ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


3月2日 センターレポート

はるる姉さんのレポートです。


曇り空の寒い今日、3頭を引き出しに、センターを訪れました。
この日、譲渡会が行われたものの、仔犬の希望者さんはいなかったとのことでした。

まずは仔犬舎へ。

f0078320_10473080.jpg
↑こちらの子たちは元気そうでした。
↓以下は、まだとっても幼い子たちです。
f0078320_10481014.jpg
f0078320_10483598.jpg
f0078320_10484832.jpg


収容棟
今日は吠え声が騒がしく感じました。

*一日目・・・4頭
f0078320_10503134.jpg

f0078320_10495118.jpg

↑上の2枚の写真、コーギーは他団体さんから声がかかったようで引き出し予定があるのですが、MIX犬2頭には声がかかっていません。
本日期限でしたがあまりに性格が良さそうだったため、最終日部屋から出してこちらに移したのだそうです。
おじさんが収容業務の間に私たちのところへ来て、『この2頭、イイコなんだよ、ぜひよろしく!』と言ってくれました。
どちらもオスで、中型。
うすめのきれいな茶色・立ち耳の子は15~6キロ、白い耳折れの子は痩せていますが適正だと17~8キロぐらいです。
どなたか、引き取れる方、預かれる方はいらっしゃらないでしょうか?
お問い合わせは、ちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com
★を@に変えて下さい。

↓シェルティMIXのオスは、行き先が決まっています。
体調は良さそうです。
f0078320_10501470.jpg




*二日目・・・0頭

*三日目・・・4頭
f0078320_10513983.jpg
f0078320_10515444.jpg

まっすぐな目でこちらを見ていました。
左側の茶色の子は本日引き出し、右側の黒っぽい子は、先週検疫をお願いした子です。

*四日目・・・3頭
f0078320_10523523.jpg
赤首輪の子は検疫をお願いした子で、来週引き出し予定です
f0078320_10525273.jpg


*最終日・・・3頭
f0078320_10533738.jpg
f0078320_10535540.jpg
f0078320_10541419.jpg

黒い子が吠えても、柴風の子はきちんとお座りして、何かを訴えるようにじっとこちらを見ていました。
この子たちだって、みんないいこなのに・・・
・・・ですが、アテもなく声をかけることは・・・できませんでした。
助けることができなくて、本当にごめんなさい。



検疫室

f0078320_1055996.jpg

↑相変わらず仔犬が多かったです。
f0078320_105523100.jpg
f0078320_10553766.jpg
ダックスが引き出されたと思ったら、翌日にはまたあらたなダックスが入ってくる、とO先生がおっしゃっていました。。。
f0078320_10555449.jpg
f0078320_1056985.jpg
f0078320_10562357.jpg
f0078320_10564116.jpg
f0078320_10565254.jpg
f0078320_1057448.jpg
f0078320_10571870.jpg
f0078320_10573040.jpg
↓↑引き出し予定あり
f0078320_10574564.jpg
f0078320_1058045.jpg


↓移送されて来た4~5ヵ月の子犬。検疫にまわしたそうです。行き先未定、預かり先募集します。ちょっとビビリながら人に尻尾を振る可愛い子でした。メスだそうで、もう6キロ以上ありそうです
f0078320_10581676.jpg

↓この子も、すでに3~4ヵ月でしかもメスなので、子犬舎へはもう行けないそうです。引き取り先募集中。検疫中体調を崩しましたが回復して、今はとても元気になったそうです。まだ全然サイズも小さくてせいぜい5キロぐらい、どう見てもちっちゃい子犬なんですが。
f0078320_10583024.jpg
↓引き出し予定アリの成犬
f0078320_10584440.jpg


↓この子も、移送されて来た子を検疫にまわしたそうです。生後4~5ヵ月でオス、8キロぐらい?引き取り先・預かり先募集です
f0078320_10585597.jpg
f0078320_10591628.jpg
↑血便しているようで、かなり弱っているように感じました。。。
↓引き取り予定あり
f0078320_10592842.jpg
f0078320_10594068.jpg
f0078320_10595144.jpg
f0078320_110389.jpg
f0078320_1101521.jpg

↑本日、他ボラさんに引き出されました。

↓このボーダーコリー風のMIX犬オスは、希望者さんから声がかかって隔離されていたのですが、キャンセルになり行き先がなくなったそうです。20キロぐらいでしょうか。
推定4~5歳で、手を出すとゆっくりと尻尾を振って立ち上がりました。
譲渡希望・預かりできる方がいらっしゃいましたら、ちばわんまでお願いします
f0078320_1102925.jpg


