ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

12/26 センターレポート パート3   ⑧(30)

オカンさんのレポートです。
加筆・修正しています。



12月26日金曜日、今年最後のセンター訪問でした。

一頭でも多くの子がセンターで年越しをしないで済むよう、
想いを同じくするちばわんボランティアメンバーが大勢集まりました。
もちろん、準備を整えわんこの到着を今か今かと待っていてくれる
預かりボランティアメンバーがもっと大勢おりました。

常日頃温かく見守り応援してくださる全国の皆様のお陰で
この日は42頭の子たちを引き出すことが出来ました。

ですが、センターで年を越すことになった子たちも沢山いるのが現実です。
どうか皆様、不妊去勢の必要性を広めることにご協力下さい。
また、引き続き力強い応援とご支援をどうぞよろしくお願いいたします。


まずはじめに、センターで譲渡先・預かり先を募集している子たちです。
問い合わせ先
 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください)


【選定室】
レポート初登場
先週後半収容期限が切れ、譲渡用に選定されました(12/10収容)
▼ケージNo1 オス 茶黒白 1歳未満 8~9キロ
あどけなさの残る1歳未満と思われる男の子ですが、
大人しくお座りをして自分の番が来るのを待つことが出来ました。
抱っこや歯の確認も全く抵抗がなく、
可愛がられて飼われていたのではと思われます。
迷子になってしまったのなら、1日でも早く見つけ迎えに来て欲しいものです。
f0078320_21342232.jpg

f0078320_2135877.jpg

f0078320_21352855.jpg

f0078320_214774.jpg

f0078320_21354362.jpg







▼ケージNo5 オス ベージュ 去勢済 2~3歳 16キロくらい
運動不足なせいか少々太ってしまったようです。
パワーが有り余っているようですが、
たっぷりのお散歩やドックランで発散させてあげられれば
少し落ち着くかと思います。
f0078320_21374218.jpg

f0078320_21375744.jpg

f0078320_21381442.jpg

f0078320_21404015.jpg







▼ケージNo6 オス 去勢済 コーギーMIX 茶 4~5歳 11キロくらい
短いあんよがキュートで愛嬌たっぷりの男の子。
座れのコマンドが入っているようで何度も披露してくれました。
聞き分けが良く、ケージに戻す際も
大人しく自分から入って行くことが出来ました。
f0078320_21422139.jpg

f0078320_21424626.jpg

f0078320_21425927.jpg

f0078320_21431368.jpg






▼ケージNo7 オス 茶やや長毛たれ耳 2~3歳くらい 13~14キロ
この子も座れのコマンドが入っているようですが、
待ちきれなくてつい器用に立ち上がってしまう様が微笑みを誘います。
しっかりと向き合えば素直さを発揮しコマンドに従えるのではと思います。
f0078320_21445256.jpg

f0078320_2145186.jpg

f0078320_21451323.jpg

f0078320_21452799.jpg







【ドックランで日光浴していた子たち】
▼譲渡室№Ⅷ 茶黒 オス(去勢済み) 8~9歳 14.12キロ(やせ気味)
「飼い主募集中No2809」
少しシャイで控え目な様子でしたが、人は嫌いでは無いようでそっと近付いて来てご挨拶してくれました。
個室に閉じ込められるのが苦手でケージに入る練習が必要だそうです。
f0078320_1124966.jpg

f0078320_1125810.jpg

f0078320_113731.jpg

f0078320_1131984.jpg






▼選定室ケージNo.4 薄茶 オス(去勢済み) 1~2歳 11.34キロ
「飼い主募集中No2706」
元気いっぱい人が大好きな子です。
人が好き過ぎてテンションが上がってしまいますが、
素直そうでしたので躾は入りやすいかと思います。
f0078320_1164650.jpg

f0078320_117816.jpg

f0078320_1171845.jpg

f0078320_1173263.jpg

f0078320_1174334.jpg








▼選定室No3 薄茶白 オス(去勢済み) 2歳 11,36キロ
「飼い主募集中No2774」
寂しがり屋さんなのか、こっちに来て!僕はここだよ!と
盛んにアピールしていました。
最初こそ少しシャイな様子をみせますがフレンドリーな子のようです。
f0078320_1213337.jpg

f0078320_1221031.jpg

f0078320_1222390.jpg

f0078320_1223281.jpg







▼白 メス(不妊手術済み)  3歳 10,34kg
「飼い主募集中No2761」
人懐こい甘えん坊さんで、控え目に体を預け甘えて来ます。
自分の順番が回って来るのを大人しく待っていることが出来ました。
f0078320_125952.jpg

f0078320_1252343.jpg

f0078320_1253933.jpg

f0078320_1255386.jpg

f0078320_12693.jpg











【この日引き出した子たち42頭】
各預かりボランティアの元で体調が整いましたらいぬ親様募集となります。

引き出したらそれで終わりではなく、これからがスタートです。
本当のおうちに迎えられるまで、預かりボランティアのもとで
ケアを行います。
引き続き応援していただけますと幸いです。
f0078320_21461083.jpg

f0078320_21462276.jpg

f0078320_21465047.jpg

f0078320_21471945.jpg

f0078320_21474869.jpg

f0078320_21481849.jpg

f0078320_21483421.jpg

f0078320_21485649.jpg

f0078320_21493080.jpg

f0078320_21494944.jpg

f0078320_2150912.jpg

f0078320_21503183.jpg

f0078320_215047100.jpg

f0078320_21511147.jpg

f0078320_21512431.jpg

f0078320_21522737.jpg

f0078320_5155689.jpg

f0078320_11152828.jpg

f0078320_18284255.jpg

f0078320_1833954.jpg

f0078320_18334564.jpg

f0078320_1836247.jpg

f0078320_18432241.jpg

f0078320_18444970.jpg

f0078320_18461267.jpg

f0078320_1905817.jpg

f0078320_1912072.jpg

f0078320_1913731.jpg

f0078320_192249.jpg

f0078320_1992730.jpg

f0078320_199466.jpg

f0078320_1910223.jpg

f0078320_19103921.jpg

f0078320_19135744.jpg

f0078320_19141349.jpg

f0078320_1914262.jpg

f0078320_19163977.jpg

f0078320_12385970.jpg




《お知らせ》
ちばわんでは本当の家族を待つ犬猫たちと、
新たに犬猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。

■ちばわん 臨時いぬ親会 in 篠崎(東京都江戸川区篠崎緑地)
1月4日(日)12:00~15:00
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://chibawan.exblog.jp/21410791/
f0078320_21233214.jpg






《お願い》
当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まず、ちばわんにお願いします。
問合せ先korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
詳細ページにてご確認をお願いします)


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

 
※大変申し訳ありませんが、小型犬のみの新規預かり希望および、
子猫のみの預かり希望は、現在受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願い致します。
(審査の上、判断させていただきます。)
by centre_report | 2014-12-27 23:52 | 愛護センターレポート

12/27 センターレポート パート2      ⑬

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



12/26センターレポート、パート1からの続きです。

引き続き譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください


9/30よりレポート登場
▼オス(去勢済み) 茶黒 1歳くらい 8.6キロ
「飼い主募集中No.2694」
人が大好きで好奇心も旺盛です。
何とか柵から出ようと必死に登ろうとしていました。
身軽で運動神経が良い子なので、脱走には要注意です。
f0078320_21272714.jpg

f0078320_2127407.jpg

f0078320_2133784.jpg




10/28よりレポート登場
▼オス(去勢済み) うす茶 8-9ヵ月くらい 7.98キロ
「飼い主募集中No.729」
人が大好きな甘えん坊さんです。
明るく陽気で、常にニコニコしている印象です。
f0078320_21425741.jpg

f0078320_2143991.jpg

活発な子ですが、男の子らしい強さはあまり感じられません。
家庭に入れば落ち着きも出ると思います。





【譲渡室】


※12/26レポート初登場(レポートは初登場ですがひと月ほど前からいます)
▽№Ⅱ オス 13-4キロ
少しシャイな子のようで、最初は警戒していたようですが
ただ不安だっただけのようで、職員さんには尾を振るようになったそうです。
初めて撮影しましたので、いいイメージを持ってもらうため
おやつを与えて早々にケージに戻しました。
f0078320_21563787.jpg

f0078320_21574160.jpg

f0078320_2243876.jpg

f0078320_2244931.jpg

すごくビクビクしている訳ではなく、なんとなく様子を伺っている
と言うような感じです。
不安が取り除ければすぐに仲良くなれそうな子です。





※12/16レポート初登場ですが
子育てしていたので11月半ばくらいからいます。
(11/18生後1ヵ月程度の子供3頭連れで収容)
▽No.Ⅲ メス 2-4歳 11-12キロくらい
お座りは知っていて、おやつを見せるとすぐにしてくれました。
先週一緒に写っていた子犬たちは他団体さんに引き出されたそうで
子育てを終え、やっと落ち着いたようでした。
f0078320_2147765.jpg

f0078320_21472134.jpg

f0078320_21473663.jpg

人には何も不信感など持っていないようで
明るく素直な印象の女の子です。





11/18レポートより登場(11/11収容)
▼No.IV メス 茶 2歳程度 12‐13キロくらい
普段は物静かな印象の女の子ですが
おやつがある時は目をキラキラさせて
活発にアピールしてきます。
人馴れ問題なく、聞き分けもよさそうな子ですが
まだ若いので、お転婆な一面もあるかもしれません。
f0078320_221426100.jpg

f0078320_22144383.jpg

f0078320_2215845.jpg

f0078320_22152879.jpg

1~2度は子供を産んだようなお腹をしています。



№Ⅷ
ドックランにいてこの部屋は不在でしたので
最新の様子はパート3で紹介します。
↓↓↓
※12/16からレポートに登場
▽茶黒 オス(去勢済み) 8-9歳 14.12キロ(やせ気味)
「飼い主募集中No.2809」
f0078320_295415.jpg







【4日目の部屋】




先々週(12/9)最終部屋から選定されレポートに登場
▽黒茶 オス 2-3歳? 13-14キロ
賑やかな犬にうるさく構われるのは苦手なようです。
しつこくちょっかいを出してくる犬には鼻にしわを寄せていましたが
ケンカに発展することはありませんでした。
f0078320_2227086.jpg

f0078320_22243364.jpg

f0078320_22245293.jpg

f0078320_22251587.jpg

人は好きなようで、頭を撫でると嬉しそうに尾を振る姿も見られました。
早く落ち着いた環境に置いてあげたいです。




9/29収容 
※10/14よりレポート登場。
▽茶白 オス 1-3歳 8-9キロ
上の黒茶の子の傍にいると落ち着くようで
後ろになんとか隠れようと必死でした。
怖がりさんではありますが、以前抱っこすることはできました。
f0078320_22464690.jpg

f0078320_2247718.jpg

f0078320_22472472.jpg

↓以前のレポートより
f0078320_5393220.jpg





先週12/16からレポートに登場。
以下4頭、きょうだい犬です。生後3.5ヵ月 6-7キロ。
(黒はオス、茶は3頭すべてメス)
人馴れ抜群で、少しもジッとしていない
賑やかなきょうだい犬たちです。
成犬たちに対しても物怖じせず接していました。

メス
f0078320_22552291.jpg

f0078320_2342518.jpg

f0078320_23413688.jpg


メス
f0078320_23395042.jpg

f0078320_2340876.jpg

f0078320_23131680.jpg



メス
この子はきょうだいの中ではやや大人しい感じで
お座りをしていました。
f0078320_23351782.jpg

f0078320_23353847.jpg

f0078320_23315484.jpg



オス
f0078320_2352986.jpg

f0078320_23523125.jpg

f0078320_23524474.jpg






12/2よりレポート登場
▽薄茶 オス 5-6歳 16-17キロ
自分より小さい子達を力でねじ伏せることは
この子の大きさなら簡単なのに
そんな様子は全くなく、子犬達ともストレス溜めずに
上手く過ごせているようでした。
f0078320_23585745.jpg

f0078320_23591528.jpg

f0078320_23592890.jpg

f0078320_2359447.jpg

人懐っこい子で、他の子を触っていると
ぬ~っと大きめの顔を突き出してきて、「なでて~」と催促していました。




11/18よりレポート登場(11/11収容)
▼ オス 茶鼻黒 1歳弱 10キロくらい
最初に見た時より、かなりどっしりムッチリした体系になっていました。
人馴れ抜群で、朗らかな性格だと思います。
他の子犬達と混ざっても全く違和感なく
仕草や表情はまだまだ子犬っぽさが残っています。
f0078320_0521598.jpg

f0078320_053665.jpg

f0078320_0532481.jpg

f0078320_0535897.jpg








【最終部屋】


この日、ちばわんでは42頭の犬たちを引き出しました。
他団体さんも引き出し作業を行われていましたので
この日一日だけでかなりの頭数が
センターを後にすることができたと思います。

