ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2019年 08月 22日 ( 9 )

8/20 センターレポート【猫編】Part2

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


時々付き人レポートです。加筆・修正しています。


動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の猫たちの情報です。


問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象・飼い主募集中!!と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。


★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・ノミダニ駆除済です。


※変更点以外は先週レポートを転用します。


▼譲渡猫管理室C

※13~25は、同じ多頭現場の出身です。
緊張したり怖がる猫も居ますが1週間程度で甘えん坊になっている猫が多いそうです。
元々は人と暮らし甘える事を知っている猫ばかりになります。

(13)黒 メス
f0078320_23505896.jpg

(14)黒白 メス

(15)黒 メス

(16)サビ メス

(17)黒 メス

(18)黒白 メス

(19)黒白 メス

(20)黒白 オス

(21)キジ白 オス 首下側ケガ有り

(22)黒白 オス 全盲?

(23)黒 オス

(24)黒 オス

(25)黒 オス





(26)白黒 メス 成猫 推定1歳 体重1.5㎏ エイズ()白血病(-) ※要再検査

人慣れ抜群の小さな女の子です。
収容当初よりガリガリに痩せていましたが、若干ふっくらした印象になりました。
良く食べ体調も安定してきているようですが、それでも子猫と間違う程の大きさです。

ケージの扉を開けると臆する事無く人に甘え、もっと撫でて!遊んで!と頭突きしてきます。
とても甘えん坊ではありますが、拘束される抱っこは苦手です。
同室に下↓の親子が新しく入り、職員さんのお話しではとても嬉しそうな様子との事でした。





(27)白キジ メス 成猫 エイズ()白血病(-) ※要再検査
センター収容後に出産&子育てをしてきたお母さん猫です。
出産後に何頭かの子猫は亡くなってしまったそうですが、今居る3頭はスクスク育っているようです。

子猫もお母さん猫も人慣れしているそうです。
撮影に入った私達を怖がる様子はありませんでした。
ケージの扉を開けると躊躇無く出てきて、お母さん猫は離れた場所から子猫を見守り、子猫は楽しそうに走り回って遊んでいました。

↑の黒白猫に対しては威嚇するでも無く、甘えたそうにする訳でも無く、特別興味を示す様子はありませんでした。




子猫の収容は落ち着いてきているようですが、まだ乳飲み子の収容もあるとの事でした。
多頭現場の猫を含め大人猫が増えています。
1日でも早く家庭に入り心身共に安定した生活が送れますように。

7/30 訪問レポート【猫編】は以上になります。


☆☆ねこ親会のご案内☆☆

・9月 1日(日)  横浜ねこ親会 12:00~15:00
・9月29日(日)  市川ねこ親会 12:00~15:00
・10月12日(土) 赤坂ねこ親会 12:00~15:00

見学の方も大歓迎ですので、お気軽に会場へ足をお運びください。
参加猫等の詳細は、ちばわんHPのイベント情報にてご確認ください。

f0078320_19333561.jpg
f0078320_19325707.jpg



センターレポートは続きます。



by centre_report | 2019-08-22 19:22 | センターレポート・猫編

8/20 センターレポート【猫編】Part1

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


時々付き人レポートです。加筆・修正しています。


動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の猫たちの情報です。


問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象・飼い主募集中!!と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。


★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・ノミダニ駆除済です。





▼譲渡猫管理室A

(1)昼顔ちゃん
キジ白 メス 成猫 推定3歳 不妊済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!! 管理番号19115
f0078320_16303709.jpg
f0078320_16304953.jpg
f0078320_16305931.jpg
f0078320_16311032.jpg
撮影の為に部屋へ入ると、男性職員さんのすぐ側に寄っている朝顔ちゃんが居ました。
私達に気付くとすぐ、段ボールの中に入ってしまいましたが、日々お世話している人には自分から近寄るのだそうです。
オモチャで誘うと、遊びこそしませんでしたが興味ありげに気にしていました。
この日初めて気付きましたが、
朝顔ちゃんのしっぽは短く可愛らしいボンボリしっぽでした。





(2)すみれちゃん
キジ メス 成猫 7歳 不妊済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!! 管理番号19203
f0078320_16434097.jpg
f0078320_16435672.jpg
f0078320_16441073.jpg
f0078320_16442362.jpg
大人猫らしく落ち着きがある すみれちゃんです。
この日オモチャを振ってみた所、チョイチョイと手を伸ばして楽しそうにしていました。
シニアの年齢に差し掛かってはいるものの、一緒に遊ぶ事も楽しめる すみれちゃんです。





(3)サバ白 オス エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
f0078320_18031032.jpg
f0078320_18031959.jpg
f0078320_18032840.jpg
f0078320_18033738.jpg
個性的な模様が入った男の子です。
初対面でも甘えたそうに寄ってきたので、
人慣れも問題無さそうです。





(4)三毛 メス エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
f0078320_18085907.jpg
f0078320_18090790.jpg
f0078320_18091601.jpg
f0078320_18092419.jpg
三色模様がクッキリ入った女の子です。
しっぽをピンと立てて側に来てくれました。
人慣れも問題無さそうです。





※ 仔猫は預かり先のみの募集です。兄弟姉妹の仔猫たちは、まとめての預かり先を募集しています。

▼譲渡猫管理室B

(5)サビ茶トラ(パステル) オス 生後約2.5ヶ月 管理番号19456
f0078320_18514152.jpg





(6)キジ白 オス 生後約2.5ヶ月 管理番号19458
f0078320_18533749.jpg





(7)キジ メス 生後約2.5ヶ月 管理番号19459
f0078320_18553207.jpg





(8)~(11)
黒 オス×1 メス×1 黒白 オス×1 メス×1
管理番号19445~管理番号19448
f0078320_19141398.jpg
f0078320_19144179.jpg
f0078320_19152069.jpg
f0078320_19153445.jpg





