ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

6/24センターレポート パート5

猫の手さんのレポートです。
加筆・修正しています。




引き続き6/24のレポートです。

ここでは選定室の子たちを紹介します。

すべて譲渡先・預かり先募集中の仔たちです。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)

【選定室】
▼NO1 メス 薄茶白 折れ耳 6~8才 10~12キロ
扉を開けると嬉しそうに出てきて、控え目に甘えます。
われ先にというタイプではなく、
みんなが終わるのを待ってから出てくるようなのんびりした子に思えました。
お口の写真はありませんが、基本的にどこを触っても大丈夫です。
優しく穏やかな子だと思います。
f0078320_0454486.jpg

f0078320_0485959.jpg
f0078320_0478100.jpg
f0078320_0463521.jpg


▼NO3 オス 茶白 長毛 1才前後 15~16キロ
頭が大きく、体とのバランスがまだ取れていないお子様体型のかわいい子です。
性格は明るくとても元気。
子どもっぽさが抜け切れていませんが、
待っている間は吠えることもなく、早く自分の番にならないかなーと、
しっぽフリフリでケージに顔を押し付けて待ってくれます。
f0078320_103882.jpg
f0078320_101723.jpg
f0078320_0595326.jpg
f0078320_0594185.jpg


▼NO4 メス 黒茶まだら 1~2才 12~13キロ
自分の子+ほかの子も授乳して育ててくれました。
ようやく子育てが終わり、ほっと一息ついているころだと思います。
子どもと離され、まだ緊張があるのかずーっと写真のままの姿勢でした。
できるだけ早く出して、甘えさせてあげたい子です。
f0078320_1215898.jpg
f0078320_1211019.jpg
f0078320_1202115.jpg

f0078320_1264586.jpg

↑この写真は先週のレポートからです。

レポート初登場
▼NO5 オス 柴 2~3才くらい  8~9キロ
ペットボトルのお水を終始飲んでいました。
コツがつかめないのかうまく飲めなかったのでしょう。
出すとワチャワチャしてマーキングが見られますが、未去勢のためだと思います。
歯は見せてもらえませんでしたが、どこを触っても大丈夫です。
f0078320_1291715.jpg
f0078320_1284076.jpg
f0078320_1287100.jpg
 

▼NO6 オス コーギーMIX 8キロ前後
この日はかなりの下痢が見られました。
この子の目の前のプールに子犬がいたため、出すのをやめました。
本来は明るく天真爛漫な性格のようです。
f0078320_1461769.jpg
f0078320_146232.jpg
f0078320_1452933.jpg

↑写真はすべて先週のレポートから。

▼NO7 メス こげ茶 2才くらい 13~14キロ
落ち着いた物静かな子です。
甘え方は控えめですが、どうしていいのかわからないだけのように思います。
撫でられと気持ちよさそうにしていましたから、
家庭に入ると甘えん坊になるタイプだと思います。
カメラも気にせず近づきすぎのおちゃめな面も見せてくれました。
f0078320_1501216.jpg
f0078320_149454.jpg
f0078320_1491783.jpg
f0078320_149053.jpg



【手術室】
▼メス(不妊手術済み) 薄茶 1~2才 12~3キロ
先週まで選定室№5に入っていた子です。3/3からセンターにいます。
人懐っこく、甘えん坊な女の子です。
この日は術後とあってクレートに入っていました。
手術跡を気にしていましたので出すのを控えました。
f0078320_211259.jpg
f0078320_2104896.jpg

f0078320_2112761.jpg
f0078320_2111684.jpg

↑出ている写真2枚は先週のレポートからです。

▼オス(去勢済み) 黒 1-2歳 12.9キロ
飼い主募集中!№2580
顔はフレブル風で愛嬌があります。
パワーが有り余っていてかなりパワフルです。
人懐っこく甘えん坊な子なので構ってほしくて仕方がないのだと思います。
この子も術後のため出すのを控えました。
f0078320_2185823.jpg
f0078320_2184388.jpg

f0078320_2191034.jpg

↑出ている写真は先週のレポートからです。



そして最終部屋には、生きる望みを絶たれた子が12頭いました。
この日多頭飼育崩壊により飼育放棄された子も4頭含まれます。
窓に近づくと一斉にこちらを見つめ返してきます。
あきらめた瞳、希望を見つけたい瞳、
立つことができなかった子も一生懸命いざってこちらに来ようとします。
そしてそのそばには一緒に暮らしていた子が心配そうに見ていました。

合掌

レポートは以上です。
by centre_report | 2014-06-26 02:51 | 愛護センターレポート

6/24センターレポート パート4

サトウさんのレポートです。
加筆・修正しています。

引き続き、譲渡先・預かり先を募集中の子たちです。

お問い合わせ先
 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください)



レポート初登場 
▽柴犬(柴系MIX?) メス 2歳ぐらい 6㎏ぐらい
 ※ボランティア譲渡限定です。
おそらく母子と思われる2頭で放浪していたようで、共に収容されました。
先週後半に収容期限が切れ、子供のほうはこの日子犬舎に移動しています。 
見た目は限りなく純血の柴に近く、小ぶりでとても可愛らしいのですが、
まだ人に対して不信感があり、簡単には触らせません。
f0078320_2541952.jpg

おやつは手から食べられたので、ゆっくりと少しずつ触ってみました。
素手で身体を撫でることはできましたが、
顏周りを触ったときにはかなり緊張しているのがわかりました。
f0078320_2543669.jpg

この日は結局抱っこは断念しましたが、ロープはさほど嫌がらないので、
時間をかけて対応しゆっくり不信感を解くことができれば、
馴れるのではないかと思いました。

f0078320_2544831.jpg



レポート初登場 前日に収容期限が切れて新たに選定されました。
▽茶 オス 2-3歳 15-16㎏
ケージから出されて、うれしくて興奮していました。
おやつを見せたら、お座りできました。歯もきれいです。
f0078320_2563396.jpg

f0078320_2564964.jpg

f0078320_257493.jpg



レポート初登場 先週後半に収容期限が切れて新たに選定されました。
▽茶前足白ソックス メス 4ヵ月ぐらい 4㎏ぐらい
お耳の先に少し皮膚病変が見られます。ちょっとビビりさんです。
ビビりうん、ビビりしょんがでました。
f0078320_2593980.jpg

f0078320_2595565.jpg

f0078320_315739.jpg

f0078320_321399.jpg



レポート初登場 前日に収容期限が切れて新たに選定されました。
▽茶 メス 3歳ぐらい? 15㎏
何度か出産経験がありそうです。出産後なのか?
ガリガリです。栄養状態がよくなれば、フワフワの被毛になりそうです。
f0078320_352819.jpg

f0078320_355175.jpg

f0078320_361374.jpg



レポート初登場 前日に収容期限が切れて新たに選定されました。
▽ラブ系ミックス 黒茶斑 メス 1-2歳 20㎏位
出産経験もなさそうで、歯も真っ白、とても若い感じです。
少々落ち着きはありませんが、おやつを前にお座りできます。
f0078320_375753.jpg
 
f0078320_381573.jpg

f0078320_382996.jpg




レポート初登場 先週後半に収容期限が切れて新たに選定されました。
▽茶 オス 2-3歳 10㎏位
とてもシャイです。攻撃性や暴れたりはありません。
このあと、鑑定室に移動になりました。
f0078320_3105033.jpg

f0078320_311980.jpg

f0078320_3113192.jpg




レポート初登場
▽薄茶 オス 1歳程度 12-13㎏
この日引き取りの多頭飼育崩壊15頭の中の1頭です。
怖がっていました。攻撃性はありません。ビビりしょんあり。
f0078320_3131031.jpg