ですが、全ての犬たちがセンターから出られたわけではありません。
それにはあまりにも頭数が多いのです。

暖かな家で過ごすことのできる命があれば

最終部屋で不安と孤独の中、
「その時」が来るのをただじっと待つ命もあります。
f0078320_1324925.jpg

f0078320_1331661.jpg

人が通るたびに窓の近くに来る子たちは
飼い主が来たと思うのでしょうね。
いたたまれなくなります。
f0078320_1333082.jpg

f0078320_1343168.jpg

f0078320_133484.jpg

飼い主に持ち込まれた子もいれば
迷子になったまま、此処に行きついた子もいるでしょう。

命を軽んじる人の我儘や
飼い主としての責任を全うしない人間の怠慢のために

犠牲になる犬や猫が後を絶たない現実が常にあるのだと
最終部屋の犬たちの姿を通してお伝えせねばなりません。

多頭飼育の崩壊や

避妊去勢を怠ったことで増えてしまった子犬たちの放棄や持ち込み

繁殖業者の命を命とも思わないモラルの低さによる放棄

問題は山のようにありますが

ほんのちょっと意識を変えればすぐに改善できることもあります。

それは迷子札や鑑札の装着、マイクロチップの装着と登録です。

首輪は着いているのに迷子札のひとつが付いていない。
そんな犬がこの一年だけでも、どれだけ最終部屋にいたことでしょう。

千葉県は、捕獲犬の返還率がとても低い県のひとつです。

迷子の犬が速やかに飼い主に返還されれば
その分、生きられる命も増えたはずです。

鑑札については、失くさないようにと大事にしまっておく人もいるようですが
それは間違いです。

犬に着けておかなければ肝心な時に意味を成しません。

初歩的なことだからこそ軽く見過ごされがちなので
どうか周りの方にもお伝えいただければと思います。




レポートはパート3に続きます。
by centre_report | 2014-12-27 23:01 | 愛護センターレポート

12/26 センターレポート パート1      ⑨

はなこさんのレポートです。
加筆・修正しています。


年内最後のセンター訪問日でした。


多忙な年の瀬ですが、
年末年始を厳しい環境で過ごすには幼すぎる子犬たちを思い、
多少無理をしてでも自宅に受け入れたいと、メンバー一丸となり

この日、多くの犬たちを引き出しました。


それでもなお、
まだまだ多くの犬たちが
センターでの年越しを余儀なくされていることを思います。

どうか年明けには温かい家庭で過ごすことができますように
収容される犬たちが1頭もいなくなる日が来ますようにと願いながら
現在も収容中で、譲渡先・預かり先を募集中の犬たちの様子をお知らせします。

問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com (★を@に変えてください)



ここでは【鑑定室】【旧シャンプー室】【収容室】の犬たちをご紹介します。




【鑑定室】

10/28レポートより登場
▼No.9 メス 白×黒茶まだら 11kg前後

この日は、メンバーが個室のドアを開けたとたん
サッと外へ出ようとするそぶりを見せました。

外に出ると気が動転してしまうので、一旦ドアを閉めると
今度はいつものように壁に張り付いて私たちの様子を見守っていました。
f0078320_17351976.jpg


怖がってはいますが、
触れても以前のようにビクッと大きく体を震わせたりしなくなるなど
少しずつ、少しずつの変化ですが、人馴れの兆しが見えていると感じます。
f0078320_17353422.jpg



同じような写真ばかりになってしまいますが
撮影するたびごとに、彼女の精一杯の今が映し出されているように思います。
f0078320_17355693.jpg


f0078320_17354720.jpg

(上記2枚は先週のレポートから)

人馴れが後退しないよう、早く一般家庭で過ごすことができればと思います。







10/21レポートより登場(10/8収容)
▼No.10 オス 薄茶 1~2歳 10~11kg

終始緊張気味ではあるのですが、
私たちの様子を伺って、動きを目で追う余裕はあります。
f0078320_17361845.jpg


人に興味はあるらしく、目を合わせることもできます。
体に触れると一瞬身を硬くしますが、
息遣いが荒くなったり、あまりに震えたりという様子はありません。

ゆっくりではありますが、おやつも手から食べられます。
f0078320_1737428.jpg

f0078320_17365097.jpg

f0078320_17371715.jpg


一歩一歩経験を積み重ねれば
”ちょっと怖がりな家庭犬”として、普通にやっていけると感じます。

f0078320_1736392.jpg

そーっと伺うように見上げる瞳がとても可愛い
守ってあげたくなる男の子です。





【旧シャンプー室】

f0078320_1737412.jpg

このお部屋からは、左側奥の4頭をこの日引き出しましたので
現在も収容されているのは右側手前の2頭のみとなりました。




11/18レポートより登場
▼薄茶 メス 1~2歳 12kg前後

f0078320_17382737.jpg

元気で明るい女の子です。

他の子を撫でていても遠慮することなくまとわり付いて
「遊んで!遊んで!」とせがみます。
f0078320_1738660.jpg

f0078320_17381775.jpg


かといって、他の子を構ってもやきもちを焼く様子などは見られず
天真爛漫に、ただただ楽しく過ごしています。
f0078320_1739136.jpg


他の犬たちと争うことなく仲良くやっているようで
犬づきあいが上手なタイプではないでしょうか。
f0078320_17384070.jpg

f0078320_1738506.jpg


元気ですが、節度もあり
すぐにも環境に慣れて普通の家庭犬としてやっていける子だと思います。






12/9レポートより登場
▼薄茶 メス 1歳未満 10kg前後

この子も元気いっぱい!
後ろから背中にドンとタッチしたり、カメラのレンズをパクッと咥えたり
終始楽しげに過ごしています。
f0078320_1741258.jpg

f0078320_17403995.jpg

(上記2枚の写真は以前のレポートから)


f0078320_17391783.jpg

f0078320_1740224.jpg

自由にさせていると元気であるがゆえに写真がブレブレ。

撮影しやすいように抱き上げると、とたんに静かになり
さっきまでの元気がウソのような神妙な表情を見せて、
それが可愛らしく、また可笑しかったです。
f0078320_17393116.jpg

f0078320_1740219.jpg


写真にはつまらなそうな顔で写っていますが
抱き上げられて満足しているような様子でした。

そばにいて撫でてあげればうっとりした表情を見せるこの子は
人のそばで安心することさえ出来れば、
落ち着いて過ごせる子だと感じます。




【収容室ケージ内】

12/26レポート初登場(12/8収容)
▼柴(茶 胡麻) オス 2歳くらい 7~8kg

胡麻色の毛並みが綺麗な男の子です。
f0078320_17414317.jpg

f0078320_17413212.jpg


ケージから出てもうろうろ動き回ることをせず
とても静かで落ち着いた態度でした。

体のあちこちを触りましたが、
マズルに触れても、尻尾に触れても、怒ったりすることはなく
柴っぽい頑固な様子を見せることはありませんでした。
f0078320_17415259.jpg

f0078320_174212.jpg


頬の下を撫でてあげるとうっとり。
もっとして欲しいというような様子でした。
f0078320_1742995.jpg

f0078320_17421658.jpg

f0078320_17422331.jpg



おやつも人の手から問題なく食べられます。
f0078320_17423251.jpg

f0078320_17424244.jpg


おやつを見せると目を丸くして、
もっと頂戴とクンクン鼻を動かしていました。

抱っこには慣れていない様子でしたが
抱き上げても抵抗することはありませんでした。
穏やかで一緒に暮らしやすい子だと感じます。






12/2レポートより登場
▼茶 オス 2歳くらい 12~3kg

前回会ったときよりも精神的に落ち着いて
やる気というか、気力が増しているように感じました。

今回も尻尾フリフリでした。
f0078320_2045517.jpg

f0078320_2043310.jpg


センターの環境に慣れたせいもあると思いますが
元来が明るい子なのだと思います。
f0078320_2041838.jpg

f0078320_204093.jpg

f0078320_2013677.jpg


かといって元気過ぎるわけではなく、穏やかでとても落ち着いています。
口を開けて歯を見ても抵抗せず、吠え声も聞いていません。
f0078320_2051312.jpg


甘えん坊で、人の懐に自分から頭を突っ込んだり
体を擦り付けたりしてきます。
抱っこをしても嫌がりません。
f0078320_2012550.jpg

f0078320_2004934.jpg


スティック状のおやつをあげましたが
食べ方がちょっとわからないようで、最初はペロペロ舐めるだけでした。
小さくちぎってあげるとモグモグしだし、次は長いままでも食べられました。
体験することでどんどん吸収してくれる子のように思います。







12/26レポート初登場(12/17収容)
▼茶 タレ耳 オス 18kgくらい 2~3歳?
前日に収容期限が切れ、譲渡用に選定されました。
チャウチャウみたいな、ラブミックスみたいな、
なんだか顔のお肉が寄っているような風貌の、とても愛嬌のある男の子です。
f0078320_2054386.jpg

f0078320_2055698.jpg


太りすぎというわけではなさそうですが、
なんだかおデブに見えるのはお顔のせい?
f0078320_206890.jpg

f0078320_2062234.jpg


ワチャワチャしたところがなく、穏やかで落ち着いた子です。
ケージから出ると、ゆっくりとお部屋の中を一巡して
いろいろ確認しているように見えました。

大きなこの子にはケージスペースは充分な広さとは言えないのでしょう。
出てくると何度も伸びをしていました。
f0078320_2075780.jpg


おやつを見せたらおもむろに立ち上がり、上手に人の手から食べました。
f0078320_2072494.jpg

f0078320_2073982.jpg


お座りなどの指示はわからないようでしたが、
人の話には耳を傾けている感じです。
人懐こくて、体中のどこも問題なく触れることが出来ました。
そして、私たちがいる間中、まったく吠えませんでした。







12/26レポート初登場(12/11収容)
▼黒茶 中長毛 メス 20kg前後 2歳くらい
先週後半に収容期限が切れ、譲渡用に選定されました。
思わず「熊子!」と呼びたくなるような、大きなむくむくの女の子です。
f0078320_2081157.jpg

f0078320_209727.jpg

f0078320_2092442.jpg


表情はまだまだ子どもっぽいのですが、落ち着いてゆっくり動きます。
f0078320_2082410.jpg

f0078320_2083936.jpg

f0078320_2085217.jpg


顔や頭をワシャワシャしても嫌がるそぶりはありません。
両手で顔をはさんで撫でると、とても嬉しそうな表情を見せました。

抱っこもちゃんとできました。
f0078320_2093973.jpg


帰りは嫌がることなくすんなり自分のケージに戻って行きましたが
私たちが部屋から出るときは、大声で「おーい、おーい」と呼んでいました。






12/26レポート初登場(12/18収容)
▼薄茶 メス 10kgくらい(痩せ過ぎ・適正14kgぐらい) 2~3歳
前日に収容期限が切れ、譲渡用に選定されました。
子犬とともに収容されたお母さんです。
f0078320_2095023.jpg

子犬はすでに離乳していましたので、この日引き出しました。
収容中、自分は食べずに子犬にご飯を譲るなど
母性あふれる様子を見せてくれたそうです。

「もう充分に成長した」と、子育てに満足していたのでしょう。
子犬を抱き上げても警戒するなどの様子は全く見せず
ケージの外へ誘導すると、子犬を置いて喜んで出てきました。
f0078320_20105217.jpg

f0078320_2011672.jpg

f0078320_20112865.jpg



甘え方もとても素直です。
f0078320_201039.jpg

f0078320_20102216.jpg

f0078320_20103770.jpg


口の中も大人しく見せてくれました。
f0078320_201237.jpg



子どものことはもう心配要らないから
こんどはあなたが幸せを掴む番ですよ!
f0078320_20115010.jpg




この日、同じ収容室から別の1頭が飼い主に返還となりました。
喜んで帰るようには見えない様子に、その場に居合わせたメンバー全員が、
「どうかあの子が本当に幸せでありますように」と
願ったのではないかと思います。

犬は人間の都合で、人間に翻弄される生き物なのだということを、
改めて感じてしまいます。
今の日本では、犬は人に飼われずに生きていくという選択肢はありません。
人と一緒に暮らすのでなければ、
様々な危険に遭遇して命を落としたり、
捕獲され、処分の対象になりかねないのです。


今こうしてセンターで過ごしている犬たちも、
自らを家族として引き受けてくれる人間のもとでしか
生きていくことはできません。

どうか、家族である動物の手を決して離しませんように。
また、犬や猫と暮らし始めるのであれば
動物愛護センターや保健所から、あるいは保護団体から
家族として迎えることが当たり前の社会になりますように。

年の瀬に、改めて感じたことでした。




レポートは、パート2に続きます。
by centre_report | 2014-12-27 17:43 | 愛護センターレポート

12/16 センターレポート パート3

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



12/16センターレポート、パート1・2からの続きです。

引き続き譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください)





【4日目の部屋】子犬含む全9頭

f0078320_20322152.jpg




先週(12/9)最終部屋から選定されレポートに登場
▽黒茶 オス 2-3歳? 13-14キロ
先週見た時は、特に怯えたり人見知りする様子はありませんでしたが
大部屋の一員となり、元気で懐っこい子達が群がる様子を
遠巻きに見ていて、こちらが近づいてもそっとその場を離れたり
一定の距離を保ち、おやつにもあまり反応しませんでした。
f0078320_221059.jpg

