ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

11/28センター清掃に行ってきました。パート2

I母さんのレポートです。
加筆・修正しています。



昨日、いつもご一緒させていただくひなのんさん・2回目お会いするIさん・そして私の3人で千葉県動物愛護センターの子犬室・選定室掃除へ行ってきました。

ここでは、
子犬室(=譲渡対象の幼少犬が検疫中入る部屋)と
譲渡室(=譲渡対象の成犬が入る部屋)

をUPします。

ここは私達が掃除した子犬室、12月11日に行われるセンターの譲渡会へ参加します。
※預かり先募集はしていません。

f0078320_2114578.jpg


2頭ともとてもビビリです。
兄弟ではありませんが、仲良くピッタリ寄り添っていました。


f0078320_2122734.jpg


この子は最初こそドキッとした様子を見せますが、抱っこされると嬉しくて尻尾をブンブン振っていました。
愛情が沢山欲しいんだよね、寂しいもんね。


f0078320_2153929.jpg


真っ黒な顔の子がメスで、ブチの方がオスの姉弟(兄妹?)です。
仲の良い兄妹で、人慣れも問題なさそうです。

他にも新しい飼い主さんを待っている可愛い子犬達がいました。



次に譲渡室。

f0078320_2173258.jpg

△プードル雑はまだ行き先が決まっていないとのことです。
お尻部分の毛が剥げてきてしまったそうです。
口の中にまた毛が挟まって溜まってきたので
ストレスで自分の体を歯で噛んでしまっているのかもしれません。



f0078320_21122053.jpg

f0078320_2113098.jpg

△上の二頭はセンター主催の譲渡会に参加するそうです。
番犬としてではなく家族の一員として迎えて下さる飼い主さんの元へいく事を切に願っています。


f0078320_2115870.jpg

△ちばわん引き出し予定

f0078320_21151719.jpg

△ちばわん引き出し予定

f0078320_21184218.jpg

△一般譲渡の希望があるそうです。

譲渡室の犬達は皆とても元気でよく吠えていました。
人が恋しいんでしょう。
狭いケージの中で辛抱して毎日を過ごしている子たち。
早くお日様の下に戻ってほしいですね。


レポートは以上となります。



動物愛護センターでは、県内の方対象に一般譲渡を行っています。


ちばわんでは中型犬以上の預かりボランティアを常時募集しております。


気になる子、預かれそうな子がいましたら

korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)までお問い合わせください。

安否確認のみのお問い合わせは申し訳ありませんがご遠慮ください

また、お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、
何卒ご了承下さい。

新規の預かりをご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

『犬の預かりアンケートフォーム』


『猫の預かりアンケートフォーム』


お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。

なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。

by centre_report | 2011-11-28 20:54 | 愛護センターレポート

11/28センター清掃に行ってきました。パート1

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



清掃のボランティアにいつもご一緒くださるI母さんと
神奈川から参加のIさんと私の三名でセンターを訪問しました。

センターへ10時前に到着した時にはまだ吐く息が白くなるほど寒かったです。
しかしレインコートを着用して一心不乱に掃除をすると
汗ばんで着衣は濡れてしまいます。

清掃終了後、レインコートを脱ぐと濡れた着衣が体温を急速に奪います。

初参加の方はどうぞ上下の着替えをお忘れなく。


いつもの光景ですが、まずはここで手を合わせてから清掃に向かいます。

ただ清掃するだけではない、その先にある犬達の幸せを考えながら
そして命を絶たれた子達の無念を思いながら、ただひたすら祈りを捧げます。

f0078320_19105293.jpg



子犬舎

12/11(日)開催の譲渡会に参加予定の子犬達です。
※預かり先募集はしていません。
人懐っこく愛想の良い子犬達でした。
家族の一員としてたくさん可愛がられますように。
f0078320_1918546.jpg
f0078320_191818100.jpg
f0078320_19183334.jpg
f0078320_19185192.jpg

f0078320_19194570.jpg

f0078320_19191282.jpg




一日目の部屋

f0078320_021657.jpg


▽ちばわん引き受け予定。
f0078320_19334892.jpg



喜ばしいことに、お掃除の最中
この部屋に収容されていた一頭の子が返還となりました。

お迎えに来た年配の女性の方は泣いておられました。
「私の不注意で、私の不注意で」小さな声でおっしゃっていました。

犬も、その家族もきっと逃走の怖さを身に染みて感じたのだろうと思います。
当たり前の事ですが、犬は自分で住所や家族の名前を言えるわけではありません。

迷子札の着用を(水などで文字が消えてしまわないもの)必ずお願いします。



二日目の部屋


▽前回のレポートで最終部屋から出られた白黒の子。
ちばわんで引き出し予定です。
f0078320_1934527.jpg


▽大人しい黒ラブ。譲渡希望の方がいるそうです。
f0078320_19593626.jpg


▽yo111121-01 匝瑳市飯倉台 セッター オス
譲渡予定アリと聞いています。
f0078320_206407.jpg
f0078320_2065425.jpg


▽ちばわん引き出し予定。
f0078320_2083489.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▽譲渡希望の方がいるそうです。
f0078320_20114433.jpg
f0078320_2012124.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▽sa111124-01 東金市松之郷 やや小ぶりな中型犬。オス
収容期限12/1
手の甲をそっと近づけると顔を背けていました。大人しい子です。
f0078320_2018560.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▽譲渡希望の方がいるそうです。
f0078320_21284684.jpg
f0078320_2129545.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



三日目の部屋

▽譲渡希望の方がいるそうです。
f0078320_21321553.jpg
f0078320_21323288.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▽ちばわん引き出し予定。
f0078320_21341423.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▽in111125-01 成田市新田 12~13キロほどの小ぶりでスリムなオス。
目の周りが白いのですが白髪などではないようで
そういうユニークな模様のようです。
人馴れは問題ないようです。 12/1収容期限
f0078320_2140847.jpg
f0078320_21402884.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


▽yo111124-01 匝瑳市東小笹 13~15キロくらいのメス。
撫でることができました。人馴れは問題ないようです。
12/1収容期限
f0078320_21511832.jpg

f0078320_2149221.jpg

f0078320_21515148.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▽ks111122-01 銚子市高田町 14~15キロくらい メス
攻撃的ではありませんが人の手が怖いようでした。
12/1収容期限
f0078320_2154640.jpg
f0078320_21541798.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

四日目の部屋

この部屋2頭は検疫中です。

f0078320_2243590.jpg
f0078320_2245420.jpg



最終部屋

f0078320_22101329.jpg
f0078320_2210357.jpg

f0078320_22112353.jpg
f0078320_22114766.jpg


この四頭の子達は本日(28日)収容期限を迎えてしまいました。
皮膚の疾患がある子
事故に遭ったのか横たわりながら苦しそうな声をあげている子も。

頭数が少なければもう少し収容しておいてあげられるのだけど・・と
職員の方が悔しそうに仰っていました。



選定室

ケージNO2
このケージには目の開ききらない乳飲み子が8頭いました。
ウェットフードはかろうじて自力で食べれています。
食事をさせた後、母犬がするように陰部を刺激してオシッコの処理をしました。
f0078320_22243873.jpg


ケージNO3
ちばわん引き受け予定。
下痢もなく食欲旺盛。とても元気でした。
f0078320_22261564.jpg
f0078320_22262611.jpg



ケージNO4
プードル雑?12/11(日)センター主催の譲渡会に参加予定だそうです。
f0078320_22293618.jpg

f0078320_22295438.jpg


ケージNO5
f0078320_22354182.jpg


ケージNO6
手を出すと身を引きますが、人懐れは問題なさそうなチワワ。
12/11(日)センター主催の譲渡会に参加予定だそうです。
f0078320_2236262.jpg


ケージNO7
テリア系MIXのこの子は本日ちばわんが引き出しました。
f0078320_22395648.jpg


プール
小さな小さな子犬達。
頭数が多すぎて個別に収容できませんが
これほど小さな子達はむしろこのように団子状態になっていないと
体温がすぐ奪われてしまいます。
幸いにも餌も良く食べ比較的元気のようでした。
f0078320_22434350.jpg
f0078320_224414.jpg



