ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

1/26センターレポート パート3  ⑰(51)

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


1/26レポートパート2からの続きです。
引き続き譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。


こちらではドッグラン(譲渡管理室)・A部屋(譲渡室)
にいた子たちを紹介します。




問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田

無記名の問い合わせメールにはお返事できません。




【ドッグラン(譲渡管理室)】10頭


※レポートでまだ2回ほどしか紹介していなかった子1頭のみ撮影しました。
 残りの9頭につきましては、先週レポートより転記します。



※1/12よりレポートに登場 (12/22収容)
▼白茶黒 メス(不妊手術済み) 1歳くらい 12-3キロ
以前ここにいた子と顔つき、色合いがソックリです。
同じ捕獲場所ですし、血縁関係があるのではないかと思われます。
とても落ち着いており、人を怖がる様子もあまり見られません。
人懐こい、とまではいきませんが、
顔を手で覆ってあげても全く動じません。
f0078320_2132119.jpg
f0078320_21322990.jpg
f0078320_213331.jpg

同じ捕獲場所から似た子が収容されることはしょっちゅうありますが、
まだそこにはこの子と同じような子がいるんじゃないかと
とても心配になります。
きちんと不妊去勢手術をしていれば、こんなことは起こらないのに。
この子たちには全く罪はありません。
どうかこの子にも新しい本当の家族がみつかりますように。
f0078320_21364422.jpg
f0078320_2137886.jpg
f0078320_21372617.jpg




※以下9頭は先週レポートより転記です。
 来週はこの子たちもしっかりと様子をお伝えしたいと思います。



※11/17よりレポートに登場 (11/12他抑留所からの移送)
▼ビーグル オス(去勢手術済み) 6-8歳 13.98キロ
「飼い主募集中!!No.4196」

良くも悪くもビーグルらしさ100%と言える子です。
人を見つけると、構ってほしくて要求吠えしますが、
人恋しさゆえのことだと思います。
f0078320_8484861.jpg

こっちを見て、ボクとあそんでと、人のそばにいたいだけだと思うので、
家庭に入って満たされれば、落ち着けるのではないでしょうか。
ビーグル好きにはたまらないと思います。
f0078320_849978.jpg

f0078320_8492869.jpg

f0078320_8494561.jpg




※9/16よりレポートに登場(一昨年9/1収容)
▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢手術済み) 4歳ぐらい 20キロ超え
1年以上E(選定)の部屋のケージに入っていたこの子が
こちらに移動後、個人的には初めて触れ合いました。
ニコニコ笑顔は健在で、早く来てと、立ち上がって迎えてくれます。
f0078320_8512340.jpg

そばに行ってかまってあげるととなしくなります。
この子を知る誰もが感じるように、体はかなり引き締まってきました。
抱っこしていないので確かめられませんでしたが
体重20キロ超えは訂正したほうがよいかもしれません。
以前は耳を気にしてさかんに首を振っていましたが、
移動してストレスがなくなったせいか、やっていませんでした。
どの子も外に出たいのは同じだと思いますが、
この子が1年以上、別の場所で過ごしてきたことを思うと
涙が出るほどうれしいです。
とはいってもこれで終わりではなく、むしろこれから。
若くて元気なこの子が、
1日も早くセンターから出られるよう願っています。
f0078320_8514227.jpg

f0078320_8515758.jpg

f0078320_8524757.jpg




※12/1よりレポート登場 (11/18収容)
▼テリア系MIX 黒茶 オス(去勢手術済み) 2歳 13.68キロ
「飼い主募集中!!No.4212」
若いテリアMIXにしては落ち着いた子だと思います。
他の犬とは相性によっては強く出ることもあるようですが、
人は大好き。食いしん坊で甘えん坊のようです。
f0078320_8535296.jpg

おやつを差し出した人の手に、顎を置いて安心しきっている
様子を見ると、人に寄り添っていたことが伺えて切なくなります。
この日は、この子が吠えていたような記憶がありません。
お座りも一瞬芸のようでしたができました。すぐに覚えそうです。
若くて元気な子ですから、一緒に遊んでくれるご家族のもとで
暮らせたらいいなーと思いました。
f0078320_8541016.jpg

f0078320_8542645.jpg

f0078320_8543991.jpg




※12/1よりレポート登場 (11/11引取収容)
▼黒茶白 オス(去勢手術済み) 8-10歳 13.72キロ
「飼い主募集中!!No.4216
お顔を見るとあどけなく、とてもこの年齢には見えません。
穏やかで可愛らしいこの子を手放すことになったのは、
飼い主が高齢になり施設に入るためという、本当によく聞く理由からです。
f0078320_8571650.jpg

お座りをしていたらおやつをもらえると理解していて、
ニコニコの笑顔でお座りの姿勢をくずしません。
年齢的な落ち着きがあり、はしゃいで遊ぶという感じはないようです。
ゆっくりと寄り添ってくださるご家族のもとで、
残りの犬生を穏やかに過ごさせてあげたいです。
f0078320_857356.jpg

f0078320_8574951.jpg

f0078320_8584069.jpg




※12/22よりレポートに登場 (11/20収容)
▼黒薄茶 オス(去勢手術済み) 7-8歳 7.88キロ
「飼い主募集中!!No.4239」
f0078320_859762.jpg

先週のレポートでは、穏やかな印象だったのですが・・・と、
元気にはしゃぐ面も見られたようですが、
今週はとても落ち着いていて穏やかな子という印象でした。
1人での撮影だったので、こちらに構ってあげる余裕がないことを
分かってくれたのかもしれません。
真っ直ぐに見つめてくれる子ですから、人が好きで
いつもそばにいたいタイプなのだと思います。
抱っこはしていませんが、苦手らしいと先週のレポートにありました。
相性があると思いますが、他犬も少し苦手だとのことです。
f0078320_8592251.jpg

f0078320_901537.jpg

f0078320_91314.jpg

f0078320_9375.jpg




※11/10からレポートに登場 (11/5他抑留所からの移送)
▼黒茶まだら オス(去勢手術済み) 3-4歳 10キロぐらい
和犬らしく吠えますが、そばに行くと急に静かになりますと
レポートにあるように、確かに吠えますがしつこくはありません。
f0078320_921322.jpg

以前は人を警戒する面もあったようですが、それは感じられませんでした。
自分から甘えてくることはありませんが、人との接し方が
まだ分からないだけのように思います。
賢そうなお顔ですから、吠えなくてもおやつをもらえるし、
構ってもらえると理解できれば、よいパートナーとなりそうです。
サイズ的にも室内飼いしやすく、個性的な被毛も魅力子です。
f0078320_922944.jpg

f0078320_924989.jpg

f0078320_10425288.jpg




※8/4よりレポート登場(7/13収容)
▼茶鼻黒 メス(不妊手術済み) 3歳 14.4キロ
「飼い主募集中!!No.4221」
先週はCの部屋にいた子です。
手術後のカラーを着けていて、違う子かと思いました。
f0078320_934366.jpg

術後のせいか動きがゆったりして、甘えたそうにするそぶりも
どこか遠慮がちに思いました。
いつも来るメンバーのようだけど、この人知らないと思ったのかもしれません。
職員の方とのお散歩から戻ってきたときの足取りは、
とても楽しそうでした。
お散歩をしっかりしてあげれば、独りで遊べるタイプのようです。
f0078320_9413.jpg

f0078320_941840.jpg

f0078320_943449.jpg




※8/25よりレポート登場 (8/17他抑留所からの移送)
▼柴犬 茶 オス(去勢手術済み) 8-9歳 7.22キロ
「飼い主募集中!!No.4067」
視力のせいか、なかなかピンポイントで視線が合いません。
f0078320_954749.jpg

でも、人の動きは興味を持って目で追います。
おやつも口元へ持っていき、下から差し出すと上手に食べますが
落としても自分では探せないようです。
小さなものが見ずらいようで、ここだよと人が手で示してあげると分かります。
目の不自由さは感じていないようで、いつもご機嫌な笑顔を見せてくれます。
柴犬らしい可愛らしさがいっぱいです。
f0078320_96228.jpg

f0078320_962229.jpg

f0078320_964364.jpg

f0078320_97299.jpg



※12/22よりレポートに登場 (12/14収容)
▼こげ茶 オス(去勢手術済み) 6-8歳 8.12キロ
「飼い主募集中!!No.4240」
Eの部屋から移動してきました。
ちょっととぼけた表情が憎めないかわいい子です。
f0078320_993990.jpg

初めは落ち着いた子という印象だったようですが、
この環境に慣れ、私たちのことも覚えたのでしょう、
他の子におやつをあげて撮影していると、
待ちきれないとばかりに、人の動きに合わせて動き回っていました。
それでも要求して吠えることはありませんでした。
人が離れると落ち着いていましたし、部屋ではおとなしいそうなので
年齢なりの落ち着きはあるように思います。
後ろ足の怪我に気付かず、写真を撮り忘れました。すみません。
f0078320_995693.jpg

f0078320_9101294.jpg

f0078320_9102614.jpg






【A部屋(譲渡室)】7頭


No.II
※11/10からレポートに登場(9/25収容)
▼薄茶長毛 オス(去勢済み) 10ー12歳 10.5キロ
「飼い主募集中!!No.4199」
今日もとても元気に私たちを待っていてくれました。
部屋から出ようとするときに、いつものように後足がひっかかり、
飛び出したくても飛び出せなくて
いつも手伝ってあげるのが楽しみです。
部屋から出てくると嬉しくてメンバーに甘えたり、
うろうろと歩き回り、とても嬉しそうにしています。
とてもシニアとは思えないほど元気で明るい子です。
この子の残りの犬生を楽しく一緒に過ごしてくださるご家族が
見つかることを願っています。
f0078320_22224712.jpg
f0078320_22232197.jpg
f0078320_22235341.jpg
f0078320_22241687.jpg




※撮影できませんでしたので先週レポートより転記します。

No.Ⅲ
※12/1よりレポート登場 (11/24引取収容)
▽薄茶白 オス(去勢済み) 7ー8歳 18.42キロ
「飼い主募集中!!No.4217」
人懐っこく甘えん坊のようです。
お散歩が好きなようで、出入り口のドアに一直線でした。
力が強いので主にお世話をするのが高齢のご家庭には不向きですが、
ご覧の通りお座りが出来、伏せも出来るそうです。
人の話が聞ける子のように感じました。
f0078320_16553841.jpg

f0078320_1656279.jpg

f0078320_16561366.jpg

f0078320_1656218.jpg




№Ⅳ
※1/12よりレポートに登場 (12/21収容)
▼白茶 オス 2-3歳くらい 12-15キロ
若い男の子ですが、とても穏やかで落ち着きがあります。
自分の部屋から出てきてもそれほど騒ぎまわるわけではなく、
メンバーに甘えていました。
それもしつこくなく、控えめに甘えてくる姿は
見ていてもとても微笑ましいものでした。
f0078320_2244439.jpg
f0078320_22451254.jpg
f0078320_22453811.jpg

女性メンバーでしたので、この子を抱っこするのは大変でしたが、
それでも大人しく抱っこされていました。
年齢から見ても、男の子だということをとっても
これだけ落ち着いていれば、女性でも十分コントロール出来そうです。
優しいご家族に囲まれて一家団欒の中にこの子がいることが
想像できるような子です。
f0078320_2250659.jpg
f0078320_22503392.jpg
f0078320_2251487.jpg




No.Ⅴ
※9/24よりレポート登場 (9/11引取収容)
▽薄茶 オス(去勢済み) 4ー5歳 13.4キロ
「飼い主募集中!!No.4146」
元飼い主逝去により、親族からの引き取りとなった3頭のうちの1頭です。
年齢相応に元気一杯の男の子です。
部屋の外に出てくると嬉しくてはしゃぎまわります。
いつも笑顔で、見ているこちらもつい笑顔になってしまいます。
見た目ではそれほど特徴のある子ではないのですが、
この子の笑顔は人を癒してくれる力があります。
f0078320_22563540.jpg
f0078320_2257188.jpg
f0078320_22573481.jpg

抱っこされてもずっと笑顔です。
人と暮らしていたことがあるこの子にとって
人との触れ合いは一番嬉しい時間なのでしょう。
一緒に引き取られた同郷の子たちは、既に幸せを掴んでいます。
どうかこの子にも是非目を向けてあげてください。
f0078320_2259392.jpg
f0078320_22592489.jpg




※先週レポートより転記します。
No.VI
※12/8よりレポートに登場(11/16収容)
▼茶白  オス(去勢済み) 3-4歳くらい 15キロくらい(痩せ過ぎ)
アイラインバッチリのイケメン君。
人が大好きで、ご覧の通りお耳がぺったんこです。
もっと人と触れ合っていたかったのでしょう。
ケージに戻す時に見せた少々嫌がる素振りが切なく感じました。
f0078320_1703196.jpg

f0078320_1705114.jpg

f0078320_171552.jpg

f0078320_1711957.jpg




№Ⅶ
※1/12レポート登場 (12/18収容)
▼茶 白ショートソックス オス(去勢済み) 1歳くらい 10キロ程度
この子も去勢手術後のため、カラーをつけていました。
いかにも子犬から大人になりかけ、といった
あどけないお顔をしたかわいい男の子です。
手術跡が気になるようでしきりに縫った場所を舐めていました。
そんなに舐めてたら糸が外れちゃうよ!と言っても
しきりに舐めようとするので、メンバーにがっしり捕まえられました。
それでも怒る様子は全くなく、
ちょっとふてくされたようなお顔がかわいかったです。
f0078320_236414.jpg
f0078320_2363676.jpg
f0078320_2372442.jpg

