ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:高野 hinanon3322★yahoo.co.jp (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ

◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田








旧子犬舎 1頭


<1-3> 

☆ギョウザ
※2018/3/20よりレポートに登場(2018/3/9収容)
▽1547 白・薄茶 メス 1歳ぐらい 10キロ程度

センターに収容されてからはや1年以上が経過しています。
ギョウザが収容された時にはまだ幼く、
子犬の時期をここで過ごしたことになります。
収容当初から手からおやつは食べられましたが
それは今でも変わりません。

以前この部屋をよく撮影した頃にはなかったのですが、
この日久しぶりに入ったところ、
私の姿を見た途端に小さく低い声で唸っていました。
部屋に入ると唸り声は止まりましたが、
やはり時間をおいてしまうと警戒心もどんどん強くなって
しまうのだなと改めて思いました。

とても綺麗な姿で、もしお外でお散歩をしていたら
さぞかし目を惹くと思いますが、
今はまだそれは難しいと言いわざるをえません。
おやつをあげる手と、優しく撫でてあげる手が同じものだと
まだ理解できていないようです。
やはり人と一緒にいる生活が当たり前になるように
家庭に入れば少しずつでも人への警戒心や恐怖心が
和らいでいくものと思います。
ここにいるだけではなかなかこれ以上の進歩は
期待できないと思います。
ギョウザとじっくり向き合ってくださる方はいらっしゃいませんか。

5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09424544.jpg
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09432433.jpg
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09433937.jpg
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09435333.jpg
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09440581.jpg
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09441857.jpg
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09442865.jpg
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09444061.jpg
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09444990.jpg
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09450012.jpg







子犬舎 1頭

<2-6> 

☆デーブ
※2018/10/16よりレポートに登場(2018/10/9収容)
▽8219 茶 オス(去勢済) 3歳程度 19.65キロ
「飼い主募集中!!No.18219」

デーブがようやくセンターからの一般譲渡対象になりました!
収容当初はかなり太り気味で、背中にお盆が乗るのでは?と
思うほどむちむちでしたが、
最近は毎日職員さんにお散歩にも出してもらっており、
かなり身体も絞られてきています。
フィラリアの影響もあるかとは思いますが、
ゼイゼイと息づかいをすることがありますので
気管支系に何か問題があるのかもしれません。
ただ、デーブはそれを気にする様子もなく、とても元気です。

年齢のわりには本当に落ち着きがあり、
一緒に生活し易いと思います。
お散歩している様子を見たことが何度もありますが
引きもなく、上手に人について歩くことができていました。
おやつを見せるとお座りすることもできますし
おやつも優しく手から食べてくれます。
身体が大きいため、何かに興奮した時の引きの強さはあると
思いますので、それをコントロールできる方に迎えてもらいたいです。
もちろん人馴れも抜群です。
ベタベタ甘えてくるタイプではありませんが
そっと寄り添ってくれると思います。
デーブにもとびっきりのご縁がやってきますように。
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09470488.jpg
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09472320.jpg
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09473477.jpg
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09474488.jpg
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09475331.jpg
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09480396.jpg
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09482077.jpg
5/21センターレポート 旧子犬舎1頭・子犬舎1頭_f0078320_09483405.jpg


レポートは続きます。




by centre_report | 2019-05-24 10:15 | 愛護センターレポート
<< 5/21センターレポート B部... 5/21センターレポート 支所... >>