f0078320_314156.jpg




レポート初登場
▽白 オス 8か月
同じく、この日引き取りの多頭飼育崩壊15頭の中の1頭です。
子犬舎に収容した子と同じ位の月齢です。右目に少々涙やけがありました。
攻撃性はなく、どこでも触らせてくれました。
f0078320_3161412.jpg

f0078320_3155761.jpg




▽ブリタニー オス やせ気味 
先週からレポートに登場
皮膚が荒れています。
とても、人懐っこく、おやつが大好きです。
どこを触っても嫌がりません。
f0078320_2473537.jpg

f0078320_2475490.jpg




▽ラブMIX メス 1-2歳 30キロ位
先週からレポートに登場
子供を産んで間もない割には、ふっくらしています。
人が大好きで、ケージから出てきたしばらくは、落ち着きがないです。
f0078320_25050100.jpg

f0078320_251684.jpg

f0078320_2512159.jpg





【旧シャンプー室】

先週は、小さな喧嘩がありましたが、柴犬の女の子が他の部屋に移動になり、
部屋に入った第一印象が平和な感じがしました。

▽薄茶 メス 1-2歳 8キロ前後

ややビビりさんですが、いつもそばに寄ってきます。
f0078320_15155192.jpg

触ろうとするといつもは逃げるのですが、今回は接触できました。
怖いのを一生懸命に我慢してくれています。
f0078320_15165059.jpg



※4日目部屋にいるY町多頭飼育崩壊からの子たちと同胞 №5
▽薄茶 メス 推定3~4歳 8.15キロ 
控えめで、ちょっと笑ってるような顔をしています。
f0078320_15184499.jpg

写真を撮り終わると、静かに伏せます。
f0078320_15193439.jpg



∇黒茶虎 メス 2-3歳 8-9キロ程度
人懐っこく、人にあいさつにきてくれます。
抱っこもいい子にさせてくれていました。
f0078320_15203454.jpg

もっと、抱っこと甘えん坊さんです。
f0078320_15224356.jpg




※4日目部屋にいるY町多頭飼育崩壊からの子たちと同胞 №12
▽白地に黒&茶の三毛模様(青首輪) メス 推定4歳 7.15キロ 
ちょっと、太ったように見えます。
f0078320_15243374.jpg

人馴れはしていて、素直に抱っこさせてくれています。
f0078320_1522228.jpg




※4日目部屋にいるY町多頭飼育崩壊からの子たちと同胞
▽白茶ぶち メス 9.1キロ
部屋に入ると一番先にお出迎えしてくれました。
f0078320_15253676.jpg

半垂れのお耳が何ともかわいいです。
抱っこもすんなりさせてくれました。

f0078320_15281037.jpg




【4.5日目部屋】
K市多頭飼育の崩壊による引き取り (3/3からセンターにいます)
その中から譲渡用に選定された子たちの部屋です。

逃げ回っていましたが、人の近くを通れるようになっているようです。
通りすぎる際に触ってみましたが、唸ったり攻撃性はなかったです。
f0078320_1542134.jpg



▽白黒 オス(去勢済み) 13㎏~16㎏
相変わらずひとり、うろうろしていました。
できるだけ、他の2頭の身体の下に入ろう入ろうとします。
f0078320_15434470.jpg

先週のレポートより
f0078320_1546829.jpg



▽薄茶 オス(去勢済み) 13㎏~16㎏
ひとりだけ短毛で、毛がぼそぼそしていました。
少し、痩せたように見えました。
f0078320_15475343.jpg



▽茶黒めがね柄 メス 12㎏~14㎏
少しふっくらしているのは、先週と同じです。
あげたおやつをたくさんたべてくれました。
f0078320_1554734.jpg




【4日目部屋】 全12頭+別件収容2頭の計14頭。

12頭はY町多頭飼育崩壊の現場より保護された犬たちです。

全て成犬で、痩せていた子もお肉がついてきたので、
大きい子は10kgちょっと超えてきているかも知れません。
元々小ぶりな子たちです。 

40頭を超える多頭飼育だったそうですが、
崩壊前にはお散歩にも毎日連れて行っていたということで、
比較的殆どの子が人馴れしています。

特にはじめのほうに来た子たちは、だいぶ甘えん坊になってきました。

①黒茶 メス 7.2キロ
控えめです。触ろうとすると、後ずさりします。
f0078320_2119853.jpg

f0078320_21205411.jpg


②黒白たれ耳 メス 8.22キロ
控えめな子ですが、おやつは大好きなようです。
f0078320_21201219.jpg

f0078320_21211768.jpg


③白黒 オス去勢済み 6.62キロ
やや控えめです、気付けばそばにいるような子です。
f0078320_21341284.jpg

f0078320_21344596.jpg


④茶 片方たれ耳 オス去勢済み やや大きめ 8.98キロ
控えめですが、写真を撮ろうとしゃがむと寄ってきます。
f0078320_21245948.jpg

f0078320_21252992.jpg


⑤薄茶 たれ耳 メス 7.08キロ
おやつが欲しくてやってきますが、上手に近寄れないタイプです。
f0078320_2127311.jpg

f0078320_2128332.jpg


⑥ No2 白黒(額に白いハート柄) オス去勢済み 9.05キロ 推定2歳
人懐っこく傍に寄ってきます。
f0078320_2122843.jpg

f0078320_21224134.jpg


⑦ №4 白黒茶 メス 8キロ 推定1-2歳
今日は、控えめでおやつをもらえるか?一生懸命私を追っていました。
f0078320_2137548.jpg

f0078320_21372368.jpg


⑧ №6 黒 メス 6.6キロ 推定3-4歳
おやつが大好きと人間がい好きでずっと近くにいてくれました。
f0078320_21381542.jpg

f0078320_21383429.jpg


⑨ No8 白黒茶 オス去勢済み 9.35キロ 推定4-5歳
臍ヘルニアあり
控えめで、おやつは食べたいんだけど、人に近づくのはちょと・・・。
というタイプです。
写真も苦手なようです。
f0078320_21423387.jpg

f0078320_2143364.jpg


⑩ №15 ▽白黒茶 メス 7.35kg 2-3歳
控えめですが、近くに寄ってきます。
おやつを食べる時に、ややほかの子に押され気味です。
f0078320_21435148.jpg

f0078320_2145460.jpg


⑪ №10 茶 メス 6.8キロ 推定3-5歳
控えめですが自ら寄ってきます。
必ず、食事のケースに入ります。
f0078320_21461877.jpg

先週レポートより
f0078320_21471911.jpg


⑫ №16 ▽クリームたれ耳 オス去勢済み 8.95kg 4-5歳
おやつ持ってるよね?という感じで、終始私のカバンをマークしていた子です。
f0078320_21475733.jpg

f0078320_21484994.jpg


※多頭飼育崩壊とは別件での収容。
▽白茶黒 オス去勢済み 5歳~ 10キロぐらい
人懐っこく明るい性格で
部屋に入ると真っ先に寄ってきます。ガリガリに痩せていますが、食べることは大好きなようです。
f0078320_21501694.jpg

おすわりできます。
f0078320_21494743.jpg


※多頭飼育崩壊とは別件での収容。 2/18のレポートから登場
▽茶 オス去勢済み 推定1歳 9-10キロ
人の手からまだおやつは食べられないようです。
外から覗くと、悠々としていますが、入ると一目散に逃げていきます。
f0078320_21523990.jpg

その後はずっと離れたところで控えめです。
f0078320_21535113.jpg



皆様からご寄附いただきました古新聞紙を、この日もお届けしました。
f0078320_1565814.jpg


レポートは、パート5に続きます。
by centre_report | 2014-06-25 17:59 | 愛護センターレポート

6/24センターレポート パート3

猫の手さんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き6/24のレポートです。

ここでは小型犬部屋、鑑定室の子たちを紹介します。

すべて譲渡先・預かり先募集中の仔たちです。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)