まだまだ子犬のような年齢ですので
元気一杯なのは当たり前です。
それでもこちらの声はしっかり届く子のようですので
これからいろいろと教えてあげれば
ますます魅力的な子になっていくことでしょう。
たくさん一緒に遊んでくれるご家庭に迎えてもらいたです。
f0078320_2393970.jpg
f0078320_2395925.jpg




※先週レポートより転記します。
No.Ⅷ
※12/1よりレポート登場
▽白茶 オス(去勢済み) 5歳~? 13-4キロ
ハンドシャイがあるようで、
手の出し方に依っては嫌がる素振りがありました。
手からオヤツを食べられるのですが、
人の手に対する恐怖や警戒があるようです。
過去の経験がそうさせているのでしょう。
たっぷりの愛情を注がれれば笑顔を見せてくれる子だと思います。
人の手は怖くはないよと教えたい子です。
f0078320_172112.jpg

f0078320_1722697.jpg

f0078320_1723825.jpg




レポートは以上です。









定例いぬ親会と船橋いぬ親会で皆様から頂戴しました古新聞紙を
お届けしてきました。
皆様からの暖かいご支援でセンターの古新聞紙保管場所が一杯になりました。
本当にありがとうございます。
f0078320_23171529.jpg
f0078320_23173490.jpg

古新聞紙募集を一時停止いたします。





~お知らせ~



ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。



f0078320_16349100.jpg


f0078320_1641471.jpg


f0078320_16261039.jpg


詳しくはこちら↓
「イベント情報」



当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望はげ受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)
by centre_report | 2016-01-28 21:56 | 愛護センターレポート

1/26センターレポート パート2     ⑳

サトウさんのレポートです。
加筆・修正しています。



センターレポートパート1からの続きです。

ここでは、E部屋・子犬舎・旧子犬舎
にいた子をレポートします。



問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田

無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



久しぶりにセンターに訪問しました。


E部屋 8頭

ケージ①
※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
▼薄茶 折れ耳 メス 4-5歳 13キロ程度
長めの滞在のせいか?元気に、人懐っこく見える姿の中に
疲れが見えました。
食べることが大好きな様子で、お隣の子がおやつをもらっていると
テンションが上がります。
ケージから出ると大人しく写真を撮らせてくれました。
お家に入った瞬間から、家庭犬になれる子です

f0078320_2152147.jpg


堂々としています。男の子?と思うほどの凛々しさがありました。

f0078320_21571787.jpg


f0078320_21574694.jpg


おやつがあればアイコンタクトもばっちりです。


ケージ②
※1/19よりレポートに登場(1/14他抑留所より移送)
▼白柴 メス 2-3歳くらい 12キロ前後
お隣のきゃぴきゃぴ女子がケージから出されてはしゃいでいるとき、
隣でジッと様子をうかがっていました。

f0078320_224198.jpg


どこを触られても、嫌がることなくいい子です

f0078320_2245222.jpg


抱っこも大人しくさせてくれます。

f0078320_2252237.jpg


おやつも喜んで食べています(笑顔っぽくないですが・・・。)

f0078320_2285734.jpg


先週は笑顔がきれいに出ていたようです。


ケージ③
※1/26レポート初登場 (1/21他抑留所からの移送)
▼ベージュ×モカ オス 2-3歳くらい 15キロぐらい
初めてのレポートと私たちの訪問に少々ビビり気味でした。
ロープをかけることが嫌いなようで、初めは抵抗していましたが
ロープをかけずにケージを開けたら、のっそり出てきました。

f0078320_181290.jpg


おやつは好みがあるようです。

f0078320_185996.jpg


その後、ロープをかけましたが、嫌なのか動きませんでした。

f0078320_110050.jpg


f0078320_1102261.jpg


f0078320_1104877.jpg


左前足が損傷していました。
触るのを嫌がりますから、痛みか?違和感があるのだと思います。
早く、できるだけの医療を施してあげたいところです。
ケージの中に入りたがらなかったので、抱っこで入ってもらいました。

f0078320_1125315.jpg


何をされても寡黙な感じでした。


ケージ⑤
※1/19よりレポートに登場(1/14他抑留所より移送)
▼茶たれ耳 オス 3-5歳 14キロ程度

しっかり人の目を見てくる子です。
今にも何か話し始めそうな感じがしました。
ゆったり、落ち着きのあるこの男の子は、
一緒に暮らしたら頼り甲斐がありそうです。
ソファーにゆったり寝そべっている姿が浮かびました。

f0078320_117943.jpg


おやつも優しく食べてくれます。

f0078320_1182219.jpg


f0078320_1185374.jpg


お散歩に行きたそうなお顔をされて、胸がきゅんとしました。
ごめんね。今日はまだ、お外には出られないんだよ。


ケージ⑥
※12/15よりレポート登場 (11/9収容)
▼黒柴 オス 6歳~ 8キロくらい
少々太り気味で、歩く姿がまさによちよちでした。
抱っこは何の抵抗もないようで、今日も抱っこのV字開脚

f0078320_1233332.jpg


おデブさんなので見かけよりずっしり重いです。

f0078320_1242680.jpg


歳以上に落ち着いています。
太っている割には、お口がきれいでおやつを騒がしく欲しがりません。

f0078320_1252651.jpg


f0078320_1262174.jpg


ずんぐりしてかわいい子でした。


ケージ⑦
※12/22よりレポートに登場 (12/21他抑留所からの移送)
▼柴 メス 2-4歳 8-9キロ

元気な女の子です。人馴れ抜群を通り越しています。
一瞬たりとも止まっていなかったと思います。
お外で思いっきり走らせて、この子の疲れる姿が見たいです。

f0078320_1423881.jpg


f0078320_1425590.jpg


f0078320_14384.jpg


f0078320_1432765.jpg


抱っこをされると、個性的な体制で収まります。

f0078320_1441281.jpg




※1/26レポート初登場 (1/26収容)
▼茶白 メス 2-3ヵ月 3キロぐらい
初めての場所に、ロープを付けて連れてこられたので、
恐怖のあまり悲鳴を上げていました。
パニックになっても、人の手に歯を当てようとしませんでした。
まだ、歯を当てることを知らないようです。

f0078320_1543247.jpg


f0078320_155411.jpg


f0078320_1565638.jpg


▼ベージュ メス 2-3ヵ月 3キロぐらい
上記の子と姉妹です。この子も、怯えていましたが、抱っこは大人しくさせてくれました。
テディベアのような子です

f0078320_2414780.jpg


f0078320_2451215.jpg


f0078320_2423426.jpg





【子犬舎】 7頭
<2-6>

本日手術の予定もあったので、写真は撮りませんでした。
写真は先週のものです。

※1/19よりレポートに登場 (1/12引取収容;多頭飼育崩壊)
▼茶黒(右目欠損) メス 2-3歳 14-15キロ(太り過ぎ)
f0078320_2493554.jpg


※1/19よりレポートに登場 (1/12引取収容;多頭飼育崩壊)
▼白茶たれ耳 メス 2-3歳 15-16キロ(太り過ぎ)
f0078320_2501152.jpg


<2-7>

※昨年4/7よりレポート登場(3/31収容)
▼茶 中長毛 たれ耳(不妊手術済) メス 1歳過ぎ 10キロ弱

人が怖い割には扉を開けると一目散に飛び出ます。
また、写真もあまり好きじゃないようで、いつもの定位置の窓側に走っていきますが、
近づくと身軽にぴょんと飛び降ります。
かなりの運動神経だと思います。
おやつも食べる余裕はないようです。いつものメンバーではないので余計だったのでしょうか?

f0078320_2514278.jpg


f0078320_254363.jpg


f0078320_2541969.jpg



※1/12よりレポートに登場 (1/7他抑留所からの移送)
▼黒茶 メス 1-2歳 10-11キロくらい
一瞬ビビりますが、すぐになれます。食べることが大好きなようで、
おやつくれないかな?という表情で見てきます。

f0078320_2564831.jpg


現在は汚れてグレーに毛がなっていますが、
洗ったらピッカピッカの黒になるんだと想像したら、
ワクワクしました。

f0078320_2575062.jpg


f0078320_258437.jpg



<2-8>
※1/19よりレポートに登場 (1/8収容)
▼トライカラー 7ヵ月ぐらい 7キロ
とても怖いようで、地面にぺたっと匍匐前進していました。
何回も、お座りを試みましたがやはり、へなへなっと倒れこんでしまします。
さみしそうな目が印象的でした。

f0078320_301199.jpg


f0078320_331939.jpg


f0078320_334017.jpg


f0078320_334934.jpg



※1/26レポート初登場 (1/21他抑留所からの移送)
▼茶色  メス 4ヵ月ぐらい 3キロ
とても小さい女の子ですが、意思表示はしっかりしています。
抱っこされるとお口が出ます。
今は、嫌だという意思表示ですが、とーってもかわいいですから、
これが定着する前にできるだけ早く人と暮らす環境にいけたらと思います。

f0078320_394453.jpg


f0078320_310397.jpg


f0078320_310185.jpg


▼茶色顔黒 オス 4ヵ月ぐらい 3キロ
上記の子ときょうだいです。
彼女のやることを見てまねていますが、
本来おっとりした性格なのでしょう、なんとなく、頼りない感じです。
人は怖いんですけど、お口を出す出し方がわからないようです。

f0078320_3132611.jpg


f0078320_3133889.jpg


f0078320_3135080.jpg


f0078320_314092.jpg




【旧子犬舎】 5頭

<1-1>

※6/2よりレポートに登場(5/21収容)
▼白 オス 1歳過ぎ 13-14キロ
他の子は窓があいていても外に出ていませんでしたが
彼は、お外が好きなようです。
ただ、お外を楽しむ時間が終わりセンターの方が入るように指示すると
すんなり壁を飛び越えて室内に入ってきました

f0078320_317457.jpg


同室の子に寄り添っておやつも口にできませんでした

f0078320_3183177.jpg



※昨年4/21よりレポート登場 (4/10収容)
▼茶黒 中長毛 オス 1歳過ぎ 11キロ~
フワフワの被毛につい触りたくなるような愛らしい目でこちらを見てきます。
でも、逃げてしまって触らせてはくれませんでした。
いつか、この子の満面の笑みが見たいです。
きっとものすごくかわいいんだと思います。

f0078320_321562.jpg


食べることが大好きです。手からも食べました。

f0078320_3233248.jpg



<1-3>

※5/12よりレポート登場(4/23収容)
▼テリア系mix 白×薄茶が少し メス  1歳半~ 11-12キロ
確か、姉妹で収容されたと思います。
もう一頭はすでに本当の家族と新たなスタートを
切っていると思うと、何とも言えない気分です。
吠えてしまいますが、
要求吠えはありませんから一緒に暮らしたら問題なさそうです。
白い被毛が逆光にさしてさらに、美しく見えました。

f0078320_3271957.jpg


f0078320_3273665.jpg


f0078320_328757.jpg



<1-4>
*1/26レポート初登場 (1/22引取収容;多頭飼育崩壊)
▼茶色黒 メス 3-4歳 7キロくらい
先週の毛のない女の子と同じ多頭崩壊の子です。
この子は毛包虫の症状があまり見られません。
食べることは大好きですが、怖いようで逃げ腰です。
怖いと吠えてしまうようです。

f0078320_333529.jpg


f0078320_3332241.jpg


f0078320_3334138.jpg


*1/26レポート初登場 (1/22引取収容;多頭飼育崩壊)
▼茶色 メス 3-4歳 7キロ
小柄な女の子です。吠えることはありません。
怖いと唸りますが、触ると大人しくなります。
大きな脱毛はありませんが、お耳がガサガサしています。

f0078320_3361556.jpg


f0078320_336318.jpg


怖いのに前に押し出されちゃうおちゃめな子です

f0078320_3371727.jpg




レポートは、パート3に続きます。
by centre_report | 2016-01-27 22:14 | 愛護センターレポート

1/26センターレポート パート1     ⑭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



この日もセンターを訪問しました。
譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。


こちらでは収容室①・③・B部屋(鑑定室)・D部屋(旧シャンプー室)・
4日目部屋にいた子たちを紹介します。



問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田

無記名の問い合わせメールにはお返事できません。





【収容室①】1頭


※1/26レポート初登場 (1/19収容)
▼茶黒 メス 8ヵ月ぐらい 7-8キロ
少し慎重な子のようです。
歯を見る限りではまだ半年を過ぎて少し経過したくらいかと思われます。
センターの看護師さんに抱っこされていても
暴れることもなく大人しくしていましたが、
ずっと緊張していたのか、途中でビビリうんが出てしまいました。
f0078320_23175545.jpg

f0078320_23172942.jpg

f0078320_23181942.jpg

この日は下におろした状態での撮影は出来ませんでしたので
来週以降もう少し様子を見てみようと思います。
クリクリのお目目が印象的なかわいい女の子でした。
f0078320_2321416.jpg
f0078320_23212753.jpg






【収容室③】1頭


※1/19よりレポート登場 (1/4収容)
▼茶白 メス 3-4歳 11ー2キロくらい(痩せすぎ)
今日もケージからゆっくりと出てきてくれました。
とても落ち着いている子なのですが、
今日は随分とメンバーに積極的に甘えていました。
大分この環境に慣れてきたのかもしれません。
やはり痩せているのが気になります。
f0078320_23262412.jpg
f0078320_23265089.jpg
f0078320_23272176.jpg