観察室

ハ③ケージ

この子はいったいどんな毎日を過ごしてきたのだろう・・。
赤くただれた皮膚が痛々しいです。
洋服を着ていますが男の子のようです。
他団体に打診中だそうですが行先は決まっていないそうです。
f0078320_2247416.jpg
f0078320_22471585.jpg

f0078320_2250283.jpg


ハ④ケージ
もう息が浅くなっていました。
恐らく朝を迎えられないでしょう。
残念です。
f0078320_22515791.jpg



威嚇をしていた負傷猫。メス とても小ぶり
f0078320_22535495.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12/11(日)センター主催の譲渡会に参加予定の子猫たち。
暖房がついている温かい部屋に子猫の部屋は移動となっています。
普段は鍵が掛かっているのですが
写真を撮るため担当の職員さんに開けていただきました。

鼻水と目やにでクチャクチャ。おまけにトイレ砂が鼻に付いていますが
抗生物質を与えてもらっているそうです。
とてもとてもとても人懐っこい子でした。収容1週間目
f0078320_22575952.jpg
f0078320_22582039.jpg


この子も人懐っこい子。
収容されて2週間経過しているそうです。
写真より実物は数倍可愛いです。薄いシャムのような毛色でした。
f0078320_233551.jpg
f0078320_2333886.jpg



目がクリクリな兄弟か姉妹4頭。
皆怖がりな性格なのだそうです。
f0078320_2364128.jpg
f0078320_2365932.jpg
f0078320_2371447.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レポートはパート2に続きます。


動物愛護センターでは、県内の方対象に一般譲渡を行っています。


ちばわんでは中型犬以上の預かりボランティアを常時募集しております。


気になる子、預かれそうな子がいましたら

korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)までお問い合わせください。

安否確認のみのお問い合わせは申し訳ありませんがご遠慮ください

また、お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、
何卒ご了承下さい。

新規の預かりをご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

『犬の預かりアンケートフォーム』


『猫の預かりアンケートフォーム』


お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。

なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。
by centre_report | 2011-11-28 19:39 | 愛護センターレポート

11月24日(木)センター・レポート その2

るぅ子さんのレポートです。
加筆・修正しています。



11月24日(木)、検疫明けの犬たちの引き出しのため、メンバー6名、愛護センターに集合しました。
朝からお掃除ボランティアに入っていた多数のメンバーが引き出し作業等のお手伝いに参加してくれたので、古新聞紙の運び入れ、クレートの組み立てや引き出し後の犬たちの世話等、手際良く作業が進みました。

犬の引き出しは、譲渡室から順次始めます。
成犬はどうしても外に出たときに排泄することが多いため、トイレの後始末なども済ませてから其々のクレートに入れます。
抑留棟から引き出したのちクレートに入れるまで、いつもは途中で靴を履き替えて何度も往復しなければなりませんでしたが、
この日は外で待機している人たちと協力して行なえたので、大変スムースにはかどりました。
この日のように引き出し頭数の多い時などは特に、引き出しお手伝いの頭数が多いだけでとても助かります。


抑留棟の1~3日目の部屋に設置されたステンレスケージは清潔感があり、収容犬たちの鳴き声も聞こえず、とても静かでした。

3日目の部屋
f0078320_23416.jpg

28日(月)収容期限
f0078320_23255822.jpg

個別に書かれたホワイトボードが其々のケージの上に乗っていました。
f0078320_2361710.jpg
 △上の写真の子のものです。

f0078320_2371397.jpg

f0078320_2329749.jpg
 △上の写真の子のものです。


2日目の部屋
f0078320_23401429.jpg

12月1日(木)収容期限
f0078320_2191032.jpg

黒ラブでしょうか。
f0078320_238096.jpg

f0078320_2383246.jpg
 △上の写真の子のものです。


1日目の部屋
f0078320_1363965.jpg

12月1日(木)収容期限
f0078320_1365352.jpg


4日目の部屋
2頭とも検疫中です
f0078320_239549.jpg

f0078320_23562394.jpg



最終部屋 はじめは6頭いました。
成犬2頭の間に小さな犬が寄り添っていました。
f0078320_2357316.jpg

この成犬2頭は「噛む」という話を伺いましたが、見ている限りではとてもおとなしく、小さな犬が成犬に顔をピッタリとうずめて、まるで親子のように寄り添っていました。
前日までケージの中に居た子たちは、収容期限が来て最終部屋へと移され、処分前日の日を迎えてしまいました。

見学中に、他抑留所で期限が切れた犬たち移送されてきて、次々と最終部屋に入れられました。
f0078320_092611.jpg

f0078320_03284.jpg

f0078320_2332667.jpg

いきなり知らない所へ入れられて、動揺して窓を覗いていましたが、助けてあげることはできませんでした。
f0078320_033526.jpg

3頭とも穏やかでとても良い子に見えました。白っぽい子は甘えて来てくれましたが、この短い時間だけでは難しいと思います。
f0078320_02604.jpg

扉の裏できちんとお座りしているこの子の姿が、余計悲しすぎて目に焼き付いてしまいました。
せめて、移送されて来たこの子たちにも、レポート公開で行き場探しの時間が少しでもあったならば・・助けてあげることができたかもしれません。
f0078320_0262612.jpg

その場に居合わせたメンバー2名が預かりを申し出てくれて、最終部屋から2頭の子を検疫にかけていただきました。
f0078320_2111263.jpg

f0078320_2114414.jpg

抑留部屋にもステンレスケージが設置されたことは、画期的なことだと思いました。
これから捕獲された子たちは、飼い主さんのお迎えがあるまで、あるいは収容期間中はケージの中で静かに過ごすことができ、衛生面や精神面も改善されたように思います。
弱い子がゴハンを食べられないということも起こりません。

一方で、もしも飼い主さんのお迎えがなく収容期限が切れた場合に引き受けるかどうかを判断するために、性格やサイズ、犬との関わり方などについては、一目では解りづらくなったかも知れません。
1頭1頭について、じっくり向き合い観察する時間の余裕も、紹介する私たちに必要になります。
せっかく個別管理で清潔な環境を保つことができている状況において、間違っても私たちが感染媒体となってはならないのですから、その都度手袋を取り換えたりという配慮も必要です。


*  *  *

動物愛護センターでは、県内の方対象に一般譲渡を行っています。


ちばわんでは中型犬以上の預かりボランティアを常時募集しております。


気になる子、預かれそうな子がいましたら

korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)までお問い合わせください。

安否確認のみのお問い合わせは申し訳ありませんがご遠慮ください

また、お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、
何卒ご了承下さい。

新規の預かりをご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

『犬の預かりアンケートフォーム』

『猫の預かりアンケートフォーム』

お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。

なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。

by centre_report | 2011-11-25 22:22 | 愛護センターレポート

11月24日(木)センター・レポート その1

写真は運搬ボラMさん撮影のものです。

11月24日(木)午後遅い時刻、検疫明けの犬たちを引き出すため数名のメンバーが集合しました。

この日は朝からお掃除ボランティアも活動していて、清掃終了後に着替えも済ませたメンバーが待っていてくれました。
初参加の人も、ベテランの人も、ほとんどの人が仕事のやりくりを付けての参加だと思います。
朝早くから、夕方真っ暗になるまでの1日仕事、本当に御苦労さまでした。


【最終部屋】
木曜日の午後、ここに誰も入っていなければ・・・という期待も空しく、最終部屋にはやっぱり数頭の犬がいました。
引き出し作業の途中移送のトラックも到着し、他抑留所で期限の切れた捕獲収容犬たちが移送されて来て、更に頭数が増えます。

f0078320_15244761.jpg
捕獲場所も異なる見知らぬ者同士、本当に心細いのでしょう、お互いに寄り添っています。
f0078320_15245533.jpg
不安です。
f0078320_1525115.jpg
いったいなぜ、こんなところにいるのか。
f0078320_1525912.jpg
なぜ、天寿を全うする前に命を奪わなければいけないのか。
f0078320_1525157.jpg
f0078320_15252252.jpg
f0078320_15252928.jpg
f0078320_15253662.jpg
f0078320_15254669.jpg
この子たちには、も二度と会うことはできません。

f0078320_15255699.jpg
 △▽最終部屋から、たったの2頭だけですが、検疫をお願いしました。
f0078320_1526325.jpg


【4日目の部屋】
2頭とも検疫中です。
f0078320_15272079.jpg
f0078320_15273020.jpg



【3日目の部屋】 
▽12月1日(木)収容期限
f0078320_15311942.jpg
 △yo111124-01匝瑳市東小笹 雑 黒茶 メス 中

以下4頭、▽28日(月)収容期限
f0078320_15313186.jpg
 △in111118-02成田市ウイング土屋 雑 茶 メス 中 赤色の首輪 
f0078320_15313825.jpg
 △ks111118-02銚子市竹町 雑 黒 メス 中 赤色の胴輪
f0078320_15314463.jpg
 △yo111118-01匝瑳市安久山 雑 茶 オス 中 青色の首輪
f0078320_15315256.jpg
 △ks111122-01銚子市高田町 雑 茶 メス 中
f0078320_1532028.jpg
 △ちばわんで検疫依頼した子です。



