ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


12/19センターレポート 子犬舎     10頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)






<2-5>3頭

※12/5よりレポートに登場 (11/30収容)
▽茶鼻黒(半垂れ耳)メス 4-5ヵ月 6-7キロ


どんどん成長が進んでいて大きくなっていました。
とにかくやんちゃ盛りという言葉がぴったりくるような
元気一杯の女の子です。
手足もとても大きく、成長したらかなり大きくなりそうな
印象を受けます。

人馴れも全く問題ありませんが、犬も大好きなようで
どんな子にも物怖じせず遊びに誘います。
同室の2頭がとても穏やかな子なので
全く怒られることもなく好き放題に暴れています。
大人しい同室の2頭では物足りないのか、
2-8の子犬たちを出した時に、この子も小部屋から出してあげると
黒い男の子と取っ組みあいのプロレスをしていました。
抱っこするとおとなしくなり、
そのギャップに思わず笑ってしまうような子です。
f0078320_01125236.jpg

f0078320_01130353.jpg

f0078320_01131171.jpg

f0078320_01131830.jpg

f0078320_01132697.jpg

f0078320_01133486.jpg

f0078320_01134341.jpg




※6/20よりレポートに登場 (6/8収容)
▽茶黒 オス 10-11ヵ月(11/1修正) 13-4キロ(11/14修正) 

この日も扉を開けても慌てて出てくるようなことはなく
じっと座ってこちらを見つめていました。
よく見ると右目の下が腫れていて目を細めていました。

同室の子犬が激しく体当たりしたりしてきても
一切怒ることもなく、しょうがないなぁといった様子で
はしゃいでいる子を眺めているようでした。
とても優しい子なのだと思います。
体を撫でることも普通にできましたし、
この日は手から直接おやつも食べれるようになり、
人馴れした子犬ちゃんから良い影響を受け始めている
ように思いました。
f0078320_01222624.jpg

f0078320_01221766.jpg

f0078320_01224069.jpg

f0078320_01223373.jpg

f0078320_01225126.jpg

f0078320_01225942.jpg




※2/7よりレポートに登場(1/30収容)
▽茶 オス 11-12ヵ月(11/1更新) 9-10キロ

収容当初はまだ幼い子犬ちゃんでしたが、
今ではすっかり男の子っぽくなってきました。
もうすぐ1年を迎えてしまうこの子も
壁に鼻を押し付けて気配を消している状態は
今でも見られますが、
それでもチラチラこちらを向いてくれるようにも
なっています。

むやみやたらに壁を登ってしまうこともなくなり、
毎週訪問するたびに抱っこしてあげた効果は
徐々に出てきているのだと思います。
数週間前には置いたおやつも食べるようになっていましたが
なんとこの日は手から直接おやつを食べることが
できました!!
臆病な子はどの子もそうなのですが、
何かがふっきれると一気に進歩を見せてくれるように
なります。
この子もその瞬間がやってきたように感じました。
このタイミングで家庭に入って
もっともっと人の暖かさを教えてあげたいです。
f0078320_01344976.jpg

f0078320_01352495.jpg

f0078320_01355431.jpg

f0078320_01362413.jpg

f0078320_01365389.jpg

f0078320_01372413.jpg

f0078320_01375424.jpg

f0078320_01391323.jpg







<2-6>2頭

※6/13よりレポートに登場 (6/2収容)
▽茶 オス 1歳ぐらい 13-4キロ
(11/14修正)

※コメントは先週のものを転載し、写真のみ更新します。
こちらがじっとしておやつを見せれば
恐る恐る近づいてきておやつを食べてくれます。
小部屋の扉を開けるとすぐに出て行って
人との距離を取ろうとしますので
なかなか触れ合うことができませんでしたが、
この日初めて参加したメンバーがゆっくりとこの子に近づいて
おやつをあげながら話しかけてみると
その場にじっとして、ずっと撫でることができました。
人の優しさを感じてくれたのだと思います。
最初は少し恐々としていましたが、
ずっと撫でてあげることで段々と表情も落ち着いてきました。
とても綺麗なお顔のこの子も
同室の子と同調してしまい、人を避けるようになっていましたが
こうしてゆっくり接してあげる時間を取ってあげることで
人への恐怖感や不安感は少しずつでも払拭していくことが
できると思います。

