ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2018年 03月 14日 ( 4 )

3/13センターレポート E部屋     7頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。

引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)







<E-7>
☆大地くん
※3/6レポート初登場 (3/1他抑留所より移送)

▽茶黒 オス 3歳ぐらい 12-3キロ

3/13:この日も抜群の人懐っこさで
部屋に入った皆に代わる代わる挨拶をするように甘えていました。
誰にでも心を開き、愛嬌がありとても可愛らしい子です。
推定体重は12-13キロですが、見た目はもっと大きく見えます。
パワフルすぎることはありませんが
本気を出せば力はそこそこ強いと思います。


抜群に人懐っこくて、愛嬌があり
とても可愛らしい男の子です。
人に対する不信感などは微塵も持っていないようで
誰にでも心を開き、信頼を寄せてくれます。
こんなに可愛らしい子がどういう経緯でセンターに入ることになったのか
本当に首を傾げたくなります。
推定体重よりも見た目は大きく見えます。
いかにも活発そうですが、テンションが高すぎるようなこともありません。
すぐにでも家庭犬として再出発できそうな子です。
f0078320_04253196.jpg


f0078320_04253651.jpg


f0078320_04254103.jpg


f0078320_04254781.jpg


f0078320_04255334.jpg


f0078320_04255882.jpg


f0078320_04260480.jpg



<E-6> 

2/20よりレポートに登場 (1/26収容)
▽薄茶 オス 4歳ぐらい 11キロ程度

3/13:この日終始ご機嫌でした。
賢い子のようで、人を良く見てると思います。
まだ撮影中に問題となる行動などは見受けられません。
以前、強い意思表示なども見られたそうなので
今後もよく観察してみたいと思います。


人馴れしていて、明るい性格の男の子です。
収容当時は少し人に強く出ていることもあったようですが
現在はそのような様子は見られていません。
ややマイペースな印象はあります。
抱き上げたり、お腹を触ったりと、無理なことはしていませんので
その時にどのような反応をするのかはわかりませんが
今見ている限りには、誰にでもフレンドリーで
笑顔が可愛らしく、お座りなどにも従って
そんなに扱いにくい印象ではありません。
引き続きよく様子を見てきたいと思います。

f0078320_04200797.jpg

f0078320_04201237.jpg

f0078320_04201722.jpg

f0078320_04202126.jpg






<E-5>

※12/28よりレポートに登場 (12/18引き取り収容)
▽茶白 オス 1歳ぐらい 13-4 15キロ 

まだビクビクはしていますが
人に触れられることや、抱き上げられることには
一切抵抗せず、されるがままです。
部屋の中は他の犬達が甲高い声で激しく鳴いているので
折角落ち着かせても、吠え声や大きな音に反応して
すぐにまた怯えてしまい、ビクッと大きく動く時があり
頭や身体をぶつけてしまうので
ホールドしてしまった方がこの子の場合は落ち着くようです。

この子もおやつにはかなり反応するようになり
器に入れたおやつは人が目の前で見ていても食べることができます。
上の茶の同郷オスと同じで、他の犬には興味があり
自分から立って近づき、匂いを嗅ごうと一生懸命首を伸ばしていました。
ケージ前を他の犬が通っても、匂いを嗅ぐだけで
怒ったり唸ったりすることはありません。

f0078320_04162127.jpg

f0078320_04162644.jpg

f0078320_04163250.jpg

↓先週レポートより

f0078320_02233764.jpg




↑↓同郷で血縁と思われます。



<E-4>

1/9よりレポートに登場 (12/15引き取り収容)
▽茶 オス 8歳 12-3キロ

ロープが苦手なのでこの日は中に入ってしばらく様子を見て
落ち着いた頃におやつを与えてみました。
手からはまだ食べませんが
器に入れたおやつは、人が真横にいても
躊躇なく食べることが出来ていました。
以前のようにただ固まるだけでなく
好奇心が出てきたようで、ケージの手前まで
立って近づいてきたり
他の犬を出して撮影している時は、その犬に対して
とても興味が湧くようで、鼻をクンクンさせながら
匂いを嗅ごうとする様子が見られるようになりました。

f0078320_04113207.jpg

f0078320_04113855.jpg

f0078320_04115150.jpg

f0078320_04114617.jpg

f0078320_04115676.jpg


↓先週レポートより

f0078320_02205919.jpg






※3/13レポート初登場 (3/12他抑留所より移送)