(12)キジ メス 生後約3ヶ月 管理番号19457
f0078320_19481691.jpg





レポートは【猫編】Part2に続きます。


by centre_report | 2019-08-22 15:53 | センターレポート・猫編

8/20センターレポート A部屋    7頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


Y.Yレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



<A-Ⅰ>
※8/20レポート初登場 (8/8他抑留所より移送)
▽19137 白茶  オス 3歳程度 22キロ

大きめな体の、おとなしい男の子です。
まだ自分のおかれた環境に慣れていないのか、
少し怖がりなのかはわかりませんが、
戸惑っている様子が感じられました。
何でボクここにいるんだろうという声が
聞こえてきそうに思えて切なかったです。

人馴れはしているのですが、
キャッキャしてる印象はなく落ち着いていました。
人のことも嫌いではなさそうで、
体にも触ることができましたが
一歩引いた感じでメンバーとふれあっていました。
おやつは好きなようで、手からやさしく食べられます。
もう少しこの環境に慣れれば
もっと明るい顔を見せてくれるのではないでしょうか。

f0078320_11435112.jpg
f0078320_11440643.jpg
f0078320_11443932.jpg
f0078320_11445421.jpg
f0078320_11450449.jpg
f0078320_11451810.jpg
f0078320_11453071.jpg
f0078320_11454205.jpg
f0078320_11455711.jpg
f0078320_11461891.jpg
f0078320_11471186.jpg
f0078320_11480308.jpg
f0078320_11483167.jpg
f0078320_11494405.jpg






<A-Ⅱ>
※8/20レポート初登場 (7/26収容)
▽19121 白  オス 6歳程度 11キロ

明るく元気な男の子です。
ケージから出すと興奮からか嬉しくて
チャカチャカ動き回っていました。
どこにさわっても嬉しそうにしており
人馴れ抜群で抱っこもできます。

この日はボラトリさんにケアしてもらっていました。
ボラトリさんと散歩していましたが
ルンルン楽しそうに歩いていましたので
以前、誰かと散歩したことがあるのだと思います。

もうすぐシニアになる年齢ですが
人が大好きなこの子がずっと笑顔でいられるように
二度とこの子を手放すことのない、
よい家族に出会って欲しいです。
f0078320_11512681.jpg
f0078320_11521342.jpg
f0078320_11522845.jpg
f0078320_11525846.jpg
f0078320_11531752.jpg
f0078320_11534381.jpg
f0078320_11540192.jpg
f0078320_11542704.jpg
f0078320_11544291.jpg
f0078320_11552640.jpg
f0078320_11555430.jpg
f0078320_11560834.jpg


<A-Ⅲ>
※8/20レポート初登場 (8/8他抑留所より移送)
▽19140 茶白  メス 4歳程度 18キロ

ボーダー風の女の子です。
何をされるんだろう・・・といわんばかりの
困った表情をしていました。
おとなしく、ビクビクしていましたが
ロープをかけて誘導すると、ケージの外へ出てきてくれました。
ケージから出すと、永く我慢していたのか、
時間をかけて排泄していましたので
今まで外で用を足していたのか、
部屋を汚したくないきれい好きなタイプなのかもしれません。

体にふれることはできますが
ビクついて落ち着かない様子で、
おやつを差しだしても余裕なく、食べることもできませんでした。
自分からケージにびゅーんと戻ってしまったので
この日は無理せずにおきましたが、
このあとボラトリさんに念入りにケアしてもらっていたようです。

今後もよく観察していきたいと思います。

f0078320_12004422.jpg
f0078320_12010327.jpg
f0078320_12021528.jpg
f0078320_12023367.jpg
f0078320_12033638.jpg
f0078320_12035395.jpg
f0078320_12040836.jpg
f0078320_12042335.jpg



<A-Ⅳ>
※8/13よりレポートに登場 (8/1収容)
▽19133 薄茶  オス 7歳程度 13キロ

たれ目が愛らしい男の子です。
この部屋に入ると、自分の順番が来るまで
興奮して騒いでしまいます。
ケージから出ると嬉しくて嬉しくて
たまらない様子で人に甘えていますので、
人が大好きなこの子がケージでひとりで過ごすのは
しんどいのではないかと思います。

この日は外に散歩に出てみました。
太陽の下で気持ちよく用を足して、
草のにおいをたっぷりかいで、
満開の笑顔で楽しそうに歩いていました。
多少の引きはあるものの、上手に歩けていましたので
以前に誰かに引かれて散歩していたことはありそうです。

すぐにでもよい家庭犬になれそうなこの子に
最後までしっかり守ってくれる家族が見つかりますように!


※8/20撮影
f0078320_12085829.jpg


f0078320_12512836.jpg
f0078320_12514950.jpg
f0078320_12520699.jpg
f0078320_15113979.jpg
f0078320_15115192.jpg
f0078320_15115934.jpg
f0078320_12521573.jpg
f0078320_12523048.jpg





※8/13撮影
f0078320_01183641.jpg






<A-Ⅴ>

☆ブラウン

※7/30よりレポートに登場 (7/17収容)
▽19115 茶 オス 3-5歳 11-12キロ

柴風の男の子です。
この日もケージを開けると自分からぴょんと出てきました。
人馴れしていておやつも手からやさしく食べられます。

この日は散歩に出てみました。
少し咳が出るようで、
歩いている間も時おりゼイゼイいっていました。

それほど引きもなく、楽しそうに歩くことができました。
この子も上手に人と歩くことができましたので、
かつての散歩経験がありそうです。

柵越しですが他の犬にもクールに接していました。

べたべた甘えることはないものの、
ケージに入っているときは人恋しいのか
きゅんきゅん鳴いてしまいます。
ずっと一緒にいようねと言ってくれる人との出会いが
この子に見つかるように心から願います。

f0078320_13462731.jpg
f0078320_13471064.jpg
f0078320_13472094.jpg
f0078320_13473137.jpg
f0078320_13474494.jpg
f0078320_13475709.jpg
f0078320_13480924.jpg
f0078320_13481879.jpg
f0078320_13483257.jpg