【2日目の部屋】
▽12月1日(木)収容期限
f0078320_15355314.jpg
 △sa111124-01東金市松之郷 雑 茶 オス 中 青色の革製首輪
f0078320_1536391.jpg
 △in111124-01佐倉市王子台 雑 茶 オス 中 黒色の首輪
f0078320_15361030.jpg
f0078320_15361793.jpg
 △他ボランティアさんから声がかかったようです。
f0078320_15362476.jpg
 △ちばわんで検疫依頼した子です。
f0078320_15363237.jpg
 △この子は本日引き出しました。


【1日目の部屋】
▽12月1日(木)収容期限
f0078320_1539482.jpg
 △kt111124-01香取市野田 雑 薄茶 メス 中
f0078320_15391041.jpg
 △一般譲渡の希望があるそうです。
f0078320_15391748.jpg
 △センターの譲渡会に参加する予定とのことです。
f0078320_1539236.jpg
 △この子は、ちばわんで引き受けることになりそうです。

そして、1日目部屋に収容されていたビーグル兄妹を検疫していただいていたのですが、
大変残念なことに、相次いで亡くなってしまったとの報告をこの日受けました。
預かりますとの申し出が複数あり、せっかく生きるチャンスを与えられたのに、感染症で命を落としてしまう子がまだまだ多いです。


【譲渡室】
f0078320_1550733.jpg
f0078320_15503433.jpg

f0078320_15513419.jpg
 △コーギーはちばわんで引き受けることになりました。


【選定室】
f0078320_15531655.jpg
 △ちばわんで検疫依頼した子です。
f0078320_15533091.jpg
 △一般譲渡予定でしたが、子犬の収容頭数が増えたため、この2頭はちばわんで引き受けることになりそうです。
▽以下は、これから検疫開始する子犬です。
f0078320_15543599.jpg
f0078320_1554454.jpg
△▽同じ子です。
f0078320_15545427.jpg
f0078320_15551298.jpg




本日、抑留棟から成犬9頭と子犬2頭、負傷猫(成・子)2頭を引き出しました。
f0078320_16163.jpg
f0078320_1611611.jpg
△▽同じ子です。
f0078320_162124.jpg

f0078320_15505196.jpg

f0078320_162117.jpg
f0078320_1622255.jpg
f0078320_162341.jpg
f0078320_1624438.jpg
f0078320_1625431.jpg
f0078320_163588.jpg
f0078320_1631417.jpg
f0078320_1632372.jpg


なお、本日、定例いぬ親会および八王子いぬ親会に持参下さった古新聞紙や綿毛布・古タオルの運び入れも行いました。
多くの皆さまのご協力、誠にありがとうございました。

*  *  *

動物愛護センターでは、県内の方対象に一般譲渡を行っています。


ちばわんでは中型犬以上の預かりボランティアを常時募集しております。


気になる子、預かれそうな子がいましたら

korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)までお問い合わせください。

安否確認のみのお問い合わせは申し訳ありませんがご遠慮ください

また、お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、
何卒ご了承下さい。

新規の預かりをご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

『犬の預かりアンケートフォーム』

『猫の預かりアンケートフォーム』

お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。

なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。

by centre_report | 2011-11-25 16:05 | 愛護センターレポート

11月17日(木)愛護センターレポート

清掃要員Tさんのセンターレポートです。
加筆・修正しています。




11/17(木)センター清掃のため4名で愛護センターを訪れました。
メンバーは、ベテランの猫の手さん、預かりのオカンさん(清掃は初参加)、Kさん(初参加)です。

清掃の前に全員で慰霊碑に行き、子犬舎を見学しました。
f0078320_23542443.jpg


子犬舎には譲渡会を待つ11頭の子犬ちゃんがいました。
※来週24日(木)センターで譲渡会が開催されます。
千葉県内在住で、犬の飼育可能な成人の方は参加できます。


ビビリのキョウダイ。
f0078320_2358356.jpg

この子達もビビリでした。
f0078320_23563311.jpg

この子は人懐っこく、甘えまくりでした。
f0078320_23573979.jpg

我々を見たら寄ってきました。
f0078320_2359994.jpg

キョウダイのようです。我々を遠目から見ていました。
f0078320_00317.jpg

ちょっとビビリで固まってしまいました。
f0078320_011854.jpg

この子はそばに来てくれませんでした。
f0078320_014851.jpg


■収容棟

●最終部屋
17時の時点で6頭いました。
11/18(金)早朝に処分されてしまいます。みんなきれいでいい子ばかりでした。いつものことながら、救ってあげられない自分に悔しさと無力さを感じました。

とても人懐っこく、賢い子です。ずっと我々のことを見つめ、そばにいてくれました。すぐになついてくれて甘えてくれそうな子でした。
f0078320_22178.jpg

きれいな毛並みの柴犬です。
前日の見学後または今朝の持ち込みだと思います。
間違いなく最近まで人に飼われていた様子です。
f0078320_2242213.jpg

この子はずっと丸まっていましたが、一瞬顔を上げました。とても整った顔をしています。体が小刻みに震えていました。
f0078320_2273123.jpg


下の3頭は16時に移送されてきました。
真っ白で美しいワンちゃんです。なぜこの子が最終部屋にいるのか理解できません。大人しく落ち着いた子です。
f0078320_223011.jpg

やや小さめの中型犬です。あばらが浮き出るほど痩せていますが、妊娠しているのでしょうか?お腹が膨らんでいます。また、しきりに踏ん張っていました。
f0078320_2252082.jpg

元気のよい子です。活発に動いていました。人に対して興味がある様子でした。
f0078320_2295296.jpg


上の6頭以外に3頭いましたが、この3頭は検疫をお願いし最終部屋から出しました。
中型のテリアMix。
前日まで鑑定室(負傷犬室)にいた子です。
後ろ足からおしりにかけて負傷しているようです。交通事故とのことです。このあと選定室に移動しました。
f0078320_0161416.jpg

移送されてきた子犬2頭も選定室に入りました。
白い子が男の子、薄茶は女の子です。
f0078320_0173714.jpg
f0078320_0175382.jpg


●4日目の部屋
2頭いました。共にリボンはついていません。
f0078320_0214235.jpg

f0078320_0224835.jpg
 △この2頭は飼い主さんから連絡があったとのことで、確認待ちとなったそうです。

●3日目の部屋
11/16(水)のセンターレポートで紹介のあったとおり、1日目~3日目の部屋が個別ケージ管理になりました。感染症の蔓延、センター内での怪我や妊娠などの防止に一定の効果が期待できそうです。

大人しそうな子です。よく見るとかわいい顔をしています。
f0078320_1164943.jpg

じっと見つめる目が印象的でした。
f0078320_118164.jpg

リボンがついています。鼻の上が皮膚病か傷なのか、黒くなっています。
f0078320_030552.jpg

リボンあり。大人しくしています。
f0078320_0321335.jpg

人懐っこく元気のいい子です。
f0078320_03392.jpg
 △上5頭はちばわんで検疫中、来週引き出します。

 ▽以下は捕獲収容中の子たちです。

11/24期限 kt111116-01 香取市虫幡 雑種 薄茶 メス 中型 こげ茶色の首輪。
大人しく座っていました。
f0078320_16515.jpg


11/24期限 kt111116-02 東庄町小貝野 雑種 茶 オス 大型。
さびしそうな表情が印象的です。
f0078320_042719.jpg


●2日目の部屋
収容6頭で3頭にリボンがありました。
ラブMix。譲渡予定があるようです。前足が折れ曲がっていました。
f0078320_046526.jpg

ほっそりとした大人しい子です。
f0078320_048868.jpg

ケージを覗き込んだらニコニコ笑ってくれました。
f0078320_111841.jpg
 △上記2頭はちばわんで検疫中、来週引き出します。

 ▽以下は捕獲収容中の子たちです。

11/24期限 in111116-02 富里市七栄 テリア系雑 茶 オス 中型 茶色の首輪。
テリアMixのようです。
f0078320_0494567.jpg


11/24期限 sa111117-02 大網白里町南横川 雑 茶 オス 大型。
この子はもしかしたら目が見えないのでしょうか? 奇妙な動きをしていました。
f0078320_132579.jpg

