ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

10/27センターレポート パート4  ⑲(64)

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


10/27レポート1~3からの続きです。

ここでは子犬舎・収容室①②③・4日目部屋の子達を紹介します。

問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



子犬舎 6頭


<2-5>2頭
※4/28よりレポート登場(4/15収容)
▼薄茶黒 中長毛 オス 10-11ヵ月 12-3キロ
この日はいつにも増して落ち着いていました。
こちらから待っていれば、この子の方から近づいてきてきます。
人の手からおやつを食べることができ
それでもこちらが近づきすぎると身をかわして逃げていきます。
同室の女の子に少し気を使っているようでした。
f0078320_17372644.jpg
f0078320_173736100.jpg
f0078320_17375195.jpg





※9/1よりレポート登場 (8/25収容) 
▼白 メス 3-5歳 12キロ前後
人懐っこく、遠慮することなく
身体をぶつけるように甘えてきます。
他犬とは相性があるのか、強く反応することがあります。
同室の男の子とは上手く過ごせているようでした。
f0078320_23303834.jpg
f0078320_23304877.jpg

先週レポートより
f0078320_17275355.jpg





<2-6> 2頭


※8/11よりレポート登場 (8/3他抑留所からの移送)
▼白茶 オス 6-7ヵ月 7-8キロ
人が近づくと緊張するのか硬直していて
顔を隠すことはせず、目線は常に人の方を向いています。
歯を見たり撫でたりすることは難なくできます。
抱き上げると嫌がり、何とか逃れようとしますが口が出たりはしません。
家庭に入れれば、おそらく
他のビビりちゃん達より、馴れるのは早いのではないかと思います。
f0078320_23442696.jpg
f0078320_23443878.jpg
f0078320_23445256.jpg





※6/23よりレポート登場(6/12収容)
▼白黒 オス 7ヵ月くらい 7-8キロくらい(やせています)
背中や頭を撫でると思わずビビりウンが出てしまいます。
この子も抱き上げようとすると抵抗するため
最近は抱っこができていません。
まだ乳歯だった多感な時期をセンターで過ごしていたため
人との関わり合い方を知らないのは仕方のないことだと思います。
f0078320_2347415.jpg

↓先週レポートより
f0078320_173266.jpg

f0078320_17321699.jpg






<2-7>1頭

※4/7よりレポート登場(3/31収容)
▼茶 中長毛 たれ耳 メス 11-12ヵ月 10-11キロ
先週は落ち着いていましたが
この日は以前のように落ち着きなく窓際に登ったり
走り回ったりしていました。
「驚かせてごめんね」と床に置いたおやつは
部屋を去る瞬間に食べていたようです。
f0078320_2350511.jpg

f0078320_2352224.jpg

↓先週レポートより
f0078320_0255589.jpg
f0078320_0261050.jpg
f0078320_0262643.jpg




<2-8>1頭

▼黒白4足白 メス 2歳 14-15キロ 黒首輪
人が大好きなので、ヘソ天したり、飛びついてみたり
全身で嬉しさを表現します。
まだハチャハチャしたところもありますが
人には従順な子だと思います。
ただし、しっかりリーダシップを取った方が良さそうです。
自分の柵の前に他の子が来るとかなり怒るので
縄張り意識が強く、他犬とは相性があるのもしれません。
f0078320_0423724.jpg
f0078320_0425656.jpg
f0078320_043691.jpg
f0078320_043228.jpg








収容室① 1頭




※10/27レポート初登場(10/14収容)
▽薄茶黒 オス 7-8ヵ月 8-9キロ?
収容室②黒茶メスと近い場所での捕獲
まだかなり怯えていて、ロープをかけることができませんでした。
触れたりもしていませんので
また少し落ち着いた頃に詳しく観察してきたいと思います。
f0078320_23584483.jpg

f0078320_23585861.jpg






収容室② 4頭

※10/27レポート初登場(10/16収容)
▽黒(つま先白)メス 8-10ヵ月 7-8キロ?
「何がどうなっちゃったの?」と言いたげに
困惑した不安げな表情を浮かべていました。
ロープをかける時など、怯えてはいてもお口は出ませんでした。
無理に引っ張り出すことは今回やめましたが
次回にでも詳しく見てきたいと思います。
f0078320_015178.jpg
f0078320_02639.jpg





※10/20よりレポート登場(10/5収容)
▼茶黒 メス 7-8ヵ月くらい 7-8キロくらい
収容室③焦げ茶オス、収容室①薄茶黒オスと近い場所での捕獲ですが、
ビビリ具合はだいぶ軽いと思います。
兄妹と思われるオスの子は、この日引き出しました。
先週はロープをかけ、部屋の外に出られたようです。
f0078320_052210.jpg
f0078320_053424.jpg







※10/27レポート初登場 (10/22他抑留所からの移送;飼い主からの引取)
▽白 オス 3歳 10キロ未満
人懐っこく、明るい性格の男の子です。
柴犬でしょうか?
こちらに収容されて間もないようなので
本来の性格が出てはいないのかもしれませんが
人に対して全く不信感などを持ってはいないようで
悲観的な様子もありません。
ごく普通に可愛がられて暮らしてきたのではないかなと思いました。
f0078320_092741.jpg
f0078320_093476.jpg
f0078320_094782.jpg





※10/27レポート初登場 (10/15収容)
▽黒茶 オス 5-6ヵ月 
収容室①薄茶黒オスと収容室②黒茶メスと近い場所での捕獲
怯えていたので今回は無理に部屋から出すことは控えました。
血縁かと思われる子達より少し月齢が低く幼いと思います。
目が合うだけでビビりウンが出ていました。
f0078320_0133023.jpg
f0078320_0133667.jpg







収容室③ 1頭



※10/20よりレポート登場(10/7収容)
▼白茶 メス 3-4歳 20キロ弱
先週レポートにもありましたが
人馴れは、全くもって問題がない子です。
ぽっちゃりしていて、でもおやつにガツガツしていなくて
ちゃんとお座り、お手、おかわりをしてから優しく食べます。
可愛がられていた感じを受け、おっとりした様子から
もしかしたらご年配の方に飼われていたのではないでしょうか?
f0078320_020422.jpg

f0078320_026455.jpg

f0078320_0205367.jpg

f0078320_0212552.jpg






4日目部屋 7頭




※6/9よりレポートに登場(5/26収容)
▼白茶 オス 推定1歳 11キロぐらい
きょうだい犬の茶の子はこの日引き出しました。
やや慎重派で人のそばに積極的に寄ってはきませんが
付かず離れず常に近くにいます。
性格はいたって平和ボーイズで
他の子がウガウガしていても、いつも
「争いは嫌だな~」と言いたげにその様子をただ眺めています。
f0078320_030931.jpg

f0078320_030189.jpg
f0078320_0303155.jpg





※10/20よりレポートに登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼茶たれ耳・胸白 オス 2-3歳?16-7キロ
人に甘えたいようでしたが、他の元気な子達を押しのけてまで
人のそばに来る強さはないようです。
撮影中、ふと気が付くと足元でオスワリして
ジッとこちらを見ているこの子と目が合いました。
頭を撫でるととても嬉しそうに喜んでくれます。
家庭に入り、愛情を独り占めできたら
もうすぐにアマアマの甘えっ子ちゃんになりそうです。
f0078320_0334368.jpg
f0078320_0335759.jpg
f0078320_034431.jpg





※10/6よりレポート登場 (9/16収容)
▼白(うす茶) オッドアイ オス  推定1-2歳 12-3キロ
人が大好きで、常にそばにいて甘えてきます。
同じようなキャラの子に怒られても怒られても
人のそばに行きたいという気持ちの方が強いようでした。
以前はこの子がフードを独り占めしようとしていたそうですが
最近力関係が変わったようで、立場はあまり強くはないようでした。
f0078320_0362940.jpg
f0078320_0364194.jpg
f0078320_0365345.jpg






※10/20よりレポート登場 (10/6収容) 
茶黒鼻黒 オス 10キロぐらい
他のビビりっこ2頭と一緒になって端っこで身を小さくしていました。
人が怖いのかと思いきや
本当は構ってほしいという気持ちが伝わってくる表情であったり動きをします。
ただ他の元気な子が常にまとわりついてくるので
控えめな子のが近づく隙がなかなかできません。
他の子が違うことに気を取られている間
そばに行って手を差し出すと、尾を振りながら控えめに鼻先を
チョンチョンと付けてきました。
f0078320_039427.jpg

f0078320_1242223.jpg

f0078320_0395363.jpg
f0078320_0395986.jpg






※8/11よりレポート登場(7/31収容)
▼うす茶 折れ耳 オス(去勢済み) 2歳くらい 11キロ~
「飼い主募集中No.4058」
f0078320_043147.jpg

明るく活発で、甘えん坊な男の子です。
物怖じすることなく積極的に人のそばに来ようとします。
興奮するとこちらの「ダメ!イケナイ!」の声が届かなくなる時があります。
同室の子を追いかけまわして怒っていましたが
どうやら焼きもちを焼いている様子でした。
他犬が苦手と言うわけではなさそうです。
f0078320_23525121.jpg
f0078320_2353546.jpg
f0078320_23533081.jpg






※3/31よりレポートに登場(3/30他抑留所より移送)
▼茶鼻黒 オス 2-3歳 8キロ前後
同じようなビビリの子達と一緒になって端っこで固まっていました。
犬同士頼り合っているようです。
人がいない時も、他の子達と争うことなく
上手く過ごせているようです。
f0078320_0453943.jpg
f0078320_0455753.jpg






※9/8よりレポート登場(9/1収容)
▽茶 オス 1歳未満 7キロぐらい
おびえている様子で、壁にへばりついていました。
少しでも人との距離が近づくと、どうしてよいのかわからず 
うろうろと逃げ回っていました。
ビビリの茶鼻黒の男の子のことを頼っているようです。
人のことを見る勇気もまだ出せないようでした。
f0078320_0472235.jpg

↓先週レポートより
f0078320_1836470.jpg





この日引き出した子達11頭です。

f0078320_10582.jpg
f0078320_101316.jpg
f0078320_102312.jpg
f0078320_104775.jpg

f0078320_11493.jpg

f0078320_162762.jpg

f0078320_164189.jpg

f0078320_1111239.jpg

f0078320_1484928.jpg

f0078320_1492241.jpg


準備が整い次第いぬ親様募集となります。
応援の程よろしくお願いします。



先週載せ忘れてしまったのですが
いぬ親会場にお持ちいただきました古新聞をお届けしました。
f0078320_135151.jpg

郵送くださった方もいらっしゃいました。
お気持ちはしっかり運ばせていただきます。

ご協力をありがとうございました。




仕事のためセンターに来られないメンバーから託されたお花を
献花しようと思ったら、すでに沢山のお花が供えられていました。
f0078320_13143371.jpg


生き続けることを許されなかった罪のない子達のために
できることを続けていきたいと思います。



レポートは以上となります。




~お知らせ~

ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。


f0078320_13225277.jpg

f0078320_2312816.jpg
f0078320_23121619.jpg
f0078320_23122468.jpg



いぬ親会情報は
こちら
をご覧ください。


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望はげ受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)
by centre_report | 2015-10-30 13:34 | 愛護センターレポート

10/27センターレポート パート3     ⑩

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


10/27センターレポート パート2からの続きです。

ここではA部屋(譲渡室)、B部屋(鑑定室)
にいる子達を紹介します。




問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。




【A部屋(譲渡室)】7頭



No.II
※10/27レポート初登場 
▼茶 オス 2-3歳 11-2キロくらい
大分以前からこちらにいましたが保留になっており、
ようやく紹介できるようになりました。
ケージの外から見るだけでも、いつも落ち着いていて
性格のいい子なのでは?と思っていました。
やはり落ち着きもあり、とてもいい子です。
f0078320_178463.jpg
f0078320_1791567.jpg

抱っこしてみましたが、騒ぐこともなく、
メンバーが顔を近づけてみてもされるがままになっていました。
人馴れも全く問題ありません。
長い時間抱っこしていましたが、そのままでずっといられることができ、
相当甘ったれのようです。
f0078320_17114439.jpg
f0078320_17122457.jpg

男の子にしておくにはもったいないくらいかわいいお顔をしています。
まだ緊張もあったかもしれません。
来週以降もう少し様子を見てみたいと思います。
f0078320_17154728.jpg
f0078320_1716915.jpg






No.III
※10/20よりレポートに登場(10/6収容)
▼黒茶 オス(去勢済み) 2-3歳 14-15キロくらい
ケージから出してあげる前も落ち着いていて
吠えることもまったくなく、お利口に待っていました。
ケージをあけてからもゆっくりと出てきて、
ウロウロすることもなく、部屋にいるメンバーを見ていました。
f0078320_17271247.jpg
f0078320_1728244.jpg

本当に穏やかな子です。男の子とは思えないほどです。
先週のレポートにもあったように、左目と左耳が変形しているようでしたが、
本人は全く気にする様子はありませんでした。
おやつもゆっくりと歯をあてることもなく上手に食べていました。
f0078320_1732239.jpg
f0078320_1732462.jpg

こんなにいい子がなぜここにいるのでしょう。
怪我をしているから?それなら尚更大事にして欲しいです。
少し体は大きいですが、
ゆっくりと穏やかに過ごしたい方にはぴったりな子です。
是非この子にも目を向けてあげてください。
f0078320_1744428.jpg
f0078320_1745710.jpg






No.IV
※9/8よりレポート登場 (8/31収容)
▼白茶 メス 2-3歳 13キロくらい
人馴れ抜群で、とても活発な女の子です。
ケージから出してあげると、嬉しくてしばらくははっちゃけていますが、
少しすると落ち着いてきます。
人との触れ合いも嬉しいようで、
撫でられると嬉しそうにしていました。
f0078320_17594858.jpg
f0078320_1801622.jpg

抱っこもしてみましたが嫌がる様子はありませんでした。
抱っこされていても終始ご機嫌なようで、
ずっと笑顔を見せてくれていました。
f0078320_1815254.jpg
f0078320_182229.jpg

お座りもできましたし、こちらの声はしっかり届く子なのだと思いますので、
すぐに家庭に入っても何ら問題なくすんなり馴染めると思います。
f0078320_18211870.jpg
f0078320_18214689.jpg