【鑑定室】
▼NO8 オス 白黒茶 3~4才 10キロ前後
背中のハート柄が換毛期に入って、消えてきました。
また出てくるのかなと楽しみでもあります。
なんて言ってる横で、本犬どうしよう・・・出たくないなーと固まっていました。
ちょっとだけ出てもらいました。
口を開けられても大丈夫。おとなしい子です。
f0078320_1662674.jpg

f0078320_1664482.jpg
f0078320_1665946.jpg

f0078320_1615631.jpg

f0078320_16153466.jpg


▼NO9 オス(去勢済み) 柴 3才前後? 7~8キロ
明るく気のいいい柴です。ケージを開けると嬉しそうに出てきました。
若い柴らしく好奇心旺盛、ちょこまか動いて写真がなかなか撮れません。
仕切りなおししたらいい笑顔を見せてくれました。
一緒に回ったボラが皮膚が赤いようだと気にしてました。
f0078320_16144679.jpg

f0078320_16162636.jpg
f0078320_16165798.jpg

f0078320_16171061.jpg


▼NO10 オス(去勢済み) 柴 3~4才 13キロ
飼い主募集中!№2554
部屋に人が入っただけでニコニコです。
某ソ〇トバンクの白いお父さんの座も危うしのこの笑顔。
とても健康的な印象を受けました。
子猫のケージに興味津々のようでしたが、今日は落ち着いていました。
ゆったりした生活向きの子のように思いました。
f0078320_16203787.jpg

f0078320_16161443.jpg

f0078320_16201643.jpg
f0078320_16205729.jpg
f0078320_1621184.jpg


【小型犬部屋】
▼NO2 メス 白黒茶 3~4才 6.55キロ
4日目部屋収容Y町多頭飼育崩壊と同郷№20
初めて会った時よりふっくらし、傷もきれいに治ったようです。
まだオドオドしたところが見られますが、消え入りそうだった最初に比べると、
ずいぶん精神的に安定してきたように思います。
体の傷と一緒に心の傷も治ってきたのでしょうか。個性的で魅力的な子です。
f0078320_16402113.jpg

f0078320_16403528.jpg
f0078320_16404745.jpg


▼NO3 メス 白薄茶 1~2歳 10キロ前後
この部屋に入ると大合唱で迎えられましたが、
この子は歌ってなかったように思います。
べたべた甘えてくるタイプではないようですが、
気が付くとそっと寄りそっているような物静かな印象です。
まだ若いので環境によっては活発な子になるかもしれません。
f0078320_16414820.jpg
f0078320_1642891.jpg
f0078320_16422785.jpg
f0078320_16424199.jpg


▼NO5 メス 黒茶 1才くらい 8キロ前後
人が大好きで抱っこも大好き。
ケージから出すと、うれしくてじっとしていられないほどです。
それでいてケージ内では静かにできるおりこうさんです。
一度会ったら忘れられない個性派ワンコさんです。
f0078320_1745462.jpg

f0078320_1715313.jpg
f0078320_1725415.jpg

f0078320_1783679.jpg

↑落ち着いた表情の下2枚の写真は前回のレポートからです。

▼NO6 メス 柴 3~5才 9キロ前後
先週までは旧シャンプー室にいました。
明るい性格で活発な女の子です。
出してもらいたくて吠えていましたが、
出してしもらえば嬉しくてニコニコ、しっぽブンブンです。
自分のケージが好きらしく、
きれいにしてもらったら自分から入って落ち着いていました。
f0078320_1714245.jpg
f0078320_17144397.jpg
f0078320_1715425.jpg


▼NO11 メス 茶鼻黒 1~2才 6キロくらい 2/14からセンターにいます
最初のころはシャイで大人しい印象でしたが、
本来の明るさと活発さが出てきたようです。
顔がまん丸なので大きく見えますが、とても小さくて人懐っこい子です。
f0078320_17294923.jpg
f0078320_1730658.jpg
f0078320_17302166.jpg
f0078320_17305295.jpg

↑正面の写真は前回のレポートからです。

▼NO12 オス うす茶 3~4才  6キロくらい 3/18からセンターにいます
長い足をたたんで、できるだけ目立たないようにして隅っこで小さくなっていたいビビりさんです。人にもたぶん犬にも攻撃的になる様子は見られません。
抱き上げると見た目以上に軽く、壊れそうな印象ですが、
広いドッグランを自由に思い切り走らせてあげたいです。
f0078320_17402321.jpg

f0078320_17404484.jpg
f0078320_1741941.jpg
f0078320_17412290.jpg


他の部屋は後ほど続いて紹介します。


レポートは、パート4に続きます。
by centre_report | 2014-06-25 17:46 | 愛護センターレポート

6/24センターレポート パート2

猫の手さんのレポートです。
加筆・修正しています。



6/24センターレポート パート1からの続きです。


引き続き、譲渡先・預かり先募集中の子たちを紹介します。

問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください)


私たちが子犬舎での作業を終えて、
収容棟での撮影&引き出し作業を始めようとしたとき、
センターの車が到着しました・・・15頭のかわいいかわいい命を乗せて。
またしても、多頭飼育崩壊による飼育放棄です。

命さえつながれば、最後まで守ってくれる家族が見つかるでしょう。
ですが、いかに譲渡に積極的なセンターとは言えこの施設では限界があり、
すべてを救う余裕などありません。

こんなバカげたことがいつまで続くのでしょう。
いい加減やめてください。やめなければいけません。

犬たちを苦しめているのはいったい誰なのか、どうか気付いてください。
似通った顔の子たち。
そして、子犬たちの顔に刻まれた無数の傷。

犬が大好きだから飼い始めた? 可哀想だから保護した?
不妊・去勢手術を怠り殖やしてしまうことがどんなに罪なことなのか、
知恵のある人間なら学んでもらいたいです。



と、ここで声を大にしても、
このレポートを読んでくださる方はそんなこと先刻承知の方ばかり。

運良く選ばれた子たちには、助けられなかった子たちの分まで
必ず幸せになってもらいましょう。

この日連れてこられた15頭のうち、
ワクチン接種後子犬舎に移動になった8頭をまずはご紹介します。


ややシャイな面はあるものの、人に触られることに抵抗を示す子はいません。
「産まれてからずっと、家の中だけで飼っていた」
「首輪を着けたことがない」
と飼い主は言っていました。

触られても抱き上げられても攻撃性は皆無ですが、
内心はやはり怖かったのでしょう、ビビリション・ビビリウンが出ていました。
首にロープをかけられることもほとんどの子は平気でしたが、
ロープを引かれると少しだけ抵抗した子もいました。




【多頭飼育崩壊⇒子犬舎】
▼NO1 オス 白 たれ耳 8ヵ月位 8キロ前後
f0078320_8483930.jpg
f0078320_8482840.jpg
f0078320_848989.jpg


▼NO2 オス 白 たれ耳 8ヵ月位 10キロ前後
f0078320_8502198.jpg
f0078320_850465.jpg
f0078320_8495026.jpg


▼NO3 オス 白 半たれ耳 8ヵ月位 8キロ前後
f0078320_851443.jpg
f0078320_8512864.jpg
f0078320_8511293.jpg


▼NO4 オス 白長毛 たれ耳 8ヵ月位 8キロ前後
f0078320_8531248.jpg
f0078320_85318.jpg
f0078320_8525073.jpg


▼NO5 オス 白 半たれ耳 6ヵ月位 6キロ前後
f0078320_8543652.jpg
f0078320_8542048.jpg
f0078320_854610.jpg


▼NO6 メス 白茶ブチ 半たれ耳 6ヵ月位 5キロ前後
f0078320_8563429.jpg
f0078320_8562467.jpg
f0078320_856913.jpg


▼NO7 オス 白薄茶ブチ 半たれ耳 6ヵ月位 6キロ前後
f0078320_858480.jpg
f0078320_857504.jpg
f0078320_8573985.jpg


▼NO8 メス 茶白黒長毛  たれ耳 6ヵ月位 6キロ前後
f0078320_8594766.jpg
f0078320_8593687.jpg
f0078320_8592522.jpg

実はもう1頭、NO8の子に似たかわいらしい子がいました。
その子は、後ろの両足に力が入らず、立って歩くことができませんでした。

センターに、私たちに、もう少し余裕があったら、守ってあげられたのに。
悔しくてたまりません。


産ませるだけ産ませて処分なんて本当にどうかしています。
不妊・去勢手術を徹底しましょう!



