ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


3/19センターレポート E部屋    5頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。




今週も引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田




★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。






No.1
※3/19レポート初登場(3/8収容)
▽18371 茶長毛 オス 7歳ぐらい 12.8キロ


穏やかでぬいぐるみのような風貌の男の子です。
放浪している間だけでできたのだとは思えないほど
全身に毛玉というよりも毛の塊をあちこちに
まとっています。
こうなると一度ばっさりと刈るしかないと思いますが、
元々長毛なので、生え揃ってきれいになれば
目を惹くような容貌になると思います。

頭を撫でようとすると首をすくめるので
過去に叩かれたりした経験があるのかもしれません。
また、人が自分の後ろに来ることをとても気にします。
いろいろと辛い過去を持っているのかもしれません。

ただ、お座りもできますし、人馴れは問題ありませんので
人に飼われていたことは間違いないでしょう。
右目から涙がたくさん出ていたのも気になりました。
抱っこはあまり慣れていないようでしたが、
暴れるようなことはありませんでした。

シニアの域に入りつつある年齢のようですが
落ち着きもあり、飼い易そうという印象でした。
この子にも暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_22410631.jpg
f0078320_22412432.jpg
f0078320_22413761.jpg
f0078320_22414650.jpg
f0078320_22415649.jpg
f0078320_22420764.jpg
f0078320_22421509.jpg
f0078320_22422889.jpg
f0078320_22521183.jpg

 



No.2
※3/19レポート初登場(3/14他抑留所より移送)
▽18372 薄茶 メス 2歳ぐらい 14キロ


シャイで控えめな女の子です。
頭や顔付近には細かい傷のようなものと
皮膚が少しはがれたような状態になっている部分があり
これまでどういう環境にいたのか、放浪中にできたものなのか
全くわからないような印象です。

おやつにもそこまで執着はなく、
差し出すと匂いは嗅ぐものの、すぐにやめてしまい
周りの物音や動きにとても敏感に反応していました。
怖がるというよりも、ずっと周りの変化を気にしていて
警戒している様子が伺えました。
おやつを食べる時はゆっくりと優しく手から受け取り
食べることができました。

ケージの中が下痢便で汚れていたのが気になりました。
少し痩せ気味だと思いますので、
栄養のあるものをたくさん食べさせたり
個別に管理できる家庭に早く入れてあげたいです。
f0078320_22524746.jpg
f0078320_22525776.jpg
f0078320_22530649.jpg
f0078320_22531403.jpg
f0078320_22532590.jpg
f0078320_22533457.jpg
f0078320_22534460.jpg
f0078320_22535492.jpg
f0078320_22540395.jpg






☆なっち
※10/23よりレポートに登場(10/18他抑留所より移送)
▽18225 オス(去勢済) 6歳 15キロ
飼い主募集中!!No.18225

いつも明るく元気一杯のなっちです。
少し垂れ目気味なのがとてもかわいさを増しています。
ケージの中では出してもらいたくて吠えていますが
外に出てきてしまえば吠えることはありません。
この部屋から人間が出ていってしまってしばらくすると
この部屋から犬の鳴き声は聞こえてきませんから
ケージに入っているからずっと吠えているということは
ないようです。

おやつも大好きな甘えん坊くんです。
人馴れは全く問題ありませんし、
落ち着きもありますのでとても飼い易い子だと思います。
なっちにも優しい家族が見つかりますように。
f0078320_23575139.jpg
f0078320_23581265.jpg
f0078320_23582341.jpg
f0078320_23583274.jpg
f0078320_23584235.jpg
f0078320_23585318.jpg
f0078320_23590363.jpg
f0078320_23591355.jpg






No.5
☆いろり

※12/28よりレポートに登場 (12/20他抑留所より移送)
▽18295 茶白長毛 オス(去勢済) 8歳程度 15.65キロ
飼い主募集中!!No.18295

収容当初の物悲しい表情はもう思い出せなくなるほど
元気一杯にケージからも私たちを呼んでいるいろりです。
あまり気にしていなかったのですが、
久しぶりに後からいろりを見ると、かなり太ってきているのが
よくわかりました。
おいしいご飯をたくさんもらって
しっかりと食べているのでしょう。

ベタベタと甘えてくるタイプではありませんが
人馴れは問題ありません。
お手やお座り、伏せ、待てなど基本的なものは
以前の飼い主に教わったのでしょう。
こちらでコマンドを出すと得意気にお手やお座りをする
いろりのドヤ顔にはいつも笑わされます。
人の言うことをよく聞いている賢い子なので
いろいろなことを教えてあげれば覚えるのも早いと思います。

他犬に対してはほとんど興味を示さないのですが
いろりがお散歩に連れ出された時には
ドッグランにいる子たちが一斉に異常に騒ぎ出していました。
いろりは何もせずに通り過ぎているだけなのに
なぜあんなに皆が反応するのか不思議でした。
訪問メンバーで「いろりはきっと通り過ぎる時に
なんか嫌な言葉とかささやいているのかね?」と
笑いながら話していたほどです。

いろりもシニアの域に入ってきています。
今度こそ二度といろりの手を放さずに
最期まで一緒にいてくださる優しいご家族を待っています。
f0078320_00013054.jpg
f0078320_00014857.jpg
f0078320_00015851.jpg
f0078320_00021243.jpg
f0078320_00022374.jpg
f0078320_00023320.jpg
f0078320_00024303.jpg
f0078320_00025310.jpg






No.7
※3/12よりレポートに登場 (2/26収容)
▽18358 白黒 オス(去勢済) 3歳 8.5キロ

小柄で甘えん坊の男の子です。
ケージから出すとちょこまかと動き回り
メンバー皆に寄って行って挨拶するほど
人間が大好きです。
人間に対しての不信感など微塵も持ち合わせていないようです。

先週のレポートでも紹介したように
この子の左前足がかなりおかしな方向にぐにゃっと曲がっていますが
既に骨折したままくっついてしまって時間が経過しているのか
本犬は痛そうにしている様子はありません。
ただ、やはり歩きづらいのだと思います。

抱っこが大好きで、しばらく抱っこしてから下におろそうとすると
腕にしがみついて「降りたくないよ。もっと抱っこしてて。」
この子の言葉が聞こえてくるようで切なかったです。
一日も早く治療ができる環境に行けますように。
無邪気に思いっきり走り回るこの子の姿を見てみたいです。
f0078320_00043853.jpg
f0078320_00045690.jpg
f0078320_00050456.jpg
f0078320_00051450.jpg
f0078320_00052553.jpg
f0078320_00053531.jpg
f0078320_00054513.jpg
f0078320_00055661.jpg



レポートは続きます。




by centre_report | 2019-03-21 00:07 | 愛護センターレポート
<< 3/19センターレポート 譲渡... 3/12引き出し編・レポート紹... >>