ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2017年 06月 15日 ( 4 )

6/13センターレポート A部屋    7頭

ひなのんさん&猫の手さんのレポートです。
加筆・修正しています。

部屋No.ⅥとⅧの子だけ情報更新しています。
その他の子達は元気でいることを確認の上
先週レポートの情報を転用します。



引き続き、センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)







No. I

※2/28 よりレポートに登場(2/14収容)
▽茶白 メス 3歳ぐらい 12-13キロ
f0078320_10193877.jpg

この部屋を担当するのは久しぶりなので初対面の子がほとんどです。
この子も、触れ合うのは初めましてです。

f0078320_10192883.jpg


f0078320_10193443.jpg

ケージから出すまでは吠えていましたが、
出してもらうとおとなしくなります。
おやつも初めはこれ好きじゃないとプイッとしていましたが、
お気に入りが出てこないとあきらめてからは
優しくじょうずに食べてくれました。
でもガツガツしたところがなく、とても上品です。
この日はフードも残していましたが、具合が悪いなど
心配な感じはありませんでした。


f0078320_10194764.jpg

f0078320_10195345.jpg

f0078320_10195750.jpg

頭の上からの手が怖いらしく、ビクッとしていましたが
予期せず触られたら誰だって驚きます。
ゆっくり声を掛けてあげてからなら大丈夫なようです。
f0078320_10200289.jpg


ケージに戻るときは、促すと自分で入っていきましたが、
戻ってから他の子を構っていると時々吠えていました。
長く吠えることはありませんでした。

大きく見えますが、普通の中型犬です。
すぐに家庭に入っても何の問題もないように思いました。


※5/30のレポートより一部転用
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とても穏やかな女の子という印象でしたが、
最近はケージの中から吠えていることが多くなりました。
今まではなかなか自分を主張することができなかっただけで
ようやく本来の姿を見せられるようになってきた
のではないでしょうか。

少し前にこの子と接したときには、
出てくるなりプレイバウしてくるほどでしたが、
また少し警戒心が出てきてしまったのかと
少し残念な気持ちになりました。
ただ、人をじっと見ていますので
こちらの指示は通りやすい子のように思います。






No. II
☆タナカくん

※7/19 よりレポートに登場(7/6収容)
▽黒茶 オス 4-5歳 11-12キロ 
少し太り気味 12-3キロ

f0078320_10432360.jpg

ケージから顔だけ見えていたときは
もっと小さい子だと思っていました。
ちょっと太り気味ですが、いい子と評判のタナカくんは、
評判以上のいい子でした。

f0078320_10432961.jpg

f0078320_10433511.jpg

f0078320_10434594.jpg

f0078320_10434000.jpg

犬として精神面も肉体面も安定して、
人と暮すということをきちんと理解できている
この年齢でなぜ放棄されたのか理由がまったくわかりません。
人の目をきちんと見て、指示を待つかのように考えます。

f0078320_10435105.jpg

f0078320_10435706.jpg

f0078320_10440352.jpg

f0078320_10441018.jpg

ここにきて覚えたのかもしれませんが、座れも待てもできます。
お手と言って差し出すとペロっとしてくれました。

以前のレポートにもありますが、他の子を抱っこしていると
仔犬のような甘えた鼻鳴きでかわいらしく焼きもちを焼いていました。
素直で賢いタナカくんをよろしくお願いします。


※詳細は5/30のレポートより転用
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当に聞き分けのよいタナカくんです。
少し見ない間に少しぽっちゃりしてきました。
背中が平らになってきています。
運動不足もあると思いますが、ご飯がおいしいのでしょうか。
ケージから出してあげる時にもドアを開けて
すぐに飛び出してくるようなことはなく、
きちんとこちらの指示に従うことが出来ます。
おやつを待ってお座りすることもありますが、
お座りすることでこちらの指示を待っているようにも
見えます。
他犬にとても厳しいタナカくんではありますが、
少なからず今この部屋にいる子に対しては
威嚇するようなことはありません。


それどころか、他の子の撮影をしている時に
クゥ~ンクゥ~ンと鼻鳴きしている子がいるなと思ったら
なんとタナカくんでした。
他犬が苦手で威嚇していたタナカくんとは思えないくらい
とても甘えたかわいい声で鳴いていました。
どの子も苦手ということではないようですから、
何度もご紹介しているように、お散歩の時の他犬との接し方さえ
気をつけてくれたら、最高のパートナーになってくれるはずです。
一日も早く人との生活を味合わせてあげたいタナカくんです。
ある程度の時間触れ合うと、自らケージに戻っていくほど
お利口さんです。
どうぞとてもいい子のタナカくんにも
目を向けてあげてください。