▽茶 垂れ耳 オス 4-5歳 14-15キロ

穏やかなオーラのある大人しい男の子です。
まだここに来て日が浅く、まだ戸惑っていて
本来の元気な姿が見られないだけかもしれませんが
それにしてもテンションが一瞬も上がることなく
だからと言って怯えるでもなく、ややシャイな感じですが
終始落ち着きがありました。
撫でられたりすることはもちろん、抱き上げられることすら慣れているようで
人に対しての不信感などは全く持ち合わせていないようです。
この日見た限りでは、問題があるようにま見えず
すぐにでも家庭犬として再出発できそうな子だと感じました。
f0078320_04024543.jpg
f0078320_04025400.jpg
f0078320_04025922.jpg
f0078320_04030548.jpg
f0078320_04031011.jpg
f0078320_04031634.jpg
f0078320_04032187.jpg





<E-2>
☆あぐちゃん

※28.10/4よりレポートに登場 (28./6/13 他抑留所からの移送)
▽薄茶足先白 メス 4-5歳  7-8キロ  10キロぐらい
3/13:隣の女の子に吠えられたり唸られたりしていましたが
意外にもあぐちゃんは気にしていない様子でした。
いつものようにおやつを食べ、元気いっぱいでした。


終始ご機嫌なあぐちゃんで
この日は他の犬に怒ることも少なく
以前のように、他の犬にけたたましく吠えるようなことも無くなっていました。
身体が大きくなって、なかなかの迫力になったあぐちゃんです。
おやつには目がなく、指先まで持って行かれそうになるので
おやつを投げて空中キャッチしてもらうのですが
それがとても上手になって、ほとんど外しません。
あぐちゃんの場合は相性などの問題でなく
しっかりリーダーシップがとれる方とのご縁や
一頭飼いができる環境が望ましく思います。

f0078320_04080206.jpg

f0078320_04075745.jpg

f0078320_04080767.jpg

f0078320_04081208.jpg





<E-1>

収容室③より移動
※1/30よりレポート登場 (1/18引き取り収容)
▽薄茶 メス 4歳程度 10.15キロ

3/13:人に対してはフレンドリーで
構ってもらう事が本当に嬉しい様子でした。
隣のあぐちゃんとは相性が悪い様で
あぐちゃんが動くたびに怒っていました。


この日も元気いっぱいにケージの中から吠えていて
早く構ってほしくて仕方がないと言った様子でした。
焼きもちからなのか、他の犬を外に出して撮影していると
その犬に対して唸ったり吠えたりして威嚇をしていました。
人に対しては強く出るようなことはなく
愛嬌たっぷりに接してくれます。
何度も子供を産んだ経験があるのか
お乳が大きく垂れ下がっていて
一番下のお乳が舐め壊したように炎症を起こしていました。
それにつきましては看護士さんにお伝えしました。
f0078320_03581853.jpg

f0078320_03582464.jpg

f0078320_03582953.jpg


レポートは続きます。




by centre_report | 2018-03-14 04:27 | 愛護センターレポート

3/13センターレポート A部屋     4頭


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。





引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)





<A-Ⅶ>

※3/13レポート初登場 (3/12他抑留所より移送)

▽白 オス 8歳ぐらい 10-11キロ

おっとりとしていて、物静かな男の子です。
扉を開けても飛び出てくることもなく
かといって怯えているわけでもなく
少しポーっとして不思議そうに佇んでいました。

目が少し白くなりつつあり、シニア期に差し掛かっているようです。
差し出したおやつをそっと食べ、そのお口がとても優しかったです。
時間の経過と共に、もう少し元気ハツラツな様子も見られるかもしれません。