↓先週レポートより
f0078320_2021642.jpg

体調が悪いわけではないようなので
少しシャイな性格なのかもしれません。




12/16レポート初登場。
以下4頭、きょうだい犬です。生後3.5ヵ月。
(黒はオス、茶は3頭すべてメス)
飼い主申告の生後3.5ヵ月にしては、見た目大きいと思ったのですが
歯はまだ乳歯です。
子犬パワー全開。4頭とも人懐っこく無邪気な子たちです。
オトナの犬たちに負けず、
おやつをもらおうとピョンピョコ飛びついてきました。
f0078320_23122.jpg

f0078320_2312163.jpg

f0078320_2314323.jpg







11/18よりレポート登場(11/11収容)
▼ オス 茶鼻黒 1歳弱 10キロくらい
自分より幼い子犬たちが部屋に加わって遊び相手ができたためか、
すごく楽しそうな様子でした。
先週までは人に甘える時も控えめで遠慮がちだったのが
今では自分から「おやつーおやつー!」と寄ってきます。
f0078320_20401534.jpg

先週レポートより
f0078320_2483642.jpg

f0078320_2036151.jpg






12/2よりレポート登場(11/25収容)
先週は収容室ケージにいました。
▼オス 茶黒 テリア系MIX 5ヵ月くらい 6-7キロ
この部屋の子犬の中では、まだ落ち着いている方かも知れません。
ビビりだったり物怖じするような様子は見られません。
f0078320_2343470.jpg

f0078320_2345660.jpg

おやつの時は他の子同様「僕にもくださーい!」と、積極的でした。
f0078320_240593.jpg
先週の初対面だったときの様子とは打って変わって、
子犬パワー全開でした。




11/25よりレポート登場(11/14収容)
▽テリア系雑 オス 若い 12-13キロ
今まではこの部屋で一番賑やかにしていたのはこの子で
部屋に人が入ると真っ先に飛びついてきましたが
子犬パワーにすっかり呑まれてしまったのか
一歩皆より下がったところにいてモジモジしていました。
f0078320_2395935.jpg

f0078320_2394374.jpg

他の子を押しのけてまで人に近づく気の強さはないようです。



12/2よりレポート登場
▽薄茶 オス 5-6歳 16-17キロ
自分よりはるかに体の小さい子犬たちが
周りをワチャワチャとうろついても兄貴風吹かせて怒るでもなく
特にストレスを溜めている様子もなく
ごく普通に同じ空間を過ごせているようでした。
f0078320_244270.jpg

f0078320_0174721.jpg

先週レポートより
f0078320_2471435.jpg

食べ物が絡むと子犬に対して急に態度が変わるかもと思いましたが
そんな様子も全くありませんでした。




9/29収容 
※10/14よりレポート登場。
▽茶白 オス 1-3歳 8-9キロ
この子が頼りにしていた白い女の子をこの日引き出しましたので
心細い思いをするかも知れないと心配でしたが
頭数も増えて賑やかになり、ガヤガヤしている様子がむしろ安心するのか
いつもよりやや落ち着いていたように思います。
f0078320_2445359.jpg

f0078320_2463030.jpg

逃げ回る様子もいつもよりは見られず
最初に紹介した黒茶の男の子と一緒に部屋の隅にいました。
f0078320_0331866.jpg

先週レポートより
f0078320_248760.jpg






収容室ケージ内


※レポート初登場。12/9収容で15日期限切れで新たに選定。
▽テリア系雑 メス 2-3歳 12-13キロ?
ややシャイで大人しい子のようです。
触れようとした瞬間だけビクッとしますが
一度撫で始めると、手の上に顎を乗せたりして
甘えっこな一面もちらりと垣間見えました。
f0078320_252135.jpg

f0078320_1942992.jpg

f0078320_2524316.jpg

一瞬子犬かと思ったほどあどけない顔立ちをしていますが
何度もお産を経験したようなおっぱいをしています。




12/2からレポートに登場
11/20収容11/27期限切れで新たに選定
▽メス 茶白 2-3歳 8キロくらい
大きな潤んだ瞳が印象的な女の子です。
人と触れ合うことや声を掛けてもらうことが好きなようですが
吠えてアピールしたり、外に出てきた時に人に飛びついて来たり
そういったテンションの高さは今のところ見られません。
f0078320_254023.jpg

f0078320_2541333.jpg

f0078320_19392664.jpg

ビビりさんでもなく、人との接し方はごく自然で
一緒に暮らしやすそうな子だと思います。





12/2レポートより登場(11/17収容)
▼茶 オス 2歳ぐらい 12~3kg
ケージ内にいる時は騒ぐでもなく大人しくしています。
とても甘えん坊さんなようで
外に出すと体をスリスリしたり、顔をキューっと押し付けてきたり
人と触れ合えることが嬉しくて仕方ないようです。
f0078320_2585284.jpg

f0078320_2591293.jpg

f0078320_30546.jpg

f0078320_2592828.jpg

女の子のような物腰柔らかい雰囲気が感じられます。







【最終部屋】

4頭の成犬がいました。

f0078320_19582996.jpg

手前の老犬と思われる子は扉を開けると
ゆっくり近づいてきました。

飼い主が迎えに来たと思ったのかもしれません。

f0078320_20144923.jpg


この子たちには、なぜ自分がここにいなければならないか
知る術はありません。

f0078320_2015151.jpg


もしも迷子になってこの場にいるのであれば
マイクロチップや迷子札・鑑札がついていたなら、
すぐに飼い主が特定でき、家に帰ることができるのです。

f0078320_2015297.jpg


ほんのちょっとの備えで、飼い犬の運命は大きく変わってしまいます。


この現状を知った方はどうかご自分の周りの方に
お話していただきたいです。





この日引き出した子たち全11頭です。

f0078320_3102330.jpg

f0078320_3104148.jpg

f0078320_3105554.jpg

f0078320_1382439.jpg

f0078320_195437.jpg

f0078320_1954138.jpg

f0078320_19542544.jpg

f0078320_19543461.jpg

f0078320_19544789.jpg

f0078320_19545963.jpg


体調が整い次第いぬ親様募集となります。

応援よろしくお願いします。




~お知らせ~
ちばわんでは、
本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。



レポートは以上となります。


■ちばわん いぬ親会 in 篠崎
12月21日(日)12:00~15:00
東京都江戸川区篠崎緑地
f0078320_19474772.jpg

「詳細はこちら」



■ちばわん 臨時いぬ親会 in 篠崎
1月4日(日)12:00~15:00
東京都江戸川区篠崎緑地



こちらもご覧ください↓↓↓
「ちばわんイベントスケジュール」


皆様のお越しをお待ちしております!


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まず、ちばわんにお願いします。
問合せ先korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)



(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
詳細ページにてご確認をお願います。



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

 
※大変申し訳ありませんが、小型犬のみの新規預かり希望および、
子猫のみの預かり希望は、現在受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)
by centre_report | 2014-12-17 18:48 | 愛護センターレポート

12/16センターレポート パート2

るぅ子さんのレポートです。
加筆・修正しています。



師走になり、寒さが一段と厳しくなりました。
新たにちばわん預かりボランティアを始めることになったメンバーも加わり、
冷たい雨のなか、犬の引き出しを行いました。


ここでは、【仔犬舎】【旧シャンプー室】【小型犬室】の犬たちを紹介します。

譲渡先・預かり先を募集しています。
問い合わせ先
 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください)



【仔犬舎】
先週12/2からレポートに登場
▽茶(鼻黒)メス 生後5-6ヵ月 4-5キロ
この部屋から本日3頭引きだしました。
一緒にいた子たちが皆いなくなって独りになってしまい、不安そうでした。
とても小さくて痩せています。早く安心させてあげたいです。
f0078320_1772971.jpg

f0078320_17173967.jpg


▼その隣のスペース、5頭です(6頭から1頭引き出し)
f0078320_173828.jpg


11/4よりレポート登場
▽左 茶白 オス 生後3-4ヵ月 4キロくらい
▽右 薄めの茶 メス 生後3-4ヵ月 4キロくらい
f0078320_1740223.jpg

▽茶(額に細い白ライン) オス 生後3-4ヵ月 4-5キロ 
上の2頭ときょうだい犬です。
f0078320_17451940.jpg

先々週12/2からセンターレポートに登場
▽薄茶 オス 生後5-6ヵ月 5-6キロ 
別件での収容ですが、同じ市内での捕獲とのこと。
同室の子犬たちと見た目や性格などもよく似ています。
f0078320_1748382.jpg

10/28よりレポート登場
▽オス 薄茶背中黒 4ヵ月ぐらい 4-5キロ程度
ビビリながらも全面に出て、後ろに隠れる子たちの盾になっているようにみえました。
毅然とした態度で、抵抗もせず賢そうな子です。
f0078320_1752627.jpg

きょうだいではなくても、この場所にいる間は、
一緒に居られるのは心強いと思います。
f0078320_1841729.jpg


▼生後2ヵ月ほどの幼い仔犬たちが11頭、ひしめき合っていました。
f0078320_1851726.jpg

f0078320_1854943.jpg

こんなに小さくても隅っこに寄ったりしていて。
f0078320_18173495.jpg

この中から本日2頭引きだして9頭になりました。
f0078320_186954.jpg

▽生後4-5ヵ月ほどの子犬たち。
11/18選定の茶・顔に白ラインの2頭+11/11収容の茶オス兄弟2頭
f0078320_1833480.jpg

皆かなり痩せています。
幼い子たちなのにどんな生活を強いられてきたのでしょう。
まだ人馴れはほとんどしていないようです。
f0078320_2312066.jpg

f0078320_18334364.jpg

顔を隠すのが精いっぱいのようでしたので、そっとしておきました。
f0078320_18342342.jpg



【旧シャンプー室】6頭
f0078320_18425027.jpg

f0078320_2334612.jpg

f0078320_23351981.jpg

f0078320_23381085.jpg

11/25よりレポート登場(11/12収容)
▽薄茶グレー メス 2-3歳? 6-7キロ
少しビビりさんで大人しい女の子です。
f0078320_18441611.jpg

私は初対面だったので緊張させてしまいましたが、
少しずつ人馴れも進んでいるようです。
f0078320_1847648.jpg

11/18よりレポート登場(10/27収容)
▽ビーグル メス (左目白濁)まだ若そうです
f0078320_18472752.jpg

12/9レポート初登場
▽茶白黒 メス 3-4歳? 7-8キロ
人馴れしていて、初対面でも動じず歯も見せてくれました。
f0078320_18451747.jpg

11/11からレポートに登場(10/28収容)
▽茶 2-3歳 7-8キロ
まだ若そうなとても綺麗な子です。
f0078320_185045100.jpg

なかなか顔を見せてくれないので、追って撮影していたら
疲れさせてしまったようです。
f0078320_1851149.jpg

▽同じ部屋にいるメス2頭
f0078320_190243.jpg

ビビリの子たちとは対照的にパワフルに遊んでいましたが、
争いなども起きなかったので、とても明るい性格なのだと思います。
部屋に入った瞬間から飛びあがって喜んでいました。
おやつをもらえると思ったのでしょうか。
残念ながら、私はおやつを持っていませんでした。
f0078320_1925396.jpg

11/18からレポートに登場
▽薄茶 メス 1-2歳 12キロ前後
人馴れ抜群!飛びついてきたので、「ダメ」と強く言ったら
直ぐにやめてお腹を見せる素直な子です。
f0078320_1925173.jpg

先週12/9からレポートに登場
▽薄茶 メス 1歳未満 8-9キロくらい
ラブの子犬のような見た目でとてもパワフルです。
f0078320_19123763.jpg



【小型犬用部屋】
12/2レポートより登場(11/19収容)
▽茶(白ソックス柄) メス 2~3歳 7~8kg
先週までは収容室にいました
若く幼い印象の女の子ですが、お産を経験しているようです。
f0078320_20321614.jpg


▽子犬きょうだい 3頭 メス レポート初登場
f0078320_20401280.jpg
f0078320_20415364.jpg

f0078320_2041774.jpg

f0078320_20412929.jpg


5/20よりレポート登場
今現在、最も長く居る子だと思います。
▽オス 白茶黒 去勢済 5歳くらい 10キロくらい
f0078320_20525081.jpg

遊びたいのをずっと我慢しているようにみえたので、
ケージから出して抱き上げると、
まるで別犬のようにうっとりして安心した表情になりました。
抱っこされるだけで満足し、
ほんのひと時の幸せを味わっているようにみえました。
健気な子のように思います。
f0078320_20541064.jpg

f0078320_20541471.jpg

本当は思いきり甘えたいのでしょう。
耳の先に少し脱毛がありますが、背中の模様が個性的です。
f0078320_20544816.jpg


▽子犬オス 
12/2にレポート初登場(選定室プール)
人馴れ抜群の子犬ちゃんです。

f0078320_21192027.jpg

f0078320_21193976.jpg




レポートは、パート3に続きます。
by centre_report | 2014-12-17 17:26 | 愛護センターレポート

12/16センターレポート パート1

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



今週も、犬の引き出しのためセンターを訪問しました。

パラパラとした雨が次第に激しさを増し
服の上から白衣を着ていても身を切るような寒さで
手がかじかんでうまく動きませんでした。

そんな中、センター側もなるべく犬達が温かく過ごせるよう
新聞紙を敷いたり、すのこを敷いたり
できうる限りの工夫をしてくださっていますが
それでもやはりこの寒さは半端ではありません。