<A-Ⅶ>
※8/13よりレポートに登場 (8/1収容)
▽19134 茶 オス 5歳程度 12キロ

大きな耳とくりくりの目、
それと少し出た上あごがチャームポイントの
まさにオンリーワンの風貌をした男の子です。

ケージの中でも興奮することなく
ふれあっているときもとても落ち着いている印象です。

おやつが大好きなようで、
おやつに対しての集中力がすごく、とても真剣です。
手からのおやつもほぼやさしく食べられます。

この日は外で散歩をしてみました。
はじめは落ち着きなく地面や草のにおいをかいでいましたが
ふかふかの草の上で、
気持ちよさそうに時間をかけて排泄していました。

引きもなく上手に歩けて、
この子自身もとことこ楽しそうに歩いていました。
いつもまじめなすました顔をしていたので
あまり表情に出ないタイプなのかなと思っていましたが、
外では嬉しそうな顔を見ることができました。
時間をかければまたいろいろな表情を
見せてくれるのではないでしょうか。

f0078320_17365378.jpg
f0078320_13500001.jpg
f0078320_17380270.jpg
f0078320_17400294.jpg
f0078320_13555175.jpg
f0078320_13560037.jpg
f0078320_13561098.jpg
f0078320_13561858.jpg


<A-Ⅷ>


☆ダイヤ
※7/9よりレポートに登場 (6/28収容)
▽19098 薄茶 メス(不妊済) 6歳くらい 13キロ

大きな耳をした穏やかな女の子です。
人が大好きで、差しだすおやつよりも
なでてもらう方が好きなようで、
体のどこをさわっても大喜びします。

この日は散歩に出てみました。
初めのうちはグイグイ引きが見られましたが、
数人のメンバーと一緒に歩いているのが嬉しかったのか
撮影してくれるメンバーにグイグイ寄っているだけ?
のようにも感じられました。

散歩中、後ろから見ていると
本犬は全く気にしていない様子ですが
右後ろ足の動きに違和感があるのがみてとれました。

一回りしたあとに休憩中のメンバーに
かわるがわる撫でてもらい、
より嬉しそうな顔で、ゴロンと横になったりして
とても満足げにしていました。

この子と家族になれば、
いつでもこちらまで笑顔にしてくれそうに思います。
ダイヤのことを一生大切にしてくれる未来の家族の目に
早く止まりますようにと願ってやみません。

f0078320_14212874.jpg
f0078320_14232436.jpg
f0078320_14234899.jpg
f0078320_14240059.jpg
f0078320_14242162.jpg
f0078320_14245229.jpg
f0078320_14250030.jpg
f0078320_14251081.jpg
f0078320_14251892.jpg





レポートは続きます。


by centre_report | 2019-08-22 15:41 | 愛護センターレポート

8/20センターレポート E部屋    5頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。


営利目的および商用目的での利用は一切禁止

します。



メイマミさんとひなのんレポートです。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



<E-7>
※8/20レポート初登場 
(8/5収容)
▽19141 薄茶 メス 7歳 12キロ


フワフワな毛が可愛いぬいぐるみのような女の子です。
この日ボラトリさんにシャンプーしてもらっていました。

人馴れしていますが、外飼いでひとりの時間が多かったのではないかと
推測され、人とのコミュニケーションの取り方が少し不器用な感じと
年齢の割に少し落ち着きがないように感じました。
でもシャンプーやブラッシングはとてもお利口さんにさせてくれたそうです。
ボラトリのメンバーの方と楽しそうにお散歩していて
家族と巡り会えたらとても良いパートナーになりそうだと思いました。

ボラトリさんが時間を掛けてお散歩してくださったおかげで
随分とリラックスした状態で部屋に戻ることができたようです。

犬も平気そうですが、若い犬に対しては指導のようなうなりを見せていたそうなので
相性はあるかと思います。
f0078320_05132056.jpg
f0078320_05132941.jpg


f0078320_05201887.jpg


<E-6>
※8/20レポート初登場 (8/5収容)
▽19142? 白(耳に茶ブチ)メス 6歳程度 13キロ(ヒート中)


小さいラブみたいな、見るからにフレンドリーそうな子です。
トリミングが丁度終わったところのようで
ボラトリのメンバーさん達の足元でニコニコと嬉しそうに佇んでいました。

人恋しそうな子は時間を掛けて触れ合う時間を多く取ったり
その子その子に合った対応をボラトリさんが行ってくださるので
触れ合う時間のあった子達は確実に表情が違っています。

人馴れは問題なそうで、犬も平気そうですが
あまり観察する時間がなかったので
次回またじっくり見てこようと思います。
f0078320_05232981.jpg
f0078320_05233552.jpg
f0078320_05234398.jpg

<E-3>
※8/20レポート初登場 (8/8他抑留所より移送)
▽19138 茶黒 メス 5歳 11キロ


少しシャイな女の子のようで
お散歩の最中、手を差し出すと匂いは嗅ぐものの
慎重な動きをしていました。
この子もボラトリさんが対応くださり
シャンプーは問題なくできたようです。
今は移送されて間もないこともあり、不安で仕方がないのだと思いますが
環境に慣れてくればもう少し違った一面が見られそうです。
次回また詳しく見てこようと思います。
f0078320_05244801.jpg
f0078320_05245525.jpg
f0078320_05250390.jpg

<E-5>

☆メルモ
※5/21よりレポートに登場 (5/8収容)
▽19041 黒茶 メス(不妊済) 4歳ぐらい 8.8キロ
f0078320_02155734.jpg
f0078320_02160839.jpg
f0078320_02162427.jpg

f0078320_02163536.jpg
f0078320_02164578.jpg
f0078320_02171575.jpg
f0078320_02172778.jpg
今はまだ、私達の訪問に、
喜びを表す様子は見せてくれませんが、
それでも決して人馴れしていないとも言えず、
慎重な態度をとります。

