ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2017年 05月 18日 ( 7 )

5/16センターレポート A部屋    7頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) 

ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)





NO,Ⅰ

※2/28よりレポートに登場 (2/14収容)
▽茶白 メス 3歳くらい 12-13キロ
人馴れには問題ないものの、少し慎重派だったこの子も
大分馴れてきたようで、
ケージから出してあげる時にはしっぽをふって喜んで出てきて
すぐにこちらにプレイバウしてきて驚きました。
元々フレンドリーな子だったのでしょう。
とても元気一杯にはしゃいでいました。
それでも落ち着きがないほどはしゃぐということはなく、
年齢相応の元気のよさが見えるようになってきたことは
とても嬉しく思います。
ほど良い落ち着きも持ち合わせており、
コントロールしやすそうな子だと思います。
f0078320_18394577.jpg
f0078320_18402126.jpg
f0078320_18405070.jpg
f0078320_18412103.jpg
おやつも手から優しく上手に食べてくれました。
体を触られるのはあまり得意ではないようで、
特に背中の真ん中より後ろの腰付近は、触ろうとすると
身をよじってかわしていました。
他の子がケージ外に出ている時は変わりなかったのですが、
No.Ⅳのコンくんが出ている時だけ、
すごい勢いでケージの中から吠え掛かっていました。
他犬が苦手というよりも、相性があるのだと思います。
部屋の中はとても綺麗に使っており、
ケージから出てくると長いおしっこをしていました。
自分の寝床は汚したくない、綺麗好きな子なのだと思います。
f0078320_18481709.jpg
f0078320_18495218.jpg
f0078320_18492300.jpg
f0078320_18485302.jpg



NO,Ⅱ

☆タナカくん

※7/19よりレポートに登場(7/6収容)
▽黒茶 オス 4-5歳 11-2キロ (少し太り12-13キロ)
いつも本当にお利口に自分の順番を待っているタナカくんです。
他の子に対してガウガウいうことはあるものの、
早く出して!!とアピールすることはなく、
ひたすら順番をまっている健気な子です。
外に出てきてもはしゃぎ回ることもほとんどなく、
少しウロウロしておやつを催促しているのか
お座りして得意の右に首をかしげてこちらをじっと見ていました。
おやつも優しく食べてくれます。
f0078320_18554588.jpg
f0078320_18563802.jpg
f0078320_18571602.jpg
f0078320_18574774.jpg
いつも私たちをまっすぐに見つめるタナカくんには
本当に幸せになってもらいたいと願うばかりです。
確かに他犬に物凄い勢いで吠え掛かることはありますが、
全ての犬に対してそうなるわけではなく、
最近はあまりそういったタナカくんの姿は
あまりお目にかかっていません。
ケージの中に戻すときも、こちらの指示に従って
ぴょんと自ら入っていく姿は、
タナカくんの性格のよさを表しているようです。
f0078320_19035922.jpg
f0078320_19043321.jpg
f0078320_19050356.jpg
f0078320_19053717.jpg



NO、Ⅳ

☆コンくん

※2016/9/6よりレポートに登場 (引取)
▽茶白 オス 5-6歳 17-18キロ 13-14キロ(痩せすぎ)
部屋に入るといつもと同じようにケージの中で
何度も何度もジャンプしながら外に出して欲しいと
アピールしていました。
コンくんは人の姿が見えるといつもそうやってジャンプしているので
頭や鼻先がすりむけていることがあります。
相変わらず痩せていますが、一時期に比べれば
少し体重が増えたように思います。
とても人懐こく、外に出してあげると嬉しそうに
目をキラキラさせてはしゃいでいます。
f0078320_23395726.jpg
f0078320_23403524.jpg
f0078320_23414720.jpg
f0078320_23421795.jpg
おやつを見せると興奮して飛びついてきて
手ごと食べてしまう勢いなので、
いつも上から落としてあげるようにしてあげるのですが、
この日はコンくんに向かってぽーんと投げてあげると
上手にパクッと食べてくれたので、
何度かやってみると全部上手にキャッチしてくれました。
はしゃぎすぎてしまうため、ずっとゼイゼイ行っていたのが
少し気になりました。
今度こそ二度とコンくんを離さない本当のご家族と
巡り合えますように。
f0078320_23505444.jpg
f0078320_23531553.jpg
f0078320_23534661.jpg
f0078320_23541660.jpg