No.V
※10/13よりレポート登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼黒茶 メス 2-3歳 12キロくらい
とても元気一杯の女の子です。
この限られたスペースで一日を過ごしているのですから
ほんの少しの時間でも外に出れるのは嬉しくてはしゃいでしまうのも
無理はありません。
若い子であれば尚更のことです。
f0078320_18243886.jpg
f0078320_1825680.jpg

抱っこも問題なく出来ました。
男性メンバーが抱っこしましたが、怖がることもなかったので
男性に対しての恐怖心などもないようです。
抱っこされて嬉しそうな表情を見せていました。
f0078320_18382787.jpg
f0078320_18385553.jpg

とてもスラっとした体型をしていてスタイルも抜群です。
黒茶の毛がいい具合に混ざっていて
甲斐犬のようなまだらとまではいきませんが、
それに近いような色合いです。
f0078320_18454770.jpg
f0078320_1846925.jpg






No.VI 
※10/20よりレポートに登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼茶・黒毛混じり メス 3-4歳? 15ー16キロ
おでこのしわが特徴的な穏やかな女の子です。
とても癒し系な子だと思います。
動きもそれほどかちゃかちゃかしているところは見られず、
No.IIIにいる男の子と同様に、おとなしくケージの中で待って
いることができました。
f0078320_190719.jpg
f0078320_1904691.jpg

おやつも欲しがりますが、
他の子のように積極的に飛びついてくることはありません。
上手にゆっくりと食べることが出来ました。
f0078320_19134069.jpg
f0078320_19143716.jpg

落ち着きがありますので、一緒に過ごしているうちに
この子の魅力にどっぷりと浸かっていきそうな気がします。
おやつを欲しがる時の首をぬ~んと出して欲しそうな顔が
とてもかわいいです。
目が細く、少し離れている感じは確かに四国犬っぽい感じがします。
f0078320_19232516.jpg
f0078320_192402.jpg






No.VII
※2/3よりレポート登場(1/23収容)
▼茶 メス 3-4歳 16-17キロ
この子もセンター滞在期間が非常に長くなっています。
こちらの指示はしっかり伝わりますし、
お座りも出来て、おやつを食べるのもがっつく感じではありません。
ここでの生活が長くなると皆そうなのですが、
運動不足から体重が増加してしまいます。
この子も同様にかなり太ってきています。
f0078320_19364792.jpg
f0078320_19372473.jpg

なかなか抱っこされることもないでしょうが、
今日は抱っこしてもらいました。
まんざらでもないようで終始ニコニコしていました。
f0078320_19385357.jpg
f0078320_19391955.jpg

体の後ろから撫でてもらうのが大好きです。
体をクネクネさせながら嬉しそうにしています。
こちらの掛け声できちんと自分でケージに戻ることも出来る
本当にお利口さんです。
センターで年末年始を越さなくて済みますように。
一日も早く暖かい家庭に迎えてもらいたいです。
f0078320_19423130.jpg
f0078320_19425634.jpg






No.VIII
※昨年12/16よりレポートに登場(他抑留所からの移送)
▼茶黒 オス (去勢済み) 8-9歳 14.12キロ
「飼い主募集中!!№2809」
こちらも長くなってしまっているお馴染み「シェパじぃ」です。
あとひと月半ほどで丸1年を迎えてしまいます。
年齢的にもまたセンターで年越しさせるのは酷です。
本人は年齢を感じさせないほど元気ではありますが、
やはり心配です。
f0078320_19552789.jpg
f0078320_1956790.jpg

ケージから出してあげると、やはり外に行きたがります。
当然です。
毎回「お散歩じゃないの、ごめんね」と伝えなければならないのは
本当に辛いです。
f0078320_1958324.jpg

おやつが欲しくて持っている人のポケットの匂いを嗅いだりしていました。
狭いクレートに入るのが苦手なようですが、
家庭に入れば自由に動きまわることも出来ます。
とても綺麗好きで排泄も自分の寝るところにすることはないでしょう。
まだまだシェパじぃの犬生はこれからです。
シェパじぃを迎えてくれるご家族が見つかることを
心から願っています。
f0078320_204954.jpg
f0078320_2044055.jpg
f0078320_2051114.jpg








【B部屋(鑑定室)】3頭



※10/27レポート初登場
▼白薄茶 メス  1-2歳 8-9キロ
元気が良すぎるほど元気な女の子です。
ケージから出たところ、とにかく部屋の中をウロウロと歩き回り、
外に出られたのがよほど嬉しかったのか、
人に飛びついたり、グイグイと入口に引っ張っていこうとしたり
元気一杯に動き回っていました。
f0078320_20524423.jpg
f0078320_20531497.jpg

あまりにも動き回ってばかりで撮影が出来ないので
抱っこしてもらうことにしました。
抱っこされてしまえば大人しくしていることが出来ました。
立派な太い青い首輪をつけていて
飼い主がいたことは明らかです。
f0078320_2055142.jpg
f0078320_20554047.jpg

まだ若いようですので落ち着きがなくても仕方がありません。
しかもこのような環境に置かれたことを
本人は理解していないのでしょう。
来週にはもう少し落ち着いていられるかもしれません。
来週以降また詳しく様子を見たいと思います。
f0078320_20581762.jpg
f0078320_20583930.jpg






※10/20よりレポート登場 (8/13収容)
▼白・茶黒混じりブチ メス 3-4歳? 13キロぐらい
とても落ち着いた穏やかな子です。
まだ若いと思いますが、かちゃかちゃしたところもなく
アイコンタクトはしっかり取れます。
体の模様も特徴がありますし、顔の模様もかわっていて
「オンリーワン」という雑種の魅力たっぷりな子だと思います。
f0078320_2154994.jpg
f0078320_2161250.jpg

おやつもやさしく手から食べてくれました。
爪の長さが、この子の放浪していた期間を物語っている気がしました。
それでも毛艶も悪くなく、それほど汚れてもいません。
単純に前の飼い主がお手入れをしてくれていなかっただけなのかもしれません。
f0078320_2185286.jpg
f0078320_2191444.jpg

おやつをもらってしばらくしたら、自らケージに戻っていきました。
「もういいの??」と聞いてもじっとこちらを見つめているだけでした。
もう少し甘えてくれてもいいのに、遠慮しているのかな?
遠慮しないで甘えられるようなご家庭に行けるといいね。
f0078320_21154862.jpg
f0078320_21161750.jpg






※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
▼茶(顔周り黒)メス 5-6歳 10キロ弱
3頭の赤ちゃんの子育て中のお母さんです。
出産する前、収容室にいた時は恐々ケージから出てきていたのですが、
母は強し。すっかりお母さんになって自己主張もはっきりするように
なってきました。
f0078320_21192095.jpg
f0078320_21194683.jpg

赤ちゃん3頭はすくすくと育っているようでした。
1頭少し体が小さい子がいますが、
元気がなさそうということもないので、
しっかりとお母さんが育ててくれているのだと思います。
f0078320_21212297.jpg

栄養を赤ちゃんたちに取られてしまっていますから
お腹も相当すいているのでしょう、おやつは手ごと食べそうな勢いでした。
少し気が立っているのもあるかもしれません。
おやつがからまなければ普通にしていましたし、
体を触っても嫌がることもなく、こちらの話もしっかり聞いてくれていました。
元々は穏やかな子ですので、今は子育てで必死なのでしょう。
もう少し、もう少し頑張ってね。
子育てが終わったら、今度こそ自分の幸せ掴もうね。
f0078320_21395373.jpg
f0078320_21401711.jpg
f0078320_21404296.jpg






皆様からの暖かいご支援の古新聞紙をセンターにお届けしました。
これから寒くなってきますので、少しでも収容されている子たちのために
多くの新聞紙を使用したいと思います。
各いぬ親会会場でも受け付けておりますので、少量でも構いません、
是非引き続きのご支援どうぞよろしくお願いいたします。
f0078320_21545932.jpg





レポートはパート4に続きます。
by centre_report | 2015-10-29 20:24 | 愛護センターレポート

10/27センターレポート 猫編

姫菜ママさんのレポートです。

こちらのセンターでは56-60頭ほどの猫たち
(成猫・子猫)も譲渡対象として保護しており、
譲渡先、預かり先を募集中しています。

問い合わせ先 
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@にかえてください) 幸丸
お名前記載のないメールには返信できません。

ちばわんでは
千葉県動物愛護センターからの
猫の引き出しを開始しました。

ただいま
一時預かりボランティアさんを
大募集しております!



猫の一時預かりボランティアにつきましては
【猫の一時預かりボランティア】←こちらをご覧ください。



ねこ親ご希望の方は
【ねこ親】お申込みアンケート←こちらのフォームからお申込みください。



★譲渡用に残されている仔に関して
千葉県内にお住まいの成人の方
センターから直接譲渡を受けることが可能です。


こちらをご覧ください⇒「譲渡会・千葉県」





新たに譲渡対象としてセンターにて保護中の子たちを紹介します

▼メス シャムネコ風
f0078320_13594338.jpg


▼メス シャム風実はミケ
f0078320_1423818.jpg

後肢指欠損 罠にかかったのかもしれません
f0078320_1452781.jpg


▼メス じょう子ちゃんと呼ばれています
f0078320_1473025.jpg


▼メス
低体温で弱り切っていて危なかったところをセンターのO看護師さんが
自宅に連れ帰り手厚い看護をして下さった事で元気になった子です
f0078320_1411362.jpg



センターで新しく譲渡展示スペースを作っています
譲渡会と譲渡用になった猫のストレス解消にも使うそうです
f0078320_141899.jpg

これからキャットウォークも作ると言う事でした
f0078320_1542447.jpg



その他の猫たちはこちらで紹介しています↓↓↓

「10/27センターレポート 猫編」

「10/13センターレポート猫編」

「10/6センターレポート 猫編」

「9/29センターレポート猫編」
by centre_report | 2015-10-29 15:11 | 愛護センターレポート

10/27センターレポート パート2     ⑪ 

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


10/27センターレポート パート1からの続きです。

ここではドッグランにいた子達を紹介します。



問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。




【ドッグラン】11頭


※9/15よりレポート登場 (9/10他抑留所からの移送)
▽茶鼻黒 オス(去勢済み) 2-3歳 16.08キロ(痩せ気味)
「飼い主募集中No.4094」
とても痩せているのですが、本人はいたって元気です。
人がとにかく大好きで、人に構ってもらいたくて仕方がないというのが
誰が見てもすぐにわかる子です。
f0078320_1341534.jpg
f0078320_1344061.jpg

人にかまってもらっている間は、嬉しくてべったりくっついてきますが、
ちょっと離れて「遊ぼう!!」と誘ってみると
嬉しくて飛びながらクルっと回るのが得意なようで
何度も何度もそれを披露してくれました。
顔が写りませんでしたが、この子の喜びようが伝わるでしょうか。
f0078320_1364548.jpg
f0078320_137527.jpg

厳つい顔とのギャップがたまりません。
早くここを出て、たくさんおいしいご飯をもらって
もっともっとお肉をつけたら、すごくカッコいい男の子になると思います。
f0078320_1384177.jpg
f0078320_139126.jpg






※8/25よりレポート登場 (8/17他抑留所からの移送)
▼柴犬 茶 オス 5-6歳 8キロ前後
小ぶりでお目目の小さなかわいい男の子です。
以前のレポートでも目が見えにくいようだ、とのことでしたが
やはりおやつを差し出してもわからないときもあるようでした。
でもこちらの動きには反応していますので、
全く見えないということはないと思います。
f0078320_13265249.jpg
f0078320_13271675.jpg

今日はとてもご機嫌な様子で、
かわいい笑顔をたくさん見せてくれました。
それほどカチャカチャしているところもなく、
年齢相応な動きだと思います。
f0078320_1328523.jpg
f0078320_13291226.jpg

まだまだこれからの犬生は長いはずですので、
これからのこの子の犬生を一緒に楽しく過ごしてくださるご家庭に
迎えてもらえるように願っています。
f0078320_1331516.jpg
f0078320_13312457.jpg






※9/24よりレポート登場 (9/11引取収容)
元飼い主逝去により
親族からの引き取りとなった3頭のうちの1頭です。

▽白茶 オス(去勢済み) 3-4歳 17.14キロ
「飼い主募集中No.4147」
他犬との相性があるようですが、
この日は特に隣の子ともいさかいもないようでした。
遠くから「こっち!こっち!」と呼んではいますが、
お座りをして待っていることが出来ます。
f0078320_13571623.jpg
f0078320_13573953.jpg

人馴れは全く問題なく、誰にでも甘えることが出来ます。
大きな体をひっくりかえしてへそ天までしてみせてくれました。
撫でてあげると嬉しそうにうっとりとしていました。
f0078320_1359287.jpg
f0078320_13594899.jpg

何度もお座りして見せてくれるので、
「かっこいいね~~!すっごくかっこいいな~~!!」と
大げさに褒めてあげると、それがわかるようで
得意げに更に姿勢を正してみせてくれるのが
とてもかわいかったです。
f0078320_1411440.jpg
f0078320_1413673.jpg






※9/24よりレポート登場 (9/11引取収容)
元飼い主逝去により
親族からの引き取りとなった3頭のうちの1頭です。

▽白茶 メス(不妊手術済み) 5-6歳 12.3キロ前後
「飼い主募集中No.4145」
上記の子と同郷の女の子です。
落ち着きもあり、人懐こい子です。
まだ若いですが、かちゃかちゃしたところはなく、
人が来てくれるのを嬉しそうに待っていてくれます。
f0078320_14646.jpg
f0078320_1462610.jpg

中型犬の中でも割りと小さめですし、
集合住宅などでも飼い易い子ではないでしょうか。
ほとんど吠えることもありませんでした。
f0078320_141143.jpg
f0078320_14113012.jpg

環境が次々変わっていく中でも
これだけ落ち着いていられる子ですので、
きっと人を癒してくれるやさしい心を持った子なのだと思います。
f0078320_14174821.jpg
f0078320_14184974.jpg
(先週レポートより)





※6/30よりレポートに登場(6/23収容)
▼黒茶白 長毛 オス(去勢済み) 4-5歳 9.66キロ
「飼い主募集中No.3094」
すっかりお馴染みになってしまいました「いさむくん」です。
とにかくおやつが大好きなようで、人が近づくと大興奮です。
くるくると動き回り、なかなか撮影ができません。
f0078320_14283957.jpg
f0078320_14285956.jpg

