ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2019年 01月 09日 ( 4 )

1/8センターレポート 収容室①②③  6頭



※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田




★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





収容室①

※10/30よりレポートに登場(10/23収容)
▽18233 茶 オス 6ヵ月 7ヵ月ぐらい 9-10キロ
収容室②の18235は兄弟。

2か月半の間に随分とお顔が大人びてきました。
ですが身体は思ったより小ぶりなままで
少し成長が止まっているような感じを受けます。
成長期の大切な時期を、あまり動きのない場所で過ごすことでの
弊害が少し出ているのかもしれません。

ただ食欲はあるようですし体調は問題なさそうです。
この子の兄弟犬で一足先にボランティアの家庭に入った子には
すぐに精神的に大きな変化が見られ、天真爛漫で
明るい性格の子犬らしい振る舞いを見せるようになりました。

この子も家庭に入って人の世話を受けながら
日常を送ることができれば、時間を要さずに変わってくると思います。
怯えてはいてもお口は出ないようです。
(的外れなところを空カミはすることがあります)

大切な子犬時代を温かい家庭で過ごせるよう願っています。
f0078320_14344225.jpg
f0078320_14351371.jpg
f0078320_14351727.jpg
f0078320_14352270.jpg
f0078320_14352890.jpg
f0078320_14353345.jpg
f0078320_14353781.jpg





☆かのこ
※10/16よりレポートに登場 (8/21収容)
▽18220 茶 メス(不妊済) 3歳ぐらい 12キロ(やせぎみ)

ロープを極端に怖がるようなので
扉を開けて自分から好きに出てきてもらいました。
やはり、無理に引っ張り出した時とは怯え方が全く違い
余裕はなさそうでしたが、いつもよりも落ち着くまでに
要する時間はごくごく短いものでした。

端っこでお座りしていましたので
背中を向けたまま手を後ろに回し
顔を直接見ないようにおやつを与えたところ
少し考えた後に食べていました。
食べ物には関心が高く
以前は手からおやつを食べられていたのが
最近は食べられなくなったと聞いていましたので
今回また手から食べてくれて少しホッとしました。

人との触れ合いに慣れてはいませんが
まだ若い子なので、まだまだこれから変わっていく可能性を秘めており
ゆっくり焦らずに向き合うことが必要な子です。

f0078320_14405910.jpg
f0078320_14410425.jpg
f0078320_14411007.jpg
f0078320_14411583.jpg
f0078320_14412084.jpg
f0078320_14421245.jpg
f0078320_14421644.jpg


収容室②

※1/8レポート初登場 (12/ 収容)
▽茶黒 オス 生後6か月ほど 9キロぐらい


野良の子犬で人馴れが殆どできていない様子で
性格等見極めのため、長らく保留となっていた男の子です。
いつもケージの中で小さく丸待っていて
大きさなども今回初めて確認できましたが
小ぶりな身体にとても可愛らしいお顔をしていました。

当然ですがロープなどに慣れてはおらず
最初は部屋から出すとバタバタしました。
少しするとフリーズしたように固まり
その間目だけはキョロキョロ動いていて
一生懸命逃げる場所を探している様子でした。

18233&18235の兄弟犬よりももっと幼く、生後6か月ほどの子犬です。
人との関わり合いがないまま成長してきたと思われ
何もかもが知らないことばかりで不安だらけ。
なので怯えるのはごく自然なことなのかもしれません。

人との暮らしの中で大きく成長を見せそうに思います。
一日も早く家庭に入ることができるよう、願ってやみません。

f0078320_14473659.jpg
f0078320_14474382.jpg
f0078320_14474893.jpg
f0078320_14475273.jpg
f0078320_14475881.jpg
f0078320_14480305.jpg
f0078320_14480848.jpg