NO、Ⅴ

☆竹蔵くん

※2/7よりレポートに登場 (11/21収容)
▽白茶 オス(去勢済) 7-8歳 13.28キロ(適正15キロ程度)
 「飼い主募集中!!No.4851」
とても落ち着きのある男の子です。
人馴れも問題なく、静かに甘えてくるタイプです。
シニアの落ち着きというよりも、この子本来の性格だと思います。
他のケージでは出して!出して!と騒いでいるのに、
竹蔵くんは大人しくケージの中で待っています。
体はほとんど白いのですが、耳とお顔に少しだけ茶色があります。
左耳の後ろに柄があるのが特徴です。
これぞ雑種のオンリーワンの魅力です。
f0078320_01052420.jpg

f0078320_01060577.jpg

f0078320_01063538.jpg

f0078320_01070479.jpg

f0078320_01073500.jpg

おやつも優しく手のひらから食べてくれます。
お座りはもちろん出来ますし、お手も披露してくれました。
人の言っていることをしっかり聞いて
アイコンタクトもしっかり取れる子ですので
飼い易い子だと思います。
竹蔵くんと一緒に暮らしたら、とても癒されること
間違いなしです。
センターの譲渡対象犬ですので、たくさんの方の目にとまり
幸せになってくれることを願っています。
f0078320_01115293.jpg

f0078320_01125157.jpg

f0078320_01122125.jpg

f0078320_01132169.jpg




NO、Ⅵ

※5/16レポート初登場 (5/15他抑留所より移送)
▽黒ラブ オス 2-3歳 25キロ~
まだ幼さの残るような動きでかちゃかちゃした
やんちゃな男の子です。
とにかく外に出られたのが嬉しかったのか、
ずっとはしゃぎまくっており、写真もブレブレのものばかりです。
かなり太めな体をゆさゆさ揺らしながら
人にもじゃれついてきて、動きはまるで子犬です。
この大きな体ですから、しゃがんだ状態で飛びつかれると
こちらがひっくり返りそうになるほどの力があります。

また、じゃれている時に甘噛みをしてくることがあるのですが
加減はしているようではあるものの、
興奮している時間が長くなるとついつい力が入ってきてしまう
そんな感じもありましたので、小さなお子様のいらっしゃるお宅では
飼育は難しいかもしれません。
しっかりとこの子をコントロールできる方に
迎えて頂きたいと思います。

はっきりとはわかりませんでしたが、睾丸がしぼんでおり
去勢手術済なのかもしれません。
そこまでされているのにも関わらず、ここにこの子がいることが
理解できません。
来週以降も引き続き様子を見てきたいと思います。
f0078320_01243009.jpg

f0078320_01240035.jpg

f0078320_01253016.jpg

f0078320_01250126.jpg

f0078320_01263187.jpg

f0078320_01260112.jpg

f0078320_01270071.jpg

f0078320_01273133.jpg




NO、Ⅶ

※2/28よりレポートに登場 (2/23他抑留所より移送)
▽茶黒 メス 2-3歳 8-9キロ
とにかく甘えん坊な女の子です。
ケージの中ではこの部屋一番の騒ぎっぷりで
ずっと「こっちだよ!こっちだよ!」と私たちを呼んでいました。
外に出してあげると真っ先に人へ向かってきて
べったりと甘えてくるかわいい子です。
体をぎゅーっと抱きしめてあげた時のこの子の笑顔は
本当に幸せそうなお顔をしていました。
人恋しくて仕方がないこの子が、ヒトリぼっちでケージにいるのですから
本当に辛いのだと思います。
f0078320_01314650.jpg

