ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2019年 01月 31日 ( 5 )

1/29引き出し編・レポート紹介 全 32頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。





★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



1/29、犬を3頭引き出しました。

f0078320_18330150.jpg
f0078320_18330849.jpg
f0078320_18331532.jpg
準備が整い次第、いぬ親さん募集を開始いたします。




ねこ親会場にお持ちいただきました白地新聞紙を
お届けしてきました。
大量の新聞紙で重量もそこそこでしたが
しっかりと包装してくださっていたので
最後まで崩れずに運びやすかったです。
このような細かいご配慮に感謝いたします。
f0078320_18332191.jpg
f0078320_18333000.jpg







~お知らせ~

ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」をほぼ毎週各地で開催しています。





「イベント情報」


詳しくはコチラ。






f0078320_15411337.jpg
f0078320_16081694.jpg
f0078320_18373839.jpg
f0078320_16082051.jpg
f0078320_22140587.jpg

f0078320_16081022.jpg





「イベント情報」開催場所などの詳細につきましては
↑↑↑こちらをご覧ください。



当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望は受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)






by centre_report | 2019-01-31 18:42 | 愛護センターレポート

1/29センターレポート 譲渡管理室   8頭


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


メイマミさんと時々付き人さんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。






☆リッキー
※2018/5/22よりレポートに登場(2018/5/17他抑留所より移送)
▽18051 茶 オス(去勢済)  6歳  4歳 16.6キロ

f0078320_17144848.jpg
f0078320_17150206.jpg
f0078320_17151649.jpg
f0078320_17152925.jpg
f0078320_17154472.jpg
f0078320_17155959.jpg
f0078320_17161030.jpg
f0078320_17162194.jpg
f0078320_17163173.jpg
f0078320_17164199.jpg

声をかけたりオヤツを見せると首をかしげる仕草が定番のリッキーです。
差し出したオヤツは躊躇せず、優しく上手に受け取ってくれます。
収容当初の強い警戒心が全く消えたかと感じてしまうほど、普通に接してくれていますが
触ろうと手を伸ばすと素早く後退りして逃げる動きはまだあります。
それでも、攻撃的になる訳でもなく、その後警戒が続く訳でもなく、何事もなかったように『オヤツは?』とそばに来てくれるので
触られること撫でられることも、いずれ大丈夫と理解してくれると思います。

リッキーの撮影が終わり別の犬の撮影をしていると、リッキーが元気よく吠えていました。

オヤツを当たり前に受け取ったり、
人のそばに自ら寄ってきたり、
焼きもちを焼いてるかのように吠えてみたり、
自分の意思や感情をあらわにするようになったことを、とても嬉しく感じました。









☆ドラゴン
※11/13よりレポートに登場(10/18収容)
▽18229 こげ茶 テリア風 オス(去勢済) 1歳 17キロ

f0078320_23090464.jpg
f0078320_23092316.jpg
f0078320_23093742.jpg
f0078320_23095169.jpg
f0078320_23100821.jpg
f0078320_23101974.jpg
f0078320_23103153.jpg
f0078320_23104035.jpg
f0078320_23105505.jpg
f0078320_23110775.jpg


スラリと長い手足がモデルのような風貌のドラゴンです。
以前は大人しく警戒心が残っているような印象が強かったドラゴンですが、自ら人のそばに来るのが当たり前になったように感じました。
以前のように腰が引けることはなくなり、『オヤツはどこだ?』とポケットを探っている姿には笑ってしまいました。
かと言ってガッついている訳ではなく、以前と変わらずとても優しくソフトに受け取ってくれます。

自らグイグイそばに来るわりに、手を伸ばして触ろうとすると今でも避ける仕草は見られます。
少し強引に触っても攻撃的になることはないですが、嬉しい訳でもないようで
我慢しているのが伝わってきたので、それ以上無理強いするのは控えました。

ドラゴンも他の犬の撮影中は元気よく吠える場面がありました。
少しずつ自分の感情や意思を表現することが増えたのだと思います。






☆ひばち
旧子犬舎1-1より移動
※1/8よりレポートに登場(12/25収容)
▽18305 黒茶ブリンドル オス(去勢済) 1歳程度 15キロぐらい


f0078320_00052673.jpg
f0078320_00054115.jpg
f0078320_00055521.jpg
f0078320_00060606.jpg
f0078320_00062184.jpg
f0078320_00063502.jpg
f0078320_00064950.jpg
f0078320_00070204.jpg
f0078320_00071728.jpg
f0078320_00072836.jpg