獣医師のTさんのお話しでは
瞳孔が開きっぱなしなのが気になるとのことです。
今のところ目を気にしたり、何か痛がったりする様子は見られません。
視力には問題なさそうで、生活するうえでは支障などはなさそうです。
f0078320_03341555.jpg


f0078320_03330245.jpg


f0078320_03335930.jpg


f0078320_03353684.jpg


f0078320_03343205.jpg


f0078320_03342367.jpg





☆アポロ

<AーⅤ>

※2/20よりレポート登場 (2/19他抑留所より移送)
▽薄茶 オス 1歳ぐらい 14キロ程度

あいかわらずと言うべきか、安定の甘えん坊ぶりで
人にギュッとハグされるのも、しつこく触られるのも
声を掛けられることも、なにもかも嬉しくて仕方がないといった様子です。
とても気持ちの安定している子で、人への不信感などは
微塵も持ち合わせていないようです。
身体のどこに触れられても怒ることは皆無で
どんなことをされても抵抗することはありません。
人のそばにいてこそ輝ける子だと思います。

身体を動かすことは好きそうな子なので
体力を発散させられるだけの、構ってあげられる時間を
しっかりとれる方とのご縁が望ましく思います。

f0078320_03432276.jpg


f0078320_03431510.jpg


f0078320_03423854.jpg


f0078320_03431051.jpg


f0078320_03441860.jpg


f0078320_03442305.jpg





<AーIV>

☆コンくん
※2016/9/6 よりレポートに登場(引き取り)
▽茶白 オス 5-6歳 6-7歳 13-4キロ

部屋に入るなり、一番アピールしていたコンくんから
出して撮影したのですが、すでにケージの中でひと暴れしたらしく
新聞がくちゃくちゃになり、朝入れてもらったはずの水もなくなっていました。
外に出すとすぐに入れたての水を美味しそうに飲み
その後はいつもの笑顔できちんとお座りしておやつを待っていました。

収容されて1年半の間に
コンくんの目が少し白くなってきていることに気が付きました。
収容間もない頃の写真と見比べてみると
やはり時の流れを感じました。

コンくんにも良いご縁が巡ってくることを
心から願わずにはいられません。

f0078320_03515439.jpg


f0078320_03520204.jpg


f0078320_03521466.jpg


f0078320_03521902.jpg







<AーⅢ>

※2/20よりレポート登場 (1/24収容)
▽茶 オス 1-2歳 35-40キロ

3/13:ケージ内では早く出してほしくて鳴いているものの
外に出すとテンションが高いのはほんの一瞬で
すぐに落ち着いて、人の言葉に然りと反応します。
揉みくちゃに触っても、今まで怒る様子は見受けられません。


体も大きく、厳つい顔をしているので
怖がられてしまいそうですが、
人馴れも抜群でとてもフレンドリーな男の子です。
まだ若いので元気一杯ですが、
こちらの指示をしっかりと理解できる賢い子です。

躾はされていたようでお座りも待てもできます。
人に構ってもらえるのが嬉しいようで
つい飛びついてしまったりもしますが
ロープを少し引いて指示を出せばやめることもできます。
ただ、やはりこれだけの体格ですので
大型犬の飼育経験のある方、しっかりとリーダーシップがとれる方に
迎えてもらうことが望ましいと思います。

おでこの皺がなんともいえず魅力的なかわいい男の子です。
ビシっとお座りを決めていると思いきや、
後足は女の子座りのように崩れていたりして
なかなかおちゃめな子でもあるようです。

f0078320_03481840.jpg


f0078320_03482497.jpg


f0078320_03482906.jpg


f0078320_03484618.jpg

f0078320_03483489.jpg

f0078320_03483931.jpg




レポートは続きます。




by centre_report | 2018-03-14 03:53 | 愛護センターレポート

3/13センターレポート 収容室①②③  5頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。




動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田






収容室① 1頭



※3/13レポート初登場 (3/5収容)

▽白茶黒 メス 4-5ヵ月 4-5キロ

まだ乳歯が残る幼い子で、独りだけで収容され
不安で仕方がないのか、とても困惑した表情をしていました。
野良の子犬と思われ、人馴れはしていませんでしたが
ゆっくり時間かけてそっと抱き上げたところ
パニックになったりお口が出る様子はありませんでした。
手足が大きく、成長後はそこそこな大きさになりそうです。
柔軟な成長期の真っただ中にいますので
一日も早く家庭で様々な経験を積ませてあげたいです。
f0078320_02510181.jpg

f0078320_02510743.jpg

f0078320_02511363.jpg

f0078320_02512013.jpg

f0078320_02512675.jpg

f0078320_02513178.jpg




収容室② 2頭 


※3/13レポート初登場 (2/28収容)

