ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:高野 hinanon3322★yahoo.co.jp (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ

◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


1/16センターレポート 譲渡管理室   12頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさん・メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。


※他の部屋より移動してきた3頭のみ最新。
他の子達は、先週レポートより写真&コメント引用。






動物愛護センターにて譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。
お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください)
ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規預かりボランティアを希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)





☆ウリ

※12/28よりレポートに登場(12/21他抑留所より移送)
▽茶黒 オス(去勢済) 4歳ぐらい 11.7キロ
*A部屋より移動してきました。

f0078320_23320150.jpg
f0078320_23320976.jpg
f0078320_23321615.jpg
f0078320_23322869.jpg
f0078320_23323757.jpg
f0078320_23324429.jpg
f0078320_23331185.jpg
f0078320_23332638.jpg
人が大好きで、
早く人と戯れたくてしきりに呼んでいました。
そばに行くと吠えは止まりますが、
動きはしばらく止まらずで、撮影者泣かせでした。
この瞬間だけを見たら、落ち着きの無い子だと一言で表現したくなりますが、
人が大好きな子には無理もないと思います。
少しの間ではありましたが、この子だけを構ってあげていたら、
それなりに納得はしたのか、やっとまともに写真が撮れました。

人のことを信用しきっており、
身体のどこを触っても嫌がる様子はありませんでした。
そんな子ですから、
この子にとって今の生活にストレスもあるのか、
隣に係留されていた子と、
かなり激しく唸り合う場面がありました。
(適切な間隔で係留されていますので、ケガするようなことはありません)

天真爛漫なこの子らしく、のびのびと生活できる環境に、
どうか一日も早く移動できますように。








☆トロイ

※12/28よりレポート登場(12/21他抑留所より移送) 
▽茶 オス(去勢済) 1-2歳 12.8キロ(痩せています)
*E部屋より移動してきました。
f0078320_23335575.jpg
f0078320_23340718.jpg
f0078320_23343825.jpg
f0078320_23344941.jpg
f0078320_23345876.jpg
f0078320_23350881.jpg
f0078320_23351730.jpg
f0078320_23352635.jpg
人馴れは問題なく、人の手も躊躇することなく受け入れてくれます。
お顔の大きさの割に目が小さく、
個性的な風貌の子です。
術後で首にカラーを着けていたせいか、
ソロリソロリの動きで、
最初は調子がイマイチなのかと心配しましたが、
元々落ち着きのある子なのかもしれません。
すぐにでも家庭犬として生活できそうな感じを受けました。

オヤツも積極的に寄って来ては食べ、その食べ方はとても優しいです。

ランの中の他犬を意識する様子は無かったのですが、
散歩に出た子が柵越しにそばに寄って来た時は唸るシーンを目にしました。
少々テンションの高い子でしたので、動きが嫌なのか、
今後も観察していきたいと思います。

先週のコメントを引き継ぎます↓
人を警戒していないところを見ると
やはりこの子も人と暮らした経験があるのではないかと思います。
抱っこも全く問題なくさせてくれますし
体の力を抜いて抱かれていて
突っ張るなど抱っこに慣れていない様子はありませんでした。
まだ歯もきれいで、かなり若いようなのに
落ち着いていてとても穏やかないい子です。







☆セスカ

※11/21よりレポート登場(11/13他抑留所より移送)
▽薄茶 オス(去勢済) 7-8歳 18キロ

*A部屋より移動して来ました。
f0078320_23360442.jpg
f0078320_23361328.jpg
f0078320_23364662.jpg
f0078320_23365750.jpg
f0078320_23370955.jpg
f0078320_23371975.jpg
f0078320_23372835.jpg
f0078320_23373703.jpg
f0078320_23374765.jpg
人馴れバッチリです。
見た目ポッチャリ感じたのですが、触るとそうでもなく、
しっかり骨は触れました。
骨格のしっかりしたイケワン君です。

これだけ人馴れした子ですから、
人との生活を知っているはずなのはわかりましたが、
こちらの声掛けにも、しっかりと従うことができるぐらい
人を信頼しきっています。
尻尾を持とうが、足を持とうが表情一つ変えることはなかったです。
歯もしっかり見せてくれました。
オヤツにもガッツクことなく、
手に歯が当たらないように、優しく食べることもできます。
そんな子を、もう二度と裏切らないでそばにずっとおいてあげて欲しいです。