おやつをたくさんあげたいのですが、
食べ方がすごい勢いで手ごと食べようとするので
なかなか直接渡してあげることが出来ず、
近くに投げてあげるようになってしまいます。
落ち着かせることが出来れば良いのですが、
週に一度来て、おやつをくれるとわかっているので
興奮してしまうのも仕方がないのかもしれません。
f0078320_14324153.jpg
f0078320_1433721.jpg

でもおやつがなければ口が出るようなこともなく
とても人懐こいかわいい子です。
長毛ですからしっかりブラッシングもしてあげれば
とても綺麗で人目を惹く子だと思います。
f0078320_14343940.jpg
f0078320_14345970.jpg






※3/31よりレポート登場(3/20収容)
▼茶白黒 耳折れ メス(不妊手術済み) 2歳ぐらい? 11キロ前後
この子もセンターでの生活が半年を超え、
長期間になってきてしまっています。
正面から近づいていくのが苦手だったのですが、
今日久しぶりにこの子に正面から近づいた時、
以前に比べればすぐに逃げ出すようなこともなく
大分落ち着いてきたように思いました。
f0078320_14384055.jpg
f0078320_1439863.jpg

いつも自分がぽっこりはまるような穴を掘って
そこにすっぽりと収まっているので
同じような写真しか取れないのですが、
本人はこれが一番落ち着けるのだと思います。
f0078320_14412562.jpg
f0078320_1442664.jpg

写真に収めることは出来ませんでしたが、
馴れている職員の方が来ると、
先程まで同じ姿勢で固まっていたのが嘘のように
大はしゃぎする姿を見ることができました。
いつも一緒にいてくれる人はちゃんと覚えているのです。
ゆっくりと一緒に過ごしてあげれば
間違いなく心を開いてくれる子なのだと思います。
f0078320_14444375.jpg
f0078320_1445150.jpg






※9/24よりレポートに登場(9/17他抑留所からの移送)
▼黒茶 メス(不妊手術済み) 1-2歳 8-9キロ
以前はD部屋(旧シャンプー室)にいた子です。
大部屋に入ったばかりの時も当初はとまどっていましたが、
しばらく居て環境に慣れて以降は、とても人懐こく積極的に人に寄って来ていました。
不妊手術を済ませて譲渡管理室に移動し、ドッグランに出るようになってから
まだ間もないせいか、ビクビクと怖がるような仕草を見せていました。
f0078320_14573445.jpg
f0078320_1458737.jpg

ずっとブルブルと震えていてかわいそうでしたが、
元々人懐こい子ですから、人を怖がって震えているということではなく
今のこの環境に慣れていないからくるものだと思います。
おやつも普通に食べることが出来ましたし、
震えているところを除けば以前に見た頃と同じでした。
f0078320_1503313.jpg
f0078320_151444.jpg

きっと来週にはもっと落ち着いてくるのではないかと思います。
小ぶりで女の人でも楽に抱っこできる大きさです。
f0078320_1531656.jpg
f0078320_1533533.jpg






※2/10よりレポート登場(2/2収容)
▼薄茶黒 オス(去勢済み) 5-6歳 12キロ 
「飼い主募集中No.2898」
この子もセンターでの生活が9ヵ月近くになってしまいました。
人馴れは抜群で全く問題ないのですが、
他犬との相性があるため、1頭での飼育が望ましいです。
いつものように元気に私たちが来るのを待ってくれていました。
f0078320_15103853.jpg
f0078320_1511786.jpg

人に甘えたい気持ちが強いのでしょう、
私たちの姿が近づいてくると、後ろ足で立ち上がり、
前足を上下に振って「こっちだよ!こっちだよ!」と言っているようでした。
毎週来ていても、悲壮感など全くなく、
ずっと人を信じて待っている姿には心うたれます。
f0078320_15144538.jpg
f0078320_15153898.jpg

今日はこの子の声を聞くことはありませんでしたが、
ちょっとかすれたハスキーボイスに特徴があります。
家庭に入ってたくさん甘えさせてもらえば、
心も次第に落ち着き、他犬との応対も改善されてくるかもしれません。
この子の犬生をともに歩んでくださる方が見つかることを
願ってやみません。
f0078320_15182813.jpg
f0078320_15185379.jpg






※10/13よりレポートに登場 (10/6引取収容)
▼ビーグル オス(去勢済み) 5歳 見た目より重く12キロぐらい
先週まで4日目部屋にいました。
とても人懐こく、大きなお耳が印象的な男の子です。
ドッグラン入口付近にいましたので、
何度か私たちが通る度に付いて歩いて
構って欲しくて短い足を精一杯伸ばして手を掛ける姿は
本当にかわいくて抱きしめたくなるような子です。
f0078320_15375475.jpg
f0078320_15382359.jpg

おやつもやさしく手から食べることが出来ます。
がっついている感じはなく、おっとりしている、といった感じでしょうか。
先週のレポートでもぽやーんとしたおとぼけちゃん、と紹介されていましたが
まさにそんな感じでした。
f0078320_15413037.jpg
f0078320_1542524.jpg

この子と同郷のビーグル女の子がD部屋にいますが、
その子もとても人懐こいです。
以前はかわいがられていたのか、
もしくは構って欲しかったのに構ってもらえなかったのかはわかりません。
どちらだとしても、
今度こそたくさんたくさんかわいがってくれるご家族を探そうね。
f0078320_1547184.jpg
f0078320_15473828.jpg






※7/14よりレポートに登場 (6/29収容)
▼茶黒 オス(去勢済み) 1-2歳 12キロ前後
この子も先週まで4日目部屋にいました。
落ち着きがあり、若いわりにはかちゃかちゃしたところもなく
飼い易い子だと思います。
オスばかりの大部屋にいても問題なく過ごせていたので
他犬との相性も全く問題ありません。
f0078320_1605837.jpg
f0078320_1612930.jpg

とてもかわいい笑顔をいつも見せてくれます。
今日も周りの子達が嬉しくて大騒ぎする中でも
この子は落ち着いて私たちを待っていてくれました。
f0078320_1625486.jpg
f0078320_163447.jpg

見た目は地味かもしれませんが、
素直で穏やかで、人生のパートナーにするには最高な子だと思います。
f0078320_16142085.jpg
f0078320_16144348.jpg
(先週レポートより)





※10/20よりレポート登場(10/6収容)
▼茶白 オス(去勢済み) 2-3歳 14キロくらい
とても穏やかな男の子です。
他の子がおやつが欲しくてワンワン吠えている中、
この子も呼んでいたのですが、きちんとお座りしたまま上を向いて
ワォ~~ンと遠吠えのような鳴き方をしていたのが印象的でした。
f0078320_16303382.jpg
f0078320_16305935.jpg

おやつも嬉しそうに食べていましたが、
それよりも人に甘えたい気持ちのほうが強いようです。
お手もすることができました。前の飼い主に教えてもらったのでしょうか。
こうするとおやつがもらえる、と覚えているのかもしれません。
f0078320_16345624.jpg
f0078320_16351853.jpg

お手の姿勢をしていたかと思えば、そのまま両手を乗せて甘えようとしたり、
いろいろな表情を見せてくれます。
とても甘ったれなのだと思います。
早く君をかわいがってくれるご家族を見つけようね。
f0078320_1649455.jpg
f0078320_16501846.jpg




レポートはパート3に続きます。
by centre_report | 2015-10-29 12:58 | 愛護センターレポート

10/27センターレポート パート1     ㉔

姫菜ママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


犬たちの引き出しのため、今週もセンターを訪れました。

譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。
ここでは、旧子犬舎・C部屋(小型犬室)D部屋(旧シャンプー室)E部屋(選定室) にいる子たちを紹介しています。

問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません


【旧子犬舎】10頭


1-1  3頭


※4/21よりレポート登場 (4/10収容)
▼茶黒 中長毛 オス 生後10-11月 9-10キロ
先週は小さな声で唸っていましたが今週は唸りませんでした
環境に慣れたのでしょう 人が近づくと逃げ回っています
オヤツは手から食べられます 手のひらにオヤツを乗せると食べられません
首を頑張って伸ばしてオヤツを取っていくお顔は面白いです
本犬は頑張っているんですよ
f0078320_14463490.jpg

f0078320_1447450.jpg

f0078320_14473031.jpg

f0078320_14475658.jpg

f0078320_14483265.jpg



※6/2よりレポートに登場(5/21収容)
▼白 オス 10ヵ月ぐらい 12キロ~
今日もビビっていました 人の動きをよ~く見てサッと素早く逃げています
オヤツは床に置けば食べられます
手が怖い様で手を伸ばすと体制を低くしてしまいます
過去に何があって こんなに怖がるのか・・・可愛そうです
早く人は怖くない 優しいよ と教えてあげたい子です
f0078320_14515682.jpg

f0078320_14522082.jpg

f0078320_14525139.jpg

f0078320_14531068.jpg

f0078320_14533226.jpg

f0078320_14535657.jpg



※10/13よりレポート登場 (10/8他抑留所からの移送)
▽茶白黒 オス 1歳ぐらい 9キロ前後
人が大好きな元気で明るい男の子です
遊んで欲しくてオヤツも欲しくて飛びついて来ます
少し押え込んでみましたが 全くくじける事も無く喜んでいました
お散歩をたくさんして かまって貰える家庭に
少しでも早くいかれる事を願うばかりです
f0078320_153257.jpg

f0078320_1534416.jpg

f0078320_1541197.jpg

f0078320_1543723.jpg

f0078320_1545846.jpg

f0078320_1551799.jpg



1-2 3頭

f0078320_1562164.jpg



※8/18よりレポート登場 (~8/11収容)
▼テリア系 茶色 オス 6ヵ月~ 6-7キロ
この部屋の中では一番人に馴れています
手からオヤツも食べられます 撫でることもできます
抱っこもゆっくり脅かさなければ出来ます
だかれている時は脚や耳を触っても嫌がりません
まだまだ子供です 家庭に入れば本来の明るさが出ると思います
f0078320_1574216.jpg

f0078320_158282.jpg

f0078320_158272.jpg

f0078320_1585156.jpg



※8/18よりレポート登場 (~8/11収容)
▼テリア系 薄茶/鼻黒 オス 6ヵ月~ 5キロ~
いつも同じ格好で動きません あまり脅かすのも可哀そうなので
そっと近づいて撫でるだけにしました
今回はメンバーが3人でお部屋に入ったためかオヤツは食べませんでした
目を離さずに こちらを見ていました
f0078320_15101929.jpg

f0078320_15103864.jpg

f0078320_15105786.jpg

f0078320_15112238.jpg



※8/18よりレポートに登場 (~8/11収容)
▼テリア系 薄茶/顔やや長毛 オス 6ヵ月~ 5キロ~
今回は自分で動いて逃げていました 隠れる犬がいないからでしょうか?
撫でる事は出来ます 床に置いたオヤツは食べていました
5頭いた時は他の子に食べられてしまっていました
とても気持ちの優しい子なのだろうと思います
寒くならないうちに温かい家庭でゆっくりさせてあげたい子です
f0078320_15123444.jpg

f0078320_1513169.jpg

f0078320_15134934.jpg

f0078320_15143491.jpg



1-3 2頭

f0078320_15161071.jpg

f0078320_1525977.jpg



※6/9よりレポート登場(5/28収容)
▼薄茶 メス 2-3歳 11キロぐらい
同室の子が吠えていても声を出すことはありません
人の動きにビックリすることはあるようですが、怖いのとは違うようです
大人しく優しい子なのだろうと思います
落ち着いた環境になれば 明るい性格の可愛い子になりそうです
f0078320_15173593.jpg

f0078320_1518821.jpg

f0078320_15184258.jpg

f0078320_1519530.jpg



※5/12よりレポート登場(4/23収容)
▼白×薄茶が少し メス テリアmix 1歳 10キロ前後
人の顔を見ては吠えています 少々警戒心があるのでしょう
人に興味はあって オヤツをもらえることは分かっています
きちんと向き合って付き合えば、賢い子なのでいろんなことを直ぐに
覚えてくれると思います
f0078320_15171237.jpg

f0078320_15232297.jpg

f0078320_15234484.jpg

f0078320_15244018.jpg



1-4 2頭

f0078320_1527663.jpg



※7/7よりレポートに登場 (6/29収容)
▼黒白 メス 3-4歳 13キロ前後
人は大好きです かまって欲しくて頑張って吠えています
部屋の中では すり寄って甘えて来ます
やきもちやきの様で同室の子を構っていると唸ります
抱かれると笑えるくらい 大人しくなります
f0078320_1528481.jpg

f0078320_15282346.jpg

f0078320_15284440.jpg

f0078320_15291151.jpg



※7/7よりレポート登場 (6/29収容)
▼白茶 メス  3-4歳  12キロ前後
この子も人は大好きです 撫でてもらってうっとりしていました
人馴れ全く問題なしです
抱っこすると 電池が切れた?と言うくらい動きません
オヤツも大好きな 明るい可愛い子です
f0078320_1530237.jpg

f0078320_15302369.jpg

f0078320_15304718.jpg

f0078320_15312043.jpg




【C部屋(小型犬部屋)】 3頭


※8/4よりレポート登場(7/13収容)
▼茶鼻黒 メス 2-3歳 13-4キロ
ロープが嫌なようで かけようとすると かわして逃げていました
掛けられてしまえば気にならないようでした
頭をすり寄せて甘えていました オヤツは大好きで早く!と立ち上がります
人馴れは問題ありません 脚 お腹 しっぽを触っても平気でした
たくさん甘えられる家族と早く巡り会えると良いですね
f0078320_1535426.jpg

f0078320_15361115.jpg

f0078320_15363510.jpg

f0078320_1537563.jpg

f0078320_15373130.jpg



※10/6よりレポート登場 (9/28他抑留所からの移送)
▽白茶黒 メス 1-2歳 13-14キロ
困ったな~という感じのお顔がとっても可愛い子です
ケージから出てもいいですか~と慎重に出て来ました
オヤツに釣られて出て来た感はありますが・・・
動きもゆっくりで 静かな子です まだ慣れていないからかも知れません
f0078320_15383649.jpg