ロープを掛ける際には、取りあえずは避ける仕草をします。
部屋から出てもらう時もすんなりではありませんが、
それでも、決して嫌だという頑なな感じは受けず、
ただどうして良いのかわからない様子でしたから、
脅かさないよう、しかし少し強引に出てもらいました。
人がちゃんと促してやり、その後時間をかけて接するように
努力すれば、理解するのではと感じました。

今回は、関わる時間をいつもより多く持てたので、
後半は随分とリラックスした姿を見ることができました。







☆ソラン

※1/29よりレポートに登場 (1/28他抑留所から移送)
▽18321 茶 オス(去勢済)2歳程度 13.5キロ(太り気味)
f0078320_02214894.jpg
f0078320_02215658.jpg
f0078320_02220482.jpg
f0078320_02221826.jpg
f0078320_02222781.jpg
f0078320_02223631.jpg
いったい何があったのか、
大変頑なな様子です。
今回も無理強いをすることなく接するようにしました。
殆ど動かないためか、
会う度ムチッと度が増しているのではないかと感じます。

以下↓ コメント転用します。
無理強いする様な接し方はしていませんが、
触っていても、攻撃的に転じる様子は見受けられません。
しかし、体を硬くし、緊張しているのは伝わってきました。

体を動かすことが少ないためか、
更にムチムチになってきています。
↑上記体重より、増えているかもしれません。

オヤツは、今回も人が前にいると、
置いたものも食べることはできませんでしたが、
チュールは舐めてくれました。

焦らずに根気よく向き合って下さる人の目に、
一日も早くとまって欲しいと願っています。
顔に脱毛が見られました。
次回も様子を見て来たいと思います。



レポートは続きます。



by centre_report | 2019-08-22 15:00 | 愛護センターレポート

8/20センターレポート 収容室    3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのん&ぐーちゃんママレポートです。
加筆・修正しています。





引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp (★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)





収容室② 1頭

※7/30よりレポートに登場(7/19収容)
▽19117 黒茶白 オス メス 7ヵ月程度 7-8キロ 右前脚骨折


これまで性別を間違えていました。
この日、メンバーと改めて身体を良く見たところメスとわかりました。
骨折したと思われる右前脚がくの字の状態で固まっていて
脚が伸ばせずに立ち上がれないためか
筋肉が落ち、少し痩せたように見えました。
食欲はあるようで、フードは器には残っていませんでした。

成長期真っただ中、動けずにずっと同じ場所にいるのは
幼い子にとって精神的にも身体的にも良い影響があるとは思えません。
身体をよく観察されている時もジッとしていて、口が出るなどの様子は全くありません。
一日も早く家庭で手厚くケアを受けられますように。
f0078320_04571970.jpg
f0078320_04572852.jpg
f0078320_04573522.jpg
f0078320_04574245.jpg




収容室③ 1頭

※4/23よりレポートに登場(4/10収容)
▽19021 薄茶 オス 2歳 
15キロ

まだ下半身や足の皮膚の状態は良くないですが
身体全体的には大分改善されてきているようで
皮膚の状態が悪いところも赤みは引いてきたように
思います。
ただ、この暑さと湿度の中ですから、
なかなか劇的に治ることは見込めません。
やはり個別にしっかりケアできる家庭に入って
皮膚の状態の改善もそうですが
痩せているこの子に栄養のある食事を摂らせてあげたいです。

とても臆病ですし、ロープをかけて誘導されることが
怖くてたまらないようではありますが
それでも怖くてお口が出るようなこともなく
とても素直な子だと思います。

収容当初は抱きしめることもできました。
抱きしめると必死にしがみついてきた
この子の姿が忘れられません。
まだ若く、これからの犬生がこの子にとって
楽しいと感じられる日々を過ごさせてやりたいと
思わずにはいられません。
f0078320_10591925.jpg
f0078320_10594149.jpg
f0078320_10595142.jpg
f0078320_11000263.jpg
f0078320_11001362.jpg
↓↓ 先週レポートより
f0078320_13324625.jpg









収容室①

☆かのこ
※2018/10/16よりレポートに登場 (2018/8/21収容)
▽18220 茶 メス(不妊済) 3歳ぐらい 12キロ(やせぎみ)

かのこもここでの生活が1年を経過してしまいました。
人に対する攻撃性もなく、
ただただリードで引かれることが怖いかのこです。
ケージの中にいる時にはたくさん撫でても嫌がりません。
まだ毛がたくさん浮き出ていましたので
ケージの中にいる間にまたたくさん抜いてやりました。
暴れるようなこともなく、おとなしくしてくれましたので
またたくさんとってあげることができました。

相変わらず綺麗好きなかのこは
ケージから出してやるとすぐに排泄をして
少しうろうろしてからケージに戻っていきました。
リードで引くのも少しずつ練習していけば
お散歩にも出られるようになるはずですが
かのこにかけてあげられる時間は短いですし
1週間に一度の訪問だけではなかなか難しいです。
家庭内に迎えて少しずつかのこのペースで
向き合ってくださる方はいらっしゃいませんか。
f0078320_11024222.jpg
f0078320_11030386.jpg
f0078320_11031585.jpg
f0078320_11032506.jpg
f0078320_11033542.jpg
f0078320_11034887.jpg


レポートは続きます。




by centre_report | 2019-08-22 11:44 | 愛護センターレポート

8/20センターレポート 子犬舎    5頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)







<2-8> 2頭

仲良し兄弟のロイドとブーツです。
この日、少し日が陰っている時間もありましたので
お散歩に連れ出してみました。
出てすぐは嬉しくて興奮して引きが強くなりますが
広場まで連れて行って、一旦休憩してから
日陰をお散歩すると、楽しそうに落ち着いて
歩くことができていました。
f0078320_09451850.jpg
f0078320_09454160.jpg