※10/30よりレポートに登場(10/23収容)
▽18235 茶 オス 6か月 7ヵ月ぐらい 10-11キロ
収容室①の18233とは兄弟。

収容室①の18233のテリア風の男の子と兄弟で
この子の方が少し落ち着いています。
同じようにビビリっ子ではありますが
時折好奇心の方が勝る時があり
そんな時は興味津々に匂いを嗅ぐ仕草を見せます。
実は結構ヤンチャっ子そうな子です。
身体は18223の子より大き目で、手足もグーンと長いです。
もう少し大きく成長しそうな感じですが
やはりあまり動きのない生活をしているので
成長のスピードが少し緩やかなように感じます。

好奇心の芽を大切に育んでくださる方と
一日も早くご縁がありますように。
どうかお気に留めていただければと思います。

f0078320_14530465.jpg
f0078320_14531118.jpg
f0078320_14531742.jpg
f0078320_14532341.jpg
f0078320_14532943.jpg
f0078320_14533384.jpg
f0078320_14533926.jpg


収容室③

※1/8レポート初登場 (12/14収容)
▽茶黒 オス 5歳 10キロ程度


人懐っこく天真爛漫な男の子です。
少しフードガードがあるとのことで
観察のために保留となっていたそうです。
しつこく接しても怒ることがあるそうです。
食べ物のことを除けば、人懐っこい普通の男の子だそうで
初めて接した私たちにもすぐに心を開き
友好的に接してきてくれました。

かつて、そうすることで人に喜ばれた記憶があるのか
前脚を合わせ、拝むような仕草を何度も披露してくれました。

注意しながらおやつを与えましたが
ただ与えるだけですと特に問題となる行動は見られませんでした。
まだ多少の遠慮もあるのかもしれませんので
また次週も詳しく見てきたいと思います。

f0078320_14590422.jpg
f0078320_14591095.jpg
f0078320_14591552.jpg
f0078320_14592191.jpg
f0078320_14592540.jpg
f0078320_14593143.jpg
f0078320_14593787.jpg





※11/6よりレポートに登場 (10/24収容)
▽18240 茶 メス 2歳程度 11キロぐらい(痩せすぎ)

攻撃性などはありませんが
ビビり度合でいうと少し後退してしまっている大人しい女の子です。
ケージ外に出すととにかく隠れられるところを探しています。
一日同じような姿勢でいるためか
身体のあちこちに床擦れが治ったような脱毛の痕が見られました。

人との触れ合いに不慣れなだけでなく
もともと少し気弱な性格なのかと感じる節があります。
身体を手で引き寄せてもお口が出る様子は見られません。
この子も時間を掛けてゆっくり対応が必要だと思います。

f0078320_15041145.jpg
f0078320_15041582.jpg
f0078320_15042053.jpg
f0078320_15044267.jpg
f0078320_15042750.jpg



レポートは続きます。


by centre_report | 2019-01-09 15:11 | 愛護センターレポート

1/8センターレポート B部屋     2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。





引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田




★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。






<B-9>

☆ういろう
※9/18よりレポートに登場 (8/16収容)
▽18178 黒白 オス(去勢済) 9歳ぐらい 15.4キロ

この日も元気いっぱいのういろうくんです。
元気があり余り、力が強くハチャハチャしていますが
どこかおトボケで天然で、なんとも憎めない子です。
目が白濁していて、少し見えずらいのか
おやつは的外れなところをぱくっとしますが
それもご愛嬌。本犬には全く悪気はありません。
でへへと悪びれず笑うような表情。
何をするにも少し的外れなところがとてもキュートです。

身体を動かすことが好きなようで
お散歩も好きで得意なようです。
一緒に沢山お散歩してくださる方とご縁がありますように。
f0078320_14092122.jpg


f0078320_14092680.jpg


f0078320_14093164.jpg


f0078320_14093682.jpg


f0078320_14094155.jpg




☆くらま
※11/27よりレポートに登場(11/26他抑留所より移送)