f0078320_15385886.jpg

f0078320_15392621.jpg

f0078320_15395327.jpg

f0078320_15401828.jpg

f0078320_15404429.jpg



写真を撮り忘れてしまいましたので先週レポートを転載します
※8/25よりレポートに登場 (8/11収容)
▼茶 メス 2-3歳 6-7キロ
もうすっかり警戒心もなく、無邪気に甘えてきてくれます。
小型犬っぽいすばしっこい動きで
チャカチャカと良く動き回っていました。
怖がりさんでもんさそうで、気持ちも安定しているように思います。
まだ若いので無邪気で活発そうですが
身体が小さい子なので、マンションなどでも暮らせそうです。
f0078320_0504621.jpg
f0078320_0505843.jpg
f0078320_051981.jpg

f0078320_052417.jpg




【D部屋(旧シャンプー室)】4頭


※10/13よりレポートに登場 (10/6引取収容)
▼ビーグル メス 10歳? 11-12キロくらい
人が大好きで いつも一緒にいたいです とアピールして来ます
年齢を感じさせない軽やかな動きをしています
ビーグル特有の大きな吠えは今のところ無い様です
オヤツを下さいとピョンとして来ます
顔中ベロベロなめられました
f0078320_1556281.jpg

f0078320_15563072.jpg

f0078320_15565773.jpg

f0078320_15572457.jpg

f0078320_15575461.jpg



※3月からの収容ですが6/9よりレポート登場
▼薄茶黒 メス 2-3歳? 12キロ前後
今回はメンバーが4人で部屋の中に入ったのでびっくりしたのか
よく動き回っていました 落ち着くところが無いですと言っていました
出来るだけ壁際で座ってはこちらの動きを見ていました
まだ目を合わせることは出来ませんが
チラチラ見てはドキドキしていたと思います
f0078320_1603528.jpg

f0078320_161620.jpg

f0078320_161325.jpg

f0078320_161576.jpg



※3/17よりレポート登場(3/10収容)
▼茶 メス 1歳~ 11キロくらい
この子も人が多すぎて落ち着けずウロウロと逃げていました
手を伸ばして触れるぐらいの所を歩いていました
人に近づいて逃げられるのは進歩?なんでしょうか
隅で小さくなってふるえていた時のことを思えば
人馴れしてきたと言えると思います
f0078320_1625664.jpg

f0078320_1632076.jpg

f0078320_163452.jpg

f0078320_1641697.jpg



※3/4収容ですが 6/2よりレポート登場
▼茶白黒 メス 9キロぐらい?
ビビり仲間が逃げ回っていたので一人で隅にいました
メンバーの1人に撫でてもらってジッと出来ている 進歩です
人と目を合わせる事が出来ますので人と落ち着いて生活し始めれば
急速に人馴れは進むのではないかと思いました
吠えませんし攻撃性は全くないと思います
f0078320_1651923.jpg

f0078320_165424.jpg

f0078320_166560.jpg

f0078320_1663129.jpg




【E部屋(選定室)】 7頭


プール外係留
※10/13よりレポート登場 (10/2収容)
▽柴 茶白 メス 3-5歳 7-8キロ 
人が部屋に入ると嬉しそうにしっぽを振りました
手を上から出すと怖いらしく引っ込みますがそれさえ気を付ければ
問題なくさわることが出来ます 他の犬が吠えていても落ち着いています
他の犬をケージから出すと目の前に連れてこられますが
怒ることもなく避けることもなく 上手くやっていけそうです
柴犬らしい美人さんだと思います
f0078320_16132566.jpg

f0078320_16135074.jpg

f0078320_16142133.jpg

f0078320_16145012.jpg

f0078320_16152362.jpg



ケージ①
※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
▼薄茶 折れ耳 メス 4-5歳 13キロ程度
出して欲しくてケージの中では吠えていましたが出れば落ち着きます
嬉しくて 顔をくっつけて甘えていました
お座りも出来ます オヤツの為に頑張ります
抱き上げた感じはズッシリとしていて もう少し体重は有るかもしれません
f0078320_16163160.jpg

f0078320_16165920.jpg

f0078320_16174565.jpg

f0078320_16181270.jpg

f0078320_16183746.jpg

f0078320_16191145.jpg

後ろ足のももに できものがありました

ケージ②
※9/24よりレポート登場 (9/11引取収容)
元飼い主が亡くなられたことにより
親族からの引き取りとなった3頭のうちの1頭です。
▽薄茶 オス 2-3歳? 14-15キロ
一緒に引き取られたオス犬には唸って吠えて威嚇していたので
犬がダメなのかと思っていましたが 他の犬には全く吠えません
犬に興味が無いようにも見えます 
かまってもらえるのは嬉しい様子で ニコニコ可愛い子です
お座りも出来ます オヤツも好きです 触っても問題なしです
収容室にいた時より 落ち着いているような気がしました
f0078320_16204737.jpg

f0078320_16211588.jpg

f0078320_16222868.jpg

f0078320_16225968.jpg

f0078320_16232975.jpg




ケージ④
※10/13レポート初登場 (10/8他抑留所からの移送)
▽テリア系MIX? こげ茶 オス 3-4歳? 15キロ前後
ストレスなのかケージの壁になっている部分をガリガリ前脚でやったり
ケージをガシガシ歯が折れるかと思うほど噛んでいました
出してあげると とても懐っこく良い子です
抱っこも大人しくされていました おメメの見える様に
被毛をかき分けてお顔を触っても何も言いません 
テリアですから活発な犬種です 狭い所に閉じ込めておくのは可哀そうです
被毛も毛玉が酷くカットしなくては指も通りません
一刻も早くお散歩をたくさんしてくれる家族に託したい子です
ケージに戻った後は 落ち着いていました
ちょっと出たことで気分転換になったようです
f0078320_16245516.jpg

f0078320_16252192.jpg

f0078320_16254516.jpg

f0078320_16261244.jpg

f0078320_16263766.jpg



ケージ⑤
※9/16よりレポートに登場(昨年9/1収容)
▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢済み) 4歳ぐらい 20キロ超え
隣のケージでガタガタしている子がいるのでストレスが心配です
ケージから出て来ると お散歩に行きたいですとドアの外を見つめます
人馴れ抜群です ニコニコ笑顔で甘えて来ます
f0078320_16273616.jpg

f0078320_1628294.jpg

f0078320_16282542.jpg

f0078320_16291391.jpg

f0078320_16294477.jpg



ケージ⑥
※6/23レポート登場(6/16他抑留所より移送)
▼茶 メス 4-5歳 7キロ前後
落ち着いた静かな子です そ~とケージから出て来ました
以前のように直ぐにケージに戻りたがることはありませんでした
触られることにも少しは慣れてきたようです
小ぶりで大人しく飼いやすい子だろうと思います
f0078320_16322852.jpg

f0078320_16325641.jpg

f0078320_16332275.jpg

f0078320_16335116.jpg

f0078320_16341710.jpg



ケージ⑦
※10/20よりレポート登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼黒茶/目口周り薄茶 メス 2-3歳 8-9キロ
穏やかにケージから出て来ました
凄い賑やかなお部屋の中でどうしていいのか分からないという感じでした
人は好きのようですが 興奮することもなく静かな子です
落ち着いた環境の中でゆっくりと過ごさせてあげたいです
身体はどこを触っても大丈夫です しっぽだけはちょっとビクッとしていました
f0078320_16351821.jpg

f0078320_1635428.jpg

f0078320_1636490.jpg

f0078320_16362751.jpg



レポートはパート2 に続きます
by centre_report | 2015-10-28 14:49 | 愛護センターレポート

10/20センターレポート パート4  ㉓(74)

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



10/20センターレポート パート3からの続きです。

ここではドッグラン・周辺、子犬舎、C部屋(小型犬用部屋)
にいる子達を紹介します。



問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。






ドッグラン・周辺 12頭





※9/15よりレポート登場 (9/10他抑留所からの移送)
▽茶鼻黒 オス(去勢済み) 2-3歳 16.08キロ(痩せ気味)
「飼い主募集中No.4094」
見た目、ほんの少しボクサー犬のような厳つさありますが
気の優しい甘えん坊の男の子です。
見れば見るほど愛嬌のある顔立ちに虜になりそうです。
身体のどこに触れても怒ることはなく
無邪気に喜んでくれます。
f0078320_22224796.jpg
f0078320_22225482.jpg

f0078320_22231287.jpg

f0078320_22234915.jpg









6/30よりレポート登場 (6/26他抑留所より移送;引取)
黒白・オス(去勢済)・13.92キロ 推定2-3歳
「飼い主募集中No.4028」
以前は自分の気の向くまま飛びついて来たりしていましたが
おやつを待つ間、静かにできるようになり
お座りすることもあります。
人に対してはとてもフレンドリーで
見た目は和犬っぽく、吠える姿は厳ついのですが
実際は明るくて楽しい子です。
f0078320_22265699.jpg
f0078320_2227217.jpg
f0078320_2227730.jpg





6/30よりレポート登場 (6/26他抑留所より移送;引取)
黒・メス(不妊手術済) 4-5歳 13.9キロ 
「飼い主募集中No.4026」
他の子が賑やかに吠えていても
釣られることなく、にこやかな表情のまま
穏やかに待てる子です。
年齢相応の落ち着きがあり、ご年配者や小さいお子さんのいるご家庭でも
一緒に暮らしやすい子だと思います。
f0078320_22414523.jpg

f0078320_22415332.jpg







先週まではE部屋(選定室)ケージ⑦にいました。
※10/6よりレポートに登場 (10/1他抑留所からの移送)

▼茶白 オス(去勢済み) 2歳ぐらい 13-4キロ
子犬のように無邪気に喜んでいました。
人に不信感などは微塵も持っていないようで
どこを触られても嬉しくて仕方がない様子です。
活発な子で、元気があり
決して太ってはいませんが体つきがシッカリしています。
f0078320_22312277.jpg
f0078320_22312995.jpg
f0078320_2231397.jpg
f0078320_22315843.jpg









※8/25よりレポート登場 (8/17他抑留所からの移送)
▼柴犬 茶 オス 5-6歳 8キロ前後
そばに行くと「おやつだよね?ちょうだいちょうだい」と
自らアピールしてきて
差し出したおやつを好き嫌いなく良く食べます。
食べている時に触れても怒ったりお口が出ることはなく
不意にびっくりさせない限りご機嫌でいられます。
目は見えてはいるようですが
見え辛いのか目の前のおやつが分からない時があります。
f0078320_2246518.jpg

f0078320_22472479.jpg

f0078320_22462485.jpg
f0078320_22463519.jpg







10/13よりレポートに登場 (10/6引取収容)
▽柴 オス(去勢済み) 5歳 9キロ前後
柴の強さがあまり感じられない子犬っぽい子です。
元気に動いていたかと思えば
キョトンとこちらを不思議そうに見ていたりして
今まであまりいろんなことを見たり経験したりできなかったのかな
と想像してしまいます。
素直で好奇心が強そうな子なので
すぐに新しい環境でも馴染めると思います。
f0078320_22504772.jpg

f0078320_22523779.jpg
f0078320_22524757.jpg

↓以前のレポートより
f0078320_1291366.jpg

大部屋にいた時も、環境が一変したでしょうに
悲観的な表情は微塵も見せず、人を信じて疑わない姿が健気でした。





先週は、E室(選定室ケージ②にいました)
※9/24よりレポート登場 (9/11引取収容)
元飼い主が亡くなられたことにより
親族からの引き取りとなった3頭のうちの1頭です。

▽白茶 オス(去勢済み) 3-5歳 16-7キロ
隣の子に怒る様子を見せていました。
他の子との関わりが少し苦手なのだと思います。
でも人に対してはフレンドリーで
初対面でも警戒することなく甘えてきます。
f0078320_22361492.jpg
f0078320_22362377.jpg
f0078320_22363194.jpg
f0078320_22363796.jpg






※9/24よりレポート登場 (9/11引取収容)
元飼い主が亡くなられたことにより
親族からの引き取りとなった3頭のうちの1頭です。

▽白茶 メス(不妊手術済み) 3-4歳 10キロ前後
とても人懐っこく、愛らしい表情の女の子です。
急な動きにも動じることなく、不安がる様子もなく
センターに来てからも心は安定しているようです。
すぐに家庭に入ってもすんなり馴染めそうな子です。
他の子につられてか少し要求吠えをしていました。
f0078320_22564054.jpg
f0078320_22564717.jpg
f0078320_2256577.jpg
f0078320_225763.jpg








※9/24よりレポート登場 (9/14他抑留所からの移送)
▼薄茶黒 長毛 オス(去勢済み) 2-3歳 8.42キロ
「飼い主募集中No.4119」
可愛らしい見た目と、子犬のような無垢な感じを受ける子です。
色んなことを飼い主から教わる前にセンターにたどり着いてしまった
そんな様子です。
車が到着するたびに元の飼い主が来たと思うのでしょうか
降りる人を必死に見ていて、好奇心とは違う表情に
見ているこちらが切なくなってしまいました。
f0078320_2304888.jpg
f0078320_2305613.jpg
f0078320_231597.jpg

f0078320_12235310.jpg





※6/30よりレポートに登場(6/23収容)
▼黒茶白 長毛 オス(去勢済み) 4-5歳 9.66キロ
「飼い主募集中No.3094」
活発に良く動くので、なかなか写真に収めることができません。
でもおやつが欲しくての事なので仕方がありません。
普段はもう少し落ち着いています。
いつもにこやかで、友好的な性格です。
f0078320_23191170.jpg
f0078320_23192283.jpg







※9/8よりレポートに登場(9/1収容)
▼白 オス(去勢済み) 3-4歳 13.47キロ
「飼い主募集中No.4087」
出会った当初から飛びついて甘えてきてくれたので
物怖じしないタイプかと思って今いましたが
見知らぬ人、特に男性の姿には、少しビクビクした様子を見せていました。
警戒心が強いとまでは言えませんし、神経質なようにも思いませんが
慎重な面も持っているようです。
f0078320_232819.jpg
f0078320_23281133.jpg
f0078320_2328238.jpg
f0078320_23283430.jpg
f0078320_23284270.jpg