抱っこも大人しくさせてくれました。
嫌がる素振りもなく、きょとんとした顔で抱っこされていたのが
とてもかわいかったです。
おやつもゆっくりと食べることが出来ます。
早く家庭に入って、栄養のある食事をさせ
体重を増やしてあげたいです。
f0078320_2331195.jpg
f0078320_23314287.jpg
f0078320_2332338.jpg






※B部屋・D部屋・4日目部屋につきましては、先週と変化ありません。
先週のレポートを転記(一部追記)します。




【B部屋(鑑定室)】3頭


※1/19よりレポートに登場(1/18他抑留所からの移送)
▼茶 柴 オス(去勢済み) 8歳以上 10キロくらい 
ケージを開けるとためらいなく出てきてくれました。
f0078320_9112038.jpg

ベタベタ甘える感じではありませんが、人馴れは問題なく、
収容されるまでは家族と暮らしていたことが伺えます。
お尻のあたりだけ、触ると気にするそぶりを見せますが、
ほかはどこを触ってもOKです。
おやつを差し出してもあまり興味がないように、
食べようかな? どうしようかな?という感じ。
そっと食べてくれましたが、それほど食いしん坊ではないようです。
歯と歯肉を見ると年齢を感じますが、3頭身のパピー体型が可愛らしい子です。
f0078320_9113720.jpg

f0078320_9120100.jpg

f0078320_9121737.jpg

f0078320_9123831.jpg

ぎっしりついた歯石を剥がさせてくれました。
f0078320_914468.jpg

f0078320_9142198.jpg




※12/15よりレポート登場 (12/10他抑留所からの移送)
▼白 メス 2-3歳 15キロくらい
抱っこした感じではもう1-2キロ多いように思いました。
f0078320_9145428.jpg

今週もケージから出るのを少しためらっていましたが、
ロープはすんなりかけさせてくれました。
抱っこは慣れていないらしく緊張していましたがおとなしく抱かれ、
体はどこを触っても大丈夫です。
撮影は男性のサポートでしたが、苦手意識は見られませんでした。
ケージ内のほうが落ち着くようで、ケージに戻りたがります。
おやつもケージ内では手から食べてくれます。
落ち着いたとても穏やかな印象の子ですが、まだ若いので、
環境に慣れてくると違う面を見せてくれるかもしれません。
f0078320_9151327.jpg

f0078320_9153314.jpg

f0078320_9155645.jpg

f0078320_9161278.jpg




※1/5よりレポート登場 (1/4他抑留所からの移送)
▼茶 オス 2-3歳 15キロくらい 
この子も抱っこした感じではもう少し体重があるように思います。
f0078320_9164143.jpg

まだこの環境に慣れていないだけかもしれませんが、
2-3歳の男の子としてはとてもおとなしい印象です。
どこを触っても撫でても嫌がりませんが、嫌と言えないのかもしれません。
ビビリということで、抱っこのときは体を固くして震えていました。
ごめんね。慣れていこうね。
おやつをあげても口からぽろっと落とすので、
好きじゃないのかなと思いましたが、
ケージ内では手から食べてくれました。
先週のレポートよりはこの生活に馴染んだ様子が見られますから、
若い子らしさもじきに見せてくれるような気がします。
f0078320_9165991.jpg

f0078320_9171751.jpg

f0078320_9173574.jpg

f0078320_9174869.jpg






【D部屋(旧シャンプー室)】3頭


※10/13よりレポート登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼黒茶 メス 2-3歳 14キロ台
相変わらず元気一杯にしていました。
人が大好きで、部屋に入っていくとすぐに甘えてきます。
構ってもらうのが嬉しくて仕方がないといった感じです。
同室の子にちょっかいを出すこともなく、
他犬との相性も問題ありません。
運動量が多いので、お散歩もたくさんしてあげたいですし、
ドッグランなどでもたくさん走らせてあげたい子です。
f0078320_19332882.jpg
f0078320_19334935.jpg
f0078320_19342571.jpg

おやつも大好きで、メンバーがおやつを見せると
最初は嬉しくて飛びつこうとしていましたが、
何度かお座りをさせてからあげたところ、
数回やっただけでお座りを覚えました。
とても賢い子だと思います。
アイコンタクトはしっかり出来る子ですので
躾も入りやすいと思います。
f0078320_19355955.jpg
f0078320_19361610.jpg
f0078320_19363744.jpg




※昨年3月からの収容ですが6/9よりレポート登場
▼薄茶黒 メス 2-3歳? 12-3キロ
この部屋にはとても久しぶりに撮影に入りましたので
このビビリコンビに直接触れるのは久しぶりだったのですが
以前に比べると見違えるほど、近くに寄ることが出来て
とても嬉しかったです。
以前はかなり離れて望遠で撮影していましたが
今日は一切望遠を使うことなく、近寄ることが出来ました。
特にこの子は、近づくととても怖がっていましたが
かなり至近距離まで近づいてもじっとしていられました。
たくさんのメンバーが毎週この子にも声をかけてくれて
少しずつでも人を信用しようとしているのだと思います。
f0078320_1940129.jpg
f0078320_1940583.jpg
f0078320_19414221.jpg

同室のメンバーがどんどん入れ替わり、
この子ともう1頭のビビリコンビが長居をしていますが、
人馴れ抜群の子たちをずっと見てきて
少しずつでも人はそれほど怖くないんだと
学習してくれたらいいなと思います。
この子もここでの生活がもうすぐ10ヵ月になろうとしています。
どうか少しずつですが頑張ってるこの子にも
目を向けてくれる方が現れますように。
f0078320_19455682.jpg
f0078320_1946183.jpg
f0078320_19464016.jpg




※3/17よりレポート登場(3/10収容)
▼茶 メス 1-2歳 12キロ前後
この子はビビリではあるものの、
少し前くらいからは隅で固まっているだけではなく、
人がいてもかなりウロウロ動き回るようになっていましたが、
今日も少しおやつに興味を示して近づこうとしたり、
以前と比べると本当に大分変わって来たと思いました。
かなり近くで手を差し伸べてみると
少し腰は引けるものの、その場にとどまっていられました。
「私どうしたらいいの?」と困った顔をしていましたが
頑張ってる彼女を見てとても愛おしく感じました。
f0078320_19502746.jpg
f0078320_1951089.jpg
f0078320_1951454.jpg

以前のような顔を下に向けたまま逃げ惑う姿は
もうどこにもありません。
まだまだ人との接し方がよくわからないでいるようですが、
それでも本当に頑張っています。
この子ももう一頭と同様にここでの生活が10ヵ月になろうとしています。
どうかこの子にも素敵なご縁が待っていますように。
f0078320_1954280.jpg
f0078320_1954281.jpg
f0078320_19545414.jpg






【別室】1頭

いつもはドッグラン(譲渡管理室)にいる子ですが、
別室にいて撮影ができませんでしたので
先週レポートより転記します。↓↓↓


※12/22よりレポートに登場 (11/19収容)
薄茶 メス(不妊手術済み) 7歳~ 8-9キロ(やせ気味)
とても人懐こく、明るい性格の女の子です。
小ぶりで、肢がすらりと長く小鹿のようなキュートな子で
家庭に入ってもすぐに馴染みそうな感じがします。
f0078320_0171625.jpg

f0078320_0172525.jpg
f0078320_0173245.jpg

↑以前のレポートより
f0078320_18411447.jpg






【4日目部屋】5頭


※12/1よりレポート登場 (11/13収容)
▼茶白/鼻黒白 オス 2-3歳 15-6キロ
環境に慣れてきたらしくお部屋の外から覗くと歩いて来て
こちらを見ていました 部屋に入るとスノコの上で小さくなります
おやつはまだ食べられませんが もう少しで食べそうな気がしました
そばに座って撫でているのは受け入れてくれます
手を触ると引っ込めますが攻撃をしてくることはありません
抱っこをしてみようとすると 唸って「いや!」と言っていました
こちらの動きをよく見ています環境が変われば人なれは進みそうです
f0078320_2573783.jpg

f0078320_2575796.jpg

f0078320_2582279.jpg

f0078320_2584017.jpg

f0078320_259374.jpg



※1/19よりレポートに登場(1/14他抑留所より移送)
▼白黒 オス 2-3歳 12-13キロ
自分から寄ってきて手からおやつを食べますがスッと離れます
逃げていましたがロープをかけてみると 嫌がることもありません
体を触っても平気でした 人は嫌いではないと思います
ただこの環境では、皆が逃げ回っているのでちょっと怖い・・・
となっているようです
f0078320_313173.jpg

f0078320_315389.jpg

f0078320_322093.jpg

f0078320_324118.jpg

f0078320_331580.jpg

f0078320_333541.jpg



※1/19よりレポーに登場(1/4他抑留所より移送)
▼薄茶 オス 2-3歳 15-16キロ
ちょっと大きめの男の子です
ビビりというのか シャイというのか 寄ってきません
おやつも手から食べられません 床に置いても白黒の子に取られます
ロープは少し怖いようでしたが かけてしまえば抵抗はしません
撫でることも出来ました 歯を見ても怒りませんでした
ゆっくりとした環境で信頼関係を築いていけば
いいパートナーになれそうです
f0078320_371151.jpg

f0078320_373155.jpg

f0078320_375076.jpg

f0078320_381686.jpg

f0078320_384268.jpg

f0078320_39484.jpg



※3/31よりレポートに登場(3/30他抑留所より移送)
▼茶鼻黒 オス 2-3歳 8キロ前後
いつもと同様に部屋の中をグルグル歩き回っていました
ほかの子達をロープをもって追いかけたのでなお一層動いていました
隅に追い詰めた時に触ってみましたがお口は出ませんでした
緊張でそれどころでは無かったのかもしれませんが・・・
次回チャンスがあったら ロープに挑戦してみようと思います
ロープが怖くてはお散歩も行けませんからね
f0078320_3114860.jpg

f0078320_313853.jpg

f0078320_3141541.jpg

f0078320_3143966.jpg


※9/8よりレポート登場(9/1収容)
▽茶 オス 1歳ぐらい 10キロぐらい
いつも逃げてばかりで近づくことが出来ないのでロープをかけてみました
ちょっとロープが体に当たったら「キャ~ン」と悲鳴をあげました
ロープをかけてから 少しの間走り回っていましたが
テンパって走るのをやめました 大緊張なお顔でしたが
触らせてくれました 初めてこの子をなでることが出来ました
ロープを外す時もパニックになることなくジッと我慢をしてくれました
時間はかかるかもしれませんが人馴れできると 思いました
f0078320_3103074.jpg

f0078320_315734.jpg

f0078320_3153075.jpg

f0078320_3155170.jpg








この日引き出した子は14頭(母親2頭含む)+乳飲み子9頭です。
f0078320_23365065.jpg
f0078320_23371480.jpg
f0078320_23373561.jpg
f0078320_23375674.jpg
f0078320_23381743.jpg
f0078320_23384193.jpg
f0078320_23401743.jpg
f0078320_2339592.jpg



★この日に引き出す予定を前々日に決めていたところ、
訪問日前日になって急に体調を崩したとの連絡を受け、
急遽、メンバーがセンターへ向かいました。
f0078320_0122078.jpg

先週子犬舎<2-6>にいた、全身の毛がほとんどない子犬です。
土日までは元気でゴハンも食べていたのに、
月曜日になってから急に体調を崩してしまったそうです。
すぐにに引き出して病院へ直行し、緊急処置を施してもらってから
丸1日は持ち堪えてくれたのですが、
力尽きて亡くなってしまいました。
先週はあんなに元気にしていたのに、
やはりあの状態では体力もなかったのでしょう
抵抗力の衰えた子は特に、
いつ急変するかわからないのだと思い知らされました。

そして同じ多頭飼育場から、残りの子たちが収容されていました。
譲渡選定を経て、また同じ状態の子たちが多数残されていました。

最初の子を診てくれた獣医師の言葉にしたがい、
とりあえず命をつなぐために、以下の6頭を緊急引き出しとしました。

以下6頭、オス2頭とメス4頭のうち、
2/1現在まだ移動先が確定していない3頭(オス1頭とメス2頭)
の預かり先を募集いたします。 
f0078320_23594231.jpg
▲オス 10ヵ月~ 10.2キロ

f0078320_00486.jpg
▲3頭左からメス、メス、オス
※この中では、真ん中のメスのみ預かり先を募集しています 
1歳前後? 5.6キロ

f0078320_005833.jpg
▲成犬メス 9.5キロ ⇒預かり先に移動できました。

f0078320_012463.jpg
▲成犬メス 10.7キロぐらい

以下2頭の乳飲み子は、一番下の写真↑の子がこの日生み落としました。
子供は一生懸命お乳を探し求めて懐に入って行きましたが、
母犬には育てようとする素振りが見られず、
念のためお乳を搾ってみても何も出ません。  
f0078320_022525.jpg
f0078320_024151.jpg
夜になってからもう1頭を産みました。
3頭とも人工哺乳をしています。

※1/31追記;乳飲み子2頭は亡くなりました。 

問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田

無記名の問い合わせメールにはお返事できません。




レポートはパート2に続きます。
by centre_report | 2016-01-27 22:07 | 愛護センターレポート

1/19センターレポート パート4  ⑮(52)