オトナの犬でも厳しい季節なのに、寒さには弱い子犬たちが
悲しくなってしまうほど数多く収容されています。


預かり先、譲渡先募集しています。
1頭でも多くの子が、温かい家庭で年を越せますよう
ご検討をどうかよろしくお願いします。


※幼い子犬たちがより多くいる子犬舎の紹介は
レポート・パート2、またはパート3で紹介します。



問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください) 




【旧子犬舎】


12/9よりレポート登場
▼子犬5頭 生後2-3ヵ月
先週は6頭でしたが、残念ながらまた1頭亡くなってしまったそうです
収容直後にも、1頭亡くなったとのこと。
皮膚の状態も良くないですし、皆かなり痩せています。
人間の風邪に似た症状なのか、鼻水を出している子もいました。
f0078320_2350258.jpg

f0078320_23501844.jpg

f0078320_23503727.jpg

f0078320_23505244.jpg

食欲はあるようで、おやつは床に置くと一斉に食べます。
まだ幼いで子達ですし、家庭に入れば人馴れも進むと思います。





12/9からレポートに登場(11/12収容)
▼メス 白短毛 4-5ヶ月 5-6キロ
人懐こい顔は見せつつも、人に飛びついてくる様子はなく
一歩下がったところから、自分が撫でてもらえる順番を待っています。
ほんわかした雰囲気の大人しい女の子です。
f0078320_2252325.jpg

f0078320_22533239.jpg

f0078320_22535123.jpg





8/12よりレポート登場
▼メス 薄茶黒 2歳くらい 11-12キロ
活発で明るい性格の女の子です。
人と触れ合うことも、話しかけてもらうことも大好きで
でもおそらく、一緒にくつろぐこともできそうな子です。
抱っこもされ慣れているのか、抱き上げても暴れたりすることはありません。
f0078320_2303881.jpg

f0078320_22574164.jpg

f0078320_22575452.jpg

f0078320_22593168.jpg





10/28よりレポート登場(10/15収容)
▼オス(去勢済み) 白茶 8-9ヵ月 7.8キロ
「飼い主募集中No.728」
元気でハツラツした男の子です。
決して太ってはいないのですが
首が太く顔が小さいので、どことなくムッチリしています。
この子も抱っこされ慣れていて、安心して身を預けてくれます。
f0078320_2342683.jpg

f0078320_2344948.jpg

f0078320_2351376.jpg





9/30よりレポート登場
▼オス(去勢済み) 茶黒 1歳くらい 8.6キロ
「飼い主募集中No.2694」
とても活発で元気な男の子です。
柵をかなりの高さまで登ってしまうなど、なかなかのヤンチャっ子ですが
それでもなんだか憎めない独特の魅力があります。
f0078320_23294512.jpg

f0078320_2331181.jpg





9/2よりレポート登場
▼オス 黒茶 去勢済 9ヵ月 10.48キロ
「飼い主募集中No.684」

※12/22追記;一般譲渡されました
ヤンチャで活発な男の子です。
怒られてもあまりへこたれないし気にしない
そんなカラッとした明るさを感じます。
f0078320_23343073.jpg

f0078320_23345514.jpg





11/11よりレポート登場
▼メス 白黒ブチ 半垂れ耳 1-2歳 10キロ前後
以前は体をクネクネさせて、じっと抱っこさせてはくれませんでしたが
最近は抱っこにすっかり慣れたのか、大人しく抱っこされています。
おやつをもらうと興奮して落ち着きがなくなりますが
おやつがどうのというより
もともと活発な犬種が入っているのかもしれません。
f0078320_2338985.jpg

f0078320_2339490.jpg

↓以前のレポートより
f0078320_1235195.jpg






10/28よりレポート登場
▼オス(去勢済み) うす茶 8-9ヵ月くらい 7.98キロ「飼い主募集中No.729」
首や手足がスラリと長く、大きな瞳が印象的な子です。
人懐っこく明るい子ですが、活発すぎる印象はあまりありません。
ただ、子犬舎には他に元気な子が数頭いるので
その中ではやや落ち着いて見えるというだけで
この子も充分元気溢れる子と言えます。
f0078320_23423938.jpg

f0078320_23425030.jpg

↓以前のレポートより
f0078320_12203164.png






11/11よりレポート登場(10/31収容)
▼メス 白 8-9ヵ月 13キロくらい
ややビビりさんで慎重な女の子です。
おやつも食べたいし、人にも興味はある。
だけどちょっと萎縮しちゃう。そんな気持ちが見て取れます。
家庭に入ればすぐに家族には馴れそうな子です。
f0078320_23453735.jpg

f0078320_23461264.jpg

f0078320_23462948.jpg

f0078320_23464288.jpg








【譲渡室】

※12/16レポート初登場ですが
子育てしていたので11月半ばくらいからいます。
(11/18生後1ヵ月程度の子供3頭連れで収容)
▽No.Ⅲ メス 2-4歳
透き通るような瞳が印象的なお母さん犬です。
活発で明るい子のようです。
もう子供たちも離乳しているようで
お母さん犬におやつをあげていると子犬たちが群がります。
3頭の元気な子犬たちと一つの空間にいるのが少々窮屈そうでした。
f0078320_024453.jpg

f0078320_0242536.jpg

f0078320_0244026.jpg

水を入れ替えたら親子仲良く美味しそうに飲んでいました。





11/18レポートより登場(11/11収容)
▼No.IV メス 茶 2歳程度 12~13kgくらい
いつもは物静かな雰囲気のある女の子ですが
おやつを見ると目がキラキラ輝いて
積極的に「くださいな」とアピールしてきます。
人馴れも全く問題なく、すぐに家庭に馴染みそうな子です。
f0078320_0323820.jpg

f0078320_0301063.jpg

f0078320_0304865.jpg





12/9 からレポート登場(11/27収容)
▼No.V メス 茶白 2~3歳 8~9kg
この子も子供連れで捕獲・収容された子です。
元気に育った子犬2頭は、他団体さんにより引き出されました。
f0078320_054129.jpg

f0078320_0571071.jpg

f0078320_05727100.jpg

大人しい印象でビビりさんかと思いきや
部屋から自らぴょいと出て来て
おやつを見せると自らお座りして見せました。
人との接し方がとても自然で慣れていて
ちゃんと可愛がられていた時期もあったのだろうと思います。





※12/16レポート初登場
前日に収容期限が切れ、譲渡用に選定されました。
ケージNo.Ⅵ
▽白 オス 2歳位 27-28キロ(適正30キロ前半)
ホワイトシェパードのような風貌で、仁王立ちする姿は堂々としていますが
その姿とは裏腹に怖がりで慎重な性格のようで
ビクビクしながらあたりをキョロキョロ見回していました。
f0078320_341850.jpg

f0078320_343026.jpg

f0078320_34459.jpg

f0078320_345971.jpg






※12/16レポート初登場(11/27収容)
ケージNo.Ⅶ
▽柴 オス(去勢済み)3-4歳? 8-9キロ
※12/22追記;一般譲渡されました
大人しく物静かでおっとりした印象の男の子です。
少しシャイなのか、ケージから出てくる時、少しだけ慎重な様子でしたが
出てきてしまえば尾を振って控えめに挨拶してくれました。
f0078320_115265.jpg

f0078320_12762.jpg

f0078320_12292.jpg

f0078320_132410.jpg

まだ状況に慣れていないだけかもしれませんが
今の段階では和犬独特の気の強さはあまりこの子からは感じませんでした。




※12/16レポート初登場
▽茶黒 オス(去勢済み) 8-9歳 14.12キロ(やせ気味)
「飼い主募集中No.2809」
ケージから勢いよく出てこようとしていましたが
後ろ足が引っかかってワタワタしていました。
それもそのはず、それほど若い子ではないようです。
大人の落ち着きのある男の子です。
f0078320_162390.jpg

f0078320_192921.jpg

f0078320_194827.jpg

f0078320_110246.jpg

お座りはピシッとするものの、お手は一瞬だけします。
写真が撮れないほど高速のお手でしたが
本犬はちゃんとしているつもりなのでしょう。





【鑑定室】


10/21レポートより登場(10/8収容)
▼No.10  オス 薄茶 1~2歳 10~11kg
ビビりさんな男の子ですが、毎週毎週同じように現れるメンバーに
そこそこ慣れたのか、固まるもののそこまで怯えた様子でもありませんでした。
強いて言えば怯えるというより緊張すると言った方がいいかもしれません。
f0078320_1124322.jpg

f0078320_1154945.jpg

f0078320_1161849.jpg

でも人が見ている前でもおやつはちゃんと食べられています。



10/28レポートより登場
▼No.9  メス 白×黒茶まだら 11kg前後
比較的静かなこの部屋は、ビビりなこの子にとったら
落ち着く場所なのか、以前より落ち着いているように思います。
今回は少しだけゆっくり頭を撫でることができました。
f0078320_1185736.jpg

f0078320_120253.jpg





【選定室】

11/11よりレポート登場(11/6移送収容)
▼ケージNo.2 メス 薄茶 7キロ前後 6-8歳
自分の順番が来るのを尾を振りながら待っています。
「おやつください」と目力で静かにアピール。
f0078320_1225522.jpg

f0078320_1233824.jpg

f0078320_1235077.jpg

画像で見るより実物は小ぶりで
何か小型犬の種類が入っているように思います。





ケージNo.3(先週は同室ケージNo.1にいました)
※11/18よりレポート登場
▽薄茶白 オス(去勢済み) 14-5kg
人恋しいのか「コッチコッチ!」と鳴いてアピールしますが
本来はそれほど騒がしい子ではないと思います。
人と触れ合い、満足すると
ケージに戻しても静かにしていられます。
もともとはおっとりした子なのか
力任せに飛びついたり引っぱったりすることはあまりありません。
f0078320_1551876.jpg

f0078320_1553964.jpg

f0078320_1564344.jpg





10/7よりレポート登場(9/19収容)
▼選定室ケージNo.4 薄茶 オス(去勢済み)1-2歳 11.34キロ
「飼い主募集中!!№2706」
最初の頃はただワチャワチャしてた元気な男の子でしたが
オン、オフができてきたように思います。
お座りしてジッとすることもできるようになり
撮影後に「はい、いいよ遊んで」と声を掛けると
ひっくり返ってみたり飛び跳ねてみたり
いつもの元気さも見せてくれました。
f0078320_1591990.jpg

f0078320_1593446.jpg

f0078320_1594562.jpg






9/16よりレポート登場(9/1前後に収容)
▼ケージ№5 オス ベージュ 去勢済 2-3歳 16キロくらい
ケージの扉を開けるとダッシュするように飛び出てきます。
撮影する前にしばしパワーを発散さるため
好きなように遊ばせますが、すぐに咳き込んでしまいます。
センターに来て、栄養状態が良くなったためか
少し太ってしまって、息が切れるようです。
f0078320_232485.jpg

f0078320_234963.jpg

f0078320_2543.jpg

人もおやつも大好きなので
写真の顔はいつも笑顔満点です。





7/29よりレポート登場(7/14収容)
▼ケージ№6 オス 去勢済 コーギーMIX 茶 4-5歳 11キロ程度
待ちくたびれたのか、扉を開けると
短い前足を懸命に伸ばして飛び出てきました。
その様子があまりにも可愛くて思わず笑ってしまいました。
f0078320_2111033.jpg

「笑わないでください。僕は真剣です」
f0078320_2112523.jpg

いったん出てしまえばこの通り。
元々落ち着きもある子なのです。
f0078320_212596.jpg

f0078320_2125096.jpg






10/28よりレポート登場(10/17収容)
▼ケージ№7 オス 茶やや長毛たれ耳 2-3歳くらい 13-14キロ
いつも通り、出てきた途端長いオシッコをしました。
ケージの中は汚したくないタイプですね。
おやつは人の手から優しく食べられます。
f0078320_2174792.jpg

f0078320_218983.jpg

f0078320_2184634.jpg

人の目を見てしっかり指示を聞きますし
落ち着きも明るさも感じられますから
以前は可愛がられてたのではないかなと思います。




レポートはパート2に続きます。
by centre_report | 2014-12-17 00:17 | 愛護センターレポート

12/9 センターレポート パート3

はなこさんのレポートです。
加筆・修正しています。

12/9センター・レポートパート1からの続きです。
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください)


収容中の犬たちの様子です。
ここでは【譲渡室】【鑑定室】【収容室】の犬たちを紹介します。



【譲渡室】

11/25レポートより登場
▼No.I オス ゴールデン・レトリバー 4~5歳? 30kgくらい

個室から外に出るなり、足を上げずに長~くオシッコをしていました。
前回レポートでも同様の記載がありますので
個室内を汚したくなくて我慢していたのでしょう。
f0078320_823649.jpg


個室内では元気に吠えていますが、
外に出ると全く吠えず、飛びつきなどもありません。
落ち着いて人と接することが出来ます。
f0078320_8231896.jpg

f0078320_8234578.jpg

f0078320_824118.jpg


吠えていたのは、人恋しくて「こっちこっち」と呼んでいたのでしょう。
私たちに「遊ぼう!」と誘うポーズも見せてくれました。
f0078320_8233270.jpg


