ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

12/28今年最後のセンター訪問レポート

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


12月28日(金)
今年最後のセンター訪問となりました。


1頭でも多くの子を、センターで年越ししないで済むよう引き上げたいと
同じ願いを持ったちばわんボランティア・メンバーが大勢集いました。
もちろん、遠方の自宅で受け入れ準備を整え待ってくれているメンバーもいます。


大小様々な大きさのケージが並んでいます。
収容棟から外へと出された犬達はまずセンター敷地内の緑地で
軽く散歩を済ませた後、次々ケージへ、そして車へと運び込まれ
各預かり家庭へと旅立っていきました。
f0078320_21193344.jpg





まずは子犬舎から引き出し作業開始です。


一時はおびただしい頭数となっていた子犬舎ですが、譲渡会で決まったり、
他登録ボランティア団体さんの引き出しもあったお陰で残り8頭となっていて


そして今日、子犬8頭全てを引き出しました。
f0078320_2046756.jpg
f0078320_2046196.jpg
f0078320_20463326.jpg

f0078320_206772.jpg

f0078320_1515289.jpg

お陰さまで今年も、子犬舎を空っぽにして1年を終えることができました。



そして、抑留棟から成犬10頭の引き出し作業へと続きました。


f0078320_20525468.jpg

f0078320_2054016.jpg
f0078320_2056253.jpg

f0078320_271736.jpg

f0078320_211441.jpg

f0078320_1595514.jpg

f0078320_21422113.jpg

f0078320_21121493.jpg

f0078320_21505061.jpg

f0078320_2112441.jpg
f0078320_21124928.jpg





やはり外に出ると犬達の表情が一変し、皆楽しそうです。
f0078320_1555196.jpg

ここでこうやって顔を合わせるのはこの日が最後。
次にこの仔達が会うとしたら、それはご縁を探す犬親会です。
f0078320_1563719.jpg

f0078320_03527.jpg

f0078320_044749.jpg

f0078320_051187.jpg




総勢18頭の仔達を引き出すことができて、明るい気持ちになるも


抑留棟の中、引き出した子たちが居たお部屋と廊下1本隔てた向こう側。


ガランと空虚な最終部屋からまだまだ厳しい現実を突きつけられます。

午前中選定作業の後、今年最後の処分が行われ、
そこには沢山いたであろう犬達の息吹が消え去っていました。
f0078320_199136.jpg







さて、ここからは
来年も引き続き、預かり先、譲渡先募集となる子達を紹介します。


【選定室】


ケージNo1
(※飼い主募集中No1910の子です。)
テリア雑・茶黒白・オス・13kg・推定2~3歳
人恋しさからか、ケージの中で良く吠えていました
いつもコテッと引っくり返ってお腹を見せてきます。
f0078320_21351651.jpg
f0078320_21354411.jpg
f0078320_21353025.jpg




ケージNo2オス 推定4歳くらい(歯の感じからするともう少し上かもしれません)
 13-14キロ位
先週は4日目部屋にいました。
シャイな感じでもなく、ガツガツしている感じもなく落ち着いた印象です。
f0078320_21323234.jpg
f0078320_21325833.jpg






ケージNo4
他抑留所で収容期限が切れ、前日夕方に移送されてきました。
(選定室が満杯だったため、小型犬部屋で待機していました。)
7-8キロくらい、メス。
MIXの子犬かと思うくらい小ぶりで、顔にもあどけなさが残っています。
歯を見てみると全てオトナの歯でしたので成犬ではあるようですが、
1歳前ではないかと思われます。
シャイな子のようでずっと固まっていましたが、触れてもジッとしていています。
まだ若い仔のようですし、これからの人との関わり方で
明るい性格に変わっていく可能性は十分あると思います。
f0078320_21245275.jpg
f0078320_21251966.jpg
f0078320_2125720.jpg

f0078320_21261258.jpg






ケージNo5
(※飼い主募集中No1845の子です)

推定2歳 オス 12キロ

いつもはケージの中で大人しくしていて
時々柵から前足を伸ばしてはチョイチョイと体に触れてくる位のアピールですが
今日は次々と引き出される犬達を見て何か感じるものがあったのか
珍しく切なそうに鳴く姿を見せていました。
f0078320_21275881.jpg
f0078320_2128586.jpg





ケージNo6

他抑留所で収容期限が切れ、前日夕方に移送されてきました。
柴犬 オス 推定3-5歳 8キロ位
人馴れは問題ないようです。
口周り、お尻周りを触れても怒ることなどはありませんでした。
他の犬に対しては強く出てしまうこともあるようで
ケージの柵越しに唸り合う場面が見られました。
f0078320_21295582.jpg
f0078320_21302257.jpg







【小型犬部屋】
先週まで沢山いた小型犬達も
希望者さんに譲渡されたり
他登録ボランティアさん達に引き出されたとのこと。
1頭残すのみとなり、他のケージは全て空っぽでガラ~ンとしていました。

この仔は少しシャイな性格のようで
もう少し人馴れするまでセンターで様子を見るとのことです。
f0078320_228585.jpg






【譲渡室】




ケージNoⅠ
この黒ラブのみ、他登録ボランティアさんに譲渡が決まっています。
元気いっぱいの黒ラブ オス 推定4歳くらい
やや小ぶりで20キロ位。

元気いっぱいで人に対しても犬に対してもフレンドりーな性格のようです。
最初は力いっぱい飛び跳ねていましたが、ひとしきりはしゃいだ後
次第に落ち着いてきたので
遊びたい!走りたい!という欲求をまずは満たしてあげることが必要だと思いました。
f0078320_2213177.jpg
f0078320_22131534.jpg
f0078320_22132631.jpg
f0078320_22133778.jpg