f0078320_01320361.jpg

f0078320_01321214.jpg

f0078320_01323691.jpg

抱っこもされなれているようで、
またまたとてもいい笑顔を見せてくれました。
とにかく人にくっついていたい子なのだと思います。
おやつも大好きなようで、伸び上がったり飛び上がったりしながら
一生懸命もらおうとアピールしていました。
一方、これだけ人に甘えん坊なこの子も
他犬は苦手なようで、他の子が外に出ている時には
激しく吠える姿も見られました。
一頭飼いをお勧めします。
自分一人だけをかわいがってくれる優しいご家族に
是非迎えていただけたらと思います。
f0078320_01370156.jpg

f0078320_01371440.jpg

f0078320_01372594.jpg

f0078320_01373899.jpg




NO、Ⅷ

☆梅蔵くん

※4/18よりレポートに登場 (4/6引き取り:他抑留所より移送)
▽ビーグル オス(去勢済) 10歳前後 11.65キロ
 「飼い主募集中!!No.4824」
物静かで甘えん坊のおじいちゃんです。
ビーグル特有の野太い声で吠えることもなく、
ケージの中でも大人しく順番を待っていました。
チョロチョロ動き回ることはありませんが、
人が大好きなようでしきりに甘えてくる姿は
たまらなくかわいいです。
抱っこも大人しくされていました。
人に寄り添っていることがこの子の幸せな時間なのだと思います。
C部屋に同郷のおばあちゃんがいますが、
どちらも甘えん坊でおとなしく、以前はかわいがられていたのが
よくわかります。
f0078320_01541602.jpg

f0078320_01543573.jpg

f0078320_01550090.jpg

f0078320_01544527.jpg

おやつも手から上手に食べれました。
人を信頼しきっているこの子を見ていると
本当に切ない気持ちになってしまいます。
待っている間に吠えることはありませんでしたが、
撮影が終了してこの部屋を出る頃には
少しだけ吠えている姿が見られました。
人に甘えられた時間が名残惜しかったのだと思います。
この子とのんびりと暮らしたら、
たくさんの愛情をこの子からも受けることが出来ると思います。
この子の残りの犬生一緒に過ごしてくださる方は
いらっしゃいませんか。
f0078320_02030648.jpg

f0078320_02034588.jpg

f0078320_02035853.jpg

f0078320_02041700.jpg







レポートは続きます。





by centre_report | 2017-05-18 19:09 | 愛護センターレポート

5/16センターレポート D部屋    5頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。




引き続き、センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。
お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)







※5/16レポート初登場 (5/8他抑留所より移送)
▽黒白茶 メス 2歳ぐらい 12-13キロ
とても綺麗な顔立ちをしたかわいい女の子です。
静かに部屋の隅に佇んでいて、
そこから動くことはありませんでした。
まだこちらに来てから時間がたっていないので
環境に慣れていないのもあるかもしれません。
触ろうとすると少しビクッとしたものの、
その後はずっと撫でていても抵抗することはありませんでした。
f0078320_16165732.jpg
f0078320_16173008.jpg
f0078320_16171415.jpg
f0078320_16173008.jpg
f0078320_16174210.jpg
f0078320_16182210.jpg
おやつは手から食べることはできませんでした。
下に置いてあげましたが、↓の子にとられてしまいました。
どうしたらいいのかわからない、といった表情が
とてもかわいらしく思えました。
まだまだこれから変化を見せてくれるかもしれないので
来週以降もよく様子を見ていきたいと思います。
f0078320_16225137.jpg
f0078320_16224042.jpg
f0078320_16230220.jpg
f0078320_16231812.jpg



※4/18よりレポートに登場 (他抑留所より移送)
▽白茶 メス 6歳ぐらい 12-13キロ(太りぎみ)
人馴れ抜群とまではいきませんが、
人のすぐ近くに寄ってきますし、
体を触っても逃げることもありません。
少し太り気味なのですが、おやつも大好きなようで
私たちが持っているおやつの匂いを嗅ぎつけて
グイグイ近寄ってきます。
頭をごしごし少し強めに触ったりしても嫌がらず
冬毛が浮き出ていたのを抜いてあげていると
その場に横たわりおとなしくやらせてくれました。
f0078320_15301155.jpg
f0078320_15310940.jpg
f0078320_15312691.jpg
f0078320_15311803.jpg
受け口で下の歯が少し出ていますが、
一度会ったら忘れないようなお顔が特徴的です。
アイコンタクトもしっかりとれる子ですし、
とても落ち着きがあります。
年齢相応の落ち着きなのかもしれません。
この子の被毛は柴犬のようなしっかりとしたダブルコートで、
かなり毛が密集している上に、
背中の部分には毛が固まっている部分もあり、
ブラッシングやシャンプーで綺麗にしてあげたいです。
f0078320_15551848.jpg
f0078320_15534817.jpg
f0078320_15541848.jpg
f0078320_15544984.jpg



