ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2019年 02月 21日 ( 5 )

2/19センターレポート A部屋    6頭


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田




★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。




<A-Ⅰ>

※2/19レポート初登場(2/14他抑留所より移送)
▽18341 黒茶 オス  3歳程度 18キロ

f0078320_02233240.jpg
f0078320_02234205.jpg
f0078320_02235114.jpg
f0078320_02240005.jpg
f0078320_02240925.jpg
f0078320_02241884.jpg
f0078320_02242817.jpg
f0078320_02243975.jpg
f0078320_02245008.jpg
f0078320_02250176.jpg
*ピントがあわず、良い写真が撮れずすいません

人馴れは問題ありません。

角度によっては、
小さなシェパード風で、
賢そうで綺麗な顔立ちの子です。

まだ不安一杯なのが伝わって来ました。
人のことは大好きで、だれかれ選ばず甘えていました。
オヤツを差し出しても、
今はまだ、それよりも人にくっ付いて甘えていたいようで、
見向きもしないほどでした。

この子も、一通り触ってみましたが、
表情一つ変えることなく、されるがままでした。

まだ若いですから、
今後の変化が楽しみですが、
とんでもなくㇵッチャケるような感じは、
想像でき来ないぐらい、落ち着きのある子です。







<A-Ⅱ>

☆かまど
※1/9よりレポートに登場(1/7他抑留所より移送)
▽18306 黒茶白 オス(去勢済)5歳程度 14キロ(やせぎみ)

飼い主募集中!!No.18306
f0078320_02273019.jpg
f0078320_02274058.jpg
f0078320_02275446.jpg
f0078320_02280413.jpg
f0078320_02281634.jpg
f0078320_02283225.jpg
f0078320_02284386.jpg
f0078320_02285733.jpg
f0078320_02290881.jpg
人馴れは問題ないです。

ケージ内では、ワチャワチャ動き回っているのに、
いざ出してみると、嬉しいやら、
でもまだ緊張も走るようで、複雑な思いは隠せずにいました。
尻尾フリフリしているかと思えば、
急に我にかえり、尻尾が下がるを繰り返していました。

今までアチコチと触ってみましたが、
人に対して強く出るような素振りは見られません。

ケージ内は誰よりも汚しており、
かなりストレスは溜まって来ているのかなと感じてしまいました。

今はまだ痩せていますが、
それなのに貧弱という感じはなく、
何か活発な犬種が入ったような、
運動機能が備わった体型をしている子です。
逸走・脱走防止対策をしっかり講じ、
この子に沢山の時間を掛けられる環境が望ましいかと思います。






<A-Ⅳ>

※2/19レポート初登場(2/12収容)
▽18348 白×ベージュ オス 3歳程度 12,5キロ

f0078320_02385699.jpg
f0078320_02390624.jpg
f0078320_02391784.jpg
f0078320_02393105.jpg
f0078320_02394227.jpg
f0078320_02395282.jpg
f0078320_02400261.jpg
f0078320_02401517.jpg
f0078320_02403164.jpg
f0078320_02404489.jpg
人馴れは抜群です。
ぬいぐるみのクマのように、
半長毛で愛くるしい子です。

性格が良く花丸男子。
どこを触っても、終始ニコニコで、
過去には人から愛情も受けていたのはわかります。
こんなに人を疑わない子が、
どのぐらいの期間ヒトリで放浪していたのか?
それとも手入れをされずに、繋ぎっぱなしにされていたのか?
尻尾に出来た毛玉は、年季が入って
フェルト状になっており、もはや解くのは困難なほどです。

手入れすれば、見違えるほど、
更に可愛い男子になることでしょう。

この子も、即、家庭犬として再スタートができるでしょう。
今度こそ、この子を裏切らず、
そばから離さないで大切に育てて下さる方の目にとまって欲しいです。





<A-Ⅴ>

※2/19レポート初登場(2/5収容)
▽18339 柴 メス 6歳程度 9キロ

f0078320_02490723.jpg
f0078320_02492691.jpg
f0078320_02493845.jpg
f0078320_02494930.jpg
f0078320_02500227.jpg
f0078320_02501396.jpg
f0078320_02502574.jpg
f0078320_02503678.jpg
f0078320_02504786.jpg
f0078320_02505903.jpg
人馴れは問題ありません。

