ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:高野 hinanon3322★yahoo.co.jp (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ

◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


7/10センターレポート E部屋    3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


※先週レポートより転載しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


<E-4>

※6/5よりレポートに登場(6/4引き取り)
▽18070 黒ラブ オス 11歳 20キロ

A部屋Ⅲから移動になりました。
とても11歳になっているようには思えないほど
元気一杯の黒ラブじいちゃんです。

ただ、毎回紹介しているように、後脚が少し筋力が
衰えているようで、足を踏ん張る力がないようです。
おやつも手ごと食べるくらいの勢いで食いついてきますが
それも少し目が白くなりつつあり、
見えづらいからかもしれないです。
おやつを目の前に出しても気づかなかったり、
おやつを振って匂いを出してみてもなかなか気づかなかったり
歳を重ねていることは明らかではありますが
ラブ特有の元気の良さは健在です。

この歳までかわいがられていたであろうことは
この子が人に対して警戒心や恐怖心を全く持たず
誰に対しても近づいてくることからもわかります。
それでも最期まで飼い主と一緒にいられなかったことは
きっとこの子も残念でならないと思います。
今度こそ最期まで一緒にいてくれる家族を
探そうね。
f0078320_07524988.jpg
f0078320_07530211.jpg
f0078320_07531366.jpg
f0078320_07532118.jpg
f0078320_07533009.jpg
f0078320_07533991.jpg




<E-5>

※5/29よりレポーに登場(5/24他抑留所より移送)
▽18055 茶黒白 オス 2歳 4歳(6/19訂正) 
 25キロ(肥満・適正体重13-14キロ)

人馴れ抜群のかわいい男の子です。
背中にお盆が乗ってしまいそうなくらい平らになっていて
体重オーバーは明らかな子ではありますが、
運動する機会がほとんどないこの環境では
ここまで太ってしまった子の体重管理は
とても難しいと思います。
センターでも食事管理をしてくださっていますが、
やはり適度な運動も必要になるかと思いますので
一日も早く家庭に入って個別に管理してあげたい子です。

人が大好きで構ってもらうことが嬉しくて仕方なく、
しっぽをブンブン振って近づいてきてくれます。
甘えん坊が好きな方にはたまらない子だと思います。
身体をわしゃわしゃと強めに撫でてあげると
嬉しくなってしまうようでペロペロ顔を舐めてくれたりします。
以前お散歩もしてみましたが、しっかり横について
歩くことができ、引きもありませんでした。
きちんとこちらの指示にも従える子ですから
すぐに家庭犬として再スタートがきれそうな子です。
f0078320_07560991.jpg
f0078320_07562198.jpg
f0078320_07563252.jpg
f0078320_07564157.jpg
f0078320_07565004.jpg
f0078320_07570029.jpg




<E-6>

※5/1よりレポートに登場 (4/26他抑留所より移送)
▽5178 白薄茶 メス 4歳 13キロ程度

E-3にいた子と同郷なのですが
こちらの子の方が収容当初は警戒心が強く
おやつを差し出したりしても唸ったりしていたのですが
時間が経つにつれて、緊張感が解けてきたのか、
唸ったり空噛みをしたりすることはなくなってきました。
今では身体を触ったり頭を撫でたりしても
攻撃的になることはなく、ビクっとはするものの
人の手を受け入れてくれるようになりました。
ロープをかけて軽く誘導すると
自分で外にも出て来られるようになり、
ロープで少し誘導すると、トコトコとゆっくりですが
自分の意思で歩くこともできるようになっています。

今回の写真では笑っているように見えると思いますが
暑くてハァハァ言っているだけで、本来の笑顔ではありません。
ただ、この子の気持ちの中では明らかに変化が
起こっていることは間違いなさそうです。
来週以降、ドッグランに出してみたいと思います。
f0078320_07585657.jpg
f0078320_07592680.jpg
f0078320_07595736.jpg
f0078320_08002707.jpg
f0078320_08005671.jpg
f0078320_08012692.jpg


レポートは続きます。



by centre_report | 2018-07-12 15:08 | 愛護センターレポート
<< 7/10センターレポート 譲渡... 7/10センターレポート 4日... >>