ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2018年 10月 03日 ( 6 )

10/2センターレポート 4日目部屋   3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく、この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ぐーちゃんママさんのレポートです。
コメントは先週レポートより転載しています





引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)


★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。







※9/18よりレポートに登場(9/4引取り)
▽18161 薄茶白 オス 8歳ぐらい 15キロ程度

この部屋の子の中でこの子1頭だけが色合いが違います。
人馴れ抜群の男の子です。
ほんわかとした雰囲気がこの子の魅力だと思います。
人のあとをずっとついて歩くような子です。
それでもしつこすぎることもなく、
すぐ近くで常に寄り添ってくれるような子です。

同行メンバーが座り込んで皆におやつをあげていると
すぐ隣に座ってアゴをのっけていたりして
見ているこちらも癒されてしまいました。
既にシニアの域に達していますので
常に寄り添ってくれるこの子と一緒に
ゆったりと過ごしてくださる方とのご縁がありますように。

f0078320_23134614.jpg
f0078320_23203288.jpg
f0078320_23205264.jpg
f0078320_23211855.jpg
f0078320_23213542.jpg
f0078320_23215339.jpg
f0078320_23220627.jpg




※9/18よりレポート登場(9/4引取り)
▽18164 ブラックタン短毛 7歳ぐらい 12キロ程度


この部屋の隅でじっとしていて全く動きを見せない子なので
かなり慎重な子なのだと思います。
それでも攻撃的になることは現時点では一切なく、
上目遣いでの少し警戒した様子も大分ほぐれてきたように感じました。
おやつもこの日、直接手から優しく口を出して食べてくれました。
ただ、まだやはり慎重な様子を見せて、
数回食べると、あとは差し出しても「もういらない」と
反応しなくなりました。
どこを触っても嫌がることはありませんが、
なんとか我慢してその時間が過ぎていくのを待っているだけ
なのかもしれません。
毎週しっかりと向き合って、この子だけ孤立してしまわないように

していきたいと思います。
f0078320_23242635.jpg
f0078320_23244481.jpg
f0078320_23245790.jpg
f0078320_23252516.jpg
f0078320_23254111.jpg
f0078320_23260384.jpg





※9/18よりレポート登場(9/4引取り)
▽18163 ブラックタン長毛 9歳ぐらい 12キロ程度

長毛で見た目もかわいいのですが
この部屋の子の中で一番高齢のようです。
見た目では9歳という年齢が嘘のようですが、
長毛でポメラニアンのようなかわいい容姿が
そう思わせてしまうのかもしれません。

↑ 短毛の子と一緒に部屋の隅でじっとしていましたが、
この日は前に出てくる2頭(内1頭はこの日引き出しました)の後に
少し遠慮気味に佇んでいました。
おやつをあげていると、後から「ボクも欲しいんだけどな・・」と
もじもじしている姿がとてもかわいらしかったです。
慎重な面と少しシャイな面があるようで
積極的に前に出てくるタイプではないようですが
穏やかでおとなしそうな印象です。
この年齢になるまで一緒にいた元飼い主に見放されてしまいましたが
人間側の勝手な都合によるものであり、この子に問題があるわけではありません。
今度こそ最期まで一緒にいてくださる方に
見初めてもらえますように。

f0078320_23290376.jpg
f0078320_23291978.jpg
f0078320_23293147.jpg
f0078320_23294588.jpg
f0078320_23300170.jpg
f0078320_23302166.jpg
f0078320_23303459.jpg



レポートは続きます。




by centre_report | 2018-10-03 23:59 | 愛護センターレポート

10/2センターレポート B部屋2頭・C部屋1頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく、この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止
します。



ひなのんさんと猫の手さんのレポートです。

引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)

★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。







カブト

※7/24よりレポートに登場(7/20他抑留所より移送)
▽18124 黒ラブMIX(去勢済み) 3歳 23キロ
「飼い主募集中No.18124」


※音量にご注意ください。



人に対してはとても従順な態度を示してくれるカブトくんです。
指示の声に耳を傾け、よく理解してくれる賢い子です。





f0078320_00031002.jpg

f0078320_00032014.jpg
f0078320_00032960.jpg
f0078320_00033971.jpg
f0078320_00034821.jpg
f0078320_00040065.jpg
f0078320_00040957.jpg
f0078320_00041767.jpg
f0078320_00042554.jpg

