ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:高野 hinanon3322★yahoo.co.jp (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●


犬:現在募集停止中。

◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
センターレポート・猫編
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


4/6センターレポート E部屋  2頭

編集 | 削除
当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママ(撮影:ふくしー)レポートです。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)






<E-2>

☆ぼく
※2/9よりレポート登場(2/2収容)
▽20232 黒茶 オス 3歳 12キロ

先週ロープをかけようとすると拒否してきたので
この日はロープをかけずにケージの中に入って
様子を見ようとしましたが、外には出てきたいようだったので
そのまま扉を開けておくと、すぐに自ら外に出て来て
部屋の隅で固まっていました。
ちゅーるは大好きで夢中になって舐めていましたが
固形のおやつは口にすることが出来ませんでした。
ロープをかけようとしなければ
特に問題なく体を触ることも出来ます。
なんとかロープにも慣れてもらうように
引き続き焦らずに接していきたいと思います。
4/6センターレポート E部屋  2頭_f0078320_00544617.jpg
4/6センターレポート E部屋  2頭_f0078320_00550727.jpg
4/6センターレポート E部屋  2頭_f0078320_00552626.jpg
4/6センターレポート E部屋  2頭_f0078320_00553305.jpg
4/6センターレポート E部屋  2頭_f0078320_00554032.jpg







<E-3>

☆ジョー
※3/23よりレポート登場(2/8収容)
▽20260 黒 オス 4歳 15キロくらい(右目萎縮)

収容当初は吠えたり唸ったりして
かなり警戒心が強かったジョーですが
今ではその姿はすっかり影を潜めています。
外にいると堂々とした姿でいるのですが
こちらのケージに戻ってくると心なしか寂しそうで
じっとしていることが多いです。
職員さんの話によると、やはり外にいる時と中にいる時では
かなり様子が違うようで、外にいるとイキイキしていると
おっしゃっていました。
体を撫でてあげることにも抵抗することもありませんが
外では食べれたおやつやちゅーるは
ケージの中では食べれませんでした。
お外にいる時が本来のジョーの姿なのだと思います。
萎縮している右目はやはりほとんど見えていないのか
ケージでじっとしている時も左側を外に向けて
伏せていることが多いです。
体や頭などを撫でてもおとなしくしていて
攻撃的になることはありません。
4/6センターレポート E部屋  2頭_f0078320_01022804.jpg
4/6センターレポート E部屋  2頭_f0078320_01023691.jpg
4/6センターレポート E部屋  2頭_f0078320_01024255.jpg
4/6センターレポート E部屋  2頭_f0078320_01024967.jpg
↓↓ 先週レポートより
3/30センターレポート E部屋  3頭_f0078320_03544877.jpeg

3/30センターレポート E部屋  3頭_f0078320_03550349.jpeg

3/30センターレポート E部屋  3頭_f0078320_03551964.jpeg

3/30センターレポート E部屋  3頭_f0078320_03553770.jpeg


# by centre_report | 2021-04-10 01:24 | 愛護センターレポート

4/6センターレポート B部屋  1頭

当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママレポート(撮影:ふくしー)です。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問合せメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)





☆ショコラ
※2/24よりレポート登場(1/26収容)
▽20224 黒 メス 3歳 13キロ

大分環境に慣れてきてくれたのか
この日はケージを開けると相変わらず縮こまっていたものの
先週のように震えるようなことはありませんでした。
うんちをしていたのを取ろうとして
ケージの中に入るとドキドキしているようでしたが
ちゅーるを見せると少し舐めてくれました。
その後、あまり舐めてくれないので
指につけてあげるとぺろぺろと舐めてくれました。
下に敷いている古新聞紙を交換しようと
扉をあけたままにしていると
自ら外に出て来ようとしていたのでそのままにしていると
外に出てきたり中に入ったりうろうろしていました。
その間、体を撫でてあげたりしても嫌がることはなく
途中手をペロペロ舐めてくれたりしたので
とても感動しました。
まだまだ臆病な部分が多い子ではありますが
優しい子なのだと思います。
ゆっくり時間をかけて向き合ってくださる方との
ご縁がやってきますように。
4/6センターレポート B部屋  1頭_f0078320_00430534.jpg
4/6センターレポート B部屋  1頭_f0078320_00431434.jpg
4/6センターレポート B部屋  1頭_f0078320_00432320.jpg
4/6センターレポート B部屋  1頭_f0078320_00433052.jpg
4/6センターレポート B部屋  1頭_f0078320_00433751.jpg
4/6センターレポート B部屋  1頭_f0078320_00434456.jpg


# by centre_report | 2021-04-10 00:52 | 愛護センターレポート

3/30 センターレポート【猫編】Part3

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の猫たちの情報です。

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。


猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象・飼い主募集中!!と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。

★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

★あの子はどうしましたか?の、安否確認のみの問い合わせには、
多くの対応をしてる為、返信できませんのでご了承下さい!

