ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2017年 01月 ( 44 )   > この月の画像一覧

1/24センターレポート A部屋      7頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。




センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田
★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)






No.I

先週レポートより転載します。
※12/13よりレポートに登場 (飼い主より引き取り)
∇チョコラブ オス 10歳 20キロ程度
住み慣れた場所から離され、環境が大きく変わったことによるストレスでしょうか・・。
ケージ外に出られた嬉しさ半面からか
目の前に来たものに対して口をパクパクさせてしまいます。
決して攻撃的ではないのですが。
ちゃんと家庭に入って、たっぷりの運動をしてストレスを軽減し
ラブ特有のハチャメチャさを愛してくれるご家庭にお願いしたいです。
f0078320_11192249.jpg
f0078320_11193280.jpg
↓以前のレポートより転載
f0078320_2175977.jpg
f0078320_218315.jpg





No.II
☆タナカくん

※7/19よりレポートに登場(7/6収容)
▽黒茶 オス 4-5歳 11-2キロ
とても聞き分けのいい子で、
ケージから出す時も、戻る時もこちらの指示に従える子です。
おやつもがっつくことなく、優しく食べることが出来ます。
お座りも出来ますし、悪いところがないように見える賢い子ですが、
唯一、他犬との相性があり、気に入らない子に対しては
我を忘れて向かっていってしまうところがあります。
1頭だけで見ている私たちには全くそのようなところは感じられませんが
センターの方々がそういう場面を見ているようです。
f0078320_223751100.jpg
f0078320_22381241.jpg
f0078320_2238346.jpg

先住犬がいらっしゃるご家庭では難しいかもしれませんが、
タナカくん1頭でいる時には何ら問題はありません。
とても落ち着きもあり、人にはとても従順な子ですので、
ぜひ、1頭飼いが出来るご家庭に迎えていただけたらと願っております。
お散歩時、他犬と遭遇した際にしっかりとコントロールできさえすれば
他には問題は見当たらないタナカくんです。
どうか、タナカくんにも幸せな第二の犬生がやってきますように。
f0078320_2241669.jpg
f0078320_22412439.jpg
f0078320_22414146.jpg





No.IV

※9/6よりレポートに登場 (引取)
▽茶白 オス 5-6歳 17ー18キロ
とても元気一杯で、甘えん坊の男の子です。
日に日に痩せてきているのがとても気になりますが
とても元気一杯です。
甘えん坊さんで、顔をわしゃわしゃと撫でてあげると
ペロペロと顔を舐めてくれたりします。

食欲はありますので、食べても食べても身にならないのは
もしかするとお腹に何か寄生虫がいるのかもしれません。
センターでもいろいろと処置はしてくださっていますので
なんとか身体に肉がついてきて欲しいところです。
f0078320_23311176.jpg
f0078320_23314392.jpg
f0078320_2332633.jpg

適正体重に近づけばとても立派な男の子に変身しそうです。
お腹もすいているのでしょう、おやつを見せると執拗に飛びついてきて
おやつを欲しがります。
勢いがすごいので手から食べさせてあげることは出来ませんが
上から落としてあげるとガツガツと食べて
もっとちょうだい!とせがんできます。
それでもおやつをせがんでくる時に私の体にしがみついても
どこかを噛んだりすることはありません。
この子にもどうか暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_23362485.jpg
f0078320_23364967.jpg
f0078320_2337787.jpg



No.V

※1/24レポート初登場 (1/16他抑留所より移送)
▽チョコラブMIX? オス(去勢済) 6-7歳 25-30キロ
No.Iにいるチョコラブとはまた違った感じの、
とても体格の良い、人懐こい男の子です。
パッと見た目では普通のラブっぽいのですが、
よくお顔を見てみると、小さくて少し離れた目や大きなお口は
少しピットブルを思わせるような感じに見えました。

ケージから出してあげると落ち着きなくウロウロとしていましたが、
外に出れた嬉しさからだったからだと思います。
身体のどこを触っても嫌がることなく、ましてや攻撃的になることも
全くありませんでした。
とても素直で性格の良さそうな男の子です。
f0078320_14595029.jpg
f0078320_15005866.jpg
f0078320_15005913.jpg
f0078320_15005937.jpg
こちらの指示でお座りもすることも出来ましたし、
何より飼われていた証拠に、この子は去勢もされていました。
そこまでしっかり管理されていたはずなのに、なぜお迎えに来てもらえないのでしょう。
少しぽっちゃり体型ではありますが、人を怖がる様子もなく、
きっとかわいがられていたのではないでしょうか。

体格も良く、引きの強さもありますので
大型犬を飼育した経験のある方に迎えてもらえるといいなと思います。
この子にも第二の犬生を本当のご家族と一緒に歩んで欲しいと
切に願わずにはいられません。
f0078320_15101303.jpg
f0078320_15104481.jpg
f0078320_15182291.jpg
f0078320_15183893.jpg




No.VI

※9/27よりレポートに登場(9/15 他抑留所より移送)
▽茶 オス 5-6歳 現在15-6キロ、適正は23-4キロ?
この子も↑の子同様、とても痩せてきています。
ただ、この子もとても元気一杯です。
顔に少し傷がありますので、他犬とは相性があるようです。
1頭飼育が良いと思います。

撮影は出来ませんでしたが、私がこの子と遊んでいる時には
コロっと横になってへそ天を何度も見せてくれました。
とても甘えん坊さんです。
人に構ってもらうのはとても嬉しそうで
たくさん一緒に遊んでくれるご家庭に迎えていただけたら
きっとこの子も幸せに暮らせるのだろうなぁとしみじみ感じました。
f0078320_23431095.jpg
f0078320_23433871.jpg
f0078320_23441621.jpg

痩せてはいますが、立ち姿はとても立派で
適正体重になったらとても格好いい男の子になりそうです。
人の声も耳に届く子のようですので、とても賢い子だと思います。
この部屋にだけ空調がついているので他の部屋に比べればいいのですが
それでもコンクリートの床はとても冷たいです。
これだけ痩せていると寒さは身に染みると思います。
一日も早く暖かい家庭に入れますように。
f0078320_044474.jpg
f0078320_05931.jpg
f0078320_053134.jpg





No.VII

※1/10よりレポート登場 (1/5他抑留所より移送)
▽オス 茶(長毛) 3歳前後 11キロ程 
先々週最終部屋より譲渡用に選定され、こちらの部屋に移動になりました。
そのときにはとてもおとなしい子、という印象でしたが、
今日はこの部屋に入ると甲高い声で「出して!出して!」と
騒いでいました。
ケージから外に出してあげるとピタっと鳴きやみます。
人恋しいのではないでしょうか。
ケージから出てくると嬉しかったようで
ウロウロと部屋の中を歩き回っていました。
先週見た印象とは大分違い、かなり活発な子のようです。
f0078320_0113822.jpg
f0078320_0121829.jpg
f0078320_0125219.jpg