とても情緒が安定しており、
落ち着きのある子です。
あちこち、足も口周りも触ってみましたが、
気難しい部分も感じず、歯も見せてくれました。
犬歯が共に先が折れたのか削れたのか、
短くなっていました。

終始穏やかな様子ではありましたが、
ケージなどの狭い場所だけは嫌いなのか、
ケージに戻すと奇声に近い声をあげていました。
それはまるで、違う生き物のような声でした。

とても飼い易い子だと感じます。
この子も直ぐにでも家庭犬として、
新たな生活をスタートできそうで、
日々の散歩で出会う子達と、何ら変わりありません。







<No.VII>

☆きんつば
※10/16よりレポートに登場 (10/2収容)
▽18214 白 オス(去勢済) 5歳程度 12.35キロ
「飼い主募集中No.18214」
f0078320_02553878.jpg
f0078320_02555204.jpg
f0078320_02560591.jpg
f0078320_02561759.jpg
f0078320_02563043.jpg
f0078320_02564106.jpg
f0078320_02572058.jpg
f0078320_02573156.jpg
f0078320_02574334.jpg
f0078320_02575438.jpg
人馴れは抜群です。
ちょっとアイ~ン気味な口と、
垂れたお目目がチャームポイントの、
可愛い子です。

人の声に、しっかり耳を傾け、
指示を待つことができるのですが、
人が大好きな子にとっては、
今の環境で静かに待ちなさい!は、酷で、
この子も大音量で、↓の子と一緒に出してもらえるまで、
吠えていました。

この子も、ただただ人のそばにいたいのでしょう。
環境が落ち着くことで安心できれば、
吠えの方は改善できるのではないかと期待したいです。

以前はケージに戻すときに少し唸ったりすることがありましたが、
ここ最近の訪問では、そのような行動は見受けられず、
今回も、ケージにオヤツを入れてあげるだけで、
自ら入ってくれました。
ここでの生活や私達との関りに慣れて来て、
今の状況を理解し始めたのでしょうか。
賢い子なのだと思います。

直ぐにでも、
家庭犬としての生活をスタートできそうなきんつば君です。
二度とそばから離さないで下さる家族の一員になれますよう
祈っています。





<A-Ⅷ>

☆らんま
※12/28よりレポートに登場(12/19収容)
▽18300 茶黒 オス(去勢済) 6歳 12キロ程度
飼い主募集中!!No.18300
f0078320_03043382.jpg
f0078320_03044475.jpg
f0078320_03045830.jpg
f0078320_03051282.jpg
f0078320_03052249.jpg
f0078320_03053110.jpg
f0078320_03054455.jpg
f0078320_03055773.jpg
f0078320_03061126.jpg
人馴れ抜群です。
なので、私達が部屋に入った瞬間から、
早くケージから出して欲しくて、
早く人のそばに来たくて、吠えて猛アピール。
その声は、話ができないほどの音量ではありますが、
ケージから出すとピタッと止み、
あとは、どこにでもいる、
散歩で出会う家庭犬と何ら変わりありません。

生活が落ち着き、安心を得ることで、
吠えは次第と落ち着くのではないかと期待できます。

人を選ばずにニコニコと接してくれますので、
皆に可愛がられ、家族のアイドル的存在になりそうです。
甘えん坊男子です。

抱っこにも慣れており、降ろすまで大人しく抱かれています。
大好きな人のそばで、
一日も早く安心した生活をさせてあげたいです。




レポートは続きます。


by centre_report | 2019-02-21 03:09 | 愛護センターレポート

2/19センターレポート C部屋    1頭


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。
引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田




★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





※2/19レポート初登場 (2/18他抑留所より移送)
▽18347 薄茶白 オス 2歳 8.8キロ


性格、見た目共にほわわんとした雰囲気の男の子です。
部屋に入った途端に一斉に鳴き始める犬達の中
この子だけ物静かに佇んでいました。
少しシャイな反応でしたが、人馴れしていないわけではないようで
抱っこもされ慣れている感じがしました。
恐らく収容される直前まで普通に人に飼われていたのだと思います。

