ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


6/13センターレポート 収容室①②③ 13頭

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


動物愛護センターにて、譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。
お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)



収容室① 3頭

※6/13レポート初登場 (6/1収容)
▽茶 メス 4-5歳 12-13キロ 

餌付けはされていたのかもしれませんが
飼い主のいない野良っ子だったと思われます。
生き抜いていた証のような顔の傷と
何度も出産・授乳を繰り返してきたことを物語るお乳をしています。

人に触れられた経験もなさそうなので
ケージ外に出した瞬間はプチパニックになり
一生懸命隠れる場所を探していましたが
抱き上げてしまったらもう観念して大人しくなりました。

人からの影響を変に受けていないので
ピュアな子犬のようです。

人との生活に慣れさせるのには
多少時間が掛かるかもしれませんし、根気が要りますが
まずは人との生活に触れさせるしかないように思います。

f0078320_22331183.jpg

f0078320_22332742.jpg

f0078320_22334117.jpg

f0078320_22340588.jpg





※6/13レポート初登場 (6/5収容)
▽茶白 メス 3歳ぐらい 12-13キロ (6/5収容)

人馴れしていてきれいな目の女の子です。
小ぶりなのですが、身が詰まっていて意外にずっしりとしています。
とても落ち着いていて
人の言葉もしっかり聞き分けているようでした。
“お座り”も、ちゃんと教えてもらっていたようです。
普通に可愛がられて育ってきたと思うのですが
何度か出産もしているようですし
ちゃんと管理された生活ではなかったのかもしれません。

抱っこもNGではありませんし
尻尾や腹部も触れましたが怒ることはありませんでした。

同室の大き目な子犬に反応して
目の前でプレイバウしていました。
子犬がチャカチャカしすぎるとガウっと声だけで叱っていたので
母犬っぽい感覚が強いのかな・・と思いました。

f0078320_22110085.jpg

f0078320_22105536.jpg


f0078320_22355408.jpg

f0078320_22360157.jpg



f0078320_22110686.jpg
f0078320_16314012.jpg





※6/13レポート初登場 (6/2収容)
▽茶 オス 1歳ぐらい 11-12キロ (6/2収容)

穏やかな性格の野良っ子が多い地域で捕獲された子で
まだ限りなく子犬に近い1歳だと思います。
人にはあまり馴れていませんが
触れられても抱き上げられてもお口が出る様子はありません。

他のビビリっ子や野良っ子の中では
ビビリ度はそう高くはありません。

私たちが見ている時には器にいれたおやつを口にしていましたが
センター職員さんによると、人の手からもおやつを食べられるそうです。

f0078320_22360833.jpg



f0078320_17381770.jpg
f0078320_17382318.jpg
f0078320_17391196.jpg
f0078320_17390379.jpg
f0078320_17391751.jpg
f0078320_17392351.jpg
f0078320_17393152.jpg







収容室② 5頭



※6/6よりレポートに登場 (5/23収容)
▽茶黒テリア系 メス 6ヵ月ぐらい (6/6時点)8-9キロ

野良の子犬だとは思いますが他の野良っ子に比べビビリ度は低めです。
パニックにはなりませんし
諦めも早く、すぐに大人しくなって、なされるがままになります。
お口が出る様子もありません。

人のことを良く見ていましたが、怖さからではなく
好奇心からのようで落ち着いています。

とは言っても人との暮らしの何もかもが未経験のことばかり。
様々なことをこれから教えて行く必要はあります。

前足先が大きく、どこまで成長するかは未知ですが
精神的な成長期であり、性格の形成に非常に大切な時期だと思いますので
(どの子にも様々な面での緊急性はありますが)
特に一日も早く家庭に迎え入れてあげたい子です。

f0078320_22500801.jpg


f0078320_22501377.jpg


f0078320_22503671.jpg


f0078320_22502178.jpg


f0078320_22503010.jpg


f0078320_22504233.jpg







※3/21よりレポートに登場 (3/7収容)
メス 黒茶白 23歳 10キロ程度

この子はロープで引っ張られることが好きではなく
プチパニックになりますので
この日も早々に抱き上げてもらました。
そうすることで落ち着いていられます。

野良っぽい感じではなく
見知らぬ人(飼い主ではない人)に打ち解ける術を知らないまま
育ってきたような子です。

家の中から出してもらった経験が無かったのかもしれません。
外で風を感じて、匂いで探索する
そんな当たり前の経験も知らぬまま育ってきたとしたら
それは本当に可哀想なことです。

幸い、まだ2-3歳と若く
これからいろんなことを経験していくチャンスをもらいました。

未来のいぬ親さんには何も知らない仔犬にひとつひとつ教えるように
この子に楽しい時は楽しいと感じられるような
様々な経験をさせてあげてほしいと思います。

f0078320_22523231.jpg


f0078320_22523814.jpg


f0078320_22524515.jpg


f0078320_22525184.jpg




※6/13レポート初登場 (6/12他抑留所より移送)

