ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 08月 ( 41 )   > この月の画像一覧

8/23 引き出し編   レポート紹介 全68頭

ひなのんさんのレポートです。
この日引き出した子たちです。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)




f0078320_025987.jpg

f0078320_0272029.jpg

f0078320_0251538.jpg
f0078320_0252090.jpg






~お知らせ~

ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。




「イベント情報」←詳しくはコチラ。




f0078320_16523860.jpg



f0078320_12265517.jpg



f0078320_1227733.jpg


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望は受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)
by centre_report | 2016-08-27 00:33 | 愛護センターレポート

8/23センターレポート 別室      5頭

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。

先週の写真と文章を転載しています。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)




☆のりおくん

※8/9よりレポートに登場 飼い主持ち込み
▽黒+胸白 オス 8歳 15.1キロ
8歳とは思えないほど元気で明るさいっぱいでしたが
扉を乗り越える時は「よっこらせっと」バタバタしていたので
手を添えてあげたら出られました。

とてもとても人懐っこく、とびきり愛想のよい子です。
どんな理由でこの子を手放そうとしたのか・・。
可愛がられてきた様子はこの子を見ていたらわかります。
人の愛情を受けながら生活していた様子が想像できます。
f0078320_157537.jpg

f0078320_15861.jpg

f0078320_1581586.jpg

f0078320_1582667.jpg

f0078320_1583650.jpg

f0078320_1585146.jpg

f0078320_159261.jpg






☆大ちゃん
*7/12よりレポート登場(引き取り)

▼茶白・少し黒・身体斑点模様 8-9歳 13キロ位(痩せています)
f0078320_20535758.jpg

f0078320_20541382.jpg

f0078320_20542461.jpg

人馴れ問題ありませんでしたが、私達に喜ぶ様子も見られませんでした。

間違いなくシニアの域には入ってるであろうと思えるこの子は、
家族から捨てられセンターに居ることにまだ戸惑いがある様に感じた程、
悲し気に見えました。

抱っこも問題なくさせてくれましたが、
小刻みに震えてる様子に考えさせられるものがありました。
この穏やかな様子から、一時は家族に愛されて居た子のはず。
笑顔があったはず。。。

どうか残りの半生は、不安なく人の側でずっと寄り添える毎日を
過ごさせてあげたいと願ってやみません。





※7/19よりレポートに登場(7/6収容)
▽黒茶 オス 4-5歳 12.75キロ
今日もケージをあけてあげると落ち着いて出て来ました。
とても穏やかな男の子です。
今日はなぜか上(天井の方)が気になるようで
しきりに上ばかり見つめていました。
先週は少し笑顔を見せてくれていましたが
今日はほとんど笑顔はありませんでした。
f0078320_19184140.jpg
f0078320_19191029.jpg
f0078320_19193618.jpg

最初に見た時から、落ち着きがあってお利口さんだと思いましたが
もしかするととあまり感情が表に出ない子なのかなと
見ていて思うようになりました。

何かを諦めてしまったような、遠い目をしているような気がしてなりません。
まだまだ元気な盛りの年齢ですので、
もっともっと元気一杯なところを見せてくれるようになることを
願ってやみません。
f0078320_1926550.jpg
f0078320_19262348.jpg
f0078320_19264527.jpg





☆シロップちゃん
*7/5よりレポート登場(6/27他抑留所からの移送)

▼白・茶 メス(不妊手術済み) 3歳位 9.05キロ
「飼い主募集中!! No.4481」
人懐っこく、素直で明るい子です。人恋しいのか
吠えてアピールすることもありますが
人のそばにいられれば、煩く騒ぐ事はありません。
f0078320_0162112.jpg
f0078320_0162633.jpg
f0078320_0163434.jpg







☆森野くまおくん

※8/2よりレポートに登場 (7/21他抑留所からの移送)
▼黒長毛 オス 3-4歳  14.05キロ
笑顔がとてもかわいいモコモコした男の子です。
とても人懐こく、皆に甘えていました。
人に構ってもらうのがとても嬉しいようで
撫でてあげるとお腹を出してひっくり返っていました。
こんなかわいい子がいなくなったら相当寂しい思いをすると思うのに
なぜ探してあげなかったのか、全く理解が出来ません。
黒いふさふさな毛が目を惹く子です。
f0078320_18172699.jpg
f0078320_18175191.jpg
f0078320_18181146.jpg
f0078320_18183095.jpg

体のどこを触っても全く怒ることもありません。
それどころか、構って欲しくてたまらないという感じでした。

抱っこも出来ましたが、見た目はもっと体重があるかと思いきや
ふさふさな毛でわからないだけで、見た目よりも軽いように思えました。
抱っこをしてあげるとニコニコと笑顔を見せて
お耳をぺったりと倒して嬉しそうにしていました。

本当に笑顔がとても似合うかわいい男の子だと思いました。
おやつもがっつくことなく、優しく手から食べることが出来ました。
f0078320_18205182.jpg
f0078320_18211049.jpg
f0078320_1821575.jpg

by centre_report | 2016-08-26 23:59 | 愛護センターレポート

8/23センターレポート 譲渡管理室  12頭

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。

先週の写真と文章を転載しています。



引き続き譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)





【譲渡管理室】12頭





☆カイくん

※2015年11/10からレポートに登場 (11/5他抑留所からの移送)
▼黒茶まだら オス(去勢済) 3-4歳 11キロくらい
 「今までの情報はこちら」
猟犬の甲斐犬風の見た目をしていますが
そんなに鋭い感じの子ではありません。
少しシャイで、でも慣れた人には控えめに甘えます。
f0078320_22204170.jpg
f0078320_22204580.jpg
f0078320_22205010.jpg




☆テツくん

※5/10よりレポートに登場(4/25収容)
▼茶黒 オス(去勢済) 4歳 11.95キロ
「飼い主募集中!! No.4444」
人が大好きな性格花丸の男の子です。
おやつも大好きですが、それよりも人に構ってもらことの方が好きなようです。
一時期フィラリア症を発症したようですが
現在は落ち着いていて、元気も食欲もあります。
f0078320_22223925.jpg
f0078320_2223598.jpg
f0078320_22231081.jpg

f0078320_22235717.jpg






☆ブンちゃん

※5/10よりレポートに登場 (4/28収容)
▼黒白 オス(去勢手術済み) 5歳前後 11キロぐらい
最初はクレートから出ようとしていたのですが
目の前のクレートに、よく吠える子が2頭いたので
委縮してしまい、クレートに戻ってしまいました。
人に対しては飛びついてくるほど人懐っこいとまではいきませんが
普通に接することができます。
若干シャイです。
f0078320_22251026.jpg
f0078320_22251492.jpg
f0078320_22251812.jpg