歯を見たり、撫でたりしても怒ったり怯えたりはせず
人の手に抵抗感は持ち合わせていないようです。

歯や皮膚を見るとまだ若いのだとわかりましたが
元々の性格が落ち着いているのか
まだ自分を出せていないのか、まだ見極めきれませんが
今回見た限りでは大人しい印象を受けました。
また次回よく観察してきたいと思います。
f0078320_02421102.jpg


f0078320_02421625.jpg


f0078320_02422232.jpg


f0078320_02422862.jpg


f0078320_02423563.jpg


f0078320_02424028.jpg



f0078320_02424502.jpg


レポートは続きます。




by centre_report | 2019-02-21 02:43 | 愛護センターレポート

2/19センターレポート 収容室①②③ 6頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。





引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田




★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





収容室① 3頭


※2/19レポート初登場 (2/12収容)
▽薄茶 メス 1歳ぐらい 9キロ


シャイで慎重そうな女の子です。
歯の状態からだともしかすると1歳にも見たないのかもと思いました。
でもヒートは1度経験ありそうです。
この子もパニックになるほどの怯えはないものの
何が何だか分からずにただただ困惑していました。
経験不足からくるビビリという感じで
人に頼ったり甘えたりする術を知らず
ましてや初対面の人にどう接していいか分からないのだと思います。
この子も怯えからくる咬みなどはありません。
まだ成長しきっていないようですし
一日も早く家庭にて様々な経験を積ませてあげたいです。
f0078320_14494284.jpg


f0078320_14494930.jpg


f0078320_14495645.jpg


f0078320_14501530.jpg


f0078320_14501915.jpg


f0078320_14503151.jpg


f0078320_14503746.jpg




▽以下2頭は先週レポートより転載しています。

※1/29よりレポートに登場 (1/28他抑留所から移送)
▽18321 茶 オス 2歳ぐらい 13キロ程度

ケージから出した一瞬だけ緊張してガチガチに固まりますが
少し落ち着かせてから犬用チュールを鼻先に持って行くと
緊張しながらも自分から鼻を近づけて舐めることができます。
ササミのおやつも好んで食べてくれます。
ゆっくりと驚かさないようにお腹に手を回し
そっと抱き上げると、抵抗せず暴れもせずに大人しくいられました。

野良生活を送ってきたようなタイプの子ではなく
人には飼われていたけれど
経験不足からくるビビリさん。という感じです。

少し気になるのは、手が頭上に来ると
頭を大きく仰け反らせたり、目をバチバチさせたり
なにかのトラウマでもあるのでしょうか。
ただ嫌がりはしても、口が出たり唸ったりの行為は見られません。

経験不足なシャイな男の子という印象以上のことはなく
深刻すぎるほどのビビリではないと思います。

安心できる環境で、落ち着いた生活を送らせてくださる方と
ご縁がありますように。

f0078320_02105881.jpg


f0078320_02110331.jpg
f0078320_02110973.jpg
f0078320_02111469.jpg
f0078320_02112231.jpg
f0078320_02113007.jpg

f0078320_02503745.jpg


f0078320_02504443.jpg







☆かのこ
※10/16よりレポートに登場 (8/21収容)
▽18220 茶 メス(不妊済) 3歳ぐらい 12キロ(やせぎみ)

この日もロープは首に掛けずに
自分から自由に出てきてもらいました。
自室を汚したくないきれい好きなかのこなので
ケージから出た途端に、とても長いオシッコをします。
随分と我慢をしていたようです。
ケージの構造からして、中でトイレをしても
下に尿は落ちるようになっていますが
それでも気持ち的に汚れるのが嫌なのでしょう。


その後は部屋の隅で背中を向けながら手だけ伸ばして

おやつを与えました。
手からは食べられる時とそうでない時がありますが
器に入れたおやつは人がいてもバクバク食べることができます。

かのこは放っておくとケージの中でも野良化が進んでしまいそうなので
定期的に関わって行く必要があります。
家庭に入れて、ゆっくりと心をほぐし
経験を積ませてくださる方とご縁がありますように。

f0078320_02270681.jpg
f0078320_02271484.jpg
f0078320_02272042.jpg
f0078320_02272539.jpg
f0078320_02273658.jpg