そしてこの子たちよりも前に、この日子犬舎に入った子です。
レポート初登場
先週後半収容期限が切れ、譲渡用に剪定されました。
▼オス 茶 4~5ヵ月 4-5キロ
あまり人馴れしていなかったため、
O看護士がゆっくり時間をかけて、ようやく抱っこできたのだと言います。
人馴れが進むように、早い時期に家庭に移したい子です。
f0078320_973226.jpg
f0078320_971918.jpg
f0078320_97975.jpg




【譲渡室】
▼NOⅠ オス(去勢済み)  茶白長毛 2才位 20キロ前後
写真ではきつい表情になってしまいましたが、目のきれいな優しい子です。
お世話してもらってるO看護士がいなかったっせいか、
誘導しても出たがりませんでした。
それでも出てもらいましたが、
暴れたり、威嚇したりということは全くありません。
ちょっと慎重な性格のようです。
f0078320_9171639.jpg
f0078320_91732.jpg
f0078320_9164089.jpg
f0078320_9155998.jpg
f0078320_9154490.jpg


▼NOⅡ メス 茶鼻黒 3~4才 15~16キロ 2/4のレポートから登場
扉を開けると大喜びで飛び出してきましたが、
戻るときは自分で入る賢い子です。
センター生活が長くなってきて運動が足りないのか、
ぽっちゃり太ってきたようです。
17キロ以上あるかもしれません。 
ちょっといかつく見えますが、何をされてもどうぞどうぞと気のいい子で、
飛び切りの笑顔も見せてくれました。
f0078320_925045.jpg

f0078320_9272990.jpg
f0078320_9271921.jpg
f0078320_9265576.jpg


▼NOⅢ メス 黒 1~2才 10~12キロ
自分の子+ほかの子も授乳し、ようやく子育てが終了しました。
まだ若く遊んでもらいたいほうなのに、とても頑張りました。
思い切り甘えてくださいなと言わなくても、
しっぽふりふり大喜びで甘えてました。
これからは自分のために食べ、自分のための幸せを見つけようね。
f0078320_9354584.jpg
f0078320_9353423.jpg
f0078320_9352348.jpg
f0078320_93512100.jpg


▼NOⅣ メス 茶長毛 1~2才 12キロ前後
先週初登場の元気な子。とにかく明るくておちゃめ。
早く出たいよーと訴えてましたが、出すとわーいと嬉しそうにしっぽふりふり
あちこちに挨拶。
中の子に吠えられても平気です。
アイコンタクトもまあまあ。
おなかを見せて甘えじょうずな癒し犬となること間違いなしに思います。
f0078320_941662.jpg
f0078320_9404971.jpg

f0078320_9413634.jpg

f0078320_9415111.jpg


レポート初登場
▼NOⅤ 当レポート冒頭と同じ多頭飼育崩壊により収容された子 
オス 8-10キロ
初めての怖い経験に、全身、緊張感に包まれています。
そっとしておくことにして出しませんでした。
写真を撮るために身を乗り出しても攻撃的なところは皆無でした。
f0078320_946182.jpg
f0078320_9453114.jpg
f0078320_945178.jpg
f0078320_945256.jpg


▼NOⅥ オス(去勢済み) 白 1~2才 18.2キロ
飼い主募集中!№2525
すべてが美しい子。性格は明るくてちょっとお調子者。でもそこがかわいい。
出してしばらくは楽しい楽しいと落ち着きませんが、
アイコンタクトはとれるので、物覚えは早いと思います。
細いので20キロあるか抱っこしてみました。
18~19キロくらいのように思いました。
でもお顔の大きさ、足の長さなどを見ると
25キロくらいまでなってもいいのかもしれません。
f0078320_1031419.jpg
f0078320_1021942.jpg
f0078320_1015598.jpg
f0078320_101409.jpg
f0078320_1012783.jpg


▼NOⅦ オス(去勢済み) 白 1才 13.5キロ
飼い主募集中!№2532
扉を開けると勢いよく飛び出して、しっぽぶんぶん子犬のようにはしゃぎます。人と一緒ならいつもにこにこ。
毎週見ているボラ仲間に、ちょっとむっちりしてきたねと言われていました。
もっと遊びたかったらしくハウスの指示に入ったと思っても
隙を見て出ようとするチャレンジャーでもあります。
f0078320_106382.jpg
f0078320_1062923.jpg
f0078320_106792.jpg
f0078320_1052865.jpg

f0078320_1051973.jpg


▼NOⅧ メス2~3才 8キロ
先週初登場の小さな子。
愛嬌たっぷりの顔で人懐こく、大きな目でアイコンタクトもばっちりです。
かわいそうなくらい痩せているので、抱っこも軽々。
もうすこしふっくらするように、
できるだけ早い時期に家庭でのんびりさせてあげたい子です。
f0078320_10215875.jpg

f0078320_10221982.jpg

f0078320_10233851.jpg
f0078320_1023465.jpg
f0078320_10225184.jpg



レポートは、パート3に続きます。

by centre_report | 2014-06-25 10:43 | 愛護センターレポート

6/24 センターレポート パート1

チェリママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


犬の引き出しのためにセンターを訪れました。
センターに向かう途中、時折非常に激しく雨がフロントガラスを叩きつけ、
神奈川方面では一時雷も激しく鳴ったようです。
雷が鳴ると、いつも怖がりだった仔たちを思い出します。
でもセンターにいる仔たちは 誰にも心配してもらうこともなく
ひとりぼっちで恐怖と闘っています。最期のそのときまで。


こちらのレポでは仔犬舎・旧仔犬舎のこどもたちをご紹介します。

すべて譲渡先・預かり先募集中の仔たちです。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)