No. IV
☆コンくん

※2016/9/6 よりレポートに登場(引取り)
▽茶白 オス 5-6歳 17-18キロ 13-4キロ(痩せすぎ)
f0078320_13425963.jpg

いつも元気いっぱいのコンくんのようですが、
この日はちょっと度を越している感じがしました。

元気というより興奮状態と言えるかな。
ケージから出るなりロープで首が締まるのもお構いなしに
ハアハアと扉の方へまっしぐら。
床の水まで舐めそうな勢いでしたのでお水を飲ませると
余程喉が渇いていたのかガブガブと飲み、少しだけ落ち着きました。

f0078320_13430681.jpg

f0078320_13431750.jpg

f0078320_13431076.jpg

f0078320_13432969.jpg

f0078320_13432496.jpg


あまりにも落ち着かないので抱っこしましたが、
コンくんから相当のストレスを感じました。
喉が渇いていただけではない他の原因が何なのかまで
汲み取ることはできませんでした。
とはいえ、元気な子が毎日毎日狭い空間で過ごすことが
かなりのストレスになることは想像できます。

耳の先に少し脱毛が見られます。
歯はきれいではありませんが、年齢とこれまでの生活環境を
考えるとそれなりだと思います。
ただ意図的に削られたのか、自然にすり減ったのか、または折れたのか
よくわかりませんが、コンちゃんの犬歯の先が丸い感じがします。


f0078320_13434193.jpg

f0078320_13433429.jpg

f0078320_13434688.jpg

f0078320_13435180.jpg


その後ケージに戻りたくないと少し抵抗し、
中で緩いウンチをしてしまいました。
こんなふうに興奮していても、イヤだと抵抗しても、
唸ったり、お口が出たりなど人への攻撃性はまったくありません。

毎日お散歩できるようになったら、コンくんのストレスは
相当軽減されて落ち着くのではないかと思います。

コンくんと一緒にお散歩を楽しんでくれる方大募集中です。



※詳細は5/30のレポートより転用
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
相変わらず元気一杯のコンくんです。
ケージから出してあげると本当に嬉しそうに
部屋の中を動き回り、人に甘えています。
一時期本当に心配になるほど痩せていましたが、
少しお肉がついてきたように思いました。
もっともっと太ればしっかりした体格の
格好いい男の子になるはずです。
とても痩せていた頃、おやつへの執着も凄かったのですが
大分おやつに対しての執着は落ち着いてきたようです。
それでもおやつを見せてしまうと飛びついてきたり
することもあります。


嬉しくてはしゃぎ回るので、写真もブレブレになってしまいます。
頭をゴシゴシしてあげるとペロペロと舐めてくれて
人馴れは抜群です。
ケージの中ではずっとピョンピョンとジャンプしていて
頭のてっぺんやマズルなどにも傷がつくほどです。
人が大好きで人と一緒に触れ合えるこの時間を
コンくんは楽しみにしていてくれているんだと思います。
こんなに人懐こいコンくんにも
一緒に過ごしてくださるご家族を見つけてあげたいです。
動き回っている時にゼイゼイいったり、少し咳き込んでいたり
することがあり、少し心配です。






No. V
☆竹蔵くん

※2/7 よりレポートに登場(11/21収容)
▽白茶 オス(去勢済み) 7-8歳 13.28キロ(適正15キロ程度)
「飼い主募集中!! No.4851」
f0078320_14114378.jpg


竹蔵くんはE部屋にいた時にレポートしています。
イケメンで性格花丸。穏やかな優しい子です。

f0078320_14115486.jpg

f0078320_14114948.jpg

今回もそのまま変わらない竹蔵くんで、
家の子なら自慢したくなるようなとてもいい子です。
老人施設などを訪問するセラピードッグにだってなれそうです。

お手、できますよとアピール。
f0078320_14115911.jpg

はい、お手です。おやつくださいね。
f0078320_14120529.jpg

ね、ちゃんと見てた。写真撮った?と竹蔵くん言ってます。
f0078320_14121015.jpg

f0078320_14122201.jpg

f0078320_14122638.jpg


何をされてもOk!と、人に対する信頼度抜群の竹蔵くんの魅力は
写真だけで伝えるのは難しいです。

優しさあふれる竹蔵くんに癒されたい方のお迎えをお待ちしています。



※詳細は5/30のレポートより転用
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とても穏やかな男の子です。
人馴れも全く問題ありません。
ケージから出してあげても動き回ることもなく、
お利口にこちらの指示を伺っている様子が見てとれます。
お座りもしっかり出来ますし、お手らしきものも
することができます。
おやつも優しく食べてくれますが、長い棒状のものは
なぜかガブっと食いついてきます。
年齢相応の落ち着きがあり、すぐにでも家庭で過ごすことが
出来そうな子です。