※11/29よりレポートに登場 (11/18収容)
▽茶白 メス 1歳ぐらい 13-4キロ
他の子の影に隠れてこちらを見ていたり、
少し近づくとすぐに逃げて行ってしまいます。
まだ人に対しての警戒心は強い子です。
毎回紹介しているように、この子の毛色は本当に特殊で
茶色にシルバーがかったような色合いでとても綺麗です。
まだ幼い子ですので、いろいろな経験をさせてあげることで
もう少し回りを見る余裕も出てくるのだと思いますが、
ここにいるままではなかなか進歩が見られません。
一日も早く家庭に入れてあげたい子です。
f0078320_16471715.jpg
f0078320_16475127.jpg
f0078320_16483364.jpg
f0078320_16484723.jpg
こちらをじっと見てはいるものの、
恐らくこちらが何をしてくるのか遠くから様子を見ている
という感じなのだと思います。
おやつを見せても全く反応することもなく
逃げていってしまいますので、なかなか仲良くなれません。
体を撫でても嫌がらない子たちの様子を見て
少しでも人の手は怖くないと思ってくれるといいなと
思わずにはいられません。
f0078320_17052065.jpg
f0078320_17055002.jpg
f0078320_17061923.jpg
f0078320_17045014.jpg



※3/14よりレポートに登場(3/9他抑留所より移送)
▽茶白 メス 3ー4歳 12-13キロ
この日は、すのこの上で他の子と一緒に固まっていました。
今まではヒトリポツンと離れたところにいることが多かったのですが
大分他の子たちに馴染めるようになってきたようです。
どこを触っても抵抗することはないのですが、
我慢しているだけで決して気持ちがいいと
思っているわけではないようです。
撫でてあげているとズルズルと体勢が崩れてしまい
しんどそうな体勢になってしまい、かわいそうなことをしました。
f0078320_17142940.jpg
f0078320_17160366.jpg
f0078320_17150334.jpg
f0078320_17153385.jpg
こうして写真を見返して見ても、
いつも何か諦めてしまったような表情が気になります。
ただただ人が怖いと思っている子とは違い、
何をされてもあまり感情を表さない、表せない子なのでしょうか。
なんで私はここにいるのだろう・・・と思っているかのようで
本来なら家族の皆さんにかわいがってもらえるはずなのに
寂しそうな、諦めてしまったようなこの子の表情をみていると
切なくなってきます。
どうかこの子が嬉しそうな笑顔を見せてくれる日が
やってきますように。
f0078320_17243772.jpg
f0078320_17250820.jpg
f0078320_17240868.jpg
f0078320_17233721.jpg




※3/28よりレポートに登場 (3/16他抑留所より移送)
▽茶白 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 17-8キロ
この子も人に対して警戒心が強いほうで、
近づこうとすると素早い動きではないものの、
逃げていってしまいます。
触ろうとするとお口が出ることもあるそうです。
少し太り気味なので動きもゆっくりですし、
この日はそれほど暑いという気温ではなかったのですが
一人少し皆から離れたところで伏せていて
ハァハァと息が荒かったのが気になりました。
f0078320_17530431.jpg
f0078320_17523559.jpg
f0078320_17540447.jpg
f0078320_17533469.jpg
この子の被毛は全体的にウェーブがかかっていて
短毛なのですがとても特徴的です。
数週間前に撮影した時よりも
体が少し大きくなったような気がしました。
じっとしていることが多いでしょうから運動不足にもなりますし
大部屋なのでエサも一緒盛りですからたくさん食べられる環境です。
体調管理のためにも、個別にケアできる家庭に
一日も早くいれてあげられたらと思います。
f0078320_18035067.jpg
f0078320_18032068.jpg
f0078320_18042055.jpg
f0078320_18025022.jpg