見学中、捕獲犬を積んだトラックが到着し、あらたに3頭入ってきました。。。
f0078320_1112976.jpg
f0078320_1114480.jpg
f0078320_111594.jpg

他の抑留所で期限が切れ移送されて来た子たちで、最終部屋に入れられます。
猟犬1頭のみ、譲渡の可能性があるためとりあえず他の空いた部屋へ入れられました。




本日引き出した犬は、全部で3頭
f0078320_1117303.jpg

茶 MIX ♂ 推定1歳
f0078320_11185537.jpg

ビーグル ♀ 4歳

必要な医療処置を済ませた後、ちばわんでいぬ親さま募集を開始します。

なお、当レポートをご覧になってのお問い合わせは、ちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com
★を@に変えて下さい。

恐れ入りますが、譲渡希望・預かり希望は、関東圏内のみとさせていただきます。
何卒ご了承下さい。

# by centre_report | 2010-03-03 11:23 | 愛護センターレポート

2月25日のレポート

たーぼーさんのレポートです


本日は、副代表、3週連続運搬のSさん、るる母さん、こーままと訪問してきました。

私は1月ぶりの訪問でしたが、わんちゃんの数が少なくなっていました。
最近収容された子のうちでも、4頭ほど返還になったと聞きました。


f0078320_2120179.jpg

↓シェルティMIXは引き取り先が決まっています。
体調に問題なさそうでした。
f0078320_21203812.jpg

↓穏やかそうな10KG超の子
収容期限内sa100224-01(オス、3月2日期限)
f0078320_21205120.jpg

左のMIXの子は検疫をお願いしています。
右は狩猟犬
同行したスタッフが今日は珍しく狩猟犬が少ないと言ってましたが、
ここにいることは、許されることではありませんよね。

f0078320_2121486.jpg


↓引き取り予定あり
f0078320_21211615.jpg

↓今日引き出した子

f0078320_21213061.jpg


f0078320_21214177.jpg

左側の子は今日引き出しました。
右側の子犬は検疫中ですが、この幼さのわりにはおとなしく、体調が悪いのかも知れません。

f0078320_2121565.jpg

↓引き取り先未定 ビーグル持ち込み4歳メス 来週検疫が明けるそうです。
f0078320_2122711.jpg

↓今日引き出した子
f0078320_21344912.jpg

子犬もたくさんいました。
この1週間は子犬舎への移動は行わなかったようです。
少しでも元気な状態で子犬舎に移動できるよう、移動してからも病気が出ることのないよう、O先生もワクチンの接種方法など工夫してくださっています。
f0078320_21361830.jpg

具合が悪そうな子犬
f0078320_21375667.jpg


とっても元気に動き回っていた子犬たち
f0078320_21402196.jpg
f0078320_21404921.jpg
f0078320_2141575.jpg
f0078320_21415718.jpg


f0078320_21454543.jpg

3日目の部屋に独りぽつんといたオスの子。
同行したスタッフが、心細かろうと引き取りを申し出てくれ、検疫をお願いすることができました。
f0078320_21531664.jpg

f0078320_21464529.jpg

↓引き取り先未定の子。
落ち着いていて12~4KG位のオス、とてもきれいな子です。
まだ収容期限内、sa100223-01(3月1日収容期限)です。
f0078320_21473093.jpg

ビーグル、5~6歳オス。
パルボと思われる症状から奇跡的に回復し、今週頭に検疫が明けましたが行き先がないそうです。
おとなしくて吠えるのを聞いたことがないそうですが、ずっと寝た姿勢でいたせいか、陰嚢周辺が辱創のようにただれてしまっています。
引き取れる方、預かれる方がいらっしゃいましたら、ちばわんまでぜひご連絡をお願いします。
korotarouhs★nifty.com
★を@に変えて下さい。
f0078320_21483870.jpg


子犬舎にはオスしかおらず、今日はここから2匹引き出しました。

f0078320_21574844.jpg
f0078320_2158491.jpg
f0078320_21582288.jpg
f0078320_21584288.jpg
f0078320_215918.jpg
f0078320_21591369.jpg
f0078320_2265767.jpg


