ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:高野 hinanon3322★yahoo.co.jp (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ

◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


8/28センターレポート 譲渡管理室  9頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。





☆サリー
※3/27よりレポート登場(3/22引き取り移送)
▽5136 茶 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 18.75キロ

座って動かなかったサリーちゃんはどこへやら
今は堂々と立ったまま人と対面することができます。

収容前は飼い主と呼ぶにはほど遠い人に
餌だけはもらえていたものの、世話らしい世話をされていなかったので
人馴れしておらず、センターに来てからは
代わる代わるお世話してくれる職員さんがいて
サリーちゃんにとっては目まぐるしく変化のある毎日だったと思います。

それでもこの子本来の穏やかさなどで
少しずつですが人を受け入れてくれるようになりました。
まだ拘束されるようなハグなどの触れ合いは苦手なようですが
お散歩などには問題なく出られているようです。
サリーちゃんのペースに合わせて、接してくださる方と
ご縁がありますように。
f0078320_04190776.jpg
f0078320_04191643.jpg
f0078320_04192397.jpg
f0078320_04192955.jpg




☆フック

E部屋No.3より移動
※8/14よりレポートに登場(8/9収容)
▽18142 薄茶 オス(去勢済) 3歳ぐらい 14.25キロ

E部屋にいた時よりも元気な印象でした。
懐っこい表情でおやつを待ち、手から躊躇なく受け取ってくれました。
元飼い主がこの子と一緒に暮らせなくなった理由はわかりませんが
可愛がられていた時期もあったのだと思います。
同時にひどく怒られた経験もあるのでしょうか。
人の手が頭上に来ると少し怖がることもあるそうです。

それでも不信感を募らせずに今現在いられることは
この子にとってとても良いことだと思います。

理不尽に叱ったりしない人の元で
今度こそ揺るぎない幸せがこの子に訪れますように。

f0078320_04223291.jpg
f0078320_04223749.jpg
f0078320_04224239.jpg


f0078320_04243072.jpg


この子の人懐っこさが良く分かる先週レポートの写真も
再度紹介いたします。↓

f0078320_08290480.jpg


f0078320_08291721.jpg


f0078320_08292983.jpg


f0078320_08293965.jpg


f0078320_08294988.jpg


f0078320_08295828.jpg


f0078320_08300839.jpg


f0078320_08302142.jpg








☆ジャブ

A-VIIより移動
※8/7よりレポートに登場 (7/30収容)
▽18138 黒白 オス(去勢済) 2歳ぐらい 19キロ

少々のことではへこたれない
飛び切り明るくてタフでちょっとお間抜けなジャブくんです。
先週は落ち着きもあると紹介されていましたが
外に出られて本来の活発さが出てきたのか
とても元気な印象でした。

邪気のないピュアなジャブくんは、人に構ってもらうことが大好きで
何時もお世話をしてくださっている職員さんが
「この子はいい子ですよ~」とべた褒めしていました。

ただ、基本的な家庭犬としての躾などは
まだまだこれからといった感じです。
犬とともに成長したい、学びたい、という方にはピッタリの子だと思います。
f0078320_04273597.jpg
f0078320_04274186.jpg
f0078320_04274724.jpg
f0078320_04275207.jpg
f0078320_04275654.jpg



☆べん
1/9よりレポートに登場 (12/15引き取り収容)
▽5062 茶 オス(去勢済) 8歳 13.55キロ
飼い主募集中!!No.5062

収容されて間もない頃
ケージからもなかなか出てこられなかったベンくんが
今では考えられないほど
ドッグランで悠々とした姿を見せてくれるようになりました。
手からおやつを食べることなどもはやお茶の子さいさい。
「もっとくれよ」と催促する余裕っぷり。
被毛も綺麗になってきて、以前より若々しく見えるようになりました。

センター内のお散歩も上手にできるようになり
一歩一歩家庭犬として近づきつつあります。

この多頭崩壊現場から来た子達はベンくんを除き全ての子が

ちばわんほか登録ボランティアに引き出され、すでに家族を得て幸せを掴んだ子もいます。
どの子もややシャイながら性格が穏やかで優しい子ばかり。
果報は寝て待てではないですが
ベンくんにも残り福の飛び切り良いご縁が巡ってくることを願っています。

f0078320_04331117.jpg
f0078320_04332580.jpg
f0078320_04333157.jpg
f0078320_04333679.jpg






☆アンダー
※4/10よりレポートに登場(4/2収容)
▽5152 黒白 オス(去勢済) 7歳ぐらい 12.2キロ

「飼い主募集中No.5152」

f0078320_04285000.jpg
f0078320_04285654.jpg
f0078320_04290172.jpg

↓綺麗に撮れている以前のレポートの写真も合わせて紹介します。

f0078320_01143203.jpg
f0078320_01145709.jpg
人馴れ抜群、初老のアンダー君です。
私達が到着すると、まだまだ若いもんには負けじと、
柵越しに大歓迎で迎えてくれました。
元気一杯で、体調もいい様子でした。

珍しい歯並び?で、
まるで花が開いたような感じに、
下の歯は全て外に向いて開いている状態で生えています。
ここまでの口内状態の子は、初めてです。
おまけに受け口なので、口を閉じていても、
前歯は丸見えのままです。
この子のチャームポイントです。
愛嬌たっぷりで、可愛いったらありません。

オヤツは問題なく食べていますので、
食事も問題ないでしょう。
年齢から来るものなのか、元気な中にも落ち着きがあり、
人を選ばず、誰にでも優しく接してくれます。
癒し系な子です。

