ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2017年 06月 11日 ( 2 )

6/9センターレポート【猫編】パート2

るんばさん・チャービーママさんのレポートです。
一部、過去レポートの写真と文章を転載しています。


引き続き、譲渡先・預かり先募集中の子たちの情報です。

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

★ねこ親希望の方は
「お申込みアンケート」
からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・駆虫済です。(乳飲み子、幼猫を除く)


▼S準備室
※ 幼猫は預かり先のみの募集です。

(1) 三毛×1、キジ×1、黒白×1、シャム系×1 生後4週程度
f0078320_21085009.jpg

f0078320_21090594.jpg



(2) キジ×1、キジ白×1、シャム系×2 生後5週程度
結膜炎の症状が強く出ていますが、手厚いケアを施すことによって目の症状は改善していくと思います。なお、シャム系の1匹は右目が既に萎縮してしまっているため、残念ながら右目の視力は回復しないと思われます。
f0078320_21142807.jpg

f0078320_21092196.jpg

f0078320_21093912.jpg

f0078320_21095501.jpg



(3) シャム系×2 メス 生後1.5ヵ月程度
少し痩せ気味ですが、健康状態は良くとても元気な女の子達です。
f0078320_21100941.jpg

f0078320_21102456.jpg





▼乳飲み子
※ 乳飲み子は預かり先のみの募集です。

(4) サビ 生後4週程度
センター職員の方が授乳して大切に育ててきた乳飲み子で、とても元気いっぱいな仔です。既に歯が生え始めており、離乳食へ移行時期を迎えています。
f0078320_21115635.jpg

f0078320_21121265.jpg





▼収容室

(5) 白茶 オス
2017年2月のレポートから登場しています。
警察経由で収容された仔で人馴れは十分ではありませんが、徐々に慣れてきているように感じます。観察した限りでは、攻撃性はみられません。
f0078320_16163032.jpg

f0078320_21113676.jpg

f0078320_11144233.jpg



(6) キジ白 メス?
2017年2月のレポートから登場しています。
警察経由で収容された仔で人馴れは十分ではありませんが、センター職員の方々がチュール等で馴らす努力をされているので、この仔もだいぶ落ち着いて過ごすことができるようになっています。私達の姿を見て、オヤツをねだるかのように鳴いていました。
f0078320_16181818.jpg

f0078320_11194698.jpg

f0078320_21111467.jpg



(7) 茶白 オス?
2017年5月のレポートから登場しています。
先月と比較すると少し落ち着いてきているようですが、まだまだ人への警戒心が強く、訪問者の私達にシャーと威嚇をしていました。
f0078320_16194613.jpg

f0078320_21110208.jpg



(8) 白 オス 視力なし
2017年5月のレポートから登場しています。
両目が白濁しており、うっすら光を感じる程度しか見えていないように感じます。とても人馴れした甘えん坊な子で、私達に構ってもらいたくてケージにスリスリとアピールしていました。
f0078320_16322072.jpg

f0078320_21103890.jpg

f0078320_21104916.jpg





▼猫の部屋

(9) たんご
※一般譲渡対象
飼い主募集中!!No.1189
茶トラ オス 推定3~4歳 去勢済 エイズ(-)白血病(-) 
人懐こく活発な性格の男の子です。右目が萎縮していますが、生活に支障はなさそうです。以前は猫の部屋で複数の猫達とトラブルなく暮らしていたので、相性次第で多頭飼育も可能な仔だと思います。
f0078320_21122878.jpg


f0078320_21124648.jpg






4月に多頭飼育現場から多数の猫が収容されたばかりですが、今月も新たな多頭飼育現場から猫達が収容されていました。次々と猫達が引き出されて収容頭数が減ったと思うのも束の間、1件の多頭飼育現場からの引取りが発生すればあっという間にセンターの収容頭数が膨らんでしまう....こうした現状を目の当たりにしていると、不妊・去勢手術がどれほど重要なのか、どんなに意義のあることなのか、身をもって強く感じざるを得ません。


6/9訪問レポート【猫編】は以上になります。




☆次回、ねこ親会のご案内

6月25日に市川にてねこ親会を開催いたします。参加猫等の詳細はちばわんHPにてご確認下さい。
見学だけの方も大歓迎ですので、お気軽に足をお運び下さい。

f0078320_00091105.jpg


by centre_report | 2017-06-11 23:09 | 愛護センターレポート

6/9センターレポート【猫編】パート1

るんばさんのレポートです。
一部、過去レポートの写真と文章を転載しています。


動物愛護センターにいる、譲渡先・預かり先を募集中の子たちの情報です。

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!


【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡対象と記載されている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。
「犬猫の譲渡会」 
をご覧ください。


★ねこ親希望の方は
「お申込みアンケート」
からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・駆虫済です(乳飲み子・幼猫を除く)。


▼S検査準備室

(1) みっちゃん
三毛 メス 推定2~3歳 エイズ(-)白血病(-) 不妊済
センター収容から1年以上が経過し、猫では最も収容が長い仔です。
ケージの環境が一新されたせいか、知らない人の姿に身を固くするものの、威嚇や逃げ回ったり等の行動は見られませんでした。
いつもお世話をしている特定の職員さんにはスリゴロに甘えているそうですが、それ以外の人には警戒心がまだまだ強く、早く落ち着いた生活が送れる環境に移動させてあげたいと切に願います。
センターにて不妊手術や血液検査等の医療処置が施されましたが、お腹に小さな手術痕があり、幼い頃に既に手術を受けていたようです。
f0078320_22402609.jpg