収容室② 2頭


※2/19レポート初登場
▽茶白黒 メス 5歳程度 10キロぐらい


シャイな女の子で、ロープで引かれることには
慣れていない様子でした。
まだ若いようにも見えましたが
歯の様子から見ると5歳以上はいっているように思います。
ビビリさんのようですが野良っ子のような反応ではなく
この状況にただただ怯えているという感じでした。
抱き上げることも簡単にでき、その際口が出る様子もなく
ビビり度合は深刻な感じでもありません。
家庭に入ってごく普通の生活に入れば
すぐに馴れそうな子です。
サイズも程よく10キロで女性でも軽く抱き上げられ
見た感じはもう少し小ぶりに見えます。

f0078320_14301640.jpg


f0078320_14302201.jpg


f0078320_14302802.jpg


f0078320_14303364.jpg


f0078320_14303822.jpg


f0078320_14305024.jpg


f0078320_14305611.jpg




※2/19レポート初登場
▽薄茶テリア風 オス 1歳 7.5キロ


目がクリクリしていて
まだてっきり乳歯の子犬かと思ったのですが
歯はしっかりと抜け替わっていました。
1歳には達しているようですので
サイズは7.5キロから極端に大きくなることはなさそうです。
何が何だか状況が全く分かっていないようで
どこか魂が抜けたようになっていました。
怯えてはいましたが、口が出ることもなく
この子もビビり度合はそれほど深刻な感じではありません。
食に興味はあるようで、手からは食べませんでしたが
器に入れたおやつには、人が見ている目の前でも慌てて食べていました。
家庭に入り、気の合う遊び相手の犬でもいたら
すぐにヤンチャな一面が見られそうな子です。

f0078320_14380165.jpg


f0078320_14394377.jpg


f0078320_14395329.jpg


f0078320_14400135.jpg


f0078320_14400795.jpg


f0078320_14402177.jpg


f0078320_14401401.jpg







▽先週レポートから転載しています。

収容室③ 1頭


※11/6よりレポートに登場 (10/24収容)
▽18240 茶 メス 2歳程度 11キロぐらい(痩せすぎ)

怖がりさんですが、攻撃性などはない
固まる系ビビリの女の子です。
でも最近は手からチュールを舐めるくらいの
些細な変化は見られました。
以前はガッチガチになるだけでしたので
小さくも大きな変化のように感じます。

人とはあまり関わりを持たずに過ごしてきたのか
環境にも人そのものにあまり慣れていない感じがします。

この子もかのこと同じで、人が積極的に関わりを持たないと
待っているだけではなかなか進展は見られないでしょう。

家庭に入れて、少しずつ馴れさせてくださる方が
見つかることを心から願っています。

f0078320_02321547.jpg
f0078320_02322229.jpg
f0078320_02322772.jpg
f0078320_02323233.jpg

↓以前のレポートより

f0078320_11570999.jpg





レポートは続きます。


by centre_report | 2019-02-21 02:38 | 愛護センターレポート

2/19センターレポート E部屋    6頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。





引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田




★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





E-No.1

※2/5よりレポートに登場 (2/4他抑留所から移送)
▽18322 茶黒 オス 1-2歳 11.05キロ


少し環境に慣れてきたのか
最初に見た時よりもやはり少し活発になっていました。
と言っても、パワフル過ぎる感じはしません。
目が合うだけでお耳ぺったんこなるのですが
今回は立耳の写真がバッチリ撮れました。

お顔は可愛い鼻黒ちゃんですが
身体はまるでキタキツネ。
なんともオンリーワンな男の子です。

友好的な雰囲気がすぐ伝わってきて
身体のどこでも不安なく触れることのできる子です。
他の犬にも興味があるようで
柵越しに犬に自分から近寄って尾を振っていました。

家庭犬としてすぐに再出発できると思います。
f0078320_23430788.jpg


f0078320_23431523.jpg


f0078320_23432007.jpg


f0078320_23432694.jpg


f0078320_23433451.jpg


f0078320_23434043.jpg


f0078320_23434781.jpg


f0078320_23435228.jpg



E-No.2

☆ふすま

※12/18よりレポートに登場 (12/7収容)
▽18270 白 オス(去勢済)5歳ぐらい 15.7キロ
飼い主募集中!!No.18270

収容の最初の頃は人の気配を感じると
ヒャーヒャー甲高い声で鳴いていましたが
この2か月の間で、騒いでも出してもらえないことを学んだようで
自分の順番が回ってくるまで大人しく待つようになりました。
この部屋では賑やかに鳴く子達がいますが
それに影響されることもなく、物静かに座って待っています。
外に出してもパワフルに動くでもなく
おやつ欲しさに少しソワソワする程度で
全体的に落ち着いているように感じます。