ほとんどが白い体に、目の横あたりと目の周り、
それと耳に少し茶色の柄があるのが特徴です。
撫でられるのも嬉しそうにしていて、
その辺を飼い主さんと一緒に散歩していても
何ら違和感を感じないだろうな、と思うくらい
普通の家庭犬です。
収容当初はフードガードが見られたようですので
そちらは少し気をつけてみたほうが良さそうですが
現時点ではそういった様子はうかがえません。
しっかり人間がコントロールしてあげられれば
問題はないと思います。
背中にできものができていたようですが、
既に破裂したあとのようで綺麗になっていました。


f0078320_21133564.jpg





No.Ⅵ
5/30よりレポートに登場 (5/19収容)
▽白 オス 1-2歳 16-7キロ(適正18-20キロ?)
収容室③よりこちらに移動

先週までの控えめで大人しかった子が一変。
明るい表情で、元気に飛びついてきました。
この子本来の性格が徐々に出てきたようです。

とは言ってもすごく騒がしいというようなこともありません。
まだどことなく遠慮がちでもあります。

この子も身体のどこに触れても怒ったりすることはなく
人に対しては従順なタイプだと思います。

ケージ前に他のオスが近づいてきた時少し唸りました。
若い未去勢のオスなので、想定内の反応だと思います。
f0078320_14341581.jpg
f0078320_14342711.jpg
f0078320_14343412.jpg
f0078320_14343914.jpg







No.Ⅶ

※5/30よりレポートに登場(5/25他抑留所より移送)
▽茶黒 オス(去勢手術済) 8-9歳 14-15キロ

f0078320_14221724.jpg


写真では黑く見えるかもしれませんが
栗色のグラデーションがとてもきれいな子です。
シャンプーして整えたら見違えるほどきれいになると思います。
f0078320_14231460.jpg


年齢はもう少し上、10歳は超えているように思います。
ケージの扉を開けてもボーっとして自分から出るつもりは
まったくなく、出入りにはサポートが必要でした。

f0078320_14221176.jpg

笑顔はもちろん、吠えたり、しっぽを振ったり、怒ったりの
感情表現がまったくと言っていいほどありません。


f0078320_14222707.jpg

f0078320_14224233.jpg

どうでもしてくださいと、何をされてもされるがままです。
まだこの環境に戸惑いがあるためとも考えられますが、
シニア特有のかわいいゆったり感が全身を包んでいます。

f0078320_14223385.jpg

f0078320_14223805.jpg

f0078320_14230448.jpg

ただ、犬への興味はあるようで竹蔵くんのケージの穴に
鼻先を入れてお互いに挨拶していました。
チューしているみたいに可愛らしかったのですが、
残念ながらその瞬間を撮ることができませんでした。

f0078320_14225806.jpg

f0078320_14225106.jpg

目が白くなってきています。
歯はそれなりですが、犬歯が削られたか折れたように
見えるのが気になりました。あるいは歯科治療の痕跡かもしれません。

f0078320_14222261.jpg


f0078320_14232114.jpg

f0078320_14413511.jpg

モフモフ好きとしては、このまま連れて帰りたい衝動を抑えるのが大変でした。
どうぞシニアのおじいちゃんワンコの応援よろしくお願いします。


※5/30のレポートより転用
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とても穏やかなかわいいおじぃちゃんです。
ケージをあけてあげても、キョトンとした表情で
私たちを見つめていました。
こちらの部屋はケージの出入り口の高さがあるので
でておいで!と誘導してみましたが、
この高さを乗り越えるのが面倒だったのか、
じっとしていましたのでお尻をもってあげて
外に出てきてもらいました。
外に出てきてからもとにかくおとなしく、
年齢相応なのかもしれませんが、元々の性格のような
気がしました。
長毛でふわふわしたぬいぐるみのようなかわいさです。

どこを触っても嫌がることもありませんでしたし、
人馴れは全く問題はありません。
恐らく外飼いだったのか、毛がボソボソしており、
シャンプーして綺麗にしてあげたらもっとかわいくなると
思いました。
ただ、少し表情に乏しく、諦めたような目つきをしているのが
とても切なくなりました。
まだまだ長いこの子の犬生を一緒に過ごしてくださる
ご家族に是非迎えていただけたらと願うばかりです。
この子の笑顔を見てみたいです。








No.Ⅷ

※6/6よりレポートに登場(5/26収容)
▽白薄茶 耳折れ オス 3-4歳 10-11キロ

人懐っこく素直な性格の男の子です。
人に触れられ慣れていて
“これをしたら怒る”というのが見当たりません。
他の犬に唸られても全く気にせず
意識はほとんど人とおやつに集中していました。

住み慣れた場所から全く異なる場所で独りで過ごすことに
耐え難い寂しさを感じているでしょうに
それでも精神的に不安定になることもなく
人を信じる気持ちを失っていません。