☆ロイド
※5/21よりレポートに登場 (5/17引き取り・移送)
▽19052 薄茶 オス(去勢済)3歳 16.5キロ

ロイドは人が来ると嬉しくなってしまって
最近ではワンワンと元気良く吠えるようになりました。
こちらで「ワンワンいらないよー」と声をかけてやると
すぐにやめることができます。
お散歩は大好きなようで、
最初は興奮してかなり引きますが、
排泄を済ませてからは大分落ち着きを取り戻して
上手に歩いていました。
ただ、マーキングが多めではありました。

ロイドは人馴れも抜群で、
一緒にいるブーツにとても良い影響を与えてくれていて
シャイだったブーツもすっかり人馴れしてきました。
ロイドはいつもニコニコ笑顔なのがトレードマークです。
とても素直ですし、どこを触っても怒ったりしません。
今は散歩も少ししかしてあげられないのですが
毎日たくさん歩いてくれるご家族と一緒でしたら
きっともっともっといい笑顔を見せてくれるようになって
飼い主さん家族はロイドに癒されること間違いなしだと思います。
f0078320_09471961.jpg
f0078320_09473847.jpg
f0078320_09482135.jpg
f0078320_09483354.jpg
f0078320_09484403.jpg
f0078320_09485513.jpg
f0078320_09495081.jpg
f0078320_09530037.jpg





☆ブーツ
※5/21よりレポートに登場 (5/17引き取り・移送)
▽19051 薄茶 オス(去勢済) 3歳 19.25キロ

収容当初はとてもシャイで
触ろうとすると逃げていたブーツですが
ロイドが人に懐く姿を見ていい影響を受けたのか
今ではロイドと変わらず甘えてくれるブーツです。
ロイドよりも一回り体格が大きいのですが
攻撃的になるようなことも全くなく
素直で優しい男の子です。
ブーツは少し男性に対してトラウマがあるようですが
私たちに対しては、今ではもうすっかり懐いてくれるように
なってきました。
お散歩もそれほどマーキングもなく
最初こそ引きが強いですが、段々落ち着いてきます。

途中ぺたっと伏せてしまうことがありましたが
冷たい枯れ葉の上だったので気持ちよかったのでしょう。
すぐにそのあと歩き出していました。
ブーツもお散歩が大好きなのだと思います。
仲良し兄弟のロイドとブーツ。
一緒のお宅に迎えてもらえたら最高ですが
サイズ的にはなかなか難しいとも思いますので
せめて、同じタイミングで再スタートを切ることができればなぁと
願わずにはいられません。
f0078320_09544798.jpg
f0078320_09583016.jpg
f0078320_09551862.jpg
f0078320_09554408.jpg
f0078320_09560484.jpg
f0078320_09561961.jpg
f0078320_09563198.jpg
f0078320_09564407.jpg






<2-7> 1頭

☆ミノ
※7/16よりレポートに登場 (7/5収容)
▽19105 茶 オス(去勢済) 6歳ぐらい 14キロ
「飼い主募集中!No.19105」

とても聞き分けの良い男の子です。
いつもニコニコしていて、しつこ過ぎないで
甘えてくる姿は本当に「かわいい」の一言です。
嫌なことをされたときに少し抵抗することがあると
職員さんから伺いましたが
少なからずこの日には何をしても怒ったり
抵抗したりすることはありませんでした。

お散歩も引きもほとんどなく、
細身の女性でも上手にお散歩できました。
お座りやお手も披露してくれて自慢気でした。
今すぐにでも家庭に入って再スタートできる子だと
思います。
人馴れも全く問題ありませんし、
外での大きな音にも無反応で、
この日一緒にお散歩したエンペラーとも
上手に挨拶もできて、他犬との相性も良さそうです。
たくさんミノをかわいがってくださるご家族に
是非迎えてもらいたいです。


f0078320_10094645.jpg
f0078320_10100587.jpg
f0078320_10101729.jpg
f0078320_10103250.jpg
f0078320_10104242.jpg
f0078320_10105317.jpg
f0078320_10110492.jpg
f0078320_10111617.jpg






<2-6> 1頭

☆エンペラー
※7/2よりレポートに登場 (6/19収容)
▽19093 黒ラブ雑? オス(去勢済) 7歳 17キロ18キロぐらい
「飼い主募集中!No.19093」

元気はつらつ、陽気なエンペラーです。
ラブラドールの陽気な性格を引き継いでいるようで
とにかく動きが軽快です。
外に連れていくと、嬉しくてたまらないようで
一緒にお散歩に同行していたメンバーや
撮影していた私にも何度も飛びつこうとしたりして
まるでスキップするように飛び跳ねながら歩いていました。

かなりやんちゃなイメージがあるエンペラーですが
既にシニアに差し掛かっている年齢のようです。
ただ、こちらの声がしっかり届く子で
特におやつに対して執着があるので
おやつを使えばかなりいろいろな躾ができそうです。
お座りもしっかりできて、こちらの指示をしっかり聞こうと
する姿勢が見られます。

少し引きが強いので、大型犬飼育経験者で
コントロールできる方が望ましいと思います。
走ることも大好きで、一緒にたくさん走ってくれたり
ドッグランなどで発散させてもらえると
もっと落ち着きも出てくるのではないかと思います。


f0078320_10140558.jpg
f0078320_10142337.jpg
f0078320_10143722.jpg
f0078320_10144758.jpg
f0078320_10145987.jpg
f0078320_10151018.jpg
f0078320_10152135.jpg
f0078320_10153285.jpg






<2-5> 1頭

☆ローズ
※2/26よりレポートに登場 (2018/12/21収容)
▽18352 黒 メス 2歳程度 14.5キロ

ローズも旧子犬舎よりこちらの子犬舎に移動になりました。
この日は既にここを卒業していなくなっていたオレンジと
同じ小部屋で過ごしていたそうで、
他犬ともうまくやっていけるのだと初めてわかりました。