触れ合いの時間をたくさん取ってあげるには
やはりお手伝いの人数を増やすことに尽きます。
どうぞこの子のような臆病な子たちと
ゆっくり触れ合える時間がたくさん取れるように
ご協力をお願いできればと思います。
f0078320_01440134.jpg

f0078320_01441572.jpg

f0078320_01442577.jpg

f0078320_01443259.jpg




※8/1よりレポートに登場 (7/27他抑留所より移送)
▽薄茶 オス 7-8ヵ月(11/1修正) 10-11キロ(11/14修正)

※コメントは先週のものを転載し、写真のみ更新します。
収容当初は本当にまだかなり小さく、
怖いながらも人の手は受け入れることができていました。
だいぶ成長してきて、お兄ちゃん顔になりつつあります。
同室の子にくっついて扉から飛び出してきては
また部屋に戻る、を繰り返していました。
距離を取って撮影していると
じっとこちらを見ていて、人に興味はあるのだなと
思いました。
部屋の奥でじっとしている時には
ゆっくり身体を撫でても問題ありません。

収容当初はもっと白っぽかったのですが、
成長するにしたがって、随分薄茶色が多くなってきました。
同室の子をとても頼りにしているようですので
優しい先住犬がいるお宅で良い影響を受ければ
人馴れも進んでいきそうな感じがします。
とても素直な子だと思いますので
ゆっくりと焦らずに向き合ってくださる方に
見初めてもらえますように。
f0078320_01463039.jpg

f0078320_01463865.jpg

f0078320_01464549.jpg

f0078320_01465320.jpg

f0078320_01470040.jpg

f0078320_01470812.jpg

f0078320_01471948.jpg






<2-7>2頭

☆ナイト

※2/14よりレポートに登場(2/3収容)
▽黒 オス(去勢済) 1歳前後 16.5キロ 

※コメントは先週のものを転載し、写真のみ更新します。
部屋の中ではいつものように何度も吠えていましたが、
いつもより騒ぎ方が少し落ち着いていて、
外に出てきてからもお利口に何度もお座りをして見せ
あれ?いつもとちょっと様子が違うぞと思いました。
この日、子犬舎には初めて訪問のお手伝いに来てくれた人と
一緒に入ったので、ナイトは大騒ぎするかな?と
少し心配していたのですが、全く逆でした。
ナイトはとても賢い子なので
新しい人にはお利口な姿を見せて、
いい子アピールをしているようでした。

少々威張りん坊のナイトですが、
同室のゴーヤとはうまくやっているようで安心です。
弱い子やオドオドしている子には強くでるようですが
しっかり意思表示が出来る子には一目おくようなので
強気に出ているようで実は小心者なのかもしれません。
子犬舎の近くを誰かが通るとけたたましく吠えるのも
小心者にありがちな警戒心からくるもので、
決して威嚇しようとしているわけではないと思います。

まだあまり触れ合うことはできませんが
だいぶ警戒心は解けてきているように感じました。
ナイトももうすぐここでの生活が10ヶ月になろうとしています。
どうかナイトにも優しいご家族が見つかりますように。
f0078320_01493616.jpg
f0078320_01494529.jpg
f0078320_01495343.jpg
f0078320_01500104.jpg
f0078320_01500816.jpg
f0078320_01501502.jpg
f0078320_01502464.jpg



☆ゴーヤ 

※10/24よりレポートに登場(10/10収容 )
▽茶白 オス(去勢済) 1-2歳 8.25キロ


※コメントは先週のものを転載し、写真のみ更新します。
なんともあどけないお顔をしたゴーヤですが
まだまだ人に対しての恐怖感は拭いきれないようで
部屋から出てくると一目散に私たちからできる限り
距離を取るように走って逃げて行きます。
カメラを向けると緊張するのか、
なかなかこちらを向いてくれず、
隠し撮りのようになってしまいました。
おやつには興味を示してくれるのですが
ナイトが横取りしていってしまうので、
なかなかゴーヤにあげることができずもどかしかったです。