本日は子犬舎から2匹、収容棟から2匹の引き上げを行いました。


当レポートに関してのお問い合わせはセンターではなく、ちばわんまでお願いいたします
korotarouhs★nifty.com
★を@に変えて下さい。


なお、大変申し訳ないのですが、譲渡希望・一時預かりのお申し込みは、関東のみとさせていただいております。
”お届けやフォローをできる範囲”に限らざるを得ないことをどうかご理解、ご了承いただきたいと思います。
また、消息のみのお問い合わせはご遠慮ください

センターで使用する古新聞紙を募集してます。
申し訳ありませんが、今回は
3月7日品川ねこ親会、いぬ親会にご持参いただける方のみ受付としたいと思います。
どうかよろしくご協力ください。
# by centre_report | 2010-02-25 22:17

2月18日 センターレポート

ふぉっくすママのレポ~トです。

前日夜から雪が降り、センタ~に行けるか心配なお天気でした。
家から出発する時間には雪はやみましたが、本当に寒い一日でした。


【子犬舎】
外の寒さとはうらはらに、子犬舎内はヒーターが効いていて暖かいです。
寒さで体力を失わないように、センタ~の方が敷くタイプのヒーターや毛布を入れてくださっています。

無事に検疫を明けた、子犬達が元気にしていました。
男の子が多かったです。

f0078320_10333457.jpg
f0078320_10334211.jpg
f0078320_10334918.jpg
f0078320_10335574.jpg
f0078320_1034175.jpg
f0078320_1034735.jpg
f0078320_1034128.jpg


いつきてもセンタ~に子犬がいない事はありません。
子犬も1匹1匹、人間と同じように個性があります。
そんな犬達を持ち込んだり、捨てたりという方法を簡単にとってほしくありません。
飼い犬に避妊・去勢をするだけで、このどうどう巡りを止める事が出来ます。
避妊・去勢手術をしてください!!


【手術室】
今日は、トリミングのボランティアの方達がいらっしゃっていました。
腕に抱かれているシーズーは、この後やっと重いコ~トを脱ぐことが出来ました。
f0078320_1046749.jpg

ボランティアには色んな参加の方法があると思います。
ちばわんではセンタ~のお掃除ボランティアさん(平日のみ)も募集しています。

詳しくは「ちばわん」までお問い合わせください。


【収容棟】
どの部屋を見ても穏やかそうな性格な子が多く、人の傍で普通に生活していた子達だろうと思います・・・
この子達の飼い主さん!早く迎えにきてあげてください!!


●1日目の部屋
5ヶ月位の子が1匹収容されていました。
f0078320_2364385.jpg

この日ちばわんで引き出しました。

●2日目の部屋
5匹収容されていました。

また猟犬が収容されています・・・・
白い雑種の子は、力強い目で痛いくらいジッと見つめてきます。
f0078320_2355381.jpg

検疫中だったゴル君は、この日ちばわんで引き出しました。


●3日目の部屋
4匹収容されていました。

手前の茶白の子は、寒さのせいかプルプルずっと震えていました。
2匹とも穏やかで大人しい子達でした。
f0078320_236120.jpg


奥の方でジッとみつめる秋田犬。
そっと扉の近くに寄ってきてくれましたが、鳴き声一つなく静かな子です。
f0078320_236918.jpg

この部屋にいた検疫中だった20キロ位の黒MIXは、この日ちばわんで引き出しました。


●4日目の部屋
4匹収容されていました。

大人しい小ぶりなセッターの写真しかありませんが、
この部屋には、セッタ~が2匹、生後6ヶ月位だと思われる黒い子、大人しい茶色の雑種の4匹が収容されていました。
f0078320_2361648.jpg



●最終部屋

時間が早いためか、1匹のみが収容されていました。
f0078320_2362214.jpg


この後この子は検疫にまわされて、最終部屋はからっぽになりました。
最終部屋から検疫の為に移動中の様子は、かなりビビリちゃんのようですが、人への攻撃性はなさそうでした。
12~15キロくらいでしょうか?まだ若そうな男の子です。
f0078320_2365561.jpg




●検疫室

検疫中の子犬ちゃん達は、身を寄せ合っていました。

f0078320_2362741.jpg


f0078320_236331.jpg


f0078320_2363851.jpg


ちばわんで引き受けた子も元気そうでした。
f0078320_2364986.jpg


みんな頑張って検疫を抜けて、暖かいおうちへ移動できますように!