噛まれたマズルの怪我は大分よくなってきたようで
腫れもひいてきていましたので安心しました。
人馴れは問題ありませんが、
それほどベタベタと甘えてくるタイプではなさそうです。
少し気になったのが、おやつを目の前でちらつかせても
おやつを目で追うことがなく、少し視力が弱いのかなと思いました。
鼻を使っておやつに気がつくという感じがしました。
何も問題がなければいいのですが、今後も気をつけてみてみたいと思います。
f0078320_0165391.jpg
f0078320_0171683.jpg
f0078320_0173792.jpg




No.VIII

※1/17 よりレポート登場(12/27収容)
▽ベージュ オス 2-3歳 8-9キロ(適正11キロくらい)
先週は子犬舎にいました。
まだ若い子なのにとても落ち着きがあり、
穏やかな男の子という印象です。
先週子犬舎にいる時には震えていた場面もあったようですが、
今日は特にそういったことはなく、大分落ち着いてきたように思います。
人馴れも問題ありませんし、とても飼い易い子ではないでしょうか。
体格も小さめですが、まだまだ痩せていますので
もう少しお肉をつけたいところです。
外に出してあげる順番が一番最後になってしまいましたが、
吠えることもなく、大人しくケージの中で待っていました。
f0078320_15205543.jpg
f0078320_15210715.jpg
f0078320_15212028.jpg
f0078320_15212047.jpg
少し身体を撫でていてあげるとすぐにお腹を見せて転がり、
敵意は全くありませんよ~と言っているかのようでした。
抱っこもおとなしくさせてくれました。
女の子かと思うくらい「おしとやか」という言葉がぴったりくるような
ほんわかした男の子です。
お座りもできます。人にベタベタとしつこく甘えてくるタイプでは
ありませんが、人と一緒にいるのは嬉しそうにしています。
まだ甘え方がよくわからないだけで、
馴れてきたらベタベタの甘えん坊になりそうな感じがします。
f0078320_15212058.jpg
f0078320_15210736.jpg
f0078320_15205603.jpg







レポートは以上です。



by centre_report | 2017-01-28 14:29 | 愛護センターレポート

1/24センターレポート D部屋      5頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



※こちらの部屋は先週レポートより転載しています。


センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)






※12/28よりレポートに登場 (12/12他抑留所より移送)
∇白 メス 3-4歳 10-11キロ
部屋に入るとヒトリでポツンと佇んでいましたが、
近寄って行くと少しまだ怖いという思いがあるのか
その場を離れようとしていきました。

それでも我を忘れて逃げ出すという感じではなく、
触ろうとすると身をよじってイヤだと意思表示しますが、
ゆっくりと近づいていけば体を触ることは出来ました。
しっかりこちらの動きも見ていますので
そこまでのビビリちゃんではなさそうです。
f0078320_23271172.jpg
f0078320_232813.jpg
f0078320_2328343.jpg

先週この部屋に入った時に、この子の様子を見たかったので
ロープをかけて様子を見てみましたが、
その時も体を撫でられることには抵抗もなく、
どこを触ってもお口が出ることもありませんでした。

おやつには興味があるようで、おやつを見せると少し近づいてきます。
この部屋で一番人馴れしている白い大きい子が
この子におやつをあげようとすると横取りしよとするのですが
それでケンカするわけではなく、すごすごと身を引いていました。
まだそこまで積極的にもらいには来られないようです。
ただ、家庭に入ってしまえば
おそらく人馴れもどんどん進みそうな予感がします。
f0078320_23322031.jpg
f0078320_23324054.jpg
f0078320_23332365.jpg





※5/10よりレポートに登場(4/19収容)
▼黒・茶混じり・白×足先黒斑点 メス 2歳前後 14-15キロ
人には本当に興味があり、以前より格段に馴れてきたように思います。
まだ甘えてくるという感じはありませんが、
おやつが欲しくて寄って来るだけではなく、
カメラに向かってもグイッと寄ってきてみたり、
目を合わせていない時にツンツンと体をつついてみたりしてきます。

それでもこちらが反応して体を触ろうとすると、
必要以上に驚きますが、そこから遠くに逃げていくことはなく
少しだけ離れてまた様子を伺っている、という感じです。
まだ人との接し方がへたくそなだけなのだと思います。
f0078320_2338626.jpg
f0078320_23383116.jpg
f0078320_2339933.jpg


いつもすぐそばにいるので、横顔の写真ばかりになってしまいます。
収容当初は本当に臆病でしたが、こちらの部屋に移ってから
他の人馴れした子の良い影響を一番受けているのがこの子だと思います。
おやつも大好きで寄って来ますが、人馴れした子がグイグイくると
前に出たり後に下がったりと、負けじと寄って来ようとする姿は
とてもかわいいです。

まだ身体を触ることにはあまり馴れていないのかもしれませんが、
この子がよそ見をしている時にパッと触ることが出来ますので
人への警戒心もなくなってきているように思います。
人と一緒に生活するようになって、人との関わりが増えてくれば
甘ったれちゃんになりそうな子です。
f0078320_23442872.jpg
f0078320_23444899.jpg
f0078320_23451390.jpg






※10/25よりレポートに登場(10/18引取収容)
▼白×耳に少しベージュ メス 7歳 13-14キロくらい?
この部屋ではひときわ目立つ人馴れ抜群の子です。
ぽっちゃりしているように見えますが、骨格がしっかりしていて
それほど太っているという感じではありません。
とにかく人と一緒にいるのが嬉しそうで、

収容当初はあまり笑顔が見られなかったこの子も
最近はとてもいい笑顔を見せてくれるようになってきました。
やはり最初の頃は、今まで甘えていた飼い主と別れ、
寂しい思いをしていたのだろうなと思ってしまいます。
今日、この部屋に男性メンバーも一緒に入りましたが
全く臆することなく甘えていましたので、男性も苦手ではないようです。
f0078320_23554953.jpg
f0078320_23561330.jpg
f0078320_23563615.jpg

この子が人にズンズン甘えていくのを見て
黒い子も良い影響を受けていますし、
他の子たちもこの子の行動を見て、是非良い影響を受けてもらいたいです。

おやつも大好きで、他の子にあげようとしてもグイグイ割り込んできて
横取りしていってしまうようなところもありますが、
決してケンカになるようなことはありません。
少し体格も良いのですが、落ち着きもあり人馴れも抜群です。
一緒に暮らしたらきっと良い相棒になってくれると思います。
この子にも是非目を向けてあげてください。
f0078320_081239.jpg
f0078320_08335.jpg
f0078320_085415.jpg