☆クロイワくん

※5/10よりレポートに登場 (4/28収容)
▼黒(こげ茶) オス(去勢手術済み) 4-5歳 12.15キロ前後
「飼い主募集中!! No.4425」
普段お世話をしてくださる職員さんには馴れていると思いますが
そんなに接する機会の少ない私たちにはまだ信頼を寄せるほどではないようで
クレートからは完全には出たがりません。
少しシャイですが慣れてしまえば甘えっ子になりそうな子です。
f0078320_22322018.jpg
f0078320_22322630.jpg
f0078320_22323153.jpg
f0078320_22323722.jpg






☆金ちゃん

※6/21よりレポートに登場 (6/13他抑留所からの移送)
▽茶黒 オス(去勢済) 4-5歳 10.25キロ
「飼い主募集中!! No.4470」
他犬が苦手なので、他の犬に吠えかかることがあり
その時に「ダメ」と叱ったら、少しヘラヘラしながら
ごめんなさい~と身体を押し付けて甘えてごまかしていました。
そいう時のしぐさや表情はとても可愛くて
つい甘やかしてしまいそうです。
人にはとても従順なので相性が合えばとても良いパートナーになりそうです。
f0078320_22263221.jpg
f0078320_22263622.jpg






☆イワオくん 


※4/26よりレポートに登場 (4/13収容)
▼白黒 オス(去勢済) 6-7歳 10.65キロ 
 「飼い主募集中No.4408」
 「今までの情報はこちら」
最初見た時は老犬なのかと思うくらい、毛はボソボソで痩せていて
今のハツラツとした姿になるなどその時は想像できませんでした。
可愛い表情でおやつを待ち
人と触れ合う時間もとても好きな様子です。
f0078320_22274257.jpg
f0078320_22274655.jpg






☆品子ちゃん

※2/23よりレポート登場 (2/10収容)
▼茶白 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 11.7キロ
 「今までの情報はこちら」
少しシャイで、クレートから出る時は少し勇気が必要なようです。
無理矢理出したとしても攻撃的になることはありません。
f0078320_22294570.jpg
f0078320_22295077.jpg
f0078320_22295686.jpg








☆おかきくん

※7/12よりレポートに登場 (7/7他抑留所からの移送)
▼茶/黒差し毛 オス(去勢済) 1-2歳 10.95キロ
「飼い主募集中!! No.4495」
育ち盛りの子犬のように元気いっぱいで
キラキラとした生命力に満ち溢れた子です。
どれだけ騒いでいても、おやつを見るとビシッとお座りする姿が
ギャップがあってとても面白い子です。
f0078320_2234796.jpg
f0078320_22341130.jpg
f0078320_22341685.jpg






ヤツホ☆やつはちゃん

※6/28よりレポートに登場(6/16収容)
▼白黒茶 メス(不妊手術済み) 6-7歳  7.55キロ
「飼い主募集中!! No.4477」
人恋しくて人恋しくてしょうがないといった様子です。
抱っこもとても好きなようで、一度抱っこしたら
なかなか降りようとせず、しきりに腕の中で甘えていました。
甘やかしても人より強く出るようなタイプの子ではないので
お留守番の少なめで家族の皆で溺愛してくださるような
環境が理想的なように思います。
f0078320_22361388.jpg
f0078320_22361833.jpg
f0078320_22362570.jpg
f0078320_22362958.jpg





ちょうどクレートの中で爆睡しており
撮影のために起こすのは可哀想だったので
以前のレポートより転用します。

☆柴ジイちゃん

※2015/8/25よりレポート登場 (8/17他抑留所からの移送)
▼柴犬 茶 オス(去勢済) 10-13歳 7.22キロ
 「飼い主募集中No.4067」
 「今までの情報はコチラ」
目の見えづらさが進んできているのか
鼻先に近づくものはパクッとしてきます。
この日は職員さんが柴ジイちゃんの触り方のコツを教えてくださいました。
目が見えずらいので、動くものをなんでも口で確かめようとするので
手などはそのまま動かさないでいると
パクッとしても「なんだ手か」とすぐ口を離すのだそうです。
f0078320_2364447.jpg
f0078320_2364854.jpg
f0078320_2365295.jpg




☆ニッタくん

※3/29よりレポートに登場
▼濃い茶・黒・胸に少し白 オス(去勢済) 2-3歳 12.6キロ
活発で元気で、人懐っこくとても楽しい子です。
他犬には強く出てしまい、その時に興奮しすぎてしまうと
近くにいる人にもガウってしまうことがあります。
本犬は訳が分からなくなってしまうだけのようで
普段はとてもフレンドリーな子です。
f0078320_22153854.jpg
f0078320_2215424.jpg
f0078320_2215457.jpg






☆カプくん

※2014/9/16よりレポートに登場(2014/9/1収容)
▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢済) 4-5歳くらい 現在は15-6キロ
「今までの情報はこちら」
一時期の丸々とした体形から、すっかりスリムになり
身体が軽くなって楽になったのか、動きが軽快になりました。
歳相応の落ち着きも出始めたのかな~と言う印象です。
f0078320_2218837.jpg
f0078320_22181129.jpg
[#IMAGE|f0078320_22181615.jpg|201608/16/20/|mid


レポートは続きます。
by centre_report | 2016-08-26 23:58 | 愛護センターレポート

8/23センターレポート 4日目部屋   6頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。

先週の写真と文章を転載しています。





譲渡先、預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)





※8/9よりレポートに登場 (7/22収容)
▽茶黒 オス 9-10歳 17-18キロ 
この部屋では唯一人馴れしている子で、
撮影している最中ずっとついて歩いていました。
あまり構ってあげられないでいると、
私の脚にしがみついてマウンティングしてきましたので
何度も注意しましたが、それほどへこたれることもなく
「だって~~、構ってくれないんだもん~~~」
とでも言っているかのようにニコニコ笑顔を見せていました。

シニアになっているこの子も、生殖器系の病気予防のためにも
少しでも落ち着かせてあげるためにも、一日も早く去勢手術を
してあげたいと思います。
また、少しぽっちゃり気味ですので、お散歩や食事のコントロールで
ダイエットが必要かと思います。

まだまだ長い犬生があると思いますので、
たくさんたくさんこの子をかわいがってくださる本当のご家族に
迎えてもらえるといいなと思いました。
f0078320_11495342.jpg
f0078320_11502574.jpg
f0078320_11505770.jpg
f0078320_11511953.jpg
f0078320_11514064.jpg
f0078320_1152421.jpg