▽18258 薄茶白 オス (去勢済) 3歳ぐらい 12.15キロ

人懐っこく、明るい性格で友好的な優しい男の子です。
見知らぬ人に抱き上げられても唸るどころか
大人しくされるがままなので、元の性格もかなり穏やかなのだと思います。
元気はあり、若い子らしくハチャハチャすることもありますが
それでも十分扱いやすい印象を受けます。
体力が余っているので少し動きが多いですが
十分構って運動させられる環境なら
他の同年代の犬よりもむしろ落ち着きが出そうです。

特に問題などが見当たらないこの子がなぜセンターに行きついたのか
とても理解しがたいです。
今すぐにでも再出発できそうに思います。

f0078320_14134653.jpg


f0078320_14135241.jpg


f0078320_14140062.jpg


f0078320_14141027.jpg


f0078320_14141563.jpg

レポートは続きます。


by centre_report | 2019-01-09 14:15 | 愛護センターレポート

1/8センターレポート A部屋     4頭


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田




★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





<No.III>
※10/16よりレポートに登場(10/9収容)
▽18219 茶 オス 3歳 20キロ~(太り過ぎ;適正15キロぐらい)

大きな身体で気は優しい、そんな典型の子だと思います。
力任せに飛びつくようなことはなく
おやつを食べる時のお口もアムアムと、とてもソフトです。
身体を十分に動かす環境ではありませんので
体重はなかなか減らずに、むしろまた少し大きくなったような印象を受けました。
少し動くとゼヘゼヘと咳き込むことがあります。

他の犬と接触しないまでもごく近くで反応を見ましたが
特に関心がないのか、食べ物の方が気になるのか
ほとんど見もしませんでした。

歯を見たり、背中やお腹に触れたりしましたが
怒ることはなく、とても友好的で
動きもゆったりとしていて、癒し系の男の子です。

体重管理や健康管理をしっかり行ってくださり
愛情を注いでくださる方とご縁がありますように。

f0078320_13454133.jpg
f0078320_13454714.jpg
f0078320_13455325.jpg
f0078320_13465050.jpg
f0078320_13470707.jpg
f0078320_13471489.jpg
f0078320_13472059.jpg

f0078320_13472505.jpg

f0078320_13473090.jpg





<No.Ⅳ>

☆くう
※12/11よりレポートに登場(12/10他抑留所より移送
▽18267 茶 オス(去勢済) 8歳ぐらい 9.5キロ
「飼い主募集中No.18267」

収容されて間もない頃、とても儚げで大人しい子だと思っていましたが
環境に慣れたためか、この子本来の活発さが出てきたのか
ケージの中で良くアピールをするようになりました。
扉を開けると待ち切れんとばかりに飛び出して来て
落ち着くまで少し時間が掛かります。
とても8歳のシニアとは思えないほど元気があります。
毛艶も良くなり、ガリガリだった身体も
少しスリム、くらいに変化しました。

写真が撮れにくいので、メンバーに抱き上げてもらったところ
嘘のように一瞬で静かになり
困ったような表情を見せたので、ハチャハチャしている時とのギャップに
思わず笑ってしまいました。

おやつが大好きで、構ってもらのが楽しくて仕方がない
ごく普通の可愛い男の子です。
元気いっぱいな子なので、お散歩や旅行など
一緒に沢山経験できるかと思います。

f0078320_13535562.jpg

f0078320_13540095.jpg



f0078320_13541170.jpg

f0078320_13541672.jpg

f0078320_13542125.jpg

f0078320_13542563.jpg


f0078320_13540726.jpg







<No.Ⅴ>

☆かず
※12/28よりレポート登場 (12/20他抑留所より移送)
▽ 18296 黒柴 オス(去勢済) 3歳ぐらい 11.25キロ
最初は大人しかったこの子も
環境に慣れたせいか、少し自己主張するようになっていました。
と言っても少しケージの中で鳴いた程度です。
少し身体の大きめな柴で、太ってはいませんが
しっかりとした肉付きをしています。