11/21期限 sa111115-01 大網白里町大網 雑 白 オス 中。
白くきれいな毛並みの子です。
f0078320_174019.jpg


●1日目の部屋
9頭収容されていて4頭にリボンがついていました。

11/24期限 kt111117-01 香取市虫旛 雑 白 メス 中 茶色の革製首輪。
本日収容された6ヶ月くらいの子犬です。よく吠えていました。
f0078320_1104949.jpg


11/24期限 sa111117-01 芝山町牧野 雑 白黒 オス 中。
この子も清掃中に収容されてきました。
f0078320_113462.jpg


11/21期限 in111115-01 富里市高野 雑 茶 オス 中。
老犬のようです。体が震えていまいした。
f0078320_1145947.jpg


リボンがついてます。やや小型でよく動きまわっていました。
f0078320_1164898.jpg

困った顔でじっとしています。リボンがあります。
f0078320_1182396.jpg

かわいい顔をしています。リボンがあります。
f0078320_1192717.jpg

リボンがついています。ふわふわの毛並みできれいな顔立ちです。
f0078320_1203250.jpg


11/21期限 印西市松虫。
同じ場所で捕獲されたビーグルのキョウダイのようです。
f0078320_1225281.jpg
f0078320_1231236.jpg


■譲渡室
8頭収容されていました。
大型の黒ラブ。部屋に入ったら大はしゃぎでした。動きが早すぎてうまく写真が撮れません。
f0078320_126751.jpg

まだ幼い子達。人にはよく馴れています。
f0078320_1272783.jpg

優しい顔をしたコーギー。本日ちばわんが検疫にかけました。
f0078320_1283074.jpg

ニコニコしている柴犬。見るからに人間大好きです。この子も本日ちばわんで検疫にかけました。
f0078320_1284665.jpg

こちらの黒ラブも大はしゃぎでした。
f0078320_1301275.jpg

f0078320_1303059.jpg

先日のセンターレポートでこの子の口に入っていたのは・・・
f0078320_1311539.jpg

なんと巨大な毛玉でした。(ビックリ!!)
f0078320_1315142.jpg


■鑑定室
5頭のワンちゃんがいました。
外に繋がれている子はとっても大人しくしていました。
f0078320_133346.jpg

満足に立つことすらできない老犬。小刻みに足が震えていました。
f0078320_1341119.jpg

f0078320_1342946.jpg

この子はずっと唸っていました。
f0078320_135450.jpg

シーズのようです。
f0078320_1352845.jpg


ここから先は清掃を行なった部屋です。
■子犬室
検疫が終わったらセンター譲渡会でいぬ親さんを探す子達です。
17時の時点で10頭が収容されていました。朝部屋に入ったら2頭が亡くなっていました。
人懐っこいキョウダイです。
f0078320_139311.jpg

この子は右の後ろ足が腫れていて、地面につけることができず、ちゃんと座ることができません。
f0078320_1414655.jpg

上の画像の子のキョウダイだと思います。まだ生後1ヶ月半くらいのようです。
f0078320_1471489.jpg

テリアMixと右の子は下の3画像のキョウダイのようです。下痢をしていて心配です。
f0078320_144248.jpg

大きさは違いますがキョウダイのようです。小さい子は皮膚病にかかっています。
f0078320_1454865.jpg

この子はひどい血便が出ていました。心配です。
f0078320_1491028.jpg

この子は元気でずっと鼻鳴きしていました。
f0078320_15014.jpg


■選定室
最終部屋から移動の3頭を入れて、17時の時点で8頭です。
大人しいですがビビリです。
f0078320_1525784.jpg

とてもフレンドリーな子です。ケージに入ると吠えてしまいました。
f0078320_1532433.jpg

ラブMixでしょうか? 人懐っこい子ですが下半身にケガを負っているそうです。
f0078320_1554758.jpg

遠慮がちな感じのする女の子。かなり痩せています。
f0078320_1581582.jpg

チワワMixのようです。いやなことをされると口が出るそうです。しきりにマーキングするそうです。
f0078320_1593510.jpg

清掃終了後に収容されてきました。
トイプードルかと思いましたが、それにしてはやや大型です。
f0078320_204476.jpg



本日の清掃は14時半に終了しましたが、明日の処分を前に、ひとつでも多くの命を救おうと、清掃終了後のジャストタイミングに我々に連絡を下さったY副代表や、センターの閉庁時刻まで血眼になって走り回った猫の手さん、オカンさんの姿に胸が熱くなりました。
皆さん、普段の生活や環境はそれぞれ異なりますが、同じメンタリティーを持ってがんばっていらっしゃることを改めて実感させられました。

レポートは以上です。


*  *  *

動物愛護センターでは、県内の方対象に一般譲渡を行っています。


ちばわんでは中型犬以上の預かりボランティアを常時募集しております。


気になる子、預かれそうな子がいましたら

korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)までお問い合わせください。

安否確認のみのお問い合わせは申し訳ありませんがご遠慮ください

また、お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、
何卒ご了承下さい。

新規の預かりをご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

『犬の預かりアンケートフォーム』

『猫の預かりアンケートフォーム』

お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。

なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。

by centre_report | 2011-11-18 02:17 | 愛護センターレポート

11月16日愛護センター・レポート

モカママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



検疫明けの犬たちの引き出しのため、運搬の方を含め3名でセンターを訪問しました。

まずは、命の期限の迫った最終部屋の6匹の犬たちを紹介します。
この子たちは本日17日(木)収容期限です。
どの子もみなまだ若く、このまま外に出ればすぐに普通の家庭犬として
生活できそうな子たちでした。
6匹で静かに過ごしていました。
どなかたこの子達の命を繋いでくださいませんか!
f0121712_1465897.jpg

▼in111109-01 八街市へで捕獲。中型のオス。
 私たちが窓から顔を見せると真っ先に飛んできて「出してくれるの?」と
 アピールしてくる人間が大好きな子です。
 愛情を独り占めしたいタイプのようなので、1頭飼育が無難のように思います。
 この目にじっと見つめられて、何もしてあげられない私は胸が締め付けられました。
 体の大きさは13~14キロ程度に見えました。
f0121712_1483566.jpg
 
f0121712_1501223.jpg

f0121712_1502488.jpg


▼kt111109-03 多古町喜多で捕獲。中型のオス。
 この子も一生懸命前にまどのそばに寄ってきてくれました。
 人馴れしていて飼いやすそうな子でした。
 身体の大きさは13~14キロ程度に見えました。
f0121712_273416.jpg
f0121712_274175.jpg


▼in111110-01 佐倉市臼井田で捕獲。黒茶のやや小さめ中型のオス。
 おとなしく後ろに控えていましたが、上の2匹が窓のそばのスペースの取り合いで
 小競り合いになってしまったときに、飛んできて仲裁に入りました。
 とても賢い子だと思います。
f0121712_22563.jpg

f0121712_225166.jpg
 
 廊下に出してもらって一緒に歩いてみたら、とても上手について歩き、
 「マテ」の掛け声でちゃん止まりました。
 10キロないような小柄な子です。どなたか預かれる方いらっしゃいませんか?
f0121712_225323.jpg

f0121712_2284315.jpg


▼ks111110-02 旭市神宮寺で捕獲。中型のメス。
 とても穏やかで大人しそうな子です。
 最初は壁際でじっとしていましたが、私たちに慣れると真ん中まで出てきてくれました。
 一緒に生活すると甘えてくれそうに思います。
 体の大きさは14~15キロ程度に前後に見えました。
f0121712_2363891.jpg
f0121712_2365114.jpg
f0121712_237040.jpg


▼ks111110-03 旭市神宮寺で捕獲。黒白の中型のオス。
 写真が写りが悪いですが、毛並も顔立ちもとても美しい子でした。
 体の大きさは18キロ前後のやや大き目に見えましたが、とても穏やかな性格のようで
 他犬に匂いを嗅がれてもじっと大人しくしていました。
 とても飼いやすそうな子に見えました。
 
f0121712_2463454.jpg
f0121712_2464219.jpg


▼in111109-02 八街市岡田で捕獲。中型のオス。
 とても端正な顔立ちをした、まだとても若そうな子です。
 おりこうにオスワリをして私たちを見つめていました。
 身体の大きさは13キロ前後に見えました。
 
f0121712_314193.jpg
f0121712_315070.jpg

 この子も廊下に出して様子を見ましたが、人の隣にさっとオスワリして
 顔を触っても問題ありませんでした。
 お部屋から出すときに小競り合いに巻き込まれたのですが、
 喧嘩を売られても買うことなく上手に引いていました。
 どなたか預かれる方いらっしゃいませんか? 
 