※8/16レポート初登場
▽白茶黒 オス 3-4歳 12-13キロ  
旧子犬舎に3頭収容されている多頭現場から収容された子と
同郷の子です。
人から逃げ回るというわけでもなく、自分から近づいてくることもなく、
まだ少し人が怖いと思っている様子を見せていましたが、
ゆっくり近づいてあげると触ることも出来ました。

長毛であまりわかりませんが、抱っこしてみると見た目以上に
痩せています。
人から離れた場所にいれば落ち着いてお座りしたり伏せたりした状態で
周りをゆっくりと眺めているようでした。
少し怖がりかもしれませんが、基本的な性格は落ち着きのある男の子
なのだと思います。

そこまで人を避けているようには見えませんでしたので、
家庭に入れば人馴れもあまり時間がかからないかもしれません。
セントバーナードを小型化したような風貌で、
シャンプーして綺麗にしてあげたら人目を惹く子だと思います。
f0078320_11591488.jpg
f0078320_11593279.jpg
f0078320_11595422.jpg
f0078320_1201564.jpg
f0078320_1203693.jpg
f0078320_1205679.jpg
f0078320_1212727.jpg




※3/1よりレポートに登場 (2/16収容)
▼茶白 オス 1歳程度? 11キロ~
「今までのレポートはコチラ」
今日も黒茶の皮膚の状態が悪い子のことを守るかのように
いつもそばについていてあげていました。
自分も人のことが怖いであろうことは、
今迄のこの子の態度でわかっていましたが、
それでも黒茶の子を守ろうとしているかのような姿には
いつも心打たれます。

今日は大分この子に触れることが出来ました。
もっともっとこの子とのコミュニケーションを取れるようにしていきたいと思います。
f0078320_1231324.jpg
f0078320_1233354.jpg
f0078320_1235760.jpg
f0078320_1241771.jpg
f0078320_1244011.jpg
f0078320_12528.jpg




※2/16よりレポートに登場 (2/2収容)
▼茶白 オス 3-4歳 11キロぐらい
「今までのレポートはコチラ」
今日もいつものように部屋の中をウロウロと動き回っていました。
ゆっくりゆっくり近づいていっても、やはりある程度の距離に近づくと
堪えきれずに逃げていってしまいます。
何か怖いことをされると思っているのでしょうか。
おやつを差し出してみても同じです。
家庭に入って人との生活をしていく中で
人は怖いものではないと教えてあげたい子です。
f0078320_127493.jpg
f0078320_1273371.jpg
f0078320_1275835.jpg
f0078320_1282134.jpg
f0078320_1284353.jpg
f0078320_129103.jpg




※8/2よりレポートに登場 
▼黒 オス 4-5歳 12-13キロくらい
先々週よりも落ち着きがでてきたように感じました。
手を出そうとすれば逃げていってしまいますが、
かなり近い距離に行っても、すぐに逃げるわけではなく、
知らん顔をしていればそのまま近くにいることも出来ました。

同部屋に人馴れしている子もいますので、その子のいい影響を受けると
いいなと思いました。
基本的には落ち着いている子なのだと思います。
f0078320_1210127.jpg
f0078320_12102552.jpg
f0078320_1210445.jpg
f0078320_1211886.jpg
f0078320_12113279.jpg
f0078320_12115425.jpg




※8/2よりレポートに登場 
▼黒茶 オス 2-3歳 10キロ前後
今日も部屋の隅で、茶白の子に守られながら
先々週と全く同じ格好で固まっていました。
怖くて動けないような状態であることは確かだと思います。
ただ、体を触ろうとすると、少しは我慢していることはできるものの、
しつこくやろうとすると、「やめて」と意思表示してきます。

皮膚の状態が悪かったのですが、それも大分毛が生えてきたように思いました。
つぶらな目をしたかわいい子ですので、
もう少し毛が生え揃ってきたらもっともっと可愛くなると思います。
センターの方も一生懸命治療してくださっていますが、
収容頭数が多く、なかなか細かいケアまでは難しいと思いますので
一日も早く家庭に入れて個別に治療してあげたい子です。
f0078320_12124454.jpg
f0078320_1213783.jpg
f0078320_12132820.jpg
f0078320_12134710.jpg
f0078320_12141251.jpg
f0078320_12143583.jpg






レポートは続きます。
by centre_report | 2016-08-26 23:55 | 愛護センターレポート

8/16センターレポート D部屋     4頭

わんとぉくさん、ヤマモトさんのレポートです。

加筆・修正しています。


先週の写真と文章を転載しています。



センターで譲渡先・預かり先を募集している子たちの紹介です。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)





*2/9よりレポートに登場(1/28収容)
▼茶 メス 2-3歳 10キロくらい
新入りさんが加わっても、この子の表情は先週までとほとんど変化なく、
壁にぴったりと背を付けた定位置に座り、
近づきすぎると低く少しだけうなっていました。
おやつを食べる余裕はありません。
センタレポート初登場の頃と比べると、
少しふっくらとして体は良い状態になっているのに、
表情はまったくと言っていいほど変化していません。
この子が少しでも早く、じっくり時間をかけてもらいながら
一緒に過ごせる家庭に入れるよう願います。
f0078320_23462022.jpg
f0078320_23462419.jpg





*3/29よりレポートに登場(3/17収容)
▼茶(黒の差し毛)メス 1-3歳? 8-9キロ 
この子も新入りさんが加わっても、いつもの定位置で上↑の子のお腹側に
ピッタリとくっつき、私たちとの距離がなくなると腰を低くして一旦逃げ、
隙を見てすぐに定位置に戻っていました。
この子もレポート初登場時と比べ体型はふっくらしましたが、
人との関係は築けないままここで5ヵ月過ごしています。
出来るだけ早く、家庭で人と生活を経験させてあげたい子です。
f0078320_23462881.jpg





*5/10よりレポートに登場(4/19収容)
▼黒・白×足先黒斑点 メス 1-2歳 14-15キロ

今日も定位置で伏せていました。
背中を向けてゆっくりと近づけば逃げずに手からおやつを食べられます。
背中を向けたままならば、
少しずつですが大分体を触らせてくれるようになりました。