ケージNoⅢ
(※飼い主募集中の1938の子です。)
イエローラブ オス 推定3-4歳 24kg (もう少し大きく見えますが) 
まだ若く、力も余っているので元気に飛び跳ねていました。
でもとても愛嬌があり、人がとても好きなようです。
f0078320_22254550.jpg
f0078320_22253612.jpg
f0078320_2226728.jpg





ケージNoⅣ
テリア系MIX メス 推定6歳くらい 14-15キロ位
人馴れはしていますが、自分の意志が強いタイプだと思います。
訓練する職員さんには大人しく従っていたので
リーダーシップをしっかりとれる方とのご縁が望ましいと思います。
f0078320_222777.jpg
f0078320_22282087.jpg
f0078320_22282746.jpg




ケージNoⅥ
(※飼い主募集中の1904の子です。)
柴・茶・オス・8kg・推定2~3歳
人馴れ問題ありません。
元気な仔で明るい仔です。
f0078320_22463133.jpg
f0078320_2247288.jpg





残った犬達には少しでも温かく過ごしてしてもらおうと
職員さんと一緒に毛布を敷いて歩き

作業終了となりました。

f0078320_2251136.jpg
f0078320_22512299.jpg
f0078320_2251314.jpg





10月1日よりこのセンターで開始された「譲渡選定プログラム」


譲渡可能な犬においては、収容期限が切れても殺処分とするのではなく、
できるだけ一般譲渡・ボランティア譲渡ができるよう
日々選定作業が行われ

譲渡に適すると判断された犬達は生きる道が残されました。

が、センターの進歩を喜んだのもつかの間
毎日次々と保護され収容される犬達。

f0078320_20113335.jpg

※画像は11/6のものです。


譲渡用として選定された子達の数も飽和状態となると
再選定を余儀なくされ

いったんは譲渡用とされても結局は処分の道を辿った犬達がいて

厳しい現実を目の当たりにしました。


日々世話を行い、話しかけ、見守っていた犬達を
再び最終部屋へ戻さなくてはいけない職員さんたちの心情は
いかばかりか察するに余り有ります。


収容頭数があまりに多くて返還率も少ないセンターで
先ほどご紹介した譲渡対象犬達もいつまで、という保証はできません。



最後に
★避妊・去勢の実施で安易に命を作り出してしまわないこと
★迷子札・マイクロチップの普及
★「保護犬」という選択肢が増えること

★最後まで愛情持って飼い続けること

f0078320_20142825.jpg

※画像は11/6のものです。

たくさんの命がこぼれ落ちてしまわないよう
“蛇口”を閉める為にどうかお願いいたします。


レポートは以上となります。
来年もどうぞ宜しくお願いします。


収容期限内の犬については、「コチラ」をご覧いただき、
お問い合わせは動物愛護センターにお願いします。


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、
必ず、まずはちばわんにお願いいたします。
※レポート内容(掲載写真)についての問い合わせを直接センターへ
電話されると、公務の妨げとなってしまうことがあります。


問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
必ずメールに要件を明記下さい。
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。
by centre_report | 2012-12-28 21:43 | 愛護センターレポート

12/18センターレポート

お礼とお届け報告
皆さまよりご提供ご協力いただきました
古新聞紙、古タオルおよび綿毛布(画像はほんの一部)を
本日18日(火)にも動物愛護センターへお届けいたしました
(お届けは随時行っています)。

f0078320_7143042.jpg

皆さまの温かいお気持ちに感謝いたします。
本当にありがとうございました


ご協力のおかげで古タオルおよび綿毛布については、十分な量を確保できましたので、
募集をいったん停止させていただきます。

なお、古新聞紙(お手数ですがチラシの混入のないようお願いします)については、
引き続き募集を継続させていただきます。

各いぬ親会(本年度2012年の開催予定はございません)会場へお持ちください。
引き続きご協力をお願いいたします。                       しろた



***************************************


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



本日は成犬3頭と子犬2頭の引き出しの為
センターを訪れました。

先週木曜日に開催された譲渡会で子犬達に沢山のご縁が繋がったのと、
他登録ボランティアさんによる引き出しにより、
子犬舎の頭数は大幅に減っていました。
今週末には臨時譲渡会も開催されます。


子犬舎

▽オス 生後約6ヵ月前後
f0078320_20294443.jpg

f0078320_2024885.jpg



▽メス 生後6ヵ月前後  写真では分かりにくいのですが
声を掛けると“笑顔”のような表情をしてみせます。
f0078320_2030579.jpg

同じ子です。↑↓ 1週間前の画像。 
f0078320_20341030.jpg

同じ子です。↑↓ たった1週間でかなりお姉さんなお顔になりました。
f0078320_20244274.jpg


2頭とも人懐っこいです。
f0078320_20243421.jpg







▽オス 生後5ヵ月くらい。
少しビビりな性格のようですが、人に興味もあるようなので
すぐに馴れそうな感じがします。
f0078320_20251633.jpg
f0078320_20245764.jpg