この日は、子犬舎から8頭、抑留棟のほうからは5頭引き出しました。
ちばわんボランティア宅で体調を整え必要な処置などをしてから、いぬ親さま募集を開始します。


お問い合わせはちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com
★を@に変えて下さい。


なお、大変申し訳ないのですが、譲渡希望・一時預かりのお申し込みは、関東のみとさせていただいております。
”お届けやフォローをできる範囲”に限らざるを得ないことをどうかご理解、ご了承いただきたいと思います。

# by centre_report | 2010-02-18 23:53 | 愛護センターレポート

2月12日 センターレポート

はるる姉さんのレポートです。


雪が降りそうな 冷たい空気に包まれた 2月12日。
スタッフ総勢8名でセンターを訪れました。

午後3時に到着。
センター玄関前では、”飼い主探しの会”が開催されていました。
ご縁はたくさんついたでしょうか・・・

私たちは、積んできたクレートを組み立て、まずは子犬舎へ。

【仔犬舎】
f0078320_0354726.jpg

f0078320_0364016.jpg

f0078320_038956.jpg

f0078320_0403649.jpg

f0078320_0411077.jpg

f0078320_0413763.jpg

まず仔犬の多さに驚きましたが、みんな元気そうに見えました。
舎内は、ヒーターや暖房で管理されています。
みんな、まっすぐで素直な目をしています。
検疫を乗り切ったこの子たちに、一日も早く新しいおうちが見つかりますように!



【収容棟】
*一日目*
f0078320_1282468.jpg

f0078320_1291521.jpg

3匹。
一番奥で怯えた様子の子は、この日収容されたとか。。

*二日目*
f0078320_141010.jpg

f0078320_1413195.jpg

f0078320_1431125.jpg

6匹。
仔犬たちのお布団になっていた 優しいゴールデンも元気そうに見えました。
顔をなでると、気持ちよさそうに目をつぶっていました。
ゴールデンは来週検疫明け=ちばわんで引き出し予定、ビーグルと子犬2頭、やや長毛のMIX犬はこの日引き出しました。

*三日目*
f0078320_1333687.jpg

f0078320_135665.jpg

3匹。
人懐こく穏やかそうな、大き目サイズの黒い男の子。
来週検疫が明けるそうですが、行き先が決まっていないそうです。
どなたか、引き取れる方、または預かれる方はいらっしゃらないでしょうか?
お問い合わせは、ちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com
★を@に変えて下さい。


うしろにいる大き目サイズの子犬は、この日引き出しました。

*四日目*
なし

*最終部屋*
f0078320_1582785.jpg

f0078320_233569.jpg

5匹。
一瞬、見間違うほど うちの子によく似た黒柴風の子。
隅っこで、とても姿勢よく座っていました。
この子は引き出し要請があるそうで、検疫にまわされるとその後聞きました。


みんなあきらめた様子で、見学する私たちの顔をただじっとみるばかり。。
カメラを向けるのがとてもつらかった。。



【検疫室】
f0078320_2302246.jpg
すべてのステンレスケージが子犬&小型系純血種たちで埋まっています。

▽ちばわんで引き受けました。
f0078320_2324558.jpg

f0078320_2332272.jpg

▽下の3頭は行き先未定だそうですが、ダックスはこの日に収容されたばかりだということです。
f0078320_233551.jpg

f0078320_2342670.jpg

f0078320_2345653.jpg


f0078320_2464827.jpg

固まって暖を取る仔犬たち。
f0078320_2471418.jpg

f0078320_2474326.jpg

f0078320_2481192.jpg

▽ポメは、行き先が決まっているそうです。
f0078320_2484096.jpg

f0078320_2491841.jpg

f0078320_2494255.jpg

▽奥につながれたこの子は、引き出し要請があり検疫中だそうです。
とても性格の良さそうな子で、体調も良さそうでした。
f0078320_252351.jpg

▽この日収容された子。
f0078320_253125.jpg


f0078320_2433841.jpg

f0078320_2441897.jpg

f0078320_2444617.jpg

f0078320_245175.jpg

f0078320_2454741.jpg

みんな無事に検疫を乗り切ってね!