自分から甘えることはまだできませんが、
新入りの2頭が人間ーに甘える様子に少し苛立っている雰囲気が感じられ、
もしかして、やきもち?ならば嬉しい変化かもと少し期待する一方、
犬だけになると強気な態度を取ることもあるので、
今回はあまり刺激しないようにしました。
新入りさんが加わったことで、
この子が少しでも良い方向に変化してくれることを期待しつつ
来週以降見ていこうと思います。
f0078320_23534944.jpg

f0078320_23535969.jpg






*8/16よりレポート初登場
▼黒、所々少し白 メス 4-6歳くらい 12ー13キロ 
↓下の子と一緒に、外で人の気配がすると窓に手をかけて外の様子を見、
人が廊下を歩くと扉のそばまで来て人が大好き、
人恋しくて仕方がないというのを素直に表す子です。
甘え方も優しく、座っている人間の正面にちょこんとオスワリして、
「なでて」と手で催促し、頭や首をなでると、
目を細めたうっとり顔は癒し系です。
体毛はかなり汚れており、皮膚にはノミ、ダニの糞が沢山ついています。
犬歯は根元が少し茶色になっている程度ですが、
奥歯には歯石がかなり付着しています。
f0078320_2351044.jpg

f0078320_23523731.jpg

f0078320_2351930.jpg
f0078320_2351147.jpg
f0078320_23511851.jpg
f0078320_2351233.jpg






レポートは続きます。
by centre_report | 2016-08-26 23:46 | 愛護センターレポート

8/23センターレポート B部屋2頭・C部屋1頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。

先週の写真と文章を転載しています。



引き続き譲渡先、預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)





【B部屋】2頭


B-10
※1/5よりレポートに登場
▼茶 オス(去勢済)2-3歳 14-15キロくらい
こちらの部屋の撮影が遅くなってしまったためか、
いつも排泄を我慢しているのですが、
今日はケージの中でおしっこをしていました。

この部屋に入ると早く出してもらいたくてワンワンと吠えていますが
外に出てきてしまえば全く吠えることはありません。
排泄を我慢しているためだと思っていましたが
この子も人との触れ合える時間が待ち遠しいのではないでしょうか。

しきりにドアの外をじっと眺めていましたので
お散歩に行きたいのだと思います。
いつ見てもこの子の透き通った綺麗な瞳に吸い込まれそうになります。
この子も半年を過ぎてしまいました。
一日も早く暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_2193592.jpg

f0078320_220080.jpg
f0078320_2202829.jpg
f0078320_2205340.jpg
f0078320_2212237.jpg
f0078320_2214555.jpg





先週は収容室③にいました。
※8/2よりレポートに登場 (7/19収容)
▽茶白 メス 8-10歳 14-15キロ
とてものんびりしているおばあちゃんです。
年齢的なものもあるかもしれませんが、
落ち着きもあり、大人しい子だと思います。
人は大好きで、撫でてもらうのがとても嬉しそうでした。

見た目がビーグルに似たような感じではありますが、
この子の吠えた声は今のところ聞いたことはありません。
ケージから出してあげると真っ先に人に近づいてくるので
人恋しいのだと思います。以前はたくさんかわいがって
もらっていたのでしょうか。
動きもゆっくりですし、犬とゆっくり過ごしたい方には
ぴったりな子だと思います。
f0078320_1322212.jpg
f0078320_1324729.jpg
f0078320_1331283.jpg
f0078320_1333527.jpg
f0078320_1335986.jpg
f0078320_134308.jpg






【C部屋】1頭


※7/19よりレポートに登場(7/14他抑留所からの移送)
▼コーギー×ダックスMIX? オス 6-7歳 7-8キロ
小柄でとてもかわいいお顔をした男の子です。
とにかく甘えん坊で、皆に順番に甘えにいっていました。
人にくっついていられれば幸せそうで、
きっと以前もたくさんかわいがられていたのではないかと思います。

ただ、抱っこをすることには抵抗してお口が出てしまうので
前脚だけを持って上半身を起こしてあげることは出来ました。
ところが、それも上半身を起こす角度によって
「キャイーーン」と鳴くことがあり、
どうやら抱っこを嫌がるのは、腰か後足に痛みがあるからのようです。
コーギーもダックスも体が長く、足が短いという体格ですので
どうしても腰や足には負担がかかることが多くなります。
抱っこが嫌でお口が出ていたわけではないようなので
一日も早く個別に治療をしてあげたいと思います。
f0078320_235562.jpg
f0078320_2353282.jpg
f0078320_2355449.jpg
f0078320_236192.jpg
f0078320_2381649.jpg
f0078320_2383431.jpg





レポートは続きます。
by centre_report | 2016-08-26 23:44 | 愛護センターレポート

8/23センターレポート E部屋     4頭

ヤマモトさんのレポートです。

加筆・修正しています。


一部、先週の写真と文章を転載しています。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



☆黒じーくん

No.3 
※3/29よりレポートに登場 (3/11収容)
▼黒柴MIX オス(去勢済) 9-10歳 14.2キロ程度 
「飼い主募集中!!No.4356」 
いつもとどおり、穏やかなシニアの魅力ある子です。
ケージの中でオスワリしてロープをかけられるのを待ち、
ロープがかかるとトコトコと自分のお部屋を出て、
ちょこんとオスワリしてアイコンタクトで「おやつちょうだい」
はすっかりルーティンのようになってしまいました。

その聞き分けの良さに、
何故あなたの家族は探してくれなかったのかと毎回せつなくなります。

今まで穏やかなこの子が吠える姿は見たことがなかったのですが、
今回は他の子が落ち着きなく部屋中を動き回ることに少し苛立ったのか
ケージの中で低い声で
「いい加減にしろよ!」とでも言うようにちょっとだけ吠えました。

連日の暑さなのに、
この子はまだ換毛途中で腰まわりは冬毛が沢山浮き上がっています。
何をされても素直にさせてくれる子ですが、
浮いた毛を取ろうとすると少し嫌そうで体の向きを変えて座り直して
左右交互に優しくお手を繰り返し、
「それはやめて、おやつちょうだい」とでも言っているようです。
この子が残りの犬生を再び暖かい家庭ですごせますように。
f0078320_034968.jpg
f0078320_035349.jpg
f0078320_035742.jpg
f0078320_04212.jpg





No.4
※8/23レポート初登場 (8/15他抑留所からの移送)
▽うす茶 オス 4ー5歳? 12ー13キロ 
ケージの中から吠えることもなく静かに外の様子を見ていました。
ロープをかけて出る時もすんなりと出て来ることが出来
体のどこを触っても嫌がることなく歯も大人しく見せてくれました。
今日が初対面ですが、適度に落ち着いていて
人馴れも問題無いようですので
すぐにでも家庭に入って生活できそうな子だと思いました。
順応性が高いのかまだ状況が把握出来てないのか分かりませんが
今日見る限り、特に問題にあたることは見あたらないといった感じです。

今後もう少し他犬との相性など見ていきたいと思います。

f0078320_2153287.jpg

f0078320_2150688.jpg
f0078320_21501168.jpg
f0078320_21501831.jpg
f0078320_21502251.jpg

f0078320_21511015.jpg






No.5
※5/10よりレポート登場(4/26収容)
▼茶 メス 3歳ぐらい 13-14キロ
落ち着きあるクールな女の子でロープをかけると素直にケージから出てきます。
私たちのことを覚えてくれているようで
少しずつ表情も穏やかになっているように感じますが、
まだ体を触られるのは怖いようで、
手を伸ばすとさっと身を翻して私たちのと距離を保とうとします。
この距離を保った状態でおやつは手から優しく食べられます。