アップで見るとそこそこの大きさに見えますが
ナイトと並ぶとかなり小さいです。
まだまだ人馴れという点では難しい子ですが
人と一緒に生活していく中で、人の暖かさや優しさを
覚えていってくれるものと思います。
ナイトともうまく折り合いをつけているようですので
他犬と一緒でもうまくやっていける子だと思います。
どうぞゴーヤにも暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_01521335.jpg

f0078320_01522423.jpg

f0078320_01523002.jpg

f0078320_01523819.jpg

f0078320_01524649.jpg

f0078320_01525423.jpg

f0078320_01530458.jpg

f0078320_01531276.jpg






<2-8>3頭

※12/5よりレポート登場 (11/30収容)
▽茶鼻黒(立ち耳)メス 9-10ヵ月 7-8キロ


とても甘えん坊な子ですが、少し慎重な子のようです。
おやつを見せるとお座りすることができて
飼われていた子なのかもしれません。
この日この部屋に新しく入って来た黒白の子とは
捕獲された場所が同じで月齢も同じくらいなので
血縁関係があるかもしれません。
その子に対しても少し唸ったりもしていましたが
それがずっと続くことはありませんでした。
1歳には満たないと思われますので
もう少し大きくなりそうです。
f0078320_01564838.jpg

f0078320_01565806.jpg

f0078320_01570670.jpg

f0078320_01571360.jpg

f0078320_01572365.jpg

f0078320_01573178.jpg

f0078320_01574080.jpg

f0078320_01574703.jpg




※12/19レポート初登場(12/13収容)
▽黒 オス 2.5-3ヵ月 4-5キロ


少し臆病な子ですが、抱っこなどは問題なく
させてくれました。
写真では真っ黒な子に見えますが、
少し茶色がまざっているので少し柔らかい印象です。
小部屋の外に出てくると、2-5にいる子犬に興味津々で
ずっと扉の近くで顔を突き合わせていましたので
その後その子犬とあわせてみたところ、
楽しそうに自分の倍近く大きさのある子犬と
じゃれあっていました。
さすがに男の子だけあってか、大きさの差があっても
全くひるむことなく向かって行っていました。
一頭になってしまえばとてもおとなしい印象しか
ありませんでしたので、
無邪気な子犬らしい姿を見られて嬉しかったです。
まだまだ小さな子ですので、
この年末暖かいおうちで新年を迎えさせてあげたいです。
f0078320_02082287.jpg

f0078320_02082979.jpg

f0078320_02083659.jpg

f0078320_02084520.jpg

f0078320_02085345.jpg

f0078320_02085950.jpg

f0078320_02090788.jpg

f0078320_02091418.jpg




※12/19レポート初登場(12/11収容)
▽黒白 メス 10ヵ月ぐらい 9-10キロ


子犬舎の撮影が終了した頃に、こちらの部屋に
移動になってきました。
同室の茶色の子と同じ場所で捕獲されていて
月齢も大きさも同じぐらいなので
血縁関係がありそうです。
移動して間もないからだというのもあるかと思いますが
月齢のわりにはとても落ち着きがあり、
人馴れも全く問題なく甘えん坊さんです。
茶色の子に少し唸られてビクッとしていましたが
それほど気にしている様子はありませんでした。
これからまた変化がありそうですので
来週も様子をみてみたいと思います。
f0078320_02161616.jpg

f0078320_02162444.jpg

f0078320_02163305.jpg

f0078320_02164163.jpg

f0078320_02165009.jpg

f0078320_02165700.jpg




レポートは続きます。




by centre_report | 2017-12-24 02:25 | 愛護センターレポート
<< 12/19引き出し編 レポート... 12/19センターレポート 旧... >>