f0121712_32261.jpg

この最終部屋の子たちは本日17日が命の期限です。 
預かれそうな子がいましたら本日(17日)午後4時までに
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)までご連絡ください。




次に1日目のお部屋から紹介します。
なんと!!1日目~3日目の各お部屋の中に、ステンレスケージが設置され、
収容中の犬たちが個別管理されていました。
これで感染症の蔓延や犬同士のトラブルを防ぎ、オスメスも分けることが可能となりました。
いつもと違って、どのお部屋もとても静かでびっくりしてしまいました。
火曜日に設置されたそうで、それぞれのケージの上には小さなホワイトボードがあって
必要なことを書き込めるようになっています。
犬の引出作業もとても楽になりました。
f0121712_3225199.jpg


<1日目の部屋>
全部で7匹の収容犬がいました。
赤いリボンがついてない子は3匹、全て21日期限の子でした。
同じ場所で捕獲されたビーグルちゃん達。
どちらも小柄でまだ若そうな子でした。
ビーグルですが2匹とも全く吠えず、おとなしかったです。
▼in111114-01 印西市松虫 ビーグル 茶黒白 オス 中型 鎖の首輪
11月21日収容期限

この子は手前に寄って来てくれて尻尾も振ってくれ、人馴れも問題なさそうでした。 
f0121712_3343667.jpg

▼in111114-02 印西市松虫 ビーグル 白黒茶 メス 中 鎖の首輪
11月21日収容期限

とても小柄な子で、少し臆病なのかずっとこの姿勢でした。
f0121712_3391217.jpg
 


とても人馴れした笑顔の可愛い男の子、体重13キロ前後に見えました。
▼in111115-01 富里市高野 雑 茶 オス 中型 11月21日収容期限
f0121712_3435022.jpg

f0121712_344174.jpg


次に検疫中の子たちです。
▼詳細不明
明るい男の子。歯が白いのでまだ若くて、人恋しいのか、人の姿が見えるとずっと鼻鳴きしていました。
体重11-2キロ。
f0121712_3515489.jpg

▼預かり先未定だそうです。
大人しい穏やかな子です。
体重8キロぐらい。
f0121712_352417.jpg

▼ちばわんにて検疫中
大人しい柴系の女の子。
f0121712_3521549.jpg

▼預かり先未定だそうです。
元気いっぱい、とても小柄な柴系の女の子でした。
f0121712_3551217.jpg

f0121712_3563823.jpg


<2日目の部屋>
5匹の子たちが居ましたが、1匹引き出して4匹残りました。
検疫の印がない子は1匹だけでした。
▼sa111115-01 大網白里町大網 雑 白 オス 中 11月21日収容期限
18~20キロ程度の大きめの子でしたが、静かに落ち着いていて穏やかな性格のようでした。
f0121712_4162326.jpg
f0121712_4163083.jpg


▼一般譲渡予定の黒ラブ。
とても元気そうでした。
f0121712_4211739.jpg
 

▼ちばわんにて検疫中。
f0121712_4214748.jpg


ちばわんにて検疫中。
何と、いぬ親ご希望の声をかけていただきました!
f0078320_6102536.jpg



<3日目の部屋>
4匹の子が居て、この日1匹引き出しました。みな検疫の赤いリボンがついて元気そうでした。
▼ちばわんにて検疫中。
f0121712_4272046.jpg

▼ちばわんにて検疫中。
f0121712_4273212.jpg

▼ちばわんにて検疫中。
f0121712_4274432.jpg



4日目のお部屋は空でした。


<<鑑定室>>
f0121712_52849.jpg
f0121712_521510.jpg
f0121712_522393.jpg
 △高齢のシーズーのみ収容期限内の子ですが、期限切れ後はおそらく譲渡予定となるのだと思います。

▼そして、命の期限が迫っている子がここにもいました
このテリア系の男の子は、負傷犬として長い間ここに収容されていましたが
そろそろ期限だそうです。
痩せていて14キロ前後に見えましたが、とても穏やかそうな子で
手を近づけると、そっとニオイを嗅いでくれました。
f0121712_4372566.jpg

f0121712_4373623.jpg


<<選定室>>
譲渡予定の子たちです。
f0121712_4485143.jpg
f0121712_4485732.jpg
f0121712_449411.jpg
f0121712_4491120.jpg
f0121712_4491839.jpg
 △この子は今日引き出しました。

▼ちばわん検疫中の子、元気にしていました。
f0121712_4385336.jpg

f0121712_4492592.jpg

▼とても残念なことに、この子はもう息をしていませんでした・・・
f0121712_4493123.jpg


<<譲渡室>>
▼ちばわん検疫中の仔犬です。
f0121712_4561085.jpg

▼お隣のこの子は具合が悪そうでした。
f0121712_4562090.jpg


*   *   *   *   *

ちばわんでは、
中型犬以上の預かりボランティアさんを募集しています。

気になる子、預かれそうな子がいましたら
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)までお問い合わせください。

安否確認のみのお問い合わせは申し訳ありませんがご遠慮ください。
また、お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、
何卒ご了承下さい。

新規の預かりをご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
『犬の預かりアンケートフォーム』
『猫の預かりアンケートフォーム』<

お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。

なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。

*   *   *   *   *

最後にこの日引き出した犬たちです。
成犬4匹を引き出しました。
体調が整い次第、募集を開始いたしますので応援よろしくお願いいたします。
f0121712_515868.jpg
f0121712_5151777.jpg
f0121712_5152430.jpg
f0121712_5153211.jpg


レポートは以上です。
by centre_report | 2011-11-17 05:22 | 愛護センターレポート

11/14清掃ボランティアに行ってきました。パート2

引き続き、ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。




子犬室です。  
※無事検疫明けを迎えた後、センター主催の譲渡会に参加する子犬たちです。
預かり先募集はしていません。
  


ケージはあまり使わない一番上の段を除き

すべていっぱいになっていました。
選定室のプールに居た子犬達もそうですが
パルボウイルスの嵐が子犬達を襲わないことを祈るのみです。
その為にも一緒に清掃に入ってくださる方を募集しています。
子犬達ももちろん大人の犬達も頑張っています。
どうか皆さんのお力をお貸しください。

↓黒いプードルMIXのような子犬四頭には
同じような脱毛が尻尾の部分に見られたそうです。
f0078320_1463686.jpg
f0078320_147741.jpg
f0078320_1471613.jpg
f0078320_1474921.jpg
f0078320_148634.jpg
f0078320_1494583.jpg




鑑定室

大人しいテリア系MIX中型の男の子。詳細不明です。
f0078320_14524655.jpg
f0078320_1453444.jpg





譲渡室

しばらく此処にいるプードル系雑の男の子。
譲渡希望があったそうですが、譲渡会の日に希望者さんが来られなかったと聞きました。
人恋しくてずっと跳ねていました。

口をよく見ると歯石の塊でしょうか?
それとも毛が束になってガチガチに固まっているのでしょうか?
口臭がケージの中充満していたので歯石かもしれません。
11/14時点でまだ行先は決まっていないそうです。
一日も早く治療を受けさせてあげて欲しいです。
f0078320_1503330.jpg
f0078320_1504715.jpg



ダックス系雑の男の子。
この子もとても人懐っこかったです。
間もなく検疫明けだと思います。
11/14時点でまだ行先は決まっていないそうです。
f0078320_157126.jpg



収容期限内(17日)の元気の良い柴犬オス。
f0078320_15103963.jpg

f0078320_15385744.jpg


収容期限内(17日)のコーギー、メス。
他の子が騒いでいるにもかかわらず、この子はとても大人しくしていました。
f0078320_15111036.jpg


以下四頭すべて検疫中の子達です。
下痢嘔吐など見られず元気にしていました。
此処を出たら沢山の幸せを感じ生きていけますように。
f0078320_15184465.jpg
f0078320_15193397.jpg
f0078320_15195321.jpg



今回初参加いただいた方から
選定室の排水溝のお掃除をしたら匂いが軽減される・・など
初参加の方ならではの新鮮な目線からの貴重なご意見をいただきました。
取り入れられるものは取り入れて行きたいと思いました。