今回はこの子から少し近づいてもらえるように、
同行メンバーが座って胸元におやつを持って呼んでみると
最初はこわごわ逃げ腰で懐まで入ることに躊躇していましたが、
4,5回目には胸元に口を近づけて食べてくれました。

当初はケージに戻しロープを外す際に嫌がる素振りがあり、
お互いちょっと緊張していましたが、
背中側に手を回されると抵抗することがわかったあと、
ロープを十分に緩めて前側からはずすようにすると、
この子も要領を得たようで、スムーズに外させてくれるようになりました。

他の子達が構われている様子を穏やかな表情で見ており、
No.7の子がこの子のケージに鼻をいれると、
お互い顔をなめ合ったり体を寄せ合ってご挨拶をしており、
他の犬とは問題ないようです。

No.7の子がケージから離れていると、
扉ごしに人のほうに鼻を寄せてきたので、
手を入れてみると尻尾を振ってペロペロと舐めてくれました。
人は怖くはないと感じ始めているようで、家庭に入ればすぐに馴染めそうです。
f0078320_023234.jpg

f0078320_023699.jpg
f0078320_024145.jpg








No.6
※8/2よりレポートに登場 (7/22収容)
▼白やや長毛 オス 3-4歳  14-15キロ
とても活発で元気な男の子です。
この日この部屋ではこの子だけが、自分の番を待つ間
「早く、早く!」と鳴き続けていました。
ケージから出た後もとても焦っているようにお部屋の中を動き回り、
おやつをあげても気もそぞろでした。

しばらく、自由に動き回らせると大量のオシッコをし、
その後も落ち着きなく部屋の中を活発に動き回り、
今回はスキンシップやおやつよりも気になることがあったようです。
(台風接近中だったので、
もしかしたら少しパニック気味だったのかもしれません。)

あまり活発に動き回るので、No.3の子から
「若造、いい加減にしろよ!」
とでも言うかのように吠えられましたが、
それに対しては全く動じていませんでした。

先週まではおやつは優しく食べられましたが、
今回はハイテンションの状態でおやつを食べたので、
指やロープの端にもパックンしてしまいました。
来週以降、本来のこの子の魅力を見ていきたいと思います。
f0078320_005255.jpg

f0078320_0106.jpg

f0078320_01735.jpg

f0078320_011698.jpg

f0078320_2359273.jpg




レポートは続きます。
by centre_report | 2016-08-26 21:59 | 愛護センターレポート

8/23センターレポート A部屋     6頭

ヤマモトさんのレポートです。
加筆・修正しています。


一部、先週の写真と文章を転載しています。




引き続き譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)




A-Ⅱ
※8/23レポート初登場 (8/15他抑留所からの移送)
茶 オス 6ー7歳 11ー12キロ 
順番を待っている間、控えめにキューンキューンと鳴いていました。
(両隣の子の大音量にかき消されていましたが...)

ぺったんこのお耳とクリクリお目々の可愛らしい男の子です。
アイコンタクトもしっかりとれてお座りも出来ます。
適度な落ち着きもあり、フレンドリーで明るい雰囲気の子です。
新しい環境でもビクビクして戸惑っている様子も見られませんでしたので
順応性が高いのかも知れません。
今後も引き続き様子を見ていきたいと思います。
f0078320_21174346.jpg
f0078320_21174780.jpg
f0078320_21175291.jpg
f0078320_21175752.jpg
f0078320_2118153.jpg
f0078320_2118575.jpg
f0078320_21181077.jpg
f0078320_2118149.jpg






☆ファンタジーくん

A-Ⅲ
*6/21よりレポート登場(6/9収容)
▼濃い茶黒 オス(去勢済) 6ー7歳 20キロ位
「飼い主募集中!!No.4473」
頭の大きさに比例しない短い脚。
これぞオンリーワンな独特の雰囲気を持ち合わせた男の子です。
身体のどこに触れても怒ることは無く
とてもフレンドリーです。
外にしきりに行きたがり、お散歩が大好きな様子がうかがえます。
力が強く、基本的な躾などもこれから。
好きだけで飼える子ではなく
運動させる時間、構ってあげられる時間が
多く取れる家庭環境が望ましと思います。
f0078320_22401439.jpg
f0078320_22402281.jpg
f0078320_22403243.jpg
f0078320_22403984.jpg
f0078320_22404568.jpg






A-Ⅳ
*6/14よりレポート登場(6/9他抑留所からの移送)
▼黒・茶・白 メス 3歳位 18ー19キロ
ドーベルマンに和犬をプラスしたかのような
独特の雰囲気と、圧倒的に目を引くビジュアルをしています。
身体は大きいですが、力に物言わせるような気の強い面は見られず
どこに触れても怒ることは無く
一緒に過ごしやすい子だと思います。
しかしながら、本気を出せば強い力を発揮できる体格なので
中型以上の犬の飼育経験がある、または運動させる時間を
ちゃんと設けられる家庭環境などに入るのが望ましいのでは・・と思います。
f0078320_22511752.jpg
f0078320_22512294.jpg
f0078320_22512721.jpg










A-Ⅴ
※8/23レポート初登場 (8/18他抑留所からの移送)
▽茶・柴 オス 3-4歳 6キロくらい
私たちが部屋に入るとケージの中からちょこんとお座りをして
こちらをずっと見つめていました。
他犬が吠える中、ひとり静かにキョトンとしている姿が愛らしかったです。
適度なスキンシップは好きなようですが、しつこくベタベタは嫌なようで
外見も含めて柴っぽいといった感じかもしれません。
歯を見ようとするとやめて~と逃げ回りましたが
攻撃的なところは見られませんでした。
おやつはペロペロ舐めるだけでペッとしていましたが
ケージ内ではムシャムシャと食べてくれました。
おっとり癒し系男子です。
f0078320_21221451.jpg

f0078320_2125736.jpg

f0078320_2123169.jpg
f0078320_212311100.jpg
f0078320_21231961.jpg
f0078320_21234092.jpg