※10/25よりレポートに登場(10/18引取収容)
▼白×少しベージュ メス 4歳 10キロくらい
人馴れ抜群の↑の子と同郷なのですが、
この子はとてもおとなしく、私たちが部屋に入っても
ずっと横たわったままです。

全く動くことがないのかと思いきや、収容棟の外からこの部屋を覗いた時には
普通に歩き回っている姿も見たことがあります。
身体や顔を撫でても全く抵抗することもありませんし、
震えていることもありませんので、
そこまで臆病な子だとは思いません。
何かきっかけがあれば、人がいない時のように
動き回ることが出来るようになるのではないでしょうか。
f0078320_014249.jpg
f0078320_01440100.jpg
f0078320_015595.jpg

他の子が逃げ回ってこの子の上に乗っかってしまったりしても
怒ることもありませんし、本来の性格が穏やかな子なのだと思います。
以前の飼い主との別れがショックで、人と接することにも躊躇している
ということももしかしたらあるのかもしれません。

身体のどこを触っても抵抗しませんので、
今度この子の身体を起こしてあげてみようと思います。
皆と一緒に動き回って、おやつももらって、
もっと自分を出させてあげたいです。
何かきっかけを作ってあげられたらと思います。
f0078320_020342.jpg
f0078320_0202443.jpg
f0078320_0204720.jpg






※2/9よりレポートに登場(1/28収容)
▼茶 メス 2-3歳 11キロくらい
この子ももうすぐここでの生活が1年を迎えてしまいます。
私の記憶では、この部屋に入った時に
この子がここ以外の場所にいるのを見たことがありません。

それでも↑の子同様、収容棟の外から覗いた時には
この子も普通に動いていましたので、
どれだけ人に対しての警戒心と恐怖心が大きくなってしまっているのか
考えるだけで胸がつまりそうになります。
何がこの子をそこまで頑なにしてしまったのか
この子と話が出来たら全部教えて欲しいと思ってしまいます。
そうすれば一つ一つこの子の怖いことをクリアしてあげられるのに。
f0078320_0244345.jpg
f0078320_025446.jpg
f0078320_0253390.jpg

他の子が逃げ回り、この子にぶつかったり乗っかられたりしても
全く怒ることはなく、元々の性格は優しい子なのだと思います。
人が怖くて人を寄せ付けないために、常に低く唸ることを覚えてしまい、
そうすることで人が近づかないと学習してしまっていると思います。

1年かかってそう学習してしまっているものを
すぐに直すことは出来ないかもしれませんが
唸る必要がないんだと根気よく教えてあげたいと思います。
身体を触ろうとするとお口が出そうになります。
これも攻撃的ということではなく自己防衛本能なのでしょう。
この子の頑なな心をゆっくりと溶かしていってくださる方はいらっしゃいませんか。
f0078320_0335185.jpg
f0078320_0342233.jpg
f0078320_0345448.jpg







レポートは続きます。
by centre_report | 2017-01-28 14:10 | 愛護センターレポート

1/24センターレポート E部屋      7頭

ヤマモトさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)



E-1
※1/24レポート初登場 (1/16他抑留所より移送)
オーストラリアンシェパード?    
茶黒 オス 1-2歳 20キロぐらい? 
先週この子が最終部屋にいるのを見ていましたので、
今日、この部屋で再会できたことをとても嬉しく思いました。
バーニーズとシェルティのミックスのような風貌の男の子です。
足もがっしりと太く体もお肉が結構付いていてがっしりしています。
ケージ内からのアピールも激しく、大型犬特有の低い声で吠えたり水をこぼしたりと
大騒ぎでしたが、ケージから出してみると意外にも若い割に落ち着いた子でした。

人が大好きで、体を触られると大きな体を擦り寄せて満足そうな表情を浮かべていました。
おやつを見せるとおすわりも披露してくれます。


犬種の特性をよく理解し
中型犬以上の犬の飼育経験がある方
トレーニングなども積極的に取り入れることもできるような
環境が望ましく思います。


性格は穏やかですが
力が強く、躾などもまだまだこれからの子なので

犬の飼育経験の浅い方
主にお世話するのがご年配の方
小さなお子さんのいらっしゃるご家庭
などには向きません。
f0078320_13061423.jpg
f0078320_13081599.jpg

f0078320_13060894.jpg


f0078320_13062171.jpg

f0078320_13062777.jpg
f0078320_13063464.jpg



E-2
☆あぐちゃん

※10/4よりレポートに登場(6/13他抑留所からの移送)
▼薄茶足先白 メス 3-4歳 7-8キロ

こんな可愛いお顔の女の子なのですが、
人の気配を感じてから出してもらえるまでは、
ケージ内では皆に負けじとこの日も良く吠えていました。

人が好きで好きでたまらない子は、
この時とばかりにアピールをしても仕方がないと感じます。
出してあげると、ウソのようにピタッと吠えはおさまります。
何か言って欲しくて、オヤツが欲しくて、
人の顔をジッと見て来る、
とても従順で可愛い子です。

ケージ内と外へ出た時の様子は全くの別犬です。
人と触れ合っている時は、この子にとって至福の時なのでしょう。
家庭に入り生活が落ち着いたら吠える必要が無いと理解し、
きっと解決出来るのではと期待したいです。

一時の激やせの時より、少しお肉がついて来たように感じますが、
それでもまだ痩せています。
オヤツの食べ方はとても下品な位の食いつきで、食欲はとてもあるようですから、
もしかしたら人恋しさから気持ちが不安定で、
栄養が身につかないのかなとも感じました。

確か収容当初も脱毛が見られ徐々に落ち着き毛が生えて来ていたのに、
また、腰あたりとモモの辺りが脱毛していました。
他犬に対しては厳しい行動を取る子なのですが、
相性と言うよりヤキモチなのではと感じますので、
1頭飼いをオススメします。

f0078320_13102557.jpg
f0078320_13104948.jpg
f0078320_13104044.jpg
f0078320_13103254.jpg

E-3
☆黒じーくん

※3/29よりレポート登場(3/11収容)
▼黒柴MIX オス(去勢済) 9-10歳 14.2キロ
「飼い主募集中!No.4356」


この子も、とても穏やかで可愛いおじいちゃんです。
とてもコミュニケーションの取りやすい子ですから、
一緒に生活し易い子だと感じます。

ケージ外へ出してあげる時は、こちらの言葉や行動をちゃんと待てる子で、
ロープを掛けてもらうのを余裕で待っています。
何か言ってもらえるのも嬉しいようで、人の顔をジッと見ています。
良く話を聞いています。

