ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:高野 hinanon3322★yahoo.co.jp (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ

◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


8/15センターレポート B部屋   2頭

メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。



今週も訪問して来ました。
動物愛護センターにいる、
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)









※4/11よりレポートに登場 (3/30収容)
▽薄茶白 長毛 メス 7-8歳 10-11キロ

人が大好きで、可愛い子です。
f0078320_23133823.jpg

f0078320_23135120.jpg

f0078320_231431.jpg

f0078320_2314158.jpg

f0078320_2314268.jpg

f0078320_23143667.jpg

f0078320_23144714.jpg
シニアの域に入っているとは思えないほど、
元気いっぱいに、ケージから出してと吠えてアピールしていました。

人と目が合うと嬉しくてニコニコ。
過去に可愛がられていたことは見て取れます。

そんな子ですから、ケージ内だと吠えてしまうのは、
仕方のないことかも知れません。
出してあげれば吠えはピタッとおさまり、
あとは人から何か言ってもらえるのを、
代わる代わる私達の顔を見ながら待っている姿は、
とても健気に映りました。

今回は他の子から、ケージ越しに遊ぼうと吠えられてましたが、
それに対しては無視でした。

今までの食生活によるものだと思いますが、
歯の状態は良くなく、数本抜けていました。

被毛がとても美しく、そのまま外を歩いていたら、
普通の家庭犬と何ら変わらず、
そのなかでも、とても目を引くように感じる子です。

この子の折り返しの犬生は、
大好きな人のそばで安心して暮らさせてあげたいです。
ご理解ある方の目に止まりますよう祈ります。

以下 ↓ 以前のコメントも引き継ぎます。
基本人懐っこい性格ですが
ややマイペースな面があり
あまりベタベタしたがるタイプではないようです。
でも人のそばでじっと話は聞いていて
そばにはいたいようです。

他の子がケージに近づくと怒ってウガウガ言いますが
ケージ越しだとそういう反応をする子は多いので
それがこの子の他犬に対するすべてではないと思います。

マイペースに自由に過ごせる子ですから
家庭に入っても、家族皆がこの子を構わないといけないわけではなく
そういう意味では、人の自立した時間も失うことなく
一緒にいても程よい距離で過ごせる子だと思います。









☆おもち

※2016/10/4よりレポートに登場 (6/24引き取り)
▽柴 茶白 メス 5歳 15-6キロ(適正10キロぐらい)

f0078320_23593083.jpg

f0078320_23594470.jpg

f0078320_23595772.jpg
いつもは、ケージから出してあげると、
真っ先に扉の方に向かうのですが、
この日は、隣の子のケージの前に行き、
プレイバウのポーズをとりながら吠えて、何度もお茶目な行動をしてました。




f0078320_035822.jpg

f0078320_041097.jpg

f0078320_042211.jpg

f0078320_04359.jpg

f0078320_061393.jpg

f0078320_05622.jpg
相手に無視されたら、何もなかったかのよう、
照れくさそうにチョンと座っていた様子は、
とても可愛かったです。

その後はまたいつものとおり、私達に対して満面の笑み。
オヤツも優しく食べられるし、落ち着きも出て来て、
少し前のおもちがウソのよう。
おもちを理解し接することで、
怒ったりするのは回避できるようにまでなって来ていると思います。

何とも言えない、ホンワカとしたおもちオーラは独特で、不思議ちゃん。

以下 ↓ 以前のコメントも引き継ぎます。
癒しの笑顔を見せてくれるおもちのそばで
しばし休息を取ることがお決まりのようになった私たちですが
いつも朗らかな表情でお付き合いしてくれるおもち譲です。

静かな犬にはあまり怒ったりしないおもちですが
同室の小ぶりな女の子が少し賑やかなので
それに対しては我慢がならず
ギャウギャウと独特の鳴き声で怒っていました。
もしかするとおもちは平穏で落ち着いた日常を
誰よりも大切に思っているだけなのかもしれません。




レポートは続きます。
by centre_report | 2017-08-16 00:27 | 愛護センターレポート
<< 8/15センターレポート 子犬... 8/15 センターレポート【猫編】 >>