チャカチャカした感じはあまりなくて
落ち着きもある子ですが好奇心は旺盛のようですので
家庭に入れば、多少のイタズラなどもあるかもしれません。

f0078320_14381986.jpg
f0078320_14382749.jpg
f0078320_14383837.jpg
f0078320_14384727.jpg
f0078320_14385751.jpg
f0078320_15044600.jpg
レポートは続きます。


by centre_report | 2017-06-15 15:36 | 愛護センターレポート

6/13センターレポート D部屋    4頭

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。
お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)




※4/18よりレポートに登場 (他抑留所より移送)
▽白茶 メス 6歳ぐらい 12-13キロ(太りぎみ)

部屋に入るといつもはこの子だけが尾を振って出迎えてくれていましたが
他の元気な子が先に人のそばに寄ってくるので
それを見つめるように
2頭のビビリちゃん達と一緒になって部屋の隅にいました。
とは言ってもいつものようにおやつを見せると
控えめながらもそばに来てくれました。

もともと他の犬を押しのけてまで前には出てくる気の強いタイプではなく
ややシャイな子ですが、人馴れしていないわけではないですし
触れられることにも抵抗したりはしません。

家庭に入れば静かに穏やかに過ごせることができる子だと思います。
f0078320_13303277.jpg

f0078320_13303911.jpg

f0078320_13301340.jpg

f0078320_13302410.jpg







※3/28よりレポートに登場 (3/16他抑留所より移送)
▽茶白 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 17-8キロ

人の手からはまだおやつを食べることはしませんが
そばに投げ与えたおやつは人がても食べることができます。

あまり動かずにいるので、以前にも増してぽってりしてきました。
小顔なので、身体の大きさが際立っています。
毛並が本当に不思議で、くせ毛具合がまるで刺繍ののようです。

ロープなどの拘束されるものは苦手なようで
追いつめられるとお口が出ることもあるそうです。

(人に向かってくるような気の強さはありません
ロープなどから逃れようと必死な時のみです)


時間を掛けて根気よく接してあげたい子です。
f0078320_13375684.jpg

f0078320_13380586.jpg

f0078320_13382832.jpg

f0078320_13381457.jpg






※6/6よりレポートに登場(5/30収容)
▽薄茶 メス 3歳ぐらい 9-10キロ(適正12キロ程度)
子犬達と一緒に収容されたそうで
子犬達は別団体さんが引き出し済み。

人が部屋に来たのが嬉しいようで
ピョンピョン元気に動き回りながらそばに来ました。
とても人懐っこい子です。
手足が長く痩せていて、身体能力が高そうな子です。

人に対して不信感などは微塵も持っていないようで
誰にでもすぐ心を開けるようです。

他の犬と争っている様子は特に見られませんが
元気なこの子に対して、他の子がまだ受け入れきれていない
そんな様子でした。

家庭犬として、すぐにでも再出発できそうな子です。
f0078320_13453946.jpg

f0078320_13454761.jpg

f0078320_13455636.jpg

f0078320_13460617.jpg





※3/14よりレポートに登場(3/9他抑留所より移送)
▽茶白 メス 3ー4歳 12-13キロ

この日は少し伏せ目がちで、いつもと同じように気配を消して座っていました。
無理に触れなければ、このような状態ではあっても
落ち着いていられる子なのですが
この日はいつも見かけないメンバーが部屋に入ったのを見て
少し震えていました。
この子なりに顔を認識しているようです。
この日は無理に触れるのは止めておきました。


多頭でも暮らせる子ですし
物静かな大人しい子なので
受け入れられる家庭の制限はそう多くないはずです。
ただ、落ち着いた環境が望ましいでしょうから
小さなお子さんのいらっしゃるご家庭には向かないかもしれません。
f0078320_13564891.jpg

f0078320_13565449.jpg


↓以下先週レポートより
f0078320_23551441.jpg



f0078320_23552022.jpg

レポートは続きます。


by centre_report | 2017-06-15 14:02 | 愛護センターレポート

6/13センターレポート B部屋    3頭

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)




※3/28よりレポートに登場 (3/15収容)
▽茶黒 メス 4-5歳 12-13キロ


人懐っこくて明るい性格の女の子です。
年齢相応の元気さで、そこそこ落ち着きもあり
自分の順番を待っている間、ヒンヒン鳴くことはあっても
他の犬を見て唸り声を上げたり、突っかかっていくような素振りは
まだ見たことがありません。
パッと見は男の子のようで恰好良いのですが
目がまん丸く、表情は実に女の子らしく可愛らしいです。