※3/31よりレポート登場(3/20収容)
▼茶白黒 耳折れ メス(不妊手術済み) 2歳ぐらい? 11キロ前後
ビビりさんと言うよりは慎重派という言葉がぴったりの女の子です。
おやつは手からも食べられますが
最初はいつも警戒します。
慣れた職員さんには嬉しそうにキャッキャとはしゃぎ回ることもありますので
家庭に入り安心した生活ができれば
すぐに懐っこい表情も見せてくれると思います。
この日はおやつを気に入ってくれたのか、ちゃんと食べてくれました。
f0078320_234207.jpg
f0078320_23421256.jpg
f0078320_23422652.jpg
f0078320_23424060.jpg
f0078320_23425366.jpg








子犬舎 6頭



<2-5>
※4/28よりレポート登場(4/15収容)
▼薄茶黒 中長毛 オス 10-11ヵ月 12-3キロ
2人だけでこの部屋に入ったためか
いつもより警戒せず近づいてきてくれました。
おやつを嬉しそうに食べ、手をクンクン嗅いだりして
思わず撫でたくなる可愛さです。
でも焦りは禁物。怯えさせる前にこちらから離れました。
そうすると名残惜しそうに自分から来てくれます。
f0078320_23542435.jpg

f0078320_23525539.jpg

f0078320_23532021.jpg

f0078320_011915.jpg








※9/1よりレポート登場 (8/25収容) 
▼白 メス 3-5歳 12キロ前後
少し前まで6頭の子育てをしていました。
人に対しては全く物怖じすることなく
思うがまま甘えてきます。
おやつも大好き。
この子と仲良くなるのに時間は全く要しません。
お母さん犬でしたが、今はこの子自身が子犬のように無邪気です。
f0078320_09642.jpg

f0078320_091955.jpg
f0078320_09373.jpg
f0078320_094756.jpg






<2-6>
※8/11よりレポート登場 (8/3他抑留所からの移送)
▼白茶 オス 6-7ヵ月 6-7キロ
キラキラした大きな目を見開いて
人の動きをよく観察しています。
怯えてはいますが、抱き上げたりしない限りパニックにはならず
ただ固まっているだけです。
おやつを口元までもっていくと一口パクリ。
美味しかったのか、その後もひと口ひと口おやつを食べていました。
f0078320_0151433.jpg
f0078320_0153713.jpg
f0078320_016282.jpg
f0078320_01618100.jpg
f0078320_0163514.jpg

f0078320_0173881.jpg





※6/23よりレポート登場(6/12収容)
▼白黒 オス 7ヵ月くらい 7-8キロくらい(やせています)
扉を開けると、いつものようにぴゅーっと人の横をすり抜けて
部屋の外に出て、ウンチとオシッコをしながら歩きます。
一通り出し切ったかと思いきや
また撫でたりするとウンチが出ていました。
そうしながらも、鼻先に置いたおやつはそっと食べていました。
一日も早く安心して暮らせる家庭に入れてあげたいです。
f0078320_0223828.jpg
f0078320_0225043.jpg
f0078320_023348.jpg
f0078320_0231319.jpg





<2-7>
※4/7よりレポート登場(3/31収容)
▼茶 中長毛 たれ耳 メス 11-12ヵ月 10-11キロ
人馴れにあまり成長がないように見えて
一定の距離を保ちさえすれば
他のビビリの子とは明らかに態度が違い
落ち着いた表情でこちらを観察しています。
過剰にビクビクしている感じではないのです。
時間が掛かってもゆっくり心を開かせてくださる方とのご縁がありますように。
f0078320_0255589.jpg
f0078320_0261050.jpg
f0078320_0262643.jpg





<2-8>
※9/29よりレポートに登場(9/25引取収容)
▼黒白4足白 メス 2歳 14-15キロ 黒首輪
思いっきり人懐っこく
ヘソ天してみたり、飛びついてみたり
ひとり賑やかにキャッキャとしていました。
母親と思われる、先週引き出した子はコーギーそのものだったのですが
この子はどちらかというとボーダーコリーにも近い見た目をしています。
活発でひたすら明るく、運動量もありそうな子です。
f0078320_0423724.jpg
f0078320_0425656.jpg
f0078320_043691.jpg
f0078320_043228.jpg








C部屋 小型犬用部屋  3頭





※8/25よりレポートに登場 (8/11収容)
▼茶 メス 2-3歳 6-7キロ
もうすっかり警戒心もなく、無邪気に甘えてきてくれます。
小型犬っぽいすばしっこい動きで
チャカチャカと良く動き回っていました。
怖がりさんでもんさそうで、気持ちも安定しているように思います。
まだ若いので無邪気で活発そうですが
身体が小さい子なので、マンションなどでも暮らせそうです。
f0078320_0504621.jpg
f0078320_0505843.jpg
f0078320_051981.jpg

f0078320_052417.jpg







※10/6よりレポート登場 (9/28他抑留所からの移送)
▽白茶黒 メス 1-2歳 13-14キロ
困ったちゃんと名付けたくなる
申し訳なさそうな表情がなんとも可愛らしい子です。
扉を開けると、そ~っとそ~っと出てきます。
おやつは手から食べられ、触れられることにも抵抗はしませんが
最初は一瞬ビクッとします。
慣れていない状況に戸惑っているだけのようなので
すぐに慣れそうな子です。
f0078320_103769.jpg
f0078320_105386.jpg
f0078320_11547.jpg
f0078320_112628.jpg
f0078320_114979.jpg







※8/4よりレポート登場(7/13収容)
▼茶鼻黒 メス 2-3歳 13-4キロ
お顔と体つきが角ばった骨太な子で
女の子の丸みがあまりなく、男の子と間違えてしまいそうな
ハンサムな女子です。
少し時間を掛けて声をかけたり撫でたりしていたら
嬉しくなってしまったのか、猫のようにスリスリしてきて
顔をうずめて甘えていました。
人恋しかったのですね。
早く温かい家庭に入れますように。
f0078320_175710.jpg

f0078320_181227.jpg

f0078320_194413.jpg
f0078320_195472.jpg
f0078320_1101033.jpg
f0078320_110234.jpg







別室にいて写真を取り損ねてしまったので
先週レポートより転記します。↓↓↓

※2/10よりレポート登場(2/2収容)
▼薄茶黒 オス(去勢済み) 5-6歳 12キロ 
「飼い主募集中No.2898」
人に対しては懐っこく、素直で
従順なごく普通の可愛らし男の子です。
他の犬が苦手な面は直接見ていますので
一頭飼いが望ましいということに間違いはないと思います。
人に対して強く出るようなことは全くなく
身体のどこに触れても怒るどころか大喜びします。
f0078320_14265911.jpg
f0078320_14271011.jpg

f0078320_14274958.jpg



※9/24よりレポートに登場(9/17他抑留所からの移送)
▼黒茶 メス(不妊手術済み) 1-2歳 8-9キロ
f0078320_162333.jpg





この日引きだした子達です。

f0078320_1142679.jpg
f0078320_1143564.jpg
f0078320_1144433.jpg

f0078320_17153151.jpg

f0078320_1714517.jpg

f0078320_17142479.jpg


体調が整い次第いぬ親様募集となります。
応援の程よろしくお願いします。


レポートは以上となります。




~お知らせ~

ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。




f0078320_17385170.jpg



f0078320_23115419.jpg



f0078320_2312816.jpg


f0078320_23121619.jpg


f0078320_23122468.jpg



いぬ親会情報は
こちら
をご覧ください。



当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望はげ受け付けておりません。
お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)
by centre_report | 2015-10-23 13:24 | 愛護センターレポート

10/20センターレポート パート3     ⑰

はなこさんのレポートです。
加筆・修正しています。



10/20訪問レポート パート2 からの続きです。
引き続き、譲渡先・預かり先を探している子たちをご紹介します。



ここでは【A室(譲渡室)】【B室(鑑定室)】と【4日目部屋】
の犬たちを紹介します。



問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。




【A室(譲渡室)】 5頭


No.IV
※9/8よりレポート登場 (8/31収容)
▼白茶 メス 2-3歳 13キロくらい

陽気で明るい女の子です。
f0078320_12413222.jpg

f0078320_12411790.jpg

f0078320_1241376.jpg


個室から出てくると、うれしくてしばらくハチャハチャしていましたが
そのうち私たちにプレイバウして遊びに誘っていました。
乗ってあげると嬉しそうにまたまたプレイバウ。
人馴れバツグンで、とても可愛らしい子です。

おやつの食べ方も上手。
しっかりオスワリも披露してくれました。
f0078320_12414837.jpg

f0078320_1242282.jpg

f0078320_124214100.jpg


写真はありませんが、歯もとてもきれいでした。
個室に帰った後もっと構ってほしくて子犬のような高い声で鳴いていましたが
視線を向けると鳴きやんでいたので、ただ人恋しかったのでしょう。
甘えん坊で人と一緒にいるのが楽しくて仕方のない様子だったので
無理もありません。

元気がありますが、コチラの声はしっかり届き
アイコンタクトもバッチリ。
すぐに家庭に入っても、何の問題もなさそうでした。





No.V
※10/13よりレポート登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼黒茶 メス 2-3歳 12キロくらい


元気いっぱいの女の子です。
f0078320_12424158.jpg

f0078320_12422721.jpg

写真はありませんが
歯がとてもきれいで、推定年齢よりも若いのではと感じました。

人馴れも全く問題なく、
メンバーに前足をかけて甘えたり、「おやつちょうだい!」と催促したりしていました。
f0078320_12435581.jpg

落ち着きがない…というよりも
楽しくて楽しくて、好奇心の赴くままに動いてしまうという印象。
個室から出てきたばかりのときはとにかく動いていましたが
しばらくすると落ち着いて、ゆっくり撮影することが出来ましたので
家庭に入ってメリハリのある生活がスタートすれば
落ち着いて過ごすことが出来るのでは?と思います。
f0078320_12431620.jpg

f0078320_1243056.jpg

水っぽい便をしていた上に
突如しゃがんで勢いよく出したオシッコが非常に濃かったのが気になりました。
(すでに対処していただいているとのことです)
体調の心配があるとは思えないほど本犬は元気でしたが
引き続き様子を見ていく必要があると思います。

メンバーに体をマッサージしてもらって
にこにこクネクネとても気持ちよさそうでした。





No.VI 
※10/20レポート初登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼茶・黒毛混じり メス 15ー16キロ

とても穏やかで落ち着いた、魅力的な女の子です。
f0078320_12453385.jpg

f0078320_12443681.jpg

f0078320_12442160.jpg

四国犬が混じっているのでしょうか?
愛嬌のある、味のある「おっちゃん」顔。
つい「おっちゃん」と呼んでしまいましたが
本当に可愛らしいいい子なので、もちろん愛情を込めてです。
f0078320_12445775.jpg

f0078320_12451540.jpg

このお部屋に人が入ると、
期待と興奮でみんなが一斉に吠えることも多いのですが
この子は全然吠えていませんでした。
f0078320_12455187.jpg

穏やかで従順な子であることは間違いないと思いますが
ご飯がほとんど減っていなかったこともあり
もしかしたらこの環境にまだうまく順応できず、気持ちが沈んでいるのかも?と
心配になりました。
また、手を上にあげると首をすくめるしぐさをするので
人の手で怖い目にあったことがあるのではないかと思います。

人馴れには全く問題がなく、どこを触っても怒ることはおろか
何のアクションもしませんでした。
ただ歯を見せてもらおうとしたときだけ、控えめに、でも力強く口を閉じて
「イヤ」という意思表示をしました。

この子の使っている個室はお掃除しなくてもいいほどきれいだったということも
付け加えておきたいと思います。
傍にいるとホッとして、一緒にお茶でも飲みたいような気持ちになりました。






No.VII
※2/3よりレポート登場(1/23収容)
▼茶 メス 3-4歳 16-17キロ


いつもニコニコ笑顔で迎えてくれる女の子です。
f0078320_12462638.jpg

ハチャハチャ落ち着きなく動き回るようなことはなく
明るく元気だけれど、同時に穏やかな子だと思います。
毎回、きれいなオスワリを見せてくれて写真を撮るのもとてもラク。
写真はありませんが、歯は奥まで真っ白です。
f0078320_12465039.jpg

f0078320_12472871.jpg


人と触れ合うのが大好き。
f0078320_12461084.jpg

f0078320_1247865.jpg

「一緒にいられてうれしいうれしい」と伝えてくれます。

部屋でウンチをしていましたが、きちんと丸めて端っこに寄せていました。
自分で個室の外に押し出していることもあるキレイ好きです。

写真と文章だけではなかなか上手く伝えられないのですが
本当に可愛らしい、性格的にもバランスの取れたいい子だと思います。
これと言って特徴のない外見だけれど、心は錦です。
1日も早くここを後にして、人との暮らしをスタートしてほしいと願っています。






No.VIII
※昨年12/16よりレポートに登場(他抑留所からの移送)
▼茶黒 オス (去勢済み) 8-9歳 14.12キロ

「飼い主募集中!!№2809」

お馴染みの…というのは喜ばしいことではありませんが
この「シェパじい」も収容期間が長くなってしまいました。
f0078320_12491958.jpg

f0078320_12495873.jpg


「じい」なんて呼ばれていますが
「じい」っぽいところは微塵もなく、明るくて元気溌剌です。
年齢なりの落ち着きはしっかりあり、
うるさくまとわり付いたり大暴れしたりすることは全くありません。

いつも個室の外に出るまで排泄を我慢しているキレイ好きのようで
今回も大小両方を済ませました。
f0078320_1249124.jpg

排水溝の上や隅っこで、いつもスマートな排泄シーン。
あちこちマーキングすることもありません。
そんな慣れた様子が、ここの生活が長引いていることを思わせて
切なくなります。
f0078320_1248457.jpg

f0078320_1248457.jpg

ひとしきり愛嬌を振りまいて、おやつももらって、
更に撮影もひと段落したタイミングで
サッと自分から個室に戻っていく健気さ。

個室の掃除がまだだったので一旦出てもらいましたが
掃除が済んだ後は「ハウス」の掛け声でちゃんと戻っていきました。
もともとコマンドが入っていたわけではないと思いますが
ここでの経験がそうさせているのだろうと思います。
お散歩が大好きな子です。
早くここを出て、朝晩お散歩に連れ出してもらえる環境で暮らすことが出来ますように
切に願っています。