人馴れ抜群の元気なカブトです。
有り余っている体力をもて余しているカブトと、ドッグランで撮影しながら遊んでみました。

興奮してテンションが高くても、オスワリやフセの指示を聞き逃さず嬉しそうに従ってくれます。

人と遊んでふれ合っている時の表情は、本当に幸せそうで良いお顔を見せてくれます。

しばらくドッグランで発散した後に、センター敷地内をお散歩してみました。

ドッグランでは人のペースに比較的合わせて歩けていましたが、草木が多い場所に行くと引きはとても強く、興奮が強くなったように感じました。

普段はケージの中にいる時間が長いので、嬉しくて興奮するのも仕方ないかも知れません。
毎日満たされた生活をすれば頭が良いカブトなので、お散歩のルールなどはしっかり覚えてくれるのではないかと思います。

(以下、以前のレポートより抜粋転載します)
部屋では、吠えて猛アピールをしていましたが、
ケージから出した瞬間、ピタッととまりました。
そこそこの体格のオス犬で、更に若い子ですから、
この子の体格にあった運動をさせて、
思いっきり発散させてあげられたらと思います。
大型犬の飼育経験がある方の目に留まって欲しいです。

他犬には厳しいようで、近くを通る犬には
かなり吠え掛かっていました。
身体も大きいですから、一瞬の引っ張る力は
相当ありますので、しっかりとコントロールできる方に
迎えてもらえたらと思います。








※9/18よりレポートに登場 (9/13他抑留所より移送)
▼18179 茶 オス 9歳 9キロ(適正11-12キロ)



9歳とは思えないほど元気で
元気ゆえにストレスが溜まっているように見えました。
少しでもストレス緩和になればと、散歩に連れ出したのですが
見ているこちらが嬉しくなるほど、実に楽しそうに
ウキウキしながら歩いていました。

散歩の途中で、おやつの入った袋を見つけ
袋ごと持ち去ろうとしたので、思わず口から袋を取り上げたのですが
一切怒ることはありませんでした。
怒りはしませんが、懲りもせず、何度も果敢におやつ入り袋を狙っていました。

車に忘れ物をしてしまい、この子を連れたまま
車のドアを開けたのですが、ものすごく自然に馴れた様子で
ピョンと車に飛び乗っていました。

車に乗せてもらった経験があり
乗れば家まで帰れると思ったのでしょうか。

その様子にとても切なくなってしまいました。

愛想が良く、少し食いしん坊さんで
お散歩好きなこの子に愛情を注いでくださる家族との出会いがありますように。
f0078320_02010368.jpg
f0078320_02011676.jpg
f0078320_02012352.jpg
f0078320_02012934.jpg
f0078320_02013891.jpg
f0078320_02015081.jpg
f0078320_02015722.jpg
f0078320_02020208.jpg




C部屋 1頭

先週レポートより転載しています。

※7/10よりレポートに登場 7/6引き取り収容)
▽18120 Aコッカースパニエル オス 9歳 1
1-12キロ(見た目より重いです)


f0078320_15353155.jpg
f0078320_15353889.jpg
f0078320_15354608.jpg
f0078320_15355494.jpg
f0078320_15360083.jpg


以下、以前のレポートより転載しています。

とても甘えん坊な男の子です。
ケージを開けるとそのまま私の股の間に顔をうずめて
甘えてきました。
人が大好きなこの子が、ずっとケージの中にいて
人と触れ合う時間がほとんどない環境は
間違いなく辛いことなのだと思います。


ここぞとばかりにベタベタに甘えてくる姿を見ると
すごくかわいいな、と思う感情と共に
この子を捨てたのも人間なんだという現実に
申し訳ない気持ちで一杯になります。

この日、カブトに続いてこの子もドッグランに出しました。
とても嬉しそうにドッグランの中を歩き回り、
しきりにあちこちでマーキングをして歩いていました。
マーキングをする度に勢い良く後脚で蹴り蹴りしていました。