▽オス 茶 モコモコのオス。生後2ヵ月くらい 人懐っこい子です。 
f0078320_20405690.jpg




▽前回のレポートで最終部屋に居た子犬(オス)です。
下痢もなく、元気にしていました。
必ず元気で出てくるんだよ。待ってるからね。
※ちばわん引き出し予定。
f0078320_2044915.jpg




▽オス 生後2ヵ月くらい とても人懐っこい子です。
f0078320_20571865.jpg

▽オス 同じく生後2ヵ月くらい この子も人懐っこいです。
f0078320_20575570.jpg




▽茶 短毛 生後3ヵ月くらい オス
f0078320_2123155.jpg



▽茶 やや長毛 生後2-3ヵ月くらい メス
f0078320_213144.jpg

2頭ともとても人懐っこい性格です。
f0078320_2141655.jpg



▽とてもビビりな子だそうで「脱走注意」の張り紙がありました。
オス、成犬のようですが、何歳くらいかは確認できませんでした。
f0078320_2159329.jpg

f0078320_21592074.jpg
 △譲渡先が決まっているそうです。


▽オス 生後6ヵ月 人懐っこい子です。
f0078320_2244894.jpg

f0078320_225075.jpg




【最終部屋】


他抑留所で期限切れ後移送されてきたと思われる老犬。
性別は確認できていません。
呼びかけに反応せず、ただウロウロとおぼつかない足で歩き回っていました。
時折、同じ場所をゆっくり回り続ける場面も見られました。
f0078320_21414685.jpg


犬や猫だって年をとります。

人と同じように長く生きれば痴呆が出て昼夜鳴き続けるようになるかもしれません。
病気がちになったり、時には下のお世話が必要になるかもしれません。
f0078320_2142191.jpg

生き物を飼うということはいずれこういう時期を迎え
人の手厚い看護、世話が必至になるということ

f0078320_0592182.jpg


これから犬や猫を飼おうと思っている方たちにしっかり胸に刻んで
覚悟の上で、新たな命を迎え入れてほしいです。


以下、譲渡用とされている成犬です。
いずれも、譲渡先・預かり先を募集しています。

問合せ先
 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。




【譲渡室】

ケージNoⅡ
(※飼い主募集中の1920の子です。)
推定1歳位の若いメス。 10kg
3週間前移送されて来た日に最終部屋から出ることのできた女の子。
とても人懐っこく元気で、体の何処に触れても問題ありません。
f0078320_2272583.jpg
f0078320_228241.jpg

f0078320_2282380.jpg
f0078320_2285674.jpg



ケージNoⅢ

(※飼い主募集中の1938の子です。)
イエローラブ オス 推定3-4歳 24kg (もう少し大きく見えますが) 
まだ若く、力も余っているので元気に飛び跳ねていました。
力がとても強いので、押さえるのに必死でした。
でもとても愛嬌があり、人に対して従順のようです。
f0078320_22181312.jpg
f0078320_22182317.jpg
f0078320_22183310.jpg
f0078320_22184014.jpg



ケージNoⅣ
テリア系MIX メス 推定6歳くらい 14-15キロ位
1ヵ月ほど前に会った時よりはずいぶんと人懐こくなったな・・という印象です。
以前は口も触らせようとしませんでしたが
今日は歯も良く見せてくれました。
f0078320_22412529.jpg
f0078320_2242240.jpg
f0078320_22414624.jpg
f0078320_22422986.jpg




ケージNoⅤ 

(※飼い主募集中の1881の子です。)
白黒茶MIX メス 推定3-4歳(もう少し上かも知れません) 9kg(今はもう少し太っています)
体の何処に触れても大丈夫です。
ハチャハチャとした感じはなく
落ち着きがあって、人馴れも特に問題なく
一緒に暮らしやすい子だと思います。 
f0078320_2254689.jpg

f0078320_22541677.jpg
f0078320_2255469.jpg

f0078320_2255531.jpg



ケージNoⅥ
黒ラブMIX オス 推定1-2歳 少々太目で30キロ~位ありそうな印象です。
とても元気でパワフルな子です。片時もジッとしていません。
愛嬌があり、人懐っこく、そしてとても元気!
まだお座りや待てなどのコマンドは一切入っていないようで
基本的な躾など、教えがいのありそうな子だと思います。
f0078320_2383188.jpg
f0078320_2384062.jpg

f0078320_2310847.jpg




ケージNoⅦ
(※飼い主募集中のNo1934の子です。)
推定1-2歳。15キロ。
すごく活発で良く動き回っていました。
無駄吠えなく人馴れも抜群です。
他の犬に対してもフレンドリーな性格のようです。
f0078320_23192928.jpg
f0078320_2319457.jpg
f0078320_2320410.jpg
f0078320_23201431.jpg

f0078320_2320511.jpg



ケージNo Ⅷ
(※飼い主募集中 No1911の子です。)
茶テリア系  オス 推定1歳未満 7kg(今は少し太りました)
とても人懐っこく、甘えん坊です。
撫でられたりかまってもらうことが大好きなようです。
f0078320_23312714.jpg
f0078320_2331113.jpg
f0078320_23314432.jpg




【選定室】


ケージNo1
(※飼い主募集中No1910の子です。)
テリア系MIX 推定2-3歳。13キロ。(やせ気味、適正体重は14-15キロ位)
人懐っこく甘えん坊で、すぐにコテンと転がってお腹を見せてきます。
撫でてもらうことが大好きのようです。
f0078320_23413413.jpg
f0078320_2342896.jpg

f0078320_23411295.jpg
f0078320_23405770.jpg
f0078320_23414073.jpg




ケージNo5
(※飼い主募集中No1845の子です)