【2-3頭一緒での預かり先のみ募集しています】
▽3姉妹 生後3ヵ月程度 3-4キロ
ややシャイな仔犬たちです。

f0078320_22535083.jpg




一番小さく3キロぐらい。

f0078320_22543789.jpg


f0078320_22544262.jpg



一番大きく4キロ前後

f0078320_22563573.jpg


f0078320_22555440.jpg





3-4キロ

f0078320_22574499.jpg


f0078320_22575161.jpg





収容室③ 5頭


※6/6よりレポートに登場 (6/1収容)
▽白 長毛 メス 2-3歳 8キロ程度

見た目はスピッツみたいですし、小型犬っぽいので
いかにもキャンキャン鳴いて騒ぎそうな見た目ですが
ケージの中から人を見ても、尾を振りながら静かに待つことができます。
要求吠えらしき吠え声も一切聞いたことがありません。

この可愛らしさで、落ち着いていて、人馴れも問題ないとは
ちょっと出来過ぎじゃないか!?なんて思ったりもしましたが
今のところそれが事実なので惜しみなく紹介しておきます。

人に対して強く出るようなタイプでもなく
抱っこも問題なくできます。

f0078320_22385903.jpg


f0078320_22390566.jpg


f0078320_22391447.jpg


f0078320_22392000.jpg


f0078320_22392762.jpg


f0078320_22393313.jpg





※5/23よりレポートに登場 (5/9収容)
▽茶 オス メス 1歳前後 7-8キロ
大変申し訳ありません。性別を書き間違えていました。

この子も“餌付けはされていたかもしれないけど野良っ子だった”
と、思われます。
外に出すと、もうそれだけでビビりションをしていました。
パタパタと動き回るのはほんの一瞬で
抱き上げると大人しくなります。
口が出る様子も見られません。

この子の中で、人は“怖いもの”ではなく
“未知なもの”なのだと思います。

マズルの先には何度もこすったような傷痕がありました。
ケージの中から必死に逃げようとしたのでしょうか。
まだ若い子なので、一日も早く家庭で様子を見てあげたい子です。

f0078320_22420330.jpg


f0078320_22421019.jpg


f0078320_22421562.jpg


f0078320_22422207.jpg


f0078320_22423245.jpg








※6/13レポート初登場 (6/12他抑留所より移送)

【2-3頭一緒での預かり先のみ募集しています】

▽ 生後3か月ほどのややシャイな子犬達です。

f0078320_22433552.jpg



オス 
一番大きく、4-4.5キロ


f0078320_22444827.jpg


f0078320_22445400.jpg






メス 一番小さく 3キロ程度

f0078320_22460562.jpg




オス 3-4キロ

f0078320_22473541.jpg


f0078320_22474127.jpg
レポートは続きます。





# by centre_report | 2017-06-14 22:58 | 愛護センターレポート

6/9センターレポート【猫編】パート2

るんばさん・チャービーママさんのレポートです。
一部、過去レポートの写真と文章を転載しています。


引き続き、譲渡先・預かり先募集中の子たちの情報です。

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

★ねこ親希望の方は
「お申込みアンケート」
からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・駆虫済です。(乳飲み子、幼猫を除く)


▼S準備室
※ 幼猫は預かり先のみの募集です。

(1) 三毛×1、キジ×1、黒白×1、シャム系×1 生後4週程度
f0078320_21085009.jpg

f0078320_21090594.jpg



(2) キジ×1、キジ白×1、シャム系×2 生後5週程度
結膜炎の症状が強く出ていますが、手厚いケアを施すことによって目の症状は改善していくと思います。なお、シャム系の1匹は右目が既に萎縮してしまっているため、残念ながら右目の視力は回復しないと思われます。
f0078320_21142807.jpg

f0078320_21092196.jpg

f0078320_21093912.jpg

f0078320_21095501.jpg



(3) シャム系×2 メス 生後1.5ヵ月程度
少し痩せ気味ですが、健康状態は良くとても元気な女の子達です。
f0078320_21100941.jpg

f0078320_21102456.jpg





▼乳飲み子
※ 乳飲み子は預かり先のみの募集です。

(4) サビ 生後4週程度
センター職員の方が授乳して大切に育ててきた乳飲み子で、とても元気いっぱいな仔です。既に歯が生え始めており、離乳食へ移行時期を迎えています。
f0078320_21115635.jpg

f0078320_21121265.jpg





▼収容室

(5) 白茶 オス
2017年2月のレポートから登場しています。
警察経由で収容された仔で人馴れは十分ではありませんが、徐々に慣れてきているように感じます。観察した限りでは、攻撃性はみられません。
f0078320_16163032.jpg