間違いなく人との生活をしていた子でしょうが、
収容を強いられた今も、人を信じている子です。

ここでの生活が長くなり慣れてしまったのか、
ストレスになってる様子は感じませんが、この子もシニア。
この生活が当たり前になって欲しくはありません。
なんの問題も無い、この穏やかな黒じーも、
温かな家庭の中でのんびり生活をさせてあげたい。
そう願ってやみません。

人が大好きな黒じーが苦手としている抱っこは、
この日も上手に逃げ、させてもらえませんでした。
お顔は渋々クチャッとさせてはくれましたが、
拘束されるのは好まない子です。

f0078320_13133630.jpg
f0078320_13134212.jpg
f0078320_13134805.jpg
f0078320_13135630.jpg
f0078320_13140476.jpg

f0078320_13141206.jpg





E-4

※12/13よりレポートに登場 (12/1収容)
∇薄茶 メス 7-8歳 10キロくらい(腹部脂肪腫?あり)


お目目がクリッとした、可愛い子です。
この子もシニアの域に入っています。

この子にも、きっと以前家族が居たであろうと想像できます。
まだ環境の変化に戸惑いがありオロオロしてるのか、
それとも元々慎重で控えめの子なのかもしれません。
人馴れは問題ないでしょう。

抱っこも暴れることなく出来ます。

家庭に入り愛情を注がれているのがわかれば、
表情もかわり更に可愛い子になるように思います。

年末より太った様に感じます。
コロッと丸くなりました。
この子もシニアの域に入ってますので、
細い足でもしっかり支えられるよう体重管理をしてあげて、
長生きして欲しいと思います。
f0078320_13174514.jpg

f0078320_13175232.jpg
f0078320_13180069.jpg

f0078320_13184579.jpg


E-5
茶白 メス 3歳位 13-4キロ
普段は自分の番が来るまできちんとお座りして静かに待っているのですが、今日は珍しく少しですが吠えていました。
他の子たちが激しく鳴く中で自分をアピールすることが出来るようになったのかも知れません。

写真でも分かるように顔周りを撫でているときの表情が
明らかに以前の険しいものとは違い優しい雰囲気に変わっています。
ただまだリラックスとまでは行か、ず触れられてるときシッポは格納されているのを見ると、
人の手を受け入れようと彼女なりに頑張っているのだなと感じます。
この子もセンターでの生活が長くなってきましたが、自分の置かれた状況を受け入れて
一生懸命頑張っていますので一日も早く温かいご家庭の目に留まるように願っています。


f0078320_13215378.jpg

f0078320_13215898.jpg



f0078320_13214235.jpg


f0078320_13213613.jpg

↓以前のレポートより
f0078320_13234027.jpg



E-6

※11/29よりレポートに登場(11/24他抑留所にて引き取り・移送)
▼テリア系MIX 薄茶 メス 10歳 15キロくらい(太り過ぎ)

順番待ちのケージ内では、
年齢を感じないぐらい良く吠えて居ました。

とても元気なお婆ちゃんで出してあげた直後は、
落ち着かず写真が撮れず、どれもブレブレばかりでした。

この子も人が好き過ぎるが故、吠えずには居られないのでしょう。


とにかく、もう人と離れたくない様子で、
切なくなる程でした。

かつて一緒に生活をしてた家族にお座りを教わったのでしょう。
こうするときっと褒めてももらえたのでしょうか。
披露してくれました。

今度こそは、最後の日まで側から離さないお家の子にしてあげたい。
そう願ってやみません。

この子も太っていますので健康管理をして、
長生きしてもらいたいです。

どうか、第二の犬生この笑顔が曇ることがないよう、
幸せな時間を共有してくださる方の目にとまりますように。。。






f0078320_13281960.jpg
f0078320_13282579.jpg
f0078320_13283143.jpg
f0078320_13283961.jpg
f0078320_13284536.jpg



E-7
☆すぐるくん

※8/30よりレポートに登場(8/16収容)
茶白少し黒 オス(去勢済) 10歳 24キロ
飼い主募集中!!No.4529
今日は久しぶりにすぐるくんと会いましたが、相変わらずとても穏やかで性格ハナマルのおじいちゃんです。
どうしてこんないい子がこの年になってここにいるのか不思議でなりません。
人が大好きで同行したメンバーの足にもたれかかりそこから動こうとしません。
とにかく撫でてもらえることに幸せを感じるようで
ずっと笑顔を浮かべては撫でている私たちの顔を見上げていました。
シニアで体重もそこそこありますのでこの先のお世話は大変なこともあるかも知れませんが、
それを超えるぐらいのものを与えてくれる子です。
残りの犬生を温かい家庭で過ごさせてあげたいと今日あらためて感じました。
 


f0078320_13303296.jpg
f0078320_13303859.jpg
f0078320_13304422.jpg
f0078320_13305530.jpg
f0078320_13310003.jpg
f0078320_13310746.jpg

レポートは続きます。







by centre_report | 2017-01-28 14:08 | 愛護センターレポート

1/24引き出し編   レポート紹介 全 60頭

1/24に引き出した犬4頭 猫1頭を紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



f0078320_16484236.jpg


f0078320_17062475.jpg




f0078320_16493599.jpg


f0078320_17081245.jpg

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

f0078320_19092393.jpg
準備が整い次第いぬ親さん・ねこ親さん募集開始となります。
応援の程よろしくお願いいたします。




古新聞のご協力もいつもありがとうございます。
引き続きご協力の程よろしくお願いいたします。

(お詫び:この日にお届けしたタオル類の写真を撮り忘れてしまいました)
f0078320_04214483.jpg




~お知らせ~

ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。



「イベント情報」詳しくはコチラ。



f0078320_1355135.jpg

f0078320_1351948.jpg



f0078320_01473668.jpg


f0078320_17143596.jpg


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望は受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)






by centre_report | 2017-01-26 17:17 | 愛護センターレポート

1/24センターレポート 子犬舎       4頭



ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com 
(★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)





