ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:高野 hinanon3322★yahoo.co.jp (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ

◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


11/28センターレポート B部屋 3頭・C部屋 1頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


※写真は最新ですが、コメントは先週レポートより転載します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)







【C部屋】1頭


※11/28レポート初登場(11/20他抑留所より移送)
▽ビーグル オス 7-8歳 10-11キロ


ケージの中ではビーグル特有の野太い声で
吠えていましたが、出してあげるとすっかりおとなしくなり
とても嬉しそうに寄って来ました。
間違いなく人に飼われていたと思われるほど
とても人懐こく、お座りやお手もできました。
シニア期にさしかかっているようではありますが
とても元気もよく活発な男の子といった印象です。
放浪期間が長かったのか、とても痩せています。
抱っこをしましたが、あまり馴れていないようで
すぐにおろしてくれ!と体をよじって意思表示していました。
痩せていますのでお腹もすいているのでしょう、
他のケージの中に残っているフードを
しきりに覗き込んでいたのが切なかったです。
おやつはとても優しく手から食べてくれました。
今度こそ一生一緒にいてくれるご家族と
新しい犬生をスタートさせることができますように。
f0078320_11164054.jpg
f0078320_11165978.jpg
f0078320_11170754.jpg
f0078320_11171697.jpg
f0078320_11172379.jpg
f0078320_11173027.jpg
f0078320_11173983.jpg
f0078320_11174620.jpg






【B部屋】3頭


※8/22よりレポート登場 (8/14他抑留所より移送)
▽茶 メス 78歳 13-4キロ

部屋に入るとキャンキャン吠えていましたが、
それも長いことは続かず、しばらくすると落ち着いて
何やら文句を言っているようなもごもごした口調で
出してもらうのを待ってくれていました。
ケージ外に出てくるとやはり嬉しいのでしょう、
必死にウロウロと動き回り、皆に甘えていました。
おやつも優しく食べてくれます。
撮影をするために少し待たせると
「早くちょうだいよ!!!」と吠えてしまいますが
しつこく吠えるというよりも催促といった感じです。
f0078320_11214369.jpg
f0078320_11215548.jpg
f0078320_11220307.jpg
f0078320_11221489.jpg
シニア期にさしかかっているようですが、
全くそうは感じられないほど元気一杯です。
こちらの言うこともしっかり聞いているようですし、
指示は入りやすそうです。
まだまだ長いこの子の犬生を
共に過ごしてくださる方の目に留まりますように。
f0078320_11233497.jpg
f0078320_11234682.jpg
f0078320_11240048.jpg
f0078320_11235318.jpg



※9/26よりレポート登場 (9/11収容)
▽薄茶 オス 5歳ぐらい 15-6キロ

気になっていた右前足ですが、
この日はきちんとつけるようになっていました。
痛み止めなどを処方してもらい、
一昨日くらいから普通に足をつけるようになった
とのことでした。一安心です。

ケージの中にいる時は「早くボクを出して!!!」と
大騒ぎしているのですが、
外に出してあげると吠えることはありません。
f0078320_11260266.jpg
f0078320_11261105.jpg
f0078320_11262011.jpg
f0078320_11263182.jpg
性格はとても穏やかで、どこを触っても嫌がらず
撫でてあげればうっとりするほどの甘えん坊くんです。
少し目が離れていてマズルも短く、
パッと見た目が特徴的な男の子です。
抱っこはあまり得意ではないようで、
表情がどよ~んとしてしまいますが
またそれもかわいく思えてしまいます。
f0078320_11275420.jpg
f0078320_11280267.jpg
f0078320_11280974.jpg
f0078320_11281642.jpg



※10/10よりレポートに登場 (9/28収容)
▽茶白 オス 7歳程度 13キロぐらい(痩せています)

少し前にこの部屋の撮影を担当した時には
ケージの中でも結構吠えていたりしていましたが
この日は収容当初と変わらない落ち着きを取り戻していて
私たちの姿が見えると嬉しそうにしっぽを振りながら
ほとんど吠えずに順番を待っていました。
見たとおりの穏やかさのある男の子です。
この日は落ち着いていたのもあったのか、
とてもいい笑顔をずっと見せてくれていました。
嬉しくてしっぽをブンブン振るので
ケージの壁にもまた当たってしまって
ケガしているしっぽの先がなかなか完治しないのが
わかるような気がしました。
f0078320_11312485.jpg
f0078320_11313545.jpg
f0078320_11314494.jpg
f0078320_11315223.jpg
しかしながら、本当に痩せていて
あばら骨がくっきりと見え、腰骨もしっかりわかるような
状態です。
栄養のある食事をさせてあげて、
しっかりお肉がつけば、体格はそこそこ大きいので
立派なカッコいい男の子になると思います。
シニアと思われる年齢のようではありますが、
無邪気なこの子の笑顔を見ていると
とてもそんな年齢には見えません。
穏やかで一緒に過ごしていったら
この子の笑顔にとても癒されることと思います。
今度こそ最期まで一緒にいてくださる方に
迎えてもらえますように。
f0078320_11325249.jpg
f0078320_11325947.jpg
f0078320_11330502.jpg
f0078320_11332236.jpg



レポートは続きます。



by centre_report | 2017-12-01 11:35 | 愛護センターレポート
<< 11/28センターレポート 子... 千葉県内多頭飼育場①(2016... >>