天真爛漫で明るく元気なひばちです。
周りの犬が吠えてアピールする中、身ぶり手振りで人を呼ぶ姿は愛嬌があり、思わずそばへ行ってしまいます。

見た目は和犬そのものですが、性格は洋犬のようで気難しい性格は見られませんでした。
体のどこを触っても嬉しそうで、初対面のメンバーが抱き上げても暴れることもありませんでした。
抱っこすると落ち着くのか、ドヤ顔のような顔つきになります。
オヤツは上手に受け取ってくれます。
待ちきれず吠えて催促するようなこともありませんでした。
人が大好きで甘え方を知っているようで、
甘えさせてくれる人と分かると体を寄せたりお腹を出していました。
常にベタベタする訳ではなく、程よい甘え方を理解しているような印象でした。

※以前のコメント※
それでも、思うがまま好き勝手に動くようなマイペースさはあり
ただただ人の言うことをきくという感じでもありません。
信頼関係をしっかりと築いた方が良さそうに感じます。










☆エイト
※2018/2/20よりレポートに登場(2018/1/26収容)
▽5096 薄茶 オス(去勢済) 4歳程度 10.5キロ

飼い主募集中!!No.5096 特殊事情(要相談)
f0078320_01043222.jpg
f0078320_01044602.jpg
f0078320_01045729.jpg
f0078320_01050790.jpg
f0078320_01052231.jpg
f0078320_01053470.jpg
f0078320_01054405.jpg
f0078320_01055847.jpg
人馴れ抜群です。
目が合った瞬間から猛アピール。

飛びついて来るわ、少しでも近くにいたいわで、
その様子は切ないぐらいに必死です。

私達と戯れる時間はほんの少し。
その間は構って欲しくて、
甘えん坊な姿しか見せないのですが、
長く様子を見ている職員さんから、
時に何かに反応して、強く出る時があると伺いました。
その情報をもらっているので関わり方には注意をしているせいか、
今回も、そのような行動はありませんでしたが、
生活する中で、良く観察をする必要があるかと思われます。

*身体の腰から下を触られることがスイッチの一つだと
最近分かったようです。

エイトの様子を理解して接して下さる方の目に、
どうか留まりますよう祈ってます。









☆サリー
※2018/3/27よりレポートに登場(2018/3/22引き取り移送)
▽5136 茶 メス(不妊手術済) 3歳程度 18.75キロ


f0078320_01063401.jpg
f0078320_01064301.jpg
f0078320_01065239.jpg
f0078320_01070103.jpg
f0078320_01071122.jpg
f0078320_01072100.jpg
f0078320_01073408.jpg
f0078320_01074521.jpg
f0078320_01085587.jpg
会う度、表情が女の子らしくなって来ていると感じます。

環境に慣れるまでに時間を要するのでしょう。
最近はランには慣れたようで、
私達の動きを見ている目に余裕さえ感じるようになりました。
それでもまだ、距離を縮めようとそっと近づくも、
来ないでと目で訴えて来ました。

手から食べてくれるようになったオヤツは、
今回は食べてくれず、
下に置いたオヤツも、じっくり考えてから食べていました。
こんな日もまだあるサリーちゃんです。

最後の写真は、
ランの中を清掃中、ラン外に係留されている時のものですが、
毎日繰り返しやっていることなのに、
今もまだ不安で仕方なく、鳴いて職員さんを呼ぶんです。
職員さんがそばに行きリードを持つと、
ちゃんと従って部屋に入って行く姿は、
とても微笑ましく、見入ってしまうほどです。
人に寄り添える子だと思えますから、
サリーちゃんに必要な時間をたっぷり掛け、
一緒に頑張って下さる方とのご縁がありますよう。
願っています。






☆べん
※2018/1/9よりレポートに登場(2017/12/15引き取り収容)
▽5162 茶 オス(去勢済) 8歳ぐらい 13.55キロ

飼い主募集中!!No.5062
f0078320_01082739.jpg
f0078320_01083750.jpg
f0078320_01090594.jpg
f0078320_01091748.jpg
f0078320_01094010.jpg
f0078320_01095263.jpg
f0078320_01100303.jpg
f0078320_01102067.jpg
f0078320_01104018.jpg
最初は慎重な部分を見せた子ですが、
今は人を選ばず、
人馴れも問題ないと思えるほどに変わりました。