先週のコメントも引き継ぎます↓
人馴れは抜群ですが、こちらから積極的に
体を抱きしめようとするとスルッと体をかわしていきます。
ですが、自分からは近寄ってきて甘えたり、
お腹を見せたりもします。
自分から甘えに行くのはいいけれど、
拘束されるのは苦手なようです。





↓以下先週レポートより転送しています。


☆ファンタジー

※28.6/21よりレポートに登場(28.6/9収容)
▽濃い茶黒 オス(去勢済) 6ー7歳 17-8キロ

ここで2度目の冬を迎えてしまいました。
体は一時期のガリガリ状態と比べると、ほどよくお肉が付き、
興奮から溢れ出ていた口からのアワアワも出なくなり、
キレイなコになって、見た目には体調も良さそうに感じます。
しかし、かつての異常な痩せ方を考えると、
今後歳を重ねて行く中で、
健康面でご理解をいただかないといけないことも出て来るかもしれません。

いつ会っても、全身で歓迎をしてくれるコなのですが、
最近は以前のような過剰な興奮ではなく、
心なしか落ち着いて来たようにも感じます。
順番を待っていれば、自分の所にも来てくれると学んだのでしょうか。
だとしたら、人が大好きなこの子に、
そんな必要がない環境で早く安心させてあげたいです。

そこそこの体格をしたいますので、
先々の色々なお世話のことも踏まえたうえで、迎えていただきたいと思います。
どうか大好きな人のそばで、一日も早く暮らせますように。
f0078320_12533261.jpg

f0078320_12532255.jpg

f0078320_12531705.jpg


f0078320_12532745.jpg

f0078320_12543431.jpg

f0078320_12533887.jpg



☆キララ

※2/21よりレポートに登場 (2/16引き取り)
▽茶白 1歳ぐらい メス(不妊手術済) 13.15キロ
飼い主募集中!!No.4723
他の子達がにぎやかに吠える中
いつも物静かに佇んでいるキララです。
最初の頃のような人に対しての怯えや遠慮のようなものは
現在はすっかりなくなり、そばに行くと
尾を振って迎えてくれます。
まだ多少シャイな部分はあれど情緒も安定していて
今であれば家庭にすんなり馴染めそうな気がします。
f0078320_13014597.jpg

f0078320_13015049.jpg

f0078320_13015541.jpg

f0078320_13020043.jpg



☆よもぎちゃん

※2/28よりレポートに登場 (2/17収容)
▽白茶 メス(不妊手術済)3歳ぐらい 11.8キロ
飼い主募集中!!No.4735 【特殊事情(要相談)】

よもぎちゃんと初めて会ったのはまだ保護されて間もないころでした。
その頃から職員さんには懐いていましたが、
私たちのことは知らない人と、ビクビクしながら警戒していました。
半年以上会っていなかったと思います。
初めはあのよもぎちゃんとは思いませんでした。
それくらいよもぎちゃんは成長して、人への信頼を増していました。
甘え方も分かってきたようです。

毎日お世話をしてくれる職員さんに対しては、
200%信頼を寄せているように見えます。
見る目が全然違っていました。
一瞬にして、私達には目もくれなくなりました。
と以前のレポートにあるように、家族には甘えん坊で
べったりになりそうなよもぎちゃんです。
こんなよもぎちゃんですから、私だけのパパママと
1日も早く出会えますようにと強く願っています。
f0078320_13052547.jpg

f0078320_13053143.jpg

f0078320_13053828.jpg




☆ホカロン

※11/14よりレポートに登場 (11/1収容)
▽白 オス(去勢済み) 6ー7歳 13.2キロ
「飼い主募集中No.5026」

こちらの部屋に移動になって、外に出る機会が増え
気分転換がうまくできているのか
この子本来の明るさなどが出てきました。
おやつが欲しくて吠える様子も出てきて
本来は元気で活発な部分もあるのだと思います。
しかしながら他の子に比べると
十分落ち着いているタイプの子と言えると思います。