【仔犬舎】
▽白 メス 生後5ヵ月ぐらい 4キロ位 ※先週からレポ登場
先週は抱っこでびびりうんが出たとのこと。
今日は抱っこはしていませんが、手を甘噛みしていました。
問題なく撫でることができます。
d0183577_1132317.jpg

d0183577_114447.jpg

d0183577_1161094.jpg


▽茶白黒 メス 生後6ヵ月~ 4-5キロ 
先々週におやつをもらったことを覚えているようで、お顔を見るなり
しっぽふりふりで大変喜んでくれました。
d0183577_115360.jpg

d0183577_1154958.jpg

2頭の絡みが可愛らしいです↓↓
d0183577_117866.jpg

d0183577_1172793.jpg

d0183577_118980.jpg

d0183577_1183075.jpg


以下2頭姉妹です。
2頭とも最初のうちは緊張しますが、一緒にいれば少しずつ
馴れてくれます。ですので看護師のOさんには馴れています。
おやつは躊躇なく手から食べます。
先々週は緊張していたクリームの仔、今日はしっぽを
控えめにふってくれました。
▽クリーム メス 8ヵ月ぐらい 7-8キロ
d0183577_1243721.jpg

d0183577_125414.jpg

▽薄茶 メス 8ヵ月ぐらい 8キロぐらい
表情が少しやわらかくなったような気がするのですが、どうでしょう
d0183577_1262371.jpg

d0183577_1271960.jpg

d0183577_1274675.jpg


▽柴 メス不妊手術済み 6~8歳? 7kgぐらい
明るく元気いっぱいの女の子です。小さな仔たちの部屋に入っていたら
吠えまくったので、叱りましたらおとなしくなりました。
外に出したら仔犬たちに友好的でした。
d0183577_1283352.jpg

d0183577_129424.jpg

d0183577_1293224.jpg


【旧子犬舎】

▽茶黒 柴系MIX オス 6-7か月 8キロくらい
今日はこの仔たちにはおやつをあげていないのですが、ずいぶんと
馴れてかなり積極的に寄ってきてくれました。
揃った前肢がとっても可愛い。
d0183577_1315616.jpg

d0183577_1321478.jpg

d0183577_1341513.jpg

d0183577_1344383.jpg

d0183577_1351016.jpg


▽黒薄茶 メス 3歳くらい 13-14キロ
かまってほしくてしかたなく、お部屋に入ってしばらくは興奮していて
なかなか落ち着きませんが、しばらく撫でていると満足してくれるようで
おとなしくなります。
いっぱい愛されたいのです。そして愛したいのです。
この仔が悪いわけではありません。
d0183577_1384626.jpg

d0183577_139274.jpg

d0183577_1392510.jpg

d0183577_1394576.jpg


▽茶白黒 メス 1-2歳 10キロくらい
人が大好きで、お部屋に入るまでは吠えてしまいますが、
入れば途端にべったべたの甘えん坊さんになります。
にじり寄ってくる仕草が愛らしい仔です。
d0183577_1422512.jpg

d0183577_1425229.jpg

d0183577_1442716.jpg


▽茶白黒 メス 1-2歳 10キロくらい
こちらの女の子も、やはり人恋しくて吠えてしまうのですが、
中に入ればおすわりして見上げたり、大変可愛らしい仔です。
d0183577_1462384.jpg

d0183577_147090.jpg

d0183577_1472532.jpg

d0183577_1474233.jpg



私たちが引き出し作業をしていたちょうどそのとき、
多頭飼育崩壊による持ち込みが(また!)ありました。
選定作業後、大きな仔犬たちを8頭、メンバーで仔犬舎に運びいれました。
その仔犬たちにつきましては、このあとのレポートでご紹介します。



この日は、成犬1頭、仔犬4頭を引き出しました。
d0183577_1492384.jpg

d0183577_1494943.jpg

d0183577_1503357.jpg
d0183577_1511253.jpg

f0078320_2164463.jpg

この仔らが体調を整え、しあわせのスタートラインに立ちます際には
どうぞあたたかい応援を よろしくお願いいたします。


レポートは、パート2に続きます。
by centre_report | 2014-06-25 02:07 | 愛護センターレポート

6/17 センターレポート パート4

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



6/17センターレポート パート1,2,3からの続きです。


引き続き、譲渡先・預かり先募集中の子たちを紹介します。

問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください)




※レポート初登場 先週初に収容期限が切れ新たに選定。
▽茶(半長毛) メス 1-2歳 12キロ位
元気で明るく人懐っこい性格のようで
ピョンピョン飛びついて甘えてきました。
f0078320_1455377.jpg

f0078320_146386.jpg

f0078320_1461640.jpg





※レポート初登場 前日に収容期限が切れて新たに選定。
▽茶黒 メス 2-3歳 8キロ位(やせ気味で適正は10キロ)
人懐っこく明るく陽気な性格のようです。
f0078320_1514477.jpg

f0078320_1515454.jpg

f0078320_152593.jpg

f0078320_1521331.jpg






※レポート初登場 先週初に収容期限が切れて新たに選定。
▽ラブMIX メス 1-2歳 30キロ位
まだ幼さが残り、人懐っこく甘えん坊な子です。
歯は真っ白でピカピカでした。
f0078320_1205653.jpg

f0078320_1214543.jpg

f0078320_122052.jpg

f0078320_1221476.jpg
 △子犬4頭を連れて収容されたそうで、
体つきは子育て直後であることを物語っていました。
ちょうど乳離れ時期だった子犬たちは、
すでに他団体さんにより引き出されました。




下2頭もレポート初登場。
前日に収容期限が切れて新たに選定されました。
同じ日に同じ場所で捕獲されたので
一緒に放棄されたのかもしれません。

2頭ともまだ若い子の様なのですが
今まで与えられてきた食べ物の影響なのか
特に奥歯がかなり汚れています。

あまり良い環境には置かれていなかったと思われるのに
2頭とも甘えん坊で素直に甘えてくる子達です。


▽Gレトリバー オス 2-3歳 30キロぐらい 
人懐っこい男の子です。
手入れなどは今までされたことがないのか
毛玉が沢山できていていました。
ブラッシングをしましたが、怒ったり抵抗することはありませんでした。
f0078320_1284724.jpg

f0078320_1285654.jpg

f0078320_129752.jpg

f0078320_1291885.jpg





▽ブリタニー オス やせ気味 
皮膚の状態が悪く、たえず体を掻いていました。
人懐っこい子のようです。
チャカチャカ良く動き、パワーが余っている感じ。
f0078320_12144649.jpg

f0078320_121508.jpg

f0078320_12151150.jpg

f0078320_12152420.jpg




今回撮影できなかったので、先週レポートより転記。
↓↓↓

▽茶 メス 不妊手術済み 2-3歳 13キロくらい(太り気味)
お散歩が大好き子なので、敷地内を一緒に歩きました。
引きは少し強めでしたが女性でもコントロールできるくらいです。
f0078320_26174.jpg

f0078320_261488.jpg

f0078320_262776.jpg

人馴れしていますが、
「構って構って」としつこくアピールしてくることはありません。
どちらかというとマイペースな印象です。
他犬には軽い挨拶をする程度であまり深くは興味を示さないようです。






【四日目部屋】 全12頭+別件収容2頭の計14頭。

12頭は多頭飼育崩壊の現場より保護された犬達です。

全て成犬で、痩せていた子もお肉がついてきたので、
大きい子は10kgちょっと超えてきているかも知れません。
元々小ぶりな子たちです。 

40頭を超える多頭飼育だったそうですが、
崩壊前にはお散歩にも毎日連れて行ってたということで、
比較的殆どの子が人馴れしています。

特にはじめのほうに来た子たちは、だいぶ甘えん坊になってきました。


①黒茶 メス 7.2キロ
控えめな子です。
手からフードを食べました。
f0078320_12174487.jpg

f0078320_12175587.jpg

f0078320_12184053.jpg




②黒白たれ耳 メス 8.22キロ
控えめな子ですが撫でても逃げません。
f0078320_12203762.jpg

↓先週レポートより
f0078320_134066.jpg




③白黒 オス去勢済み 6.62キロ
やや控えめですが傍に寄ってきます。
f0078320_12235147.jpg

f0078320_1224378.jpg

f0078320_12241515.jpg



④茶 片方たれ耳 オス去勢済み やや大きめ 8.98キロ
寄って来て手からフードを食べられます。
f0078320_12273461.jpg

f0078320_12275830.jpg




⑤薄茶 たれ耳 メス 7.08キロ
人の傍に控えめに寄ってきます。
か細いので、時折他の子に押されて後ろに下がっていました。
f0078320_12315414.jpg

f0078320_1232658.jpg

f0078320_12321695.jpg




⑥ No2 白黒(額に白いハート柄) オス去勢済み 9.05キロ 推定2歳
人懐っこく傍に寄ってきます。
f0078320_12334424.jpg

f0078320_12335530.jpg





⑦ №4 白黒茶 メス 8キロ 推定1-2歳
この中では一番懐っこくて
表情も明るく、いつもニコニコしています。
f0078320_12364765.jpg

f0078320_1237496.jpg





⑧ №6 黒 メス 6.6キロ 推定3-4歳
控えめな子です。
手からフードを食べてくれました後は
積極的に寄って来てくれました。
f0078320_12393321.jpg

f0078320_1239428.jpg





⑨ No8 白黒茶 オス去勢済み 9.35キロ 推定4-5歳
臍ヘルニアあり
控えめな男の子で物静かな大人しい子です。
悲しげで穏やかな目が印象的です。
f0078320_12414040.jpg

f0078320_12415064.jpg

↓先週レポートより
f0078320_124491.jpg





⑩ №15 ▽白黒茶 メス 7.35kg 2-3歳
子犬のような愛らしいお顔の女の子。
大人しく控えめです。
手からフードを食べました。
f0078320_12432999.jpg