年齢の割に落ち着きのある子です。
表情があまり変わりませんので、感情が少し読みにくい感じはしましたが
和犬気質な気難しさは感じられず
扱いやすい印象を受けます。

f0078320_13562504.jpg
f0078320_13564530.jpg
f0078320_13565043.jpg
f0078320_13565524.jpg
f0078320_13570052.jpg
f0078320_13570534.jpg







<No.VII>

☆きんつば
※10/16よりレポートに登場 (10/2収容)
▽18214 白 オス(去勢済) 5歳程度 12.35キロ
「飼い主募集中No.18214」

クリクリの垂れ目が印象的な可愛らしい男の子です。
嫌な事や嫌とハッキリ意思表示する性格で
ケージに戻す時、抱き上げたりすると唸ったりします。
ただ、それは中に戻りたくないからのようで
外に出している時は何をしてもニコニコご機嫌です。

人が好きで、撫でられたり声を掛けられたりすることには大変喜びます。
でも一人の空間に戻されることはやはり嫌なようです。
柴のような和犬のハッキリとした気質を理解されている方でしたら
特に問題には感じないかと思います。
明るくて少しマイペースなきんつばくんに
良いご縁が巡ってきますように。

f0078320_13595712.jpg
f0078320_14000238.jpg
f0078320_14000810.jpg
f0078320_14001234.jpg
f0078320_14001876.jpg
f0078320_14002328.jpg
f0078320_14002859.jpg
f0078320_14003233.jpg




レポートは続きます。



by centre_report | 2019-01-09 14:05 | 愛護センターレポート

1/8センターレポート 譲渡管理室  11頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



るんばさんのレポートです。加筆・修正しています。

先週レポートより転載しています。

今年も引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
 一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
 (譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。




☆レオ
別室より移動
※12/4よりレポートに登場(12/3引き取り)
▽18264 黒茶白長毛 オス(去勢済) 2歳 16キロ

かつては同胞のメスの子を守ろうとしてか、
近づこうとする人に対して唸ったりすることもありました。
個別にクレート管理できる部屋に移動となって
外のドッグランにも出るようになり、
人との接触を増やしたせいか、徐々に落ち着いてきたようです。

外にでていたからか、近づこうとすると
しきりに吠えていました。
見た目はふさふさで、体格は大きいですが
ぬいぐるみのようにかわいらしいです。
この日は唸ることはありませんでしたが、
吠えはしても攻撃的になる様子はありませんでした。

職員さんの話では、お口が出たりすることはないとのこと。
お散歩ではかなり引きが強いそうです。
体格も大きいので、力は相当あるようです。
お散歩練習は必要だと思われます。
f0078320_08435376.jpg
f0078320_08440811.jpg
f0078320_08441807.jpg
f0078320_08443995.jpg
f0078320_08444810.jpg
f0078320_08445797.jpg
f0078320_08450656.jpg
f0078320_08451699.jpg



☆ドラゴン
※11/13よりレポートに登場(10/18収容)
▽18229 こげ茶 テリア風 オス(去勢済) 1歳 17キロ


収容当初から比べるとずい分警戒心が薄れてきたように思います。
おやつも手から優しくとって食べてくれるようになりました。
まだ少し警戒しているのか、腰が引けているのですが
それでも以前は近づこうとするだけで吠えたりしていましたので
ドッグランに出してもらえるようになって、
他の子が人と接する姿を見て少しずつ学習してきているのでは
ないでしょうか。