f0078320_21113676.jpg

f0078320_11144233.jpg



(6) キジ白 メス?
2017年2月のレポートから登場しています。
警察経由で収容された仔で人馴れは十分ではありませんが、センター職員の方々がチュール等で馴らす努力をされているので、この仔もだいぶ落ち着いて過ごすことができるようになっています。私達の姿を見て、オヤツをねだるかのように鳴いていました。
f0078320_16181818.jpg

f0078320_11194698.jpg

f0078320_21111467.jpg



(7) 茶白 オス?
2017年5月のレポートから登場しています。
先月と比較すると少し落ち着いてきているようですが、まだまだ人への警戒心が強く、訪問者の私達にシャーと威嚇をしていました。
f0078320_16194613.jpg

f0078320_21110208.jpg



(8) 白 オス 視力なし
2017年5月のレポートから登場しています。
両目が白濁しており、うっすら光を感じる程度しか見えていないように感じます。とても人馴れした甘えん坊な子で、私達に構ってもらいたくてケージにスリスリとアピールしていました。
f0078320_16322072.jpg

f0078320_21103890.jpg

f0078320_21104916.jpg





▼猫の部屋

(9) たんご
※一般譲渡対象
飼い主募集中!!No.1189
茶トラ オス 推定3~4歳 去勢済 エイズ(-)白血病(-) 
人懐こく活発な性格の男の子です。右目が萎縮していますが、生活に支障はなさそうです。以前は猫の部屋で複数の猫達とトラブルなく暮らしていたので、相性次第で多頭飼育も可能な仔だと思います。
f0078320_21122878.jpg


f0078320_21124648.jpg






4月に多頭飼育現場から多数の猫が収容されたばかりですが、今月も新たな多頭飼育現場から猫達が収容されていました。次々と猫達が引き出されて収容頭数が減ったと思うのも束の間、1件の多頭飼育現場からの引取りが発生すればあっという間にセンターの収容頭数が膨らんでしまう....こうした現状を目の当たりにしていると、不妊・去勢手術がどれほど重要なのか、どんなに意義のあることなのか、身をもって強く感じざるを得ません。


6/9訪問レポート【猫編】は以上になります。




☆次回、ねこ親会のご案内

6月25日に市川にてねこ親会を開催いたします。参加猫等の詳細はちばわんHPにてご確認下さい。
見学だけの方も大歓迎ですので、お気軽に足をお運び下さい。

f0078320_00091105.jpg


# by centre_report | 2017-06-11 23:09 | 愛護センターレポート

6/9センターレポート【猫編】パート1

るんばさんのレポートです。
一部、過去レポートの写真と文章を転載しています。


動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の子たちの情報です。

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!


【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」 
をご覧ください。


★ねこ親希望の方は
「お申込みアンケート」
からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・駆虫済です(乳飲み子・幼猫を除く)。


▼S検査準備室

(1) みっちゃん
三毛 メス 推定2~3歳 エイズ(-)白血病(-) 不妊済
センター収容から1年以上が経過し、猫では最も収容が長い仔です。
ケージの環境が一新されたせいか、知らない人の姿に身を固くするものの、威嚇や逃げ回ったり等の行動は見られませんでした。
いつもお世話をしている特定の職員さんにはスリゴロに甘えているそうですが、それ以外の人には警戒心がまだまだ強く、早く落ち着いた生活が送れる環境に移動させてあげたいと切に願います。
センターにて不妊手術や血液検査等の医療処置が施されましたが、お腹に小さな手術痕があり、幼い頃に既に手術を受けていたようです。
f0078320_22402609.jpg

f0078320_07533052.jpg

f0078320_15015985.jpg



(2) 黒白 オス 推定3~4歳 エイズ(-)白血病(-) 去勢済
2016年10月のレポートから登場しています。
同郷の仔達は次々と引き出され、最後の1匹となりました。落ち着かない環境に長くいるせいか、収容当初よりもビビり度合が増しているような気がします。この仔も家庭に入って、人の愛情にしっかり触れ合うことができるようになれば、変わってくると思います。
f0078320_22445919.jpg

f0078320_15133192.jpg

f0078320_15133727.jpg

f0078320_18035689.jpg



(3) 白 オス 成猫 足のふらつきあり
2017年2月のレポートから登場しています。
負傷収容された、シニア期に差し掛かった年齢の仔です。目立った外傷はないものの、頭部に強い衝撃を受けたようです。収容当初と比較すると、多少のふらつきは残っているものの、自力で食事や排泄を行うことができており、日常生活には支障がないものと思われます。
体調に波があるようで、現在は下痢の症状で治療中とのことでした。
とても甘えん坊な仔で、訪問した私達に構ってもらいたくてしきりに鳴いてアピールしていました。
f0078320_22405645.jpg

f0078320_22505157.jpg

f0078320_15354880.jpg

f0078320_15355554.jpg



(4)~(8)は同じ飼主からの引取りです。

(4) 黒白 メス 1歳(飼主申告) 不妊済 2017/6/1収容
とても小柄な愛らしい女の子で、人懐こい甘えん坊さんです。
収容直後のため検査結果は確定的ではありませんが、エイズ白血病ともに陰性だったとのことです。
f0078320_22554914.jpg