今回も元気一杯に吠えていたベン君です。
人がそばに行けばピタッと止まります。
早くそばに来て欲しいだけなので、
多くの子達がいる中で、
吠えるなと言うのも無理があるのかなと感じます。
人を見る目が変わって来た証拠のようにも思えます。

オヤツを見せると目がキラキラ。
オヤツ大好きっ子です。

テリア系の毛が、
所々混じっているため、
少々年齢を強調してしまっているかもしれませんが、
まだまだ元気一杯で、
この年齢ならではの魅力も持ち合わせています。
ベン君の折り返しの半生が、
どうか楽しく穏やかに過ごせますよう祈っています。






☆ポピー
※9/18よりレポートに登場(9/13他抑留所より移送)
▽18179 茶 オス(去勢済) 9歳 10.3キロ

飼い主募集中!!No.18179


f0078320_01113711.jpg
f0078320_01114882.jpg
f0078320_01120457.jpg
f0078320_01121807.jpg
f0078320_01123497.jpg
f0078320_01124557.jpg
f0078320_01125993.jpg
f0078320_01131487.jpg
人馴れ抜群です。
甘えん坊の可愛いお爺ちゃんです。
とは言っても、シニアの域に入ったとは思えないぐらいに、
あどけない表情をしています。

写真を見ていても、性格の良さがにじみ出ていると思える、
とても良い子です。

年齢の割にはまだまだ良い動きをします。
人を見つめる目に疑いは微塵もなく、
かつては可愛がられていたことが想像できます。
歯も年齢の割には綺麗だと感じました。
直ぐにでも家庭犬としてスタートができるでしょう。

今度こそ、決してこの子を裏切ることなく、
最期の日までそばから離さないで下さる方の目に、
どうか留まって欲しいと、
そんな気持ちで一杯です。







☆たたみ
収容室③より移動
※1/8よりレポートに登場 (12/14収容)
▽18307 茶黒 オス(去勢済) 5歳ぐらい 10.25キロ

f0078320_01135843.jpg
f0078320_01140995.jpg
f0078320_01142629.jpg
f0078320_01144017.jpg
f0078320_01145281.jpg
f0078320_01150395.jpg
f0078320_01152000.jpg
f0078320_01153471.jpg
f0078320_01154626.jpg
f0078320_01160021.jpg
人馴れは問題ありません。

オスワリや、手を合わせてちょーだいチョーダイ
などなど披露してくれ、
愛嬌たっぷりの可愛い子です。
この子も人と生活をしてきたことは間違いないでしょう。
人を選ばず接して来ますので、
直ぐにでも家庭犬としてスタートできると感じました。
ただ、少しフードガードがあるのと、
しつこく接すると怒ることがあると聞きました。

オヤツの受け取り方には、
特に問題は感じず、至って普通でした。

この子の嫌がることなどを理解し、
関わり方を考えてやるだけで、
回避できるのではないかと感じたぐらい、
とても人懐こい子です。
大好きな人の元で、
一日も早く過ごせますよう願っています。

焦れた時の吠えは、
体の割には野太くて迫力がありました。






by centre_report | 2019-01-31 18:34 | 愛護センターレポート

1/29センターレポート E部屋     4頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。





引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田




★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





E-No.4

※1/29レポート初登場(1/28他抑留所より移送)
▽18323 茶黒 メス 1歳ぐらい 10キロ程度(やせぎみ)


ビビリで小ぶりな女の子です。
まだ若いようで、子犬のようなあどけなさもあります。
右前足が足首よりももっと上から何かの理由で千切れており
骨がむき出しになっていました。
おそらく保護前に動物用の罠に掛かってしまって
それを自分で外そうともがいたために、こうなってしまったのではないかと思います。

とても痛々しいですが、その他の体調面では不調は見られず
食欲もあるようで、出されたフードは完食していました。
おやつは手からは食べられませんでしたが
新聞紙の上に置いたおやつは、人が見ている目の前でも食べることができていました。

触られることを嫌がり、人の手を避けるような仕草をします。
ロープなどには全く慣れてはいないようです。
ただ、野良っ子という感じでもありません。
家庭に入って経験を積めば、そう時間を要さずに馴れてくれそうです。