▽茶黒 メス 生後6ヵ月ほど 6-7キロ

若い子だとは思いましたが、生後6ヵ月程度の幼い子でした。
歯には乳歯が残っていて、6ヵ月程度が妥当かとも思うのですが
お腹の様子を見ると一度ヒートを経験しているような感じもします。
この子も野良の子犬と思われ、ロープなどで引かれることは
とても苦手なようです。
そっと抱き上げてもパニックになったり口が出ることはなく
ただ固まるタイプのようです。
人から目をそらす野良っ子が多い中
この子は大きな目でジッと人の行動をよく見ていました。
まだ緊張していて、目が釣り上がっています。
時間の経過と共に変化も見られるかと思いますので
またよく観察してきたいと思います。
f0078320_02564673.jpg

f0078320_02565075.jpg

f0078320_02565571.jpg

f0078320_02570236.jpg

f0078320_02570722.jpg

f0078320_02572409.jpg





※2/20よりレポートに登場 (1/29他抑留所より移送)
▽茶黒白 長毛 オス 1-2歳 14キロぐらい

ロープで引かれることがかなり苦手な子なので
今回もロープなしで、扉を開けたところ
自分から恐る恐る出てきました。
(※脱走防止の安全を確保しながら行っています。)
f0078320_03090522.jpg

しばらくは辺りを見回し
一生懸命隠れるところを探していました。

メンバーも敢えて知らん顔して
好きに歩かせてみました。
f0078320_03065343.jpg

f0078320_03051087.jpg

次第に落ち着いて、あちこち匂いを興味深げに嗅ぎ始めました。
f0078320_03050489.jpg

床に置いたおやつに気が付き
人がいる前でしたが、少し戸惑いながらも食べることができました。
床は消毒が済んでいます。
f0078320_03052573.jpg

f0078320_03045547.jpg
最初の数分だけ戸惑ってワタワタしていたものの
落ち着いてからは終始好奇心旺盛にあちこち匂いを嗅いでいました。

最終日部屋にいた時は
職員さんに尾を振るようになっていたというお話でしたので
ちゃんと人や環境を見て
冷静に判断できる子だと思います。

撫でることや触ることはでき、お口も出ませんが
この日は良いイメージのままケージに戻したかったので
無理に触れるのはやめておきました。

扉を開けると自分からケージに戻って行きました。
f0078320_03054810.jpg

f0078320_03053491.jpg

f0078320_03060082.jpg

f0078320_03055405.jpg
いずれこの子の方から近寄ってきてくれる瞬間を
待ちたいと思います。






収容室③ 2頭



3/6よりレポート登場(2/22収容)
▽茶黒 メス 1歳前後 7-8キロ


ロープを嫌がって、ギュッと顔を床に押し付けてしまうので
ゆっくりそっと抱き上げて出てきてもらいました。
緊張でカチコチになっていましたが
顔をちゃんと上げて、こちらの動きをよく見ていました。
まだ子犬のようなあどけない表情で、頼りなげで
つい守ってあげたくなるような子です。
抱き上げられた経験も全くないようで
高さが出るとプチパニックになってしまいます。


少し気になったのが、自分のしたビビリウンを
速攻食べようとしたり、器に入れたおやつを
尋常ではないくらい激しい食べ方をしていて
精神的なものからくるのかもしれませんが
体調面の変化なども考え、職員さんに報告しました。
f0078320_03122029.jpg

f0078320_03122548.jpg

f0078320_03123524.jpg

f0078320_03124382.jpg

f0078320_03125231.jpg






※2/27よりレポートに登場(2/16収容)
▽薄茶 オス 1歳ぐらい 12-13キロ


ロープで引いて出すと床にへばりついてしまい
そのまま動かなくなってしまうので
扉を開けて自分から出てきてもらいました。
(※脱走防止の安全を確保しながら行っています。)
そろりそろりとゆっくり出てきました。
f0078320_03221182.jpg

f0078320_03221736.jpg

隣にいた収容犬と扉の前で
興味深げに一生懸命匂いを嗅いでいました。
その時、唸ったり怒ったりせず
実に穏やかで友好的な態度に見えました。
f0078320_03223338.jpg