※12/13よりレポートに登場 (11/28収容)
∇茶白黒 オス 1-2歳 12-3キロ

まだ緊張してしまうのか
いつものように壁に張り付き、顔を見せないようにしていました。
人が見ている前ではおやつも口にすることが出来ていません。

ただ他の子のように逃げ惑うこともしません。
そう言った意味では落ち着いているようにも見えます。

同じ部屋にいたオスに対しては
最初は特に喧嘩などはなかったものの
次第に相手の子の餌も食べてしまうようになったことから
犬同士では相性があるのかもしれません。
f0078320_16145751.jpg

f0078320_16150394.jpg

f0078320_16150923.jpg

f0078320_16151695.jpg

f0078320_16152352.jpg





2-6




※10/11よりレポートに登場 (9/30収容)
▼黒・こげ茶 オス 1-2歳 14キロ程度


だいぶ人慣れが進んできたように感じました。
首から胸にかけてマッサージするように触ると
逃げもせずに目を細めて気持ちよさそうにする様子も見られました。

何より、人への興味が高いと感じます。

部屋の扉を開けると飛び出していきますが
すぐに戻ってきて人のそばで興味深げに作業を見ていたりします。

リードなどで引かれたら最初こそ抵抗するかもしれませんが
すぐに散歩を楽しむことができそうな子です。

f0078320_16185717.jpg

f0078320_16190226.jpg

f0078320_16191422.jpg

f0078320_16190867.jpg

f0078320_16185114.jpg



2-7



No.III
A部屋Ⅲより移動
※11/29よりレポートに登場 (11/21収容)
▽薄茶 メス 2歳位 13ー14キロ

7頭の子犬のお母さん犬です。 (仔犬たちは譲渡先一般募集はしていません)
部屋の扉を開けるとすぐに出てきて
子供たちとは離れたところで用を足していました。

そしてすぐに仔犬達の元に戻り

子犬達は優しいお母さんにすぐに群がり
お乳を吸い始めました。

私たちがすぐそばにいても唸るようなことはせず
横になってうつらうつらしていました。
リラックスできるようになったようです。
f0078320_16302085.jpg

f0078320_16302663.jpg

f0078320_16303416.jpg

f0078320_16304139.jpg

あと一ヶ月くらいは母犬の元で成長を見守るそうです。

f0078320_02564326.jpg
f0078320_02564719.jpg

f0078320_02570503.jpg
f0078320_02565483.jpg

一番体が小さいおチビさんですが
きょうだい達を一生懸命遊びに誘ったり
眠いお母さんのお顔に甘噛みしていたお転婆さんです。
f0078320_02571083.jpg
この子は左眼が萎縮していました。
右眼は特に問題ないようです。
f0078320_02571548.jpg



2-8

※10/25よりレポートに登場 (10/12収容)
▽薄茶 メス 2-3歳 12-13キロ?

写真では落ち着いて見えますが
終始人から逃げるように部屋の中を行ったり来たりしていました。

収容室にいた時は覚えながらも抱っこなどはさせてくれました。
その時、少し強引に身体を引き寄せても
お口が出るようなことはありませんでした。

ただ、触れた時にビクビクッとすることが多いので
身体を触られ慣れていない感じはします。

時間を掛けて人は怖くないとじっくり教えていく環境が必要だと思います。
f0078320_16350659.jpg

f0078320_16353081.jpg

f0078320_16351265.jpg

↓以前のレポートより

f0078320_03134141.jpg
f0078320_03120152.jpg
f0078320_03104806.jpg



レポートは続きます。






by centre_report | 2017-01-26 16:41 | 愛護センターレポート

1/24センターレポート B部屋      3頭


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com 
(★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)





☆はちえもん
※1/10よりレポートに登場 (12/26収容)
▽白 オス 4ー5歳 12-13キロ

最初だけ怖い顔で吠えるのですが
扉を開けるととたんに甘えっ子の表情になります。

一度見たら忘れない
飛び切りユニークなお顔で、その場の皆を和ませました。

おもちが柵越しに向かって来た時
特にやり合うような様子は見られませんでした。
お顔に傷が多いくあるので、喧嘩をした過去はあるのかもしれません。

少し空気を読めない感はありますので
神経質な犬には嫌われてしまう
または怒らせてしまうタイプかもしれないなと思いました。

人に対しては子犬のように甘々っ子です。
f0078320_15592279.jpg

f0078320_15591456.jpg
f0078320_15594065.jpg
f0078320_15593016.jpg
f0078320_15594727.jpg
f0078320_15595606.jpg





※1/24レポート初登場 (1/下旬引取)
▽柴 オス(去勢済み) 13歳 12-3キロ
元飼い主側の都合により持ち込み。
新たな飼い主を見つけるための努力もしたそうですが
13歳と高齢なためか、なかなか引き受け先が見つからず、
結局は引き取りに出すことになったようです。

シニア犬らしい落ち着きがあり
年配の飼い主と静かに暮らしてきたことを物語っているかのようです。

目は少し白くなっていましたが
毛並が良く、艶があり健康そうでとても若々しく見えます。

隣のおもちを出した時に
この子の柵の前で吠えついたのですが
一切吠え返すこともなく、ただ不思議そうに眺めていました。
いきなり生活が変わってしまって、きっと混乱しているでしょうに
人を疑いもせずに心を許して撫でさせてくれる健気さに胸がいたくなります。

残念ながら静かで穏やかな暮らしは一度終わってしまいましたが
この子が再び安心して暮らしていける温かいお家が見つかりますように。
f0078320_16025606.jpg
f0078320_16030329.jpg
f0078320_16031150.jpg
f0078320_16032026.jpg
f0078320_16033100.jpg



☆おもち

※10/4よりレポートに登場 (6/24引き取り)
▽柴 茶白 メス 5歳 15-6キロ(適正10キロくらい)

他の子を構っていると、吠えて文句を言うおもちでしたが
自分が部屋から出してもらうと、他の犬には基本無関心でした。

ですが最近ははちえもんに対してはかなり怒るようになっていました。
元気なはちえもんが苦手なようです。

お互いのストレス緩和のため、はちえもんは別部屋に移動予定だそうです。

この日も少しご機嫌斜めで
部屋から出してもゴニョゴニョ文句を言ってました。
そんなところも柴らしくて可愛らしいですが
しっかりとしたリーダーシップをとってくれる飼い主さんが理想だと思います。

従順なだけが犬じゃない、気まぐれなところが好き。
なんて方にはピッタリなタイプです。
f0078320_16055706.jpg
f0078320_16060427.jpg
f0078320_16061145.jpg
f0078320_16061846.jpg
f0078320_16062863.jpg
レポートは続きます。


by centre_report | 2017-01-26 16:00 | 愛護センターレポート

1/24センターレポート C部屋      2頭


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com 
(★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



※1/24レポート初登場 (1/5他抑留所より移送)
▽白薄茶まだら オス 4-6歳 13-14キロ
全体的に色素が薄く、透明感のある美しい男の子です。

人に馴れてはいますが
身体に触れると身体をぴくっぴくっとさせます。

人のそばで生活していたものの
スキンシップはさほどない環境に育ったのかもしれません。

触れたからと言って嫌がってお口が出る訳ではないので
これから人の撫でる手が心地良いと学んでくれたらと思いました。

人に媚びを売ったりする感じは無く
どちらか言うとマイペースな印象を受けました。
f0078320_15490995.jpg

f0078320_15493338.jpg

f0078320_15492543.jpg
f0078320_15493970.jpg
f0078320_15495640.jpg



※1/24レポート初登場
▽コッカースパニエル オス 7-8歳 13キロ程(1/19他抑留所より移送)
犬種の特徴でしょうか
たえずソワソワ動いていました。
しきりに鳴いたりもしていたので、写真が撮りずらいかも・・と思っていましたが
出してみると意外に落ち着いていました。