センターでも当然感染症に掛からないよう治療は施していますが
一日でも早く動物病院で怪我部分の手術は必要になると思います。
怪我の治療が最優先ですが
家庭犬として再出発できるように導くことも大切ですので
どうかお気に留めていただければと思います。
f0078320_01042456.jpg
f0078320_01042882.jpg
f0078320_01043466.jpg




E-No.2

☆ふすま

※12/18よりレポートに登場 (12/7収容)
▽18270 白 オス(去勢済)5歳ぐらい 15キロ程度

甘えん坊で人が大好きな男の子です。
構ってもっている間はとても幸せそうです。
ぶつかってくるような力任せな甘え方ではなく
そっと身体をくっつけてくるような
切なくなるほど健気な甘え方です。

他の子を構っていると鳴いてアピールすることもあるので
多少焼きもち焼きな面もありそうです。
身体のどこに触れられても全く平気で
そう言う意味での気難しさは持ち合わせていません。

すぐにでも家庭犬として再出発できそうです。


f0078320_15325135.jpg
f0078320_15325664.jpg
f0078320_15330148.jpg
f0078320_15331236.jpg
f0078320_15331778.jpg
f0078320_15332294.jpg







E-No.3


☆なっち

※10/23よりレポートに登場(10/18他抑留所より移送)

▽18225 オス(去勢済) 6歳 15キロ
飼い主募集中!!No.18225

初対面では少し慎重でしたが
すっかり馴れた今は、構ってほしくて
吠えて一生懸命アピールしていました。
ケージ外に出してしまいさえすれば、パワフルすぎることもなく
ごく普通の甘えん坊の男の子です。
上目遣いに、何とも甘ったれな表情で
人の心を掴むことが上手です。
身体のどこに触れても問題は見られません。

お散歩なども好きなようですし
一緒に旅行などに行ったら楽しいと思います。
甘えん坊で人のそばにいることが大好きなこの子に
充分な愛情を注いでくださるような方とご縁がありますように。
f0078320_15291141.jpg
f0078320_15291673.jpg
f0078320_15292163.jpg
f0078320_15292646.jpg
f0078320_15293100.jpg






E-No.5

☆いろり

※12/28よりレポートに登場 (12/20他抑留所より移送)
▽18295 茶白長毛 オス(去勢済) 8歳程度 15キロぐらい

先週のレポートでも少し紹介しましたが
最初の時の悲壮感はどこへやら。
ちゃんと自分の気持ちをアピールできる子になってきました。
というより、少し賑やかです。
「僕、僕の方を先に構ってよ」そんな主張も
するようになりました。

三白眼気味で、落ち込んでいるように写真では見えてしまいますが
大人しすぎるわけでも、静かなわけでもありません。
年齢よりもはるかに元気があると思います。
ただ、パワフルすぎる感じでもありません。

散歩が大好きで、外に出すとしきりにマーキングしていました。
少し頻尿気味かも知れません。
去勢が終わったばかりなので、それも少しずつ改善するかと思います。

f0078320_15214565.jpg
f0078320_15215029.jpg
f0078320_15215797.jpg
f0078320_15220290.jpg
f0078320_15220713.jpg


レポートは続きます。




by centre_report | 2019-01-31 18:33 | 愛護センターレポート

1/29センターレポート 子犬舎・旧子犬舎5頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんとぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。

※先週レポートより転載しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田




★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。


<1-3>
※2018/3/20よりレポートに登場(2018/3/9収容)
▽1547 白・薄茶 メス 1歳ぐらい 10キロ程度

手からおやつは躊躇なく食べますが
身体に触れられることはまだ強く拒否します。
おやつを食べさせている時に顎先をちょっと触ることはできるのですが
今はまだそれくらいのスキンシップしかできません。
圧倒的に人との触れ合いに経験が不足しているうえ
捕獲された時の記憶や、収容されてきてからの不安や
そういった負の経験しかしてきていないため
人馴れするには多くの課題があります。
一から向き合ってくださる方と巡り会うことができますように。
f0078320_15194173.jpg