f0078320_22563388.jpg



(5) 黒 メス 2歳半(飼主申告) 不妊済 2017/6/1収容
この仔もとても小柄で、くりっと大きな瞳が可愛らしい仔です。人馴れも問題ありません。
f0078320_23045559.jpg

f0078320_23045113.jpg

f0078320_23045994.jpg



(6) 黒白 メス 1歳(飼主申告) 不妊済 2017/6/1収容
この仔もとても小柄で、くりっと大きな瞳が可愛らしい仔です。人馴れも問題ありません。
f0078320_23090494.jpg

f0078320_23091131.jpg



(7) 黒白 メス 1歳(飼主申告) 不妊済 2017/6/1収容
この仔もとても小柄な美人さんです。人馴れ問題なく、私達に甘えるように鳴いていました。
f0078320_23151545.jpg

f0078320_23151996.jpg

f0078320_23152614.jpg



(8) 黒 メス 1歳(飼主申告) 2017/6/1収容
この仔も人馴れ問題ない、小柄な女の子です。近日中に不妊手術を実施予定とのことです。
f0078320_23212023.jpg





▼X準備室

(9)~(16)は同じ飼主からの引取りです。

(9) ジュリア ※一般譲渡対象
飼い主募集中!!No.1484
白 メス 推定4歳 エイズ(+)白血病(-) 不妊済
今回はこちらをジッと見つめるだけで甘える仕草を見せることはありませんでした。以前の訪問時にはスリスリゴロゴロ構ってアピールをしたり、本来はとても甘えん坊な仔です。
f0078320_23262828.jpg


f0078320_09562864.jpg


f0078320_09562719.jpg




(10) 茶白(半長毛) メス 1歳(飼主申告) エイズ(+)白血病(-) 不妊済
猫風邪の影響で左目に少し瞬膜が見られます。この仔も人馴れ問題なく、とても甘えん坊さんです。
f0078320_23251512.jpg

f0078320_23253328.jpg

f0078320_23252948.jpg

f0078320_10051194.jpg



(11) 茶白 メス 1歳(飼主申告) エイズ(+)白血病(-) 不妊済
この仔も猫風邪の影響で左目に少し瞬膜が見られます。とても甘えん坊で、構ってアピールが愛らしい小柄な女の子です。
f0078320_23442856.jpg

f0078320_23435709.jpg

f0078320_10290133.jpg



(12) バービー ※一般譲渡対象
飼い主募集中!!No.14893
白茶 メス 1歳(飼主申告) エイズ(+)白血病(-) 不妊済
体重が1.7kgしかなく、小柄で痩せています。とても人懐っこく、好奇心旺盛な性格の仔です。
f0078320_23524331.jpg


f0078320_16071374.jpg


f0078320_16072466.jpg




(13) 茶白 メス エイズ(+)白血病(-) 不妊済 左目萎縮
猫風邪の影響で左目が萎縮しています。収容当初は人を警戒する様子も見られましたが、環境に慣れてきたようで、私達に興味を持って近付いてきていました。家庭に入れば甘えん坊に変化すると思います。
f0078320_23474704.jpg

f0078320_16023773.jpg

f0078320_16024336.jpg



(14) 茶白 メス エイズ(+)白血病(-) 不妊済
猫風邪の影響で右目に少し白濁が見られます。この仔もとても人馴れしている甘えん坊さんです。
f0078320_10030107.jpg

f0078320_10030116.jpg

f0078320_10030106.jpg

f0078320_23595583.jpg



(15) 白茶 メス 2歳(飼主申告) エイズ(+)白血病(-) 不妊済
収容当初は人を警戒する様子が見られましたが、現在は落ち着いて過ごすことができるようになっています。同郷の仔達がとても甘えん坊さんばかりなので、この仔も環境が整えば甘えん坊になるのではないかと思います。
f0078320_00035694.jpg

f0078320_10543297.jpg



(16) 三毛 メス 4歳(飼主申告) エイズ(+)白血病(-)
お口の状態が良くないようです。飼主申告では4歳とのことですが、見た目ではもう少し年齢が上のような印象を受けます。
f0078320_00063878.jpg

f0078320_00073939.jpg

f0078320_00080944.jpg

f0078320_10484003.jpg



レポートはパート2に続きます。

# by centre_report | 2017-06-11 22:59 | 愛護センターレポート

6/6引き出し編 レポート紹介 全 63頭

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。




6/6に成犬2頭、仔犬2頭、成猫1頭を引き出しました。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



f0078320_21485345.jpg
f0078320_21490383.jpg
f0078320_21491519.jpg
f0078320_21492306.jpg