人の幸せの裏に、これほど毎日毎日犬が処分されている現代は異常だと思います。
犬だけではありません。
猫も小さなケージの中で小さく震えていました
(譲渡対象ではない為写真は撮れませんでした)


皆でこの状況を変えていきましょう。
おかしいものはおかしいと言い続けましょう。

殺処分ゼロを目指し私たちはこの状況を伝え続けます。
どうかお力をお貸しください。


レポートは以上となります。
ご覧いただきありがとうございました。


 *****

動物愛護センターでは、県内の方対象に一般譲渡を行っています。

小さな子犬や子猫、小型純血種犬など、譲渡され易い子たちについては
その多くがセンター側の判断で検疫されており、当然それらは一般譲渡優先となります。

検疫が明けたのに一般譲渡されなかった場合には、ちばわんで引き受けることもありますが、
小型犬対象の引き受けを主として行って下さっている団体および個人登録ボランティアさんたちも多いこと

最も数多くの収容があるにも関わらず、譲渡されずに殺処分対象となってしまうのは
中型犬以上の主に雑種犬であることから

ちばわんでは中型犬以上の預かりボランティアを常時募集しております。


気になる子、預かれそうな子がいましたら

korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)までお問い合わせください。

安否確認のみのお問い合わせは申し訳ありませんがご遠慮ください

また、お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、
何卒ご了承下さい。

新規の預かりをご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

『犬の預かりアンケートフォーム』

『猫の預かりアンケートフォーム』

お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。

なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。

by centre_report | 2011-11-15 15:36 | 愛護センターレポート

11/14清掃ボランティアに行ってきました。パート1

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。




今日はフローラママさん、前回もご一緒したIさん
今回四回目の参加のYさん、初参加のHさんとNさんの6名で
清掃ボランティアに行ってきました。

お線香とお花を初参加のNさんが持参してくださり
お掃除に入る前に慰霊碑で亡くなった子達の冥福を祈り手を合わせました。
f0078320_21561775.jpg

f0078320_21563177.jpg



先週の木曜に譲渡会が行われたそうで
子犬舎に子犬たちの姿はありませんでした。


一日目の部屋(全四頭)午後4時時点。
▽譲渡の印あり。
f0078320_10433713.jpg


▽譲渡の印あり
f0078320_22141182.jpg


▽見学中に運び込まれたビーグル二頭。
小さめでガリガリに痩せています。
まだ収容犬情報は載っていませんので詳細不明です。
すごく震えていていました。
f0078320_2221236.jpg


▽この子は恐らくまだ若いまたは幼いのではと思います。
此処に入れられ、困惑しています。
私の撮った写真にはどれも涙を流した幼い顔が写っていました。
f0078320_22213663.jpg

f0078320_22595284.jpg




二日目の部屋(全四頭)

この部屋の子にはすべて譲渡の印があります。
静かな子達ばかりでした。
f0078320_22425773.jpg
f0078320_22431191.jpg
f0078320_22432464.jpg
f0078320_2244950.jpg





三日目の部屋(全四頭)


▽困ったような表情が何とも可愛らしい子。
とても静かにしていました。穏やかな性格なのではと思います。
ks111110-02 旭市神宮寺で捕獲。中型のメス。 17日収容期限 
f0078320_2314219.jpg
f0078320_2314126.jpg



▽ks111110-03 旭市神宮寺で捕獲。黒白の中型のオス。
見学中も鳴き声一つ立てずこちらを見ていました。 17日収容期限 
f0078320_23144431.jpg
f0078320_23145540.jpg



▽in111110-01 佐倉市臼井田で捕獲。黒茶のやや小さめ中型のオス。
この子も騒ぐことなく他の子を威嚇することもありませんでした。17日収容期限 
f0078320_23335376.jpg
f0078320_233441.jpg


▽譲渡の印が付いています。
f0078320_23152288.jpg





四日目の部屋(全六頭)

▽in111109-02 八街市岡田で捕獲。中型のオス。
目力のある美しい顔立ちの子です。17日収容期限 
f0078320_22513927.jpg

f0078320_22563879.jpg



▽in111109-01 八街市へで捕獲。中型のオス。
動いてはいけないと思ったのでしょうか。
人の前ではお座りするものだと、そう教えられたかのよう。
きっと頭の良い子なのでは・・と思います。17日収容期限 
f0078320_23505110.jpg
f0078320_23511096.jpg



▽kt111109-03 多古町喜多で捕獲。中型やせ気味のオス。
手足がすらりと長いスタイルの良い子です。
吠えたり騒いだりしていませんでした。17日収容期限 
f0078320_0334590.jpg
f0078320_0335519.jpg



▽右足が骨折しているようで大きく湾曲しています。
収容犬情報には載っておらず、検疫に掛けられているかどうかなどの詳細は印もないため分かりませんが・・・
4日のレポートに載っていた情報です。→柏市江ヶ崎保護 ラブ雑 黒 オス 17kg位 
下の画像は4日のレポートからお借りしました。
f0078320_0475737.jpg
f0078320_0481126.jpg
 △譲渡予定アリと聞いていました。おそらく青い紐が取れてしまったものと思われます。


▽二頭、譲渡の印あり。
f0078320_13401.jpg
f0078320_143549.jpg




~最終部屋~(全7頭) 11月14日期限
f0078320_20184647.jpg


f0078320_20191746.jpg


f0078320_2019421.jpg


f0078320_2020524.jpg


f0078320_20202269.jpg


f0078320_20221259.jpg


f0078320_20344640.jpg


首輪のついている子達には、家族がいたはずです。
この早朝には、健康で生命力にあふれたあの子もこの子も
この世から消えてしまいます。

決して安楽死などではありません。


この状況が変えられるまで
ずっと伝え続けます。


選定室

▽ちばわん引き出し予定。
f0078320_2162766.jpg


▽よく吠えていましたが人懐っこい良い子です。
f0078320_2165596.jpg


▽ちばわん引き出し予定。
f0078320_2171611.jpg


f0078320_2222695.jpg


▽ちばわん引き出し予定。
f0078320_2224781.jpg


▽チワワ、譲渡予定がキャンセルになったそうで行先決まっていないそうです。
怖がって口が出ていたようですが
今日は顔を舐めてくれたり尻尾を振って膝に足を掛けてきてくれました。
チワワの気質を理解している人にしたら普通に可愛い子だと思います。
f0078320_223680.jpg


▽ちばわん引き出し予定。
f0078320_2232211.jpg


▽プールには子犬が溢れ返っていていました。
検疫が無事明けたら暖房付きの子犬舎に移動できます。
頭数が多かったため、掃除前は糞尿でそれはもうぐちゃぐちゃでした。
こびりついた糞は固まってなかなか取れません。

この子達が無事子犬舎に移れるようお掃除の参加をお待ちしてます。
f0078320_2255765.jpg

f0078320_2263868.jpg

f0078320_2274110.jpg
f0078320_2275648.jpg



続きはパート2へ続きます。


ちばわんでは、
中型犬以上の預かりボランティアさんを募集しています。

気になる子、預かれそうな子がいましたら

korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)までお問い合わせください。

安否確認のみのお問い合わせは申し訳ありませんがご遠慮ください

また、お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、
何卒ご了承下さい。

新規の預かりをご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

『犬の預かりアンケートフォーム』

『猫の預かりアンケートフォーム』<

お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。

なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。
by centre_report | 2011-11-15 02:39 | 愛護センターレポート

11月9日 愛護センターレポート

tomotenkuriさんのレポートです。
加筆・修正しています。



犬の引き出しのため、メンバー6名でセンターを訪れました。

収容棟に入る前に仔犬舎に立ち寄って写真を取らせてもらいました。
f0078320_010531.jpg
右奥に小さく見えるのが「動物慰霊碑」、左に2棟並んでいるのが、譲渡会で譲渡予定の仔犬達が入っている「仔犬舎」です。

今日は、向かって左の仔犬舎には仔犬はいませんでした。
向かって右の仔犬舎にいた、仔犬4匹。
f0078320_0105467.jpg
f0078320_0105411.jpg

f0078320_0105436.jpg
元の飼い主により「殺処分」のために持ち込まれた小さな命。
2週間の権益を乗り越えて、生き延びたたくましい子達です。
こんどこそ、生涯家族として大切にしてくれる飼い主さんとめぐりあえますように。

愛護センターのデモ犬達
f0078320_0105597.jpg
センターが主催する動物愛護教室などに参加しています。
皆、この愛護センターに収容されていた犬達です。