右目がチェリーアイになっているようで、
少し触れると血がついたりもしていました。
シニアになって飼い主に捨てられ、
まさにこれからのんびりと過ごしていける時期なのに
この子の幸せな生活がいきなり奪われてしまったことは
本当に気の毒でなりません。

一緒に収容された女の子は、すでにいぬ親さんが決まり
幸せな生活を送れることになりました。
この子にも、最期まで一緒にのんびり暮らしてくださる方と
一日も早く出会えますようにと願っています。



f0078320_01134335.jpg
f0078320_01135642.jpg
f0078320_01140524.jpg
f0078320_01141655.jpg
f0078320_01143148.jpg
f0078320_01144240.jpg
f0078320_01145380.jpg
f0078320_01150503.jpg


レポートは続きます。




by centre_report | 2018-10-03 23:58 | 愛護センターレポート

10/2センターレポート E部屋    4頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。





引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★「あの子はどうなりましたか?」との安否確認のみの問い合わせは、
どうかご遠慮ください。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。






<E-1>

※9/18よりレポートに登場(9/4収容)
▽18174 茶 オス 4歳ぐらい 11キロ(痩せ過ぎ・適正14-15キロ)

先週までは収容室②にいました。
見た目は少し厳つい感じなのですが
実はとても甘えん坊の男の子です。
顔や身体を撫でてあげていると、ペロペロと舐めて
お返ししてくれるかわいい子です。

収容当初からガリガリなのが気になっていましたが
1ヶ月近く経過してもほとんど増えた様子もなく
逆に会うたびに少しずつ痩せていってるのではないかと
思うほどやせ細っているのが気になります。
まるで標本のようにあばら骨と腰骨がくっきりとわかるほど
痩せていますが、おやつを食べたりするときには
かなりがっついて手まで一緒に食べてしまいそうな勢いです。
食事の量が足りないのか、お腹に虫がいるなどの原因があって
太れないのかわかりませんが、
少しずつでも体重が増えていくといいなと思います。
f0078320_11572576.jpg
f0078320_11575943.jpg
f0078320_11581888.jpg
f0078320_11583589.jpg
f0078320_11584959.jpg
f0078320_11590893.jpg
f0078320_11592240.jpg
f0078320_11593661.jpg





<E-4>

※6/5よりレポートに登場(6/4引き取り)
▽18070 黒ラブ オス 11歳 20キロ

とても11歳とは思えないほど元気なおじいちゃんです。
ケージの中ではずっと私たちを呼んで吠えていますが
ケージから出すとぴたりと吠え止みます。
単純にケージに入れられていることが嫌なのでしょう。
自由に動ける環境になれば嬉しそうに動き回り、
吠えたりすることは一切ありません。

元気が良すぎていつも撮影に苦労します。
そこでこの日はドッグランに連れ出してもらうことにしました。
これだけ元気一杯なので、ドッグランでもはしゃいで
ストレス発散になるといいなと思っていましたが、
意外なことにとても落ち着いた様子で
リードを持った人にしっかりとついて歩いていました。
ゆったりとお散歩することが好きなのかもしれません。
後脚に衰えが見えますので、ゆっくりでいいので
しっかりと朝夕お散歩に行くことで
後脚の筋肉もしっかりしてくるのではないかと思われます。

大型犬ですから11歳というのはかなり高齢です。
残りの犬生、もっと楽しい毎日を一緒に過ごしてくださる方は
いらっしゃいませんでしょうか。
f0078320_12345144.jpg
f0078320_12360422.jpg
f0078320_12363362.jpg
f0078320_12370371.jpg







<E-6>

※5/1よりレポートに登場 (4/26他抑留所より移送)
▽5178 白薄茶 メス 4歳ぐらい 13キロ程度 14キロ程度

未だに人を見るとお腹を見せた状態でブルブル震えてしまう
とてもシャイな女の子です。
ただ、震えてしまうものの、ロープをかけることも問題なく
させてくれますし、
そこから外に出るのに多少抵抗するものの、
外に出てきてからは自分の意思で歩こうとすることもあり
少しの変化かもしれませんが、この子なりに進歩していると
思うことができます。