問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。


f0078320_21493321.jpg




いぬ親会場にお持ちいただきました新聞をお届けしました。
いつもご協力いただきありがとうございます。
f0078320_21494033.jpg




~お知らせ~

ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。



「イベント情報」詳しくはコチラ。

f0078320_10582143.jpg

f0078320_00113899.jpg


f0078320_23085527.jpg

f0078320_00091105.jpg
f0078320_00104760.jpg
f0078320_00130836.jpg





当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望は受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)









# by centre_report | 2017-06-09 21:35 | 愛護センターレポート

6/6センターレポート 譲渡管理室11頭・別室2頭

メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。


先週レポートより転用しています。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)




譲渡管理室 11頭




☆八右衛門(はちえもん)

※1/10よりレポートに登場 (12/26収容)
▽白 オス(去勢手術済) 3-4歳 13.45キロ
「飼い主募集中!No.4679」

一度見ると忘れられない面構え。
一見強面に見えますが、ベタベタで超がつく甘えん坊さんです。
f0078320_1525196.jpg

f0078320_153325.jpg

f0078320_1533357.jpg

f0078320_1534352.jpg

f0078320_1535439.jpg

f0078320_154640.jpg

f0078320_1541865.jpg
しかし収容当初のガッシリした体型がもう影もないほど、
足長で細くなった様子で、厳つい雰囲気は全くなくなりました。

2週間前に酷い水便をしていたので心配していましたが、
センター側で対応をしてくれたのでしょう、
今回はまだ軟便ではありましたが、固まって来ており、
ホッとしました。

他犬に負けないぐらい元気もあり、
オヤツに目をギラギラさせるほど、食欲もあるようですから
それでも痩せて来てるのは、
やはり精神的な部分なのかもしれないと思うと、
必死に私達に陽気に見せる姿には切ないものを感じます。

すぐ横で、柵越しではありますが他犬に随分と威嚇されていたので、
どんな反応をするか観察してみましたが、
この日見る限りでは、無反応、眼中無しといった感じで、
全く無視でした。
萎縮することもなく、堂々としたものでした。







☆新田君(ニッタくん)

※3/29よりレポートに登場
▼濃い茶・黒・胸に少し白 オス(去勢済)2-3歳 
12.6キロ(痩せ過ぎ;適正16キロ)

飼い主募集中!!【要相談】No.4361


個性的な風貌は、目を引くような子だと思います。
f0078320_15532239.jpg

f0078320_1553399.jpg

f0078320_155354100.jpg

f0078320_1554629.jpg

f0078320_15542188.jpg
陽気な犬種が入ったようなお顔と身体つきを見ると、
身体能力の高さが見て取れます。
とてもパワフルで疲れ知らずです。

どの様なタイミングでスイッチが入るのかはわかりませんが、
今回は周りでかなり騒がしく吠えている子が居ても、
人に夢中で他犬を意識することはありませんでした。

魅力タップリの子ではありますが、
容姿だけで容易に飼育を決められる子ではないと思います。
この子に負けないぐらいの体力と、この子と過ごす時間に余裕を持つことができる方。
何より、この子を理解し、思う強い気持ちのある方の目に、
どうかとまって欲しいと願ってます。

以下、以前のコメント引き継ぎます。
人には馴れていますが、他の犬は苦手のようで
特に他の子が人に構ってもらっていたり
自分の周りで吠えて騒いだりしていると
一気にヒートアップして怒り出します。
その時に人がそばにいると我を忘れてガウッてしまうこともあるようです。

小さいお子さんがいるご家庭には向きませんので
大人だけの家族構成で、一頭飼いしてくれるお家が望ましく思います。









☆将馬くん

※11/29よりレポートに登場 (11/16収容)
▽白茶 オス(去勢済み)  8歳ぐらい 8.95キロ

「飼い主募集中!!No.4633」

人が大好きで、しっかり話に耳を傾けてくれる子です。
f0078320_168493.jpg

f0078320_1681978.jpg

f0078320_1684140.jpg

f0078320_1685368.jpg

f0078320_169797.jpg

f0078320_169197.jpg
推定ではありますが、シニアの域に入っているとは思えないほどお茶目で元気一杯です。
何かを言って欲しくて見つめる目が、
とても真っすぐで、優しいしなといつも感じます。

人馴れは特に問題ないと思います。
オヤツに対しては、とても執着があり、
座っているのだから早くと言わんばかりに、
目をキラキラさせてジッと目を離さず見ています。
順番が来るまで延々と待っているのですから、
そんな様子も仕方のないことかなと感じます。

家庭のに入り生活が落ち着けば、改善するのではないかと、
期待しています。

以下、以前のコメントを引き継ぎます。
他の犬とは相性があるため、一頭飼いが望ましいようです。









☆品子ちゃん

※28/2/23よりレポート登場 (28/2/10収容)
▼茶白 メス(不妊手術済) 4歳ぐらい 11.7キロ 
「今までの情報はこちら」


見るからに女の子という感じの子です。
f0078320_16114072.jpg

f0078320_16115341.jpg

f0078320_1612649.jpg

f0078320_16122022.jpg

f0078320_16123660.jpg

f0078320_16125423.jpg

f0078320_16131058.jpg

f0078320_16132311.jpg
私達がランの中に入ると、とてもしおらしくしていますが、
柵の外に居る時は、身体一杯で吠えて来ます。
ただただ怖いのだと思います。
攻撃をする様な所は見受けられません。
側に行けば、ただ距離を持ちたがるだけです。