室内を汚したくないタイプなのか
外に出てしばらくすると排泄する場所を探し
オシッコをしていました。
f0078320_03225175.jpg

f0078320_03230597.jpg

f0078320_03232584.jpg


その後は自ら人のそばにそっと寄ってきて
入念に匂いを嗅ぎ
差し出されたおやつを食べていました。
f0078320_03233251.jpg

f0078320_03274851.jpg


f0078320_03234502.jpg

その後はずっと人のそばから離れようとしませんでした。
先週、先々週はまだ戸惑っていただけだったようで
馴れるのにはそう時間は掛からなそうです。
f0078320_03235280.jpg

f0078320_03235811.jpg




レポートは続きます。




by centre_report | 2018-03-14 03:26 | 愛護センターレポート

3/13センターレポート 譲渡管理室  16頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。




今週も、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)





☆ポテト

B部屋より移動
先週レポートより転載しています。
※2/20よりレポートに登場(1/29収容)
▽茶 オス(去勢済) 5-6歳 10.1キロ 
飼い主募集中!!No.5102
こちらの部屋に入ると「出して!出して!」と
大きな声で呼んでいました。
ケージ外に出すと嬉しかったようで
まずペロペロと私の顔を舐めてくれて
真っ先に部屋出入口のドアに駆け寄っていきました。
大分この環境にも慣れてきて、
お散歩に出たくて仕方がないといった様子が伺えました。

人馴れは全く問題ない甘えん坊さんです。
2年ほど前にセンターから一般譲渡で新しいおうちが決まったのですが
飼い主さんが亡くなり、新しいご縁を探すことになったそうです。
今までかわいがってもらえていたようで、
人にも上手に甘えてきます。
すぐにでも家庭犬として再出発できる子だと思います。
抱っこすることもできますし、むしろ満足したような表情を見ると
今度こそ終の棲家が早く見つかるように願わずにはいられません。
f0078320_00521163.jpg


f0078320_00522493.jpg


f0078320_00523349.jpg


f0078320_00524313.jpg


f0078320_00525161.jpg


f0078320_00530226.jpg


f0078320_00532409.jpg


f0078320_00531365.jpg


この後、ドッグランに出して撮影しました。




リードの引きは特別強いことはありませんが、
外に出られることが嬉し過ぎたのか、
上手に歩けたわけではなかったです。
それでも声をかければ飛ぶように駆け寄ってきます。

部屋に戻るときも嫌がらずに素直についてきてくれました。
抱っこは嫌がらずに普通にできました。
大きいおやつは一度口から出して自分で細かくしながら
ゆっくりと食べていましたので、
小さくしてあげようと手を伸ばすと取られまいと
慌てて食べていました。
お座りや待てはすんなりできます。
終始ニコニコ楽しそうに満喫していました。
f0078320_23443562.jpg


f0078320_23440747.jpg


f0078320_23444684.jpg






☆ジョー

※10/3よりレポートに登場(9/15収容)
▽茶 オス(去勢済) 3−4歳 8.6キロ(痩せすぎ)
「飼い主募集中No.4971」

以前の慎重で無表情なジョー君はどこへやら。
とても表情豊かになり、「早くこっちこっち!」と
人を呼ぶようにもなりました。
収容されてしばらくはあばら骨がくっきり見えるほど痩せていて
表情も暗く、いつも何か様子を窺っているように見えましたが
現在は体型も程よくお肉が付き筋肉質で
精神的にも安定していて、全体的にとても健康的です。
人と触れ合いがあまりない中育ってきたような子でしたが
現在は、お世話をする職員さんはじめ、色んな人と触れ合いがあり
ジョー君はそれに答えるように心を開いてくれました。
まだベタベタした触れ合いは得意ではないようですが
この子のペースに合せてくださる方とのご縁がありますように。
f0078320_01071910.jpg


f0078320_01072913.jpg


f0078320_01073417.jpg


f0078320_01072300.jpg


f0078320_08230777.jpg











☆ベック

別室より移動
※2/6よりレポートに登場(1/26収容)
▽白黒ブチ ブルテリア雑? 
オス(去勢済) 1歳ぐらい 15.8キロ
飼い主募集中!!No.5094


とにかく元気一杯、まだ子犬かと思うくらいの
はしゃぎぶりで、とてもかわいい男の子です。
人にかまってもらえるのが嬉しくてたまらないようで
尻尾をブンブン振って甘えてきました。
ガシガシ強めに撫でてあげると更に喜んで
お腹を見せてバタバタする姿は本当にかわいかったです。