身体は大きいですが、まだ少し痩せ気味です。
テリア風の毛並みと、片耳が垂れているのが特徴です。
攻撃的になることはなく、少し臆病な子という感じです。
もっとお肉がついて体つきがしっかりしてきたら
かなり格好いいイケワンになると思います。
ドラゴンにも優しい手が差し伸べられますように。
f0078320_22302140.jpeg

f0078320_22302153.jpeg

f0078320_22302205.jpeg

f0078320_22302247.jpeg

f0078320_22304038.jpeg

f0078320_02125000.jpg

(↓過去レポートより転載)
f0078320_09390645.jpg

f0078320_09392913.jpg







☆マスク
※10/23よりレポートに登場(10/15収容)
▽18226 白 オス(去勢済) 2歳程度  14キロ  11.25キロ
飼い主募集中!!No.18226

かなりの甘えん坊に変身したマスクです。
近づいていくだけで嬉しくてしっぽをブンブンふって
どうしていいかわからないといった様子で飛びつこうと
してきます。
白い被毛に、鼻先には少し茶色のそばかすのような柄が
とてもチャーミングです。
人にかまってもらうのが嬉しくて仕方がないようで、
近づいて写真を撮ろうとするとじゃれついてきて
なかなかうまく撮影ができません。

しばらくの間マスクをかまってからおやつを食べるところを
ようやく撮影できたような状況でした。
とても人懐こいので、たくさんかまってくださるご家族に
見初めてもらえますように。

f0078320_01071402.jpeg

f0078320_01050473.jpeg

f0078320_01050469.jpeg

f0078320_01050293.jpeg

f0078320_01050250.jpeg

f0078320_01050143.jpeg

f0078320_01050198.jpeg

f0078320_01050105.jpeg

f0078320_01050337.jpeg

f0078320_01050374.jpeg

f0078320_01050290.jpeg







☆ひとみ
※10/16よりレポートに登場(10/1収容)
▽18215 茶黒 セッター風 メス(おそらく不妊手術済)
 8歳程度 10.4キロ(痩せ気味)
飼い主募集中!!No.18215

細身でこじんまりとしたかわいいひとみちゃんです。
見た目は小型のセッターといった風貌のように見えます。
お耳が前に出ている時と、後にぺったんこにしている時で
大分見た目が違います。
収容当初はかなり慎重な性格ではないか、という印象でしたが
外に出てきてストレスも軽減され、
気持ちに余裕が出てきているのか
近づくと積極的に寄って来て甘えようとしていました。

元々人にはフレンドリーな子なのだと思います。
撫でると嬉しそうにニコニコしていて
しまいには伏せて甘えようとしていました。
もっともっと甘えん坊な面を見せてくれるように
なりそうだと思いました。
小柄ですし、集合住宅等でも飼育可能だと思います。

セッター風の見た目ですが、犬種特有の活発な感じからすると
少し控えめで、パワフル過ぎることはありません。
f0078320_22402912.jpeg

f0078320_22403027.jpg

f0078320_22403059.jpeg

f0078320_22403185.jpg

f0078320_22403147.jpg

f0078320_22403217.jpg

f0078320_22403351.jpg

f0078320_22403355.jpg







☆ポピー
※9/18よりレポートに登場(9/13他抑留所より移送)
▽18179 茶 オス(去勢済) 9歳 10.3キロ

飼い主募集中!!No.18179

甘えん坊のポピーです。
身体に比して大きな目が印象的な子です。
人が大好きなので、近づくと嬉しくて
それでも以前に教えてもらったのであろうお座りを
披露してくれます。
年齢のわりには少し落ち着きがない方かと思いますが
元気なことはいいことです。

収容当時から比べると毛並が格段に綺麗になり
健康的で若々しくなりました。

以前、お散歩させている途中でメンバーの車にひょいっと
飛び乗っていたことを思うと、
車に乗ることも慣れていて、いろいろとお出かけにも
連れていってもらっていたのかもしれません。
シニアではあってもまだまだ元気なポピーを
いろいろなところに連れていってくれるような
たくさん一緒に遊んでくださるご家族に見初めてもらえますように。
f0078320_22532422.jpg