ここから先は収容棟の犬達です。


譲渡室で検疫中の犬達
▽まだ乳歯の仔犬オス(右)、メス(左)
元気いっぱいでした
f0078320_022443.jpg


▽先週検疫お願いした子
その後譲渡希望者さんから声がかかり、一般譲渡予定となりました。
とてもおとなしくこの体制から動きませんでした。
f0078320_022461.jpg


▽元気いっぱいのため、扉を開いて写真を取れなかった子
譲渡予定あり
f0078320_022484.jpg


▽おとなしい子ですが、体調は悪くなさそうでした。
f0078320_022539.jpg



▽少し大きいけれどとてもおとなしくて、優しい子
写真を取ろうと扉を開けたらそーっと顔をだしてくれました
譲渡予定あり
f0078320_022650.jpg


▽ダックスと柴犬?が混じったようなとてこユニークなミックス犬(詳細不明です)
f0078320_022699.jpg


▽ずーっと吠えていたポメラニアン
f0078320_022514.jpg


▽おそらく譲渡予定ありの白トイプードル
f0078320_1505323.jpg



鑑定室の犬達
▽体重15キロ程度に見えるテリア雑種。お顔の写真が取れなかったのですが、おとなしい男の子です。
詳細不明
f0078320_033289.jpg


▽小さめの女の子でしたが、「咬傷犬」として鑑定中のようです。
怖がりのようで、人が近づくと小さく唸っていました。
f0078320_033272.jpg


▽前回、11月4日のレポートではその場をグルグル回っていたと書かれていた高齢犬です。
死んだように横たわり、前足が小さく震え、目も開いていませんでした。
f0078320_033326.jpg
この年令になるまで一緒に暮らした飼い主が必ずいる筈なのに・・・・
なぜ、迎えにきてくれないのでしょう?? 探してくれないのでしょう??

▽譲渡予定で検疫中のトイプードル
f0078320_033374.jpg


▽白くて体の大きいおとなしい子はずっとこの体制でそばを歩いても動きませんでした。体調が心配です。
f0078320_0403887.jpg
 △yo111108-02匝瑳市今泉 雑 白 中大きめ オス 赤色の首輪 負傷


選定室で検疫中の犬達

▽小さめのダックス、この体制から動きませんでした
体調が良くないそうです。
f0078320_0475096.jpg


▽小さめの柴犬はかなりビビリの性格のようですが、元気そうでした
f0078320_0481534.jpg


▽このチワワもかなりビビリの性格のようですが、吠えることはありませんでした
f0078320_0491523.jpg


▽気の小さいメス犬はかなり痩せてしまっています。おとなしいけれど、写真を取ろうと近づいたらそーっと寄ってきてくれました。
譲渡先等は決まっていないそうです。どなたか?預かれる方いらっしゃいませんか?
f0078320_0504076.jpg


▽元気よく吠えていた白いテリアミックス(詳細不明)
f0078320_0525374.jpg


▽たくさんの仔犬達
f0078320_054132.jpg
f0078320_054985.jpg

生まれてしまった命を「いらない」と捨てるのなら、お家で飼育している犬や猫には不妊・去勢の手術を行なってください。
現在の動物医療ではそれが「不幸な命」を増やさない、ベストな方法です。


収容一日目の部屋はすべて検疫中の犬達5頭がいました
f0078320_059398.jpg
f0078320_059951.jpg


二日目の部屋には5頭
手前に見える黒ラブとエサ箱の中の白い犬は検疫中の印、赤いひもがついていました
f0078320_0594686.jpg


人懐っこい柴犬のオス
▽yo111108-01 11月14日 匝瑳市東小笹 柴 茶白 オス 中
f0078320_14290.jpg


洋服を着たまま捕獲されたおそらくかなりの老犬は歩くのがやっとの状態
飼い主さん、早く引き取りに来てあげてください。
▽sa111108-01 11月14日 山武市松が谷 雑  茶黒 オス 中 青色の首輪  黄色紫色の服
f0078320_155630.jpg


この子は収容犬情報に載っていなかったオスの柴犬で青い首輪をしていました。
(もしかしたら▽ks111101-02 11月10日 旭市岩井  柴雑 茶 オス 中 青色の首輪かもしれません)
写真は普通に座っていますが、この後、私達が収容棟で引き出しの作業を行なっている3時間くらいの間にみるみる具合が悪くなり大量の血便を出し、苦しそうにしていました。感染症を発症してしまったものと思われます。
f0078320_173851.jpg


三日目の部屋には7頭の犬がいました。
f0078320_1111089.jpg


うち、柴犬3頭は検疫中の赤い紐がついていました。

まだ仔犬にみえるこの子はかなり人間を警戒している様子でそばに寄ってくることはありませんでした
f0078320_1203775.jpg


▽sa111107-01 11月14日 大網白里町ながた野 雑 薄茶 オス 中  なし
この白い大きい(体重20キロ強)オスはとても人なつっこく撮影のために扉を開けると一生懸命ドアに手をかけてアピールをしていました
f0078320_113298.jpg


▽in111107-01 11月14日 印西市別所 雑 黒茶白  オス 中 灰色の首輪
黒柴ミックスに見える、体重8キロ程度の小さい子です
f0078320_1153635.jpg


▽yo111107-01 11月14日 匝瑳市飯倉 雑 黒白 オス 大  なし
体重20キロ以上に見える大きな子ですが、他の犬に喧嘩を売られても上手にかわし、私達が声をかけると静かにシッポを振ってそっと頭を出してくれました。
まだ若く、とても性格の良い子で、毛並みも綺麗な子です。どなたか、預かれる方・引き取れる方はいらっしゃいませんか?
f0078320_1174158.jpg
f0078320_11866.jpg



4日目の部屋には検疫中の元気いっぱいの黒ラブ2頭と白い犬の3頭がいました
f0078320_1215998.jpg


▽sa111104-01 11月10日 横芝光町宮川  雑 白薄茶 オス 中 なし
私達がウロウロするたびに、黒ラブ達がかまって欲しくて激しく吠えるので、ドアの向こうの隅っこに小さくなって「来ないで!」と一生懸命サインを出しているのですが、黒ラブ達は全く聞いてくれなくて、怯えていてとてもかわいそうでした。
f0078320_1244825.jpg



最終日、5日目の部屋には5頭
f0078320_1254311.jpg


11月10日が期限です

この日、飼い主が処分のために持ち込んだ老齢犬。
年齢は14歳ということでしたが、左回りにぐるぐると歩きまわり、両目は見えていないほか、体中の皮膚や被毛の状態も相当悪いです。
このまま飼育してもおそらく数ヶ月は持たないと思われるこの犬を、なぜあともう少し、面倒を見て天国に送ってあげられないのか?が私には理解ができません。
f0078320_13856.jpg
不安や痛みから「ワオォン」と泣くこの犬を飼い主さんはまだ綺麗なペット用のカートに載せて連れてきていました。

たとえ目が見えなくても、長年一緒に暮らしてくれた飼い主さんがそばにいるだけで、犬だけでなく動物達は安心できるのです。
どんなことがあろうと、自分が飼育した動物は最後まできちんと面倒を見るのが、飼い主としての責任と義務だと思います。

▽in111101-01 11月10日 酒々井町ふじき野 雑 白茶 メス 中 黄色の首輪
とても緊張しているらしく、人間の姿をみると一生懸命吠えていました。
f0078320_127391.jpg


▽ks111102-01 11月10日 旭市下永井 雑 黒茶 オス 中  なし
この子は諦めたように、この場所から動かずじっと伏せたままでした。体重10キロ強のとてもおとなしい子に見えました。預かれる方・引き取れる方はいらっしゃいませんか?
f0078320_1293834.jpg


▽kt111102-01 11月10日 香取市岡飯田 雑  茶 メス 中 なし
大変おとなしい、性格のよさそうな柴のメスです。この後検疫にかけてもらいました。
f0078320_1305945.jpg


▽yo111102-01 11月10日 匝瑳市吉崎  雑 薄茶 オス  中 なし
体重18キロくらいに見える、若いオス犬ですが、大変おとなしく性格の良い子でした。呼ぶとそっとよってきて優しく「撫でて」と顔を突き出します。毛並みもよく、このまま普通に家庭犬として苦労せず飼育できる犬だと思います。預かれる方・引き取れる方はいらっしゃいませんか?
f0078320_1335353.jpg
f0078320_134516.jpg


本日は6頭の成犬を引き出しました。
それぞれの預りさんの元で体調が整い次第、いぬ親様の募集を開始します。
f0078320_1483671.jpg
f0078320_1484256.jpg
f0078320_1484978.jpg
f0078320_1485982.jpg
f0078320_149784.jpg
f0078320_1491812.jpg