収容当初は、私に近寄らないで!と意思表示していたことを思うと
大分変化を見せてきていますので
家庭に入って毎日人と一緒に過ごすことが当たり前になれば
もっと格段に進歩できるのではないかと思います。
表情もとても柔らかく、女の子らしくなってきました。
どうかこの子にもぜひ目を向けてあげて欲しいです。
f0078320_12400038.jpg
f0078320_12435984.jpg
f0078320_12403076.jpg
f0078320_12410084.jpg
f0078320_12413063.jpg
f0078320_12423077.jpg
f0078320_12430077.jpg




<E-7>

※9/18よりレポートに登場 (6/27引き取り収容)
▽18193  白黒 オス 3歳ぐらい 10キロ程度 疥癬治療

収容当初のハゲハゲな状態から飛躍的に皮膚の状態は良くなっており
見違えるように綺麗に毛も生え揃ってきました。
白と黒のコントラストがとても綺麗です。
収容当初は確かに警戒しており、顔を隠して伏せていましたが
今ではしっかりと顔もあげて、こちらを見ることができるように
なっています。
身体や頭を撫でるとびくっとしますが、
すぐに慣れてきて、攻撃的になるようなことはありません。

この日久しぶりにこの子と接したのですが、
手からおやつも食べることができました。
とても優しく、ゆっくりと手からおやつを取っていくことができました。
同室にいた子犬は部屋移動になったのですが
その子犬にも優しく接することができていましたので
元々の性格がとても穏やかなのだと思います。
この子にも暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_12465060.jpg
f0078320_12471007.jpg
f0078320_12472781.jpg
f0078320_12474642.jpg
f0078320_12475810.jpg
f0078320_12481125.jpg
f0078320_12482693.jpg
f0078320_12484128.jpg


レポートは続きます。




by centre_report | 2018-10-03 12:50 | 愛護センターレポート

10/2センターレポート A部屋    4頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



今週も引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





偶然だとは思いますが、この部屋に新たに柴犬が3頭
収容されていました。
どの子もオスですが人馴れは全く問題ない子ばかりで
なぜここにいるのか不思議なほどの子たちです。
最近、柴犬の収容が多いように感じます。
柴犬は確かに頑固な面もあるかもしれませんが
しっかりと信頼関係が築ければ、最高のパートナーになる子たちです。

子犬の時にとてもかわいいからと安易に飼って
世話ができなくなった、躾ができない、病気になった、歳をとったから・・・
などという人間の勝手な都合で手放されることは
決してあってはならないことです。
家族として迎えた大事な命は
どんな理由があったとしても必ず最期まで責任をもって飼う
ということが当たり前のことでありますように。



<A-IV>

※10/2レポート初登場 (9/18収容
▽18193 柴 オス 6歳ぐらい 8-9キロ

人馴れ抜群の柴犬の男の子です。
ケージから出すとちょこまかと動き回り
かわるがわる人に甘えていました。
おやつは手から食べることができますが
勢いよくがっついて手まで食べそうな勢いでした。
抱っこもすることができましたが、
すぐに降りたがりましたので、あまり得意ではないようです。

とにかくずっと元気に動き回っていて
写真もブレブレになってしまいました。
人が大好きな子ですので、ひとりぼっちでいるこの環境は
この子にとっては辛いと思います。
たくさんかわいがってかまってくださるご家族に
ぜひ迎えていただきたいと願っています。
f0078320_11294584.jpg
f0078320_11232906.jpg
f0078320_11245704.jpg
f0078320_11251356.jpg
f0078320_11252783.jpg
f0078320_11254050.jpg
f0078320_11255460.jpg





<A-VII>

※10/2レポート初登場 (9/28他抑留所より移送
▽18195 柴 オス 6歳ぐらい 10.15キロ

少しシャイで控えめな男の子です。
それでも身体を触ったり、頭を撫でたりすることには
抵抗することはありませんでした。
人馴れは問題ありません。
抱っこも問題なくすることができましたが、
緊張した表情でしたので、あまり抱っこされた経験が
ないのかもしれません。