推定2歳 オス 12キロ位
この子もとても甘えん坊で、他の子を見ている時
必ず柵越しに前足を伸ばし、「コッチコッチ」とアピールしてきます。
愛嬌があり可愛い子ですが、犬同士は相性があるそうです。
f0078320_2351813.jpg
f0078320_23511884.jpg
f0078320_23513454.jpg
f0078320_23514332.jpg

f0078320_014023.jpg


ケージNo6
(※飼い主募集中No1937の子です)

メス 推定2-3歳 15キロ 
2ヵ月弱の子犬たちと共に捕獲されたそうです。
大人しく、少しシャイな子ですが
攻撃性などは一切ありません。ひたすら穏やかな子のようです。
f0078320_083534.jpg
f0078320_091397.jpg
f0078320_091018.jpg
f0078320_094662.jpg





ケージNo7(※飼い主募集中の1900の子です)

メス 13キロ 推定2歳くらい
大人しく、穏やかな子です。
右前肢と左後ろ肢の一部分、怪我なのか皮膚疾患なのか
毛が抜け、赤い皮膚が見えていました。
その一部分以外は非常に綺麗な毛並みをしています。
f0078320_013512.jpg

f0078320_0152369.jpg
f0078320_0155931.jpg

f0078320_0164020.jpg




【小型犬部屋】
センター主催の譲渡会で譲渡されたり
他ボランティア団体さんに引き出されたりしても
また違う子が入り、いつもケージはいっぱいです。
f0078320_1493318.jpg
f0078320_1494325.jpg
f0078320_1495128.jpg
f0078320_15037.jpg
f0078320_1501129.jpg
f0078320_1502040.jpg


動物愛護センターでは、定期的に譲渡会を開催しています。
小型犬達は譲渡会に参加します。
 
(※千葉県内に在住する成人の方を対象。)
譲渡に関する注意事項がございますので、ご一読ください。

「譲渡会について」




【鑑定室】

柴系MIX メス 推定2歳くらい。 8キロほどの小ぶりな子。
この子も子育て中に子供たちを連れて他抑留所に収容され、期限切れ後に移送されて来た子です。

性格はとても大人しく控えめで、とても良い子です。
自ら人にジャレついてくることはありませんが、人馴れには問題はないようです。
一緒に暮らしやすい子だと思います。
f0078320_02711100.jpg
f0078320_0272447.jpg

f0078320_0353227.jpg



(※飼い主募集中の1904の子です。)
オス 推定2-3歳 8キロ
元気で明るい子です。
人懐っこく人と触れ合うことが大好きのようです。
f0078320_0352962.jpg
f0078320_036548.jpg
f0078320_035483.jpg




先週、子犬と一緒に最終部屋にいたセッターくんです。
かなり痩せすぎですが、下痢はしていませんでした。
相変わらず人懐っこい子です。
無事出てきてほしいです。
※ちばわん引き出し予定。
f0078320_0404556.jpg

f0078320_0415820.jpg



負傷ねことして今日は来たばかりの仔猫です。
何処を負傷しているかは確認できていません。
メス 生後1.5ヵ月ほど
収容期限27日
f0078320_0532449.jpg



【四日目の部屋】

この部屋は四日目の部屋とはいっても
譲渡に適すると選定された譲渡対象の犬達が待機するお部屋になっています。

この日も新たに選定された子達が入っていました。



セッターMIX? オス 1歳くらい   
※12月19日追記;黒いほうの子のみ、他登録ボランティア団体さん引き出し予定とのことです。
とても人懐っこく、無邪気で絶えず動き回っていました。
同室の犬とも問題なく過ごしているようです。
f0078320_058884.jpg
f0078320_0584253.jpg

f0078320_1673.jpg



オス 推定4歳くらい(歯の感じからするともう少し上かもしれません)
 13-14キロ位
同室のセッターとは対照的に
落ち着いていて大人しく感じました。
首輪に付いている迷子札はまったく意味をなさず
紙のようなものに書かれた連絡先は肝心なところが消えてしまっています。
f0078320_1103158.jpg
f0078320_1104115.jpg
f0078320_1104913.jpg


迷子札は必ず水で濡れても消えない素材のものを選んでください。
アルミなどのネームプレートに連絡先を印字するものも今は数百円から作ることができます。



本日引き出した子達です。

外でのオシッコは気持ちいね。 (※センター敷地内です)
f0078320_1232413.jpg


同じ飼い主による持ち込みの2頭もこの日引き出しました。
f0078320_124383.jpg
f0078320_1242135.jpg


シャイな2頭の子犬達も預かり家庭で手厚いケアを受けながら
本当の家族に出会える日を待ちます。
f0078320_20473558.jpg

f0078320_20492488.jpg



いぬ親さま募集の際にはどうぞよろしくお願いいたします。



レポートは以上です。

*     *     *     *     *


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、
センターではなく、まずは必ず ちばわんまでお願いいたします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。
また、安否確認のみのご連絡はご遠慮くださいますようお願いいたします。


収容期限内の犬については「コチラ」をご覧いただき、
お問い合わせは動物愛護センターにお願いします。
by centre_report | 2012-12-18 21:05 | 愛護センターレポート

12/11 センターレポート Part1

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


犬引き出し作業の為、センターを訪問しました。


★収容期限内の犬については、“コチラ”をご覧いただき、
お問い合わせは動物愛護センターにお願いします。


【最終部屋】 ※今のところ譲渡対象とはなっていません。
譲渡希望または預かりのできる方はいらっしゃらないでしょうか。

12/14追記;2頭とも預かり先が見つかりましたので、検疫をお願いしました。
お申し出を下さった方々誠にありがとうございました!