f0078320_15194669.jpg

f0078320_15195178.jpg

f0078320_15195557.jpg

f0078320_15200044.jpg






1/29:激しい兄弟喧嘩があったそうで
部屋を分けたそうです。
18316の方を旧子犬舎に移動したとのことでした。

どちらが片方やられたわけではなく
どちらもお互いに強く出たそうです。



<2-5> 2頭

※1/22よりレポートに登場 (1/21引き取り・他抑留所より移送)
▽18315 白黒茶 オス 8歳 11.8キロ 


飼い主の方が亡くなったために、引取収容されたそうです。
とても活発で、少し忙しなく動き回っていました。
見知らぬ場所にいきなり連れてこられ
気持ちが落ち着かないのかもしれません。
8年間飼われていただけあって、人馴れは問題なさそうです。
人に対してはフレンドリーでしたが
他の犬に対しては近づいてこられるたびに唸って怒っていました。
同室の兄弟の子とは争うことはないようなので
初めて会う犬に警戒心が強く働いてしまうのかもしれません。
f0078320_15254316.jpg

f0078320_15254800.jpg


f0078320_15285750.jpg

f0078320_15290796.jpg

f0078320_15255457.jpg

f0078320_15255896.jpg


↑↓兄弟犬だそうです。



※1/22よりレポートに登場
▽18316 薄茶白 オス 8歳 11.25キロ

18315と兄弟だそうです。
2頭ともフィラリアは陰性だそうで
ちゃんと予防薬を飲ませてもらっていたようです。
こちらの子の方がおり穏やかな印象で
終始ニコニコとフレンドリーに接してきてくれました。
18315のように他の犬に怒るような様子も見られませんでした。
抱き上げることもでき、人への不信感はなさそうです。
また次回よく観察してきたいと思います。
f0078320_15271474.jpg

f0078320_15270159.jpg

f0078320_15265602.jpg

f0078320_15265087.jpg

f0078320_15264555.jpg



<2-6> 1頭

※10/16よりレポートに登場(10/9収容)
▽18219 茶 オス 3歳 4-5歳 20キロ(適正15キロ)

1/22:隣の部屋の子に唸られて
珍しく怒り返していました。
でも一喝すれば止める素直な子です。
時季外れの換毛期のようで、抜け途中の毛がたくさんあり
メンバーがブラッシングをしましたが
嫌がるでもなく、大人しくブラッシングさせてくれました。

この子はもともとA部屋の個室タイプの場所にいましたが
子犬舎に移動となりました。

気管支が弱いのか咳が出やすいので、暖かい部屋に移動となり
呼吸がいつもより楽そうで咳があまり出ませんでした。

身体が大きくパワフルそうですが
動きが激しくなくゆったりしていて
比較的大人しい子だと思います。
おやつの受け取り方が優しく、人の手に歯を当てないようにそっと食べてくれます。

今のところ他犬に突っかかっていくような様子は見られずに
いつもどんな時も穏やかな子です。

下の犬歯が一本無くて、もう一本も欠けていました。
理由はわかりませんが、何らかの衝撃が加わったことがあるのか
動くだけで咳き込むことに何か関係しているのでしょうか。
少なくとも加齢から来るようなものではないと思います。

穏やかでゆったりしていますので
身体は大きめですが一緒に暮らしやすいと思います。

f0078320_15322884.jpg

f0078320_15323323.jpg

f0078320_15332370.jpg

f0078320_15332712.jpg

f0078320_15331629.jpg

f0078320_15331128.jpg







<2-7> 1頭

☆ブーマー
※2018/5/15よりレポートに登場(2018/4/26収容)
▽18048 茶 オス 7-8歳 24キロ

1/22:この日は新しく加わった同室の子と
あまり気が合わないのか、ウガウガ怒る様子が見られました。
人に対してはいつも通りフレンドリーですし
ウガウガしている最中に止めに入っても
間違って人に強く出ることはありません。
犬同士では相性をかなり見る必要があると思います。


譲渡管理室から子犬舎に部屋移動して
暖房設備のある個室管理となり
フィラリアの積極的治療も始めたことから
体調面もますます安定したように思います。
元気があり、食欲がかなり旺盛で
おやつは手ごと食べそうな勢いです。