トラウマを抱えているような感じではありませんが
表情が乏しいのは否めません。

この先の笑顔を見られるのは
本当の家族に他ならないのかもしれません。
「もうどこにも行かなくて良いよ」
そう言ってくれる温かい家庭が見つかりますように。
f0078320_23010633.jpg

f0078320_23011768.jpg

f0078320_23013474.jpg

f0078320_23014480.jpg

f0078320_23015227.jpg




※4/11よりレポートに登場 (3/30収容)
▽薄茶白 長毛 メス 7-8歳 10-11キロ

シニアの年齢に差し掛かっていてもまだまだ元気で
ケージの中から一生懸命「こっちこっち!」とアピールしていました。

毛がモコモコなので身体がふっくらしているように見えますが
肉付きが良い方ではなく痩せています。
食欲はあり、おやつも喜んで食べます。

ケージ内では出してほしくて鳴いてしまいますが
フリーで過ごす環境であれば機嫌よくマイペースに過ごしそうです。

最近(以前からでしょうか?)おもちに対してウーウー怒る場面も時折見られます。
柵越しに近づいた時のみのことなので
ある程度他の犬とは距離を保っていたい
もしくは他の犬に自分のテリトリーに踏み込んでほしくないのかもしれません。
f0078320_11491246.jpg

f0078320_11492073.jpg

f0078320_11492763.jpg

f0078320_11493314.jpg







☆おもち

※10/4よりレポートに登場 (6/24引き取り)
▽柴 茶白 メス 5歳 15-6キロ(適正10キロくらい)

最近のおもち譲はいったいどうしたのでしょう・・・?
ケンケンしたところがなく、見た目通りのまあるい人当たり、犬当たりになり
柵越しに他の犬が近づこうものなら、ガウガウ言っていたのに
その姿を見ることは全くと言っていいほどなくなりました。

柵越しでなく、実際に会わせてみたらまた違うのかもしれませんが
現在の環境でのことだけ言えば、本当に変わったと思います。

足を持たれるのが好きではないおもちなので
それと抱っこだけはまだ試みたことはありませんが
顔周りを撫でること、背中や首軽くマッサージすることなどは
うっとりしながらさせてくれます。

わがままだけでは通じないことを理解しつつも
構ってほしさに作り笑いするような感じでもありません。

きっとセンターの皆さんや
その他にも多くの触れ合いが今のおもちを引き出したのでしょう。

笑顔から、まじめな顔から、仏頂面から
全てひっくるめて愛すべき“おもち”です。


f0078320_11553182.jpg


f0078320_11554735.jpg




f0078320_11561764.jpg


f0078320_11562417.jpg


f0078320_11563479.jpg


レポートは続きます。



by centre_report | 2017-06-15 13:25 | 愛護センターレポート

6/13センターレポート 別室2頭+譲渡管理室10頭

メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。

引き続き、センターにて譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。
お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)



別室2頭



☆キララ

※2/21よりレポートに登場 (2/16引き取り)
▽茶白 1歳ぐらい メス(不妊手術済) 13、15キロ

まだ表情は硬いですがとても美犬さんです。
f0078320_151097.jpg

f0078320_154396.jpg

f0078320_155573.jpg

f0078320_16536.jpg

f0078320_161469.jpg

元々多頭飼育されていた子です。
人に飼われていたとはいえ放置状態だったのでしょう。
私達を見てまだ怖がります。
今まで人に対して良い思いをしてこなかったであろうことが伺えます。
警戒心はやや強いですが、
それでも毎日お世話をしてくださっている職員さんに対しては、
私達には見せないような姿も見せていますので、
一緒に過ごす時間が増えてこの子に寄り添うことで、
変わってくれるのだと、見ていて嬉しくなりました。

オヤツは、まだ私達がいると置いても食べてはくれませんでした。
まだまだ若い子ですから、この子と過ごす時間はタップリあるでしょう。
焦らずこの子のペースを見守り、
愛情を注いで下さる家族様の目にとまってくれることを祈ります。

↓ 以前の写真転用
f0078320_1247.jpg







☆よもぎちゃん

※2/28よりレポートに登場 (2/17収容)
▽白茶 メス(不妊手術済)3歳ぐらい 12-13キロ

笑顔が可愛い、ちょっと不思議っ子のよもぎちゃんです。
f0078320_174274.jpg

f0078320_182379.jpg

f0078320_183897.jpg

f0078320_185137.jpg

f0078320_191351.jpg
クレートの中では、大はしゃぎで私達を迎えてくれました。
オヤツには目が無く、喜んで手からも食べてくれる子ですが、
何かをきっかけに、一気にテンションが下がり、
私達から離れようとする行動があります。
その何かが今だ私にはわかりません。