お座りが上手にでき、元の飼い主さんから教わっていたのかもしれません。
抱き上げても、足先やお腹を触っても怒ることはないです。
他の犬には現在は唸ったりはしませんが
最初の頃はイーをしていたそうなので
相性はあるのかもしれません。

f0078320_23494247.jpg


f0078320_23494783.jpg


f0078320_23495264.jpg


f0078320_23495782.jpg


f0078320_23500951.jpg


f0078320_23501356.jpg


f0078320_23501969.jpg





E-No.3


☆なっち

※10/23よりレポートに登場(10/18他抑留所より移送)

▽18225 オス(去勢済) 6歳 15キロ
飼い主募集中!!No.18225

なっちといろりはこの部屋での賑やかし隊となって
鳴いて一生懸命アピールをします。
単純に外に出してほしいのと、おやつをとても楽しみにも
しているようです。
職員さんも毎日おやつタイムを設けているそうで
なっち含め、この子達にとって
他にはない楽しみのひと時となっているのだと思います。

おやつを期待して目を輝かせているなっちは
まるで子犬のようでとても可愛らしいです。
他の犬がケージ越しに近づくと、少し怒る様子が見られますので
他の犬は苦手かもしくは相性があるのかと思います。
f0078320_23540711.jpg


f0078320_23541543.jpg


f0078320_23542031.jpg


f0078320_23542909.jpg


f0078320_23545648.jpg



E-No.4

※2/19レポート初登場 (2/7収容)
▽18337 黒茶白 オス 3歳程度 13キロ


E-6の18338と同郷で血縁関係にあると思われるそうです。
ぬいぐるみのような見た目と、ポワンとた印象で
思わず「可愛い~」と声が漏れてしまいました。
状況に若干困惑しているようでしたが
人馴れはしているようで、ビクビクしている感じでもなかったです。
抱き上げられた状態で差し出されたおやつを食べることができていたので
今以上に環境に慣れてくればもう少し明るい面も
出てくるように思います。

他の犬がケージ越しに近づいてきた時は
鼻にしわを寄せて怒っていました。
ただ、多頭で暮らしていた中の一頭なので
犬全般がダメということではないような気がします。
それについてはまたよく観察してきます。

f0078320_23581147.jpg


f0078320_23582691.jpg


f0078320_23583781.jpg


f0078320_23584432.jpg


f0078320_23584949.jpg


f0078320_13353560.jpg


f0078320_13354239.jpg


f0078320_13354830.jpg


f0078320_23585384.jpg






E-No.5

☆いろり

※12/28よりレポートに登場 (12/20他抑留所より移送)
▽18295 茶白長毛 オス(去勢済) 8歳程度 15.65キロ
飼い主募集中!!No.18295

食欲がかなり強いので、おやつ欲しさにケージの中で
一生懸命アピールしていて、騒がしいので隣のケージの子には
すっかり嫌われてしまったようです。
先週よりもまたさらにぽっちゃりしたように感じました。
最初に感じられた悲壮感は今は微塵もなく
毛並もとても綺麗になりました。
トイレは外派なのか、部屋の中扉の前に立ち
散歩に行きたがる様子が見られます。

体力を十分発散させて、ある程度満足できれば
大人しくできるのだと思います。
シニアの年齢に差し掛かっていますが
まだまだ元気いっぱいな子ですので
お散歩などしっかり連れて行ってくださる方とご縁がありますように。
f0078320_13584788.jpg



f0078320_14010067.jpg


f0078320_13585257.jpg

f0078320_13590444.jpg

f0078320_14001168.jpg



E-No.6

※2/19レポート初登場 (2/7収容)
▽18338 白薄茶 オス 6歳程度 13.3キロ


E-4 18337と同郷で血縁関係にあると思われるそうです。
18337とは見た目が全く違いますが
この子はこの子で独特の愛嬌があり
片方だけ垂れた耳と受け口が特徴でとても可愛らしいです。
この子もやはりポワンとした雰囲気があり
少しビクビクしていましたが、人に飼われていただけのことはあり
状況に慣れていないだけで、人には恐怖心は持っていないようです。
ただ、抱っこはされ慣れていないのか
身をよじって抵抗していましたので(お口が出る様子はありません)
今回は無理なことをするのはやめておきました。