猫の手さんのレポートです。
加筆・修正しています。



1/19レポートパート3からの続きです。
引き続き譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。

問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。

投稿しようとすると2回もネットがつながらなくなり、大変お待たせしてしまいました。
申し訳ございませでした。

【ドッグラン・譲渡管理室周辺】12頭

中に入るといっせいに吠えますが、うれしい!待ってたよという感じで、
一部の子を除いてはほどなく静かになります。

※11/17よりレポートに登場 (11/12他抑留所からの移送)
▼ビーグル オス(去勢手術済み) 6-8歳 13.98キロ
「飼い主募集中!!No.4196」

良くも悪くもビーグルらしさ100%と言える子です。
人を見つけると、構ってほしくて要求吠えしますが、
人恋しさゆえのことだと思います。
f0078320_8484861.jpg

こっちを見て、ボクとあそんでと、人のそばにいたいだけだと思うので、
家庭に入って満たされれば、落ち着けるのではないでしょうか。
ビーグル好きにはたまらないと思います。
f0078320_849978.jpg

f0078320_8492869.jpg

f0078320_8494561.jpg


※1/12よりレポートに登場 (12/22収容)
▼白茶黒 メス(不妊手術済み) 1歳くらい 12-3キロ
ドッグランに人が入っても、そばに行っても吠えたりしないで
ゆったりくつろいでいるように見えました。
f0078320_850687.jpg

おやつを差し出してもそっとつまむようにして食べます。
先週のレポートでは少し怖がりのようだとありましたが、
この環境を受け入れてきたのか
人を怖がっているようには見えませんでした。
まだべたべた触られるのはちょっと抵抗があるようですし、
自分から甘えてくることはありませんが、攻撃性はなく、
人と触れ合う経験を重ねていけば、甘えん坊に変身してくれそうです。
f0078320_850242.jpg

f0078320_8503748.jpg

f0078320_8513100.jpg


※9/16よりレポートに登場(一昨年9/1収容)
▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢手術済み) 4歳ぐらい 20キロ超え
1年以上E(選定)の部屋のケージに入っていたこの子が
こちらに移動後、個人的には初めて触れ合いました。
ニコニコ笑顔は健在で、早く来てと、立ち上がって迎えてくれます。
f0078320_8512340.jpg

そばに行ってかまってあげるととなしくなります。
この子を知る誰もが感じるように、体はかなり引き締まってきました。
抱っこしていないので確かめられませんでしたが
体重20キロ超えは訂正したほうがよいかもしれません。
以前は耳を気にしてさかんに首を振っていましたが、
移動してストレスがなくなったせいか、やっていませんでした。
どの子も外に出たいのは同じだと思いますが、
この子が1年以上、別の場所で過ごしてきたことを思うと
涙が出るほどうれしいです。
とはいってもこれで終わりではなく、むしろこれから。
若くて元気なこの子が、
1日も早くセンターから出られるよう願っています。
f0078320_8514227.jpg

f0078320_8515758.jpg

f0078320_8524757.jpg


※12/1よりレポート登場 (11/18収容)
▼テリア系MIX 黒茶 オス(去勢手術済み) 2-3歳 12-13キロ
若いテリアMIXにしては落ち着いた子だと思います。
他の犬とは相性によっては強く出ることもあるようですが、
人は大好き。食いしん坊で甘えん坊のようです。
f0078320_8535296.jpg

おやつを差し出した人の手に、顎を置いて安心しきっている
様子を見ると、人に寄り添っていたことが伺えて切なくなります。
この日は、この子が吠えていたような記憶がありません。
お座りも一瞬芸のようでしたができました。すぐに覚えそうです。
若くて元気な子ですから、一緒に遊んでくれるご家族のもとで
暮らせたらいいなーと思いました。
f0078320_8541016.jpg

f0078320_8542645.jpg

f0078320_8543991.jpg


※1/12よりレポート登場 (12/7収容)
▼茶(半長毛)オス(去勢手術済み) 3-4歳 13キロ前後
他の子を撮影中、遠くからこちらを見つめて、
静かに自分の番を待っていてくれました。
f0078320_8551099.jpg

とび色のきれいな瞳でじっと見つめてくれます。
1人で撮影だったので十分に触れ合うことができていませんが、
人懐っこく明るい性格のようだと、先週レポートされていました。
構ってほしくて吠えたり、はしゃぎ回ったりすることはなく、
写真を撮っている間中しっぽフリフリで楽しんでくれました。
人と暮らすのに、なんの問題もないように思います。
f0078320_8552413.jpg

f0078320_855375.jpg

f0078320_8555722.jpg


※12/1よりレポート登場 (11/11引取収容)
▼黒茶白 オス(去勢手術済み) 8-10歳 13.72キロ
「飼い主募集中!!No.4216
お顔を見るとあどけなく、とてもこの年齢には見えません。
穏やかで可愛らしいこの子を手放すことになったのは、
飼い主が高齢になり施設に入るためという、本当によく聞く理由からです。
f0078320_8571650.jpg

お座りをしていたらおやつをもらえると理解していて、
ニコニコの笑顔でお座りの姿勢をくずしません。
年齢的な落ち着きがあり、はしゃいで遊ぶという感じはないようです。
ゆっくりと寄り添ってくださるご家族のもとで、
残りの犬生を穏やかに過ごさせてあげたいです。
f0078320_857356.jpg

f0078320_8574951.jpg

f0078320_8584069.jpg


※12/22よりレポートに登場 (11/20収容)
▼黒薄茶 オス(去勢手術済み) 6歳以上 6-7キロ
f0078320_859762.jpg

先週のレポートでは、穏やかな印象だったのですが・・・と、
元気にはしゃぐ面も見られたようですが、
今週はとても落ち着いていて穏やかな子という印象でした。
1人での撮影だったので、こちらに構ってあげる余裕がないことを
分かってくれたのかもしれません。
真っ直ぐに見つめてくれる子ですから、人が好きで
いつもそばにいたいタイプなのだと思います。
抱っこはしていませんが、苦手らしいと先週のレポートにありました。
相性があると思いますが、他犬も少し苦手だとのことです。
f0078320_8592251.jpg

f0078320_901537.jpg

f0078320_91314.jpg

f0078320_9375.jpg


※11/10からレポートに登場 (11/5他抑留所からの移送)
▼黒茶まだら オス(去勢手術済み) 3-4歳 10キロぐらい
和犬らしく吠えますが、そばに行くと急に静かになりますと
レポートにあるように、確かに吠えますがしつこくはありません。
f0078320_921322.jpg

以前は人を警戒する面もあったようですが、それは感じられませんでした。
自分から甘えてくることはありませんが、人との接し方が
まだ分からないだけのように思います。
賢そうなお顔ですから、吠えなくてもおやつをもらえるし、
構ってもらえると理解できれば、よいパートナーとなりそうです。
サイズ的にも室内飼いしやすく、個性的な被毛も魅力子です。
f0078320_922944.jpg

f0078320_924989.jpg

f0078320_10425288.jpg


※8/4よりレポート登場(7/13収容)
▼茶鼻黒 メス(不妊手術済み) 2-3歳 13-14キロ
先週はCの部屋にいた子です。
手術後のカラーを着けていて、違う子かと思いました。
f0078320_934366.jpg

術後のせいか動きがゆったりして、甘えたそうにするそぶりも
どこか遠慮がちに思いました。
いつも来るメンバーのようだけど、この人知らないと思ったのかもしれません。
職員の方とのお散歩から戻ってきたときの足取りは、
とても楽しそうでした。
お散歩をしっかりしてあげれば、独りで遊べるタイプのようです。
f0078320_9413.jpg

f0078320_941840.jpg

f0078320_943449.jpg


※8/25よりレポート登場 (8/17他抑留所からの移送)
▼柴犬 茶 オス(去勢手術済み) 8-9歳 7.22キロ
「飼い主募集中!!No.4067」
視力のせいか、なかなかピンポイントで視線が合いません。
f0078320_954749.jpg

でも、人の動きは興味を持って目で追います。
おやつも口元へ持っていき、下から差し出すと上手に食べますが
落としても自分では探せないようです。
小さなものが見ずらいようで、ここだよと人が手で示してあげると分かります。
目の不自由さは感じていないようで、いつもご機嫌な笑顔を見せてくれます。
柴犬らしい可愛らしさがいっぱいです。
f0078320_96228.jpg

f0078320_962229.jpg

f0078320_964364.jpg

f0078320_97299.jpg


※12/28よりレポートに登場 (12/24他抑留所からの移送)
▼黒 オス(去勢手術済み) 1-2歳 11-12キロ
先週からこちらに移動していました。
f0078320_974444.jpg

艶のある真っ黒な毛並みに
胸のあたりの白い差し毛がきれいで人目を引く子です。
手術前は元気が有り余る感じだったようですが、
年齢の割には落ち着きのある子だと思いました。
職員さんが絶賛されていましたが頷けます。
もともとしつけが入っていたのか、ここで覚えたのかはわかりませんが、
アイコンタクトもちゃんととれて、完璧なお座りができます。
部屋の中でもウロウロすることもなく、メンバーに甘えていたと
先週のレポートにありましたから、
家庭に入ってもケージの中で過ごせると思います。
人への信頼は厚い子だと思います。
もちろんおやつも優しく上手に食べてくれました。
f0078320_98637.jpg

f0078320_983075.jpg

f0078320_985097.jpg


※12/22よりレポートに登場 (12/14収容)
▼こげ茶 オス(去勢手術済み) 6-8歳 9キロぐらい
Eの部屋から移動してきました。
ちょっととぼけた表情が憎めないかわいい子です。
f0078320_993990.jpg

初めは落ち着いた子という印象だったようですが、
この環境に慣れ、私たちのことも覚えたのでしょう、
他の子におやつをあげて撮影していると、
待ちきれないとばかりに、人の動きに合わせて動き回っていました。
それでも要求して吠えることはありませんでした。
人が離れると落ち着いていましたし、部屋ではおとなしいそうなので
年齢なりの落ち着きはあるように思います。
後ろ足の怪我に気付かず、写真を撮り忘れました。すみません。
f0078320_995693.jpg

f0078320_9101294.jpg

f0078320_9102614.jpg


【B部屋(鑑定室)】3頭

※1/19レポート初登場(1/18他抑留所からの移送)
▼茶 柴 オス 8歳以上 10キロくらい 
ケージを開けるとためらいなく出てきてくれました。
f0078320_9112038.jpg

ベタベタ甘える感じではありませんが、人馴れは問題なく、
収容されるまでは家族と暮らしていたことが伺えます。
お尻のあたりだけ、触ると気にするそぶりを見せますが、
ほかはどこを触ってもOKです。
おやつを差し出してもあまり興味がないように、
食べようかな? どうしようかな?という感じ。
そっと食べてくれましたが、それほど食いしん坊ではないようです。
歯と歯肉を見ると年齢を感じますが、3頭身のパピー体型が可愛らしい子です。
f0078320_9113720.jpg

f0078320_9120100.jpg

f0078320_9121737.jpg

f0078320_9123831.jpg

ぎっしりついた歯石を剥がさせてくれました。
f0078320_914468.jpg

f0078320_9142198.jpg


※12/15よりレポート登場 (12/10他抑留所からの移送)
▼白 メス 2-3歳 15キロくらい
抱っこした感じではもう1-2キロ多いように思いました。
f0078320_9145428.jpg

今週もケージから出るのを少しためらっていましたが、
ロープはすんなりかけさせてくれました。
抱っこは慣れていないらしく緊張していましたがおとなしく抱かれ、
体はどこを触っても大丈夫です。
撮影は男性のサポートでしたが、苦手意識は見られませんでした。
ケージ内のほうが落ち着くようで、ケージに戻りたがります。
おやつもケージ内では手から食べてくれます。
落ち着いたとても穏やかな印象の子ですが、まだ若いので、
環境に慣れてくると違う面を見せてくれるかもしれません。
f0078320_9151327.jpg

f0078320_9153314.jpg

f0078320_9155645.jpg

f0078320_9161278.jpg


※1/5よりレポート登場 (1/4他抑留所からの移送)
▼茶 オス 2-3歳 15キロくらい 
この子も抱っこした感じではもう少し体重があるように思います。
f0078320_9164143.jpg

まだこの環境に慣れていないだけかもしれませんが、
2-3歳の男の子としてはとてもおとなしい印象です。
どこを触っても撫でても嫌がりませんが、嫌と言えないのかもしれません。
ビビリということで、抱っこのときは体を固くして震えていました。
ごめんね。慣れていこうね。
おやつをあげても口からぽろっと落とすので、
好きじゃないのかなと思いましたが、
ケージ内では手から食べてくれました。
先週のレポートよりはこの生活に馴染んだ様子が見られますから、
若い子らしさもじきに見せてくれるような気がします。
f0078320_9165991.jpg

f0078320_9171751.jpg

f0078320_9173574.jpg

f0078320_9174869.jpg


レポートは以上となります。

~お知らせ~

ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。

詳しくはこちら↓
イベント情報
でお確かめください。

当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望はげ受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)
by centre_report | 2016-01-22 09:23 | 愛護センターレポート

1/19センターレポート 猫編   ①

姫菜ママさんのレポートです。



新たに譲渡対象としてセンターにて保護中の子を紹介します




問い合わせ先 
yukichov716★yahoo.co.jp(★を@にかえてください) 幸丸
お名前記載のないメールには返信できません

ちばわんでは
千葉県動物愛護センターからの
猫の引き出しを開始しました。

ただいま
一時預かりボランティアさんを
大募集しております!
 