f0078320_22532587.jpg

f0078320_22532609.jpg

f0078320_22532603.jpg

f0078320_22532762.jpg

f0078320_23341327.jpg

f0078320_23341303.jpg

f0078320_23341462.jpg

(↓過去レポートより転載)
f0078320_00471474.jpg

f0078320_00471138.jpg

f0078320_00471200.jpg







☆サリー
※3/27よりレポートに登場(3/22引き取り移送)
▽5136 茶 メス(不妊手術済) 3歳程度 18.75キロ


どんどん表情が柔らかくなってきたサリーちゃんです。
常に緊張感たっぷりの表情をして固まっていたサリーちゃんが
こちらを見る目が本当に変わってきたと思います。
いつもドッグランの自分の居場所を上手に掘って
ぽっこりとその穴にはまってひなたぼっこをしています。
いきなり近づいていくと、まだまだ怖がってその場を離れて
しまいますが、ゆっくり近づいておやつをあげると
手からおやつを食べることもできるようになりました。

今は換毛期に入っているようで、たくさんの毛が浮き出していて
ブラッシングして取ってあげたくなりました。
まだ若いサリーちゃんですから、これから関わる人によって
もっともっと明るい子に変わっていけるものと思います。
サリーちゃんにも暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_22583255.jpg

f0078320_22583245.jpg

f0078320_22583316.jpeg

f0078320_22583381.jpeg

f0078320_22583456.jpeg

f0078320_22584112.jpg

f0078320_22584768.jpg








☆べん
※1/9よりレポートに登場(12/15引き取り収容)
▽5162 茶 オス(去勢済) 8歳 13.55キロ

飼い主募集中!!No.5062

ドッグランで一番よく吠えているのがベンです。
すごく警戒している、といった吠え方ではなく
「誰か来たぞ」と皆に知らせているような吠え方です。
実際近づいていくと、吠えることはなく
おやつが大好きなベンはすぐに近づいてきます。
収容当初はすごく警戒心が強く近づくことも
なかなかできなかったことを思い返すと
多少時間はかかりましたが、シニアの子であっても
こうして人に馴れてきてくれることを証明してくれたベンです。

かつて一緒に収容されてきた子たちも皆シャイでおとなしく
もしかするとベンの子供たちだったかもしれないと思うと
この性格はベンから受け継いだものなのかもしれません。
少しテリア風の硬い毛も混ざっているので
ふわふわとはなりませんが、それでも以前に比べれば
かなり毛艶がよくなってきて、若返ってきたように見えます。
ベンものんびり一緒に暮らしてくださる方に
見初めてもらえますように。

(↓過去レポートより転載)
f0078320_01063899.jpg

f0078320_01063938.jpg

f0078320_01064098.jpeg

f0078320_01064093.jpg

f0078320_01064139.jpeg

f0078320_01064161.jpeg







☆ベーコン
※9/18よりレポートに登場(9/4収容)
▽18174 茶 オス(去勢済) 4歳程度 12.4キロ(現在は13-14キロ)

飼い主募集中!!No.18174

常に真顔がかえってご愛敬のベーコンです。
それでも人が大好きなので、近づいていくと
とても嬉しそうにしっぽをブンブン振ってくれます。
少し厳つい表情ですが、甘えん坊でもあって
そのギャップがたまらなくかわいいです。

おやつを見せると真剣な表情で見つめて
お座りもビシッと決めてみせてくれます。
おやつを持っていない状態で手を差し出すと
おやつと間違って指をパクっと食べようとするぐらい
食いしん坊でもあります。
かなり痩せていた時期もありましたが
今では大分お肉もついてきてかっこよくなってきました。
ベーコンにも暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_23520776.jpeg

f0078320_23520752.jpeg

f0078320_23520817.jpeg

f0078320_23520868.jpg

f0078320_23520977.jpeg

f0078320_23520936.jpeg

f0078320_23520923.jpg







☆リッキー
※5/22よりレポートに登場(5/17他抑留所より移送)
▽18051 茶 オス(去勢済)  6歳  4歳 16.6キロ


収容当初の警戒心の強いリッキーを思い出せなくなるほど
かなり心を許してくれるようになってきています。
右耳の先が少し切れていたりするのを見ても
放浪時代には過酷な生活だったことも想像できます。