↓先週レポートより
f0078320_12434187.jpg





⑪ №10 茶 メス 6.8キロ 推定3-5歳
控えめですが自ら寄ってきます。
すぐに懐っこくなりそう。
f0078320_1247869.jpg

f0078320_12464565.jpg

f0078320_12465762.jpg






⑫ №16 ▽クリームたれ耳 オス去勢済み 8.95kg 4-5歳
餌箱を守ってしまう所がありますが
人には従順なのか、No!の言葉に素直に従います。
f0078320_12493215.jpg

f0078320_12494277.jpg




※多頭飼育とは別件での収容。
▽白茶黒 オス去勢済み 5歳~ 10キロぐらい
人懐っこく明るい性格で
部屋に入ると真っ先に寄ってきます。
f0078320_12512012.jpg

f0078320_12513243.jpg




※多頭飼育崩壊とは別件での収容。
▽茶 オス去勢済み 推定1歳 9-10キロ
人の手からまだおやつは食べられないようです。
犬同士は問題なくいられるようです。
f0078320_1252572.jpg




この日引き出した子、1頭です。

f0078320_125737100.jpg

f0078320_12574876.jpg


ちょうど半年間、センターでこの日が来るのを待っていました。
待たせてごめんね。
体調を整え次第、いぬ親会参加すると思いますので
応援よろしくお願いします。



レポートは以上です。



6/22(日)12:00-15:00

「品川いぬねこ親会」←詳細はコチラ
f0078320_172192.jpg




臨時いぬ親会
※7/6(日) 12:00-15:00


(その他毎月第3日曜日開催)
7/20(日)12:00-15:00

「定例いぬ親会in篠崎」←詳細はコチラ
f0078320_17204384.jpg



その他のイベント開催予定
コチラ↓↓↓
「イベント告知ページ」


皆様のお越しをお待ちしております!


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まず、ちばわんにお願いします。
問合せ先korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)

(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
詳細ページにてご確認をお願います。)


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

 
※大変申し訳ありませんが、小型犬のみの新規預かり希望および、
子猫のみの預かり希望は、現在受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)
by centre_report | 2014-06-19 02:56 | 愛護センターレポート

6/17センターレポート パート3

サトウさんのレポートです。
加筆・修正しています。

引き続き、譲渡先・預かり先募集中の子たちを紹介します。

問い合わせ先
 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください)



【旧シャンプー室】

▽薄茶 メス 1-2歳 8キロ前後

人に対してとても興味があるようです。
でも、こちらが興味を示すと、後ずさりします。

f0078320_14141667.jpg


f0078320_14151497.jpg


当初より、だいぶ人と近くに距離をとれるようになりました。

f0078320_1419375.jpg



▽柴系MIX 茶 メス 3-4歳 8-9キロくらい

いつも、人が大好きという感じの子ですが、
今日は、食事中にそばを通りかかった子に対して制裁を下しました。
「NO。」では、制御できないほど興奮して少々しつこかったです。
他の子が加勢することはありませんでした。

f0078320_1423248.jpg


長い間、センターにいるとストレスもあるのでしょうね。
ひとしきり、人に触られて納得の落ち着き顏でした。

f0078320_142536100.jpg



※4日目部屋にいる多頭飼育崩壊からの子たちと同胞 №5
▽薄茶 メス 推定3~4歳 8.15キロ 

いつも控えめで、少し触ってもらうと満足して部屋の奥に静かにフセます。
この日は特に、柴メスと他の子が争ったからかもしれません。
先週のセンターレポートでは、
ふと気がつけば人のそばにいる、というタイプのようです。

f0078320_14281965.jpg


f0078320_14285287.jpg


他の子が、元気に動き回ってもフセしたままです。

f0078320_14301859.jpg


f0078320_14304728.jpg



∇黒茶虎 メス 2-3歳 8-9キロ程度
人懐っこく、人にあいさつにきてくれます。
いつもは、人は好きだけど抱っこはちょっと・・・。というタイプですが、
今日は自ら抱っこしてほしいと前足を同行メンバーの腿に乗せました

f0078320_14355612.jpg


希望通りの抱っこなので、満足そうです。
f0078320_14361814.jpg


f0078320_14372321.jpg


※4日目部屋にいる多頭飼育崩壊からの子たちと同胞 №12
▽白地に黒&茶の三毛模様(青首輪) メス 推定4歳 7.15キロ 

人馴れしています。
控えめですが、近くに来てくれますし、カメラも怖くないようで
グングン近くによってきます。

f0078320_14395844.jpg


少しふっくらしたように思います。

f0078320_14403393.jpg


※4日目部屋にいる多頭飼育崩壊からの子たちと同胞
▽白茶ぶち メス 9.1キロ
以前収容のための移送時に、犬同士の喧嘩に巻き込まれ、一時治療を受けていた子ですが、
今日またこの子が、柴メスに制裁を加えられていました。

f0078320_14424312.jpg


どうも、この子自身もマイペースで周りを気にしないところがあるようです。
他の子が触られてるのに、割って入ってしまったり。

f0078320_14434463.jpg


はやく、十分触って愛してもらえる環境に移してあげたいですね。
みんなそうですが・・・。

f0078320_14451832.jpg



【4.5日目】

多頭飼育の崩壊による引き取り
その中から譲渡用に選定された子たちの部屋です

相変わらず、人から逃げようとします。
人馴れは進んでいません。

f0078320_1455048.jpg


f0078320_14552881.jpg


▽白黒 オス(去勢済み) 13㎏~16㎏

今日も、一番動きが慌ただしかったです。
とにかく、ヒトリこの部屋の中をうろうろ走り回っています。
座っている姿は、ボーダーコリーのような、セッターのような。

f0078320_15105540.jpg


▽薄茶 オス(去勢済み) 13㎏~16㎏
いつも、カメラ目線の写真が撮れないのですが、
今日は、バッチリです。

f0078320_15135895.jpg


f0078320_15141535.jpg


▽茶黒めがね柄 メス 12㎏~14㎏
やっぱり、ふっくらしています。
女の子が1頭だけになったので、少し余裕が出たのでしょうか?
あげたおやつをもりもり、食べていました。

f0078320_15165829.jpg


f0078320_15185428.jpg


3頭とも、人と暮らす犬としての経験があまりにも乏しく、
このように逃げ回る以外に人と接する方法を知りません。
はやく、人と暮らすことを
それがこんなに素敵なことなんだということを、教えてあげたいですね。



