ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


10/2センターレポート 4日目部屋   3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく、この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



ぐーちゃんママさんのレポートです。
コメントは先週レポートより転載しています





引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)


★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。







※9/18よりレポートに登場(9/4引取り)
▽18161 薄茶白 オス 8歳ぐらい 15キロ程度

この部屋の子の中でこの子1頭だけが色合いが違います。
人馴れ抜群の男の子です。
ほんわかとした雰囲気がこの子の魅力だと思います。
人のあとをずっとついて歩くような子です。
それでもしつこすぎることもなく、
すぐ近くで常に寄り添ってくれるような子です。

同行メンバーが座り込んで皆におやつをあげていると
すぐ隣に座ってアゴをのっけていたりして
見ているこちらも癒されてしまいました。
既にシニアの域に達していますので
常に寄り添ってくれるこの子と一緒に
ゆったりと過ごしてくださる方とのご縁がありますように。

f0078320_23134614.jpg
f0078320_23203288.jpg
f0078320_23205264.jpg
f0078320_23211855.jpg
f0078320_23213542.jpg
f0078320_23215339.jpg
f0078320_23220627.jpg




※9/18よりレポート登場(9/4引取り)
▽18164 ブラックタン短毛 7歳ぐらい 12キロ程度


この部屋の隅でじっとしていて全く動きを見せない子なので
かなり慎重な子なのだと思います。
それでも攻撃的になることは現時点では一切なく、
上目遣いでの少し警戒した様子も大分ほぐれてきたように感じました。
おやつもこの日、直接手から優しく口を出して食べてくれました。
ただ、まだやはり慎重な様子を見せて、
数回食べると、あとは差し出しても「もういらない」と
反応しなくなりました。
どこを触っても嫌がることはありませんが、
なんとか我慢してその時間が過ぎていくのを待っているだけ
なのかもしれません。
毎週しっかりと向き合って、この子だけ孤立してしまわないように

していきたいと思います。
f0078320_23242635.jpg
f0078320_23244481.jpg
f0078320_23245790.jpg
f0078320_23252516.jpg
f0078320_23254111.jpg
f0078320_23260384.jpg





※9/18よりレポート登場(9/4引取り)
▽18163 ブラックタン長毛 9歳ぐらい 12キロ程度

長毛で見た目もかわいいのですが
この部屋の子の中で一番高齢のようです。
見た目では9歳という年齢が嘘のようですが、
長毛でポメラニアンのようなかわいい容姿が
そう思わせてしまうのかもしれません。

↑ 短毛の子と一緒に部屋の隅でじっとしていましたが、
この日は前に出てくる2頭(内1頭はこの日引き出しました)の後に
少し遠慮気味に佇んでいました。
おやつをあげていると、後から「ボクも欲しいんだけどな・・」と
もじもじしている姿がとてもかわいらしかったです。
慎重な面と少しシャイな面があるようで
積極的に前に出てくるタイプではないようですが
穏やかでおとなしそうな印象です。
この年齢になるまで一緒にいた元飼い主に見放されてしまいましたが
人間側の勝手な都合によるものであり、この子に問題があるわけではありません。
今度こそ最期まで一緒にいてくださる方に
見初めてもらえますように。

f0078320_23290376.jpg
f0078320_23291978.jpg
f0078320_23293147.jpg
f0078320_23294588.jpg
f0078320_23300170.jpg
f0078320_23302166.jpg
f0078320_23303459.jpg



レポートは続きます。




by centre_report | 2018-10-03 23:59 | 愛護センターレポート
<< 10/2センターレポート D部... 10/2センターレポート B部... >>