A-Ⅶ
※8/16よりレポートに登場
▽茶 メス(不妊手術すみ) 6歳くらい 9-10キロ 
3~4年前に一度譲渡したそうですが、転居などの家庭事情により
センターに戻されたそうです。
この子には全く責任も原因もないので
今度こそ終の棲家が見つかることを祈っています。
少し怖がりさんですが、人馴れそのものに問題はなく
触れたり抱き上げたりしても抵抗することはありません。
雷が怖いそうで、網戸などは簡単に破って逃げようとすることがあるそうです。
f0078320_231569.jpg

f0078320_23152759.jpg

f0078320_23153765.jpg

f0078320_23154598.jpg






A-Ⅷ
*7/19よりレポートに登場(7/4収容)
▼茶(足先白)メス 狼瘡あり 3歳位 15キロ程度
自分の順番が回ってくるのが待ち切れないようで
ケージの中ではしきりに吠えていますが
出してしまえば騒ぐことはありません。
元気いっぱいで活発なお転婆娘といった感じですが
ビシッとお座りをしてく見せてくれる時のお顔はとても得意気です。
ヤンチャな男の子だといつも勘違いしてしまうのですが
お年頃のレディーです。
f0078320_23184939.jpg
f0078320_2319287.jpg
f0078320_2319107.jpg
f0078320_23191684.jpg



レポートは続きます。
by centre_report | 2016-08-26 21:42 | 愛護センターレポート

8/23センターレポート 収容室①3頭 ②4頭 ③3頭

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


一部、先週の写真と文章を転載しています。




引き続き譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)




収容室① 3頭



※8/23レポート初登場 (8/8他抑留所からの移送)
▽薄茶テリア風 メス 4歳くらい 10-11キロ
少しシャイで緊張しているようです。
まだどこかあどけなさが残っていますが
出産経験は何度かあるようで、歯の感じから4歳くらいだろうと推測されます。
もれなくビビりうんやオシッコをしていました。
触れてもビクッとなりますが歯を当てる様子は見られません。
f0078320_11453814.jpg
f0078320_11454323.jpg
f0078320_11454831.jpg
f0078320_1145539.jpg
f0078320_11455927.jpg
f0078320_1146289.jpg





※8/23レポート初登場(8/16収容)
▽黒茶 オス 7-8ヵ月 13-14キロ
人懐っこく、明るい性格の男の子です。
動き方は子犬そのもので、無邪気に行ったり来たりしていました。
抱っこは慣れていないようでしたが
特別嫌がる感じでもありません。
まだ成長の過程ですが、大きく成長しそうな子です。
運動させる時間や構ってあげられる時間の
しっかり取れる方とのご縁に恵まれますように。
f0078320_11504151.jpg

f0078320_11504523.jpg
f0078320_11505025.jpg
f0078320_1150541.jpg
f0078320_11505930.jpg
f0078320_1151331.jpg






※8/23レポート初登場 (8/8他抑留所からの移送)
▽茶 メス 8ヵ月ぐらい 6-7キロ
シャイな女の子で、まだ戸惑いと不安の中にいるといった表情をしていました。
抱き上げようとすると、ビビりうん&オシッコをし
お尻が汚れたのでお尻をゴシゴシ拭きましたが
抵抗するでもなく大人しくされるがまま。
皮膚の状態が良くないようでした。
体力はありそうですので
適切な処置を受ければ回復は早そうです。
f0078320_11563256.jpg
f0078320_1156367.jpg
f0078320_11564084.jpg
f0078320_1156455.jpg
f0078320_11565032.jpg
f0078320_11565591.jpg







収容室② 4頭


※8/23レポート初登場 (8/16収容)
▽白黒 オス 2歳程度 8キロ弱 
人と共にごく普通に暮らしてきたことが垣間見える子です。
人に対しての不信感などは持っておらず
とても懐っこ表情と態度で接してきます。
他犬に対しても、興味はあれど威嚇したり唸ったりすることなく
柵越しに匂いを嗅ぎ合っていました。
すぐにでも再出発できそうな子です。
f0078320_122502.jpg
f0078320_1225511.jpg
f0078320_123211.jpg
f0078320_123776.jpg
f0078320_1231279.jpg
f0078320_1231649.jpg
f0078320_1232183.jpg

お手、お代わりができ
抱っこも慣れている様子でした。
とても小ぶりですが、抱くと8キロぐらいの感じでした。






※8/9よりレポートに登場 (7/27収容)
▽白黒 メス 3-4歳 13キロ程度
まだまだ何もかもが怖くて仕方がないといった様子で、
ケージの一番奥で丸まっていましたが、
ロープをかけて誘導して外に出てきてもらいました。
暴れてケージに戻ろうとしていましたので
ケージのドアを閉めて様子を見ていると、
ケージの下の、とてもそこには入り込めないと思うような場所に
頭からつっこんで、必死に姿を隠そうとしていました。

それでも体や顔を触ることには抵抗はしませんでした。
出産経験があるようなお乳をしていました。
抱っこも大人しくさせてくれましたので、
もっと人と関わりを持てる時間が多ければ
もっともっと人が怖くないと学習していけるものと思います。
f0078320_057584.jpg
f0078320_0581567.jpg
f0078320_0583220.jpg
f0078320_0585343.jpg
f0078320_059766.jpg
f0078320_059241.jpg
f0078320_0594568.jpg
f0078320_1031.jpg






※8/9よりレポートに登場 (7/26収容)
▽オス 白こげ茶 3-4歳 14-5キロ
とても特徴的な色合いと柄の子で
一度見たら忘れられない子です。
これぞ雑種の魅力たっぷりのオンリーワンな子だと思います。

人のことを怖いという素振りはなく、
まだ自分から近づいてくるようなことはないものの、
こちらが近づいていくことには抵抗はないようです。
抱っこもさせてくれました。
抱っこは馴れていないようではありましたが、
それほど抵抗することもなく大人しくしていました。

これだけ特徴のある子ですから、いなくなってわからないわけがありません。
それでもお迎えには来てもらえなかったこの子にも
本当の暖かいご家族に迎えてもらえる日がやってくることを
心から願っています。
f0078320_151092.jpg
f0078320_152596.jpg
f0078320_154876.jpg
f0078320_16522.jpg
f0078320_162195.jpg
f0078320_163960.jpg




※8/9よりレポートに登場 (7/28収容)
▽茶黒 オス 1歳位 12-13キロ 
まだ1歳になったかならないかくらいの子犬ですが、
とても大きな足をしていて、まだ大きくなりそうな感じです。
シェパードのような風貌で、まだまだ痩せていますが
しっかり筋肉がつけば立派な男の子になると思います。

先週も怯えているようだとレポートされていた通り、
今日もやはり警戒している様子が見られましたが、
頑張って外に出てきてもらいました。

頭や背中などに皮膚の状態が悪い部分がありました。
なんとか抱っこもすることが出来て、
抱っこされてしまえばおとなしくしていました。
まだ若いこの子にも早く人との関わりを増やしてあげて
人を怖がらなくていいんだよと教えてあげたいです。
f0078320_1111836.jpg
f0078320_1113395.jpg
f0078320_1115067.jpg
f0078320_112729.jpg
f0078320_1122430.jpg
f0078320_1124147.jpg
f0078320_113022.jpg