全体が白なのですが、顔半分だけ黒が入っていて
右から見るお顔と左から見るお顔では
かなり印象が違います。
ブルテリアの雑種かと思われるのですが、
黒い左側から見るとボーダーコリーのようにも見える、
これぞ雑種の魅力たっぷりの子です。
お座りや待てもこちらの指示ですることができます。
これだけ人が大好きな子ですから、
一日でも早く人と一緒に生活できる環境に
入れてあげたいと願わずにはいられません。
f0078320_01270651.jpg



f0078320_01264332.jpg


f0078320_01264825.jpg


f0078320_01265928.jpg







☆マーク

※2/20よりレポート登場(2/19他抑留所より移送)
▽薄茶 オス(去勢済) 1歳ぐらい 18.5キロ
「飼い主募集中No.5095」
とても人懐こく、人が大好きな男の子です。
まだ子犬から成犬になりたてといったぐらいなので
かちゃかちゃした動きがまるで子犬のようです。

とにかく元気一杯で落ち着きなく動き回っていて
写真がブレブレになってしまいました。
構って欲しいと立ち上がってアピールしてきます。
今はとにかくはしゃぎ回っていますが
いいこと、ダメなことをしっかり教えていってあげないと
体も大きいのでコントロールするのが大変になりそうです。
ただ、見た目も性格もラブっぽい天真爛漫さは
このまま伸ばして行って欲しいなと思います。

f0078320_01311140.jpg


f0078320_01311693.jpg


f0078320_01312303.jpg


f0078320_01313046.jpg


f0078320_01313422.jpg









☆こごろう

※1/16よりレポートに登場 (12/28収容)
▽柴雑? オス(去勢済) 7-8歳 7.15キロ
飼い主募集中!!No.5080

収容当初から穏やかな印象は変わりありません。
人が大好きで、順応性もあると感じます。

身体のどこを触っても嫌がる様子もなければ、構える様子も見受けられません。
ぎごちなくではありますが、抱っこもさせてくれます。
なぜセンターにいるのかと理解に苦しみます。
モフモフの毛に覆われていますが、
見た目のふくよかさからは想像できなかったほど軽いです。

歯は結構汚れています。
見る限りシニアの域に入っているのは間違いないのかなと思います。
しかし、まだまだ元気一杯で、常に嬉しそうにニコニコしていて、
話しかけるとお耳が下がり、更に優しい表情になります。

今度こそ、この子の最期の日まで、
離さず愛しんでくれる人のそばで暮らせますように。
f0078320_01090400.jpg


f0078320_01104403.jpg


f0078320_01105298.jpg


f0078320_01105957.jpg


f0078320_01110841.jpg







☆カジオ

※10/10よりレポート登場(9/28収容)
▽茶白 オス(去勢済) 7歳程度 12.05キロ(痩せています)
飼い主募集中!!No.4990

尾が短くなるほどの傷を過去に負ったカジオ君ですが
いたって明るい性格のまま、人に対しての警戒心などはなく
いつも屈託のない表情や態度で迎えてくれます。
おやつには目がなく、食べ物を上手く使って
コミュニケーションを取るようにすると
あっという間に仲良くなれる子です。