レポートは続きます。





by centre_report | 2017-05-18 16:26 | 愛護センターレポート

5/16センターレポート E部屋    6頭

姫菜ママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)



<E-2>

☆あぐちゃん

※10/4よりレポートに登場(6/13他抑留所からの移送)
▼薄茶足先白 メス 3-4歳 7-8キロ


ケージの扉を開けると、それはそれは嬉しそうに出て来ました。
全身全力で喜びを現していました。
人が大好きで、いつも一緒にいて甘えていたいのでしょう。

食べ物への執着が凄いと聞いたのでオヤツを見せると「ほしい~」と飛びついて来ましたが、
「待て」と制止するとお座りをして少しだけ待つことができました。
いつものメンバーが根気よく教えて来た成果が出ているようです。
食べる時は手ごと食べる勢いでバグッときます。

他犬に対しては厳しく、自分のケージの前に来る犬にも攻撃的です。
多頭飼いは難しそうですが、1頭飼いであれば問題なく暮らせると思います。
人が好きでオヤツが好きですので、
お散歩中の他犬との距離をとるなど
癖を把握できれば練習次第で争いは避けられると思います。

耳など皮膚炎?のような状態は先週とあまり変わらないようでした。

f0078320_10124843.jpg
f0078320_10123327.jpg
f0078320_10130937.jpg
f0078320_10134219.jpg
f0078320_10132418.jpg




<E-3>


※5/2からレポートに登場(4/20他抑留所より移送)
▽薄茶黒 オス 7-8歳 10キロ未満

この子も人が大好きです。
ケージの中で、早く来てと呼んでいるように吠えていました。
出してあげると嬉しそうにカメラに寄って来てポーズ?目を輝かせていました。
オヤツも手から上手に受け取っていました。
抱っこも好きなようです。お耳をペタンとして抱かれていました。
愛嬌のある可愛い子です。

皮膚の状態は酷く全身に広がっています。
特に胸からお腹にかけてが酷いです。痒いようで、かいている跡がありました。
センターでも対応して下さっていますが、出来るだけ早く手厚いケアが必要だと思います。

被毛が生え揃えば半長毛の可愛い子に変身すること間違い無しです。

f0078320_10154828.jpg
f0078320_10160666.jpg
f0078320_10162635.jpg
f0078320_10164275.jpg
f0078320_10153379.jpg



<E-4>


※5/16 レポート初登場(5/8他抑留所より移送)
▽白黒茶 メス 2-3歳くらい 11キロ前後

吠えることもなくケージの中でこちらをジッと見つめて待っていました。
落ち着いた印象の女の子です。
ロープを怖がることもなく、手足、頭、背中、お腹を触っても大丈夫です。
シッポはちょっとビクッとしていました。
オヤツも手から上手に食べられます。
抱っこも出来ます。お座りはしませんでした。

表情は硬かったですが環境に慣れると変わってくると思います。
部屋の扉の方を気にして出たがっているようでした。
ココから出られると分かっているんですね。
ケージから出て来る時も入る時もゆったりと動いて、
少々落ち込み気味かな?という感じでした。


f0078320_10205281.jpg
f0078320_10210861.jpg
f0078320_10212535.jpg
f0078320_10214340.jpg
f0078320_10215945.jpg
f0078320_10221336.jpg




<E-5>

※5/16 レポート初登場 (5/上収容) 
▽白薄茶 オス 2歳くらい 12-13キロ

ケージの中で吠えてはいませんでしたが、立ち上がり前足をかけてアピールしていました。
ケージから前足を出して私のお尻に何回かタッチしていた可愛い子です。
ロープは怖がりません。
体のどこを触っても嫌がりません。