f0078320_07533052.jpg

f0078320_15015985.jpg



(2) 黒白 オス 推定3~4歳 エイズ(-)白血病(-) 去勢済
2016年10月のレポートから登場しています。
同郷の仔達は次々と引き出され、最後の1匹となりました。落ち着かない環境に長くいるせいか、収容当初よりもビビり度合が増しているような気がします。この仔も家庭に入って、人の愛情にしっかり触れ合うことができるようになれば、変わってくると思います。
f0078320_22445919.jpg

f0078320_15133192.jpg

f0078320_15133727.jpg

f0078320_18035689.jpg



(3) 白 オス 成猫 足のふらつきあり
2017年2月のレポートから登場しています。
負傷収容された、シニア期に差し掛かった年齢の仔です。目立った外傷はないものの、頭部に強い衝撃を受けたようです。収容当初と比較すると、多少のふらつきは残っているものの、自力で食事や排泄を行うことができており、日常生活には支障がないものと思われます。
体調に波があるようで、現在は下痢の症状で治療中とのことでした。
とても甘えん坊な仔で、訪問した私達に構ってもらいたくてしきりに鳴いてアピールしていました。
f0078320_22405645.jpg

f0078320_22505157.jpg

f0078320_15354880.jpg

f0078320_15355554.jpg



(4)~(8)は同じ飼主からの引取りです。

(4) 黒白 メス 1歳(飼主申告) 不妊済 2017/6/1収容
とても小柄な愛らしい女の子で、人懐こい甘えん坊さんです。
収容直後のため検査結果は確定的ではありませんが、エイズ白血病ともに陰性だったとのことです。
f0078320_22554914.jpg

f0078320_22563388.jpg



(5) 黒 メス 2歳半(飼主申告) 不妊済 2017/6/1収容
この仔もとても小柄で、くりっと大きな瞳が可愛らしい仔です。人馴れも問題ありません。
f0078320_23045559.jpg

f0078320_23045113.jpg

f0078320_23045994.jpg



(6) 黒白 メス 1歳(飼主申告) 不妊済 2017/6/1収容
この仔もとても小柄で、くりっと大きな瞳が可愛らしい仔です。人馴れも問題ありません。
f0078320_23090494.jpg

f0078320_23091131.jpg



(7) 黒白 メス 1歳(飼主申告) 不妊済 2017/6/1収容
この仔もとても小柄な美人さんです。人馴れ問題なく、私達に甘えるように鳴いていました。
f0078320_23151545.jpg

f0078320_23151996.jpg

f0078320_23152614.jpg



(8) 黒 メス 1歳(飼主申告) 2017/6/1収容
この仔も人馴れ問題ない、小柄な女の子です。近日中に不妊手術を実施予定とのことです。
f0078320_23212023.jpg





▼X準備室

(9)~(16)は同じ飼主からの引取りです。

(9) ジュリア ※一般譲渡対象
飼い主募集中!!No.1484
白 メス 推定4歳 エイズ(+)白血病(-) 不妊済
今回はこちらをジッと見つめるだけで甘える仕草を見せることはありませんでした。以前の訪問時にはスリスリゴロゴロ構ってアピールをしたり、本来はとても甘えん坊な仔です。
f0078320_23262828.jpg


f0078320_09562864.jpg


f0078320_09562719.jpg




(10) 茶白(半長毛) メス 1歳(飼主申告) エイズ(+)白血病(-) 不妊済
猫風邪の影響で左目に少し瞬膜が見られます。この仔も人馴れ問題なく、とても甘えん坊さんです。
f0078320_23251512.jpg

f0078320_23253328.jpg

f0078320_23252948.jpg

f0078320_10051194.jpg



(11) 茶白 メス 1歳(飼主申告) エイズ(+)白血病(-) 不妊済
この仔も猫風邪の影響で左目に少し瞬膜が見られます。とても甘えん坊で、構ってアピールが愛らしい小柄な女の子です。
f0078320_23442856.jpg

f0078320_23435709.jpg

f0078320_10290133.jpg



(12) バービー ※一般譲渡対象
飼い主募集中!!No.14893
白茶 メス 1歳(飼主申告) エイズ(+)白血病(-) 不妊済
体重が1.7kgしかなく、小柄で痩せています。とても人懐っこく、好奇心旺盛な性格の仔です。
f0078320_23524331.jpg


f0078320_16071374.jpg


f0078320_16072466.jpg




(13) 茶白 メス エイズ(+)白血病(-) 不妊済 左目萎縮
猫風邪の影響で左目が萎縮しています。収容当初は人を警戒する様子も見られましたが、環境に慣れてきたようで、私達に興味を持って近付いてきていました。家庭に入れば甘えん坊に変化すると思います。
f0078320_23474704.jpg

f0078320_16023773.jpg

f0078320_16024336.jpg



(14) 茶白 メス エイズ(+)白血病(-) 不妊済
猫風邪の影響で右目に少し白濁が見られます。この仔もとても人馴れしている甘えん坊さんです。
f0078320_10030107.jpg

f0078320_10030116.jpg

f0078320_10030106.jpg

f0078320_23595583.jpg



(15) 白茶 メス 2歳(飼主申告) エイズ(+)白血病(-) 不妊済
収容当初は人を警戒する様子が見られましたが、現在は落ち着いて過ごすことができるようになっています。同郷の仔達がとても甘えん坊さんばかりなので、この仔も環境が整えば甘えん坊になるのではないかと思います。
f0078320_00035694.jpg

f0078320_10543297.jpg



(16) 三毛 メス 4歳(飼主申告) エイズ(+)白血病(-)
お口の状態が良くないようです。飼主申告では4歳とのことですが、見た目ではもう少し年齢が上のような印象を受けます。
f0078320_00063878.jpg

f0078320_00073939.jpg

f0078320_00080944.jpg

f0078320_10484003.jpg



レポートはパート2に続きます。

by centre_report | 2017-06-11 22:59 | 愛護センターレポート