人は大好きなようで、何をされてもされるがままで
抱っこも全く抵抗せず、信頼して身を任せてくれました。

皮膚が首から胸、腹部にかけて脱毛があり
アカラス症の可能性があり、かゆみもあることから
すでに治療を開始しているそうです。
f0078320_15533975.jpg
f0078320_15534677.jpg
f0078320_15535388.jpg
f0078320_15540094.jpg
f0078320_15540737.jpg
f0078320_15541378.jpg


レポートは続きます。





by centre_report | 2017-01-26 15:55 | 愛護センターレポート

1/24センターレポート 収容室①②③    7頭

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



※一部は先週レポートより転用しています。

【収容室①】

※1/24レポート初登場 (1/17収容)
▽柴 メス 3-4歳 8-9キロ
物静かで大人しそうな女の子です。
他の子に吠えられても吠え返すでもなく
無口な美犬さん。そんな印象です。

和犬らしい気難しさのようなものも見受けられず
どちらかと言うと少しシャイなタイプのように見えました。

時間の経過と共に違う一面も見えてくるかもしれませんので
引き続き観察したいと思います。
f0078320_15212046.jpg

f0078320_15212672.jpg

f0078320_15214750.jpg

f0078320_15213762.jpg

f0078320_15215407.jpg

f0078320_15220029.jpg




【収容室②】



※1/24レポート初登場 (1/10収容)
▽黒ラブ雑? メス 3-4歳? 15-17キロ(適正20キロ以上)

とても人懐っこい女の子です。
ラブらしい明るさと天真爛漫さで、すぐに人と打ち解けます。
写真で見てわかるようにかなり痩せていて
皮膚の状態も悪いです。
放浪時、かなり飢えていた時期が長かったのでしょうか・・。
おやつを見た途端、そちらの方に全意識が行ってしまったようです。

適正体重になり、毛ツヤもきれいになれば
見違えるほど美しい子になると思います。

f0078320_15322190.jpg


f0078320_15325529.jpg


f0078320_15322881.jpg


f0078320_15321300.jpg


f0078320_15323553.jpg


f0078320_15324658.jpg


f0078320_15330296.jpg







※11/22よりレポートに登場(11/10収容)
▽茶 オス 3ー4歳 15-6キロ (左耳先欠損)
先週は少し落ち着きがなかったようですが
この日はいつもの通りに、ややシャイながらおっとりとした
穏やかな雰囲気のを醸し出していました。

おやつにはやはり惹かれるようです。
少し食べるのを戸惑う場面もありましたが
時間を掛けると思いだしたように食べ始めました。

歯を見たり、腹部などを触ったりしても
唸り声ひとつあげず、威嚇することもありません。
身体は大き目ですが、性格は穏やかだと思います。

耳が千切れたようになっているのは
犬同士で争ったことはあるのかもしれません。

ただし、同郷のオスに会わせて見ても
特に反応は見せませんでした。

f0078320_2191469.jpg



f0078320_2191949.jpg



f0078320_2192588.jpg



f0078320_2193145.jpg



f0078320_2193679.jpg



f0078320_2194044.jpg



f0078320_2194488.jpg



f0078320_219507.jpg









※11/29よりレポートに登場 (11/15収容)
▽茶 オス 2ー3歳 17-18キロ
ケージ外でトイレをしたい気持ちの方が勝ってか
ロープを掛けるとわりとすんなり自分から出てきてくれました。
そしてちゃんと座ってオシッコを済ますと
いつもなら床にぺったり張り付くのですが
この日は顔をいつもより上げたまま辺りを見回し
少し余裕が感じられました。

外に出されても怖いことはないと少し学んだのかもしれません。

この子も同郷の男の子と会わせてみても
あまり興味も持たずに、ただわさわさと動き回るだけでした。

身体のどこに触れても、逃げようとはすれど
決して攻撃的になったりはしません。

f0078320_2114038.jpg



f0078320_2114450.jpg



f0078320_21141154.jpg



f0078320_21141666.jpg



f0078320_21142141.jpg



f0078320_21142694.jpg



f0078320_21143166.jpg




【収容室③】


※1/10よりレポートに登場 (12/21収容)
▽白黒 オス 8歳ぐらい 10-11キロ

此処に来て少し慣れてきたのか
私たちが他の子を見ていると「はやくはやく!」とアピールするようになりました。

おやつを持っているとわかると
すぐに目を見ながらお座りをします。
そう教わっていたようです。

人馴れはしていますが、身体を触れられることはあまり慣れていません。
決して嫌いなのではなく、あまり撫でてもらったり
抱っこしてもらったりと、スキンシップをとってもらえるような
飼い方をされていなかったのだと思います。

長く伸びきった爪や、スキンシップがやや苦手なところをみると
外飼いで散歩にもさほど連れて行ってもらえなかったのかもしれません。

f0078320_15350489.jpg


f0078320_15351143.jpg


f0078320_15351875.jpg


f0078320_21172992.jpg


f0078320_21174322.jpg


f0078320_21175161.jpg




※11/29よりレポートに登場 (11/18収容)
▽茶白 メス 1歳ぐらい 10キロ程度
ロープを近づけると
恐怖からカプカプしてしまうので
無理強いはしていないのですが

部屋の外には少し興味を持ち始めたようで
ほんの少し前に踏み出そうとするようになりました。

すぐに奥に戻ってしまうのですが
もう何度か繰り返したら、自ら外に出られるようになると思います。

まだあどけなさの残る表情をしています。
たった独りでどれほど心細い思いをしているでしょう・・。

まだ始まったばかりの犬生です。
家庭犬としてやっていけるように導いてくださる方の目に
止まりますように。

f0078320_2120920.jpg



f0078320_21201672.jpg




f0078320_21202943.jpg



f0078320_21203622.jpg




f0078320_212173.jpg









※12/20よりレポート登場 (12/8収容)
∇メス 茶黒 1-2歳 10キロ未満

外に出すとロープで引かれるのが怖くて
ひたすらパタパタ暴れますが
ひとしきり暴れると、端っこに小さく丸まります。

怖がってはいても、触ったり抱き上げたりする時に
お口が出ることは無く、おそらくは犬にも人にも
噛みついたりした経験は無いのではないかと思われます。

小ぶりで軽いので、女性でもひょいと抱きかかえられます。

抱き上げている間中、身体の隅々まで力が入ってますが
割と大人しくしていてくれます。

怖がりですが、時間を掛ければちゃんと人との生活に馴染みそうな子だと思います。

f0078320_21234146.jpg



f0078320_2123486.jpg



f0078320_21235373.jpg



f0078320_21235760.jpg



f0078320_2124165.jpg



f0078320_2124537.jpg





レポートは続きます。






by centre_report | 2017-01-26 15:37 | 愛護センターレポート

1/24センターレポート 譲渡管理室    12頭


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com 
(★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