▽イングリッシュ・セッター、1-2歳くらいの若いオス。 
他抑留所で期限切れ後、前日の10日に移送されてきました。  
かなり痩せていて、背骨などが浮き出ていました。
後ろ右脚を負傷(明らかに骨折)しているようです。

穏やかな性格のようで、人を見て尻尾を振り、控えめに甘えてきます。
部屋を出る私たちの後を追うようについてきましたが
出してもらえないと悟ったのか、部屋の隅に戻って行きました。
f0078320_0521767.jpg

f0078320_20341577.jpg
f0078320_20349100.jpg

f0078320_12224563.jpg

f0078320_0312794.jpg


一緒に収容されている子犬にも優しく接しているこの子を
此処から出してあげられないことに
ただただ詫びることしかできませんでした。
f0078320_20333512.jpg


まだ生後3-4か月の子犬。オス。
最初だけ少しビビりな様子を見せていましたが
しばらくして慣れると、人の後ろをチョコチョコ付いて歩いていました。
f0078320_2040234.jpg
f0078320_2040292.jpg

f0078320_20412142.jpg

f0078320_1514094.jpg



以下は、譲渡用として残されている子たちです。
随時、譲渡先・預かり先を募集しています。
大変寒い日々が続きます。
センターで年を越すのではなく、1頭でも多くの子が暖かい家庭に入れるよう、どうかご協力をお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
必ずメールに要件を明記下さい。
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。 

千葉県内にお住まいの成人の方は、センターから直接譲渡を受けることが可能です。
飼い主募集中!



【4日目の部屋】

端正な顔立ちですが、れっきとした女の子。
推定1-2歳。15キロ。
すごく活発で良く動き回っていました。
無駄吠えなく人馴れも抜群です。
f0078320_23443136.jpg
f0078320_2344499.jpg



同じ飼い主持ち込みの2頭。
画像以下2枚以前のレポートより↓。
f0078320_0115651.jpg

f0078320_0122554.jpg

▽茶色い方は5才の女の子 10kgくらい
少しだけ臆病なのか積極的に人に寄ってこないものの、人馴れは問題なさそうです。
f0078320_07619.jpg
f0078320_071864.jpg

▽黒い方は(飼い主によると)甲斐犬の6カ月 女の子 13kgくらい
人馴れ抜群の若さたっぷりのきれいな子です。
f0078320_29772.jpg

f0078320_29207.jpg

f0078320_0145374.jpg





2週間前移送されて来た日に最終部屋から出ることのできた女の子。
10キロ位。とても元気で人馴れも全く問題ありません。
f0078320_0182563.jpg
f0078320_0185245.jpg

▽画像、以前のレポートより。
f0078320_0202275.jpg





【観察室】
柴系MIX メス 推定2歳くらい。 8キロほどの小ぶりな子。
子供立ちを連れて他抑留所に収容・移送されて来た子です。
(子犬達はすでに他団体さんにより引き出されたそうです)

性格は大人しく控えめで、体の何処を触っても嫌がりません。
自ら人にジャレついてくることはありませんが、人馴れには問題はないようです。
f0078320_2143352.jpg

f0078320_21523644.jpg
f0078320_21524346.jpg
f0078320_21525283.jpg
 △譲渡先・預かり先を募集します!
問合せ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)




柴犬?柴系MIX? オス 推定1~2歳。 10キロくらい。
人馴れ抜群で、元気いっぱい。パワフルな子です。
f0078320_22103480.jpg

f0078320_225302.jpg
f0078320_226209.jpg






【小型犬部屋】
この日、ボラトリの会の皆さんがトリミングをされていて
キレイにしてもらった子が丁度戻ってきました。
f0078320_1373686.jpg

怯え、傷つき、不安でいっぱいの犬達が
トリミング後はすごく表情が変わっているんです。

今回は子犬がとても多かったそうで、大変だったと思います。
ボラトリの会の皆さん、本当にお疲れ様でした。

小型純血種の数も相変わらず多かったです。
最近、各方面から小型純血種の大量放棄のニュースが飛び込んできます。
年末に経営が苦しくなった業者が捨てるのだとか・・。
そういう業者を作り出し、支えているのは他ならぬ一般消費者です。
f0078320_1504697.jpg

f0078320_1505889.jpg

f0078320_151301.jpg

※小型犬達はセンター主催の譲渡会に参加する予定です。



【譲渡室】

ケージNo Ⅰ
黒ラブMIX オス 推定1-2歳 少々太目で35キロ~位
とても元気でパワフルな子です。
人馴れ問題ありませんが、構ってほしくて皆に飛びついてきました。
f0078320_22342935.jpg

f0078320_2321140.jpg

f0078320_2235307.jpg

f0078320_2236342.jpg
f0078320_22365351.jpg
 △身体のどこを触っても嫌がりません。
譲渡先・預かり先を募集します!
問合せ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)


