ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2018年 07月 18日 ( 3 )

7/17センターレポート C部屋    2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。

ひなのんさん・時々付き人さんのレポートです。
加筆・修正しています。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





※7/10よりレポートに登場 7/6引き取り収容)

▽18120 Aコッカースパニエル オス 9歳 10キロ 
13-4キロありそうです

f0078320_17593129.jpg

この日引き出した女の子のコッカーちゃんと同じ家からの男の子です。

ドッグランでの様子を撮影するためお散歩準備をしましたが、
騒いだり動き回ることもなかったので、1人でも問題なく準備できるかと思います。



リードを持つ人のペースに合わせて歩けます。
立ち止まればそばで大人しく待っていてくれます。
興味を引かれる物に近寄って行きますが、強い引きはありませんでした。
一緒に景色を見ながらお散歩する良いパートナーになってくれると思います。



ドッグランでフリーにすると、ゆっくり歩きながらぐるっと一周、
呼ばなくても人のそばに戻ってきます。
気付くと足元に寄り添っている様子は、とても愛しくなります。
ランの外を通りすぎる人や犬を見つけると小走りで近寄って行きますが、
吠えることは1度もありませんでした。

年齢の影響からか今までの生活環境の影響か、
後ろ足の筋力があまりないようで、全力で走ることはありませんでした。
後ろから見ていると若干ヨロヨロした動きには見えましたが
転んだりすることはありませんでした。

目やにとヨダレが酷く、同行メンバーが優しく拭ってくれましたが、
その際にも暴れたり逃げ回ることはなく
ニコニコしたりもたれ掛かりながら身を任せ、大人しく受け入れていました。

おやつもしっかり食べていましたが、手袋も一緒にくわえてしまう時がありました。
受け取り方が少しだけ雑に感じました。
もしかしたら距離感がわかりにくいのかもしれません。

トイレは女の子スタイル、必ずしゃがんでしていましたが
マーキングなのか膀胱炎でもあるのか、とても回数が多かったです。

性格は本当に穏やかで、とても人懐っこく人見知りもしません。

f0078320_18024729.jpg
f0078320_18031854.jpg
f0078320_18040548.jpg
f0078320_18014724.jpg
f0078320_18001708.jpg
f0078320_18010267.jpg
f0078320_18033627.jpg
f0078320_18042052.jpg
f0078320_18044480.jpg





※6/19よりレポートに登場(5月17他抑留所より移送)
▽18091 柴 メス 10歳以上 7キロ

f0078320_18120592.jpg

この日はドッグランでの撮影を予定していたのでお散歩準備をしましたが、
陰部からの出血が確認できたためヒートの可能性を考慮し、室内撮影のみとしました。

お散歩準備中はチョコチョコ動き、早く早く!とそわそわしていましたが
抱き上げてしまえば嫌がらずに準備できました。

とにかく嬉しそうにする姿は、シニアとは思えないほどに若々しく楽しそうです。

写真がブレてしまうため、抱っこでの写真が多くなってしまいましたが、
嫌がることも暴れることもなく、
逆に抱っこしているメンバーにもたれ掛かかる姿もありました。

f0078320_18104542.jpg
f0078320_18100016.jpg
f0078320_18051120.jpg
f0078320_18094157.jpg
f0078320_18102671.jpg
f0078320_18113064.jpg
f0078320_18114438.jpg

※以下以前のレポートよりコメントを引用します。
7/10:見る度に若々しく、元気になっていく柴ちゃんです。
以下、先週レポートよりコメントを引き継ぎます。


シニアとは思えないほど元気一杯のおばあちゃんです。
このところ、この子のようなシニアになった柴犬が
続けて収容されています。
10年以上も一緒に暮らしてきた我が子が
もしいなくなってしまったら心配ではないのでしょうか。
確かに少し目も白くなってきていますが、
まだまだ元気ですし、お散歩にも行きたいと思います。

左側にやや斜頸が見られるとのことですが、
そこまで気になるほどではないような気がします。
動きが早くて部屋の中を歩かせると
嬉しそうに動き回り、なかなか撮影ができなかったので
抱っこしてもらいましたが、抱っこもおとなしく
されていました。