この日は、手からオヤツを食べることはできませんでしたが、
人は怖くても、オヤツにはかなり関心はありますから、
下に置けば即食べてくれます。

こちらの動きによっては敏感に反応して下がってしまいますが、
私達がランの中にいても、リラックスできるようにもなっていますので、
ゆっくりではありますが、この子なりに変化はしているようです。
これ以上人馴れが進むためには、やはり一緒に暮らすに尽きると思います。

以下、以前コメント引き継ぎます。
1年を越しても品子ちゃんは相変わらずつれないのですが、
それでも離れてほかの子のところに行くと目で追っていますし、
以前より緊張が和らいでいるのがわかります。
ゆっくり品子ちゃんのペースに合わせて
受け入れてくれるご家族のお迎えを待っています。









☆黒じーくん


28/3/29よりレポート登場(28/3/11収容)
▼黒柴MIX オス(去勢済) 9-10歳 14.2キロ
「飼い主募集中!No.4356」


一段と明るくなったのではと感じる黒じーくんです。
f0078320_16151654.jpg

f0078320_16152878.jpg

f0078320_16154195.jpg

f0078320_1616818.jpg

f0078320_1616246.jpg

f0078320_16163984.jpg
少し太ったのでしょうか、
お顔も丸くなり、表情が豊かになったように思います。

この子もシニアの域に入っているのですが、
とても元気一杯で、若々しいです。
半面落ち着きもあり、年齢からくるものなのか、
性格からなのか、人と生活し易いように感じます。

この日も、涙目になっていました。
涙が流れるほどでしたから、気にしていないとは言え、
きっと鬱陶しいとは思います。

以下、以前のコメント引き継ぎます。
年齢相応の落ち着きのある黒じー君です。
見た目は黒柴そのものですが
一回り大きい男の子です。
普段接する時は特に和犬気質のような強さは感じませんが
嫌なことは嫌と主張することもあるそうです。
ただ、黒じーくんの苦手な抱っこを無理やりした時も
身をかわしはするものの、唸ったり怒ったり
ましてや歯を当てようとしてきたことはありません。
他の犬は苦手なようなので一頭飼いが望ましいとのことです。










☆ファンタジー

※6/21よりレポート登場(6/9収容)
▽濃い茶黒 オス(去勢済) 6ー7歳 20.1キロ(現在はもっと減っていると思います)

人が大好きで、甘えん坊さんです。
f0078320_1618559.jpg

f0078320_1618273.jpg

f0078320_340658.jpg

f0078320_16184756.jpg

f0078320_1619862.jpg
私達が近づくと、嬉しくて呼吸がおかしくなるのではと心配になるほど、
この時間に目一杯甘えて来ます。
人恋しくて仕方が無いと言った様子には、
見ていて辛いものがあるほどです。

一時期激やせして心配しましたが、
少しずつお肉が付きだしたように感じます。
普通のお痩せ程度になって来ました。

以下、以前のコメント引き継ぎます。

そばに行って抱きしめると、普通ならすぐに自由にしてほしがるものですが
ファンタジーはいつまでも抱っこされてウットリしています。
犬と深い絆で結ばれたい人にはピッタリの子です。
ぜひ一頭きりで惜しみない愛情を注いであげたい子です。
もちろん身体のどこに触れても嫌がることはありません。
人の手を心底信じて受け入れてくれる子です。









☆くまさん


※28/9/6よりレポートに登場 (28/8/29収容)  
▽黒茶 オス(去勢済み) 8-10歳 11.55キロ
「飼い主募集中No.4554」

写真より、実物の方が遥かに可愛いくてぬいぐるみの様な子です。
f0078320_22105842.jpg

f0078320_2211195.jpg

f0078320_22113361.jpg

f0078320_22114791.jpg

f0078320_2212269.jpg

f0078320_22122237.jpg

f0078320_22123526.jpg
お目目は、濁り出してきており、
間違いなくシニアにしっかり入っているようです。
時々焦点が合わない?と感じる時がありました。
本犬は全く気にするようなことはありません。

こちらの言葉にしっかり耳を傾け、
オヤツをもらえるまで座って待つこともできます。
のんびり散歩を楽しみ、ゆっくり時間を感じながら、
犬と暮らしたいという方には、良いパートナーになれる子だと感じます。