ケージNo Ⅱ
イエローラブ オス 推定3歳 32~33キロくらい 
人馴れ問題ありませんが、この子も力が余っており
人に良く飛びついていました。
筋肉質な体つき。
f0078320_22484625.jpg
f0078320_224855100.jpg
f0078320_2249452.jpg
 △この子もどこでも触らせます。
同じく譲渡先・預かり先を募集します!
問合せ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)





ケージNo Ⅳ
テリア系MIX メス 推定5-6歳 14-15キロ位
譲渡室を見学中、ちょうどお散歩に出してもらっていて不在だったので
画像は以前のレポートのものを使用。
f0078320_23112746.jpg
f0078320_23113487.jpg



ケージNo Ⅴ
白黒茶MIX メス 推定5-6歳 10キロ位。
以前より少しふっくらしているように思います。
少しビビりさんですが、控えめで、穏やかな性格のようです。 
f0078320_22583096.jpg

f0078320_2259155.jpg
f0078320_2258502.jpg
f0078320_22591274.jpg




ケージNo Ⅵ この日の夕刻、他の登録ボランティアさんにより引き出されました。
ラブ オス 推定2-3歳 32-33キロ位
比較的落ち着いていて、コマンドが入っています。
「スワレ」にも大人しく従っていました。
爪もキレイに切りそろえてあるので
つい最近まできちんと世話をされていたのではないでしょうか。
f0078320_23183155.jpg
f0078320_23182567.jpg
f0078320_23185193.jpg
f0078320_23185465.jpg

f0078320_2319466.jpg




ケージNo Ⅶ茶テリア系  オス 推定1歳未満 8-9キロ位
人馴れ問題ありません。
歯は真っ白で、1歳にも満たない子だと推測されます。
環境に慣れれば、活発でヤンチャな面も見られるのでは・・と思います。
f0078320_2329422.jpg
f0078320_23301137.jpg
f0078320_23301018.jpg

f0078320_23311781.jpg
f0078320_233127100.jpg




本日引き出した子達です。
太陽の光がまぶしくこの子達を照らしています。
沢山の愛情がこの子達に降り注ぎますように。
f0078320_046063.jpg

f0078320_0465448.jpg

f0078320_0453888.jpg




レポート続きます。


*     *     *     *     *


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、
センターではなく、まずは必ず ちばわんまでお願いいたします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。
また、安否確認のみのご連絡はご遠慮くださいますようお願いいたします。
by centre_report | 2012-12-11 23:39 | 愛護センターレポート

12/11 センターレポート Part2

※子犬の譲渡先・預かり先を急募します!


2-3ヵ月以下の子犬預かり希望の場合は、原則2頭以上で受け付けます。
問合せ先 
 korotarouhs★nifty.com 
 (★を@にかえて下さい)
必ずメールに用件を明記下さい。
初めての方は、一時預かり希望アンケート・フォームを送信いただきます。
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。 



はっちママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


12/11 センターレポート1 続きです。

この日、センターに着いて まず子犬舎に行きました。

全員元気一杯でした。手足の太さから 中型以上になるのでは?という子が
多かったです。

オス
f0078320_1093452.jpg

メス
f0078320_1095823.jpg

f0078320_10161747.jpg

オス
f0078320_1094916.jpg
f0078320_10101433.jpg
                                                                                    


                  
f0078320_10101313.jpg

鼻黒 オス
f0078320_10102452.jpg

黒 オス
f0078320_10104767.jpg

オス 少しビビり
f0078320_10103980.jpg

白 メス ビビり
用心深いのか 前には来てくれませんでした。
f0078320_10103665.jpg


f0078320_1351152.jpg


この子は なんとも言えない愛嬌のある表情をしています。降ろしても また自力で登って
いました。
f0078320_13453782.jpg


この子は譲渡用の成犬男の子です。
元気で 後ろにいる子に盛んに遊びを仕掛けてました。
f0078320_13495045.jpg


ちびちび子犬たちは、ボラトリさんたちによるシャンプー中だったようです。
※子犬の収容頭数があまりに多過ぎるため、譲渡会以外にボランティア譲渡もぜひ検討してもらいたいとのことです。
先週末時点での写真も追加します。


f0078320_16454127.jpg

f0078320_1646131.jpg

f0078320_1646761.jpg

f0078320_16463890.jpg

f0078320_16463389.jpg

f0078320_1647260.jpg

f0078320_16465666.jpg

f0078320_16472711.jpg



選定室です。

#1ケージ Mix 女の子 17kg位 出して欲しく時々鳴いてしまいますが、出すと
甘えん坊になります。

f0078320_142984.jpg

f0078320_1485869.jpg


f0078320_1425789.jpg




#2ケージ 黒毛 女の子 14kg位、活発でパワフルです。出すと鳴き止みます。
嬉しくて動いてしまうので 抱っこして撮影しました。

f0078320_1464689.jpg

f0078320_147549.jpg
f0078320_1471447.jpg



#5ケージ 白毛 男の子 16kg位、 2-4歳位?