身体も小柄ですし、集合住宅などでの飼育も可能だと思います。
小柄な女性でもさっと抱き上げることもできます。
この子にも最期まで決して手を離さずにいてくれる
ご家族の暖かい手が差し伸べられますように。





レポートは続きます。




by centre_report | 2018-07-18 18:34 | 愛護センターレポート

7/17センターレポート E部屋    3頭



※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。

メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★「あの子はどうなりましたか?」との安否確認のみの問い合わせは、
どうかご遠慮ください。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。







<E-4>

※6/5よりレポートに登場(6/4引き取り)
▽18070 黒ラブ オス 11歳 20キロ

f0078320_14143422.jpg
f0078320_14144319.jpg
f0078320_14145077.jpg
f0078320_14145893.jpg
f0078320_14150659.jpg
f0078320_14151500.jpg
f0078320_14152588.jpg
f0078320_14153300.jpg
f0078320_14154674.jpg
ラブ本来の人懐こさや明るさは健在で、
気力もとてもあり元気一杯のイケイケ爺ちゃんなのですが、
ジッとさせると、後ろ足が開いてしまい、
筋力の衰えを感じます。
同時に年齢から来るものなのか、目も見えにくいようで、
目の前で動くものはオヤツと勘違いし、
手でもロープでも、取りあえずパクパクと確認していました。

様子を見ていても、少なからず収容されるまでは、
可愛がられてはいたのでしょう。
人に対して警戒をすることは全くなく、
誰にでも友好的に接して来ます。
その様子は、見ていて辛いものがものがあります。
残された時間は決して長くないかもしれませんが、
大好きな人のそばで、ゆったりのんびり過ごさせてあげたい。
そう願ってやみません。
どうか、ご理解ある方の目に止まりますよう願っています。








<E-5>

※5/29よりレポーに登場(5/24他抑留所より移送)
▽18055 茶黒白 オス 2歳 4歳(6/19訂正) 
 25キロ(肥満・適正体重13-14キロ)
f0078320_14185625.jpg
f0078320_14190660.jpg
f0078320_14191540.jpg
f0078320_14192758.jpg
f0078320_14193758.jpg
f0078320_14195172.jpg
f0078320_14200480.jpg
f0078320_14201418.jpg
f0078320_14202361.jpg
f0078320_14203315.jpg
本来は半長毛の子ですが、
身体中、凄い毛玉に覆われた状態で収容されたため、
ボラトリさんがきれいに丸刈りにしてくれました。
そのせいか、仔犬の様に幼いコのように見えます。

人馴れ抜群のかわいい男の子ですが、
それ故、ケージ内ではしきりに吠えていました。
出してあげると吠えはピタッとおさまり、
後は外に行きたいと暫く部屋の出入口扉にへばり付いていました。

写真でもわかるように、
今は健康状態が心配になるほど太っています。
センターでも食事管理をしてくださっていますが、
この体格の子にあった運動量が個別に必要だと思いますので、
ここでの生活のままでは、どうしても無理があります。

人が大好きで構ってもらうことが嬉しくて仕方なく、
千切れんばかりに尻尾を振って近づいて来ます。
少々乱暴にあちこち触っても、
それも嬉しくて満面の笑みでいてくれるのですが、
抱っこだけは苦手のようで、上手にスルリと交わされてしまいます。
それでもその際、きつく出るようなことは全くありません。

以下↓以前のコメントも引き継ぎます。
以前お散歩もしてみましたが、しっかり横について
歩くことができ、引きもありませんでした。
きちんとこちらの指示にも従える子ですから
すぐに家庭犬として再スタートがきれそうです。






<E-6>

※5/1よりレポートに登場 (4/26他抑留所より移送)
▽5178 白薄茶 メス 4歳ぐらい 13キロ程度

f0078320_14215695.jpg
f0078320_14220782.jpg
f0078320_14222118.jpg
f0078320_14223442.jpg
f0078320_14224734.jpg
f0078320_14230177.jpg
f0078320_14231666.jpg
f0078320_14232784.jpg
f0078320_14234118.jpg
f0078320_14235682.jpg
臆病な子で、今はまだ人に対しても警戒している様子で、
オヤツも食べることができませんでした。
それでも、ロープを掛けケージから出て来てもらう時、
誘導すると、さほど抵抗することなく、
自ら出て来てくれました。