※写真のみ更新しました。


☆将馬くん


B部屋より移動。

※11/29よりレポートに登場 (11/16収容)
▽白茶 オス(去勢済み)  8歳位 10キロ程度8.95キロ
「飼い主募集中!!No.4633」
他の子が吠えて騒ぐ中、将馬くんはニコニコと満点の笑みを浮かべて
静かに「こっち来て」アピールをしています。
ドッグランに出るようになって、格段に表情が明るくなりました。
お散歩も大好きなのかもしれません。
推定8歳とは思えないほど、見た目は幼げな将馬くんです。

f0078320_14081623.jpg
f0078320_14080828.jpg
f0078320_14083416.jpg


f0078320_14082454.jpg


↓先週レポートより
f0078320_1619015.jpg

f0078320_1619548.jpg






☆かっちゃん

※10/4よりレポートに登場 (6/13他抑留所より移送)
▽茶 オス(去勢済み) 5-6歳 12.4キロ
飼い主募集中!!No.4637
少しシャイなところもあるようですが
毎週会っている私たちのことはちゃんと覚えていてくれるようで
尾を振って迎えてくれます。
人懐っこく、甘えん坊さんですが
ベタベタされるのは苦手な印象がありました。
でも接する人によってはそんなこともないようで
良く甘えてくるという話を聞きます。
年齢相応の落ち着きもあり、一緒に過ごしやすい子のように思います。
f0078320_14160997.jpg
f0078320_14161566.jpg
↓先週レポートより
f0078320_1695211.jpg
f0078320_1610371.jpg



☆マーチン

※8/23よりレポートに登場 (8/15他抑留所からの移送)
茶 オス(去勢済) 6-8歳 11.8キロ 
「飼い主募集中No.4525」
いつもながらの穏やかな表情で迎えてくれました。
目を見ながら自然とお座りをして
決してチャカチャカと飛びつてきたりもせずに
人に対してはとても従順な印象を受けます。
反面、他の犬は苦手で一頭飼いの方が向いているようです。
f0078320_14253973.jpg

f0078320_14254534.jpg

↓先週レポートより転用
f0078320_170501.jpg




☆新田君(ニッタくん)

※3/29よりレポートに登場
▼濃い茶・黒・胸に少し白 オス(去勢済) 2-3歳 12.6キロ(痩せ過ぎ;適正16キロ)
「飼い主募集中No.4361」
人懐っこくてパワフルなニッタくんです。
これぞオンリーワンな風貌で目を引きます。
人には慣れていますが、他の犬は苦手のようで
特に他の子が人に構ってもらっていたり
自分の周りで吠えて騒いだりしていると
一気にヒートアップして怒り怒り出します。
その時に人がそばにいると我を忘れてウガッてしまうこともあるようです。

f0078320_14295785.jpg

f0078320_14300322.jpg

↓先週レポート
f0078320_1744059.jpg


☆柴ジイちゃん

※2015/8/25よりレポート登場 (8/17他抑留所からの移送)
▼柴犬 茶 オス(去勢済) 10-13歳 7.22キロ
「飼い主募集中No.4067」
「今までの情報はコチラ」
最近はすっかり目が利かなくなって
常に地面の方を向いていますので
可愛いお顔があまり撮れなくなりました。

近づくとカプカプしてくるのですが
攻撃性とは違うので、こちらもコツを掴んで
(よく見えていないために、気配を察すると咬みつく感じです)
ナデナデしてスキンシップを計るようにしています。
背中を撫でてもらうのは気持ちがいいようで
怒らずマッサージさせてくれます。
愛すべき柴じいちゃんです。
f0078320_14332262.jpg

↓先週レポート
f0078320_1782254.jpg




☆品子ちゃん

※2/23よりレポート登場 (2/10収容)
▼茶白 メス(不妊手術済) 4歳ぐらい 11.7キロ
「今までの情報はこちら」
ドッグランでは柵越しに人を見て怖い顔で吠えますが
ただ不安の表れで、柵の中に入ると途端に小さくなります。
おやつは手から食べることができ
そばに行くと舌なめずりしながら期待に満ちた表情で待っていてくれます。
シャイな子なので、接する時は驚かさないように気を付けています。
人の急な動きは少し苦手なようです。
f0078320_14354917.jpg
f0078320_14360154.jpg

↓先週レポートより
f0078320_16113168.jpg




☆うどんくん

※12/28レポート登場 (12/15他抑留所からの移送)
▽茶黒 オス(去勢済) 3-4歳 14.75キロ
「飼い主募集中No,4667」
先週はA部屋Ⅷにいました
穏やかで、年齢相応の元気さもあり
甘えん坊のうどんくんです。

見た目は狼のようでワイルドですが
ソフトで優しい性格の男の子です。

他の犬に会わせた時に
相手に怒られたのですが、怒り返すことは無く
キョトンとしていたのが印象的でした。

相性次第では多頭飼育も十分可能ではないかとのことです。
f0078320_14400095.jpg
f0078320_14401334.jpg

f0078320_14402599.jpg





☆ふさ次郎

※10/11よりレポートに登場 (9/30収容)
▼白 オス(去勢すみ) 5-7歳 14.9キロ
A部屋No.Ⅲより移動
飼い主募集中!!No.4593
元気いっぱいでとても無邪気なふさ次郎です。
推定5-7歳とのことですが、まだまだ子犬のようなところもあります。
被毛がボソボソしていますが、現在センターで栄養はしっかり摂れているので
そのうちフワフワ毛になると思います。
力が強いので、ご年配の方のみの飼育には向かないそうです。
f0078320_14425401.jpg
f0078320_14425916.jpg