同じぐらいの年齢と思われる↑ の子よりも
とても落ち着いており、飼い易そうな印象を受けました。
おやつには全く興味を示さなかったのですが、
しばらく触れ合ってから再度差し出してみると
ようやく少しずつゆっくりと噛みながら食べていました。
ケージの外に出した時にはシャイな様子を見せていましたが
撮影が終わってケージに戻してから少しすると
背伸びをしてケージを一生懸命カリカリと引っ掻き
「お外がいいよ。もう一回出して!」と意思表示していました。
ただ、その時にも吠えることはありませんでした。
一緒に暮らしたらとても良いパートナーになりそうです。
f0078320_11325165.jpg
f0078320_11330972.jpg
f0078320_11332569.jpg
f0078320_11334069.jpg
f0078320_11340044.jpg
f0078320_11351244.jpg
f0078320_11341855.jpg




<A-VIII>

※10/2レポート初登場 (9/28他抑留所より移送
▽18194 柴 オス 10歳ぐらい 8.35キロ

今回新たに紹介する柴犬3頭の中で
一番細身な子です。
人馴れは全く問題なく、身体のどこを触っても
嫌がったりするようなことはありませんでした。
年齢からくる落ち着きなのかもしれませんが、
とても穏やかで落ち着いている様子がうかがえました。

ケージの中を見ると、水っぽい下痢をしているようでしたが
フードの中には薬が混ぜてあり、職員の方も把握していて
しっかりケアしてくれているようで安心しました。
おやつも優しくゆっくりと手から食べてくれました。
抱っこも問題なくさせてくれました。
抱かれ方も慣れている印象を受けましたので
以前は抱っこされてかわいがられていたのかと思うと
切なくなります。
今度こそ最期まで一緒にいてくれるご家族のもとで
幸せに暮らしていけますように。
f0078320_11375874.jpg
f0078320_11373928.jpg
f0078320_11381131.jpg
f0078320_11383646.jpg
f0078320_11385055.jpg
f0078320_11390528.jpg
f0078320_11391885.jpg




<A-V>

※9/25よりレポート登場  (9/11収容)
▽18188 薄茶白 オス 7歳ぐらい 13キロ程度


ケージの中で「早く出してよ!」と吠えてアピールしていました。
外に出すために、
ドアを小さく開いてロープをかけようとしましたが、
「ロープなんてかけられてたまるか!」とでも言いたげに
狭い隙間から外に飛び出してきました。
アーモンド型のきりっとした瞳が印象的です。

シニアにさしかかっている年齢ではありますが
まだまだ元気一杯です。
しきりに入口に駆け寄り、外に行きたい!と意思表示していました。
ロープをかけた状態で部屋の中を歩かせてみたところ
とても上手について歩けていたので
お散歩も上手にできそうです。

人馴れももちろん問題なく、身体や頭を撫でられたりすると
とても嬉しそうな表情をしていました。
ケージの中は全く汚れておらず、綺麗好きなのかもしれません。
運動能力は高そうな子ですし、外に出たがる様子から
脱走対策などもしっかりとする必要がありそうです。
この屈託のない笑顔を丸ごと受け止めてくださる方に
出会えますように。
f0078320_11422454.jpg
f0078320_11420525.jpg
f0078320_11424022.jpg
f0078320_11425477.jpg
f0078320_11430769.jpg
f0078320_11432274.jpg
f0078320_11433550.jpg



レポートは続きます。




by centre_report | 2018-10-03 11:45 | 愛護センターレポート

10/2 センターレポート【猫編】PART2

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく、この現状を広めていただくため、ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。


★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・
譲渡先・預かり先募集中の猫たちの情報です。

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・駆虫済です。

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ 子猫は預かり先のみの募集です。
兄弟姉妹の子猫たちは、まとめての預かり先を募集しています。

時々付き人さんのレポートです。





▼譲渡管理室B

(19) サイダーくん
白 オス 推定4~5才 去勢済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
f0078320_03070484.jpg
とても人懐っこい大きめな体の男の子です。
ダイエットフードはお気に召さないようで職員さん達を困らせる時もあるそうです。
人見知りする事は全くありません。
猫とベタベタしたい方にはたまらない、甘えん坊で魅力的な男の子です。





