ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:高野 hinanon3322★yahoo.co.jp (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ

◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


11/27センターレポート B部屋    3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。




ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。





★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田





<B-10>

※10/23よりレポートに登場 (10/9収容)
▽18223 オス 薄茶長毛 7歳程度 14キロぐらい

下の前歯がすっかり抜けて好きっ歯になりましたが
加齢からくるものではなくて
柵をかじって歯がもろくなったのかなと思いました。
部屋に入ると出してほしくて猛アピールしてくることを考えても
あまり特定の場所にジッとしているのは苦手なのだと思います。
外に出すとただただニコニコしているような
フレンドリーな子と言う印象です。

人が大好きで、抱っこすると自分からは降りようとはしません。
今はまだボサボサしていますが、お手入れすれば
見違えるほど美しい子になると思います。

シニア期に入っていますがまだとても活発で
一緒に沢山散歩なども楽しめる良いパートナーとなりそうです。

f0078320_01095585.jpg
f0078320_01101488.jpg


f0078320_01104007.jpg
f0078320_01103553.jpg






<B-9>
※9/18よりレポートに登場 (8/16収容)
▽18178 黒白 オス 9歳 17キロ
大きく変化は見られませんので
コメントは先週レポートより転載しています。
写真は最新です。
収容室にいた時はツンとオシッコが匂っていましたが
獣医さんに報告したところ、すぐに投薬してくださり
今は酸っぱいオシッコ臭はしなくなりました。

いつにも増して元気いっぱいで
シニアの域に達しているとはとても思えないほど
活発で明るい性格の子です。
目は少し白濁していて、そのせいかおやつの食べ方が上手ではありません。
でも普段の生活には全く支障はなく
まだまだこれから新たな飼い主さんとの生活を楽しめるはずです。
抱っこなどはあまり得意ではなさそうですが
だからと言ってお口が出るような様子は見られません。
ただ単に慣れていないようです。
身体を動かすことが大好きなこの子に
お散歩沢山連れて行ってくださる方とのご縁が巡ってきますように。
f0078320_01271399.jpg
f0078320_01271867.jpg
f0078320_01272544.jpg

↓先週レポートより

f0078320_03225179.jpg






<B-8>

※11/13よりレポートに登場 (11/5他抑留所から移送)
▼18247 茶テリア風 オス 3歳ぐらい 16キロ程度

人が大好きで、構ってほしくて
その仕草や態度から、子犬っぽくてなんとも憎めない子です。
自分が一番に構ってほしいタイプのようで
他の子の相手をしていると焼きもちからか
相手に怒ったりしてしまいます。
でも自分が構ってもらっている時は
他の子が近くに来てもほとんど気にしませんでした。

身体のどこに触れても全く平気で
むしろ喜んで飛びついたり抱き付いてきます。

明るく真っ直ぐに育ってきた子のようなので
過去、可愛がられてきた記憶がちゃんとあるのか
この子の性格そのものが良いのか
どちらにしても、人のそばでこそ輝ける子だと思います。

f0078320_01330012.jpg
f0078320_01330635.jpg
f0078320_01331094.jpg
f0078320_01332300.jpg
f0078320_01333004.jpg


レポートは続きます。





by centre_report | 2018-11-28 01:58 | 愛護センターレポート
<< 11/27センターレポート 収... 11/27センターレポート 別... >>