人馴れなどは全く問題なく、どこを触っても穏やかに受け入れてくれる子です。
家庭に入って落ち着けば、ゆったりと人のそばに寄り添える子だと感じました。




11/18レポートより登場(11/11収容)
▼No.IV メス 茶 2歳程度 12~13kgくらい

ロープをかけて個室の外へ誘導すると
「どうしようかな?出ても大丈夫かな?」と躊躇している様子で
なかなか出てきてくれませんでしたので
抱っこで出てきてもらいました。
f0078320_8243452.jpg

f0078320_8244660.jpg



外に出てくると、それなりにその場を楽しんでいて
ビクビクすることもなく、穏やかにゆったりと過ごすことができます。
f0078320_8251434.jpg

f0078320_8252752.jpg



抱っこはあまり慣れていないのか、多少固まる感じではありましたが
嫌がって暴れるなどの様子は全くありません。
f0078320_8253846.jpg

f0078320_825522.jpg


とても美しい横顔。
f0078320_8262099.jpg


けれども
何度も何度も子どもを産んで、子育てしてきたおっぱいをしています。
f0078320_8264240.jpg



右の犬歯の先が折れていました。
f0078320_8245931.jpg

また、爪が長く伸びていて歩き難そうでした。


どこを触っても動じることはありません。
何を主張することもなく、ただただ現状を静かに受け入れてきたのでしょう。
今度はあなたが幸せになる番だよ、と
声をかけずにはいられません。






12/9 レポート初登場(11/27収容)
先週後半に収容期限が切れ、譲渡用に選定されました。
子連れで捕獲・収容された子です。
元気に育った子犬2頭は、他団体さんにより引き出されました。

▼No.V メス 茶白 2~3歳 8~9kg

初登場の、一見おとなしく穏やかな女の子。
f0078320_8272077.jpg

f0078320_8273129.jpg


とてもとても痩せていて、体つきがゴツゴツしていますし
爪が長く伸びていて、お散歩をしてもらっていない様子が伺えます。
f0078320_8274361.jpg


まだまだ若いのにワチャワチャしたところが全くなく、
静かに落ち着いて過ごすことが出来る子ですが
もっとはしゃいでいいんだよ、と、声をかけたくなりました。


抱いても暴れたり嫌がったりするそぶりはありませんし
体のどこを触っても大丈夫。
人の手からおやつも食べられます。
f0078320_828129.jpg

f0078320_8283271.jpg


こんなに痩せているのは、子どもにしっかりと栄養を与えていた証拠です。
f0078320_8275685.jpg




困ったような表情をしていますが、
個室の外の雰囲気を静かに楽しんでいるようにも見えました。

大人しいのは環境に慣れていないだけ。
すぐに家庭に馴染んで明るく過ごせるようになるのでは?と感じました。

ちょっとだけでしたが、人との触れあいが楽しかったのでしょうか。
帰りは足を踏ん張って、なかなかお部屋に戻ってくれませんでした。
f0078320_8285711.jpg


抱っこして戻すと、再び外に出たがったり。
f0078320_8291639.jpg


早く暖かい家庭に迎えられ
思う存分、外の世界を満喫できますようにと願います。


撮影作業後に別のメンバーが入室した際には、
「あたちはここよ~!!!」
と叫んでいました。
やっぱり、本当は甘えたいのだと思います。






12/9 レポート初登場(11/26収容)
▼No.VI オス ゴールデン・レトリバー 3~4歳? 30kgくらい
※12/11追記;他団体さん引き出しが決まったそうです。

その場にいたちばわんメンバー全員が、思わず声を揃えて
「いい子だねぇ~」と言ってしまった可愛い子です。
f0078320_8293122.jpg


センター収容犬らしからぬ、お手入れされたようにきれいな毛並み。
f0078320_8294460.jpg


「伏せ」「「ダウン」には反応がありませんでしたが
「お座り」はちゃんと理解している様子。
お座りのコマンドで座ることができました。


人と一緒にいえば、こんなににこやか。
f0078320_829584.jpg



とにかく人が大好きで
初対面の私たちにも躊躇なく甘えてくれます。
f0078320_8302545.jpg

f0078320_8304190.jpg

f0078320_8312751.jpg



誰かに寄り添っていることが出来さえすれば、うっとり満足なようす。

手にしていたおやつにはほとんど興味を示さず
「おやつなんかより、今は甘えたいんだ」と言っているようでした。


あちこち触ってもモチロン大丈夫。
歯もしっかりと見せてくれました。
f0078320_8305469.jpg


甘えん坊のいい子です。








【鑑定室】


12/2レポートより登場
▼No.8  オス ビーグルMIX 1~2歳くらい 8~9kgくらい


小柄の、大人しい男の子です。
f0078320_884535.jpg

f0078320_8103285.jpg

(上の写真2点は先週レポートから)


風邪のような、乾いた感じのコホコホした咳をしており、
個室の中では元気がありませんでしたので
外に出すのをやめようかと思ったのですが
ロープをかけるとヒョイと出てきてくれました。
f0078320_873970.jpg


外にでれば、グッタリしているという風ではなく
比較的元気そうに見えましたが、やはり咳が気になります。

右目から目やにが出ているのも気になりました。
f0078320_875550.jpg

f0078320_88656.jpg


先週の写真に比べると、右目の状態は悪化しているようです。
センターでも当然見てくださっていますが、
山のような仕事を前に、充分なケアは難しいと思います。
f0078320_882721.jpg


早く外に出て、治療をしてあげたいです。






10/28レポートより登場
▼No.9  メス 白×黒茶まだら 11kg前後

大変怖がりな子ですので、いつも同じような写真になってしまいます。
f0078320_810533.jpg


大きなお部屋にいたときは、個室の扉を開けると飛び出して
怖がって部屋の中を駆け回ったりすることもありましたが
この鑑定室は小さなお部屋だからか、
人が扉を開けても固まるだけでパニックになることはありません。
f0078320_81199.jpg



子育てしていたときは、カメラを近づけても
怯えているというよりは、毅然とした態度でいるように見えました。

子育てが終わった今、
守るべきものは自分の身ひとつとなって
素直に怯えているということなのかもしれませんが
早く「人と一緒も悪くない」と思えるほどに、
人と触れ合うチャンスが与えられることを願います。
f0078320_8104444.jpg



今回は目の前でおやつも食べてくれました。
人と目を合わせることの出来るこの子は、
しかるべきケアを受けさえすれば、
徐々に心を開いてくれるのではないかと感じました。







10/21レポートより登場(10/8収容)
▼No.10  オス 薄茶 1~2歳 10~11kg


ビビリと言っても、この子はなんだか微笑ましいビビリくんです。
f0078320_821405.jpg


出てきてくれるときもあるのですが
今回は「出たくない」という意思を感じましたので
無理に出すことはせず、同じ個室の中に人が入って過ごしてみました。
f0078320_8215320.jpg



この子も人の動きをしっかり目で追っていますし
人と目を合わすこともできます。

おやつも、ドキドキが伝わってくるようでしたが私の手から食べてくれました。
f0078320_2062868.jpg

f0078320_2065159.jpg




前回レポートの写真です。
f0078320_207539.jpg




目を見開いてこわごわ抱っこされている様子は、つい頬が緩んでしまいます。
「怖がらなくてもいいんだよ!」と守ってあげたくなる
とても可愛い男の子です。






【収容室】



12/2レポートより登場(11/17収容)
▼茶 オス 2歳ぐらい 12~3kg

微妙なタレ耳が可愛い、おとなしく落ち着いた男の子です。
f0078320_11472366.jpg



ケージの中でもほとんど吠えず、外に出てきても静かにしていました。
抱っこは慣れていない様子ではありましたが、平気です。
f0078320_11475740.jpg

f0078320_1147391.jpg



ぐいぐい甘えてくる感じではありませんが
そっと人の懐に顔をつっこんで、そばにいたい気持ちをアピールします。
f0078320_11484086.jpg

f0078320_11485353.jpg

f0078320_11491052.jpg



女の子かな?と思ったほど、とても穏やかで従順。
手先、足先を触っても大丈夫ですし
もちろん、歯もしっかり見せてくれました。
f0078320_11482326.jpg



私たちの手から、しっかりおやつも食べることができました。

すぐにも家庭に馴染み、一緒に暮らしやすい子だと思います。





12/9 レポート初登場(11/28収容)
先週後半収容期限が切れ、譲渡用に選定されました。
▼薄茶白・黒毛まじり メス 中長毛 2~3歳? 8~9kg

この子もケージの中でも外でも吠えず
大人しい印象の女の子です。
f0078320_8141212.jpg

f0078320_815720.jpg



ロープをかけてケージから外に出すと
好奇心いっぱいの様子であちこちの匂いを嗅いでいました。
f0078320_8153917.jpg


きっとドキドキしていたのでしょう。
尻尾は終始後ろ足の間に入っていて
一緒に撮影していたメンバーが「あれ?尻尾がない!」とびっくりするほど
尻尾の存在を消していました。
「断尾したの?」と見紛うほどに。


それでも、手からおやつを食べ、手先や足先を触っても大丈夫。

大人しく控えめな印象ではありますが、
それはまだこの場に慣れていないからからというだけ?

本来は明るく活発な女の子のような気もします。


人馴れは全く問題ありません。
f0078320_8204860.jpg

f0078320_8152634.jpg

f0078320_8155615.jpg



抱っこも暴れたりせずにできました。
f0078320_814087.jpg

f0078320_8194826.jpg



まだまだ若く、ふわふわで長めの毛が可愛らしい女の子です。





12/2レポートより登場(11/19収容)
▼茶(白ソックス柄) メス 2~3歳 7~8kg


若く幼い印象の女の子ですが、この子もお産を経験しているようです。
f0078320_8134032.jpg

(上の写真は先週レポートから)



少し躊躇していましたが、ロープを引くとわりとすんなり出てきてくれました。
f0078320_8112862.jpg

f0078320_8115354.jpg

f0078320_8114357.jpg


ちばわんメンバーが頭をホリホリなでてあげるとうっとり。
気持ちよさそうに身をゆだねて来ました。
f0078320_812327.jpg



飛び出していた毛を引っ張ってたくさん取りましたが
大人しくしていてくれます。
f0078320_813295.jpg

f0078320_8132845.jpg


歯も大人しく見せてくれました。
f0078320_8131621.jpg



まだまだ戸惑っている風でもありますが
終始耳をペッタンコにして、敵意の無い様子を示してくれます。
家庭に入ればすぐに慣れて甘えん坊になりそうな
とても可愛い女の子です。




レポートは以上です。


この日も最終部屋には、何頭もの子たちが入っていました。

レポートパート2でご紹介したように、
その中から新たに3頭が譲渡用に選定されて部屋移動しましたが、
最終部屋に残ったままの子たちもたくさんいました。
f0078320_1620921.jpg

f0078320_16202976.jpg

f0078320_16204574.jpg

その子たちの中で、
もう足も立たなくなっていた高齢の女の子を
たまたま別の子のお迎えで訪れていたCACI代表さんが
引き出してくださいました。
f0078320_1621732.jpg


処分ではなく、うちで看取ります、と。

本当に、感謝です。

by centre_report | 2014-12-11 08:46 | 愛護センターレポート

12/9センターレポート パート2

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。

12/9センター・レポートパート1からの続きです。
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

問い合わせ先
 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください)


先週12/2からレポートに登場
▽茶(鼻黒)メス 生後5-6ヵ月 4-5キロ
先週見た時よりも、実際抱っこしてみたらかなり小さいことに気が付きました。
ちょっとビビりさんのようで、じっと気配を消しながら固まっていましたが
抱っこされビビりウンしながらも抵抗せずされるがまま。
すぐに人馴れしそうな子犬ちゃんです。
f0078320_1528420.jpg

f0078320_15281954.jpg

f0078320_1528369.jpg

f0078320_15284914.jpg

f0078320_1529142.jpg





8/19よりレポート登場(8/7収容)
▼白茶 メス  10ヵ月ぐらい 10キロ前後
看護師Oさんには尾を振るようになったそうで
私たちが見ている前でもおやつは進んで食べるようになりました。
抱っこはまだ苦手なようで、なんとか身をよじって逃げようとします。
f0078320_23114356.jpg

f0078320_23115879.jpg

f0078320_15253428.jpg






比較的小ぶりな成犬に成長しそうなきょうだい犬2頭です。
人にかなり馴れてきたようで
撫でられて嬉しそうな表情も見せるようになりました。
おやつは人の手から食べることができていて
部屋から出ると、後追いするかのように扉までついてくるようにもなりました。
f0078320_23174782.jpg

f0078320_232037.jpg


▼茶 オス  7-8ヵ月 6-7キロ前後(9/24収容)
f0078320_23215748.jpg

▼うす茶 メス  7-8ヵ月 5-6キロ(9/25収容)
f0078320_23224162.jpg





以下4頭きょうだい犬。
ビビりさんな子犬たちですが、徐々に変化が見られ
抱き上げてももうほとんど抵抗しなくなりました。
抱っこされた様態でもおやつを差し出されると
食欲には勝てず、小さなお口でパクっ!
皆まだ幼いので、これからの人との関わりあい方次第で
どれだけでも人馴れしていくと思います。