↓先週レポート
f0078320_1629169.jpg



☆カプくん

※2014/9/16よりレポートに登場(2014/9/1収容)
▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢済) 4-5歳 15.6キロ
「今までの情報はこちら」
センターで3回目の年越しをしたカプ君です。
最初に会った時を思い返すと2-3歳と若かったこともあり
やはり今よりもかなり力があり、勢いもありました。
今はかなり色んな意味で丸くなったと思います。
過去のカプ君を知っている方はご存知と思いますが
かなり太っていた時期には誰よりも大きく見えましたが
今は血気盛んな犬達の勢いに押されるかのように
カプくんが小さく見える時があります。

f0078320_15033495.jpg


f0078320_15034055.jpg

↓先週レポートより
f0078320_16261184.jpg




☆くまさん

※B部屋より移動

※9/6よりレポートに登場 (8/29収容)  
▽黒茶 オス(去勢済み) 8-10歳 11.55キロ
「飼い主募集中No.4554」
まだまだ痩せていますが元気いっぱいのくまさんです。
人に話しかけられることや、撫でられることはとても好きな様子で
もちろんお散歩も大好きです。
シニアですが若々しいくまさんですので
一緒に暮らす人は楽しいワンコライフが送れそうです。
f0078320_15060010.jpg

f0078320_15060603.jpg

↓先週レポートより
f0078320_16453931.jpg
↓先週レポートより
f0078320_1181818.jpg




☆ファンタジー

※6/21よりレポート登場(6/9収容)
▽濃い茶黒 オス(去勢済) 6ー7歳 20.1キロ
どの子も甘えん坊ですが
この子はそれが切なくなるほど、本当に人が好きで好きで
ずっと人のそばに引っ付いていたいようです。
抱きしめるとウットリと身体を預けてきて
離れたくないとしがみつくように寄りかかってきます。

人を呼ぶ時の鳴き声は結構大きく迫力があります。
集合住宅では支障が出てしまうかもしれません。
f0078320_15092242.jpg
f0078320_15093666.jpg

f0078320_15094256.jpg
↓先週レポートより
f0078320_16491428.jpg

f0078320_16491925.jpg





☆サリーちゃん

※9/6よりレポート登場 (8/29収容)
▼テリアMIX 薄茶 メス(不妊手術済) 8-10歳 10.15キロ 
「飼い主募集中No.4553」
この子は面白い癖があり
自分のところに人が来ると思うと
写真のような伏せのポーズを必ずします。
人の声をよく聞こうとしているのか
話しかけると首を傾げるのですが
その表情がとても可愛らしいです。

シニア期に入っていますが、元気がありハツラツとしています。
そばに行くとしきりに甘えてくるので
人恋しいのでしょう。
残りの犬生は温かい家庭で過ごせますように。

f0078320_15141366.jpg


f0078320_15142091.jpg
↓先週レポートより
f0078320_16143735.jpg

先週レポートより






by centre_report | 2017-01-26 15:17 | 愛護センターレポート

1/24センターレポート 4日目部屋    5頭


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



※こちらの部屋は先週レポートより転用します。



※3/1よりレポートに登場 (2/16収容)
▼茶白 オス 1-2歳 12キロ~

黒茶の子がおやつを貰っているのを見て
一緒になってのぞき込む姿が可愛らしかったです。

少しずつですが変化は見られてきています。
ただ逃げ回ることは無くなったように感じます。

この部屋の子たちは皆、特に人と係わる時間が必要な子たちばかりです。

一日でも早く家庭の中に入れてあげたい。
そう願ってやみません。
f0078320_21272448.jpg
f0078320_21272929.jpg

f0078320_21363194.jpg

f0078320_21364495.jpg

f0078320_2133850.jpg






※8/2よりレポートに登場 (8/初旬他所からの移送)
▼黒茶 オス 2-3歳 10キロ前後
おやつをもらうことはかなり慣れてきて
その時に人の手が近づいても嫌がることは少なくなりました。

人のいるすぐそばまで身体を乗り出してくるようにもなりました。

まだ触れ方によっては「ヤダ!」と一喝されてしまうのですが
ほんの少しずつでも変化が見られたことはとても嬉しいです。

おそらく野良に近い生活を送ってきたのでしょうから
いきなり人に慣れろと言うのも無理な話ですので

時間を掛けながらもゆっくり家庭犬として暮らせるよう
人は怖くないと少しでも教えられたらと思います。
f0078320_21322677.jpg
f0078320_21323343.jpg
f0078320_21324396.jpg
f0078320_21324887.jpg
f0078320_21325976.jpg
おやつをのぞき込む表情は
一生懸命でとても可愛らしいです。







※2/16よりレポートに登場 (2/2収容)
▼薄茶白 オス 3-4歳 11キロぐらい

この子が一番部屋の中を動き回っていました。
怖がる割には、人のすぐそばをすり抜け
外を気にしながら、絶えず動き回っていました。

以前は手からおやつを食べたこともあるようですが
ここ最近はあまりそういう素振りもないようです。

と、思ったら部屋をそろそろ出ようかと思った時に
床に置いたおやつは食べました。

撮影する私のすぐそばで、ゆっくりと口を近づけ匂いを嗅ぎ
慎重になりながらも食べていました。

また美味しい物を持ちながら、詳しく観察してきたいと思います。
f0078320_21334020.jpg
f0078320_21334666.jpg
f0078320_21335130.jpg

f0078320_21345669.jpg
f0078320_2135043.jpg
f0078320_2135760.jpg





※8/2よりレポートに登場 (8/初旬他所からの移送)
▼黒 オス 4-5歳 12-13キロくらい

この子はこの部屋の中では
一番他の子を頼りにしているように見えます。
いつも誰かの背中にくっ付いています。

まだまだ人がいる時におやつを食べる余裕はありません。

他の子よりも少し年上で、生きてきた年月の分だけ
頑ななところもあるのかもしれません。

まずは人の手からおやつが食べられるように
そして少しでも身体に触れて、怖いことは無いよと
伝えられればと思います。
f0078320_2140541.jpg
f0078320_21401075.jpg
f0078320_21401549.jpg
f0078320_21402696.jpg
f0078320_21403755.jpg

↓先週レポートより
f0078320_21433374.jpg





※8/23よりレポートに登場 (8/8収容)皮膚治療中。
▽茶 オス 1-2歳 13キロくらい

この部屋のどの子よりも繊細な印象を受ける子です。

他の子達が人とのふれあい方、過ごし方を知らないとすると
この子は人の怖さを知っている、そんな感じを受けます。

人の動きにかなり敏感に反応しますし
なにかにつけビクッとするのはなかなか薄れていきません。

ですが、決して攻撃に転じてしまうことはなく
収容室にいた時にロープを掛け、身体を包むようにしたことも
ありますが、お口が出たことはありませんでした。

身体は以前に比べると少しふっくらして
骨と皮の痛々しい姿ではなくなっていました。

楽しいことや、刺激的なこと、嬉しいと感じること
これからいろんな経験をさせてあげたい
そう思わせる子です。

f0078320_2140507.jpg
f0078320_21405577.jpg
f0078320_2141289.jpg
f0078320_2141142.jpg

↓先週レポートより
f0078320_21435456.jpg

レポートは続きます。




by centre_report | 2017-01-26 15:10 | 愛護センターレポート