【B室(鑑定室)】 2頭


※10/20レポート初登場 (8/13収容)
▼白・茶黒混じりブチ メス 3-4歳? 13キロぐらい

とっても美人さん。
f0078320_13154134.jpg

f0078320_1316531.jpg

それなりに歯石は付いていましたが、まだ若い子だと思います。

白い毛が、遠目にはグレーっぽく見える茶黒のブチに映えてとてもきれい。
毛並みも美しい子です。

個室では吠えて呼んでいましたが、個室から吠えない子の方が珍しいくらいなので
吠える子なの?と思うのは間違いです。
この子も外に出てきたら全く吠えず、落ち着いていて穏やか。
しっぽフリフリ、耳ペッタンで人馴れには全く問題ありません。

カメラにも興味津々で寄ってくるなど、物怖じしませんでした。
f0078320_13162369.jpg

f0078320_1316475.jpg

ほかの子のケージを覗き込んだりしていましたが全くトラブルはなく、
唸ったり興奮したりすることはありませんでした。

オスワリなどのコマンドはわからないようでしたが
しっかりアイコンタクトも取れますし
座ってからおやつをあげたら、その後はわりとスンナリ座っていたので
理解力のある、しつけのしやすい子ではないかと思います。
f0078320_13171266.jpg

f0078320_13173643.jpg


子どもを産んだ経験のあるお乳をしていました。
頭頂の葉っぱ模様が可愛いチャームポイントになっていました。





※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
▼茶(顔周り黒)メス 5-6歳 10キロ弱

子育て中のお母さんです。
f0078320_13182149.jpg

f0078320_1318031.jpg

複数回子どもを産んだことがありそうでした。

子どもがいても神経質になる様子は全くなく
人に甘えられることがとても嬉しい様子。
抱っこされるとウットリと身をまかせていました。
f0078320_13184566.jpg


おやつは食べなれていないのか、指までパクリ。
子育て中でお腹が空くのでしょう、
もっと頂戴!と立ち上がって催促していました。
f0078320_13193291.jpg

f0078320_1319593.jpg


元気で明るい印象ですが
人と日常的に触れ合える環境であれば、
落ち着いた穏やかな子なのではないかと思います。
甘えん坊のこの子にとって、たまにしか人に会えないのは寂しいのでしょう。
それではしゃいでしまうのだと思います。
子育てを終えたら、ゆっくり甘えられる環境に移動させてあげたいです。

それまでもう少し、子育て頑張ってね!
f0078320_1319917.jpg

みんな元気に育ちますように!






【4日目部屋】 10頭

※9/8よりレポート登場(9/1収容)
▼茶 オス 1歳未満 7キロぐらい


今日は心細そうに一人で壁ぎわに座っていました。
f0078320_13203780.jpg

視線を向けるだけで非常に緊張しているのがわかります。
一歩近づくと、「逃げよう」と身構えるしぐさを見せるので
あまり近くには行きませんでした。
f0078320_1321097.jpg

f0078320_13213258.jpg

ビビリ仲間の茶鼻黒の子が近くにいると
すこしホッとしているように見えました。

人を怖がっているのは
ただ今まで人と一緒に過ごした経験がないからだと思います。
まだまだ仔犬のようで、無垢な感じがする子ですので
1日も早く一般家庭に迎えていただければと思います。
この子のペースでゆっくり見守ってくださる方とご縁がありますように。




※3/31よりレポートに登場(3/30他抑留所より移送)
▼茶鼻黒 オス 2-3歳 8キロ前後


f0078320_1325127.jpg

(上の写真は先週のレポートから)

この子もビビリ君ですが
定期的に人がやってくるここの生活に慣れてきたのか
彼に注目さえしなければ、私たちがいても
他の犬にまぎれて比較的落ち着いて過ごしています。
f0078320_13225137.jpg

f0078320_13245353.jpg

f0078320_13215957.jpg


ただ、ひとたび視線を向けると我に返るのか
ハッとしたように私たちの注目から逃れようとあちこち動き回ります。
f0078320_13235732.jpg

f0078320_13232548.jpg

f0078320_13242527.jpg

この子の場合も、単に人と暮らした経験がないだけという気がします。

それでも、以前に比べれば確実に
人のいる環境に馴染んできているのを感じます。
この子の変化をゆっくり見守ってくださる方がいれば、
人馴れは更に順調に進むのではないでしょうか。
もう長い間この部屋から人間を観察して学習してきていると思います。
普通の家庭で暮らし始めたら、グンと大きな変化がありそうな気がします。





※10/13よりレポートに登場 (10/6引取収容)
▼ビーグル オス 5歳 見た目より重く12キロぐらい


人が大好きで、構ってほしい気持ちいっぱいの甘えん坊です。
f0078320_13261338.jpg

(上の写真は先週レポートから)

あまり機敏ではないのか
おやつを手にするメンバーにたくさんの子が群がる中
この子はなかなか最前線には出られず、
諦めたように餌箱のフードを食べたりしているのが可笑しかったです。
f0078320_13264581.jpg


でも抱っこしてもらったら満足げ。
f0078320_13265914.jpg

f0078320_13271022.jpg

f0078320_13272932.jpg

グイグイ行きたいけど、
なんとなくはじき出されてしまうのを「あれ~?」と言っているような
ポヤンととぼけた雰囲気が可愛らしい子でした。





※8/11よりレポート登場(7/31収容)
▼うす茶 折れ耳 オス(去勢済み) 2歳くらい 11キロ~


明るくて人懐こい、天真爛漫な男の子です。
天衣無縫とはこのこと。
f0078320_13291067.jpg

f0078320_13285025.jpg

私たちにアピールしたくて、何度も前足をかけて立ち上がったり
ピョンピョン飛んだりしていましたが、かなり高く飛び上がるので驚きました。

私たちがいる間中、
「よく疲れないな」と思うほど何度も何度もジャンプしていて
元気いっぱいです。

とにかく自分がイチバン人の近くにいたいので
自分より前に出る子にやきもちを焼いて
他の子に何度もガウガウ喧嘩を売っていましたが
「No!」と叱るとわりと素直に従って、
叱られるたびに「叱られちゃった!テヘペロ」みたいな表情をしていました。
f0078320_1328351.jpg

f0078320_13283223.jpg

f0078320_13274944.jpg

ちょっと叱られたくらいではへこたれない
明るくて憎めない子です。

人と一緒に過ごすのが本当に嬉しそうでした。





※10/6よりレポート登場 (9/16収容)
▼白(うす茶) オッドアイ オス  推定1-2歳 12-3キロ


パッとひと目を引くハンサム君。
f0078320_1330750.jpg

(上の写真は先週レポートから)

f0078320_13303311.jpg

人懐こくて元気いっぱいですが、うるさいほどまとわり付いてくることなく、
適度な甘え方をする子だと思いました。

同室のメンバーとも上手に付き合っているようでしたが
人と触れ合うのがとにかく楽しそうで、
「ねえねえ」と言っているかのように、一生懸命アピールしていました。
f0078320_1338381.jpg

f0078320_13385047.jpg


抱っこされると、高いところが楽しかったのかとても嬉しそう。
f0078320_13312156.jpg

f0078320_13313268.jpg


右側と左側で表情が違いますが
どちらも精悍でカッコイイ男の子です。






※10/20レポート初登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼茶たれ耳・胸白 オス 2-3歳?16-7キロ

大きめの体ですが、人懐こくて穏やかな男の子です。
f0078320_13324048.jpg

f0078320_13321114.jpg


人馴れには全く問題ありません。
グイグイ最前線に来るタイプではないようでしたが
かといって遠慮して一歩引いてしまうというような感じはなく
無理せず居心地のいいポジションに居たい子なのかもしれません。
f0078320_22474542.jpg

f0078320_22475695.jpg


やきもちから、上の”薄茶折れ耳”の男の子に
何度も喧嘩を吹っかけられていましたが
争いを好まないようで、上手に引いていました。
抱っこをしたら神妙な顔をしていましたが、まんざらでもなさそうで
写真撮影のため、かなり長い時間抱っこされっぱなしだったのに
自分からは暴れたり降りようとしたりしませんでした。
f0078320_13323080.jpg

f0078320_13322094.jpg

甘えん坊な印象でした。





※6/2よりレポートに登場(5/20収容)
▼茶白 オス 推定1歳 12-3キロ


きょうだいの白茶の子と共に”平和ブラザーズ”と呼びたいほど
落ち着いていて穏やかでトラブルの匂いを感じさせない子です。
f0078320_13332552.jpg

(上の写真は先週レポートから)

白茶のきょうだいを一歩リードする感じの人懐こさですが
グイグイ自分をアピールするタイプではありません。
f0078320_13333614.jpg

f0078320_1334686.jpg

それでも視線をやると笑顔で応えてくれたり
撫でると嬉しそうに受け入れてくれます。
人と仲良くしたいという気持ちは充分持っているようです。

以前会ったときに比べると、
ずっと人懐こい感じになっているように思いますので
家庭に入ればもっともっと甘えん坊になりそうな気がします。
f0078320_13334681.jpg

f0078320_13335687.jpg

収容期間が長くなって来ました。
早く外に出られるといいのですが。




この2頭はきょうだいです。




※6/9よりレポートに登場(5/26収容)
▼白茶 オス 推定1歳 11キロぐらい


1歳という推定年齢にしては、非常に穏やかで落ち着いた男の子です。
f0078320_13354888.jpg

きっともともとの性格が控えめな子なのでしょう。

上の茶白のきょうだいよりも更に慎重感じですが
決して人を怖がったりしているわけではなく
興味はあるものの一歩踏み出せないといった様子です。
f0078320_13345644.jpg

f0078320_1335726.jpg

f0078320_13342872.jpg


触れようとして手を伸ばすとひょいと体をかわしますが
遠くに行ってしまうわけではなく、
引き続きアプローチしてほしそうな表情で
コチラを見ている様子がいじらしいです。
f0078320_13353324.jpg


ただ経験が不足しているというだけで
これから人と一緒に暮らすようになれば、あっという間に甘えん坊になりそうです。

きょうだいと同様争いを好まず、本当に”平和”な雰囲気を持った子だと思います。






※7/14よりレポートに登場 (6/29収容)
▼茶黒 オス 1-2歳 12キロ前後

ほどよく元気で明るい、とても素直な男の子です。
いつも素敵な笑顔を見せてくれます。
f0078320_1336825.jpg

f0078320_13362519.jpg


ほかの子に喧嘩を売られても上手にかわしているように見えますし
この子から誰かにちょっかいを出すことはありません。
f0078320_13363982.jpg

f0078320_13365111.jpg

f0078320_1337543.jpg


ニコニコしながら積極的に寄ってきて、とても人懐こい態度。
一緒にいると楽しくなってしまいます。
犬にも人にもフレンドリーで、とてもバランスの取れた性格の子だと思いますし
しっかりアイコンタクトも取れ、
人の言うことをよく聞いているように見えます。
オスワリなどのコマンドを理解しているかどうかはわかりませんが
素直でしつけをしやすい子だと思います。
きっとこのままでもすぐに家庭でうまくやっていけるのではないでしょうか。






※10/20レポート初登場 (10/6収容) 
茶黒鼻黒 オス 10キロぐらい

まだここの環境に馴れていないのかもしれませんが
人に群がる輪の中にはなかなか入れず
それでも近くに来たくて遠巻きに見つめているような感じでした。
f0078320_13373356.jpg

f0078320_13372135.jpg


この子だけがいるときにおやつをあげようとしても
すぐにほかの子が嗅ぎつけてやって来るのですが
後から来た子におやつを横取りされても怒ったりすることなく
「あーあ、取られちゃった」という表情で見送っていました。
f0078320_13374692.jpg

f0078320_1338596.jpg

f0078320_1338264.jpg

このお部屋に仲間入りしたばかりのようなので
もう少し様子を見ていれば、また他の一面が見えてくるかもしれませんが
このときの印象では穏やかで、控えめな印象でした。
他の犬とはトラブルなく過ごしていますし、
少なくとも血気盛んな感じではありません。

犬っころっぽい風貌がとても可愛い男の子でした。



レポートは パート4 に続きます。
by centre_report | 2015-10-22 11:41 | 愛護センターレポート

10/20センターレポート パート2     ⑯

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


10/20センター・レポートパート1からの続きです。
引き続き、譲渡先・預かり先募集中の子達を紹介します。


こちらではD部屋(旧シャンプー室)・E部屋(選定室)
にいた子達を紹介します。



問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。




【D部屋(旧シャンプー室)】6頭




※7/28よりレポートに登場 (7/15収容) 
▼黒白 メス 1歳程度 11キロ前後
先週までB部屋(鑑定室)にいました。
B部屋にいる時からかなり人懐こい子だとは思っていましたが、
個別ケージからこちらの大部屋に移動になり、
いつも仲間と遊ぶことができるようになりました。
人が入室した際だけですが、思いっきり人に甘えることが出来るようにもなり
活発で人が大好きな彼女にとっては最高の環境になったようで、
終始ご機嫌な様子でした。
f0078320_10283124.jpg
f0078320_10291183.jpg

とにかく人に甘えているのが嬉しくて仕方がないようで、
私の背中に手をかけたと思ったら、
そこから私の頭もよじ登っては降りて、よじ登っては降りてを繰り返し
「うれしいな!うれしいな!いっぱい遊んで~!!」と
とにかくはしゃぎっぱなしでした。
ペロペロ攻撃もすごいです。
こんなに甘ったれで人懐こい子が、
なぜここにいるの??と思わず問いかけてしまいました。
f0078320_10321586.jpg
f0078320_10325740.jpg

まだ若いですからこのくらいの元気の良さは当たり前です。
常に人にくっついていたい子ではありますが、
落ち着かせれば人の声はきちんと届きます。
お座りも出来ますし、きちんとしつけをしてあげれば
素晴らしいパートナーになることは間違いありません。
ここまで人を信用できているので、是非一日も早く
本当のご家族にめぐり合わせてあげたいと思います。
f0078320_1036688.jpg
f0078320_10362884.jpg