猫の一時預かりボランティアにつきましては

【猫の一時預かりボランティア】←こちらをご覧ください。




★譲渡用に残されている仔に関して
千葉県内にお住まいの成人の方は
センターから直接譲渡を受けることが可能です。


こちらをご覧ください⇒ ⇒「譲渡会・千葉県」





ねこ親ご希望の方は
「お申込みアンケート」
←こちらのフォームからお申込みください。


収容室 1頭

▼グレーお腹白  メス  人馴れ〇
f0078320_1836069.jpg

f0078320_18362759.jpg

f0078320_18365064.jpg


センターにいるその他の猫たちは、↓↓↓こちらをご覧ください

「12/28センターレポート 猫編」


1/19センター訪問猫編レポートは以上となります


今年になって初めてのレポート猫編です
今後 増える事の無い様に祈るばかりです。


次回ねこ親会 開催のご案内

市川ねこ親会(5回)開催

1月31日(日)
f0078320_1351642.jpg

「詳細はコチラ」
by centre_report | 2016-01-21 18:47 | 愛護センターレポート

1/19センターレポート パート3      ⑦

オカンさんのレポートです。
加筆・修正しています。



1/19レポート パート2からの続きです。
こちらではA部屋(旧譲渡室)にいる子達を紹介します。


問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田

無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



【A部屋(旧譲渡室)】7頭

No.II
※11/10からレポートに登場(9/25収容)
▼薄茶長毛 オス(去勢済み) 10ー12歳 11~12キロくらい
「飼い主募集中!!No.4199」
年齢を感じさせない明るく元気な子です。
おやつも人も大好きで、飛びついて甘えて来ます。
以前は痩せ気味だったようですが、薄っすらお肉がついて来たようです。
何の問題もなく一緒に生活しやすい子だと思います。
f0078320_16541230.jpg

f0078320_16543936.jpg
f0078320_16545617.jpg

f0078320_165587.jpg







No.Ⅲ
※12/1よりレポート登場 (11/24引取収容)
▽薄茶白 オス(去勢済み) 7ー8歳 18.42キロ
「飼い主募集中!!No.4217」
人懐っこく甘えん坊のようです。
お散歩が好きなようで、出入り口のドアに一直線でした。
力が強いので主にお世話をするのが高齢のご家庭には不向きですが、
ご覧の通りお座りが出来、伏せも出来るそうです。
人の話が聞ける子のように感じました。
f0078320_16553841.jpg

f0078320_1656279.jpg

f0078320_16561366.jpg

f0078320_1656218.jpg









№Ⅳ
※1/12よりレポートに登場 (12/21収容)
▼白茶 オス 2-3歳くらい 12-15キロくらい
持参したオヤツには目もくれず、人に撫でてもらうことを欲していました。
人は大好きだけど、ワチャワチャと激しく甘えるのではなく、
側に寄り添い声を掛けてもらったりそっと撫でて欲しいようです。
年齢の割に大人しい印象を受けました。
f0078320_16565533.jpg

f0078320_1657966.jpg

f0078320_16572971.jpg

f0078320_1658236.jpg









No.Ⅴ
※9/24よりレポート登場 (9/11引取収容)
▽薄茶 オス(去勢済み) 4ー5歳 13.4キロ
「飼い主募集中!!No.4146」
元飼い主逝去により、親族からの引き取りとなった3頭のうちの1頭です。
元気いっぱい!おやつも人も大好きな子です。
男性に対しても全く問題なく飛びついて甘えていました。
バシッとお座りも出来る子です。
f0078320_16591855.jpg

f0078320_16593578.jpg

f0078320_1659492.jpg

f0078320_170543.jpg








No.VI
※12/8よりレポートに登場(11/16収容)
▼茶白  オス 3-4歳くらい 15キロくらい(痩せ過ぎ)
アイラインバッチリのイケメン君。
人が大好きで、ご覧の通りお耳がぺったんこです。
もっと人と触れ合っていたかったのでしょう。
ケージに戻す時に見せた少々嫌がる素振りが切なく感じました。
f0078320_1703196.jpg

f0078320_1705114.jpg

f0078320_171552.jpg

f0078320_1711957.jpg








※レポの際お部屋に居なかったので先週のレポートの転載です
№Ⅶ
※1/12レポート登場 (12/18収容)
▼茶 白ショートソックス オス 1歳くらい 10キロ程度
人馴れ抜群です 遊びたくて甘えたくて嬉しくて・・・と
体中から溢れて出て来ているようです
お座りも出来ますし アイコンタクトも取れますので
教えてあげた事をグングン吸収して行けると思います
オヤツも上手に食べていました 沢山お散歩をさせてあげたい子です
f0078320_4483254.jpg

f0078320_4484465.jpg

f0078320_4485640.jpg









No.Ⅷ
※12/1よりレポート登場
▽白茶 オス 5歳~? 13-4キロ
ハンドシャイがあるようで、
手の出し方に依っては嫌がる素振りがありました。
手からオヤツを食べられるのですが、
人の手に対する恐怖や警戒があるようです。
過去の経験がそうさせているのでしょう。
たっぷりの愛情を注がれれば笑顔を見せてくれる子だと思います。
人の手は怖くはないよと教えたい子です。
f0078320_172112.jpg

f0078320_1722697.jpg

f0078320_1723825.jpg




レポートはパート4に続きます。
by centre_report | 2016-01-21 18:06 | 愛護センターレポート

1/19センターレポート パート2      ⑩

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


1/19レポート パート1からの続きです。

こちらでは収容室①、②、③、D部屋(旧シャンプー室)、別室にいる子達を紹介します


問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。




【収容室①】2頭

※1/19レポート初登場 (1/6飼い主より引取)
▼ラブMIX メス 7歳 17キロ~?
とても穏やかそうなラブMIX風の女の子です。
何度かケージの外に出てもらおうと誘導しましたが、
頑として動きたくない!と意思表示をしてくるので
今日は無理に出すことはしませんでした。
f0078320_18212483.jpg
f0078320_18214842.jpg
f0078320_18221097.jpg

なかなかこちらを向いてくれず、
正面からの写真が上手く撮れませんでしたが、
大人しそうな印象を受けました。
外に出てこれないのは人が怖いという様子はなく、
まだこの環境に馴染めず、
どうしていいかわからないといった状態のようです。
外に出せなかったため、体重は推定です。
年齢は飼い主の申請で7歳とのことでしたが、
見た目ではそれよりも若く見えました。
来週以降、外に出てもらって様子を見てみたいと思います。
f0078320_1825691.jpg
f0078320_18252454.jpg
f0078320_18254647.jpg




※1/19レポート初登場 (1/6飼い主より引取)
▼白長毛 メス 7歳 6-7キロ
こちらも上記で紹介しましたラブMIXと同じ飼い主からの引取です。
とても小ぶりで、もともとが細い体型のようでした。
柔らかい巻き毛は少し少なめのような感じがしました。
お目目がとても大きく、クリクリとしていてかわいい子です。
吠えることもなく大人しいですので、
小ぶりでもありますし、集合住宅でも飼育可能だと思います。
f0078320_18385824.jpg
f0078320_18392227.jpg
f0078320_18395419.jpg

人を怖がる様子もなく、近寄ってきてくれます。
ただ、まだこの環境に馴れていないのか、
慎重になっているようでした。
少し口臭がしたので歯を見てみると
1本抜け落ちそうになった歯石べったりの歯があり
この影響ではないかと思われます。
それにしても、こんなにかわいい子を手離す意図が全く理解できません。
体も細く、小さい子ですので
尚更寒さが身にしみることでしょう。
一日も早く暖かいご家庭に迎えてもらえることを
願っています。
f0078320_18434246.jpg
f0078320_1844399.jpg
f0078320_18442276.jpg
f0078320_18443743.jpg






【収容室②】3頭


※1/19レポート初登場 (1/8収容)
▼薄茶長毛 オス 4-5歳 8キロくらい
こちらも小ぶりな子ですが、
ふわふわもこもこの毛に覆われていて
とても見た目もかわいい子です。
とても大人しく、人を怖がる様子はありません。
黒目が多く、尚更お目目がぱっちりしているように見えます。
f0078320_18555074.jpg
f0078320_18562490.jpg
f0078320_18572015.jpg

抱っこも問題なく出来ました。
少し緊張している様子は見せていましたが、
抵抗することもなく大人しく抱っこされていました。
おやつはきびなごをあげてみましたが「いらない」と言われ、
好みがあるのかもしれません。
お座りもすることも出来ましたので、
間違いなく人に飼われていた子だと思います。
この寒空に外で放浪していたのかと思うだけで
胸がつまります。
f0078320_18595349.jpg
f0078320_1901510.jpg
f0078320_1905349.jpg




※1/19レポート初登場 (1/8収容)
▼薄茶短毛 メス 1-2歳? 5キロくらい
収容室①にいた2頭の出所と同じ場所での捕獲ですし、
何かしら血縁関係があるのでは?と思うくらい、
白長毛の子と顔がよく似ていました。
お顔はチワワっぽく、体つきは脚がとても長くて細いので
ウィペットなどのような体型です。
f0078320_196975.jpg
f0078320_1963073.jpg
f0078320_197279.jpg

最初は触られることを少し怖がる様子も見せましたが、
抱っこも問題なく出来ましたし、
その後は体を触っても特に嫌がる様子はありませんでした。
歯を見てみるととてもきれいで、
まだ大人になりたてのように見えましたが、
お産経験のあるようなおっぱいをしていました。
来週以降もう少し様子を見てみたいと思います。
f0078320_1993747.jpg
f0078320_1995721.jpg
f0078320_19102246.jpg
f0078320_19104747.jpg




※1/19レポート初登場 (1/8収容)
▼茶白 オス 6-7ヶ月 10キロくらい
パッとみた目では子犬だとは思えないくらい
しっかりとした体型をしていましたが、
歯を見たらまだ大人の歯に生え変わったばかりのようでした。
足もかなり大きいので、中型でもやや大き目に成長すると思われます。
よくよく見ると顔つきはまだ幼く、
やはり子犬なんだと思いました。
f0078320_1916363.jpg
f0078320_191626100.jpg
f0078320_19165570.jpg

抱っこはされ馴れてないのでしょう、
少し緊張して手足がつっぱってしまいました。
どこを触っても特に嫌がる様子はありません。
まだ人を怖がる様子もありませんので、
一日も早く家庭に入って、人との関係を築けるようにしてあげたいです。
f0078320_19245267.jpg
f0078320_19251295.jpg
f0078320_19253743.jpg






【収容室③】1頭


※1/19レポート初登場 (1/4収容)
▼茶白 メス 3-4歳 11ー2キロくらい(痩せすぎ)
とても穏やかな女の子です。
体つきは大きいのですが、かなり痩せており、
背骨もゴツゴツとしているのがはっきりとわかるくらい
痩せています。
14Kgくらいはあっても良さそうな大きさです。
これだけ痩せてしまっていては、寒さも堪えることでしょう。
それでもそんな悲壮感は全く見せずに
ゆっくりとケージから出てきて、おやつを欲しがる姿は
とても微笑ましいものでした。
f0078320_2043134.jpg
f0078320_2045262.jpg
f0078320_2053764.jpg

抱っこも問題なくできました。
たくさんご飯を食べて栄養をつけて太らせてあげたいです。
足も長く、スタイルが良い子ですので
しっかりとお肉がつけば素敵な女の子になること間違いなしです。
f0078320_2081460.jpg
f0078320_2085132.jpg
f0078320_2092271.jpg






【C部屋(旧シャンプー室)】3頭


※10/13よりレポート登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼黒茶 メス 2-3歳 14キロ台
相変わらず元気一杯にしていました。
人が大好きで、部屋に入っていくとすぐに甘えてきます。
構ってもらうのが嬉しくて仕方がないといった感じです。
同室の子にちょっかいを出すこともなく、
他犬との相性も問題ありません。
運動量が多いので、お散歩もたくさんしてあげたいですし、
ドッグランなどでもたくさん走らせてあげたい子です。
f0078320_19332882.jpg
f0078320_19334935.jpg
f0078320_19342571.jpg

おやつも大好きで、メンバーがおやつを見せると
最初は嬉しくて飛びつこうとしていましたが、
何度かお座りをさせてからあげたところ、
数回やっただけでお座りを覚えました。
とても賢い子だと思います。
アイコンタクトはしっかり出来る子ですので
躾も入りやすいと思います。
f0078320_19355955.jpg
f0078320_19361610.jpg
f0078320_19363744.jpg




※3月からの収容ですが6/9よりレポート登場
▼薄茶黒 メス 2-3歳? 12-3キロ
この部屋にはとても久しぶりに撮影に入りましたので
このビビリコンビに直接触れるのは久しぶりだったのですが
以前に比べると見違えるほど、近くに寄ることが出来て
とても嬉しかったです。
以前はかなり離れて望遠で撮影していましたが
今日は一切望遠を使うことなく、近寄ることが出来ました。
特にこの子は、近づくととても怖がっていましたが
かなり至近距離まで近づいてもじっとしていられました。
たくさんのメンバーが毎週この子にも声をかけてくれて
少しずつでも人を信用しようとしているのだと思います。
f0078320_1940129.jpg
f0078320_1940583.jpg
f0078320_19414221.jpg