(20) 黒 オス 子猫 管理番号18532
f0078320_03180462.jpg
人の気配がすると、こっちよー!と大きな声で呼んでくれる元気な男の子です。
初対面でも怖がる様子は無く、一生懸命甘えたい!とアピールしてくれました。





(21) グレートラ オス 子猫 管理番号18533
f0078320_03280468.jpg
目合うとケージの上段下段を行き来していましたが、怒ったり攻撃的になる事はありませんでした。
人の動きを観察していたので
怖くないと分かれば子猫らしく活発に遊ぶのではと思います。





(22) コットンくん
白 オス 推定2~3歳 去勢済 エイズ()白血病(-) 視力なし
※ 飼い主募集中!!管理番号1540

2017年5月のレポートから登場しています。
部屋の外から覗いた時にはベッドの上から動かず心配しましたが、
部屋の中に入るといつものコットンらしく甘えてきてくれました。
特に騒いだり他の猫を押し退ける事はせず、スリスリとアピールして撫でてあげると嬉しそうなお顔を見せてくれます。
f0078320_16105769.jpg
f0078320_16114383.jpg
f0078320_16122734.jpg
f0078320_16125790.jpg

(以下、以前の可愛い写真とコメントです)
目が白濁していて光を感じる程度の視力しか無いようですが、行動を見る限りは全く問題無く過ごせています。
f0078320_00325480.jpg
f0078320_00330387.jpg
f0078320_00331242.jpg





(23) すみれちゃん
茶白 メス 推定2歳 不妊済 エイズ()白血病(-)
※ 飼い主募集中!!No.1495

2017年4月からレポートに登場しています。
この日は他の猫に釣られたのか、自ら側に来てくれました。
匂いのチェックをするとケージの中に戻ってしまいましたが、落ち着いた様子でくつろいでいました。
最初だけシャイな性格との事なので甘える姿を見る事はできませんでしたが、一緒に暮らす家族だけに見せる可愛い姿があるのだと思います。
f0078320_16172616.jpg
f0078320_16173348.jpg

(以下、以前の可愛い写真とコメントです)
この部屋で唯一、自らは甘えず少し離れた場所から他の猫を見守っているお母さんのような落ち着きがあります。
f0078320_00384358.jpg
f0078320_00391620.jpg
f0078320_00394131.jpg





(24) ゆりちゃん
茶白 メス 推定4歳 不妊済 エイズ()白血病(-)
※ 飼い主募集中!!No.1487

2017年4月のレポートから登場しています。
甘えん坊さんで部屋に入ると足元から離れませんでした。
それでもしつこい訳では無くて、他の猫に譲ったり満足すると自らケージのハンモックで休む様子も見られました。
f0078320_16205072.jpg
f0078320_16210350.jpg
f0078320_16211102.jpg

(以下、以前の可愛い写真とコメントです)
今回抱っこをしてみた所、途中から下りたがりましたが必死に暴れて逃れるような事はありませんでした。
f0078320_00450200.jpg
f0078320_00451439.jpg
f0078320_00453054.jpg





(25) バービーちゃん
茶白 メス 推定1歳 不妊済 エイズ()白血病(-)
※ 飼い主募集中!!No.1493

2017年4月のレポートから登場しています。
いつも少し出ている舌べろが愛嬌のある女の子です。
活発に動いて甘えてくるので中々お写真が撮りにくいのですが、落ち着きが無い訳ではなく、喜びをしっかり表現してくれているのだと思います。
f0078320_16244788.jpg
f0078320_16245684.jpg
f0078320_16250406.jpg
f0078320_16251264.jpg

(以下、以前の可愛い写真とコメントです)
人慣れ抜群の女の子です。
下の犬歯が外向き?なのか、ちょっと出ている舌ベロと相まって愛嬌たっぷりです。
f0078320_00482993.jpg
f0078320_00485980.jpg





▼譲渡管理室A

(26) クリーム オス

綺麗な顔立ちで大きめな男の子です。
近づいても怒ることは無かったですし、じっとして動く所は見られませんでした。
↓下の女の子と同郷です。
f0078320_03343760.jpg
f0078320_20192541.jpg