以下、以前のコメント引き継ぎます。
保護当時はボソボソだった毛もきれいになり
身体つきもしっかりしてきました。
飢えていた時期が過去あったのか
食べ物への執着はすごいです。
おやつの時は手まで食べる勢いです。
ただフードガードのような行動は見受けられません。
シニアとはいえ、まだまだ元気なくまさんをよろしくお願いします。









☆あずきちゃん


※28/5/10よりレポート登場(28/4/26収容)
▽茶 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 13-14キロ

人って良いかも?と気づきだしてくれたあずきちゃんです。
f0078320_22135862.jpg

f0078320_22141297.jpg

f0078320_22142748.jpg

f0078320_22144182.jpg

f0078320_22145647.jpg

f0078320_2215941.jpg

f0078320_2215243.jpg

f0078320_22153980.jpg

f0078320_22155634.jpg
表情も変わって来ました。
とても美犬さんだと思います。

まだ人馴れしていると言い切れるわけではありませんが、
尻尾をしっかり上げて、自ら近づいて来るようになっています。
こちらが急な動きをしなければ、
慌てて下がるようなこともしません。

まだまだ若い子ですから、人と過ごす時間が増えたら、
一気に人馴れも進み、甘えん坊になりそうな予感がして、
とても楽しみな子です。

皮膚の状態は、素人目には全然わからずとても綺麗になっています。
身体にも良い感じにお肉が付き始め、体力もついて来たのではないでしょうか。

以下、以前のコメント引き継ぎます。
収容当初は身体に触れられるだけで悲鳴を上げていたあずきちゃんですが
人とのふれあいにもだいぶ慣れてきました。
随分身体にはお肉もついてきたとは言え、まだ痩せています。
急な動きには一瞬怯む様子はあるものの、
しっかり尻尾をあげて、
今ではオヤツも当たり前のように手から食べてくれるようになっています。












☆レイくん


※5/2よりレポートに登場 (4/13収容)
▽薄茶 オス(去勢済) 3-4歳 13、8キロ
先週は別室にいました。

「飼い主募集中No.4839」

人が大好きなレイくんです。
f0078320_22283320.jpg

f0078320_22285030.jpg

f0078320_2229444.jpg

f0078320_22291913.jpg

f0078320_22293525.jpg

f0078320_22295398.jpg

f0078320_2230791.jpg
元気一杯で、吠えて迎えてくれました。
ランに出れてイキイキとしていました。

先週別室に居た時は嬉しさ余って落ち着きのない様子でしたが、
今回は随分と落ち着いて居ました。
この体格の若い子ですから、そこそこ発散させる必要はあると思いますので、
ランに出して貰えた事は、
この子にとって良い気分転換になっているのでしょう。
とは言いましても、順番待ちの時は、
皆に負けじと良く吠えて居ました。

人が好きでたまらない子ですから、
これだけ犬の居る、今の生活では吠えは仕方が無い様に感じます。

以下、以前のコメント引き継ぎます。
人のことは大好きで、何をしても触られているのが嬉しいようです。
冬毛をむしろうが、口を押え歯を見ようが全く嫌がりません。
そんな子でも抱っこは苦手なのか、スルッと逃げられてしまいました。
オヤツもゆっくり上手に手から食べられるので、
とても優しく、人と生活し易いと思います。
過去にも人と暮らしていた子だと思います。
今度こそ、この子を裏切らず寄り添って下さるお家の子になれますよう、
心から願っています。









☆ロックくん

※5/2よりレポートに登場 (4/21収容)
▽茶鼻先黒 オス(去勢済) 2歳程度 13,5キロ

「飼い主募集中No.4842」

イケワンのロックくんです。
f0078320_22332797.jpg

f0078320_22333995.jpg

f0078320_22335355.jpg

f0078320_2234538.jpg

f0078320_22341726.jpg

f0078320_22343045.jpg
この子も先週より落ち着いていました。
年齢の割には落ち着いた子だと思います。
人の声にしっかり耳を傾ける事ができる子です。
賢いと思います。

以下、以前のコメントを引き継ぎます。
体力が溢れており元気一杯のロックくんです。
とても体型も綺麗な子で、この体重がほぼ適正だと思います。
もう何もかもが楽しくて、といった感じで、
見ているこちらまで気持ちがアップしてしまうような子でした。

今の環境では体力的に満足はできていないのでしょう。
終始落ち着きはありませんでしたが、若い子ですからムリもありません。
ある程度の運動量は必要だと思いますので、
体力のある方に迎えていただけたら、
毎日楽しい時間が共有できそうな子です。
他の子とは、直接会わせての様子は見ていませんが、
この日見た限り、少しの時間自由にさせていても、
他犬を意識することもなく、それどころか全く無視でした。
今後変化に気付いた時は随時報告していきたいと思います。