以前に比べれば人馴れという点でも
大分進歩してきてはいるものの、
まだ拘束されそうになったりすることには抵抗があり
この日お散歩に出すためにハーネスを装着しようとすると
いきなりつけようとした時には明確にイヤだと
意思表示してきました。
ただ、少し時間をかけて「これをカチンとはめるよ~」などと
声をかけながら着けることはできました。

お散歩に連れ出すと、子犬舎を出たところから
引きもなく、とても上手に歩くことができました。
他の子たちと同様に広場に連れて行こうとしましたが
広場に下りる階段のところに来ると
「こわいよ~」とそこから動かなくなってしまったので
広場へ降りることは断念し、違う場所を歩くことにしました。

お散歩している最中ずっと嬉しそうに何度もこちらを見上げ
ニコニコしているローズの笑顔がとてもかわいかったです。
まだ注意しなければいけないところもあるかとは思いますが
収容されてからセンターで出産子育てをして頑張ったローズです。
今度こそ自分だけをかわいがってくださるご家族とのご縁を
願ってやみません。


f0078320_10173202.jpg
f0078320_10175026.jpg
f0078320_10180243.jpg
f0078320_10181362.jpg
f0078320_10182565.jpg
f0078320_10183667.jpg
f0078320_10184800.jpg
f0078320_10190078.jpg


レポートは続きます。




by centre_report | 2019-08-22 10:50 | 愛護センターレポート

8/20支所 多頭飼育現場からの2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんレポートです。
加筆・修正しています。

以前のレポートより転載しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





かつて一斉手術した多頭飼育現場より
2年半の間に犬達を順に引き出しておりましたが
飼い主さんの飼育がさらに困難になり
犬達も時間がどんどん過ぎていくことで
新しい家庭に馴染むことが難しくなっていってしまうので
センター本所に5頭、支所に5頭を移動し
新しい譲渡先を探すこととなりました。

本所に移動した5頭については、すでに全頭を引き出しました。
支所では5頭のうち3頭が譲渡済み、現在も2頭の引き受け先を募集しています。




当レポートをご覧になった方からさくらに譲渡希望をいただきました。
先週、引き出してお届けさせていただきました。

いつもさくらを頼りにしていたとと、次郎は
いつもより縮こまっているように見えました。

一番怖がりだったととも最近はお散歩時
バタバタせずに普通に歩けるようになっているそうです。

次郎は人馴れも少し進んできたそうです。

身体は大きめですがどの子も争い事が嫌いで
センターに来てから喧嘩も一度も起こっておらず
経験が不足しているため少しシャイで、吠えて騒ぐ事もなく
一緒に暮らしやすい子達だと思います。

家庭にて再出発を
できれば同日から開始させてあげたい2頭です。
預かり先、譲渡先を引き続き募集しております。

お問い合わせをお待ちしております。
f0078320_13193224.jpg

f0078320_13200195.jpg
f0078320_13201235.jpg
f0078320_13201782.jpg


☆次郎 
▽白 オス(去勢済) 5歳 17-18キロ(適正16キロぐらい)(3/25引取)
f0078320_13190737.jpg
f0078320_13184903.jpg
f0078320_13190298.jpg



☆とと(さくらの子供)
▽白 オス(去勢済) 3歳 17-18キロ(適正15-16キロ)(3/25引取)
f0078320_13191926.jpg
f0078320_13192492.jpg

f0078320_13193224.jpg
レポートは続きます。

by centre_report | 2019-08-22 10:03 | 愛護センターレポート

8/20センターレポート B部屋    3頭



※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止

します。



メイマミのレポートです。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)





※7/2よりレポートに登場(7/1他抑留所より移送)
▽19097 薄茶 メス 1歳 10キロ

f0078320_03574541.jpg
f0078320_03575592.jpg
f0078320_03580520.jpg
f0078320_03581506.jpg

f0078320_03582885.jpg
f0078320_03583888.jpg
f0078320_03585613.jpg
f0078320_03590768.jpg
f0078320_03591766.jpg
f0078320_03592785.jpg
とても目を惹く美犬さんです。

人馴れはイマイチといった様子ではありますが、
人に対して過敏に反応するわけでもありません。

今回は、最初ケージ内では早く出してと、
人懐こい様子を見せたので、
随分と変わったなと思っていたのですが、
それは単に、ケージ内ではトイレを我慢していたからのようで、
ケージから出て大・小済ませた途端、
今までの行動とは打って変わり、ドンヨリとしてしまいました。

ロープを掛けるのももすんなりとはいかないですが、
大きな抵抗もなく掛けさせてくれます。
まだ慎重な様子は伺えます。

攻撃的な行動は見えませんので、
あとは、人と過ごす時間がもっと増えれば、
人馴れもグンと進むのではないかと感じます。







※7/9よりレポートに登場(7/4他抑留所より移送)
▽19100 茶 メス 1歳 10キロ

f0078320_04014827.jpg
f0078320_04015653.jpg
f0078320_04020636.jpg
f0078320_04021844.jpg
f0078320_04022826.jpg
f0078320_04023683.jpg
f0078320_04024653.jpg
収容された日は違うものの、
↑の子と同じ地域で捕獲されていて、目も似ていますので
血縁関係がありそうです。

お耳が大きくて、このコも美犬さんです。

ケージ内にいる間から、慎重な様子を見せていました。
ロープにはまだ抵抗はあるものの、掛けさせてくれます。
ジワジワと引いてると、ドキドキ感が増すかもと思い、
一気に出て来てもらいましたが、思った以上に、
落ち着いて立ち、周りを観察できるようになって来てます。

このコも人馴れイマイチではありますが、
人の差し出すチュールを舐めることはできますので、
人と過ごす時間が増え、
必要な時間をかけてやることで、
人馴れも進むと思います。
攻撃性もありません。