おやつも手から食べることもすっかり当たり前になり
おやつを見せると首をかしげてみるポーズが
とてもかわいいです。
まだ身体を触られたりすることには少し抵抗があるようで
後ずさりしてしまうこともありますが
それも時間が解決してくれそうです。
かなり警戒心の強かったリッキーを
職員さんたちが目の届くドッグランに毎日出して係留してくれるようになり
皆さんが愛情をこめて接して来られた賜物だと思います。
リッキも今度こそ優しい家族と出会えますように。
f0078320_23561420.jpeg

f0078320_23561565.jpg

f0078320_23561557.jpeg

f0078320_23561651.jpeg

(↓過去レポートより転載)
f0078320_01325025.jpg

f0078320_01324971.jpg

f0078320_01324718.jpg







☆ブーマー
※5/15よりレポートに登場(4/26収容)
▽18048 茶 オス 7-8歳 24キロ


垂れ耳、鼻黒、茶色の身体は
遠目で見るとサリーちゃんとそっくりなのですが
ブーマーの方が身体も大きく、顔つきもいかにも「男の子」らしいといった違いが
あります。
シニア期に差し掛かってきているのもあり、マズルや目の周りなど
白い毛が多くなってきています。

ブーマーはフィラリアの影響から少し動くとすぐにゼイゼイ言って
しまいますが、積極的な投薬治療も始めていますので
早くフィラリアが陰転してくれることを願っています。
人のことを信頼している様子は、私たちへの接し方で
すぐにわかります。
人が大好きで、人の言うこともしっかり聞けて
とてもお利口で落ち着きもあるかわいい子です。
とてもほんわかとした雰囲気を持っているブーマーを
家族の一員として迎えて下さるご家族と巡り合えますように。
f0078320_23591537.jpeg

f0078320_23591554.jpeg

f0078320_23591660.jpg

f0078320_23591616.jpg

f0078320_23591749.jpeg

f0078320_23591735.jpeg

f0078320_23591872.jpg

(↓過去レポートより転載)
f0078320_01391393.jpeg

f0078320_01391497.jpeg

f0078320_01391294.jpeg

f0078320_01391179.jpeg







☆エイト
※2/20よりレポートに登場(1/26収容)
▽5096 薄茶 オス(去勢済) 4歳程度 10.5キロ

飼い主募集中!!No.5096 特殊事情(要相談)

人が大好きなエイトです。
とにかく人に構ってもらいたくて、常に後の2本脚で立ち上がり
前足を目一杯伸ばして呼んでいる姿がとてもかわいらしいです。
エイト!と声をかけてあげるだけで耳をぺったんこにして
ちぎれそうなくらいしっぽを振って歓迎してくれます。

これだけ甘えん坊なエイトなので、ついついしつこく構ってしまいたく
なりますが何かのスイッチで「やめろ!」と意思表示してくることがあります。

ここ最近ではそういった場面には遭遇していないのですが
少し注意が必要なところがあるようです。
腰から下を触られることがスイッチの一つだと
最近分かったようです。

ただ、一緒に生活していく中でエイトの癖や性格を理解できれば
決して神経質になりすぎる必要はないのではないでしょうか。
人が大好きで愛情に飢えているエイトです。
そんなエイトをまるごと受け止めてくださる方とのご縁が
巡って来ますように。
f0078320_00013496.jpeg

f0078320_00013453.jpeg

f0078320_00013547.jpeg

f0078320_00013515.jpeg

f0078320_00013635.jpeg

f0078320_00013698.jpg








レポートは続きます。



by centre_report | 2019-01-09 10:14 | 愛護センターレポート