同室のメンバーがどんどん入れ替わり、
この子ともう1頭のビビリコンビが長居をしていますが、
人馴れ抜群の子たちをずっと見てきて
少しずつでも人はそれほど怖くないんだと
学習してくれたらいいなと思います。
この子もここでの生活がもうすぐ10ヶ月になろうとしています。
どうか少しずつですが頑張ってるこの子にも
目を向けてくれる方が現れますように。
f0078320_19455682.jpg
f0078320_1946183.jpg
f0078320_19464016.jpg




※3/17よりレポート登場(3/10収容)
▼茶 メス 1-2歳 12キロ前後
この子はビビリではあるものの、
少し前くらいからは隅で固まっているだけではなく、
人がいてもかなりウロウロ動き回るようになっていましたが、
今日も少しおやつに興味を示して近づこうとしたり、
以前と比べると本当に大分変わって来たと思いました。
かなり近くで手を差し伸べてみると
少し腰は引けるものの、その場にとどまっていられました。
「私どうしたらいいの?」と困った顔をしていましたが
頑張ってる彼女を見てとても愛おしく感じました。
f0078320_19502746.jpg
f0078320_1951089.jpg
f0078320_1951454.jpg

以前のような顔を下に向けたまま逃げ惑う姿は
もうどこにもありません。
まだまだ人との接し方がよくわからないでいるようですが、
それでも本当に頑張っています。
この子ももう一頭と同様にここでの生活が10ヶ月になろうとしています。
どうかこの子にも素敵なご縁が待っていますように。
f0078320_1954280.jpg
f0078320_1954281.jpg
f0078320_19545414.jpg






【別室】1頭

いつもはドッグラン(譲渡管理室)にいる子ですが、
別室にいて撮影ができませんでしたので
先週レポートより転記します。↓↓↓


※12/22よりレポートに登場 (11/19収容)
薄茶 メス(不妊手術済み) 7歳~ 8-9キロ(やせ気味)
とても人懐こく、明るい性格の女の子です。
小ぶりで、肢がすらりと長く小鹿のようなキュートな子で
家庭に入ってもすぐに馴染みそうな感じがします。
f0078320_0171625.jpg

f0078320_0172525.jpg
f0078320_0173245.jpg

↑以前のレポートより
f0078320_18411447.jpg










この日、引き出した子は以下2頭です。
f0078320_2010870.jpg
f0078320_2018526.jpg


また、ボーダーコリーMIXの現場からも1頭引き出しました。
f0078320_20193813.jpg
(14番の子です)
おかげさまでボーダーコリーMIXも残り4頭となりました。
引き続き、譲渡先、預かり先を募集しております。
残っている子たちもこの寒さの中、吹きさらしの犬舎で毎日過ごしています。
残りの子たちにもどうか暖かいご家庭で過ごせる日が来ますように。
詳細はこちらをご覧ください。 
  → 1/5更新:ボーダーコリー6頭⇒5頭の預かり先大募集!





また、センターで約1年を過ごし、昨年末に暖かいご家族に迎えられた
お馴染み「シェパ爺」が、先週ご家族と一緒にセンターを訪れていました。
シェパ爺は、センターにいた時とは全く違った、
とても穏やかなお顔になっていました。
やはり人の暖かさを身近に感じると顔つきも変わってくるのだと
改めて思わされました。
f0078320_20283364.jpg

暖かいお洋服も着させてもらい、
本当に幸せそうなシェパ爺を見ることが出来、
センターの職員の皆さんも、私たちもとても幸せな気持ちになれました。
名前は「シェリーくん」になったそうです。
長い間応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
シェリーくんは幸せに暮らしています!
f0078320_20302657.jpg






レポートはパート3に続きます。
by centre_report | 2016-01-20 18:48 | 愛護センターレポート

1/19センターレポート パート1      ⑳

姫菜ママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



1/19 犬達の引き出しのためセンターを訪問しました。

ここでは
子犬舎、旧子犬舎、E部屋、4日目部屋
にいた子達を紹介します。


問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できませ



【子犬舎】7頭+乳飲子7頭


<2-5>

※1/19レポート初登場(1/18他抑留所より移送)
母子 1+7頭
f0078320_1304781.jpg

この部屋は暖房があり 暖かくなっています
毛布を厚く敷いてもらっていますので、寒さは心配なさそうです
無事に7頭そろって 元気に成長できることを願って止みません
f0078320_131791.jpg

乳飲子7頭は性別など未確認です

▼茶中長毛 メス 2-3歳 11キロ前後
7頭の子育て中のお母さん犬です
まだ来たばかりで少し緊張しているようでした
人馴れは問題なさそうです
子供たちがいるためか、この部屋から出ることはしたくないようでした
人に対して威嚇や攻撃的なところは見えませんでした
オヤツを手から食べられます。体を触るとビクッとなりますが
まだまだ今の段階では仕方がないと思います
子犬を触っても怒りませんでした。穏やかな優しい子だと思います
他の犬がケージの前に来て止まると吠えていました
子犬を犬から守りたいのだと思います
f0078320_1352722.jpg

f0078320_1362877.jpg

f0078320_1365218.jpg

f0078320_1373389.jpg

f0078320_1375572.jpg

f0078320_1382033.jpg

子犬がしっかり育つまで 頑張ってね!


<2-6>

※1/19レポート初登場(1/18多頭飼育崩壊により引き取り)
以下3頭多頭飼育崩壊により引き取り

ケージの番号順に掲載していますが、肌の状態が非常に悪いために
他の犬に感染してはいけないので、最後に撮影して 
その後、手袋・白衣は交換してから 撮影を続けました

▼茶?毛色分からず メス 6-7ヵ月 6-7キロ
こういう種類なのかと思うほど肌の状態が悪いです。爪も変色しています
少し緊張していましたが、人は好きみたいです。オヤツを手から食べました
抱っこをすると 気持ち良かったのか、安心出来たのか
身体の力を抜いて落ち着いていました
さぞ痒いことでしょう たいへん痩せています
思うように食べられていないように思えます
まだ子犬です それほど体力があるとは思えません
少しでも早く治療・ケアをしてあげたい子です
被毛が生えそろえば 絶対 可愛い子です。
f0078320_1471361.jpg

f0078320_1474094.jpg

f0078320_1481186.jpg

f0078320_1483761.jpg

f0078320_149743.jpg

f0078320_1493186.jpg


f0078320_150614.jpg

f0078320_150291.jpg



▼茶黒まだら(右目欠損) メス 2-3歳 14-15キロ(太り過ぎ)
3頭の中で一番人懐っこい子です。しっぽを振って近づいて来ます
オヤツも手から食べられます 明るい性格の子だと思います
右目は潰れているようでした。生まれつきなのか、怪我なのか分かりません
本犬は 全く気になっていないようです
どんな環境にいたのでしょうか 肌の状態は非常に悪いです
食事も管理されていなかったのでしょう 太り過ぎです
1日も早く 家庭で治療をしてあげたい子です
f0078320_1531153.jpg

f0078320_1533859.jpg

f0078320_1541481.jpg

f0078320_155391.jpg


f0078320_1564032.jpg

f0078320_1571248.jpg

f0078320_1574843.jpg

f0078320_158884.jpg



▼白茶たれ耳 メス 2-3歳 15-16キロ(太り過ぎ)
この子も肌の状態は非常に悪いです。
環境に慣れていないせいかビクビクしていました
緊張していましたが撫でることはできます。オヤツも手から食べました
ゆっくりやれば 抱っこも出来ます
この子もダイエットの必要があります
お顔はビーグル?体型はコーギー?といった感じです
やはり早いうちに家庭に入り治療をしてあげたい子です
f0078320_212019.jpg

f0078320_214429.jpg

f0078320_22737.jpg

f0078320_223375.jpg

伸びすぎてしまった爪が何処かに引っかかってしまったのか
剥がれ落ちそうになっていました
f0078320_225433.jpg

f0078320_231736.jpg



<2-7>


※4/7よりレポート登場(3/31収容)
▼茶 中長毛 たれ耳(不妊手術済) メス 1歳過ぎ 10キロ弱
いつもの様に窓の隙間にはまっていてケージを開けるとサッと出て来ました
撮影の途中でメンバーが大勢入って来たために、どこに行っていいかわからず
ウロウロ焦っていました。オヤツも食べるどころではなかったようです
怖いのなら部屋の中にいればいいのに わざわざ人の間をすり抜けて
ウロウロ歩き回って ビクビクしていました 面白いです
f0078320_243027.jpg

f0078320_25175.jpg

f0078320_252486.jpg

f0078320_2545100.jpg

f0078320_261540.jpg



※1/12よりレポートに登場 (1/7他抑留所からの移送)
▼黒茶 メス 1-2歳 10-11キロくらい
先週は<2-5>にいました
子犬5頭は先週のうちに他団体さんが引き出してくれたそうです
先週は不安そうな困ったお顔をしていましたが
今回はなかなかいいお顔で尻尾を振っていました
同室の子が焦っている中まったく動じずマイペースでした
子犬から解放されて 楽になったのかノビノビしているようでした
今度は本犬の幸せを探す番です
f0078320_281021.jpg

f0078320_284061.jpg

f0078320_291598.jpg

f0078320_295149.jpg

f0078320_210147.jpg

f0078320_2105169.jpg



<2-8>

※1/19レポート初登場 (1月初旬収容)
▼茶顔黒 オス 6-7ヵ月か月 9キロくらい
力の抜けたような座り方 情けないたれ目
思わず「かわいい」と声を出してしまいました
環境に慣れていないからか ビビッていました
意外にもケージを開けると人のいる中をすり抜けて歩いていました
この子もまだ人が怖い存在にはなっていないようです
今のうちに 怖くなってしまわないうちに家庭に入って
子犬さんらしく のびのびと育ててあげたい子です
大きくなりそうな子犬さんです 
人との生活を楽しいよと教えてあげて下さいませんでしょうか?
f0078320_2175341.jpg

f0078320_2183042.jpg

f0078320_2185725.jpg

f0078320_2192496.jpg

f0078320_2194715.jpg

f0078320_2201167.jpg



【旧子犬舎】3頭

<1-1>

※6/2よりレポートに登場(5/21収容)
▼白 オス 1歳過ぎ 13-14キロ
この日はとても寒かったためか 部屋の中にいました
窓が少し出入りできるように開けてありました
怖いから外へ行くものの 直ぐに戻ってきます
出たり入ったり動き回っていました
お部屋の中でも床に置いたおやつを食べられました
もうセンターでの生活が半年以上になります
早く人との生活をさせてあげたい子です
f0078320_2262379.jpg

f0078320_2264283.jpg

f0078320_227393.jpg

f0078320_227409.jpg

f0078320_228138.jpg



※4/21よりレポート登場 (4/10収容)
▼茶黒 中長毛 オス 1歳過ぎ 11キロ~
だいぶ人馴れが進んできているかも知れません。
今、家庭に入れば人馴れは格段と進みそうです
とてもかわいいお顔のかわいい子です
犬との生活は問題なくできますので、ゆっくりとこの子のペースで
見守っていただけるご家族といいご縁があることを願っています
f0078320_229183.jpg

f0078320_2291925.jpg

f0078320_2293528.jpg

f0078320_2295581.jpg

f0078320_2304381.jpg

f0078320_2305888.jpg



<1-3>

※5/12よりレポート登場(4/23収容)
▼テリア系mix 白×薄茶が少し メス  1歳半~ 11-12キロ
今回は吠え方が大人しかったような気がしました
独りだけで仲間がいなかったせいでしょうか?寂しいかな?
自分から近づいては下がりを繰り返していました
テリアは活発な犬種です こんなに狭い処に1日中いるのは
どうしてもストレスになるのではないかと思います
元気いっぱいに遊んでくれる方とのご縁がありますように!
f0078320_2332392.jpg

f0078320_2334127.jpg

f0078320_23451.jpg

f0078320_2342477.jpg




【E部屋】5頭


ケージ①
※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
▼薄茶 折れ耳 メス 4-5歳 13キロ程度
人懐っこい可愛さ抜群の女の子です
ケージから出るとすぐにお座りをします
おやつをもらえることが分かっていて目を輝かせて待っています
いつも同じ様なポーズで同じようなお顔になってしまいます
いつも明るく元気なこの子といると気持ちが楽しくなってきます
幸せをもらえるような力のあるいい子です
f0078320_2382987.jpg

f0078320_2384896.jpg

f0078320_239653.jpg

f0078320_23927100.jpg

f0078320_2395149.jpg



ケージ②
※1/19レポート初登場(1/14他抑留所より移送)
▼白柴 メス 2-3歳くらい 12キロ前後
ケージの中で子犬のような甘えるような声でフンフンと鳴いていました
ニコニコして待っているので元気よく飛び出すのかと思っていたら
なんと大人しいんです。緊張しているのか あまり動きませんでした
頭を撫でても 足やしっぽを触っても平気です
おやつも優しく上手に食べられます
まだ環境に慣れていないと思いますので今後観察していきたいと思います
f0078320_243391.jpg

f0078320_2432664.jpg

f0078320_2434718.jpg

f0078320_244912.jpg

f0078320_2443020.jpg

f0078320_2445575.jpg

保護された時に首に着いていたプレートです
番号が刻印されています 大切に飼われていたのでしょうか?
遠くから移動したのでしょうか?
f0078320_245141.jpg