引き出し中 ケージから手を伸ばし 遊んで遊んでと静かに訴えていました。
こちらも出してみると嬉しさでじっとしてくれないので 抱いて撮影。


f0078320_14165764.jpg


甘えんぼさんです。
f0078320_14175575.jpg


f0078320_14182649.jpg



#7ケージ 白毛 女の子 15-6kg位 2-3歳位? 左足首 怪我が見られました。
お産経験あり。少しびびりちゃんですが 接し方次第ではないかと思われます。
f0078320_14242111.jpg


f0078320_14244530.jpg


f0078320_14251991.jpg



引き出しで空いた #6に3:30頃 入ってきた子。
前日に収容期限が切れ、この日譲渡用に選定された子です。
幼い子犬たちと共に収容され、子犬たちは子犬舎で元気にしています。


f0078320_1439059.jpg


ちょっと 怖がりさんのようでしたが すぐに馴れてくる子だと思われます。 
f0078320_14393156.jpg


f0078320_1440040.jpg

お乳をあげていたのでしょうか。
f0078320_14402371.jpg
 △体重15kg、推定2-3歳程度。
譲渡希望・預かり先募集します。
問合せ先  
korotarouhs★nifty.com  (★を@にかえて下さい)





既にレポートにもあがっていますドッグランです。檜の香りのするウッドチップが敷きつめられています。 職員さんに連れられて センターのデモ犬たちが 楽しそうに遊んでいました。
デモ犬だけでなく 長く居る子もストレス発散の為にこちらを活用できたらと O先生が仰っていました。
f0078320_12143281.jpg
f0078320_12144652.jpg

f0078320_12161147.jpg
f0078320_1216558.jpg


センターは命を繋ぐ努力を懸命にされています。久々に訪れて その変化を強く感じとりました。

飼い方、迷子にさせない、望まない命を産ませない 等 殺処分ゼロに向けて
人間側ができる事を お願い致します。
by centre_report | 2012-12-11 10:21 | 愛護センターレポート

12月4日(火)センターレポート

※子犬の譲渡先・預かり先を急募します!


2-3ヵ月以下の子犬預かり希望の場合は、2頭以上で受け付けます。
問合せ先 
 korotarouhs★nifty.com 
 (★を@にかえて下さい)
必ずメールに用件を明記下さい。
初めての方は、一時預かり希望アンケート・フォームを送信いただきます。
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。 



チェリママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き出しの仔たちのお迎えのため、センターを訪問しました。
また、品川・湘南・八王子いぬ親会場にお持ち頂いた古新聞、古タオル等を
届けてまいりました。
おかげさまでたくさんの物資が集まりました、本当にありがとうございました。

ここ数日本当に底冷えのする寒い日が続いています。
冷たいコンクリの上で丸くなって寝ている仔を思うと心が痛いです。

仔犬舎からの引き出しを先に行いました。
ここは暖房がついていますので寒さはしのぐことができますが、やはりヒーターがない部分は冷たいので、切った新聞紙が敷き詰めてありました。
すのこを置いたり、お掃除は大変になりますが新聞を敷き詰めたり、またお水をこぼさないように給水ボトルにしてくださったり、センターの職員さんもこの仔たちのために一生懸命考えてくださっています。

f0078320_2225062.jpg

向かって左側の建物には21頭ものとても幼い仔犬たち・・
あまりの多さに愕然とします。

f0078320_2225208.jpg
f0078320_22253374.jpg
f0078320_22254512.jpg
f0078320_22255825.jpg
f0078320_2226978.jpg

△丸々と太ったもこもこの仔犬たち、お母さんと一緒に収容されたのだそうです。
こどもたち、大きくなりそうな予感です。


f0078320_22262946.jpg

右側の建物にも少し大きめの仔犬も含めて15頭以上の仔がいました。
f0078320_22264586.jpg
f0078320_22265916.jpg
f0078320_22271172.jpg

△お水、上手に飲んでいました。
f0078320_22274183.jpg
f0078320_22275133.jpg
f0078320_2228373.jpg
f0078320_22281286.jpg
f0078320_22282249.jpg

△ちびちびの仔と比べると少し大きくなった3頭の仔たち
f0078320_2229249.jpg

△この仔たちはまだかなり小さめです。

来週はセンターで譲渡会(毎月1回開催)があります。
またあまりに子犬の頭数が多いので、臨時の譲渡会も検討しているとのことでした。
どうかみんなあたたかいおうちで過ごせる日ができるだけ早くきますように・・
頑張るんだよ。
ボランティアによる引き出しも大歓迎とのことで、今日はここから3頭引き出しました。


以下、譲渡用として残されている子たちです。

随時、譲渡先・預かり先を募集しています。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
必ずメールに要件を明記下さい。
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。 

千葉県内にお住まいの成人の方は、センターから直接譲渡を受けることが可能です。

飼い主募集中!

【譲渡室】
本日写真を撮っていませんので以前のレポートからお借りしました。
ケージⅤ番
MIX犬 推定5~6才 女の子 10Kgくらい
f0078320_22411246.jpg
f0078320_22412126.jpg
f0078320_22412969.jpg

わたしが一カ月前くらいに訪問したときからいます。
可愛らしい女の子。どうかお声がかかりますように。

ケージⅣ番
テリア系MIX 推定5~6才 女の子 14~15Kgくらい
f0078320_2244285.jpg
f0078320_22442740.jpg


ケージⅧ番
茶テリア系 推定1歳未満 男の子 8kgぐらい
f0078320_652368.jpg

今日もおとなしく落ち着いていました。


【選定室】
f0078320_22454174.jpg
f0078320_2246280.jpg
f0078320_22461019.jpg

△この3頭ももう随分長いこと選定室にいます。
白い男の子はいつも静かに佇んでいます。
どんなにいい仔でも、こう次から次へと捕獲・持ち込みにより収容頭数が増える現状では、あぶれ出してしまう仔が出てくるのは避けられません。。
f0078320_22531947.jpg
f0078320_22533638.jpg