日々の変化を楽しみながら、
向き合って下さる方の目にとまって欲しいです。








※8/6よりレポートに登場(7/17収容)
▽19118 茶黒 オス 4歳ぐらい 12キロ程度

f0078320_04091879.jpg
f0078320_04093024.jpg
f0078320_04094124.jpg
f0078320_04095086.jpg
f0078320_04100197.jpg
f0078320_04101115.jpg
f0078320_04102364.jpg
f0078320_04103633.jpg
人が大好きな甘えん坊さんです。

当初見られた、他の犬達への威嚇は、
今回全く見られず、ただ感心はある様子で、
他の子達を出してあげている時は、必死に臭いを嗅いでいました。
ケージ越しに近づけても、敵意を持つ行動も見せませんでした。
情緒が随分と落ち着いて来たように感じます。

体力が有り余っており、
ケージ内では猛アピールをしていました。
出してやったあとも、
暫くは嬉しくて仕方ないといった様子でしたが、
時間を多く取るうちに、そんな様子も徐々に落ち着き、
おっかなびっくりではありながらも、
抱っこも問題なくさせてくれました。

まだ若いオトコのコですから、
十分に時間をかけて接していくことで、
更に落ち着きも出て来るのではないかと感じました。



レポートは続きます。



by centre_report | 2019-08-22 04:15 | 愛護センターレポート

8/20センターレポート 譲渡管理室7頭・別室2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママのレポートです。
加筆・修正しています。


先週レポートより転載しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)








☆カーク
※5/14よりレポートに登場 (5/13他抑留所より移送)
▽19045 茶白 オス(去勢済) 5歳 12.25キロ
飼い主募集中!!No.19045

人が大好きなカークです。
人にかまって欲しくて後脚で立ち上がって私たちを呼んでいます。
近づいていくと、べたべたと擦り寄ってきて
全力で甘えてきます。
こんなにいい子なのに、いなくなっても探してもらえなかったのでしょうか。

暑かったので日陰を選びながらお散歩に連れ出しました。
お散歩がとても嬉しいようで、かなり引きがありましたが
毎日きちんと連れて行ってあげられるようになれば
落ち着いて歩くことはできそうに感じました。
今はきっとお散歩に行ける嬉しさで興奮しているだけだと
思います。

おやつも、優しく歯をあてずに食べることができます。
今すぐにでも家庭に入れる子です。
人を疑うこともなく信頼しきっている様子を見るにつけ
今度こそカークを最期まで愛してくださるご家族に
是非迎えてもらいたいと願わずにはいられません。


f0078320_09313746.jpg
f0078320_09315456.jpg
f0078320_09320488.jpg
f0078320_09321671.jpg
f0078320_09322762.jpg
f0078320_09323985.jpg





☆もりぞう

※4/23よりレポートに登場 (4/12収容)
▽19030 茶長毛 オス(去勢済) 8歳程度 10 8.9キロ

飼い主募集中!!No.19030

訪問メンバーの中では、愛情をこめて「もりくん」と
呼ばれているもりぞうです。
いつも私たちが来ると嬉しそうに後脚で立ち上がり
こっちに来て!と呼んでくるかわいいもりくんです。

シニアになってきており、涙目になっていたりもしますが
元気は若い子に負けません。
とにかく人が大好きで、人と一緒にいることが
もりぞうにとっては幸せなことなのだと思います。
そんなもりぞうがひとりでここにいることは
相当寂しいのではないかと思います。

収容当初にはフードガードが見られたということですが
今ではそんな素振りは全く見られません。
抱っこも問題なくできますし、この日お散歩に連れて行くと
とても嬉しそうに歩いていました。
以前はかわいがられていたのだろうと
想像できるようなもりぞうです。
今すぐにでも家庭犬としてやっていけると思います。
人が大好きなもりぞうを
残りの犬生一緒に過ごしてくださる方はいらっしゃいませんか。

f0078320_09372761.jpg
f0078320_09374507.jpg
f0078320_09375770.jpg
f0078320_09380821.jpg
f0078320_09382439.jpg
f0078320_09383518.jpg
f0078320_09384516.jpg






☆ポチ
※7/2よりレポートに登場 (6/20収容)  
▽19092 白茶 オス(去勢済) 3歳 11キロ
「飼い主募集中No.19092」

年齢の割りに落ち着きがあるポチです。
周りの子たちが一斉にワンワンいっていても
吠えることもなく、静かに人が来てくれるのを
待っています。
人馴れも全く問題なく、撫でてもらうことも好きで
ぐいぐい来るタイプではないもの、静かに甘えてくる
とてもかわいい子です。

お散歩にも少し連れていってみましたが、
それほど引きもなく、普通にお散歩することができました。
以前のお宅でもお散歩にも連れていってもらっていたのでしょう。
ポチと一緒にいろいろと楽しいことをしてくれる
ご家族に見初めてもらえますように。


f0078320_09401825.jpg
f0078320_09403893.jpg
f0078320_09404813.jpg
f0078320_09410133.jpg
f0078320_09411182.jpg
f0078320_09412121.jpg
f0078320_09413622.jpg
f0078320_09420681.jpg






☆カット
※4/2よりレポートに登場(3/19収容)
▽19002 黒柴 オス(去勢済) 5歳程度 7.1キロ(痩せすぎ・適正10キロぐらい)

機嫌よく触らせてくれる時とそうでない時と、波があるそうです。
基本的に人に対して信じきれない、怖い、といった感情がありそうです。
ボラトリさんや職員さんが根気よく向き合ってくださり
身体を撫でたり抱き上げたりといった練習もしてくださっています。
近づくと少し怖がって後退りするものの、
背を向けて離れて行くと後から飛び掛ろうとしてきたりするので
こちらも一瞬驚いてしまいます。
人を信用しきれない何かがカットの過去にはあるのかも知れません。
じっくり時間をかけて接していく必要がありそうです。
f0078320_09433791.jpg
f0078320_09435838.jpg
f0078320_09441080.jpg
f0078320_09442473.jpg
f0078320_09443989.jpg
f0078320_09445135.jpg