近い将来に
”殺処分ゼロ”の日が来るよう

ちばわんでは、
中型犬以上の預かりボランティアさんを募集しています。

気になる子、預かれそうな子がいましたら
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい
までお問い合わせください。

安否確認のみのお問い合わせは申し訳ありませんがご遠慮ください

また、お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、
何卒ご了承下さい。

新規の預かりをご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

『犬の預かりアンケートフォーム』

『猫の預かりアンケートフォーム』

お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。

なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。
by centre_report | 2011-11-10 00:43 | 愛護センターレポート

11月4日 センターレポート その2

Chieさんのレポートです。
加筆・修正しています。



11月4日(金)
猫の引き出しのためセンターに行ってきました。

引き出したのは
前回のレポートに載っていた負傷した猫さんです。
 ↓11/2のレポートより
f0078320_2233745.jpg

後ろ足が全く動かない状態でしたが
元気な姿に戻って家族探しが出来るようになった際には
どうかよろしくお願いいたします。



そして抑留棟に収容されていた子たちの様子です。

飼い主さんの迎えもなく
そしてどこからも声が掛からないまま
処分の日を待つだけの子が何匹もいました。

家族として迎えたい子や
預かれそうな子がいましたら
是非ちばわんまでご連絡ください。

 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)


11月7日期限

【最終部屋】

▼sa111028-01 11月7日 山武市富田 柴雑 薄茶 オス 中 なし
 部屋の隅から動かなかった子ですが
 職員さんにお聞きしたところ
 とても穏やかな子だそうです  
f0078320_23134250.jpg

 体重が10キロくらいで
 まだまだ若そうな男の子です
 どなたか預かれる方いらっしゃらないでしょうか・・・
f0078320_2314125.jpg


▼最終部屋にいた大き目の男の子
 収容情報には未掲載でしたので飼い主持込かもしれません
 この子も職員さんのお話では
 とても穏やかな子だそうです
f0078320_23202322.jpg

 体重が17~18キロありそうな大きめな子ですが
 まだまだこのこのこの笑顔を見続けることが出来るよう
 どなたか預かれる方いらっしゃらないでしょうか・・・
f0078320_23203444.jpg


▼最終部屋にいた高齢の子
 部屋の隅でずっと寝続けていたこの子は
 定点収集車に飼い主が持ち込んだ子だそうです
f0078320_2327734.jpg

 毎回毎回思うことですが
 この歳まで一緒に暮らしてきた家族がいながら
 なぜ最期が家族の膝の上ではなく
 この冷たいコンクリートの上なんでしょうか・・・
 高齢であろうと病気であろうと
 ここに一旦入ってしまえば
 最期はどの子もガスで苦しみながら息絶えていくことになります
 長年暮らしてきた家族でなくても
 見守ってくれる誰かのそばで最期を迎えさせてあげたいです・・
f0078320_2335883.jpg
 

▼最終部屋にいたセッター
 収容情報に載っていませんでしたので
 同じく飼い主の放棄だと思います
f0078320_23364346.jpg

 この部屋で
 とても静かに過ごしていました
 どなたか預かれる方いらっしゃらないでしょうか・・・
f0078320_23365380.jpg


▼移送されてきた子です
 飼い主を咬み、飼い主がこの子に怯え、
 処分を望んで持ち込んだそうです
f0078320_23393569.jpg


▼そしてこの子も同じように”咬む犬”として移送されてきました
f0078320_23413530.jpg

 人を咬むからには
 それなりの理由があるはずで
 その原因を作っているのは間違いなく人間です
 こんな優しい目をしているのに
 全て人間の都合で殺処分されていきます
f0078320_23424750.jpg


▼kt111028-01 11月7日 香取市下小川 雑 黒白茶 メス 中 なし
 検疫依頼することができました
f0078320_23115579.jpg




11月10日期限

▼ks111102-01 11月10日 旭市下永井 雑 黒茶 オス 中 なし
 この場所から一歩も動こうとせず
 写真はこの1枚しかありません
 ひとりで静かにしていました 
f0078320_23511681.jpg


▼kt111102-01 11月10日 香取市岡飯田 雑 茶 メス 中 なし
 体重が11~12キロくらいの
 とても穏やかそうな子です
f0078320_23541827.jpg

 騒ぐことも吠えることもなく過ごしていました
 どなたか預かれる方いらっしゃらないでしょうか
f0078320_23542990.jpg


▼yo111102-01 11月10日 匝瑳市吉崎 雑 薄茶 オス 中 なし
 体重が15キロ前後くらいの
 おとなしい男の子です
f0078320_23573891.jpg

 人馴れも問題なさそうだったこの子を
 どなたか預かれる方いらっしゃらないでしょうか
f0078320_23574652.jpg


▼in111101-01 11月10日 酒々井町ふじき野 雑 白茶 メス 中 黄色の首輪
 体重13キロほどの女の子
 ずっと奥の壁際にいたため
 遠くからしか写真が撮れませんでした
 痩せた感じはなかったので迷子になってまだ日が経っていないと思うのですが
 飼主さんは探していないのでしょうか・・
f0078320_001768.jpg




そして11月2日が収容期限で
その日の夕方までは赤いリボンが着いていなかったこの2匹

▼in111026-01 成田市北羽鳥 雑 黒茶白 オス
f0078320_043940.jpg

▼in111026-02 八街市大谷流 雑 薄茶 オス 茶色の首輪
f0078320_05799.jpg

レポートを見て声を掛けていただきましたが
通常であればこの日の早朝に処分・・・でしたので
もう助けることが出来ない命でした

が、運良く
この日は処分が行われなかったそうで
最終部屋をのぞくと2匹の姿がありました!

早速検疫をお願いし
首には赤いリボンが巻かれ
まだまだ生き続けることの出来る機会が与えられました!



鑑定室
▼大きい体格ですがとてもおとなしいテリア系の男の子
 預かり先等は決まっていないようです
f0078320_0181523.jpg


▼もう高齢なのか
 その場をグルグル回っていた子です
 最後はこの姿勢で落ち着いて寝始めました
 食欲はあるようですが、
 一日も早くここから出してあげたいです・・
f0078320_020319.jpg


▼ずっとこの狭いステンレスゲージですごしているトイプードル
f0078320_021660.jpg

 あまりにも身動きがとれずかわいそうな環境です
△▽この子は譲渡予定で検疫中と思われます。 
f0078320_022822.jpg
 


選定室で検疫中の子たち

▼後ろ足欠損の子
 ごはんをしっかりと食べていました
f0078320_011117.jpg


▼体調が悪いと聞いていた子
 立ち上がって近くに来てくれました
f0078320_0121533.jpg


▼怖がりのチワワ
f0078320_0124081.jpg


▼とてもおとなしくしていた柴犬
f0078320_01328100.jpg


▼こちらも同じくおとなしくしていた柴犬
f0078320_014280.jpg


▼前に会った時より元気がないように思いました
f0078320_0144971.jpg


▼他の犬に吠え掛かられ失神してしまった子
 体重10キロくらいの女の子です
 預かり先は決まっていないそうです
f0078320_016433.jpg


▼そして大部屋にいる子たちもみんな元気そうにしていました
f0078320_0263728.jpg

f0078320_0264784.jpg

f0078320_027163.jpg




引き出しても引き出しても
次から次へと持ち込まれるたくさんの命・・・
f0078320_0282485.jpg

生まれてしまったから・・・と
f0078320_0283443.jpg

持ち込まれた命もあれば
f0078320_028491.jpg

もう歳だから・・・と
f0078320_0292582.jpg

持ち込まれた命もあります
f0078320_0293864.jpg

法律が改正されても
f0078320_029230.jpg

人間の心が変わらない限り
f0078320_0295639.jpg

こういった光景はなくなりませんが
f0078320_0291494.jpg


いつの日にか
”殺処分ゼロ”の日が来るよう

ちばわんでは、
中型犬以上の預かりボランティアさんを募集しています。

気になる子、預かれそうな子がいましたら
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい
までお問い合わせください。

安否確認のみのお問い合わせは申し訳ありませんがご遠慮ください

また、お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、
何卒ご了承下さい。

新規の預かりをご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

『犬の預かりアンケートフォーム』

『猫の預かりアンケートフォーム』

お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。

なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。
by centre_report | 2011-11-06 00:51 | 愛護センターレポート