☆カレン

※2/28よりレポートに登場 (2/23他抑留所より移送)
▽茶黒 メス(不妊手術済) 2-3歳 10.2キロ
「飼い主募集中No.4733」

甘えん坊のカレンちゃんです。
f0078320_22384470.jpg

f0078320_2239288.jpg

f0078320_22394224.jpg

f0078320_22395661.jpg

f0078320_2240929.jpg

f0078320_2240211.jpg

f0078320_2240351.jpg

f0078320_22405337.jpg
写真を撮りそびれてしまいましたので、
全て先週のを転用してますが、
ランで、皆と交じり元気一杯でした。


コメントも先週のものを転用
自分の順番を待っている間中、
騒ぎまくっていました。
人が好きでたまらない子には、収容頭数の多い今の生活は酷です。
騒いでしまっても仕方がないことだと感じます。
そんな子ですから、ケージ扉を開けた瞬間、私達に飛びついて来ました。
とても可愛い子です。
とにかく人とベタベタしたい子のようです。
何をしてもされるがままです。
人を疑うことなど全くない子です。
過去に沢山抱っこもしてもらっていたのでしょう。
とても慣れていて上手で、安心しきっているようでした。
この日気になったのは、
オヤツを食べる時、鼻が弱い?と感じました。
生活に問題はなさそうですが、今後も気にしてみたいと思います。
これだけ人に甘えん坊なこの子も
他犬は苦手なようで、他の子が外に出ている時には
激しく吠える姿も見られました。
一頭飼いをお勧めします。
この子だけをかわいがってくださる優しいご家族に
是非迎えていただけたらと思います。





別室  2頭


☆よもぎちゃん

※2/28よりレポートに登場 (2/17収容)
▽白茶 メス(不妊手術済)3歳ぐらい 12-13キロ

笑顔が可愛い、ちょっと不思議っ子のよもぎちゃんです。
f0078320_2250129.jpg

f0078320_2250279.jpg

f0078320_22504396.jpg

f0078320_22505859.jpg

f0078320_2251133.jpg

f0078320_22512898.jpg

f0078320_22514653.jpg
外に係留をされていたので近寄ると、
尻尾を上げて嬉しそうにこちらを見ていたのに、
ある距離まで行くと、意外にも素っ気なく目をそらし始めました。

職員さんに、不思議な子ですねと話しかけると、
時に関わり方によっては歯を当ててくることもあるとお聞きしました。
しかし、信用させてしまうと、超甘えん坊の様子で、
お世話をして下さる職員さんに対しては、
見たことがないほどベタベタと甘える姿を見ることができ、
人を信頼できる子だとわかってホッとしました。

以下、以前のコメントを引き継ぎます。
クレートの中では、私達の姿を見るなり、
嬉しさ余って猛アピールして大喜びしていたのですが、
クレートから出してあげると、みるみるテンションが下がり始めました。
オヤツには目がないといった様子で、
表情も明るくなり、積極的に寄って来るので、
その際ちょっと触れたら悲鳴に近い声をあげ、
逃げようと抵抗をします。
それでもオヤツをまた見せれば、良い表情で側まで来て、
手からちゃんと食べることが出来ます。

こちらから近づいたり少しでもどこかを触ろうものなら、
その度逃げて悲鳴をあげていました。
クレートに戻しロープを外す時も同じ行動でしたので、
オヤツを齧らせながら触ってみたら、
全く問題なくロープも外すことができました。
オヤツを上手く利用すれば、色んなことはできそうです。
全く人馴れしていない訳ではないのですが、
本当に不思議という言葉がピッタリだと思った子です。








☆キララ

※2/21よりレポートに登場 (2/16引き取り)
▽茶白 1歳ぐらい メス(不妊手術済) 13、15キロ

写真コメント共に以前のものを転用しています。
f0078320_0511591.jpg

f0078320_0513647.jpg

f0078320_0515521.jpg

f0078320_052137.jpg

f0078320_0524051.jpg

f0078320_053087.jpg
人と暮らしていたとはいえ、多頭飼育でしたしほとんど放置状態だったのでしょう。
きっと良い思いをしてこなかったのではと想像してしまうほど、
まだ私達を怖がっていました。
この子は私が見る限り、常に誰かにくっ付いています。
以前多頭で生活をしていた時から、
他の子に守ってもらっていたのでしょうか。
今回は以前のレポートほどは怖がっていないように感じました。

少しずつ受け入れてくれて、威嚇はもちろん、ふるえたり、
ビビリウンなどもなく、
触ることはできませんでしたが、近付くとすーっと距離を置く感じです。
おやつは手を後ろに伸ばしてあげるとクンクンしてくれました。
もう一息かなと思うのですが、地面に置いても食べてはくれなかったので、
私たちの前で食べてくれるようになるには
もう少し時間がかかるかもしれません。

職員さんが迎えに来ると、私たちの横をしっぽをしまいつつも
軽快な足取りで別室に戻っていきました。

若くてとてもきれいな子です。
たっぷりの愛情を注いで、一緒に成長してくださるご家族の
お迎えを心からお待ちしています。





レポートは続きます。

# by centre_report | 2017-06-09 21:31 | 愛護センターレポート