【今日の最終部屋】
すでに選定作業は終わっていました。
中には、やや高齢かと思われる子がいました。

f0078320_15213786.jpg




レポートは、パート4に続きます。
by centre_report | 2014-06-18 15:22 | 愛護センターレポート

6/17 センターレポート パート2

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


6/17レポート、パート1からの続きです。


引き続き、譲渡先、預かり先募集中の子達を紹介します。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)




▽茶 オス去勢済み 推定1-2歳 9.5キロ

人懐っこく、少々ヤンチャな男の子ですが
基本的な性格は素直だと思います。
f0078320_2243355.jpg

f0078320_22434460.jpg

陽気でとても甘えん坊。
構ってほしくて吠えたり
仔犬のような甘噛みが見られますので
No、やGoodをしっかり伝えられる方の元で過ごすことができれば
きっと良い家庭犬になれると思います。
f0078320_22435794.jpg

f0078320_2244636.jpg




レポート初登場
先週初に収容期限が切れ、譲渡用に選定された子です。
柴 オス 去勢済み まだ若い 9キロ前後
f0078320_22545624.jpg
 △マイクロチップが入っていたのに、照会したら登録がなかったそうです。


こちらもレポート初登場
他抑留所で収容期限が切れ移送されて来て、譲渡用に選定された子です。
柴 オス 去勢済み 3-5歳? 9キロ前後
f0078320_2312357.jpg




※先週まで小型犬用部屋にいました。
▽柴 メス不妊手術済み 6~8歳? 7kgぐらい
明るい性格で活発な女の子です。
f0078320_2313275.jpg

↓先週レポートより
f0078320_1413636.jpg






【子犬舎】


▽茶 オス去勢済み 生後7-8ヵ月 6-7キロ程度
ひと気を感じると少しだけ吠えますが
部屋に入ると自分から寄って来るようになりましたし
抱き上げたり撫でたりしても抵抗などはしません。
成長後も10キロ程度の小ぶりなサイズかも知れません。
f0078320_2352313.jpg

f0078320_2353467.jpg

f0078320_2354287.jpg





▽白 メス 生後5ヵ月ぐらい 4キロ位 ※レポート初登場
他抑留所で収容期限が切れ先週初移送されて来ました。
まだ状況に慣れないようで、ややシャイな様子を見せていて
抱き上げるとビビりウンをしていました。
まだ大人しい印象ですが時間の経過とともに変わってくると思います。
f0078320_2382037.jpg

f0078320_238309.jpg

f0078320_2384275.jpg

f0078320_238526.jpg





▽茶白黒 メス 生後6ヵ月~ 4-5キロ ※先週よりレポート登場
騒いだりせずに大人しい印象の子で
扉越しに近づいてくるなど
人への興味は出てきているようです。
抱っこなどしても暴れたり抵抗することはありません。
f0078320_23114073.jpg

f0078320_2311489.jpg

f0078320_23115669.jpg





▽茶白長毛 メス 5ヵ月くらい 4キロ強(やせすぎ)
先週レポートにもありましたが、手からおやつを食べられます。
その後は「もっとないの~」と言いたげに近づいてくるようになり
撫でようとすると身を引くものの、おやつ欲しさにまた近づいてくるので
この子は警戒心を解くようになるまでに、そう時間は掛からないと思われます。
f0078320_23151328.jpg

f0078320_23152272.jpg

f0078320_23153083.jpg

f0078320_23153825.jpg




▽黒 メス 生後3か月くらい 4キロぐらい 
抱き上げるとビビりウンしていましたが
暴れたりするようなことはありませんでした。
f0078320_1692078.jpg

f0078320_1693237.jpg

f0078320_1694440.jpg




以下2頭姉妹です。
2頭ともややシャイな女の子で
いつも人が近づくと端っこに固まっていますが
手からオヤツを食べることができます。
2頭ともO看護師には懐っこい顔を見せてくれるので
馴れれば甘えっ子になるのだと思います。

▽クリーム メス 8ヵ月ぐらい 7-8キロ

f0078320_23165577.jpg

f0078320_2317333.jpg



▽薄茶 メス 8ヵ月ぐらい 8キロぐらい
f0078320_23191192.jpg

f0078320_23192057.jpg

f0078320_23192891.jpg





以下2頭、先週は選定室プールにいました。
ややビビりさんなようでまだ端っこに固まっています。
まだ幼い2頭ですし、これからの人との関わり合い方で
どんどん変わっていくと思います。

▽薄茶 メス 生後2-3か月  3キロぐらい 
f0078320_23322051.png

f0078320_23323020.jpg

f0078320_23323966.jpg


▽黒 メス 生後2-3か月 2-3キロ 
f0078320_2333221.jpg

f0078320_23331224.jpg

f0078320_23332176.png

f0078320_23333028.jpg






旧子犬舎

▽茶黒 柴系MIX オス 6-7か月 8キロくらい
レポートですっかりお馴染みになった五郎君。
部屋越しに尾を振ってこちらを見ていました。
以前はただ固まっていたので、大きな進歩だと思います。
f0078320_2335856.jpg




▽黒薄茶 メス 3歳くらい 13-14キロ
人が大好きすぎて、体をクネクネして喜ぶので
なかなかいい顔が撮れません。
嬉しくて気持ちが高揚している時はチャカチャカ動きますが
満足すると落ち着いて静かに横になったりしますので
家庭に入れば決してうるさく騒ぐような子ではないと思います。
f0078320_233733100.jpg

f0078320_23374426.jpg

f0078320_23375612.jpg





▽茶白黒 メス 1-2歳?
とても人懐っこく、性格は明るく朗らかで
活発過ぎる子でもなく、一緒に暮らしやすい子だと思います。
f0078320_23412980.jpg

f0078320_23414551.jpg

f0078320_23415783.jpg

f0078320_2342629.jpg





▽茶白黒 メス 1-2歳?
上の子と良く似ていますが姉妹ではないそうです。
この子も明るく朗らかで、どんな家庭でもすぐに馴染みそうです。
f0078320_23451065.jpg

f0078320_23451914.jpg

f0078320_23453061.jpg








【選定室】

No.1
▽薄茶白 メス 6-8歳? 10kg~
先週まで小型犬用部屋にいました。
先週まではどこか遠慮がちと言うか、寂しげな表情をしていましたが
この日は笑顔で迎えてくれて
どこか楽しげにへそ天して見せてくれました。
穏やかで、人に対しては性格花丸な女の子です。
f0078320_074420.jpg

f0078320_075897.jpg

f0078320_081271.jpg

f0078320_082553.jpg

負傷していたと思われる脚に触れても怒る様子は見られませんでした。




No.2
▽黒 オス 1歳弱? 小ぶりですが重そうなので12-3kg
パワーが有り余っていて
かなりパワフルで落ち着きがありませんが
人懐っこく甘えん坊な子なので
構ってほしくて仕方がないのだと思います。
f0078320_0145034.jpg

f0078320_015115.jpg




No.3
▽茶白 オス 1歳未満 10kgをゆうに超えていると思います
明るく活発な男の子です。
お座りをして落ち着く様子も見せてくれました。
f0078320_0165229.jpg

f0078320_017486.jpg




No.4
▽黒茶まだら メス 1~2歳 12~3kgくらい
乳母を引き受けてくれたこの子のおかげで
3頭の子犬達は母犬のぬくもりを感じながら育っています。
f0078320_0265934.jpg

f0078320_0271463.jpg

↓先週レポートより
f0078320_27673.jpg




No5
▽薄茶 メス 1~2歳 12~3kg
人懐っこく、甘えん坊な女の子です。
ブラッシングをしましたが、怒るどころかウットリしていました。
f0078320_0201622.jpg