他の犬のケージ前に行って匂いを嗅いでいましたが
あまり関心はお互いなかったようです。
また次週よく観察してきたいと思います。 
f0078320_14241478.jpg

f0078320_14242034.jpg

f0078320_14242649.jpg

f0078320_14243206.jpg

f0078320_14243785.jpg


レポートは続きます。



by centre_report | 2019-02-21 02:32 | 愛護センターレポート

2/19センターレポート B部屋    2頭




※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





☆ういろう
※9/18よりレポートに登場 (8/16収容)
▽18178 黒白 オス(去勢済) 9歳ぐらい 15.4キロ
飼い主募集中!!No.18178

写真・コメント共に、
先週のレポートより転用します。

f0078320_14514533.jpg
f0078320_14515690.jpg
f0078320_14520418.jpg
f0078320_14521513.jpg
f0078320_14522620.jpg
f0078320_14523466.jpg
f0078320_14525319.jpg
f0078320_14530644.jpg
f0078320_14531461.jpg
f0078320_14532316.jpg
人馴れ抜群のういろう君です。

黙っていてお顔周りだけを見ていたら、
うっすらと白髪交じりの毛もあり、
シニアの域に入っいるのは間違いなさそうですが、
元気一杯で、写真撮影には大変苦労しました。

この落ち着きのなさは、ストレスが溜まって来ているのか、
はたまた、陽気な犬種の血が混ざっているのか、
シニアとはかけ離れた動きをする子です。
まったり・のんびり時間を共有というのではなく、
まだまだ運動量は必要だと思いますので、
この子に時間を掛けられる環境のお家が望ましいと感じます。

この日は、ボランティアトリマーの方々がいらしており、
ういろう君もトリミングをしてもらっていたので、
様子をお聞きしました。
爪切りも大人しくできたぐらい、
問題なく良い子にシャンプーなどしてもらえたそうです。
ただ、トリミング台のような高い場所は嫌がったとのことでした。

かつては人に大切にされていた時期もあったのでしょう。
人を信頼しています。
残りの半生、大好きな家族の元でういろう君らしく、
のびのびと生活をさせて下さる方の目にとまりますよう。
祈っています。

*背中にワンポイントがあり、
正にオンリーワン。









※2/19レポート初登場 (2/14収容)
▽18340 ビーグル オス 7歳ぐらい 14.2キロ
f0078320_01194022.jpg
f0078320_01194918.jpg
f0078320_01195746.jpg
f0078320_01201233.jpg
f0078320_01202088.jpg
f0078320_01202895.jpg
f0078320_01203683.jpg
f0078320_01221082.jpg
f0078320_01221915.jpg
f0078320_01222804.jpg
f0078320_01223880.jpg
人馴れ抜群です。

純潔のビーグルだとは思いますが、
体高が更に低くて、どっしり君です。
決して太ってはいませんが、
ビーグルらしく、ギュッとお肉がつまっていて、
抱くと見た目以上に重かったです。

人恋しくてそばにいたくて仕方がない様子なのに、
この日は全く吠えることはありませんでした。
ビーグルにしては、とても大人しいと感じた子です。

抱っこは緊張はしていたものの、
問題なくできますし、暴れたりもしません。
性格は花丸で、人を見つめる目に微塵の疑いもありません。

一時は可愛がられていたのでしょうに、
なぜ収容されているのか、この子に原因があるとは、
全く考えられないほど良い子です。

シニアの域に差し掛かっているこの子の第二の犬生。
今度こそは、何があっても、
最期の日までそばから離さないで下さるお家の子になってもらいたい。
そう願ってやみません。




レポートは続きます。


by centre_report | 2019-02-21 02:18 | 愛護センターレポート