オヤツを見せると、また表情も明るくなるのですが、
ヒョンとしたときに悲鳴に近い声を上げてみたりと、
本当に不思議ちゃんという言葉がピッタリの子です。

以前に、職員さんに不思議な子ですねと話しかけると、
時に関わり方によっては歯を当ててくることもあるとお聞きしました。
しかし、信用させてしまうと、超甘えん坊の様子で、
お世話をして下さる職員さんに対しては、
見たことがないほどベタベタと甘える姿を見ることができ、
人を信頼できる子だとわかってホッとしました。

以下↓ 以前の写真転用
f0078320_193941.jpg






以下譲渡管理室は写真・コメント共に、以前の情報を転用

譲渡管理室 10頭




☆八右衛門(はちえもん)

※1/10よりレポートに登場 (12/26収容)
▽白 オス(去勢手術済) 3-4歳 13.45キロ
「飼い主募集中!No.4679」

一度見ると忘れられない面構え。
一見強面に見えますが、ベタベタで超がつく甘えん坊さんです。
f0078320_1525196.jpg

f0078320_1533357.jpg

f0078320_1534352.jpg

f0078320_1535439.jpg

f0078320_154640.jpg

f0078320_1541865.jpg
しかし収容当初のガッシリした体型がもう影もないほど、
足長で細くなった様子で、厳つい雰囲気は全くなくなりました。

以前に酷い水便をしていたので心配していましたが、
センター側で対応をしてくれたのでしょう、
今回はまだ軟便ではありましたが、固まって来ており、
ホッとしました。

他犬に負けないぐらい元気もあり、
オヤツに目をギラギラさせるほど、食欲もあるようですから
それでも痩せて来ているのは、
やはり精神的な部分なのかもしれないと思うと、
必死に私達に陽気に見せる姿には切ないものを感じます。

すぐ横で、柵越しではありますが他犬に随分と威嚇されていたので、
どんな反応をするか観察してみましたが、
この日見る限りでは、無反応、眼中無しといった感じで、
全く無視でした。
萎縮することもなく、堂々としたものでした。







☆新田君(ニッタくん)

※3/29よりレポートに登場
▼濃い茶・黒・胸に少し白 オス(去勢済)2-3歳 
12.6キロ(痩せ過ぎ;適正16キロ)

飼い主募集中!!【要相談】No.4361


個性的な風貌は、目を引くような子だと思います。
f0078320_15532239.jpg

f0078320_1553399.jpg

f0078320_155354100.jpg

f0078320_1554629.jpg

f0078320_15542188.jpg

陽気な犬種が入ったようなお顔と身体つきを見ると、
身体能力の高さが見て取れます。
とてもパワフルで疲れ知らずです。

どの様なタイミングでスイッチが入るのかはわかりませんが、
今回は周りでかなり騒がしく吠えている子がいても、
人に夢中で他犬を意識することはありませんでした。

魅力タップリの子ではありますが、
容姿だけで容易に飼育を決められる子ではないと思います。
この子に負けないぐらいの体力と、この子と過ごす時間に余裕を持つことができる方。
何より、この子を理解し、思う強い気持ちのある方の目に、
どうかとまって欲しいと願っています。

人には馴れていますが、他の犬は苦手のようで
特に他の子が人に構ってもらっていたり、自分の周りで吠えて騒いだりしていると
一気にヒートアップして怒り出します。
その時に人がそばにいると我を忘れてガウッてしまうこともあるようです。
小さいお子さんがいるご家庭には向きませんので
大人だけの家族構成で、一頭飼いしてくれるお家が望ましく思います。









☆将馬くん

※11/29よりレポートに登場 (11/16収容)
▽白茶 オス(去勢済み)  8歳ぐらい 8.95キロ

「飼い主募集中!!No.4633」

人が大好きで、しっかり話に耳を傾けてくれる子です。
f0078320_168493.jpg

f0078320_1684140.jpg

f0078320_1685368.jpg

f0078320_169797.jpg

f0078320_169197.jpg
推定とはいえシニアの域に入っているとは思えないほどお茶目で元気一杯です。
何かを言って欲しくて見つめる目が、
とても真っすぐで、優しいしなといつも感じます。

人馴れは特に問題ないと思います。
オヤツに対しては、とても執着があり、
座っているのだから早くと言わんばかりに、
目をキラキラさせてジッと目を離さず見ています。
順番が来るまで延々と待っているのですから、
そんな様子も仕方のないことかなと感じます。

家庭のに入り生活が落ち着けば、改善するのではないかと、
期待しています。

以下、以前のコメントを引き継ぎます。
他の犬とは相性があるため、一頭飼いが望ましいようです。









☆品子ちゃん

※28/2/23よりレポート登場 (28/2/10収容)
▼茶白 メス(不妊手術済) 4歳ぐらい 11.7キロ 
「今までの情報はこちら」


見るからに女の子という感じの子です。
f0078320_16114072.jpg

f0078320_16115341.jpg

f0078320_1612649.jpg

f0078320_16122022.jpg

f0078320_16125423.jpg

f0078320_16131058.jpg

f0078320_16132311.jpg
私達がランの中に入ると、とてもしおらしくしていますが、
柵の外に居る時は、身体一杯で吠えて来ます。
ただただ怖いのだと思います。
攻撃をする様な所は見受けられません。
側に行けば、ただ距離を持ちたがるだけです。