時々付き人レポートです。加筆・修正しています。
撮影協力、猫の手さん。


・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン済・ノミダニ駆除薬投与済です。
※部屋の施錠を確認してから撮影を行っています。



▼譲渡管理室A

(6)new かずこちゃん
キジ白 メス 推定8歳 体重4.5kg(3/30時点) エイズ(-)白血病(-) ※要再検査 管理番号20818


3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_16350121.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_16350816.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_16351762.jpg

収容間もない事もあり、環境の変化もあって段ボールの隅に顔を隠して静かに過ごしていました。
撮影の為にお顔を見せてもらいましたが、嫌がったり怒ったりはありませんでした。
女の子にしては大きめです。

口腔内の状態が良くないとの事で、ヨダレと口臭が気になりました。

様子については変化もあると思うので、また確認したいと思います。





※(7)〜(10)は同郷猫となります。
猫同士の相性に問題は無い様子で、仲良くくっついて過ごせています。

(7)new さざんかちゃん
キジ メス 推定3歳 不妊済 体重4kg(3/22時点) エイズ(-)白血病(-) ※要再検査 管理番号20807


3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_09324312.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_09325457.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_09330430.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_09331603.jpg

同郷男子と比べると落ち着いている印象です。
怖がっている訳では無く、撫でると表情が和らぎ、撫でる手に頬ずりしながらコロンとお腹も見せてくれました。
ケージからは出てきませんでしたが、こちらの様子を落ち着いて眺めていると言った感じでした。





(8)new 黒梅(こくばい)ちゃん
黒 メス 推定1歳 不妊済 体重3kg(3/22時点) エイズ(-)白血病(-) ※要再検査 管理番号20808


3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_09393893.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_09400481.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_09401812.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_09402873.jpg

上のさざんかちゃん同様に落ち着いている印象です。ほんの少しシャイかな?とも感じました。
ちゅーるも食べられますし撫でる事もでき、怖がっている様子はありませんでした。





※以下写真のみ更新、コメントと動画は前回レポートより転用します。

3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_16390192.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_16390946.jpg

(9)茶太郎くん
茶トラ オス 推定4歳 去勢済 体重4kg(3/2時点) エイズ(-)白血病(-) ※要再検査 管理番号20774


3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_10032437.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_10033615.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_10034760.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_10035857.jpg

同郷猫の中では1番好奇心旺盛な印象です。
人見知り無く側へ来て、ケージからもすんなり出てきてくれましたが、抱っこに少しビックリしたのかケージに戻った後は少し用心する様子もありました。
抱っこはすんなりさせてくれましたが、抱き上げ方が気に入らなかったのか少しバタバタ、落ち着いてからは身体の力も抜けて甘えてくれました。





(10)きじはるくん
キジ白 オス 推定5歳 去勢済 体重4kg(3/4時点) エイズ(-)白血病(-) ※要再検査 管理番号20777


3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_12312746.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_13430336.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_13432773.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part3_f0078320_13441509.jpg

同郷猫の中では1番人馴れしていて落ち着いている印象です。
人見知りや場所見知りする様子は見せず、ケージからもすんなり出てきて部屋の中を探検していました。
新しい環境へ移動しても比較的早く馴染めるのではないかと思います。








3/30 訪問レポート【猫編】は以上になります。





☆☆子猫へのご協力のお願いです☆☆
2/18 センターレポート【猫編】_f0078320_13544278.jpg


☆☆ねこ親会のご案内☆☆

新型肺炎の感染拡大予防のため、現在はねこ親会の開催を見合わせております。申し訳ございません。
今後のねこ親会開催については、ホームページのイベント情報よりお知らせ致します。





センターレポートは続きます。

# by centre_report | 2021-04-02 16:09 | センターレポート・猫編

3/30 センターレポート【猫編】Part2

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の猫たちの情報です。

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。


猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象・飼い主募集中!!と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。

★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

★あの子はどうしましたか?の、安否確認のみの問い合わせには、
多くの対応をしてる為、返信できませんのでご了承下さい!

時々付き人レポートです。加筆・修正しています。
撮影協力、猫の手さん。
※写真のみ更新、コメントと動画は前回レポートより転用します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン済・ノミダニ駆除薬投与済です。
※部屋の施錠を確認してから撮影を行っています。



※(1)〜(5)は同郷猫となります。

▼ねこの部屋


※ (4)~(5)は兄弟猫となります。

(4)マイケルくん
茶トラ オス 推定5歳 去勢済 体重4.81kg(3/9時点) エイズ(-)白血病(-) ※確定 管理番号19787

3/30 センターレポート【猫編】Part2_f0078320_16082237.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part2_f0078320_16083176.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part2_f0078320_16083942.jpg

とても穏やかな性格で、職員さんいわく同室の猫みんなから好かれているとの事でした。
職員さんが触れ合う為に部屋へ入ると、とても嬉しそうに擦り寄りながら甘える姿が見られました。
撮影で触れ合う時とはまた違う様子からも、心を許した人だけに見せる姿に、1日も早く自分だけの家族が見つかる事を願うばかりです。
(動画参照)




(5)福男くん
茶白 オス 推定4歳 5歳 去勢済 体重5.54kg(12/1時点) エイズ(-)白血病(-) ※確定 管理番号19786

3/30 センターレポート【猫編】Part2_f0078320_16021467.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part2_f0078320_16022320.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part2_f0078320_16023147.jpg

