ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


9/12センターレポート 収容室①②③  5頭

ひなのんさん・ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



今週も、センターにて譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。
お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)




収容室① 1頭


※8/22よりレポート登場 (8/14他抑留所より移送) 
▽茶 メス 78歳 13-14キロ

ケージの中にいる間、とにかく外に出して欲しくて
悲鳴にも近いような声でずっと叫んでいました。
収容棟の外にまで響いてくるほど大音量です。
ただ、外に出してあげれば全く吠えることはありません。
狭いところに入れられるのが苦手な子なのかもしれません。
ケージから出てくるとかわるがわる人に甘え、
ご機嫌な笑顔を見せてくれていました。
f0078320_13362225.jpg

f0078320_13365445.jpg

f0078320_13372517.jpg

f0078320_13375466.jpg

シニアの落ち着きもあり、飼い易そうな子です。
抱っこはあまり得意ではないようで、
先程まで満面の笑みを見せてくれていたこの子も
少し憂鬱な顔になっていました。
こちらの言うこともしっかりと聞いていましたし、
アイコンタクトも取れる子です。
この子にも暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_13443953.jpg

f0078320_13450971.jpg

f0078320_13453844.jpg

f0078320_13460955.jpg





収容室② 3頭




※9/12レポート初登場
▽白茶 メス 6歳程度 11-12キロ(9/1収容)

写真の中の屈託ない笑顔そのままの
明るくて朗らかな女の子です。
人馴れ抜群で、初対面の私たちにもすぐに心を開いてくれました。
元気があり活発な面もありますが
興奮しすぎるようなこともなく、人の声が良く耳に届きますし
とても扱いやすい印象を受けます。

ドッグランで他の犬に会わせてみましたが
とても友好的に接していて、相手に唸られても
特に怒り返すようなこともありませんでした。
お散歩も上手にできますし
欠点のようなものは今のところ見当たりませんでした。
またよく観察してきたいと思います。
f0078320_01432479.jpg

f0078320_01433051.jpg
f0078320_01433608.jpg
f0078320_01434005.jpg
f0078320_01434676.jpg
f0078320_01435096.jpg



※8/22よりレポートに登場 (8/9収容)
▽黒白茶 オス 3歳前後 12-13キロ

年齢の割には落ち着きのある男の子です。
人馴れは問題ありませんが、シャイな子のようで
自分からグイグイ寄って来るようなことはありません。
それでもギュッと抱きしめてあげると安心するようで
そのままの状態でしばらくじっとしていました。
まだまだこの環境に慣れていないだけなのか、
不安な表情をしていました。
f0078320_14122132.jpg
f0078320_14125170.jpg
f0078320_14132439.jpg
f0078320_14135377.jpg

人を怖がることはありませんが、
音などの少し敏感な反応を見せていました。
抱きしめてあげている間も少し震えていました。
いろいろなことが怖いのかもしれませんが、
おどおどしている様子は見ていてもかわいそうでした。

それでもギュッとしてもらっている間は落ち着いていて
人を頼りにすることができるということは、
間違いなく人と生活していたことがある子だということが
わかります。
まだまだ若い男の子ですのでもっと元気にはしゃぐ姿も
見てみたいと思ってしまいます。
f0078320_14184987.jpg
f0078320_14182090.jpg
f0078320_14192011.jpg
f0078320_14195053.jpg




※8/29よりレポートに登場(6/15収容)
▽ビーグル雑? メス 4-5歳 12-13キロ


先週ご紹介したように、センターで出産したものの
可哀想なことに子供たちは亡くなってしまったそうです。
何かこの子を見ていると、いろいろな悲しい出来事を
一人で抱え込んでじっとここで毎日を過ごしているような
悲しげな表情がそう物語っているように思えてしまいます。

ロープをかけることは多少の抵抗はするものの、
そこまで大騒ぎするほどではありません。
ただ、外に誘導してあげようとするとかなり抵抗しました。
それでもなんとか外に出してみましたが、
やはり相当怖かったのかトルネードしながら大暴れ
でしたので、すぐにケージに戻ってもらいました。
f0078320_14275215.jpg
f0078320_14282232.jpg
f0078320_14285229.jpg
f0078320_14292275.jpg
それでもケージの中に戻るとすぐに落ち着きを取り戻し
こちらを向いて座っていましたので、
やはり少しずつでもロープで引かれるという経験を
させていかないといけないなと思いました。
ロープを外す時にもお口が出るようなこともなく、
体を触っても今はじっとしているような状態です。
不安な思いを抱えながら産んだ子を全て亡くすという苦難を乗り越え
これからはこの子自身が幸せになる番です。
どうぞ頑張ったお母さんにも目を向けてあげてください。
f0078320_14332467.jpg
f0078320_14340900.jpg
f0078320_14344091.jpg
f0078320_14350924.jpg





収容室③ 1頭



※8/29よりレポート登場(8/22収容)
▽茶白黒 オス 4歳ぐらい 8-9キロ

この日引き出した垂れ耳白茶黒の女の子と同じ場所での捕獲なので
同郷の子と思われます。
こちらの子は白茶黒の子よりも臆病な度合いが高く、
触ろうとすると体をよじって避けようとします。
緊張感からかおやつも手から食べることができませんでした。
それでも飼われていたと思われるこの子は
人から逃げ回るようなこともなく、人との距離を保ちながら
じっと座ってこちらを見ていたりもしていました。
f0078320_20450268.jpg
f0078320_20453113.jpg
f0078320_20460207.jpg
f0078320_20463190.jpg
他のケージにいる男の子のそばでは
少し小さな声で唸ったりもしていましたので、
もしかすると他犬が苦手なのかもしれません。
ただ、吠えたりすることはありませんでしたので、
「近くに来ないで!」という警告だけだったかもしれません。
人のことをそれほど怖がっている様子もありませんので
もっと人と関わる時間が長くなれば
少しずつ心を開いてくれるようになるのではないかと
期待しています。
f0078320_20514889.jpg
f0078320_20514029.jpg
f0078320_20515643.jpg
f0078320_20520206.jpg




レポートは続きます。




by centre_report | 2017-09-14 01:55 | 愛護センターレポート
<< 9/12センターレポート C部... 9/5引き出し編・レポート紹介... >>