

レポートは続きます。




by centre_report | 2019-10-31 13:46 | 愛護センターレポート

10/29センターレポート A部屋   2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママのレポートです。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)







<A-V>

☆ボンド

※10/8よりレポート登場 (10/3他抑留所より移送)
▽19178 ビーグル? オス(去勢済) 8歳
程度 14キロ

年齢的なものもあるかもしれませんが
とても落ち着きがある男の子です。
ビーグル特有の吠えもこの日は全く聞くこともなく
ケージの中でもおとなしくしていました。
それでも食いしん坊のビーグルですから
おやつには興味津々かと思いきや、
おやつにもそれほど興味がないようでした。
人にくっついていることの方が幸せなようです。
少しぽっちゃりしていますが、
体重管理とお散歩などの運動で
適正体重にしていくことが出来ると思います。
少し表情が乏しいことが気になりましたが
甘えん坊のボンドが、一日も早く
大好きな人間と一緒に暮らせる環境に入れることを
願っています。
ボンドが心から笑顔を見せてくれる日が
やってきますように。
f0078320_11280616.jpg

f0078320_11275423.jpg
f0078320_11281510.jpg
f0078320_11282154.jpg
f0078320_11282656.jpg
f0078320_11283492.jpg
f0078320_11283933.jpg
f0078320_11284914.jpg







<A-VI>

※8/27よりレポート登場 (8/26他抑留所より移送)
▽19151 薄茶 メス 1歳
程度 18キロ

綺麗な澄んだ瞳とピンク色の鼻が印象的な
元気印の女の子です。
まだ若いのもありますし、体格もしっかりしてきたので
運動不足もあってか、ケージの中でもずっと動き回り
出して出して!と声をあげながらアピールしていました。
ケージの扉を開けてあげると
待ってました!とばかりに勢いよく飛び出してきて
はしゃぎまくってメンバーにかわるがわる飛びついて
大騒ぎになっていました。
ややしばらくこの子の好きなようにさせてあげて
(部屋はしっかり施錠しています)
少し落ち着いてきたところでおやつをあげました。
何も指示を出さないでいると
おやつを取ろうと飛びついていましたが
それはダメなことを伝えながら指示を出すと
ワタワタしてお座りをするもののすぐお尻があがって
またダメ!と怒られ、仕方なくまた座る・・・
ということがずっと続いていました。
それでも上手にできた時には大げさにほめてあげると
誇らし気な表情でこちらを見ている姿は
とてもかわいかったです。
運動量の多い子だと思いますので
十分なお散歩時間を取ってくださり、
しっかりとリーダーシップが取れる方とのご縁が
望ましいと思います。
f0078320_11301456.jpg
f0078320_11302395.jpg
f0078320_11302852.jpg
f0078320_11303488.jpg
f0078320_11303949.jpg
f0078320_11304221.jpg
f0078320_11305114.jpg
f0078320_11305592.jpg
f0078320_11310106.jpg








10/31センターの譲渡会にて譲渡されました。

<A-Ⅷ>

☆まめ

※10/8よりレポート登場 (9/30収容)
▽19181 柴雑 薄茶 オス(去勢済) 7歳
程度 10キロ

落ち着きがあり、素直なまめくんです。
頭をなでてあげようとすると
一瞬目をつぶるような仕草をすることがあり
叩かれたりしていたことがあるのかもしれません。
体や足、お尻など、どこを触っても問題なく
抱っこもおとなしくさせてくれました。
おやつもゆっくりと優しく歯をあてないように
食べてくれる子です。
白柴のように見えますが、ベージュくらいの色で
真っ黒な瞳がとても映えます。
しばらくしてから、メンバーがプレイバウしてみると
一生懸命それにのってきてくれて
一緒になって「遊ぼう!」とはしゃいでみせてくれました。
決して興奮しすぎることもなく
こちらがやめれば落ち着きを取り戻すといった
本当にお利口さんのまめです。
こんなにいい子がここにいることが
本当に不思議でなりません。
一緒に暮らしたら最高なパートナーになってくれると
思います。
f0078320_11325488.jpg
f0078320_11325951.jpg
f0078320_11330513.jpg
f0078320_11331034.jpg
f0078320_11331755.jpg
f0078320_11332157.jpg
f0078320_11333599.jpg
f0078320_11335286.jpg
f0078320_11335833.jpg


レポートは続きます。





by centre_report | 2019-10-31 12:19 | 愛護センターレポート