この日は、手からオヤツを食べることはできませんでしたが、
人は怖くても、オヤツにはかなり関心はありますから、
下に置けば即食べてくれます。

こちらの動きによっては敏感に反応して下がってしまいますが、
私達がランの中にいても、リラックスできるようにもなっていますので、
ゆっくりではありますが、この子なりに変化はしているようです。
これ以上人馴れが進むためには、やはり一緒に暮らすに尽きると思います。

以下、以前コメント引き継ぎます。
1年を越しても品子ちゃんは相変わらずつれないのですが、
それでも離れてほかの子のところに行くと目で追っていますし、
以前より緊張が和らいでいるのがわかります。
ゆっくり品子ちゃんのペースに合わせて
受け入れてくれるご家族のお迎えを待っています。





28/3/29よりレポート登場(28/3/11収容)
▼黒柴MIX オス(去勢済) 9-10歳 14.2キロ
「飼い主募集中!No.4356」
一段と明るくなったのではと感じる黒じーくんです。
f0078320_16151654.jpg

f0078320_16152878.jpg

f0078320_1616818.jpg

f0078320_1616246.jpg

f0078320_16163984.jpg

少し太ったのでしょうか、
お顔も丸くなり、表情が豊かになったように思います。

この子もシニアの域に入っているのですが、
とても元気一杯で、若々しいです。
半面落ち着きもあり、年齢からくるものなのか、
性格からなのか、人と生活し易いように感じます。

この日も、涙目になっていました。
涙が流れるほどでしたから、気にしていないとはいえ、
きっと鬱陶しいとは思います。

年齢相応の落ち着きのある黒じー君です。
見た目は黒柴そのものですが
一回り大きい男の子です。
普段接する時は特に和犬気質のような強さは感じませんが
嫌なことは嫌と主張することもあるそうです。
ただ、黒じーくんの苦手な抱っこを無理やりした時も
身をかわしはするものの、唸ったり怒ったり
ましてや歯を当てようとしてきたことはありません。
他の犬は苦手なようなので一頭飼いが望ましいとのことです。










☆ファンタジー

※6/21よりレポート登場(6/9収容)
▽濃い茶黒 オス(去勢済) 6ー7歳 20.1キロ(現在はもっと減っていると思います)

人が大好きで、甘えん坊さんです。
f0078320_1618559.jpg

f0078320_1618273.jpg

f0078320_340658.jpg

f0078320_16184756.jpg

f0078320_1619862.jpg
私達が近づくと、嬉しくて呼吸がおかしくなるのではと心配になるほど、
この時間に目一杯甘えて来ます。
人恋しくて仕方が無いといった様子には、
見ていて辛いものがあるほどです。

一時期激やせして心配しましたが、
少しずつお肉が付きだしたように感じます。
普通のお痩せ程度になって来ました。
そばに行って抱きしめると、普通ならすぐに自由にしてほしがるものですが
ファンタジーはいつまでも抱っこされてウットリしています。
犬と深い絆で結ばれたい人にはピッタリの子です。
ぜひ一頭きりで惜しみない愛情を注いであげたい子です。
もちろん身体のどこに触れても嫌がることはありません。
人の手を心底信じて受け入れてくれる子です。




☆くまさん


※28/9/6よりレポートに登場 (28/8/29収容)  
▽黒茶 オス(去勢済み) 8-10歳 11.55キロ
「飼い主募集中No.4554」

写真より、実物の方が遥かに可愛いくてぬいぐるみのような子です。
f0078320_22105842.jpg


f0078320_22113361.jpg

f0078320_22114791.jpg

f0078320_2212269.jpg

f0078320_22122237.jpg

f0078320_22123526.jpg

目は濁り出してきており、
間違いなくシニア域にしっかり入っているようです。
時々焦点が合わない?と感じる時がありました。
本犬は全く気にするようなことはありません。

こちらの言葉にしっかり耳を傾け、
オヤツをもらえるまで座って待つこともできます。
のんびり散歩を楽しみ、ゆっくり時間を感じながら、
犬と暮らしたいという方には、良いパートナーになれる子だと感じます。

保護当時はボソボソだった毛もきれいになり
身体つきもしっかりしてきました。
飢えていた時期が過去あったのか
食べ物への執着はすごいです。
おやつの時は手まで食べる勢いです。
ただフードガードのような行動は見受けられません。
シニアとはいえ、まだまだ元気なくまさんをよろしくお願いします。