まだ表情は悲しげではありますが、
身体を触ることもできますし、少しずつ変化は見られます。
今後も、この子にあったやり方で、
接していきたいと思います。

以下↓以前のコメントも引き継ぎます。
E-3にいた子と同郷で
こちらの子の方が収容当初は警戒心が強く
おやつを差し出したりしても唸ったりしていたのですが
時間が経つにつれて、緊張感が解けてきたのか、
唸ったり空噛みをしたりすることはなくなってきました。





レポートは続きます。



by centre_report | 2018-07-18 14:17 | 愛護センターレポート

7/17センターレポート 収容室②③  3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止
します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


今週も、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)





【収容室②】2頭


※7/10よりレポート登場(6/27収容)
▽18115 白 メス 8歳ぐらい 16キロ程度

とても穏やかで優しい女の子です。
かなり痩せており、本来ならば20kg近くまであっても良さそうな体格です。
見た目はホワイトシェパードのようにも見えます。

身体のどこを触っても怒ることもなく、
人馴れは問題ありません。
シニアの域に入っているようですので、
年齢相応な落ち着きなのかもしれませんが、
元々の性格が穏やかな子だと思います。
収容されてから毎週様子を見ていますが、
最初の印象と変わりありません。
暑い日が続いていますので、一日も早く涼しいお宅で
ゆっくりのんびりさせてあげたいです。
f0078320_13374848.jpg

f0078320_13380041.jpg

f0078320_13380901.jpg

f0078320_13381846.jpg

f0078320_13382502.jpg

f0078320_13383486.jpg

f0078320_13384371.jpg

f0078320_13385088.jpg






※6/12よりレポートに登場(5/31収容)
▽18072 白黒 オス 3歳ぐらい 10キロ程度

テリア系の風貌と大きな瞳で
とてもかわいい男の子です。

以前はどういう環境で飼われていたのかわかりませんが
おやつは多少腰は引けても、手から食べられるものの
身体を触られることにとても抵抗します。
抵抗するといってもお口が出たりすることはありません。
上手に身体をよじって触られないようにかわしていきます。

触られるのが苦手な子でも、最初はビクっとしても
毎週少しずつゆっくり撫でることを繰り返していくと
段々なれてきてくれるものなのですが
この子は触られることに強い拒否感を示すので
触られると何か嫌なことをされるという経験が
あるのかもしれません。
1ヶ月以上経過してもその様子に変わりはないので
おやつをあげながら、なんとか身体を触れることに
馴れていってもらえたらと思います。
f0078320_13402070.jpg
f0078320_13403287.jpg
f0078320_13404143.jpg
f0078320_13405095.jpg
f0078320_13405882.jpg
f0078320_13410661.jpg
f0078320_13411561.jpg
f0078320_13412547.jpg






【収容室③】1頭


※7/17レポート初登場(7/5収容)
▽18122 白黒茶 オス(去勢済) 4歳ぐらい 7-8キロ


とても小柄で元気の良い男の子です。
マズルが少し短く、鼻がちょっと上を向いていて
とてもチャーミングな顔をしています。
顔は黒が多く、茶色や真ん中に白い線が入っていますが
身体は白が基調で黒い大きなブチと小さな黒い点があり、
これぞ雑種のオンリーワン柄の子です。

人馴れは全く問題なく、甘えん坊のようでした。
綺麗な赤い首輪をつけてもらっており、
飼われていたことは間違いないと思われます。
他犬と合わせてみたところ、威嚇することもなく
他犬との相性は悪くなさそうでしたが、
すぐにマウントしようとしていましたので
喧嘩に発展してしまう可能性もあり注意が必要です。

既に去勢済のようではありますが、
あちこちでマーキングもしており、
膀胱炎などの影響からなのか、躾がされていなかったのか
判断しずらい感じではありました。
抱っこはできましたが、あまり得意ではないようで
すぐにおろして欲しいと暴れていました。
まだ収容されて間もないので、今後更に変化が
見られるかもしれません。
f0078320_13455566.jpg
f0078320_13461173.jpg
f0078320_13462136.jpg
f0078320_13463152.jpg
f0078320_13463889.jpg
f0078320_13464745.jpg
f0078320_13465503.jpg
f0078320_13470383.jpg


レポートは続きます。




by centre_report | 2018-07-18 13:48 | 愛護センターレポート