(27) グレー メス 不妊済み

淡い綺麗な毛色の女の子です。
不妊手術後でカラーを付けていましたが、気にする素振りも無く上手にケージ内のステップを登っていました。
↑の男の子と同郷です。
f0078320_20201083.jpg
f0078320_03344939.jpg





(28) あんずちゃん
茶トラ メス エイズ(-)白血病(-) ※要再検査

綺麗な茶トラ模様の女の子です。
ケージ内のハンモックにしっかり収まり緊張していましたが、近づいても怒ったり威嚇する事はありませんでした。
f0078320_03372821.jpg
f0078320_03373875.jpg





(29) 林檎ちゃん
トラ三毛 メス エイズ(-)白血病(-)

三色のトラ柄模様がハッキリ分かる綺麗な女の子です。
特別緊張する様子はありませんでしたが、ケージ内のベッドから動く姿は確認できませんでした。
f0078320_03425993.jpg
f0078320_20294154.jpg





(30) ラテくん
茶白 オス 推定4ヶ月 去勢済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!!管理番号18423

以前撮影した時より大きくなっていました。
その時は↓下のチャイくんとケージ内で激しく遊んでいましたが、今回はベッドの中からこちらを観察するかのような落ち着いた様子でした。
f0078320_03541259.jpg





(31) チャイくん
茶白 オス 推定4ヶ月 去勢済 エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!!管理番号18422

f0078320_03544647.jpg

以前撮影した時より大きくなっていました。
今回はケージのトイレの影からこちらをうかがっているようで動きませんでした。
少しお兄ちゃんになって周りを見る事ができるようになったのかもしれません。





(32) 蓮(れん)くん
黒 オス 推定10ヶ月 去勢済  体重2.8㎏ エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!!管理番号18319

どっしりと落ち着きがある雰囲気の蓮くんです。
黒い毛は艶々と輝いていました。
以前は緊張した表情でしたが、だいぶ柔らかい表情ができるようになったように感じました。
f0078320_14461082.jpg





(33) ニーラちゃん
サビ メス 推定1才 不妊済 体重3.0㎏ エイズ(-)白血病(-) ※要再検査
※ 飼い主募集中!!管理番号18400

綺麗なサビ模様の女の子です。
ケージ内のハンモックを上手に使いこなし、可愛いお顔を見せてくれました。
f0078320_14482795.jpg
f0078320_14483423.jpg





▼猫の部屋

(34) ヤスくん
グレー茶白 オス 推定10才 去勢済 体重4.2㎏ エイズ(-)白血病(-)
※ 飼い主募集中!!管理番号18318

2018年8月のレポートから登場しています。

部屋へ入ると自らお出迎えに来てくれました。
以前の撮影時より積極的に近くに来てくれたように感じます。
部屋の中には空間を有効に使ったステップやタワーがありますが、訪問時にはステップの上の方で休んでいました。
シニアの年齢ではありますが、運動神経に支障は無さそうです。
のんびり落ち着きのある猫と一緒に過ごしたい方には良いパートナーになることと思います。
f0078320_14592244.jpg
f0078320_14593271.jpg
f0078320_14593964.jpg

(以下、以前の可愛い写真とコメントです)
柔らかい毛色が目を引く男の子です。
推定年齢は10歳とシニア世代にはなりますが、大人猫の落ち着きがなんとも魅力的です。
撮影時、目やにが気になったので同行メンバーが優しく拭っていました。
最初だけわずかに抵抗しましたが、スッキリするのが分かるのか大人しく受け入れて拭ってもらっていました。
f0078320_01141086.jpg
f0078320_01143751.jpg
f0078320_01153546.jpg





(35) ココットくん
茶白 オス 推定2才 去勢済 体重3.6㎏ エイズ(-)白血病(-)
※ 飼い主募集中!!管理番号18320

以前は譲渡管理室Aの部屋に居ました。
部屋に入る前から熱烈な歓迎をしてくれました。
人見知りする様子は無く、爪磨ぎする姿やリラックスする姿を惜しみ無く見せてくれました。
体を撫でる事も嫌がらず、ずっと側に居て可愛い姿をたくさん見せてくれました。
まだ若くとても甘えん坊な印象でしたので、猫と毎日一緒に楽しく遊びたい方にはたまらない男の子だと思います。
f0078320_15010680.jpg
f0078320_15011545.jpg
f0078320_15012318.jpg
f0078320_15013137.jpg