☆あずきちゃん


※28/5/10よりレポート登場(28/4/26収容)
▽茶 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 13-14キロ

人って良いかも?と気づきだしてくれたあずきちゃんです。
f0078320_22135862.jpg

f0078320_22141297.jpg

f0078320_22142748.jpg

f0078320_22144182.jpg

f0078320_22145647.jpg

f0078320_2215941.jpg

f0078320_2215243.jpg

f0078320_22153980.jpg

f0078320_22155634.jpg
表情も変わって来ました。
とても美犬さんだと思います。

まだ人馴れしていると言い切れるわけではありませんが、
尻尾をしっかり上げて、自ら近づいて来るようになっています。
こちらが急な動きをしなければ、
慌てて下がるようなこともしません。

まだまだ若い子ですから、人と過ごす時間が増えたら、
一気に人馴れも進み、甘えん坊になりそうな予感がして、
とても楽しみな子です。

皮膚の状態は、素人目には全然わからずとても綺麗になっています。
身体にも良い感じにお肉が付き始め、体力もついて来たのではないでしょうか。

以下、以前のコメントを引き継ぎます。
収容当初は身体に触れられるだけで悲鳴を上げていたあずきちゃんですが
人とのふれあいにもだいぶ慣れてきました。
随分身体にはお肉もついてきたとはいえ、まだ痩せています。
急な動きには一瞬怯む様子はあるものの、
しっかり尻尾をあげて、
今ではオヤツも当たり前のように手から食べてくれるようになっています。












☆レイくん


※5/2よりレポートに登場 (4/13収容)
▽薄茶 オス(去勢済) 3-4歳 13、8キロ

「飼い主募集中No.4839」

人が大好きなレイくんです。
f0078320_22283320.jpg

f0078320_22285030.jpg

f0078320_2229444.jpg

f0078320_22291913.jpg

f0078320_22293525.jpg

f0078320_22295398.jpg

f0078320_2230791.jpg
元気一杯で、吠えて迎えてくれました。
ランに出れてイキイキとしていました。

先週別室に居た時は嬉しさ余って落ち着きのない様子でしたが、
今回は随分と落ち着いていました。
この体格の若い子ですから、そこそこ発散させる必要はあると思いますので、
ランに出してもらえたことは、
この子にとって良い気分転換になっているのでしょう。
とは言いましても、順番待ちの時は、
皆に負けじと良く吠えて居ました。

人が好きでたまらない子ですから、
これだけ犬がいる、今の生活では吠えるのも仕方がないように感じます。

以下、以前のコメント引き継ぎます。
人のことは大好きで、何をしても触られているのが嬉しいようです。
冬毛をむしろうが、口を押え歯を見ようが全く嫌がりません。
そんな子でも抱っこは苦手なのか、スルッと逃げられてしまいました。
オヤツもゆっくり上手に手から食べられるので、
とても優しく、人と生活し易いと思います。
過去にも人と暮らしていた子だと思います。
今度こそ、この子を裏切らず寄り添って下さるお家の子になれますよう、
心から願っています。






☆カレン

※2/28よりレポートに登場 (2/23他抑留所より移送)
▽茶黒 メス(不妊手術済) 2-3歳 10.2キロ
「飼い主募集中No.4733」

甘えん坊のカレンちゃんです。
f0078320_22384470.jpg

f0078320_2239288.jpg

f0078320_22394224.jpg

f0078320_22395661.jpg

f0078320_2240929.jpg

f0078320_2240211.jpg

f0078320_2240351.jpg

f0078320_22405337.jpg

写真を撮りそびれてしまいましたので、
全て先週のを転用してますが、
ランで、皆と交じり元気一杯でした。


コメントも先週のものを転用
自分の順番を待っている間中、
騒ぎまくっていました。
人が好きでたまらない子には、収容頭数の多い今の生活は酷です。
騒いでしまっても仕方がないことだと感じます。
そんな子ですから、ケージ扉を開けた瞬間、私達に飛びついて来ました。
とても可愛い子です。
とにかく人とベタベタしたい子のようです。
何をしてもされるがままです。
人を疑うことなど全くない子です。

過去に沢山抱っこもしてもらっていたのでしょう。
とても慣れていて上手で、安心しきっているようでした。
この日気になったのは、
オヤツを食べる時、鼻が弱い?と感じました。
生活に問題はなさそうですが、今後も気にしてみたいと思います。
これだけ人に甘えん坊なこの子も
他犬は苦手なようで、他の子が外に出ている時には
激しく吠える姿も見られました。
一頭飼いをお勧めします。
この子だけをかわいがってくださる優しいご家族に
是非迎えていただけたらと思います。



レポートは続きます。


by centre_report | 2017-06-15 01:10 | 愛護センターレポート