甘えん坊さんですので、
これからの大切なシニアライフは、
大好きな人の中で、思いっきり甘えさせてあげたいです。
そんなご縁があることを願っています。







ロケット
※6/12よりレポートに登場(5/31収容)

▽18073 茶白 オス(去勢済) 4歳ぐらい 14キロ

飼い主募集中!!No.18073
f0078320_04302019.jpg
f0078320_04302652.jpg


↓可愛らしく撮れている以前のレポートの写真も合わせて紹介します。

f0078320_01100080.jpg
f0078320_01101519.jpg
一度見れば覚えてしまうほど、お顔に特徴を持った子で、
これぞミックスといった、オンリーワンの子です。
愛嬌たっぷりで可愛い子です。
人馴れ抜群で元気一杯。
職員さんから、ピッタリの名前をつけてもらい呼ばれていました。
人への不信感など全くないようで、何をされても嬉しそうにしていました。
限られた時間を、目一杯甘えて来る姿は健気です。
もっともっと、気にせずに思いっきり甘えられる環境に、
一日も早く移動できますよう、祈っています。








8/28に写真が撮りきれなかった以下の3頭は
以前のレポートより転載しています。


☆パーカー
※4/17よりレポートに登場 (4/16他抑留所より移送)
▽5165 白黒ブチ オス(去勢済) 5歳ぐらい 15.65キロ
「飼い主募集中No.5165」
f0078320_01000411.jpg


f0078320_01012255.jpg


f0078320_01013477.jpg


f0078320_01014985.jpg


f0078320_01020593.jpg


f0078320_01021596.jpg


f0078320_01022802.jpg


f0078320_01024350.jpg


とても陽気な子で、常に動き回っており、
写真を撮るのが大変なほどでした。

人が大好きで、自分を見てくれていることが嬉しくて仕方がないのでしょう。
今は限られたこの瞬間を、目一杯楽しんでいました。
そのため、落ち着きがないのもわかる気がします。

とても身軽で身体能力が高く、体力もあります。
リードを上手に使いながら
四方八方、
ジャンプを何度も繰り返していました。

この子に合った、適正な運動をさせることで、
もう少し落ち着きが出るのかなと思いますので、
その体力と時間のある方に迎えてもらえると良いなと感じました。
周りをも明るくする、とても存在感のある子です。






☆ブーマー
☆5/15よりレポートに登場(4/26収容)
▽18048 茶 オス 7-8歳 24キロ

f0078320_01184075.jpg


f0078320_01185293.jpg


f0078320_01190865.jpg


f0078320_01192352.jpg


f0078320_01193593.jpg


f0078320_01195348.jpg


f0078320_01201372.jpg


f0078320_01230110.jpg


f0078320_01233109.jpg
体も大きく、パッと見は厳つく見える子ですが、
良く見ると、とても優しい目をしています。
角度によっては、ポヨ~ンとした表情で、
ギューッとしたくなるほど、可愛い子です。

人が大好きで、甘えん坊な爺ちゃんです。
人の愛情を知っており、一時は可愛がられていたのでしょう。
人に信頼をよせており、身体のどこを触っても嫌がるどころか、
嬉しい様子でした。
シニアならではの落ち着きもあり、オヤツの受け取り方も、
とても優しいのです。
ジッとこちらを見ては、何か言ってくれるのを待ってるかのようでした。

以前、他の子の散歩中に、
ちょうどブーマーも職員さんに引かれて出てきたのですが、
出くわしたその時ブーマは、反射的に飛び掛かって来ましたので、
対犬には注意をする必要があると思います。
(オスメス関係ないようです)

フィラリアの影響からか、咳が出るようです。
と、以前コメントにありましたが、
この日は、特に気になる様子はありませんでした。
今は良い治療法もされつつあるので、
個別にケアをしてもらえる環境で、長生きしてほしいです。

人懐こく、大型犬が好きな方には、
たまらない魅力を持った子です。
良いご縁がありますよう、祈っています。













☆ジョー
※29.10/3よりレポートに登場(29.9/15収容)
▽4971 茶 オス(去勢済) 3−4歳 
8.6キロ(痩せすぎの頃に測定)
「飼い主募集中No.4971」
f0078320_01264846.jpg


f0078320_01271934.jpg


f0078320_01274964.jpg


f0078320_01282064.jpg


f0078320_01285735.jpg


f0078320_01292783.jpg


f0078320_01295782.jpg


f0078320_01302814.jpg


ちょっとシャイな部分もあるのか、
直球で甘えて来ることはありませんでしたが、
他の子を観察している時などは、
必死にアピールしていました。
鳴き声は、まるで他の生き物が混じってるかのような、
不思議な吠え声です。

そばに行き知らん顔をしているとピタッとくっ付いていた割には、
正面からガサツに寄って来られるのは苦手なようで、
スッと下がるような子です。

見た目には細身ではありますが、
いい感じに筋肉もついていて、
何より今は毛艶が良くなり、
見るからに健康そうな印象を受けました。
(今は痩せすぎではないように感じます)

オトコらしい表情の中にも優しさが見え、
すっかり別犬になり良い面構えになりました。
この子はもっともっと変わると思います。
沢山の可能性を引き出してくれる、
そんな人に迎えてもらえると良いなと願っています。





レポートは続きます。



by centre_report | 2018-08-30 04:45 | 愛護センターレポート
<< 8/28センターレポート・猫編 8/28センターレポート E部... >>