収容室③ 3頭





※8/23レポート初登場 (8/15収容)
▽茶黒 メス 1歳弱 16-17キロ 
人の姿を見てケージの中からブンブン尻尾を振っていました。
構ってもらうのが嬉しいのか、ひっくり返ったり腰をクネクネさせたり
動き方は子犬っぽさが存分に残っています。
成犬に近いと思われますが、まだもう少し成長しそうな感じです。
f0078320_1293372.jpg
f0078320_1293772.jpg
f0078320_1294299.jpg

f0078320_2336147.jpg

f0078320_1295992.jpg
f0078320_12103100.jpg
f0078320_121082.jpg







※8/23レポート初登場 (8/8収容)
▽茶 オス 1-2歳 13キロくらい 
ケージから出すほんの最初だけバタバタと動きましたが
あとは端っこで固まって気配を消していました。
まだ困惑と不安の中にいましたが、歯を見たり撫でたりしても
唸ったりすることもなく、大人しくされるがままでした。
今後の様子も詳しく観察してきたいと思います。
f0078320_2047522.jpg
f0078320_20475823.jpg
f0078320_20484100.jpg
f0078320_20481324.jpg
f0078320_20481955.jpg
f0078320_20482664.jpg







※8/2よりレポートに登場 (7/20収容)
▼茶 ゴールデンMIX? メス 3-4歳  30キロ以上
一時E部屋に移動していましたが、
ケージのドアを壊しそうな勢いだったので
こちらの収容室のしっかりとしたケージの方に移動してきたそうです。
体が大きい子なので、
収容室の2頭分のスペースのケージに入っていました。

確かに私たちが部屋に入って来たのに気づくと
早く構って欲しくて騒いでいましたが、
一旦外に出してあげると人のそばに来て
嬉しそうな顔で私たちを見つめてきました。
とても人懐こく、人と一緒にいられることで落ち着けるようなので
この子にとっては一人ぼっちになるこの環境がストレスになって
いるものと思います。

また、部屋の中をロープで誘導して歩かせてみると
とても上手について歩くことが出来、お散歩は問題なさそうでした。
しっかりとアイコンタクトも取れる子ですので、躾は入りやすそうです。
たくさんお散歩をしてあげて、ダイエットさせてあげたいです。
f0078320_2275698.jpg
f0078320_228279.jpg
f0078320_2281014.jpg
f0078320_2281742.jpg



レポートは続きます。
by centre_report | 2016-08-26 12:14 | 愛護センターレポート

8/23センターレポート 仔犬舎    11頭

猫の手さんのレポートです。
加筆・修正しています。




動物愛護センターにて、譲渡先・預かり先を探している子たちの紹介です。
お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)





<2-5>


※7/12よりレポートに登場 (6/29収容)
▼茶(足先白)オス 生後6ヵ月くらい 7-8キロ

f0078320_1010890.jpg

1ミリたりとも動きたくないというくらい固まったままです。
そのため、顔の角度が違うだけの写真です。
f0078320_10115540.jpg

抱き上げようとした時は、お口で嫌だと意思表示します。
抱き上げてしまえば大人しくなります。
と先週のレポートにありますから、抱っこはできるようですが、
あまりにも気の毒で無理せず様子を見ていましたが、
ピクリともしません。
f0078320_10152814.jpg

おやつも見ている前では食べてくれません。
f0078320_1016193.jpg

f0078320_10164045.jpg

この子にとって嫌なことはしていませんから、威嚇など一切ありません。
でも、そばに来るなと唸ったり威嚇したりすることもないので、
それほどのビビリさんではないようです。
次は、もう少し積極的に触れ合ってみようと思います。



※8/2よりレポートに登場
とある場所の多飼育頭現場にて捕獲されました。
▼オス 薄茶 5-6ヵ月 7-8キロくらい

f0078320_10205443.jpg

旧仔犬舎1-3の子たちと同じ出身だと思います。
先月の訪問時は同じように最終部屋にいた子だと記憶しています。
とても優しげできれいな目をした子です。
皮膚は気にならないくらいまできれいになっていました。
f0078320_1027413.jpg

この子に実際会うのは初めてです。
そっと近づいて撫でようとしたのですが、
逃げることができずビビリシッコが出てしまいました。
f0078320_1029196.jpg

新聞紙を敷きかえるために移動してほしかったのですが、
体の向きは変えてくれましたが、頑として動いてくれませんでした。
初めて会う人間を信頼できるかどうか見極めていいるみたいに
よーく観察しています。
f0078320_10304486.jpg

f0078320_1032664.jpg

学習能力は高そうですから、信頼を築くのにそう時間はかからないように思います。



<2‐6>

※4/5よりレポートに登場 (3/24収容)
▼白茶 メス 1歳ぐらい 12-13キロ

f0078320_10491648.jpg

この日は、毎週訪問しているメンバーではないせいか、
おやつを差し出しても食べてくれませんでした。
以前は私からでも食べてくれたのですが、
さてはおやつが気に入らなかったのでしょうか?
f0078320_10391282.jpg

初めて会った頃は、気配を消すためにできるだけ小さく丸まっていたのですが、
その時から比べると、体から伝わる緊張が和らいでいるのが分かります。
f0078320_10393191.jpg

f0078320_10413862.jpg

f0078320_10354534.jpg

f0078320_10415793.jpg

見ているときは食べませんでしたが、私達がほかの子の所へ移ったら
床に置いたおやつをこっそり食べていました。
同室のテリアミックスの子とは、
人が見ていない時にじゃれて遊ぶこともあったようです。
若い子らしい溌剌とした姿を、
人前でも見せられるようにしてあげたいと思いました。


※2015/5/12よりレポート登場(4/23収容)
▼テリア系mix 白×薄茶が少し メス  1歳半-2歳 12-13キロ

「今までの情報はこちら」
f0078320_1104090.jpg

扉を開けると待ってましたと飛び出して、
しっぽフリフリでおやつをおねだりするのですが
この日はいつもより元気がなかったように感じました。
おやつの食べ方もいつもより遠慮がちでした。
エアコンが入っていなかったので、暑さのせいだったのでしょうか。
f0078320_11787.jpg

f0078320_1172687.jpg

f0078320_1174520.jpg

いつもは自分から寄っては来ても、なかなか触らせてくれません。
そこがこの子の課題だと思いますが、
ここにいる限りはあまり進展しないように思います。
私が接している限りではほとんど吠えなくなっていますし、
他の子ともめたという話を聞いたことがありません。
むしろどの子ともうまくやってきた子です。
収容当初からの成長は著しいものがあります。
この子のママや姉妹のように、
家庭に入れば早いうちに変わってくれると思っています。
1日も早く人のそばで暮らせるように願っています。