11/4よりレポート登場
▽茶 メス 生後3-4ヵ月 3キロくらい
f0078320_2325460.jpg

f0078320_15234539.jpg

f0078320_23255780.jpg



11/4よりレポート登場
▽薄めの茶 メス 生後3-4ヵ月 4キロくらい
f0078320_23445820.jpg

f0078320_15235978.jpg

f0078320_23465484.jpg



11/4よりレポート登場
▽茶(額に細い白ライン) オス 生後3-4ヵ月 4-5キロ
f0078320_23481649.jpg

f0078320_15241479.jpg

f0078320_23512444.jpg



11/4よりレポート登場
▽茶白 オス 生後3-4ヵ月 4キロくらい
f0078320_15191841.jpg

f0078320_15193354.jpg

f0078320_15195678.jpg



先週12/2からセンターレポートに登場
▽薄茶 オス 生後5-6ヵ月 5-6キロ 
別件での収容ですが、同じ市内での捕獲とのこと。
同室の子犬たちと見た目や性格などもよく似ています。
f0078320_2226880.jpg

f0078320_22263794.jpg




10/28よりレポート登場
▼オス 薄茶背中黒 4ヵ月ぐらい 4-5キロ程度
先週隣の部屋に1頭残ったこの子は
上のきょうだい犬たちと同じ部屋に入っていました。
もともとややシャイだったので、同室のビビりちゃんたちに影響されたのか
身を寄せ合うように固まっていました。
抱き上げてもビビりションはするものの抵抗は全くしません。
f0078320_15203045.jpg

f0078320_15211317.jpg

f0078320_15304375.jpg

f0078320_15232686.jpg




レポート初登場
▼まだ収容されたばかりの幼い子犬たち。

どの子も訳が分からず不安なのでしょう。
小さな体を小刻みに震わせていました。

体調が悪そうな子もいたので部屋には立ち入ることは控えました。
性別も確認しませんでしたので
詳細わかり次第紹介します。

生後2-3月ほどの子犬6頭。
f0078320_15312989.jpg

f0078320_15314024.jpg

f0078320_2230855.jpg

f0078320_22302820.jpg




レポート初登場
▼この子犬たちは少し前からいます。
皆かなり痩せています。
幼い子たちなのに、すでに苦労して生き抜いてきた様子がありありと見えます。
まだ人馴れはほとんどしていないようです。
この子たちも詳細わかり次第紹介します。

生後4-5ヵ月ほどの子犬たち。
f0078320_15315487.jpg

茶・顔に白ラインの2頭⇒11/18に最終部屋から譲渡用に選定された3頭のうち2頭(1頭はその後亡くなってしまいました)
+11/11収容の茶オス兄弟2頭

f0078320_22332388.jpg




【旧シャンプー室】



11/25よりレポート登場(11/12収容)
▽薄茶グレー メス 2-3歳? 6-7キロ
少しビビりさんで大人しい女の子です。
おやつを他の子がもらいに行くと
「皆が行くなら私も・・」と後ろをちょこちょこついて行ったりしていたので
他の犬を頼り、そして影響を受けそうな子です。
人懐っこい先住犬のいるお家が受け入れ先としては理想的のように思います。
f0078320_1532395.jpg

f0078320_1534564.jpg

f0078320_1533614.jpg





※11/18よりレポート登場(10/27収容)
▽ビーグル メス (左目白濁)まだ若い
今まで全く口にしようとしなかったおやつを
食べに傍まで来るようになりました。
この日は1人だけで部屋に入ったので、いつもより緊張しなかったようです。
f0078320_15474525.jpg

f0078320_1548789.jpg

f0078320_1548558.jpg

f0078320_15503523.jpg

f0078320_15505382.jpg

最初の頃のただただ怯えていた時に比べると
格段に表情が柔らかくなりました。
このままいけば手からおやつを食べられる日が
そう遠くない日にやってくるかもしれません。





11/11からレポートに登場(10/28収容)
▽茶 2-3歳 7-8キロ
他のビビりな子がおやつを食べ始めると
「え?え?いいの?じゃあワタシも」
といった感じに控えめに食べていました。
f0078320_1557538.jpg

f0078320_15571877.jpg

f0078320_16693.jpg

この子も今までおやつ食べるどころではありませんでしたから
大進歩です。



11/18からレポートに登場
▽薄茶 メス 1-2歳 12キロ前後
人馴れ抜群!なんとも愛想のよい女の子です。
甘えたさんな彼女はその気持ちを前面に出し
遠慮なくグイグイ前に来ます。
f0078320_16121366.jpg

f0078320_1613770.jpg

f0078320_16132626.jpg

甘えっ子なので、きっと人恋しくて仕方がないのだと思います。
我の強さを感じるほどではありませんから
家庭に入れば落ち着きも出ると思います。





【小型犬用部屋】

5/20よりレポート登場
▼オス 白茶黒 去勢済 5歳くらい 10キロくらい
「ボク待ってたよ!待ってたよ!」
そう言いたげに全身で喜んで迎えてくれます。
おやつの時はお座りする余裕を見せ
以前より食べる時の口が優しくなりました。
f0078320_16215352.jpg

f0078320_1622785.jpg

f0078320_162246100.jpg

f0078320_1623032.jpg

おやつの後は楽しそうにプレイバウして
遊びに誘ってきましたのでしばしお付き合いしました。
途中で切り上げるのが可哀想なくらい楽しげに遊んでいました。





12/9レポート初登場(11/25収容)
▽黒茶 メス 4-5歳? 5-6キロ
少し体調が悪そうに見えたので、詳しい観察は控えました。
左足?を負傷しているのか宙に浮かせていました。
こんなにボロボロになるまでどんな暮らしを強いられてきたのでしょう。
f0078320_16253039.jpg

f0078320_1625544.jpg

f0078320_16262095.jpg

性格は大人しい子のようで
ロープを掛けると割とすんなり素直に出て来てくれました。






【4日目部屋】


11/25よりレポート登場(11/14収容)
▽テリア系雑 オス 12-13キロ
賑やかなのが彼の持ち味なのですが
顔にまで飛びつくので、やや強めに「それはダメ!」と制すと
ビックリしたようにしばらく距離を取って
その後は少し控えめに甘えてきました。
今まで怒られた経験があまりないのかもしれません。
f0078320_16521748.jpg

f0078320_16523428.jpg

基本的な躾はまだまだこれからでしょうけど
性格はいたって素直な子だと思います。




12/2よりレポート登場
▽薄茶 オス 5-6歳 16-17キロ
上のテリアが怒られている様子を見て
「僕はちゃんとします」とお行儀の良さをアピールです。
f0078320_16564189.jpg

f0078320_1656515.jpg

f0078320_16562687.jpg

このあと新しく部屋に加わった子と小競り合いとなり
O看護師に一喝され
詫びるように足元で大人しくなっていました。
f0078320_2191645.jpg

この子はしっかりとしたリーダーの下では
素晴らしい忠犬ぶりを発揮しそうです。



10/21よりレポート登場(10/8収容)
▼メス 白 1-2歳くらい 12-13キロくらい
不安で仕方のない様子が、きょろきょろと定まらない視線から見て取れます。
この子にとって広い部屋は身の隠し場所がなく
緊張してしまうのかもしれません。
初対面の人にもそう時間かからず馴れますので
1日も早く安心できる家庭環境に入れてあげたいです。
f0078320_1721888.jpg

f0078320_1723244.jpg

f0078320_172445.jpg





9/29収容 
※10/14よりレポート登場。
▽茶白 オス 1-3歳 8-9キロ
上の白い女の子のことを頼りにしているようで
後ろに隠れてみたり、傍に寄り添ってみたり
一緒にいると少しは心強いようです。
f0078320_234306.jpg

f0078320_23431485.jpg

f0078320_2343275.jpg





※先週は収容室ケージにいました。
11/18よりレポート登場(11/11収容)
▼ オス 茶鼻黒 1歳弱 10キロくらい
大部屋に移り、心と同時に気持ちまで解放されたかのように
お子様パワー全開になっていました。
以前は少しあった遠慮がちな態度はほとんど見られず
すっかり明るいやんちゃキャラになっていました。
f0078320_1763965.jpg

f0078320_1783751.jpg

f0078320_1785431.jpg

f0078320_2321928.jpg

犬にも人にもフレンドリーで
新たにこの部屋に入った新入りくんに真っ先に挨拶に行っていました。





収容室ケージ内


先週12/2からレポートに登場
11/20収容11/27期限切れで新たに選定
▽メス 茶白 2-3歳 8キロくらい
大きな潤んだ瞳に思わず見入ってしまうほどの美犬さん。
落ち着いていて自らお座りしてみせたり
抱き上げても抵抗せず、歯も大人しく見せてくれました。
f0078320_1719214.jpg

f0078320_171933100.jpg

f0078320_1720234.jpg

f0078320_17201481.jpg





この日最終部屋から新たに選定 12/9レポート初登場
▽薄茶 メス 1歳未満 8-9キロくらい
ラブの子犬のような見た目で
クセのない明るい性格の子です。
f0078320_173743100.jpg

f0078320_1738577.jpg

f0078320_17395872.jpg

f0078320_18383782.jpg

この後旧シャンプー室に仲間入りしましが
誰と争うこともなくすぐに馴染んでいました。



この日最終部屋から新たに選定 12/9レポート初登場
▽黒茶 オス 2-3歳? 12-13キロ
f0078320_18272895.jpg

f0078320_18274260.jpg

f0078320_18275611.jpg




この日最終部屋から新たに選定 12/9レポート初登場
▽茶白黒 メス 3-4歳? 7-8キロ
このあと旧シャンプー室に入りました。
f0078320_18324431.jpg

f0078320_1833048.jpg

f0078320_18322620.jpg

緊張していたようでどうしてよいかわからないといった表情をしていました。
徐々に慣れると思います。






ドッグラン


*10/21よりレポートに登場
▼オス(去勢済み) 白黒 4歳ぐらい 15.72キロ
「飼い主募集中No.2735」
おやつを持っていたからか
いつもより活発だったように思います。
「お座り」はすぐにしましたので
以前からできたのか、もしくはセンターで教えてもらったのかもしれません。
f0078320_18461028.jpg

f0078320_18472826.jpg

f0078320_18462949.jpg




譲渡室Ⅷケージ
▼オス(去勢済み) 白黒長毛 3-4歳 10.94キロ
10/21からレポートに登場(10/10収容)
「コッチ来て来て!」と呼びますが
傍に行くとやや大人しくなります。
人の傍にいられれば満足なのかもしれません。
「飼い主募集中No.2740」
f0078320_18485654.jpg

f0078320_18503186.jpg

おやつへの関心も高いので躾は入り易そうな感じがします。




※11/18よりレポート登場
▼選定室ケージNo.1 オス 14-5kg
おやつを持っていたので
珍しく鳴いてアピールしていましたが
基本的には穏やかで大人しい男の子だと思います。
f0078320_18534358.jpg

f0078320_18535119.jpg

以前、体の小さ目な女の子に合わせた時
穏やかに接することができていました。



10/7よりレポート登場(9/19収容)
▼選定室ケージNo.4 薄茶 オス(去勢済み)1-2歳 11.34キロ
「飼い主募集中!!№2706」
「飛びつくと叱るおばさんだ」そう学習したのか
最近は撮影時全く飛びつかなくなりました。
f0078320_18555846.jpg

f0078320_3255691.jpg

活発で明るく、飛び切り人懐っこい子です。
頭は良いので物事の良し悪しをしっかり教えれば
ちゃんとわかる子だと思います。





以下2頭別室にいて撮影できませんでしたので
先週レポートより転記します。


11/11よりレポート登場(10/30収容)
▼選定室ケージNo.3 メス 白 2-3歳くらい 12-13キロくらい

先週までは収容室ケージにいました。
この日はボラトリさんにきれいにしてもらって
いつもより沢山甘えられて満足した様子でした。
f0078320_129928.jpg

f0078320_1292456.jpg

トリミングの後に散歩に出してもらっていました。
やはり室内にいる時よりも楽しそうで
本来の活発さが出ており、若い子らしい好奇心で
あちこち匂いを嗅いでいました。
f0078320_1294051.jpg

f0078320_1345298.jpg



12/2レポート初登場(11/10収容)
▽ビーグル メス 7-8歳くらい 12キロ前後
ボラトリさんが揃って大絶賛するほど穏やかで大人しい子です。
どこの家庭に行っても幸せを運んでくれそうだと仰っていました。
少し感情が出にくいのは、
喜怒哀楽を出せる生活環境になかったのかもしれません。
それでも人には警戒心や不信感など持たず、健気な子だと思います。
f0078320_1191429.jpg

f0078320_1193147.jpg

f0078320_1195573.jpg

f0078320_1233353.jpg





最後に、この日引き出した子たち6頭です。

f0078320_192102.png

f0078320_1924721.jpg

f0078320_1932214.jpg

f0078320_193397.jpg

f0078320_1931268.jpg

f0078320_1933357.jpg

△まだ暑い盛りの8月初めからセンターで過ごしてきたサンちゃん。
f0078320_1944316.jpg

f0078320_197398.jpg

センターの職員さんが出発前のサンちゃんに
お別れの言葉をかけてくださいました。
事務所のほうでも、職員さんたちが次々に
「サンちゃんをよろしくお願いします」
と挨拶されていました。
大切にお世話してくださり本当にありがとうございました。



皆、体調が整い次第いぬ親様募集となります。
応援よろしくお願いします。



最後に

湘南いぬ親会でお持ちいただきました古新聞を
お届けしてきました。
f0078320_312851.jpg

いつもご協力くださりありがとうございます!