(↓前回レポートより転用写真↓)
3/30 センターレポート【猫編】Part2_f0078320_22475835.jpg

部屋へ入ると足早にステップを駆け上がって高みの見物に勤しむ福男くんです。
いつもこのような姿の写真ばかりになってしまうのですが、ガラス越しで見かける姿はリラックスする姿もあります。(写真4枚目)

心を開いてくれるまでに時間が必要なタイプではありますが、毎日お世話をしている職員さんだと別猫のように甘える姿がありました。
名前を呼ばれると側へ行き、身体を擦り寄せ甘え、近くに来る猫に焼きもちを焼きながら追い払うような様子まで見せるほどです。
(動画参照)

猫に対しても誰とでも仲良くすると言うよりは、兄弟のマイケルくんが大好きで、同室で過ごすわかしくんの事はあまり好きでは無いのだそうです。
人も猫も相性の合う合わないはよくある事だと思います。
喧嘩するほどでは無いようなので、福男くんの性格も考慮してくれるご縁が見つかる事が望ましいと思います。


(※以下前回レポートより転用します。)
9/8 センターレポート【猫編】Part1_f0078320_00493953.jpg
収容時より、右後脚の指が3本欠損しています。怪我なのか元々なのかはわかりませんが、現在治療の必要はありません。
歩き方がぎこちなくも見えましたが、動くことへの支障はなさそうです。




センターレポートは続きます。

# by centre_report | 2021-04-02 15:48 | センターレポート・猫編

3/30 センターレポート【猫編】Part1

※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の猫たちの情報です。

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。


猫の一時預かりボランティアさん大募集中!

【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象・飼い主募集中!!と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」をご覧ください。

★ねこ親希望の方は「お申込みアンケート」からアンケートをお願い致します。

★あの子はどうしましたか?の、安否確認のみの問い合わせには、
多くの対応をしてる為、返信できませんのでご了承下さい!

時々付き人レポートです。加筆・修正しています。
撮影協力、猫の手さん。
※写真のみ更新、コメントと動画は前回レポートより転用します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン済・ノミダニ駆除薬投与済です。
※部屋の施錠を確認してから撮影を行っています。





▼エイズキャリアの部屋

※ (1)~(3)は同郷猫となります。

(1)ねねちゃん
サビ メス 推定2歳 3歳 不妊済み 体重2.99kg(3/9時点) エイズ()白血病(-)※要再検査 管理番号19815

3/30 センターレポート【猫編】Part1_f0078320_15190041.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part1_f0078320_15191550.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part1_f0078320_15192214.jpg


まもなく収容から1年が経とうとしています。
最近はフリーでの生活にもすっかり慣れ、落ち着いている時にはすんなり撫でる事ができるようになりました。
少し怖がりではあるものの、多少しつこく撫でても怒る事はありません。
人の手に撫でてもらう事への気持ち良さを日々学んでいる感じです。

同じ部屋で過ごしている同郷猫達とは問題なく過ごし、時にはくっついて過ごす姿もあります。





(2)ふねくん
白 オス 推定7歳 8歳 去勢済み 体重6.5kg(3/9時点) エイズ()白血病(-)※要再検査 管理番号20172

3/30 センターレポート【猫編】Part1_f0078320_15464712.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part1_f0078320_15465516.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part1_f0078320_15470281.jpg

この部屋は扉の外から中の猫達の様子を見ることができます。
猫だけで過ごしている時にはリラックス、でも部屋の外で人の気配がすれば耳を傾けこちらの様子を音だけでもしっかり確認しています。
扉を開けると一目散に物陰へ隠れてしまうのですが、この日は食いしん坊な姿を見ることができました。
職員さんが順番にちゅーるをあげていると、「ちょーだい!」と言うように声を出し、職員さんの側へ自ら寄って行き美味しそうにちゅーるを舐めていました。
普段は困ったお顔ばかりですが、嬉しそうにする姿も見せてくれた事に成長を感じました。





(3)かれいくん
白 オス 推定7歳 8歳 去勢済み 体重5.73kg(3/9時点) エイズ()白血病(-)※要再検査 管理番号20072

3/30 センターレポート【猫編】Part1_f0078320_15414193.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part1_f0078320_15415004.jpg
3/30 センターレポート【猫編】Part1_f0078320_15420036.jpg


上のふねくんと同じくらいの人馴れ具合のかれいくんです。
部屋へ入れば物陰に隠れたり気配を消してしまったりとありますが、猫同士の付き合いは問題無く過ごせています。
ベッドやキャットタワーのボックスなどに入っている時だと撫で放題と言う感じですが、気持ちよさそうなお顔を見せてくれる事はまだ少ないように感じます。
この日、職員さんからちゅーるをもらっていました。自らグイグイ貰いに寄って行くには勇気が必要だったようで、ふと見せた行動がかれいくんの性格を表しているように感じました。(動画参照)





センターレポートは続きます。

# by centre_report | 2021-04-02 15:01 | センターレポート・猫編