※10/13よりレポートに登場 (10/6引取収容)
▼ビーグル メス 10歳? 11-12キロくらい
こちらも本当に人懐こい子です。
黒白の子同様に、常に人にまとわりついていて構って欲しくて
ずっと後をついてきます。
年齢(元飼い主申告)からは想像できないほどよく動き回り、
撫でて!!撫でて!!とくっついてきます。
f0078320_10433650.jpg
f0078320_10440100.jpg

とにかく人が大好きで、部屋の中に私一人だけだったので、
他にも誰か来てくれないかな~と外の様子を伺っていたのが
印象的でした。
私のところには黒白の子が私の脚の間に挟まって甘えていたので、
きっと自分もそうやってずっと甘えられる人を待っていたのでしょう。
f0078320_10463960.jpg
f0078320_10471651.jpg

ご年配で犬との生活開始を諦めている方にも是非検討して頂きたい子です。
きっとずっとそばにいてくれる人があれば
この子ももっともっと人を癒してくれる存在になると思います。
元気ではありますが、若い子のようなガチャガチャしたところはありません。
落ち着いていますので、犬とゆったりと暮らしたいという方にもお勧めです。
これからの第二の犬生を幸せに過ごさせてあげたいと思います。
f0078320_1053610.jpg
f0078320_10532550.jpg






※7/28よりレポート登場 (7/23他抑留所からの移送)
▼薄茶 メス 3-4歳 13キロ前後
とても落ち着きがあり、穏やかで
ベタベタ甘ったれてくるわけではありませんが、人馴れは全く問題ありません。
黒白の子とビーグルがベタベタと甘えてくる中、
一歩下がったところから 「私も甘えたいんだけど・・・」 と
もじもじして待っている姿がとてもかわいかったです。
f0078320_10564314.jpg
f0078320_10573799.jpg

この子もビーグル同様、
他にも人が入ってきてくれないかな~と思っていたのか、
しきりに外の廊下を通る人たちの動向を見ているようでした。
f0078320_1133267.jpg
f0078320_1142792.jpg

皆、甘えたいのです。
今まで甘えさせてもらえなかったのか、
それとも甘えさせてもらったけどその飼い主と別れることになってしまったのか
この子から教えてもらうことは出来ませんが、
これからはこの子の思うように、最期まで一緒に寄り添ってくれる方を
みつけてあげたいなと思いました。
f0078320_1152395.jpg
f0078320_11543100.jpg






※3月からの収容ですが6/9よりレポート登場
▼薄茶黒 メス 2-3歳? 12キロ前後
やはり今日会っても、この子に対する印象は先週と変わりありませんでした。
この子は人との接し方がわからないだけなんだと思います。
以前に比べれば、逃げ出そうとするまで近づく距離が
どんどん短くなってきています。
かなり近くまで寄っていっても(ゆっくりとではありますが)
飛び出すように逃げることはありません。
f0078320_1185048.jpg
f0078320_1192794.jpg

人が怖くて仕方がない、というわけではないと思います。
家庭に入れば人との関わりが密接になっていきますので、
そういった環境に一日でも早く馴らしてあげたいと思います。
怖くて逃げ回る子たちと一緒にいることで落ち着いているようですが、
そういう子と離れて人だけと過ごしていくうちに
きっと心を開いてくれる、そう時間はかからないように思います。
f0078320_11123033.jpg
f0078320_11125751.jpg

いつもこうやって茶白黒の子の手前にいて
周りの様子を伺っているように思います。
この子を守ってあげているように見えて仕方がありません。
お姉さん気質なのではないでしょうか。
撮影をしている最中、外に捕獲車が到着し、
新しく入ってきた犬の鳴き声に反応してか、
初めてこの子が吠えた声を部屋内で聞きました。
何回も吠えるということではなく、1~2回吠えました。
私には 「大丈夫。ここはそんなに怖いところじゃないよ」 と
新しく収容されてきた子たちに伝えていたのではないかと思えました。
f0078320_11193182.jpg
f0078320_11195244.jpg






※3/4収容ですが 6/2よりレポート登場
▼茶白黒 メス 9キロぐらい?
今日も薄茶黒の子に守ってもらいながら
部屋の隅っこで固まっていました。
先週は同行したメンバーがずっとこの子を撫でてくれていましたが、
今日は一人で部屋に入ったので、撫でてあげることが出来ませんでした。
(私が近づくと、黒白の子やビーグルなどが一緒についてきてしまい、
この子を脅かして逃げさせてしまうため、近づくのは控えました)
f0078320_11565316.jpg
f0078320_11575597.jpg

先週のレポートでもご紹介したように、
この子は固まったままではありますが、触ることが出来ます。
急な動きをすると逃げていってしまいますが、
ゆっくりとした動きであれば大丈夫です。
口が出ることもありませんので、ゆっくりと接してあげられれば
怖がらせることもなく、
そう時間もかからずに仲良くなれるのではないかと思います。
すごく甘ったれな黒白とビーグルの様子もじっと見ているようなので
人が怖いものではないと、学習してくれたらいいなぁと思っています。
f0078320_1232057.jpg
f0078320_1234114.jpg
f0078320_124438.jpg






※3/17よりレポート登場(3/10収容)
▼茶 メス 1歳~ 11キロくらい
この部屋での一番のビビリっ子でしたが、
黒白の子やビーグルなどの人馴れ抜群な子たちの良い影響を
一番受けているのではないか、と思われます。
先週よりかなり活発に動くようになっていました。
f0078320_1216116.jpg
f0078320_12163425.jpg

ずっと固まっているということもなくなり、
人の動きに合わせて、また、犬たちの動きに合わせて
一緒にウロウロできるようになってきたのは大進歩だと思います。
他のビビリ2頭とくっついていなくても平気なようです。
f0078320_12195436.jpg
f0078320_12201949.jpg

このペースであれば、思った以上に早く、人の手からおやつをもらうことも
出来るようになるかもしれません。
今日はおやつをあげることは出来ませんでしたが、
この子の成長具合が、来週以降楽しみになってきました。
f0078320_12231861.jpg
f0078320_12235674.jpg
f0078320_12242898.jpg







【E部屋(選定室)】10頭



プール外係留
※10/13よりレポート登場 (10/2収容)
▽柴 茶白 メス 3-5歳 7-8キロ 
先週まで収容室①にいました。
ケージ内にいたときとは違って、とても落ち着いていました。
前に出てきたり、下がってみたり、を繰り返していましたが
今日はクルクル回ることはありませんでした。
f0078320_1410960.jpg
f0078320_14102959.jpg
f0078320_1410475.jpg

人に興味はあるものの、まだ若干怖いのか、
近づこうとしてもやめて下がってしまおうとする様子が見られました。
触れるかな?と思い、近づいてきた時に触ってみたところ、
全く問題なく体を触ることが出来ました。
意外なことに、体や顔などを触ってあげていた方が
落ち着いていられることがわかりました。
f0078320_14155031.jpg
f0078320_14161181.jpg

人にくっついていた方が安心できるようです。
一人でいると不安で仕方がないのでしょう。
やはりこの子も甘ったれちゃんのうちの一頭のようです。
一緒にそばにいてくれる人を早く探して、
ずっと安心していられるようになりたいよね。
f0078320_1418370.jpg
f0078320_14191487.jpg
(先週レポートより)





ケージ①
※8/18よりレポート登場 (8/7収容)
▼薄茶 折れ耳 メス 4-5歳 13キロ程度
先週のレポートで、ちょっと元気がないようだ、と記載しましたが、
どうやらそれはこの子の性格で元々落ち着いている子のようです。
ケージの中ではちょっと吠えてみたり、
ケージのドアを引っ掻いてみたりしていますが、
ケージの外に出てしまえば、騒ぐこともなく落ち着いていることが出来ます。
f0078320_14231062.jpg
f0078320_14233162.jpg

この子も人にずっとくっついていたいようです。
メンバーがぎゅっと抱きしめてあげると
嬉しそうに体を預けてきていました。
今までこうして抱きしめてかわいがってもらえなかったの?
こうしてもらうと嬉しいし落ち着けるのにね。
f0078320_14253425.jpg
f0078320_1426177.jpg

とても無邪気な表情を見せるこの子にも、
こちらに収容されているどの子にも、幸せになる権利があります。
たくさん甘えさせてくれる素敵なご家族との生活を
これから十分に味あわせてあげたいと願っています。
f0078320_14341330.jpg
f0078320_14343523.jpg






ケージ②
※9/24よりレポート登場 (9/11引取収容)
元飼い主が亡くなられたことにより
親族からの引き取りとなった3頭のうちの1頭です。
▽薄茶 オス 2-3歳? 14-15キロ
先週は収容室②にいました。
先週このケージにいた子は、この子と同郷で一緒に引き取られた子です。
(その子は今週はドッグランにいました)
年齢の割には落ち着きがあり、
他の犬にも威嚇などすることもありません。
この子もまた甘ったれです。
f0078320_14413572.jpg
f0078320_1443529.jpg

人に抱きしめられていれば安心したような表情を見せます。
このケージに一人ぼっちでいるよりも
人と生活したことがあるこの子たちにとっては
人と一緒にいられないこの環境が一番辛いのではないでしょうか。
f0078320_1448445.jpg
f0078320_14482211.jpg

こんな短い時間でも人とかかわれる時間が持てるのが
今ここにいて一番嬉しい時間なのかもしれません。
この子の表情を見ればおわかりになると思います。
そう思うと、少しでも長く一頭一頭と触れ合う時間を作ってあげなければ、
と思います。
f0078320_1453116.jpg
f0078320_14534555.jpg






ケージ④
※10/13レポート初登場 (10/8他抑留所からの移送)
▽テリア系MIX? こげ茶 オス 3-4歳? 15キロ前後
先週はまだ収容されてから間もなかったからか
とてもおとなしくしていたのですが、
今日はケージの中から外に出たくて
吠えたり、ケージのドアの格子を一生懸命かじったりしていました。
痩せていますが体長はそこそこ大きく、
活発さゆえケージは窮屈なのでしょうか。
f0078320_1525371.jpg

毛玉の多さには本当に驚かされます。
一体どのくらい長い間、なんのお世話もされずに置いておかれたのでしょう。
一度バリカンで綺麗に毛を刈ってあげないと
元々のこの子の綺麗な姿は取り戻せないのではないか?と
思うほどの毛玉の量に唖然としてしまいます。
f0078320_155116.jpg
f0078320_1554268.jpg

かわいいお顔も、目の周りの毛が伸びきって隠れてしまっているので
はっきりと見ることが出来ません。
こうして毛をかき分けてあげなければなりません。
f0078320_1573416.jpg
f0078320_158916.jpg

抱っこも問題ありませんでした。
これだけの大きさがあるのに、本当に痩せています。
栄養のあるご飯をたくさん食べさせてあげて、
体も綺麗にしてあげたいです。
f0078320_15101554.jpg
f0078320_15104657.jpg






ケージ⑤
※9/16よりレポートに登場(昨年9/1収容)
▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢済み) 4歳ぐらい 20キロ超え
今日も元気一杯ケージの中から呼んでいました。
ケージから出ると真っ先に向かうのは入口のドアです。
お散歩に連れて行ってもらえるものと思っているのでしょう。
今日はお散歩じゃないんだよ、ごめんね、
としか言うことが出来ませんが、
それでもこの子は私たちに素敵な笑顔をいつも見せてくれます。
f0078320_15154416.jpg
f0078320_15161446.jpg

ずっと耳を気にして耳をふっているのを見て、
「どっちのお耳が気になるのかな~??」と耳を揉んであげたところ
こんなに優しい表情になりました。
とても気持ちが良かったようです。
今までセンターに通っていても、この子のこんな表情を見たのは初めてでした。
f0078320_15184621.jpg
f0078320_15191186.jpg

家庭に入れればこのくらいのことはいつでもしてあげられます。
センターにいる間は、センターの方々もやってあげたくても
収容されている犬たちが多すぎて、
一頭一頭に時間をかけてあげることが出来ないのです。
どうかこの子が今年の冬が来る前に
暖かいおうちに迎えてもらえるように祈ってください。
f0078320_15221721.jpg
f0078320_1522386.jpg






ケージ⑥
※6/23レポート登場(6/16他抑留所より移送)
▼茶 メス 4-5歳 7キロ前後
ケージを開けるとすぐには出てこようとしませんが、
ロープをゆっくりかけてあげて誘導してあげると
ゆっくりと外に出てきます。
おやつを見せても騒ぐこともなく、
落ち着いてゆっくりと食べることができます。
f0078320_19382738.jpg
f0078320_19393030.jpg

人を怖がる姿はもう全く見られません。
こちらで話しかけてあげても嫌がることなく話も聞いてくれますし、
それだけこちらで顔を近づけても大丈夫です。
大分馴れてきたようでしたので、
今日は抱っこにも挑戦してみようとしましたが、
やはりそれはまだ早かったようで、イヤです、と意思表示をしたので
せっかく馴れてきた関係を壊さないように
無理に抱っこをするのは諦めました。
f0078320_19441762.jpg
f0078320_19445874.jpg

涙やけしていた目の周りも、先週には綺麗にしてもらっていました。
これだけたくさんの収容犬のお世話があり、
忙しい中でもこういった小さなことにも気を配ってくださるセンターの方々には
感謝の気持ちで一杯になります。
f0078320_19483669.jpg
f0078320_19491194.jpg






ケージ⑦
※10/2レポート初登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼黒茶/目口周り薄茶 メス 2-3歳 8-9キロ
まだ若い子だと思われます。
このケージに入って間もないので、環境に慣れていないだけかもしれませんが
推定年齢のわりには落ち着いています。
f0078320_1958338.jpg
f0078320_19585390.jpg

見た目では10Kgは軽くあるだろうと思って抱っこしてみたところ、
かなり軽くて驚きました。
見た感じからしてガリガリに痩せている、という感じには見えないのですが
中身が詰まっていないという感じでしょうか。
もっともっとご飯をたくさん食べて
元気いっぱいになろうね。
f0078320_19594449.jpg
f0078320_2001215.jpg

とても幼いお顔をしているのが印象的でした。
おやつも優しく食べることが出来ます。
来週以降ももう少し詳しく様子を見てみたいと思います。
f0078320_2014691.jpg
f0078320_2023980.jpg