f0078320_13074315.jpg

f0078320_13074857.jpg

f0078320_13075298.jpg

f0078320_13075860.jpg




☆ゆきお

※9/26よりレポート登場 (9/11収容)
▽薄茶 オス(去勢済み) 5歳ぐらい 14.75キロ
「飼い主募集中No.4966」

この子も外に出る機会が増えたためか
随分と表情に変化が現れるようになりました。
人がそばに来ることも楽しみで仕方がないようです。
おやつは手から素直に食べ、マイペースながらも
人懐っこい面も見えてきました。
健康状態も良さそうですし
家庭に入れば良いパートナーとなれそうな子です。
f0078320_13103331.jpg

f0078320_13103933.jpg

f0078320_13104463.jpg

f0078320_13104965.jpg





☆ジョー

※10/3よりレポートに登場(9/15収容)
▽茶 オス(去勢済み) 3−4歳 8.6キロ(痩せすぎ)
「飼い主募集中No.4971」

外に出る機会が増え、人とも程よくコミュニケーションが取れる環境で
ストレスが緩和されたのか
表情が出てきて、笑顔が見られました。
あばら骨がくっきり浮き出ていた身体も
ほんのり肉付き、まだまだスリムではありますが
健康的になってきたように感じます。
相変わらず食欲は旺盛で、おやつを見せると
小躍りして喜んでいました。
折角の笑顔が写真ブレブレになってしまいましたが
それほど楽しそうに動くジョー君を見たのが初めてでしたので
こちらも嬉しくなってしまいました。

f0078320_13120317.jpg

f0078320_13141921.jpg

f0078320_13142432.jpg

f0078320_13143090.jpg



☆中丸君

※8/22よりレポートに登場(8/2収容)
▽茶・白・黒 オス(去勢済) 6-7歳 12.5キロ
「飼い主募集中No.4922」

中丸くんも「早くおやつください」とうるさく吠えるタイプではなく、
笑顔をこちらに向けて目力で要求してくるタイプです。
犬生中盤を迎えて年齢なりの落ち着きがあり、
人に対してはとても穏やかに接することができます。
このまま家庭犬として家族の一員になっても、
違和感なく溶け込んでいくのではないでしょうか。
f0078320_13172974.jpg

f0078320_13173665.jpg

f0078320_13174173.jpg
☆きんとん

※別室より移動

※11/21よりレポートに登場 (11/16他抑留所より移送)
▽テリア雑 オス(去勢済み) 7-8歳 10.4キロ

「飼い主募集中No.5033」

テリアらしい活発でヤンチャな表情は
思わず見ているこちらが微笑んでしまうような
独特の可愛らしさがあります。

身体が小ぶりで、ちょうどジャックラッセルテリアを
ひとまわり大きくした感じです。
ひとから声を掛けてもらったり触れ合うことなどもとても好きなようです。


f0078320_13192991.jpg

f0078320_13193605.jpg

f0078320_13194569.jpg



☆ロール

※11/7よりレポートに登場(10/26収容)
▽茶 ラブ風MIX メス(不妊手術済み) 7-8歳 13.7キロ

「飼い主募集中No.5020」


見た目も性格も、明らかにラブラドールを思わせる子です。
明るくて、まだまだ小さい子どものような無邪気さと甘えん坊ぶりで
人と触れ合うことをとても喜んでいるのがわかりました。

推定年齢はシニア期に差し掛かるところのようですが
とても元気で溌剌としており、
私には「もう少し若いのでは?」という印象でした。
ただ、ごく若いラブラドールを思えばこの子はだいぶ落ち着いていますし
大きさも中型サイズで、とても扱いやすい子だと思います。

コマンドなどは全く入っていないようですが
人が好きで人に注目しているタイプなので、
しつけはしやすいのではないかと思います。
f0078320_08533321.jpg
f0078320_08533902.jpg
f0078320_08534780.jpg
f0078320_08535467.jpg


by centre_report | 2018-01-19 00:58 | 愛護センターレポート
<< 1/16引き出し編・レポート紹... 1/16センターレポート A部... >>