レポートはパート3へと続きます。




~お知らせ~
ちばわんでは、
本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。


■ちばわん いぬ親会 in 篠崎
12月21日(日)12:00~15:00
東京都江戸川区篠崎緑地
f0078320_19474772.jpg

「詳細はこちら」



■ちばわん 臨時いぬ親会 in 篠崎
1月4日(日)12:00~15:00
東京都江戸川区篠崎緑地



こちらもご覧ください↓↓↓
「ちばわんイベントスケジュール」


皆様のお越しをお待ちしております!


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まず、ちばわんにお願いします。
問合せ先korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)



(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
詳細ページにてご確認をお願います。



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

 
※大変申し訳ありませんが、小型犬のみの新規預かり希望および、
子猫のみの預かり希望は、現在受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)
by centre_report | 2014-12-10 23:14 | 愛護センターレポート

12/9センターレポート パート1

姫菜ままさんのレポートです。
加筆・修正しています。


   犬の引き出しのためセンターを訪問しました

譲渡先・預かり先を募集している子たちを今週も紹介します。
問い合わせ先
 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください) 

もう暮れになるというのに 幼い子犬が驚くほど増えてしまっていました
これから ますます寒く厳しい季節になります
少しでも早く温かいお布団で寝かせてあげたいです


  【旧仔犬舎】

レポート初登場
▼子犬6頭 2-3ヵ月
とても怯えていたため触らずに写真を撮りました
性別の確認もしませんでした
疥癬なのでしょうか、皮膚の状態が大変悪い感じです
みんな はげてしまっています
おやつを人の手からは食べることは出来ませんでしたが
置いてあげると食べましたので早い段階で家庭に入れば直ぐに馴れると思います
f0078320_1293067.jpg


f0078320_1302432.jpg


f0078320_1304948.jpg


f0078320_1311541.jpg


f0078320_1315299.jpg


f0078320_1322160.jpg


f0078320_1324693.jpg


f0078320_133953.jpg




12/9からレポートに登場(11/12収容)
▼メス 白短毛 4-5ヶ月 5キロ前後
おとなしい女の子です 人を凄く怖がるほどでもなく
カメラに自分から近づいて来てくれます
おやつをもらえることを覚えていて人が離れると足元へ来ていました
ゆっくりと接してあげれば逃げることも無く落ち着いています
f0078320_1334755.jpg


f0078320_1348100.jpg


f0078320_1344317.jpg


f0078320_135634.jpg


f0078320_1352817.jpg



8/12よりレポート登場
▼メス 薄茶黒 2歳くらい 11-12キロ
お部屋の扉を開けると元気に飛び出してきました
おやつを期待して尻尾フリフリで飛びついて来ます
活発で明るい性格の子です人は大好きです
f0078320_1361251.jpg


f0078320_1363362.jpg


f0078320_1365140.jpg


f0078320_1371132.jpg



9/2よりレポート登場
▼オス 黒茶 去勢済 8-9か月 12-13キロ
元気いっぱい人大好きな やんちゃ坊主です
とにかく嬉しくてジッとしていられません
とても明るい子なので一緒にいて楽しくなってしまいます
f0078320_137404.jpg


f0078320_1381226.jpg


f0078320_1383483.jpg


f0078320_138574.jpg



9/30よりレポート登場
▼オス 茶黒 1歳くらい 10キロくらい
元気いっぱいの かまってちゃん です
おやつを下さいと猛アピールしていました
一緒にいると元気のパワーをもらえる明るい子です
f0078320_1392938.jpg


f0078320_1395539.jpg


f0078320_1402362.jpg


f0078320_1404629.jpg



10/28よりレポート登場(10/15収容)
▼オス 白茶 6-7ヵ月 9-10キロ
他の子と同じように飛び跳ねて喜んでいました
おやつ欲しさにお座りが出来ました
元気ハツラツな可愛い子です
f0078320_1412154.jpg


f0078320_1414612.jpg


f0078320_1421086.jpg



10/28よりレポート登場
▼オス クリーム 8ヵ月くらい 8-9キロ
とても優しいお顔をしていますが実は活発です
私たちのポケットにおやつがあることが分かっていて
鼻先をポケットにいれていました 食いしん坊です
f0078320_1423723.jpg


f0078320_1442016.jpg


f0078320_14602.jpg



11/11よりレポート登場
▼メス 白黒ブチ 半垂れ耳 1-2歳 10キロ前後
とても明るい活発な子です
お座りをするとおやつがもらえることを学習したようです
他の子が飛びつくと一緒になって飛びついていましたが
かまってもらえるようになれば 落ち着くと思います
f0078320_1463742.jpg


f0078320_147098.jpg


f0078320_1472367.jpg



10/28よりレポート登場(10/30収容)
▼メス クリーム 8ヵ月くらい 8-9キロ
おとなしい落ち着いた感じの女の子です
他の子が賑やかな旧子犬舎で吠えることもなくジッとしています
ワンワン大騒ぎの中待たせてしまったせいか呼んでも近づいて来ませんでした
ちょっとシャイな可愛い子です
f0078320_1475923.jpg


f0078320_1482845.jpg


f0078320_149162.jpg


f0078320_1492342.jpg




  【選定室】

【プール内】

先週レポート初登場
▼生後2ヶ月くらい 2-3キロ程度の兄弟です
4きょうだいのうち2頭は、今日引き出しました
f0078320_1511867.jpg

怖がっていましたが まだ幼いので家庭に入れば
直ぐに子犬らしくなると思います
▼オス
f0078320_1515533.jpg


f0078320_1523943.jpg


▼オス
f0078320_1535469.jpg


f0078320_1542241.jpg



レポート初登場
▼生後2ヶ月弱の子犬 5頭の兄弟
怯えていたので 触るのは止めておきました
性別などは確認していません
f0078320_1545889.jpg


f0078320_155282.jpg


f0078320_1555453.jpg

1頭だけ好奇心旺盛な子が近づいて来ました

【ケージ内】①と④はドッグ・ランに、③は医療処置後のため別室に居ました

11/11よりレポート登場(11/6移送収容)
▼② メス 薄茶 7キロ前後 6-8歳
人にだいぶ慣れて来ました
触ってもビクッと身を固くすることはありません
抱っこされても大人しく物静かです
早く安心できる家庭へ入れてあげたい子です
f0078320_1563229.jpg


f0078320_157266.jpg


f0078320_1572748.jpg


f0078320_1575766.jpg



9/16よりレポート登場(9/1前後に収容)
▼⑤ オス ベージュ 去勢済 2-3歳 16キロくらい
以前あった時よりも落ち着いているように思えました
おやつをもらおうとお座りも アイコンタクトも出来ていました
ケージに戻るのは嫌だったようで ちょっと抵抗していました
f0078320_1583488.jpg


f0078320_159024.jpg


f0078320_1592382.jpg


f0078320_1594959.jpg



7/29よりレポート登場(7/14収容)
▼⑥ オス 去勢済 コーギーMIX 茶 4-5歳 11キロ程度
ケージの中では元気に吠えていました 出して欲しかったようです
出て来ると意外と大人しくしていて良い子でした
アイコンタクトも出来ます 触られても怒りません
おやつを見せると吠えて要求していました
f0078320_202582.jpg


f0078320_205021.jpg


f0078320_212037.jpg


f0078320_214534.jpg




10/28よりレポート登場(10/17収容)
▼⑦ オス 茶やや長毛たれ耳 2-3歳くらい 13-14キロ
出て来ると直ぐにおしっこをしていました
ケージの中を汚したくなかったようです
静かにゆっくり出て来ていました ゆったりした感じです
新しい子犬が気になるようで真剣に見つめていました吠えたりはしません
f0078320_221716.jpg


f0078320_224098.jpg


f0078320_23287.jpg


f0078320_233564.jpg





   【収容室】

レポート初登場
▼オス 茶黒 テリア系MIX 5ヶ月くらい 6-7キロくらい
初めは少し怖がっていましたが 少しすると撫でても嫌がらなくなりました
おやつも手から食べていました 歯を見せるのは嫌がっていましたが
噛むようなことは一切ありません 
馴れるのにそれほど時間はかからないと思います
子犬ですし 少し活発になりそうです
f0078320_243464.jpg


f0078320_245692.jpg


f0078320_251743.jpg


f0078320_253727.jpg





慰霊碑にお花をお供えして手をあわせて来ました
同行したメンバーがお線香をお供えしてくれました
f0078320_2103697.jpg



レポートは、パート2に続きます。
by centre_report | 2014-12-10 02:11 | 愛護センターレポート

12/2センターレポート パート3

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



12/2レポート パート1、2からの続きです。


引き続き譲渡先・預かり先を募集している子たちをご紹介します。
問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 






▼オス(去勢済み) 白黒長毛 3-4歳 10.94キロ
10/21からレポートに登場(10/10収容)
「飼い主募集中No.2740」
甘えん坊さんな子で、傍に行くといつもコロンと転がって
ヘソ天して見せてくれます。
パワフルに飛びついてくることは少ないですが
本来は活発な子ではあるようなので
構ってあげられる時間や、運動させる時間を
きちんと取れる方とのご縁が望ましいと思います。
f0078320_23392390.jpg

f0078320_23393769.jpg

f0078320_23395288.jpg




8/13よりレポート登場(8/4収容)
▼ハスキー系雑 白 メス 10.94キロ 3-4歳 右前肢欠損
センターでは“さんちゃん”と呼ばれており
「飼い主募集中」です。
ドックランでは大人しく穏やかなまなざしで佇んでいます。
傍に行くと嬉しそうに匍匐前進しながら近づいてきます。
(歩けないのではなく、この子なりの可愛いアピールの仕方なのです)
ハスキーが入っているようなので、本来活発な子なのかもしれません。
ですが、パワフル過ぎる印象はあまりありません。
f0078320_23454774.jpg

f0078320_2346783.jpg

f0078320_23462124.jpg




*10/21よりレポートに登場
▼オス(去勢済み) 白黒 4歳ぐらい 15.72キロ
「飼い主募集中No.2735」
尻尾を振る子や、傍に来てほしいとアピールする子たちの横で
いつもどことなく寂しそうな、穏やかそうな表情で
佇んでいる男の子です。
アピールは上手ではありませんが本来はかなり甘えん坊さんだと思います。
可愛いので思わず顔をむぎゅーっとしたり
こちらの顔をこの子の顔に押し付けたりしてしまいますが
嫌がらずにいつも受け入れてくれます。
f0078320_23553266.jpg

f0078320_23554518.jpg

f0078320_2356063.jpg






12/2レポート初登場(11/10収容)
▽ビーグル メス 7-8歳くらい 12キロ前後
ボラトリさんが揃って大絶賛するほど穏やかで大人しい子です。
どこの家庭に行っても幸せを運んでくれそうだと仰っていました。
少し感情が出にくいのは、
喜怒哀楽を出せる生活環境になかったのかもしれません。
それでも人には警戒心や不信感など持たず、健気な子だと思います。
f0078320_1191429.jpg

f0078320_1193147.jpg

f0078320_1195573.jpg

f0078320_1233353.jpg


下の写真をご覧ください。
この日にちばわんが引き出したビーグルの女の子と並べてみましたが、
お顔、体つき、どれをとってもとそっくりです。
f0078320_2514748.jpg

このところ、ビーグルメスの収容が続いています。
県内で同時期にこれだけ多くのビーグルが捕獲収容されるのはかなり不自然、
どの子もみな何度かお産を経験しているようですし、
繁殖犬だったのか?と感じてしまいます。

捕獲された場所と捕獲日が違うのは、どういうことなのでしょうか?
同じ人物が、日にちと場所をかえて放棄している可能性があります。



25年度に動物愛護法が改正され
自治体である動物愛護センターは、犬や猫の繁殖業者や販売業者からの
引き取りを拒否できることになりました。

販売や繁殖が困難になった犬や猫たちをも
業者側が終生飼育または飼い主を探すなどの努力をすること
もしそれがちゃんとできていたならば、このような法律の改正は
必要なかったのではないかと思います。

ですがこの日本での現状は、いつでもどこでも子犬や子猫が
コンビニ感覚で買えるのが当たり前で
簡単に気軽に買おうとする人が多い世の中ですから

商売として成り立たせるため

業者側のモラルなど無いに等しいものでした。


生き物に対する考えのモラル向上のため
必要な、初歩的な法改正だったはずです。


栃木の小型犬大量放棄が記憶に新しいですが
この法改正があったことが、こういった繁殖犬や売れ残った犬たちが
大量不法放棄されることに繋がってしまったのではないかと
誤解させてしまいそうな報道の仕方をするメディアも一部ありました。