ケージ⑤
※1/19レポート初登場(1/14他抑留所より移送)
▼茶たれ耳 オス 3-5歳 14キロ程度
落ち着きのある優しい男の子です
ゆっくりとケージから出て来て 困ったようなお顔をしていました
ロープも大丈夫・どこを触っても平気です
おやつも上手に優しく食べていました
ケージに入る時も落ち着いてゆっくりと自分から入りました
f0078320_24857.jpg

f0078320_248283.jpg

f0078320_2485869.jpg

f0078320_2492635.jpg

f0078320_250630.jpg

f0078320_2502885.jpg

歯の写真がボケてしまいましたが 
犬歯が折れたのか削られたのか短くなっていました


ケージ⑥
※12/15よりレポート登場 (11/9収容)
▼黒柴 オス 6歳~ 8キロくらい
先週は自分から出て来たとレポートにありましたが
今回は引っ張られるのが嫌で出て来てくれませんでしたので
抱っこをして出てもらって 抱っこで入ってもらいました
お隣の柴犬の女の子がず~と吠えていましたが
釣られることもなく 大人しく待っていました
おやつをおいしそうに食べてくれました 
柴犬らしいイケメン君です
f0078320_2511870.jpg

f0078320_2513924.jpg

f0078320_2515879.jpg

f0078320_2521910.jpg

f0078320_2524044.jpg



ケージ⑦
※12/22よりレポートに登場 (12/21他抑留所からの移送)
▼柴 メス 2-4歳 8-9キロ
ケージで待っている間 ず~~と吠えていました元気一杯です
ケージから出ると吠えは止まります 嬉しくてニコニコです
おやつ大好き結構な食いしん坊かもしれません
たくさんお散歩をして たくさん遊んでもらって
目いっぱい可愛がってもらえれば落ち着いてくるかもしれませんね
f0078320_2531918.jpg

f0078320_253407.jpg

f0078320_254269.jpg

f0078320_2542532.jpg

f0078320_2544557.jpg




【4日目部屋】5頭


※12/1よりレポート登場 (11/13収容)
▼茶白/鼻黒白 オス 2-3歳 15-6キロ
環境に慣れてきたらしくお部屋の外から覗くと歩いて来て
こちらを見ていました 部屋に入るとスノコの上で小さくなります
おやつはまだ食べられませんが もう少しで食べそうな気がしました
そばに座って撫でているのは受け入れてくれます
手を触ると引っ込めますが攻撃をしてくることはありません
抱っこをしてみようとすると 唸って「いや!」と言っていました
こちらの動きをよく見ています環境が変われば人なれは進みそうです
f0078320_2573783.jpg

f0078320_2575796.jpg

f0078320_2582279.jpg

f0078320_2584017.jpg

f0078320_259374.jpg



※1/19レポート初登場(1/14他抑留所より移送)
▼白黒 オス 2-3歳くらい 12-13キロ
自分から寄ってきて手からおやつを食べますがスことと離れます
逃げていましたがロープをかけてみると 嫌がることもありません
体を触っても平気でした 人は嫌いではないと思います
ただ環境が、皆逃げ回るのでちょっと怖い・・・となっているようです
f0078320_313173.jpg

f0078320_315389.jpg

f0078320_322093.jpg

f0078320_324118.jpg

f0078320_331580.jpg

f0078320_333541.jpg



※1/19レポート初登場(1/4他抑留所より移送)
▼薄茶 オス 2-3歳くらい 15-16キロ
ちょっと大きめの男の子です
ビビりと言うのか シャイというのか 寄ってきません
おやつも手から食べられません 床に置いても白黒の子に取られます
ロープは少し怖いようでしたが かけてしまえば抵抗はしません
撫でることも出来ました 歯を見ても怒りませんでした
ゆっくりとした環境で信頼関係を築いていけば
いいパートナーになれそうです
f0078320_371151.jpg

f0078320_373155.jpg

f0078320_375076.jpg

f0078320_381686.jpg

f0078320_384268.jpg

f0078320_39484.jpg



※3/31よりレポートに登場(3/30他抑留所より移送)
▼茶鼻黒 オス 2-3歳 8キロ前後
いつもと同様に部屋の中をグルグル歩き回っていました
ほかの子達をロープをもって追いかけたのでなお一層動いていました
隅に追い詰めた時に触ってみましたがお口は出ませんでした
緊張でそれどころでは無かったのかもしれませんが・・・
次回チャンスがあったら ロープに挑戦してみようと思います
ロープが怖くてはお散歩も行けませんからね
f0078320_3114860.jpg

f0078320_313853.jpg

f0078320_3141541.jpg

f0078320_3143966.jpg


※9/8よりレポート登場(9/1収容)
▽茶 オス 1歳ぐらい 10キロぐらい
いつも逃げてばかりで近づく事が出来ないのでロープをかけてみました
ちょっとロープが体に当たったら「キャ~ン」と悲鳴をあげました
ロープをかけてから 少しの間走り回っていましたが
テンパって走るのをやめました 大緊張なお顔でしたが
触らせてくれました 初めてこの子をなでる事が出来ました
ロープを外す時もパニックになる事無くジッと我慢をしてくれました
時間はかかるかもしれませんが人馴れできると 思いました
f0078320_3103074.jpg

f0078320_315734.jpg

f0078320_3153075.jpg

f0078320_3155170.jpg




レポートはパート2に続きます
by centre_report | 2016-01-20 02:21 | 愛護センターレポート

1/12 センターレポート パート3    ⑪(43)

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。




1/12レポート パート1、2からの続きです。

こちらではC、D、E部屋、収容室にいる子達を紹介します。


問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



E部屋5頭

ケージ①
※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
▼薄茶 折れ耳 メス 4-5歳 13キロ程度
とても人懐っこいの女の子です。
甘え方も上手で、つい構ってしまいたくなる子です。
胸の大きく硬いしこりは心配ですが
体調そのものはとても良いようです。
f0078320_0164744.jpg
f0078320_0165360.jpg

f0078320_0183459.jpg
f0078320_0184718.jpg
f0078320_0185335.jpg





ケージNo②
※1/12レポート初登場 (12/7収容)
▽茶(半長毛)オス(去勢手術済み) 3-4歳 13キロ前後
人懐っこく明るい性格の男の子です。
部屋から出した途端に飛びついて甘えていました。
僅かな時間しか触れ合ってはいませんが
活発な子だろうと思われます。
f0078320_0363227.jpg
f0078320_0363966.jpg
f0078320_03644100.jpg





ケージ③
※12/22よりレポートに登場 (12/14収容)
▼こげ茶 オス 6-8歳 9キロぐらい
落ち着きのある子とレポートに紹介されていましたが
この状況にも慣れてきて、本来の活発さが出てきたのか
この日はしきりに動き回っていました。
お部屋の中で鳴いたりはしていないようで
基本的には落ち着きはあるように思います。
f0078320_0371927.jpg
f0078320_0372678.jpg
f0078320_0373588.jpg




ケージ⑥
※12/15よりレポート登場 (11/9収容)
▼黒柴 オス 6歳~ 8キロくらい
この日は一人で接したためか
あまり不安がらずにいてくれたようで
グルグル回ることも、ロープで引かれて嫌がることもなく
部屋からもすんなり出てきて
落ち着いてお座りをしていました。
抱っこやナデナデされることは全く平気なようです。
f0078320_0402254.jpg
f0078320_0402940.jpg
f0078320_0403592.jpg

f0078320_0412028.jpg






ケージ⑦
※12/22よりレポートに登場 (12/21他抑留所からの移送)
▼柴 メス 2-4歳 8-9キロ
部屋から出してほしくて、しきりに鳴いていました。
同じところでジッとしているのは活発な子には辛いことなので
仕方ありません。
部屋から出すと、構ってほしくて
気を引こうと必死です。
遊びたい、散歩に行きたい、構ってほしい
これらの欲求が充分満たされれば落ち着きも出てくると思います。
f0078320_0434673.jpg

f0078320_0435610.jpg

f0078320_0451810.jpg

f0078320_044319.jpg






C部屋 1頭


※8/4よりレポート登場(7/13収容)
▼茶鼻黒 メス 2-3歳 13-4キロ
首に掛けるロープにもかなり慣れ
今はすんなり掛けさせてくれて、部屋から出す時がとても楽になりました。
部屋から出ると人懐っこさ全開で飛びついてきます。
どこかマイペースさもあるので
四六時中構ってあげなくてはいけない・・と言う感じではなく
朝晩のお散歩をしっかりさせてあげれば
あとはお部屋で自由に独りでも遊んでいそうなタイプです。
f0078320_0541916.jpg
f0078320_0542862.jpg
f0078320_0543539.jpg







D部屋 3頭




※10/13よりレポート登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼黒茶 メス 2-3歳 14キロ台
部屋に入ると真っ先に飛んで来て
「待ってたよ~」と言わんばかりに飛びついて甘えてきます。
最近は少し「ダメ!」が通じるようになり
言われた直後に少し止まって待つようになりました。
子犬のように無邪気で素直な子です。
f0078320_1113657.jpg

f0078320_1121663.jpg

f0078320_1115561.jpg





※3月からの収容ですが6/9よりレポート登場
▼薄茶黒 メス 2-3歳? 12-3キロ
ビビりながらも
足元に投げたおやつは食べるようになりました。
こっそりと人に気が付かれないよう食べて
目が合うと「いえ、食べてません。」みたいなお顔をするのが
とても可愛らしいです。でも本犬は真剣そのものです。
f0078320_1142077.jpg
f0078320_1142670.jpg





※3/17よりレポート登場(3/10収容)
▼茶 メス 1-2歳 12キロ前後
一人で部屋に入ると、比較的落ち着いていることができて
それほどは逃げ回らず、こちらの顔を見ながらじっとしています。
大人だけの静かな環境での生活が好ましいかもしれません。
f0078320_1144083.jpg







収容室③ 1頭


※1/12レポート初登場 (12/25収容)
▽茶白黒 オス 生後6ヵ月ほど 7-8キロ
不安な表情を浮かべて
部屋から出そうとした時だけ空噛みをしていましたが
抱っこしてしまえば大人しくなり
パニックを起こす余裕もないようでした。
色んなことを経験しながら成長する重要で多感な時期なので
一日も早く家庭に入れてケアしてあげたい子です。
f0078320_117219.jpg
f0078320_1172992.jpg
f0078320_1173729.jpg





別室にいて撮影ができませんでしたので
先週レポートより転記します。↓↓↓


※12/22よりレポートに登場 (11/19収容)
薄茶 メス(不妊手術済み) 7歳~ 8-9キロ(やせ気味)
とても人懐こく、明るい性格の女の子です。
小ぶりで、肢がすらりと長く小鹿のようなキュートな子で
家庭に入ってもすぐに馴染みそうな感じがします。
f0078320_0171625.jpg

f0078320_0172525.jpg
f0078320_0173245.jpg

↑以前のレポートより
f0078320_18411447.jpg





レポートは以上となります。


~お知らせ~



ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。



f0078320_16261039.jpg


f0078320_16348.jpg


f0078320_16349100.jpg


f0078320_1641471.jpg


詳しくはこちら↓
「イベント情報」



当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望はげ受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)
by centre_report | 2016-01-15 18:59 | 愛護センターレポート

1/12センターレポート パート2     ⑮

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


1/12センターレポートパート1からの続きです。

ここでは旧子犬舎、4日目部屋、譲渡管理室にいた子達を紹介します。


問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田

無記名の問い合わせメールにはお返事できません。





【旧子犬舎】3頭



<1-1>2頭

※6/2よりレポートに登場(5/21収容)
▼白 オス 1歳過ぎ 13-14キロ
小雪も混じる寒さの中、この子だけが外に出ていました。
まだまだこの子は人が怖いということには変わりありません。
小さい頃からここでの生活が7ヶ月以上過ごしていますので
なかなか人馴れが進まないのも仕方がありません。
それでも以前に比べれば、人をまっすぐに見られるようになりましたし、
彼なりに本当に少しずつではありますが
人はそれほど怖くはないのかも?と思ってきているのだと思います。
f0078320_1456028.jpg
f0078320_14561875.jpg
f0078320_14564339.jpg

おやつは差し出しても近づいて来れませんが、
近くに置いてあげれば食べることは出来るようになりました。
おやつを近づけてあげると、まだ逃げようとしてしまいますが
手からおやつを食べられるようになるのももう少しだと思います。
去年の終わり頃に、柵越しでは直接手から食べてくれたこともありました。
自分に危害を及ぼせない距離であれば大丈夫なんだと思います。
近づいても何も怖いことなんてしないから
おやつもらいに来てね。
f0078320_14593467.jpg
f0078320_14595145.jpg
f0078320_150151.jpg




※4/21よりレポート登場 (4/10収容)
▼茶黒 中長毛 オス 1歳過ぎ 11キロ~
この子も人馴れに大分時間がかかりましたが、
本当にもう一息といった感じになってきました。
近づくと小さく唸ったりしますが、攻撃的な唸り声ではなく
か細い唸りで、こっちにこないでよ~という警戒でしかありません。
唸り声から、なんともいえない鼻鳴きのような声に変わっていきます。
もう~、どうしたらいいんだよ~!と言っているような声です。
いいの、いいの、何も怖いことなんてしないから
おやつあげるから食べに来てくれるだけでいいんだよ。
f0078320_1552964.jpg
f0078320_156213.jpg
f0078320_1562972.jpg