やせ型ですが力は強くパワフルな部分もありますので
しっかり身体を動かしたり、構ってあげたりという
手間や時間を惜しまない方とのご縁が望ましいと思います。
他犬は苦手とのことですが、ドッグランで柵越しに他の犬と遊ぶ姿も見られました。
他犬とは相性次第という感じだと思います。

f0078320_01163027.jpg


f0078320_01163780.jpg


f0078320_01164360.jpg


f0078320_01164938.jpg


f0078320_01165495.jpg







☆中丸君

※29.8/22よりレポートに登場(29.8/2収容)
▽茶・白・黒 オス(去勢済) 6-7歳 12.5キロ
「飼い主募集中No.4922」

顔周りのさらさらとした長い毛がゴージャスで魅力いっぱいの中丸くんです。
構ってほしくて遠巻きによく吠えるものの
そばに行くとすぐに落ち着いて、アイコンタクトを取ることができます。
ドッグランでは他の犬達も吠えている影響なども
少なからず受けていると思いますが
家庭に入ればさらに落ち着いた性格になるのではと思います。
お散歩の引きは強いそうで、しっかりとコントロールする必要がありそうです。
程よい元気さと落ち着きの両方を持ち合わせた中丸くんにも
良いご縁が巡ってきますように。

f0078320_01225087.jpg


f0078320_01232604.jpg


f0078320_01231979.jpg


f0078320_01233127.jpg


f0078320_01233628.jpg











☆ファンタジー

※28.6/21よりレポートに登場(28.6/9収容)
▽濃い茶黒 オス(去勢済) 6ー7歳 17-8キロ

以前は大きな声で良く吠えていたファンタジーですが
最近はおやつを目の前にした時に「早く頂戴!」と吠えるくらいで
ちょこんとお座りして人が自分のそばに来てくれるまで
辛抱強く待つ子になっています。
人が大好きで、そばに行くと身体を擦り付けるように
必死に甘えてきて、その姿がいじらしくて健気で
こちらも切なくなってしまいます。
ひっくり返してお腹などにガシガシ触れても怒ったりせず
人には絶対的な信頼を寄せてくれます。

健康面では理解をしないといけない点があるようですが
現在体調に問題はなさそうです。

人のそばにいることがなにより幸せなファンタジーですので
一緒にいる時間はめい一杯甘えさせてくれる
優しい方とのご縁がありますように。

f0078320_00172899.jpg


f0078320_00173378.jpg


f0078320_00174400.jpg


f0078320_00175041.jpg


f0078320_00175703.jpg








☆レフト

※1/30よりレポート登場(1/11収容)
▽薄茶長毛 オス(去勢済) 1歳 2歳ぐらい 10.9キロ

飼い主募集中!!N0.5087

↓ライトと同郷(おそらく兄弟)と思われます。
最初の頃はシャイな反応も見せていましたが
最近は人がそばに来ることが待ち切れないのか
ウサギのようにピョンピョンあっちこっちと飛び跳ねながら
少し興奮気味にはしゃいでいる姿が見られるようになりました。

テリアっぽい見た目ですが、毛はフワフワで柔らかく
コミュニケーションの一環としても
ブラッシングは頻繁にしてあげたい子です。

まだ若い子なので身体を動かすことはとても好きそうです。
一日のうちに構ってあげられる時間がきちんと取れる方との
ご縁が望ましく思います。
f0078320_00255570.jpg


f0078320_00260513.jpg


f0078320_00261086.jpg


f0078320_00261599.jpg


f0078320_00262098.jpg


f0078320_00262550.jpg







☆ライト

※1/30よりレポート登場(1/11収容)
▽茶長毛 オス(去勢済) 1歳 2歳ぐらい 11.8キロ


レフトと同郷(おそらく兄弟)と思われますが、
こちらの子の方が、人が好きということを全身で表してきてました。
決して怒ったりはしませんが、ハグや抱き上げられることは
あまり好きではないようで、上手く身体をかわします。
それ以外の人との触れ合いはとても好きな子で
プレイバウをしたりしながら人の気を一生懸命引こうとしていました。

身体を動かすことやお散歩はとても好きな子です。
一日のうちに構ってあげられる時間がきちんと取れる方との
ご縁が望ましく思います。
f0078320_00440178.jpg


f0078320_00440878.jpg


f0078320_00441315.jpg


f0078320_00442113.jpg


f0078320_00442578.jpg






☆かりん

※7/4よりレポートに登場 (6/21収容)
▽茶・白 メス(不妊手術済) 9-10歳 16キロ

飼い主募集中!!No.4889
随分と表情が豊かになり、以前と比べると、
覇気が出てきて、明るくなって来たように受けます。

収容されてから随分と日が過ぎてしまいました。
若い子でも体調を崩してしまう子もいる中で、
元気に過ごしてくれていることに、毎回訪問の際はホッとします。
部屋を移り、いい気分転換ができるようになったのが良かったのでしょう。