おやつを食べたいがゆえだとは思いますが
お座りをビシッとして見せてくれました。

ハチャハチャしていますが人の声はちゃんと届く子です。
シニアの年齢に差し掛かっていますが
体力的には若々しく、フィラリアが陰転してしまえば
末永く元気に過ごせそうです。
お散歩も好きなブーマーくんを
大切に可愛がってくださる方とのご縁が巡ってきますように。
f0078320_15353967.jpg

f0078320_15354491.jpg

f0078320_15354903.jpg

f0078320_15355302.jpg

レポートは続きます。


by centre_report | 2019-01-31 18:24 | 愛護センターレポート

1/29センターレポート A部屋     4頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。





引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田




★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。



E-No.6より移動

<A-Ⅱ>
☆かまど
1/9よりレポートに登場(1/7他抑留所より移送)
▽18306 黒茶白 オス(去勢済)5歳 14キロぐらい(やせぎみ)


最初は若干シャイな反応見せていたこの子も
色んな人と関わるうちにだいぶ人懐っこくなり
構ってほしくてかなりアピールするように変わってきました。
よく通る声なので少々煩いです。

甘え方は上手になってきました。
ただ、外に出してもらうとそこまで騒がしくもパワフルでもなく
フリーかそれに近い環境で過ごせることができれば
そう問題はなさそうです。
何かの猟犬の血が入っていそうな見た目をしていますが
どちらかというと扱いやすい印象を受けます。
これぞオンリーワンな見た目で、独特の個性のある子です。
この子の良さを引き出してくださるような方と巡り会えますように。
f0078320_00455556.jpg

f0078320_00460187.jpg

f0078320_00462829.jpg

f0078320_00462071.jpg

f0078320_00461358.jpg

f0078320_00463461.jpg





<A-Ⅲ>
※1/29レポート初登場 (1/24他抑留所より移送)
▽18319 白 メス 7歳 16.25キロ


接している間、問答無用に男の子だと思っていたのですけれど
女の子だと職員さんからお聞きし、この子には失礼ですが
ビックリしてしまいました。
パワフルで少々落ち着きがなく、絶えず好き勝手に動き回っていました。
他の犬に対してはかなり強く出る面があり
誰かれ構わず、自分から近づいては怒っていました。
ただ、人に対してはごく普通の甘えん坊の可愛い子です。
まだ移送されてきてから日も浅く
落ち着かないと思うので、またよく観察してきたいと思います。
f0078320_00492277.jpg

f0078320_00493074.jpg

f0078320_00493701.jpg

f0078320_00494138.jpg

f0078320_00494606.jpg

f0078320_00495007.jpg

f0078320_00495557.jpg



<No.VII>

☆きんつば
※10/16よりレポートに登場 (10/2収容)
▽18214 白 オス(去勢済) 5歳程度 12.35キロ
「飼い主募集中No.18214」

ケージから出す時も、もうすっかり慣れたもので
自分からぴょんと出てきますし、ある程度構ってもらえると
自分からケージの中に戻っていきます。
聞き分けが良いというか、健気というのか
もっとわがまま言って困らせてくれても良いのに
きんつばは本当に賢く良い子です。

嫌なことはしっかり嫌と主張はしますが
だからといって我が強いわけではなく
むしろあまり手を煩わせてくることがありません。

和犬の芯の通った部分と、陽気な洋犬のような部分と
良いところが合わさったようなきんつばを
大切にしてくださる方とご縁がありますように。
f0078320_00564110.jpg

f0078320_00564787.jpg

f0078320_00565830.jpg

f0078320_00570692.jpg

f0078320_00583599.jpg

f0078320_00584299.jpg





E-No.1より移動

<A-Ⅷ>
☆らんま

※12/28よりレポートに登場(12/19収容)
▽18300 茶黒 オス(去勢済) 6歳 12キロ程度

聞き分けは良いし、人当たりも良く
性格は花丸なのですが
ケージの中では突き抜けるような高く通る声でよく鳴きます。
ケージ外に出してしまえば、他のどの子よりも
人にとって都合の良いように振る舞いますし
手が掛かるような部分は見当たりません。
ごく普通にフリーで室内で過ごす分には、何も問題がなく
家庭犬としてすぐ再出発できそうに思います。

皮膚はもう殆ど脱毛していたことが分からないくらい
綺麗になっていました。
クリクリなきれいな目が印象の可愛いらんまです。
f0078320_00531533.jpg

f0078320_00532115.jpg

f0078320_00532739.jpg

f0078320_00533335.jpg

f0078320_00534147.jpg


レポートは続きます。



by centre_report | 2019-01-31 00:58 | 愛護センターレポート