☆べん

※2018/1/9よりレポートに登場(2017/12/15引き取り収容)
▽50
62 茶 オス(去勢済) 8歳ぐらい 13.55キロ

飼い主募集中!!No.5062

べんもここでの生活が長くなっています。
それでも以前に比べれば、馴れてきています。
おやつには目がないので、おやつを持っていると
私たちに手をかけて、ちょうだい!と催促してきます。
甘えてくるというタイプではありませんが、
人とのコミュニケーションはとれるようになってきました。
いつも私たちがセンターに到着すると
べんの元気な吠え声で迎えられます。
近くにいけばその吠えもぴたっと止まりますので
「来た!来た!」と呼んでいるのだと思います。
シニアになっているべんですので、
ゆったりと一緒に過ごしてくださるご家庭に
一日も早く迎えてもらえることを願ってやみません。

f0078320_09471124.jpg

f0078320_09473913.jpg
f0078320_09475267.jpg
f0078320_09480689.jpg
f0078320_09482613.jpg










☆ドラゴン
※2018/11/13よりレポートに登場(2018/10/18収容)
▽18229 こげ茶 テリア風 オス(去勢済) 1歳 17キロ

この日はとても暑かったからか
ドッグランの中に置いてあるベンチの下に潜り込んで
暑さを凌いでいました。
収容当初はまだ幼かったのですが、
すっかり大人の男の子になってきました。
とても足が長く、スタイル抜群でお散歩していたら
とても目を惹く子だと思います。

身体を触られたりすることは少し不安があるようですが
おやつを差し出すと自ら寄って来て
とても優しく手から食べてくれました。
その際にメンバーがかなり近づいて顔を寄せても
避けるようなこともなく、おやつに釘付けでした。
人馴れという部分ではまだ不安感もあるのでしょうが、
以前は怖がって人からできる限り離れようとしていたことを考えると
かなり進歩してきています。
職員さんたちがしっかり向き合ってくださっている賜物です。
家庭に入って人と一緒に暮らしていくことで
きっとぐっと人との距離も縮まっていくのではないかと
期待しています。
f0078320_10001916.jpg
f0078320_10000062.jpg
f0078320_10002973.jpg
f0078320_10004043.jpg
f0078320_10005308.jpg
f0078320_10010518.jpg
f0078320_10053652.jpg
f0078320_10055511.jpg






☆リッキー
※2018/5/22よりレポートに登場(2018/5/17他抑留所より移送)
▽18051 茶 オス(去勢済)  6歳  4歳 16.6キロ

リッキーもここでの生活が1年を超えてしまいました。
片耳が少し切れていて、放浪中にも苦労したのだろうと
思ってしまいます。

収容当初の人への不信感みたいなものは
今ではほとんど感じられなくなっています。
まだ人馴れという点では完全に克服できたとは言えませんが
職員さんたちが毎日向き合ってくださっているおかげで
お散歩もできるようになっていますし、
落ち着いてきていると思えます。
自分から寄って来るようなことはありませんが
リッキーなりに前進していていると思います。
まだ若いリッキーが本当のご家族と一緒に
過ごせる日がやってきますように。
f0078320_10074278.jpg
f0078320_10080102.jpg
f0078320_10081543.jpg
f0078320_10082864.jpg
f0078320_10084030.jpg
f0078320_10085011.jpg






別室 2頭

メイマミさんのレポートです。


この2頭は繊細な部分があり
接し方に注意が必要な子達です。

譲渡ご希望の方はセンターでの面会が必要となりますので
上記アドレスにお問い合わせくださいませ。




バズ
※2018/5/15よりレポートに登場 (2018/5/14他抑留所より移送)
▽18047 薄茶白 オス(去勢済) 1歳 12-13キロ

f0078320_00352648.jpg
f0078320_00353595.jpg
f0078320_00354322.jpg
f0078320_00355663.jpg
f0078320_00361027.jpg
f0078320_00361933.jpg
写真は最新です!

特に変化が無いのでコメントは↓ 先週のものを転用致します。
バズがセンターに来て1年以上が経過しました。
人に対してはとても慎重です。
おやつは好きですが、手からは食べられず
下に置いたおやつを
人に近づかないようにささっと食べます。

いまだに近づこうとすると逃げ回り
つながれたリードが許すめいっぱい遠くへと
なんとかして人との距離をとろうとします。

ですが、犬に対してはとても友好的で
この日はオスの成犬と近づけてみましたが
しっぽを振りながら嬉しそうに
においをかぎ合っていました。
もし、家庭に入るとしたら
先住犬のいるおうちの方が
バズがリラックスできるのではないでしょうか。






2018/9/18よりレポートに登場 ( 2018/6/16他抑留所より移送)
▽18182 茶白(顔一部黒) メス  1歳ぐらい 12キロ前後
f0078320_00424991.jpg
f0078320_00425939.jpg
f0078320_00430872.jpg
f0078320_00431951.jpg
写真は最新です!

コメントは、追記以外は転用致します。
姉妹犬と比べても
こちらの方が警戒心が強く慎重です。
若く美しい
凜とした容姿をしています。

この子も毎日職員さんに引かれて
歩いて部屋とドッグランを移動しています。

いまだに体に触れることはできませんが
表情はずいぶんやわらかくなっています。
近づくと目をそらし
緊張した顔になってしまいますが
ドッグランの柵をはさむと
おやつに反応して舌がぺろりとなったり、
至近距離まで近寄っても
ゆっくりであれば逃げないでいられたり、
この子なりに成長しているのを感じられて
胸が温かくなります。

まだ1歳程度と若い子です。
もっとたくさんの経験をさせ、
楽しい!嬉しい!と思えるようになってほしいです。
時間をかけてこの子と向き合ってくれる方から
お声がかかりますように。

7・30追記
最近オヤツに興味を持ちだしたので、
嗜好性の高い犬用チュールで時間を掛けて粘ってみましたが、
今回も直接人からもらうのは無理でした。







レポートは続きます。



by centre_report | 2019-08-22 04:06 | 愛護センターレポート