変わらずちょっとウエイトオーバー気味ですが、
それでもマックス時より締まったかもしれません。
ポチャッとしてて、シニアの魅力たっぷりの、
とても可愛らしい子です。

年齢から来るものもあるのか、
落ち着きのある子です。
ベタベタと甘えてくる様子はありませんが、
人に信頼を寄せており、人が大好きなようです。
その様子から、人に飼われていたであろうことは想像できます。

人を信じてやまないこの子の残りの犬生は、
何の心配もすることなく、安心して過ごせるものであるよう祈っています。
f0078320_08070962.jpg

f0078320_08071487.jpg



f0078320_00501047.jpg


f0078320_00502673.jpg






☆ひふみ
※1/16レポート登場(11/29収容)
▽茶長毛 オス(去勢済) 10歳ぐらい 11.75キロ
飼い主募集中!!No.5078

人に構ってもらうことが大好きで
なかなか自分のそばに来てくれないと、悲鳴のような甲高い声で
一生懸命アピールしてきます。
とても愛嬌が良く、心から人を信頼している様子が伝わってくる子です。
シニア期に入っていますがまだまだ元気いっぱいで
身体を動かすことやお散歩なども大好きなようです。

とにかくナデナデしてもらっていればご機嫌で
いつも屈託のない笑顔で出迎えてくれるので
皆から「ひふみん!」と親しまれています。

大好きな人のそばで沢山可愛がってもらえるような
愛情あふれた方とのご縁がありますように。

f0078320_00565675.jpg


f0078320_00570143.jpg


f0078320_00570646.jpg


f0078320_00571325.jpg





☆たいすけ

※9/19よりレポートに登場 (9/8収容)
▽薄茶 オス(去勢済) 6-7歳  9.35キロ

飼い主募集中!!No.4964
ガンガン嬉しさを表に出すようなことはしませんでしたが、
ジワジワと無表情で甘えて来る子です。
その様子には、ギュッとしたくなるくらい、
何とも言い難いほどの可愛さを感じてしまいました。

以前は収容棟で過ごしていましたが
外に出ることが好きな様子で、いつも撮影の時は
飛び出すように外に行きたがりました。
現在、譲渡管理室で過ごし
ドッグランで多くの時間を外で過ごすことが出来ており
その為か以前よりストレスを感じている様子が見られなくなりました。

痩せていますので、もう少し体重は増えて良いと思います。
それでも充分小振りな子で、抱くことも問題なくできます。

年齢から来る落ち着きなのか性格なのか、
とてもマイペースでほんわかとしています。
のんびり時間を共有できそうで、癒し系の子です。
f0078320_00590215.jpg


f0078320_00590776.jpg


f0078320_00591216.jpg


f0078320_00591665.jpg






☆みかん


※11/7よりレポート登場(10/26収容)
▽黒灰(四国犬風) メス(不妊手術済) 7-8歳 14.35キロ

飼い主募集中!!No.5018


人馴れは全く問題ありませんが、とてもクールなオンナの子です。
不思議な毛色をしていて、ランの中でもとても目を惹く子です。

つぶらな瞳も愛らしく、見たままの穏やかな子です。
ランに出てから少し様子が変わり、動きも出て明るくなりました。
柵の外を通る子に尻尾を振りながら、時々吠えてみたり、
関心あり気に鼻を突きだしてみたりと、
穏やかな中にも、まだ可愛らしい行動も見せてくれ、
ランに出られたことが、良い刺激となったように感じます。

この子もシニアの仲間入りをしているようです。
犬とのんびり暮らしたいと思われている方には、
共に幸せな時間が過ごせるのではないかと感じる子です。
一日でも早く、この子に合った落ち着いた環境で生活できますように、
心から願っています。


f0078320_01035070.jpg


f0078320_01040254.jpg


f0078320_01035584.jpg


f0078320_01040936.jpg


f0078320_01041538.jpg



レポートは続きます。


by centre_report | 2018-03-14 00:34 | 愛護センターレポート