※8/2よりレポートに登場
とある場所の多頭現場にて捕獲されました。
▼黒 メス 3~4歳位 13-14キロ

f0078320_1117659.jpg

この子も先月の訪問時は最終部屋にいた子だと思います。
先週のレポートを読み返すと、その違いに驚いてしまいました。
とてもぐったりしていて顔を上げるのがやっとといった感じでした。
f0078320_11201218.jpg

f0078320_1120342.jpg

f0078320_1121378.jpg

頭を撫でても体に触れても嫌がりませんが、
この日の様子では嫌がることすらできなかったのではと思ったほどです。
左目の下に指先大のふくらみがあり、そのせいか目やにもひどいです。
お乳の様子から妊娠も疑われますが、
ただ暑さのためにぐったりしていただけとも思えないくらいしんどそうでした。
センター職員に報告、見に行ってもらったときには普通にしていたようです。
やわらかいベッドでゆっくり休ませてあげたいです。



<2-7>

※8/9よりレポートに登場(7/28収容)
▼茶白黒 メス 5ヵ月前後 6キロ前後

f0078320_11315334.jpg

スタイルも顔もとてもきれいな仔犬さんです。
次に紹介する子と姉妹のようですが、この子のほうがおとなしい感じです。
近づくと逃げますが、なでなですると仕方なさそうに受け入れてくれました。
f0078320_11345594.jpg

f0078320_1135899.jpg

f0078320_11352740.jpg

f0078320_11475773.jpg

この月齢にしては落ち着いていると思いますが、
環境が変わって精神的にゆとりができるとお転婆さんになりそうな気もします。



※8/9レポート登場(7/27収容)
▼茶白黒 メス 5ヵ月前後 6-7キロ

f0078320_1137462.jpg

上の子とそっくりですが、この子のほうが茶が濃くて、
目の回りの隈取が特徴的です。
そのせいか気が強そうに見えます。
こちらの子のほうが人馴れしているようで、
柵の外から指を入れるとすぐにやって来て、くんくん嗅いでくれました。


部屋から出てくるなり、申し分のないウンをしていました。
抱っこを試みたら、「イヤ!」とお口パクパクで断られました。
慣れていないだけかもしれませんが、やはり気は強いのかもしれません。
f0078320_1142843.jpg

かなり食いしん坊さんで置いたおやつは喜んで食べますが、
手から食べるまでには、もうあと一息といった感じです。
f0078320_11465670.jpg

f0078320_11471636.jpg

次に紹介する新入りのテリアミックスが置いたおやつを食べようとしたら
怒って追い払ったようです。
この中ではちょっと威張りん坊のような気がしましたが、
姉妹を頼っているような微笑ましい姿も見せてくれました。
子犬らしいヤンチャな子だと思います。
早いうちに、人と暮らす良し悪しを教えたほうがよいように思いました。



※7/26よりレポートに登場 (7/12収容)
▼テリアMIX 薄茶 メス 5ー6ヵ月  9-10キロ

f0078320_11501218.jpg

先週までは収容室③にいました。
皮膚の状態が悪かったようですが、センターの治療のおかげで
気にならないくらいまできれいになってきました。
f0078320_1151558.jpg

f0078320_11511980.jpg

f0078320_1152723.jpg

f0078320_11552657.jpg

f0078320_11561761.jpg

写真はボケボケでしたが、歯を見ても平気です。
乳歯は残っていませんでした。
上の子のに怒られたせいか、写真を見ると気にしてるのがよく分かります。
怒られたときは窓枠の上に逃げたりもしていました。
今はまだ人への恐怖心は強くないようですから
少しでも早く人のそばでの生活をスタートさせてあげたいと思いました。



<2-8>

※4/26よりレポートに登場 (4/18他抑留所からの移送)
▼茶 鼻黒 オス 1歳ぐらい  11-12キロ

f0078320_11574516.jpg

この日もいつもと同じ場所でいつもと同じようにこちらを見上げていました。
でも、少しだけ違いを感じました。
筋肉がほぐれているというか、緊張感が和らいでいます。
f0078320_1158371.jpg

固まったままなのは、この月齢まで人と接してこなかったため
どうしていいのかわからないのでしょう。
もちろん触ってもされるがままで、怒るということを知らないようです。
f0078320_1538176.jpg

f0078320_12103132.jpg

f0078320_1539249.jpg

この部屋の新入りくんの信頼も厚いようでした。
のびのびとした環境でたくさんのことを体験をしていくことで
この子の持つ潜在能力が開花しそうな気がします。
ドッグランで颯爽と走る姿は多くの人の目を引くと思います。
そんな姿を見たいと、この子に会うたびに思います。



※4/26よりレポートに登場 (4/18他抑留所からの移送)
▼ 薄茶 顔鼻黒 オス 1歳ぐらい  11-12キロ

f0078320_12112657.jpg

1か月ぶりに会う、この子も表情の変化に驚きました。
とても優しくなっていると思いませんか?
収容当初は「拒絶」すら感じたのに、
照れながらも受け入れてくれたように感じました。
毎日お世話をしてくれる職員さん、毎週通って話しかけるメンバーの
気持ちが通じたようでとてもうれしく思いました。
f0078320_12161866.jpg

f0078320_121842100.jpg

f0078320_1219171.jpg

上の子同様、これまでも攻撃性を感じたことはありません。
小さな新入りくんをお姉さん(お兄さんですが)のように受け入れています。
根はとっても優しい子だと思います。



※8/23レポート初登場 (8/15他抑留所からの移送)
▼茶、鼻黒 オス 5ヵ月ぐらい 5‐6キロ

f0078320_15233454.jpg

この部屋の先輩たちが優しいことをちゃんとわかっていて、
すっかり頼り切っているようです。
f0078320_15265165.jpg

歯はまだ乳歯が残っています。
f0078320_15255170.jpg

f0078320_15261696.jpg

f0078320_15273825.jpg

頭のてっぺんに少し脱毛が見られます。
f0078320_15293184.jpg

f0078320_1530375.jpg

先輩たちは優しいし攻撃性はないけれど、人に対して友好的とは言えません。
人との接し方を先輩と同じように、
「固まって通り過ぎるのを待つ」と覚えてしまう前に、
家庭の中で人と関わりながら学習させてあげたいと思いました。


レポートは続きます。
by centre_report | 2016-08-25 12:22 | 愛護センターレポート