f0078320_0202624.jpg

f0078320_0203775.jpg



No7
▽黒こげ茶 メス 推定2歳前後 13~4kgくらい
落ち着いていて物静かな女の子です。
控えめな性格なのか、あまり自己主張するような様子は見られません。
ブラッシングを大人しくさせてくれました。
f0078320_0244815.jpg

f0078320_025021.jpg

f0078320_025935.jpg






【小型犬用部屋】


※ドックランにて撮影
▽白薄茶 メス 1~2歳 10kgぐらい
お部屋にいる時は、人懐っこく明るい表情を見せてくれますが
散歩が少し苦手なのか、怯えた様子を見せていました。
職員さんが優しく背中を撫で、気持ちを落ち着かせていました。
f0078320_22495454.jpg

f0078320_2250415.jpg

f0078320_22501746.jpg




▽薄茶 オス 3~4歳? 6kgくらい
ビビりさんですが攻撃的になる様子は見せません。
抱き上げると見た目以上に軽い印象です。
とても大人しく、小さなケージのさらに端っこで
目立たずひっそりいる様な子です。(馴れてくれば変わるかもしれませんが)
どなたかの目に留まりますように。
f0078320_2284681.jpg

f0078320_2293314.jpg

f0078320_2294958.jpg



▽茶鼻黒 メス 1~2歳 6kgくらい
最初に見た時はシャイで大人しい印象でしたが
本来の明るさと活発さが出てきたようです。
人懐っこい子です。
f0078320_2331326.jpg

f0078320_2332831.jpg




▽黒茶 メス 1歳程度 8kgくらい
人が大好きで、抱っこも慣れています。
どのような理由で此処にいるのかはわかりませんが
可愛がられて育てられたように思います。
f0078320_14241726.jpg

f0078320_14242876.jpg

f0078320_14243811.jpg




▽コーギー風MIX オス 4-5歳 11kgぐらい 
人懐っこく明るい性格の男の子です。
水をよく飲むので心配でしたが
今回一度に水を飲む量は
先週より見た時ほどではありませんでした。
f0078320_14305878.jpg

f0078320_14311147.jpg

f0078320_14312855.jpg




多頭飼育崩壊現場から収容した中の1頭。№20
▽白黒茶 メス 3~5歳 6.55キロ 
個別の部屋でしっかりご飯も食べ、体は少しふっくらし
皮膚の状態はメキメキ良くなっているように見受けられます。
抱っこされるのにも慣れてきました。
f0078320_14393281.jpg

f0078320_14394671.jpg

f0078320_1440053.jpg

f0078320_14401392.jpg





レポートはパート3に続きます。
by centre_report | 2014-06-18 00:28 | 愛護センターレポート

6/17センターレポート パート1

サトウさんのレポートです。
加筆・修正しています。

センターにて譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

問い合わせ先
 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください)



【譲渡室】

No.Ⅰ
▽茶白長毛 オス(去勢済み)2歳 20kgくらい

ケージを開けると、控えめに尻尾をフリフリしてくれます。
ただ、ほかの犬のキツイ吠え声が苦手なようで、聞こえると急にシャイになります。

f0078320_23574015.jpg


いつも、お世話をしてくれるO看護師には甘えます。

f0078320_8212742.jpg



No.Ⅱ
▽茶 メス 推定3~4歳 15~16kg
少し太ったようです。
同行メンバーが抱っこしてみたところ、18㎏~20㎏ぐらいになってるかも。と
見た目より、むっちりしているようです。

f0078320_00846.jpg


人はやはり大好きなようで、すきすきアプローチをしてくれます
センターでの生活が長くなってきています。

f0078320_011298.jpg



No.Ⅲ
▽黒 メス 推定1~2歳 10~12㎏
先週まで選定室3番にいました。
自分の子供+他犬の子供を授乳して育てたお母さんです。
子供たちが成長したため、しつけが厳しくなっています。
(今週中には乳離れです)
自分も、まだまだ若いので構ってほしくてたまらない様子です。

f0078320_063536.jpg


同行メンバーが「お手。」と言ったら
なんとなく、お手をするようなしぐさをしていました。

f0078320_093339.jpg



実は譲渡室に入った際、子供が出て自由に歩き回ってました

f0078320_1295819.jpg


同行メンバーが声をかけたら、一目散に駆け寄ってきました

f0078320_1304393.jpg




No.Ⅴ
▽茶 オス(去勢済み) 3歳くらい 11~2kg
去勢手術の予後はいいようです。
もともと、大人しい性格のようで、その控えめさに魅力を感じます。

f0078320_22285127.jpg


他の犬が苦手というNo.Ⅵの白いオスも、この子には唸りませんでした。

f0078320_2230450.jpg

f0078320_2229631.jpg

f0078320_22291933.jpg



No.Ⅵ
▽白 オス(去勢済み) 2~3歳 20kgくらい
人がとにかく好きです。犬には唸ってしまうことがあるようですが、
人には何をされても、怒りません。
f0078320_22313681.jpg


笑顔がハツラツとした、元気な男の子です。
若いんだろうなという感じの動きです。
f0078320_22314433.jpg

f0078320_22315370.jpg



No.Ⅶ
▽白 オス(去勢済み) 1~2歳 15~6kg
少し太ったようです。

f0078320_22342268.jpg


人が好きは相変わらずで、最高の笑顔を振りまいています。

f0078320_22343176.jpg

f0078320_22344145.jpg



【鑑定室】

▽白黒茶ハート模様 オス 3~4歳 10~11kgくらい

ハート模様から、茶色い下毛が生えてきました。

f0078320_0203492.jpg


いつものようにとても無口で、逆に気になってしまします。

f0078320_0212398.jpg


話しかけられると、控えめですがアイコンタクト

f0078320_0221450.jpg



▽柴 オス(去勢済み) 1-2歳? 8-9キロ
元気で、おやつを指先ごと噛んでしまいます。
とにかく、明るい印象を受けます。
食べることが、大好きみたいです。

f0078320_1274964.jpg


f0078320_128686.jpg


セクシーな後姿も、公開。

f0078320_1283612.jpg



レポートは、パート2に続きます。
by centre_report | 2014-06-17 22:37 | 愛護センターレポート

6/10センターレポート パート4

サトウさんのレポートです。
加筆・修正しています。



【4.5日目】

多頭飼育の崩壊による引き取り
その中から譲渡用に選定された子たちの部屋です

本日も、相変わらず「わ~。」という感じで走りまわっていました。
人が怖いようですが、人のいる角に集まってきてしまう子たちです。

f0078320_23541329.jpg


f0078320_2359506.jpg


f0078320_001052.jpg


でも、人が10分もこの部屋にいると、少し余裕が出てくるようです。

f0078320_003886.jpg



▽白黒 オス(去勢済み) 13㎏~16㎏

中でも、とりわけこの子が一番「わ~。」と興奮しますが、
人がいる角に戻ってきてしまいます。
真っ白な被毛もだいぶ茶色っぽくなってきました。

f0078320_23455370.jpg


▽薄茶 オス(去勢済み) 13㎏~16㎏

3頭の中では冷静な方で、人が与えたおやつを食べることができます。

f0078320_23591221.jpg


▽めがね柄 メス 12㎏~14㎏

先週よりふっくらしていました。
3頭になったので、食べる量が増えたのでしょうか?

f0078320_033560.jpg


3頭とも、人と暮らす犬としての経験があまりにも乏しく、
このようにしか、まだ、人と接する方法を知りません。
はやく、人と暮らすことがこんなに素敵なことなんだということを教えてあげたいですね。


【今日の最終部屋】 ※譲渡選定作業前でした

この中から、譲渡用に選定される子がいるといいですね。
来週センターレポートに載せてあげられることを祈って。

f0078320_061129.jpg



レポートは、以上になります。
by centre_report | 2014-06-13 00:11 | 愛護センターレポート