<プール内子犬>3頭

※10/6よりレポート登場 (10/2収容)
▼茶 オス 2ヵ月 2-3キロ
相変わらず逃げ回っていました。
やはりこの子が3頭の中で一番のビビリのようです。
それでも先週に比べれば大分抱っこには馴れてきたように思います。
抱っこすると後ろ足をピーンと伸ばす体勢はもうしなくなりました。
抱っこはそれほど怖くないのかも、とわかってくれたのかもしれません。
f0078320_20385737.jpg
f0078320_20401169.jpg
f0078320_20411191.jpg
f0078320_20421326.jpg






※10/6よりレポート登場 (10/2収容)
▼薄茶 オス 2ヵ月 2-3キロ
今日も一番最初に抱き上げることが出来ました。
やはりこの子は他の2頭よりもおっとりしているのだと思います。
この子も抱っこされ馴れてきた感じです。
このくらいのうちに、一日も早く家庭で人との生活に馴れさせてあげたいです。
f0078320_2020291.jpg
f0078320_2021177.jpg
f0078320_20213577.jpg
f0078320_2022951.jpg






※10/6よりレポート登場 (10/2収容)
▼茶(背中・しっぽ黒) メス 2ヵ月 2-3キロ
この子は先週から比べると随分マズルが長くなり、
大分赤ちゃん顔から脱却しつつあるように思えました。
もう1頭の茶色の子と同様に後ろ足をピーンと伸ばす癖がありましたが、
この子も今日はその体勢にはなりませんでした。
少しずつですが、人馴れ、抱っこ馴れしてきているようです。
f0078320_2025264.jpg
f0078320_2026285.jpg
f0078320_20263359.jpg
f0078320_20273575.jpg




レポートはパート3 に続きます。
by centre_report | 2015-10-22 10:40 | 愛護センターレポート

10/20センターレポート 猫編

姫菜ママさんのレポートです。
撮影は姫菜ママさん&メイマミさんです。


こちらのセンターでは56-60頭ほどの猫たち
(成猫・子猫)も譲渡対象として保護しており、
譲渡先、預かり先を募集中しています。

問い合わせ先 
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@にかえてください) 幸丸
お名前記載のないメールには返信できません。

ちばわんでは
千葉県動物愛護センターからの
猫の引き出しを開始しました。

ただいま
一時預かりボランティアさんを
大募集しております!



猫の一時預かりボランティアにつきましては
【猫の一時預かりボランティア】←こちらをご覧ください。



ねこ親ご希望の方は
【ねこ親】お申込みアンケート←こちらのフォームからお申込みください。



★譲渡用に残されている仔に関して
千葉県内にお住まいの成人の方
センターから直接譲渡を受けることが可能です。


こちらをご覧ください⇒「譲渡会・千葉県」





性別は確認できた子だけ記載しています
新たに譲渡対象としてセンターにて保護中の子たちを紹介します。

f0078320_0574922.jpg


▼メス
f0078320_0583097.jpg


▼オス
f0078320_0585888.jpg


f0078320_0592231.jpg


f0078320_0594673.jpg



▼オス 人懐っこいです
f0078320_102170.jpg


▼メス
f0078320_115516.jpg


▼オス 片目が目ヤニで 付いていました
f0078320_13719.jpg



f0078320_1171956.jpg


f0078320_152830.jpg


f0078320_154718.jpg



▼親子
f0078320_17974.jpg


▼2匹メス
f0078320_174010.jpg



その他の猫たちはこちらで紹介しています↓↓↓

「10/13センターレポート猫編」

「10/6センターレポート 猫編」

「9/29センターレポート猫編」




市川ねこ親会(3回)開催のご案内
10月25日(日) 12:00~15:00
f0078320_17532038.jpg


「詳細はコチラ。」

可愛い子達にぜひ会いにいらしてください!
by centre_report | 2015-10-22 01:19 | 愛護センターレポート

10/20センターレポート パート1     ⑱

姫菜ママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


犬たちの引き出しのため、今週もセンターを訪れました。

譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。
ここでは、旧子犬舎・収容室 ① ② ③ 別室クレート 
にいる子たちを紹介しています。

問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません



 【旧子犬舎】 11頭


1-1 3頭


10/13よりレポート登場 (10/8他抑留所からの移送)
▽茶白黒 オス 1歳ぐらい 9キロ前後
とても人懐っこい元気な子です かまって欲しくて飛びつきます
ニコニコ笑顔が弾けていました おやつ大好きです
たくさん遊んでお散歩して 大好きな人と一緒にいさせてあげたいです
f0078320_1754292.jpg

f0078320_1761850.jpg

f0078320_1765017.jpg

f0078320_1772436.jpg

f0078320_1775427.jpg

f0078320_1782743.jpg



※6/2よりレポートに登場(5/21収容)
▼白 オス 10ヵ月ぐらい 12キロ~
ビビりっ子ですが 人の動きをよく見ています
手が怖いようで ちらっと手が動くとサササッと動きます 観察力があります
床に置いたおやつは食べられます 
同室の子の人大好きな様子を見て影響を受けることを期待します
f0078320_1793158.jpg

f0078320_1795894.jpg

f0078320_171029100.jpg

f0078320_17105649.jpg

f0078320_17113657.jpg

f0078320_1712535.jpg



※4/21よりレポート登場 (4/10収容)
▼茶黒 中長毛 オス 生後10-11月 9-10キロ
お部屋が変わって落ち着かないのか また小さな声で唸っていました
床に置いたおやつは食べていましたので 時間がたてば落ち着くと思います
人大好きな同室の子がいますので 
少しでもいい影響があればと期待しています
f0078320_17131430.jpg

f0078320_17134012.jpg

f0078320_1714857.jpg

f0078320_17145269.jpg

f0078320_17151672.jpg

f0078320_17154594.jpg




1-2 4頭


※8/18よりレポート登場 (~8/11収容)
▼テリア系 茶色 オス 5ヵ月~ 6キロ~
この部屋で一番人に馴れています 
自分からおやつを食べに近づいて来ます 上からの手は怖いようで
身をすくめますが ゆっくり脅かさなければ抱っこも出来ます
家庭に入ればテリアらしい元気な子になると思います
f0078320_17275227.jpg

f0078320_17283993.jpg

f0078320_1729311.jpg

f0078320_17292627.jpg

f0078320_1729509.jpg

f0078320_17301147.jpg



※8/18よりレポート登場 (~8/11収容)
▼テリア系 薄茶/鼻黒 オス 5ヵ月~ 5キロ~
隅でただただ固まっていました 床に置いたおやつは食べられました
鼻の上におやつを置いて 見つめてしまったら動けなくなってしまいました
体を撫でることはできます 
少しでも早く家庭に入って人の優しさに触れさせてあげたい子です
f0078320_17415970.jpg

f0078320_17422068.jpg

f0078320_17424873.jpg

f0078320_17431649.jpg



※8/18よりレポートに登場 (~8/11収容)
▼テリア系 茶 メス 5ヵ月~  5キロ~
(唯一茶色一色の子です)
人が見ている時はじっと固まっていますが 目を離すとごそごそ動いていました
床に置いたおやつは食べました 仲間に対しては強気に出ていました
本来は活発な子なのだろうと思います
体を触っても固まるだけで お口は出ません
f0078320_17442113.jpg

f0078320_17444238.jpg

f0078320_1745421.jpg

f0078320_17453572.jpg



※8/18よりレポートに登場 (~8/11収容)
▼テリア系 薄茶/顔やや長毛 オス 5ヵ月~ 5キロ~
みんなと同じように固まっていますが 他の子に踏まれても 体の下に
潜り込まれても 何もしないで 動きませんでした
触っても怒りませんが 逃げることもできません 
どうしていいのか 分からないようです
f0078320_17464964.jpg

f0078320_174711100.jpg

f0078320_17473343.jpg

f0078320_17475810.jpg




1-3 2頭


※6/9よりレポート登場(5/28収容)
▼薄茶 メス 2-3歳 11キロぐらい
今日はロープをかけてみました
掛けられる時は嫌がっていましたが掛けられてしまうと特に怖がることもなく
抵抗もしませんでした おやつを貰えるのは分かっているようで
近づいて来て食べては離れます 
メンバーのポケットにおやつが入っていると知っているようで 
後ろから鼻を突きだして 探っていました
f0078320_17511479.jpg

f0078320_17514135.jpg

f0078320_1752615.jpg

f0078320_17522760.jpg

f0078320_17525650.jpg

f0078320_1753264.jpg



※5/12よりレポート登場(4/23収容)
▼白×薄茶が少し メス テリアmix 1歳 10キロ前後
人の顔を見ては吠えますが攻撃して来ることはありません
おやつが欲しいので近くに来ます
同室の子を引き出すためにメンバーが沢山(3人)入ってきたら
意外にも一切吠えることなく 何をしているの?と見ていました
f0078320_17541173.jpg

f0078320_17543961.jpg

f0078320_1755139.jpg

f0078320_17553471.jpg

f0078320_17555978.jpg




1-4 2頭


※7/7よりレポート登場 (6/29収容)
▼白茶 メス  3-4歳  12キロ前後
人馴れはまったく問題ありません 人大好きです
他の部屋で撮影をしている時は来てほしくて吠えていました
かまってもらいたくて 仕方がないといった感じです
同室の子に 唸られて ちょっと反撃していました
f0078320_17571694.jpg

f0078320_17573989.jpg

f0078320_1758259.jpg

f0078320_17582740.jpg

f0078320_1811868.jpg

f0078320_1814834.jpg



※7/7よりレポートに登場 (6/29収容)
▼黒白 メス 3-4歳 13キロ前後
人が大好きです かまって欲しくて前へ出てきます
おやつも欲しくて 猛烈アピールが可愛い子です
同室の子が自分の前に来て邪魔だったのか唸っていました
焼きもちやき なのかもしれません
f0078320_182954.jpg

f0078320_1823143.jpg

f0078320_1825370.jpg

f0078320_1831719.jpg

f0078320_1834642.jpg

f0078320_1841044.jpg





【収容室①】 2頭



※10/20レポート初登場(10/6収容)
▼茶白 オス 2-3歳 14キロくらい
優しい穏やかな男の子です ロープも問題なくかけられます
おやつも大好きで お座りも出来ます しっぽや足を掴んでも大丈夫です
おやつを待たせると 吠えて要求していました
f0078320_18143522.jpg

f0078320_1815641.jpg

f0078320_18153273.jpg

f0078320_181607.jpg

f0078320_18162980.jpg



※10/20レポート初登場(10/6収容)
▼黒茶 オス 2-3歳 14-15キロくらい
ロープをかける時 少し嫌がっていましたが直ぐにかけられました
人は大好き おやつも手から食べられます 触っても何も言いませんでした
怪我をしたのでしょうか 左目と左耳が変形していました
触っても痛くはないようです 穏やかな優しい子だと思います
f0078320_18184798.jpg

f0078320_18191479.jpg

f0078320_18194089.jpg

f0078320_1820555.jpg

f0078320_18203384.jpg




【収容室②】 2頭


※10/20レポート初登場(10/7収容)
▼ポインター白黒 メス 1歳未満 10キロ弱
小さめの女の子です 人は大好きで頭をこすり付けるように甘えていました
抱っこされても大人しくしていました 
お散歩をたくさんしてくれる家族に巡り合えるといいですね
f0078320_18245490.jpg

f0078320_18252062.jpg

f0078320_18254534.jpg

f0078320_1826103.jpg

f0078320_18263895.jpg

f0078320_1827551.jpg

f0078320_18273199.jpg



※10/20レポート初登場(10/5収容)
▼茶黒 メス 7-8ヵ月くらい 7-8キロくらい
収容室③焦げ茶 オスと兄妹と思われます
ロープを嫌がって 少しだけ抵抗していましたが 
かけてしまえば問題ありません
自分から出て来ていました 撫でることもできます
とても不安がっていましたので あまり無理をしないでケージに戻しました
f0078320_18331981.jpg

f0078320_18334940.jpg

f0078320_18341556.jpg

f0078320_1834432.jpg




【収容室③】 2頭


※10/20レポート初登場(10/7収容)
▼白茶 メス 3-4歳 20キロ弱
人馴れ全く問題ありません 穏やかに甘えていました
抱かれても 大人しくしていました やや太り気味かもしれません
可愛がられていたのではないかと思いました
ゆったりと 優しい女の子です
f0078320_18382646.jpg

f0078320_1839093.jpg

f0078320_18392872.jpg

f0078320_1839564.jpg

f0078320_18402158.jpg

f0078320_1840535.jpg



※9/8よりレポートに登場(8/31収容)
▽焦げ茶 オス 生後7-8ヵ月 7-8キロ
収容室②初登場の茶黒メス と兄妹と思われます
ロープをかける時はやや怖がっていましたが
自分から出て来て頭を隠していました
触っても怒る様子はなく ただ環境に慣れていないだけではないかと思います
家庭に入って慣れてくればテリアらしい好奇心旺盛な元気者になりそうです
f0078320_18441340.jpg

f0078320_1844467.jpg

f0078320_18451241.jpg

f0078320_18453839.jpg

f0078320_1846580.jpg




【別室】 1頭


※10/20レポート初登場(9/28他抑留所より移送)
▼茶鼻黒 メス 6-7ヵ月 5-6キロ
可愛らしいお顔でこちらを見つめていました
3週間ほどこの部屋に居て人の出入りを多く見ていたために
人馴れが進んだようです
ロープをかける時はちょっと怖かったようですが 抵抗はしませんでした
おやつは手から食べられます おやつに釣られて1歩前へ出てきて居ました
今のうちに人と生活を出来れば 子犬らしい活発な子になると思います
f0078320_18501572.jpg

f0078320_18503796.jpg

f0078320_1851495.jpg

f0078320_18513086.jpg

f0078320_18515752.jpg

この子は、9/29には最終部屋にいました(↓9/29撮影) 
f0078320_18541544.jpg

具合が悪く痙攣していたのを当日訪問メンバーが発見、
O獣医師がすぐに別室へ連れて行き治療してくれたおかげで
翌日回復した 強運の持ち主です 幸せを掴めること 間違いなしです
元気になって 本当に良かったです


レポートはパート2 に続きます
by centre_report | 2015-10-21 17:16 | 愛護センターレポート