ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2018年 10月 10日 ( 3 )

10/9 センターレポート【猫編】

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく、この現状を広めていただくため、ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。


★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・
譲渡先・預かり先募集中の猫たちの情報です。

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・駆虫済です。

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ 子猫は預かり先のみの募集です。
兄弟姉妹の子猫たちは、まとめての預かり先を募集しています。

時々付き人さんのレポートです。


現在、子猫、成猫が沢山収容されています。
どのケージにも空きがなく、譲渡された子がいると
すぐにまた別の子がケージに入るような状況です。

猫達の積極的な受け入れを宜しくお願いいたします。



新しく収容された子猫1頭を紹介します。



▼譲渡猫管理室C
ムギワラ メス
生後4カ月ほど
ワクチン接種済み
管理番号 18541
f0078320_13283012.jpg
f0078320_13284171.jpg

人慣れ抜群で甘えてきます。
ケージ越しで一生懸命甘えたいとアピールしていました。



こちらのレポートも合わせてご覧ください。
↓↓↓
10/2 センターレポート【猫編】PART1
この日、
No.1.2 子猫2頭
No.30 ラテくん、No.31 チャイくんは引き出しました。



☆次回、ねこ親会のご案内

以下のとおり、各地にてねこ親会を開催予定です。
期日が近くなりましたら、ちばわんHPにて参加猫などの詳細をご案内いたします。見学だけの方も大歓迎ですので、お気軽に足をお運び下さい。

・10月20日(土) 12:00-15:00 NEW葛飾ねこ親会
・10月28日(日) 12:00-15:00 市川ねこ親会
・11月 4日(日) 11:00-14:30 さくらの里ねこ親会
・11月10日(土) 12:00-15:00 赤坂ねこ親会
 
お近くの方はお気軽にお越し下さい。


f0078320_14311253.jpg
f0078320_21353020.jpg
f0078320_22463732.jpg
f0078320_21360056.jpg







by centre_report | 2018-10-10 13:19 | センターレポート・猫編

10/9センターレポート D部屋    3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。




引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)




★「あの子はどうなりましたか?」との安否確認のみの問い合わせは、
どうかご遠慮ください。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。






f0078320_12203191.jpg




※29/8/15よりレポートに登場(29/8/10他抑留所より移送)
▽4926 薄茶黒 メス 2歳ぐらい 12-13キロ (9/25修正)

収容後すでに1年を経過してしまっていますが、
ゆっくりと変化は見せてくれています。
収容当初はとにかくひたすら顔も見ずに逃げ回っていた子が
今ではまだ逃げていくものの、
落ち着いてこちらの様子をしっかりと見ることが
できるようになっています。

血縁があると思われる↓の子よりも落ち着いてきており、
おやつをもらいに来る時も、恐る恐るというよりも
ゆっくりと腰が引けることもなく首を伸ばして
おやつを手からもらうことができます。
以前はそうはいきませんでしたので、
それだけでも十分進歩しているなと思うことができます。

どうしてもこの部屋では自由に動きまわれる環境ですから
週に一度の触れ合いだけではなかなか人馴れ問題なしとまで
いくことは難しいと思います。

人が怖いものではないと理解しつつあるこの子は
家庭に入って人と一緒に生活していけば
比較的早く馴染むことができるのではないかと思います。
f0078320_12225199.jpg
f0078320_12232166.jpg
f0078320_12245805.jpg
f0078320_12252780.jpg
f0078320_12255725.jpg
f0078320_12262913.jpg
f0078320_12285070.jpg
f0078320_12292613.jpg





※29/8/22よりレポートに登場(29/8/10他抑留所より移送)
▼4941 茶黒 メス 3歳ぐらい 11キロ前後 (9/25修正)

以前は部屋の入口に人が見えただけで
ワンワンと威勢よく吠えて警戒心丸出しにしていましたが
最近は部屋に入っても吠えることもなく
大分人に対しての警戒心も薄らいできたのかなと
思っていました。
この日も私たちが部屋に入る前も、入ってからも
この子が吠える場面には遭遇しませんでした。

ところが、同行メンバーが場所をちょこちょこ移動しながら
おやつをあげることを繰り返していると
焦れてきたのか、また以前のように「早くよこしなさいよ!!」と
ワンワン吠える姿を目にしました。
ただ、それも長く続かず、すぐに諦めて
吠えるのをやめていました。

これもたいしたことではないように思えるかもしれませんが
この子のこれまでの行動から考えるとかなりの進歩だと思います。
↑の子とは違って、この子は相変わらず腰がひけた状態でないと
おやつをもらいに来ることができません。
何度も前に出たり下がったりを繰り返して
なんとか最後には勇気を振り絞っておやつを受け取る、
ということを繰り返しています。

もっともっと時間をかけて人と接する時間が必要です。
やはり家庭に入って人と一緒に生活していくことが
この子の更なる進歩を促進できる方法なのではないかと
思わずにはいられません。

f0078320_12310710.jpg
f0078320_12312404.jpg
f0078320_12314091.jpg
f0078320_12315198.jpg
f0078320_12315961.jpg
f0078320_12321112.jpg
f0078320_12322205.jpg