それはあまりにも短絡的で見当違いな解釈とは言えないでしょうか。


命ある犬や猫を商品としてしか見ていないから
不用となったらどんな形態をとってでも放棄する。

そのような業者の商売を成立させているのは、いったい誰なのか?
日本人が胸に手をあててよく考えるときが
きているのではないでしょうか。


買わないことで救える命がある 
NO!生体販売




7/29よりレポート登場(7/14収容)
▼選定室ケージNo.6 オス 去勢済 コーギーMIX 茶 4-5歳 11キロ程度

ボラトリさんにシャンプーしてもらっていましたが
前足に触れる時だけ「何するのー?」と反応したそうですが
これから何をするか声を掛けながら行ったら
一切怒ることはなかったそうです。
f0078320_1385981.jpg

f0078320_1392389.jpg

コーギーらしく意思はハッキリ持っていますが
信頼関係をきちんと築ければ良いパートナーとなれそうな子です。






【選定室】


※11/18よりレポート登場
▼ケージNo.1 オス 14-5kg
最初はただ大人しい印象でしたが、最近はケージの中から
少しだけ鳴いてアピールするようになりました。
と言っても、他の元気良い子に比べると充分控えめと言えます。
f0078320_1561856.jpg

f0078320_1563163.jpg

f0078320_1565983.jpg

ボラトリさんにトリミングしていただいている間も
とてもお利口にしていたそうです。
穏やかで物静かな男の子でそれがこの子の魅力ですが
若い子らしく、嬉しそうに無我夢中で遊ぶ姿を見てみたいです。




11/11よりレポート登場(11/6移送収容)
▼ケージNo.2 メス 薄茶 7キロ前後 6-8歳
もうすっかり環境にも人にも馴れて、扉を開けてくれる瞬間を
目をキラキラさせて今か今かと楽しみに待つようになりました。
おやつがもらえるならと、自らお座りをして
アイコンタクトバッチリにアピールしてきます。
f0078320_1592928.jpg

f0078320_1595460.jpg

f0078320_2525223.jpg

こぼれんばかりの大きな瞳を輝かせながら
おやつを嬉しそうに食べる彼女の姿は
家で待つ犬達の様子のそれとほんの少しも変わらないことに
改めて気付かされた思いがしました。
f0078320_13575823.jpg





11/11よりレポート登場(10/30収容)
▼ケージNo.3 メス 白 2-3歳くらい 12-13キロくらい

先週までは収容室ケージにいました。
この日はボラトリさんにきれいにしてもらって
いつもより沢山甘えられて満足した様子でした。
f0078320_129928.jpg

f0078320_1292456.jpg

トリミングの後に散歩に出してもらっていました。
やはり室内にいる時よりも楽しそうで
本来の活発さが出ており、若い子らしい好奇心で
あちこち匂いを嗅いでいました。
f0078320_1294051.jpg

f0078320_1345298.jpg





10/7よりレポート登場(9/19収容)
▼ケージNo.4 薄茶 オス(去勢済み)1-2歳 11.34キロ
「飼い主募集中!!№2706」
元気いっぱいの明るい子犬のような男の子です。
ただひたすらヤンチャそうに見えて
相手を見ながら少し落ち着きも見せるなど
頭の回転もなかなか良い子だと思います。
f0078320_2454782.jpg

f0078320_2455784.jpg

f0078320_2481691.jpg

構ってあげられる時間や、基本的な躾に費やす時間が
充分にとれる方とのご縁が望ましいように思います。




9/16レポート登場(9/1前後に収容)
▼ケージNo.5 オス ベージュ 去勢済 2-3歳 16キロくらい
ボラトリさんたちにブラッシングしてもらって、撫でてもらって
とても嬉しかったようです。
普段選定室にいる時とは様子が違い、他の犬がすぐ横にいても怒らず
それどころかお尻の匂いを嗅いでごく普通の犬がするような
挨拶をしていました。
f0078320_146093.jpg

f0078320_13203847.jpg

f0078320_1462274.jpg

▽先週レポートより
f0078320_1314238.jpg

いつも人に対してはフレンドリーで明るい様子を見せますが
状況次第では他の犬に対しても、人に接する時と同じように
関わることができるのだと感じました。




10/28よりレポート登場(10/17収容)
先週までは収容室 ケージ内にいました。
▼ケージNo.7 オス 茶やや長毛たれ耳 2-3歳位 13-14キロ
おやつがもらえることにすっかり慣れて
こちらから何を言わなくてもお座りして待つようになりました。
以前の飼い主からお座りを教えてもらっていたのかもしれません。
f0078320_2575758.jpg

f0078320_2581679.jpg

f0078320_259171.jpg

f0078320_2583969.jpg

ここに来る前も可愛がられてはいたのかもしれません。
情緒が安定しているように感じます。




【旧シャンプー室】



11/18からレポートに登場
▽茶白(半長毛)メス 1歳前後 10キロ前後
まだまだ子犬っぽい無邪気さ満載、ヤンチャで活発な女の子です。
人の頭や肩の上によじ登ろうとすることがあり
怒られてもあまり気にせず、何もかも楽しくて仕方がない様子です。
身体能力もかなりありそうですし
何か活発な犬種が混じっているのかもしれません。
f0078320_3165555.jpg

f0078320_3171694.jpg

f0078320_3184747.jpg





11/18からレポートに登場
▽薄茶 メス 1-2歳 12キロ前後
とても人懐っこく、そして明るい性格の女の子です。
物怖じすることなく、誰にでも積極的に挨拶してきます。
抱き上げても暴れたりせず、体のどこに触れても
怒るような様子は見られません。
f0078320_3223824.jpg

f0078320_3225549.jpg

f0078320_323723.jpg





11/11からレポートに登場(10/31収容)
▽茶 メス 1-2歳 7-8キロ
先週痛々しかったお顔の傷はすっかり良くなっていました。
人に対して怯えることはありませんが
部屋の角でいつも動かず固まっています。
f0078320_330162.jpg

f0078320_3301562.jpg

f0078320_3315669.jpg

ビビりと言うよりも、今は何を頼りにし、何に信頼をしたら良いか
ただかわからないだけなのかもしれません。
優しく話しかけ、頭を撫でる人を静かに受け入れる子です。



※11/18よりレポート登場(10/27収容)
▽ビーグル メス (左目白濁)まだ若い
以前よりはほんの少しだけ落ち着いた様子ですが
まだ人は怖いようで、逃げてしまうので傍によることはできていません。
f0078320_3351534.jpg

f0078320_3353222.jpg

f0078320_3355176.jpg

f0078320_3365480.jpg

ビーグルは食欲旺盛な犬種で知られていますが
この子は緊張からかまだおやつを食べることもできていません。
今まで人に優しい言葉をかけてもらったことがあったのか
優しく撫でてもらったことはあっただろうか
そんなことを思わずにはいられません。




11/11からレポートに登場(10/28収容)
▽茶 2-3歳 7-8キロ
この子もビビりさんですが、この子の場合
人との接し方など、ただわからないような様子です。
他の子と壁の間に入り、完璧に姿を隠していると思っているようで
ちょんと指先で触れると、「なんで気が付いたの!?」と言いたげに
ビックリしたように逃げていきます。
f0078320_3383071.jpg

f0078320_1450517.jpg

f0078320_3385276.jpg





11/25よりレポート登場(11/12収容)
▽薄茶グレー メス 2-3歳? 6-7キロ
先週は収容室ケージにいました。
同じようなビビりの茶の子と一緒に壁際で固まっていましたが
そばに行って座って口笛吹くと、首をかしげて不思議そうに眺めていました。
f0078320_343658.jpg

f0078320_343219.jpg

f0078320_3434829.jpg

f0078320_344139.jpg

この子は人というよりこの状況に気後れしているような様子なので
家庭に入ればすぐに甘えっ子になりそうです。





4日目の部屋
10/21よりレポート登場(10/8収容)
▼メス 白 1-2歳くらい 12-13キロくらい
先週もそうだったのですが、部屋に入った直後は
嬉しそうに尾を振りながら駆け寄ってきてくれるのですが
その後すぐに部屋の角に座って様子をうかがっています。
部屋に入った私たちより、廊下を行き来する人の方に
意識が行っているような感じです。
f0078320_347533.jpg

f0078320_3481355.jpg

f0078320_3483895.jpg

こちらから近づいて撫でても逃げたりはせず
大人しくジッとしています。
人に甘えたいけどその仕方がまだよくわからないのかもしれません。
家庭に入れば、常に人の傍に寄り添うような甘えっ子になりそうな女の子です。



12/2レポート初登場
▽薄茶 オス 5-6歳 16-17キロ
他抑留所で収容期限が切れ、先週後半移送されてきました。
とても人懐っこく、すぐに駆け寄ってきました。
人に対しては全く警戒心や不信感などは持っていない様子。
物怖じすることなく挨拶してきてくれました。
f0078320_35614100.jpg

f0078320_3565591.jpg

f0078320_15455198.jpg

f0078320_357833.jpg

顔が少し大きめで、ちょっとアンバランスな見た目が
ユニークで可愛らしい子です。




11/25よりレポート登場(11/14収容)
▽テリア系雑 オス 12-13キロ
テリアらしく活発でとても明るい性格の子です。
部屋に人が入ると嬉しくてしょうがないようで
飛びついてみたり顔を舐めてみたり
とにかく構ってほしくて仕方ない様子でした。
f0078320_3585173.jpg

f0078320_4155694.jpg

f0078320_414694.jpg

他の子を触っていても間に入ってきて
一生懸命アピールするので、少々空気が読めない感じも見受けられます。
ひたすら陽気ですので、他の犬を怒るような様子は今のところ見られません。



9/29収容 10/6収容期限切れで新たに選定。
※10/14よりレポート登場。
▽茶白 オス 1-3歳 8-9キロ
先週までいた収容室ケージ内から、この大部屋に移りました。
身を隠すものがなくなり、ビビりなこの子は
自分より体の大きい白の女の子を頼りにしているようで
その子の後ろに身を隠そうと必死でした。
f0078320_4212310.jpg

f0078320_1395363.jpg

f0078320_4205139.jpg

f0078320_421273.jpg

ビビりな子ですが、抱き上げても怒ったりお口が出ることはありません。
ただ抱っこには慣れておらず、クネクネと逃れようとします。






収容室 ケージ内


11/18よりレポート登場(11/11収容)
▼ メス 茶 2歳程度 12-13キロくらい
何度か見た時のこの子はいつも穏やかで大人しい印象でしたが
この日は手に持っていたおやつが彼女の好みだったのか
もしくは少し環境に慣れてきたためなのか
いつもより活発な様子で、若い子らしく
目をキラキラさせて接してきました。
f0078320_4243726.jpg

f0078320_4251030.jpg

f0078320_4252871.jpg

本来は元気で明るい子なのかもしれません。





11/18よりレポート登場(11/11収容)
▼ オス 茶鼻黒 1歳弱 10キロくらい
ケージから出そうとする時だけ端っこに固まって
シャイな一面を見せますが、出てしまえば
尻尾フリフリで人馴れした様子です。
先週は年上の女の子に上手に挨拶をしていました。
まだ子犬っぽいあどけなさが残る子です。
f0078320_4293471.jpg

f0078320_4295143.jpg

f0078320_43048.jpg




12/2レポート初登場(11/19収容)
先週後半収容期限が切れ、譲渡用に選定されました。
▽茶(白ソックス柄) メス 2-3歳 7-8キロ
ケージから出てきた時は姿勢を低くし、耳をぺったんこにして
「あたし何されるんだろ・・」と怯えたような困惑したような様子でしたが
メンバーが優しく話しかけゆっくり撫でると
そっと顔を近づけて控えめに挨拶してきてくれました。
f0078320_445221.jpg

f0078320_4442122.jpg

f0078320_12203788.jpg

f0078320_4435333.jpg

f0078320_444797.jpg

触れても抱っこしても抵抗したり怒ったりする様子は全くありませんでした。



12/2レポート初登場(11/17収容)
先週後半収容期限が切れ、譲渡用に選定されました。
▽茶 メス 3-5歳 12-3キロ
f0078320_155211.jpg

f0078320_1551839.jpg

f0078320_1553184.jpg

f0078320_1555617.jpg

f0078320_1565567.jpg

f0078320_157785.jpg






この日引き出した子たち4頭です。

f0078320_4475838.jpg

f0078320_4492435.jpg

f0078320_4515981.jpg

f0078320_4521956.jpg


体調が整い次第いぬ親様募集します。
その際は応援をどうぞよろしくお願いします。



最後ですが、品川いぬ親会でお持ちいただきました古新聞を
お届けしてきました。
f0078320_14592816.jpg

いつもご協力ありがとうございます!






レポートは以上となります。






~お知らせ~
ちばわんでは、
本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。




■ちばわん いぬ親会 in 湘南
12月7日(日)10:30~14:30 
神奈川県鎌倉市鎌倉海浜公園 
後援:鎌倉市、葉山町
f0078320_0213685.jpg

「詳細はこちら」



■ちばわん いぬ親会 in 篠崎
12月21日(日)12:00~15:00
東京都江戸川区篠崎緑地
f0078320_19474772.jpg

「詳細はこちら」



皆様のお越しをお待ちしております!


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まず、ちばわんにお願いします。
問合せ先korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)



(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
詳細ページにてご確認をお願います。



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

 
※大変申し訳ありませんが、小型犬のみの新規預かり希望および、
子猫のみの預かり希望は、現在受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)
by centre_report | 2014-12-03 13:03 | 愛護センターレポート