△先週最終部屋から出してもらった仔。2歳くらい
f0078320_2255325.jpg
f0078320_22551994.jpg

ちょっぴりだけ臆病かも知れませんが、前に座ると少しずつ寄ってきてくれました。
とても愛らしい女の子、8キロくらいではないでしょうか
△来週ちばわん引き出し予定です。

▽収容期限が切れて新たに譲渡用として選定された2頭

f0078320_231231.jpg
f0078320_2314339.jpg
f0078320_2314870.jpg
f0078320_2321011.jpg
f0078320_2321891.jpg
f0078320_2323930.jpg
f0078320_232422.jpg
f0078320_233067.jpg

△ちょっぴりだけ臆病な、姉妹と思われる仔
1歳前でしょうか、体重10kg弱。
このあと選定室に移されました。寄り添う姿がいじらしかった。
きっとこうやって寄り添っていままで必死に生きてきたんだね。
f0078320_234675.jpg

短毛さんの仔は、のぞくとしっぽをぶんぶん振ってくれていました。

【鑑定室】
f0078320_23131989.jpg
f0078320_23133299.jpg

△控えめで可愛い女の子
一緒に収容されたこどもたちは一足先に引き出されているそうです。
△2歳ぐらい、体重10kg以下のおとなしい子です。
f0078320_23143023.jpg
f0078320_23144530.jpg
f0078320_23145683.jpg
f0078320_2315532.jpg

△ちょちょいのちょいの手がとってもキュートな男の子
人が大好きのようです。
△推定1~2歳、体重10kgぐらい
上記2頭は3週間ほど前に他抑留所で期限切れ後移送され、譲渡用として選定されたのですが、その後少し体調を崩してしまっていました。
O獣医師の治療の甲斐もあって、こんなに元気に回復しました。
もう心配ありません、いつでも譲渡・引き出し可能です。



f0078320_23154897.jpg

△出して欲しかったのかな、鳴いていました。

【4日目のお部屋】
f0078320_23164170.jpg
f0078320_23165671.jpg

△先週も紹介した飼い主持ち込みの2頭。出してみると
f0078320_23172679.jpg
f0078320_23173644.jpg
f0078320_23186100.jpg

茶色の女の子(5歳)は先週よりも少し人馴れしてきたとのことでした。
f0078320_23184882.jpg
f0078320_2319180.jpg
f0078320_2319104.jpg
f0078320_23192292.jpg

△黒い仔(女の子)は飼い主申告によると甲斐犬・生後半年くらいとのことですが、
ちゃかちゃかしたところはなくて落ち着いた雰囲気です。

▽先週最終部屋から出してもらった女の子。
1歳前後、10kgぐらい

f0078320_23204246.jpg

f0078320_23205454.jpg
f0078320_23211560.jpg
f0078320_2321225.jpg
f0078320_2321396.jpg
f0078320_23214510.jpg

△きれいな仔です。人が大好きなようで出してみるとべったべたに甘えていました。

▽他抑留所で期限切れ後、先週末に移送されて来た子
f0078320_23224023.jpg

△ぴょんぴょんはねすぎてなかなか写真が撮れなかった仔。15キロの女の子。
部屋から出してみると
f0078320_23233452.jpg
f0078320_23234339.jpg
f0078320_23241536.jpg
f0078320_23244115.jpg

この仔もべたべたの甘ちゃんです。まだかなり若いようです。
ちょこんとお座りして勢いにまかせて「お手!」をしていた姿はとても可愛らしかったです。
いっぱい遊んで欲しいお年頃なんだよね。。


【小型犬のいるお部屋】
とっても賑やかでした。
f0078320_23301324.jpg
f0078320_23301633.jpg
f0078320_2330512.jpg
f0078320_2331921.jpg
f0078320_23312117.jpg
f0078320_23313838.jpg
f0078320_23314234.jpg
f0078320_2332332.jpg

ショップの人気犬種たち。無理なブリーディングで病気になりやすかったり、母犬から早く離し過ぎて情緒不安定だったり、挙句の果てに面倒を見切れないと捨てられる仔たち。どうしたらこの現実をもっと多くの人に知ってもらえるでしょうか

【最終日部屋】6頭の仔たち。もう出会えない仔たちです
f0078320_23554542.jpg

f0078320_23561730.jpg


最後に本日引き出した仔犬3頭、成犬4頭合計7頭の仔たち
f0078320_23395180.jpg
f0078320_2340316.jpg
f0078320_2340114.jpg

(奥に1頭隠れています)
f0078320_23405214.jpg
f0078320_2341415.jpg
f0078320_2341219.jpg
f0078320_234133100.jpg
f0078320_23414836.jpg
f0078320_2342365.jpg
f0078320_2342155.jpg
f0078320_23422397.jpg
f0078320_2342357.jpg
f0078320_23425265.jpg
f0078320_23431060.jpg

いぬ親さま募集の際にはどうぞよろしくお願いいたします。


*     *     *     *     *


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、
センターではなく、まずは必ず ちばわんまでお願いいたします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。
また、安否確認のみのご連絡はご遠慮くださいますようお願いいたします。



★収容期限内の犬についてはコチラをご覧いただき、
お問い合わせは動物愛護センターにお願いします。
by centre_report | 2012-12-04 22:57 | 愛護センターレポート