(36) チロルちゃん
パステル三毛 メス 推定3才 不妊済 体重3.0㎏ エイズ(-)白血病(-)
※ 飼い主募集中!!管理番号18345

以前は譲渡管理室Aの部屋に居ました。
今はこちらの部屋で他の男の子達と上手に過ごせているようです。
とても甘えん坊ですが他の猫を押し退ける事は無く、大人しく自分の順番が来るのを待っていてくれました。
ゴロゴロと喉を鳴らして甘えてくれる姿はとっても可愛いです。
見た目も綺麗で魅力的ですが、自らたくさん甘えてくれる、甘えん坊さん好きにはたまらない女の子だと思います。
f0078320_15030901.jpg
f0078320_15031799.jpg
f0078320_15032519.jpg



10/2センターレポート【猫編】は以上になります。




☆次回、ねこ親会のご案内

以下のとおり、各地にてねこ親会を開催予定です。
期日が近くなりましたら、ちばわんHPにて参加猫などの詳細をご案内いたします。見学だけの方も大歓迎ですので、お気軽に足をお運び下さい。

・10月20日(土) 12:00-15:00 
NEW葛飾ねこ親会
・10月28日(日) 12:00-15:00 市川ねこ親会
・11月 4日(日) 11:00-14:30 さくらの里ねこ親会
・11月10日(土) 12:00-15:00 赤坂ねこ親会
 
お近くの方はお気軽にお越し下さい。

f0078320_21453013.jpg
f0078320_21353020.jpg
f0078320_22463732.jpg
f0078320_21360056.jpg


by centre_report | 2018-10-03 02:13 | センターレポート・猫編

10/2 センターレポート【猫編】PART1

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく、この現状を広めていただくため、ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。


★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・
譲渡先・預かり先募集中の猫たちの情報です。

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・駆虫済です。

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ 子猫は預かり先のみの募集です。
兄弟姉妹の子猫たちは、まとめての預かり先を募集しています。

時々付き人さんのレポートです。



現在子猫が沢山収容されています。
どのケージにも空きがなく、譲渡された子がいると
すぐにまた別の子がケージに入るような状況です。

子猫達の積極的な受け入れを宜しくお願いいたします。



▼譲渡猫管理室C


(1) 茶白 オス
(2) うす茶白 オス
f0078320_01243207.jpg
f0078320_01244106.jpg
f0078320_01244933.jpg





管理番号 18489~18493
(3) 黒白 メス
(4) サビ メス
(5) 黒 メス
(6) 黒 メス
f0078320_01350401.jpg
f0078320_01351831.jpg
f0078320_01353008.jpg
f0078320_01353991.jpg
f0078320_01354672.jpg




ママと子供の親子です
(7) キジ白 メス
(8) キジ白 メス or オス
(9) 黒白? キジ白? オス or メス
f0078320_01453411.jpg
f0078320_02202963.jpg
ママはしっかり子育てをこなしています。
くしゃみが連続して出る事があり、その際鼻から出血があります。
f0078320_01454610.jpg
f0078320_01455489.jpg





管理番号 18537~18540
(10) キジ オス
(11) キジ白 オス
(12) スモック オス
(13) 黒 オス
f0078320_01524889.jpg
f0078320_01521055.jpg
f0078320_01521862.jpg
f0078320_01522717.jpg
f0078320_01523608.jpg





管理番号 18521~18524
(14) キジ白 オス
(15) キジ白 オス
(16) キジ白 メス
(17) キジ白 メス
f0078320_01565740.jpg
f0078320_02015503.jpg
f0078320_02020500.jpg
f0078320_02021377.jpg
f0078320_02022091.jpg





レポートは【猫編】Part2に続きます。



by centre_report | 2018-10-03 01:18 | センターレポート・猫編