とても綺麗な長毛がふさふさで、
本当にかわいい子です。
先週のレポートでは後ろ向きになっていたら匂いをかぎにきてくれた、と
ありましたので、人には興味をもつようになってきているのだと思います。
このタイミングで家庭に入れたら、人馴れはぐっと進みそうに思います。
f0078320_15105346.jpg
f0078320_15111771.jpg
f0078320_15113446.jpg




<1-3>

※5/12よりレポート登場(4/23収容)
▼テリア系mix 白×薄茶が少し メス  1歳半~ 11-12キロ
相変わらず前に出たり後に下がったりを繰り返しながら
警戒吠えを繰り返していました。
何をされるかわからなくて、とにかく吠えて主張しているのだと思います。
それでも近づいてみると逃げようとはしますが、
怖くて逃げ出すというよりも、
どうしよう!どうしよう!とうろうろとして
こちらがじっとしていればそのまま落ち着くことが出来ます。
f0078320_15162722.jpg
f0078320_151656100.jpg
f0078320_15173088.jpg

近づいても大丈夫ですが、触ろうと手を出すと
怖いからか空噛みをしようとします。
興奮しだすと同室の子にも八つ当たりをしようとしたりするので
先週まで一緒にいた子は子犬舎に移動になりました。
人馴れした子と同室になっても、この子の態度はあまり変わらず、
やはり一日も早く、常に人がいる環境に身をおいてあげるのが
この子にとっては一番いい方法なのだろうと思わざるをえません。
f0078320_15254298.jpg
f0078320_1526481.jpg
f0078320_15262144.jpg






【4日目部屋】3頭


※12/1よりレポート登場 (11/13収容)
▼茶白/鼻黒白 オス 2-3歳 15-6キロ
大きな体を小さく丸めて、部屋の端にあるすのこの上にいます。
いつ見ても同じ姿勢のままでいますので、
人が怖いとか、犬が苦手とか、そういったことではなく、
この環境に慣れることができず、自分はどうしたらいいのかわからない
という状態ではないかと思います。
それでも体のどこを触っても全く問題ありません。
体は大きくてもとても穏やかな子です。
怖くて固まっているということはなく、
何をされても現時点では問題ないようですので、
この状態のうちに是非家庭に迎えてもらえるといいなと思います。
f0078320_16103450.jpg
f0078320_1611131.jpg
f0078320_16113992.jpg

同室の子は2頭共長くセンターにいて、
どちらも人が怖くて仕方がなく
口が出るタイプではないけれど、
ずっと逃げ回ったり端っこで固まったりしていますので
このままこの子もここでの生活が長くなると、
このビビリっ子たちに同調してしまう可能性もあります。
そうなる前に、人の優しさ、暖かさを教えてあげられるように
ずっと人と一緒にいられる環境に一日も早くおいてあげられたらと思います。
f0078320_16175325.jpg
f0078320_1618183.jpg




※3/31よりレポートに登場(3/30他抑留所より移送)
▼茶鼻黒 オス 2-3歳 8キロ前後
いつもと同様に部屋の中をグルグル歩き回っていました。
少しでも近づくと、近寄られたくないのでしょう、
すぐにどこかに逃げていってしまいます。
狭い個室に入っているよりものびのびと動き回れて良いように見えますが
人馴れといった点で考えますと、逃げ回れるスペースがある分
なかなか人馴れが進まないというのも事実です。
それでも、代わる代わる新しい子がこの部屋に入ってきても
争うこともありませんので、基本的には穏やかな子なのだと思います。
もっと人と関わる時間が長くなれば
人が怖くないということも学習してくれるように思いますので、
一日も早く家庭に入れることを願っています。
f0078320_17215422.jpg
f0078320_17223883.jpg
f0078320_1723466.jpg
f0078320_17232897.jpg




※9/8よりレポート登場(9/1収容)
▽茶 オス 1歳ぐらい 10キロぐらい
こちらの子の方が近づく距離が短くなっても
逃げ出すのを我慢できています。
離れていればこちらを伺っているような様子を見せますが
目を合わせたり、近づこうとすると目をそらしてしまいます。
私はまだこの子を触ったことがないのですが、
以前のレポートでもロープをかけようとしたら大声をあげて嫌がっていた、
とありましたので、拘束されるのが嫌なのだと思います。
それでも家庭犬としてやっていくためには
ロープ(リード)にも慣れてもらう必要がありますので
少しずつでもロープをかけたりする練習をしてみなければいけないな
と思いました。
f0078320_1730563.jpg
f0078320_17302673.jpg
f0078320_17305194.jpg
f0078320_17312196.jpg






【譲渡管理室(ドッグラン)】9頭


今日は小雨が降っていましたので、皆、室内でクレートに入っていました。
クレートの上からは暖かい毛布がそれぞれのクレートにかけられており、
暖かく、落ち着いて休むことが出来ると思います。



※8/25よりレポート登場 (8/17他抑留所からの移送)
▼柴犬 茶 オス(去勢済み) 8-9歳 7.22キロ
「飼い主募集中!!No.4067」
クレートから出てくると嬉しそうに部屋の中をウロウロしていました。
私たちがおやつを持っているのを鼻を使ってクンクンと
ポケットのあたりをしきりに嗅いでいました。
とてもご機嫌な笑顔をたくさん見せてくれました。
f0078320_18482894.jpg
f0078320_184998.jpg
f0078320_18514133.jpg

抱っこをしてもらいましたが、
抱かれ慣れてないのか、おかしな体勢になっていましたが
その格好もまたかわいかったです。
近くのものが見えにくいようではありますが、
普段の生活には問題はなさそうですので、
このかわいい豆太郎にも良いご縁がありますように。
f0078320_18541246.jpg
f0078320_18543791.jpg




※11/17よりレポートに登場 (11/12他抑留所からの移送)
▽ビーグル オス(去勢済み) 6-8歳 13.98キロ
「飼い主募集中!!No.4196」
相変わらず甘ったれくんです。
クレートの中からもワンワンと吠えていました。
人恋しくて仕方がないのです。
出してあげると真っ先に寄って来て
べったり甘えてきます。
とにかく人と一緒にいられれば幸せな子です。
f0078320_18584546.jpg
f0078320_18591422.jpg
f0078320_18594644.jpg

抱っこもとても嬉しそうでした。
本当に人が好きで好きで仕方がないのだと思います。
抱っこしてくれた男性メンバーの肩にアゴをしっかり乗せて
うっとりしている表情は本当にかわいいです。
ビーグル特有の太い大きな声で鳴きますが、
それもいつも一緒にいてあげれば鳴くこともないと思いますので
お留守番の少ないご家庭に迎えていただけるといいなと思います。
f0078320_192457.jpg
f0078320_1931121.jpg




※1/12レポート初登場 (12/22収容)
▼白茶黒 メス(不妊手術済) 1歳くらい 12-3キロ
お散歩に連れ出してもらって帰ってきたところでしたが、
少し怖がりなようで、ドアのところで固まっていました。
歯を見たところ、とても綺麗でしたので、
まだ1歳弱かも知れません。
体を触ることには何も抵抗することはありませんので
どこを触っても大丈夫でした。
f0078320_19142092.jpg
f0078320_19145921.jpg
f0078320_19154520.jpg

この子も人を怖がる様子はありませんので
一日も早く家庭に入ってもらいたいと思う子のうちの一頭です。
アゴに手をそえてあげると、優しく載せて甘えているように思えました。
年末に引き出した子と同じ場所で捕獲されており、
色合いや顔つきも似ていますので、
なんらかの血縁関係があるかもしれません。
この子にも早く人の優しさに触れて欲しいと思わずにはいられません。
f0078320_19184563.jpg
f0078320_1919165.jpg
f0078320_19193773.jpg




※12/1よりレポート登場 (11/11引取収容)
▽黒茶白 オス(去勢済み) 8-10歳 13.72キロ
「飼い主募集中!!No.4216」
とても穏やかで落ち着いた男の子です。
年齢的な落ち着きもあるかもしれませんが、
元々穏やかな性格なのだと思います。
クレートから出てきてもそれほどウロウロすることもなく
上から頭をなでようとすると少し怖がりますが、
下からなでてあげる分には全く問題はありません。
はしゃいで遊んで欲しいという感じはありませんので
ゆっくりと寄り添ってくださるご家族のもとで暮らせたら
この子にはぴったりなのではないかと思います。
f0078320_1926152.jpg
f0078320_19265070.jpg
f0078320_19281619.jpg

撮影している間もしっかりこちらを見てくれて
カメラ目線もバッチリでした。
急な動きには少し戸惑う様子も見せますが、
ゆっくりと接してあげれば何ら問題はないと思います。
ふわふわでもこもこの毛は、とても触り心地もよく、
くっついていたらかなり暖かいと思います。
そんなふうに一緒に寄り添ってあげてくれるご家族に
迎えてもらいたいと思います。
f0078320_19314787.jpg
f0078320_19321597.jpg




※9/16よりレポートに登場(昨年9/1収容)
▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢済み) 4歳ぐらい 20キロ超え
先週のレポートにもありましたが、
E(選定)室に入っていた時よりも、少し体が絞られてきたように思いました。
この子にとっては、外にいられること(今日は天気が悪いのでクレート内)が
ストレスなく過ごせる環境なのだと思いました。
どの子もお散歩に行きたくて仕方がないとは思いますが、
この子はもう2回目の冬をセンターで過ごしているのですから
少しでも自由になる空間を与えてもらえて
本当に良かったと思いました。
f0078320_19435373.jpg
f0078320_19442299.jpg
f0078320_1945238.jpg

おやつをもらうにも、つい勢いあまってしまいますが、
決して本気で噛もうとしているわけではありません。
人のことは大好きです。
ただ、自己主張はしっかりしている子のようですので、
嫌なことは嫌だ、と少しお口が出そうになることもあるかもしれません。
この子の苦手な部分を理解してあげて
上手に一緒に暮らしていこうと思ってくださるご家族に
迎えてもらえたらと願っています。
f0078320_19493272.jpg
f0078320_1950374.jpg




去勢手術直後だったため、先週レポートより転記します。

※11/10からレポートに登場 (11/5他抑留所からの移送)
▽黒茶まだら オス(去勢手術済) 3-4歳 10キロぐらい
和犬らしく吠えますが
そばに行くと急に静かになり「吠えていたのはボクではありません」
と言いたげに小さくなります。
少しシャイですが、馴れるのには時間は掛からなそうです。
f0078320_044041.jpg
f0078320_0441228.jpg
f0078320_0441920.jpg




※12/22よりレポートに登場 (11/20収容)
▽黒薄茶 オス(去勢手術済) 6歳以上 6-7キロ
先週は収容室②にいました。
穏やかな印象だったのですが、
この日はクレートから出してあげると嬉しくて仕方がないようで
きゃっきゃとはしゃいで動き回っていました。
落ち着くまで少し時間が必要でしたが、
落ち着いてしまえばお座りも出来ました。
人と遊びたくてじゃれついているのが嬉しいようでした。
f0078320_2042719.jpg
f0078320_2045592.jpg
f0078320_20115018.jpg

とても小ぶりですので、集合住宅でも飼育可能だと思います。
他犬が苦手とのことですが、
少なからず今日は他のクレートを気にする様子はありませんでした。
毛布がかかっていて顔が見えなかったからかもしれませんが、
今後もう少し様子を見てみたいと思います。
相性がある、という程度なのであれば、
それほど気にしなくても大丈夫かもしれません。
f0078320_20153527.jpg
f0078320_20155633.jpg




※12/28よりレポートに登場 (12/24他抑留所からの移送)
▼黒 オス(去勢手術済) 1-2歳 11-2キロ
先週までE部屋にいました。
去勢手術をしてもらって、少し落ち着いてきたように思えました。
手術後でしたのでカラーをつけていたので
あまり自由がきかなかったからかもしれませんが、
あまり部屋の中もウロウロすることもなく
メンバーに甘えていました。
おやつも優しく上手に食べることが出来ました。
f0078320_20231353.jpg
f0078320_20233819.jpg
f0078320_20242144.jpg

まだまだ若い子ですから、元気一杯なのが普通です。
カラーが取れれば、また元気一杯な姿を見せてくれるのではないでしょうか。
人を見つめる目がまっすぐで、
きっと躾もはいりやすいのではないかと思います。
たくさん遊んで下さるご家庭に迎えて頂きたいと思います。
f0078320_20323620.jpg
f0078320_20331348.jpg




※12/1よりレポート登場 (11/18収容)
▼テリア系MIX 黒茶 オス(去勢手術済) 2-3歳 12-3キロ
元々穏やかな子ではありますが、
去勢手術後でカラーをしているからか、
尚更甘ったれになっていました。
この子は首が短いからか、カラーがとても窮屈そうでした。
でも、数日間の我慢です。
去勢手術をしてもらったことで、今後の生殖系の病気予防にもなります。
まだ若い子ですから、将来の病気の予防も出来る去勢手術は
本当に大切なことだと思います。
f0078320_20384515.jpg
f0078320_20391073.jpg
f0078320_20394097.jpg

人には従順な子だと思います。
こちらの言うことをしっかり聞いているように見えます。
他犬との相性があるようではありますが、
一頭で飼っていただけるのであれば何も問題はないと思います。
撫でてあげると体を預けてくるような甘ったれくんです。
たくさんたくさんあまえさせてくれるご家族とのご縁がありますように。
f0078320_20433685.jpg
f0078320_20444114.jpg
(先週レポートより)



レポートはパート3に続きます。
by centre_report | 2016-01-14 15:28 | 愛護センターレポート