*引き出した子たちの一部*
f0078320_3133086.jpg

f0078320_314618.jpg

f0078320_3143032.jpg

f0078320_31529.jpg

f0078320_3152316.jpg

f0078320_3154779.jpg

f0078320_3161363.jpg

f0078320_3163872.jpg


子犬舎から6頭、抑留棟のほうからは7頭引き出しました。
健康チェックや必要な処置などをして、ちばわんからいぬ親さま募集を順次開始します。



当レポートをご覧になってのお問い合わせは、センターではなくちばわんにお願いします。

korotarouhs★nifty.com
★を@に変えて下さい。

# by centre_report | 2010-02-14 03:31 | 愛護センターレポート

清掃ボランティア参加レポート

ひーままさんのレポートです。

------------------
初めて「清掃ボランティア」として参加したレポートです。

2010年2月12日、朝9時にセンターに着き、清掃ボラのベテランでもあるちばわん運搬ボランティアKさんと、私同様初めてお掃除に参加してくださることになった都内運搬ボラの男性の方と合流。
センターのO先生に挨拶しロッカーで着替え(合羽上下に腕カバー、ビニール手袋、マスク、ヘアキャップ。作業後すべて廃棄します)、Kさんが手順の説明をしながら、大急ぎで清掃作業に取り掛かりました。

【清掃の手順】

・検疫室にあるステンレスゲージから犬たちを順番(具合の悪そうな犬のゲージは最後にする)に別のゲージに移動し、清掃(新聞紙・排泄物などの撤去、洗浄)、ビルコン消毒。

・水いれ、食器も同様。

・消毒後しばらく置いてからゲージから水分を除去し、元のように新聞・毛布を新しく敷き、水入れ・食器を補充して戻し、犬たちを順番に戻していく。

・犬たちを一時入れていたゲージ等も、同様に洗浄消毒。

・黄色いカゴ、床も全面洗浄消毒。

・清掃道具・脚立なども洗浄し、ビルコン消毒。

・最後に壁にビルコン噴霧。

・途中、仔犬は一時入れているゲージ等でも排便をするので、すぐに処理。

今回は、大人3人で2時間掛かりました。

Kさん以外初めてでしたので、最初、説明を聞くのに時間が掛かったのもあります。
何よりも・・・説明を聞くにも、検疫室は仔犬や小型犬たちの鳴き声で、それはすごいものがあり、聴こえないのです!
「え?え?」と何度も聞きなおし、叫ぶように説明を受けたり。
人が入ったことで、犬たちは一斉に興奮して叫びだすのです。
また掃除中、水が掛かったりすると悲鳴に変わりますし、洗浄でブラシがガシガシ壁に当たる音に悲鳴を上げる子もいます。
清掃で一番苦労したのがその声でした。

洗浄するために犬たちを順に移動させますが、どの子もとてもいい子でした。
でも、仔犬たちは、手を差し伸べるととっても嬉しがって、我さきに!と溢れるように殺到するので、ゲージから落ちないようにするのにとても気を使いました。
かと思うと、具合の悪い子や怖がりの子は、じっと隅にうずくまっていました。

作業中、ちっとも寒くありません。
いえ、かえって、汗を掻きそうになるほどでしたよ!
今日の寒さがかえって心地よかったかもしれません。
排泄物のにおいなどもあまり気になりませんでした。

それも、O先生が毎日の作業でここを綺麗にしてくれていたからです!
今回は「かなり綺麗な状態ですね」とKさんも言っておられました。
しかし、せっかく綺麗にしても、すぐに水?おしっこ?でぐしゃぐしゃ。ごはんを食べたらすぐに排泄。
エンドレスです。

この部屋を綺麗に衛生的にしておくには、やはり清掃ボランティアとしての協力が何より必要と痛感しました。
O先生だけでここを今まで綺麗にしていてくださったなんて、本当にすごすぎます。
感謝ばかりです。


この子達が検疫期間を無事乗りきるためにも、一人でも多くの方の協力が必要です。
でも、一人でやるのはとてもムリです。
お友達と一緒でも構いません。
チームで参加されるとチームワークで段取り良くやれるかもしれませんね。

また1回参加すれば流れも分かりますから、そこからどんどん輪を拡げられたら、今回の運搬ボラKさんなど清掃ボラのベテランさんの負担も減ると思います。

なお、平日のみになります、御了承ください。
-----------------

一度参加下さった方は、積極的に『いつ掃除に行きます!他の参加者を募って下さい』と連絡していただくと嬉しいです。

また、電車バスだけで行くのが難しい場所ですので、お車で行かれる方は、他の参加者を駅で拾うなどご協力いただきたいと思います。

一緒に参加された方同士で連絡を取り合って日時を決め、チーム参加して下さると、ちばわん担当者の手間が省けてとても助かります。

千葉県内だけでなく、関東圏内からのご参加大歓迎です。

何卒よろしくお願いいたします。

# by centre_report | 2010-02-12 20:08