※3/6よりレポートに登場(1/25収容)
▽5108 茶 メス(不妊済)1歳ぐらい 12キロ程度

この子もここでの生活が長くなってきてしまいました。
ただ、この子もゆっくりながらも進歩は見せてきています。
顔を隠して壁とお友達になったままではなくなり、
しっかりと顔をあげてこちらの様子を伺うことができています。
相変わらず壁にべったりとくっついたままではありますが

先日はこの場所を移動して部屋の出入口にいたりしていました。
物音などに驚いて移動しただけだったのかもしれませんが
それでも今までには私たちが訪問した際に
一度も見たことがない光景でしたので新鮮でした。
痩せ過ぎている、ということもありませんので
しっかりこの場所から移動してご飯も食べられているということです。

人がいるとやはりまだまだ警戒心や恐怖心が払拭できず
この場所にいてやり過ごすことしかできないのでしょう。
他犬と喧嘩する様子も見たことがありませんので
優しい先住犬がいるようなご家庭で、
先住犬が人に懐いている様子を見て学習していくことができたら
良いのではないかと、勝手に想像してしまいます。

f0078320_12334745.jpg
f0078320_12340209.jpg
f0078320_12341311.jpg
f0078320_12342441.jpg
f0078320_12343560.jpg
f0078320_12344744.jpg
f0078320_12350230.jpg
f0078320_12351250.jpg


レポートは続きます。




by centre_report | 2018-10-10 13:15 | 愛護センターレポート

10/9センターレポート 4日目部屋  3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。




今週も引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



★「あの子はどうなりましたか?」との安否確認のみの問い合わせは、
どうかご遠慮ください。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。






先週紹介した子たちとはまた別の、多頭飼育現場より収容されてきた子たちです。
どの子も若干シャイな様子ではありますが
人に対して攻撃的になることはなく、
選定時から普通に触ったり抱っこもできたそうで
とても穏やかな子たちです。
今度こそ二度と手を放さずに一緒にいてくださるご家族を
見つけて欲しいと思います。
f0078320_11121492.jpg






※10/9レポート初登場(10/3引き取り)
▽18208 黒茶白 オス 8ヵ月ぐらい 8キロ程度


私たちが部屋に入ろうとすると、真っ先にこの子が先頭に立って
他の子を守るかのようにワンワンと吠えていました。
あとの2頭がメスですので、自分が守らなければ!と
男の子らしさを見せていたのかも知れません。
ただ、その行動も部屋に入ってしまえばおさまり、
精一杯虚勢を張って前に出たものの、
実は自分もとっても怖かったのだというのがわかるほど
部屋の隅で小さくなってしまっていました。

それでもゆっくりと近づいていっておやつを差し出すと
ゆっくりと首を伸ばしておやつを受け取り、食べることができました。
その後は頭や身体をゆっくりと撫でることも
問題なくできました。

まだ幼い顔をしていたので歯を見ると
犬歯がようやく大人の歯に変わったぐらいの感じで
まだまだ幼い子だということがわかりました。
顔の模様がとても個性的で一度見たら忘れられない、
まさにオンリーワンの子です。
まだ環境に慣れていないだけで、
若いですしすぐに活発な姿を見せてくれるようになるのではと
期待しています。

f0078320_11100219.jpg

f0078320_11104929.jpg

f0078320_11105949.jpg

f0078320_11111497.jpg

f0078320_11112677.jpg

f0078320_11113705.jpg

f0078320_11114855.jpg

f0078320_11115809.jpg






※10/9レポート初登場(10/3引き取り)
▽18207 白茶黒 メス 8ヵ月ぐらい 9キロ程度


歯を見てみるとほぼ同じ状態でしたので、
↑の子と恐らく同胞、兄妹と思われます。
こちらの子の方がよりシャイな様子でした。
顔つきはやはり「少女」という印象です。
この子も顔の模様が特徴的で一度見たら忘れない
オンリーワンの子です。

おやつも手からゆっくりと受け取り食べることができたのですが
やはり少し緊張感が強くなってしまったのか、
途中からは食べられなくなってしまいました。
それでも身体や顔などどこを触っても問題ありませんでした。
思わず守ってあげたくなるような儚げな雰囲気を持っています。
↑の子同様に、まだ環境に慣れていないということもあるので
今後また変化を見せてくれるかもしれません。
今後も様子を見ていきたいと思います。

f0078320_11144444.jpg
f0078320_11142700.jpg
f0078320_11150006.jpg
f0078320_11151455.jpg
f0078320_11152772.jpg
f0078320_11154870.jpg
f0078320_11165644.jpg
f0078320_11171383.jpg






※10/9レポート初登場(10/3引き取り)
▽18206 茶白 メス 3歳グらい 12-13キロ

この子は↑の2頭よりは確実に歳上だと思われ、
お乳を見ると出産経験があるようでしたので
もしかするとこの2頭の母親なのかもしれません。
表情はとても穏やかで、
身体のどこを触っても嫌がることもありませんでした。
ただ、とても緊張していたのか、おやつは手から食べることが
できませんでした。
環境に慣れてくればもう少し変化を見せてくれるのではと
思いますので、今後も引き続き様子を見ていきたいと
思います。

f0078320_11374831.jpg
f0078320_11380056.jpg
f0078320_11381159.jpg
f0078320_11382290.jpg
f0078320_11383257.jpg
f0078320_11384019.jpg
f0078320_11385199.jpg
f0078320_11390074.jpg



レポートは続きます。




by centre_report | 2018-10-10 12:16 | 愛護センターレポート