ケージの中では元気に動き回っていたので大喜びで出て来るかと思っていたら、
遠慮ぎみに出て来てお耳をペタンコにして小さくなっていました。
人は好きでオヤツも上手に食べられます。
この子も環境に慣れてくるともう少し活発になるのではないかと思います。
抱っこをされた時のちょっと困ったお顔が可愛かったです。
ケージに入る時もすんなりと入っていきました。


f0078320_10255368.jpg
f0078320_10262048.jpg
f0078320_10264933.jpg
f0078320_10270817.jpg
f0078320_10263521.jpg



<E-6>


※2/14よりレポート登場(2/2他抑留所より移送)
▽白薄茶・左目周り茶ブチ メス 3歳くらい 16-7キロ

ケージの中で順番を待っている時に、他の子に釣られたのか吠えていました。
うるさく吠えるのではなく、私も見てとたまに吠えるという感じでした。
ケージから出してあげると、ペタッと寄り添って甘えている姿が可愛らしかったです。

落ち着きがあり人と目を合わせられます。
犬の後ろを人がスッと通り過ぎた時にちょっとビックリしていました。
怖がりな面も持っていると思います。
ケージに戻す時も自分からゆっくりと入って伏せていました。
大人しい穏やかな子だと思います。


f0078320_10283641.jpg
f0078320_10285083.jpg
f0078320_10290723.jpg
f0078320_10292372.jpg
f0078320_10293875.jpg




<プール内>


※2/28よりレポートに登場(2/20他抑留所より移送)
▽薄茶 メス 8歳くらい 6-7キロ

メンバーがE部屋に入ってきた途端に吠え始め、かまってもらえるまで吠えていました。
カマッテチャンのようです。元気いっぱいにプール内をクルクルと回っていました。
ストレスがあるのか、グルグル回って吠えています。
人が好きでかまって欲しい抱っこして欲しいこの子には、センターの環境では寂しいのでしょう。
抱っこされた時の嬉しそうな顔が、何とも可愛らしい子です。

シニアではありますが、安心できる環境で根気よくこの子に合ったやり方で教えてあげれば
吠えは落ち着いてくると思います。人と一緒に居たいだけです。
この先穏やかなシニアライフを過ごさせてあげたい、
柔らかなお布団でゆっくりと寝かせてあげたい、
どうか素敵な家族ができますようにと願うばかりです。


f0078320_10310579.jpg
f0078320_10304708.jpg
f0078320_10305634.jpg
f0078320_10311675.jpg
f0078320_10312696.jpg


レポートは続きます。









by centre_report | 2017-05-18 10:32 | 愛護センターレポート

5/16センターレポート 旧子犬舎  11頭




姫菜ママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)




<1-1> 2頭

f0078320_17512016.jpg





☆カブ壱くん


※11/22よりレポートに登場(11/10収容)
▽茶 オス 3ー4歳 15-6キロ (左耳先欠損)

和犬ぽい顔立ちの男の子です。
初めて会ったのですが、静かにこちらを見ていました。
この場所から動かず、立ち上がることもしませんでした。
オヤツを手から受け取って、遠慮しているかのようなお目目でこちらを見ていました。
声を出すことも無く大人しい印象です。身体のどこを触っても大丈夫です。
f0078320_17541180.jpg
f0078320_17544064.jpg
f0078320_17552212.jpg
f0078320_17560127.jpg
f0078320_17562860.jpg


※大人しい子ではありますが
身体の大き目なオスですので、他犬との相性はあるかもしれません。
最初は人がしっかり間に入って見てあげてほしいと思います。
カブ二郎と喧嘩しているところは見たことはありません。



☆カブ二郎くん

※11/29よりレポートに登場 (11/15収容)
▽茶 オス 2ー3歳 17-18キロ

人懐っこく自分から近づいて来ました。
オヤツの受け取り方・食べ方もとても上手でした。
シッポや前足を触っても大丈夫です。乱暴にガシガシ触っても平気でした。
小部屋の外へ出て他の犬の小部屋の前を通っても、犬を気にする様子はありませんでした。
大人しい子だろうと思いますが、和犬系だと思いますし他犬との相性はしっかりと見ていった方が良いと思います。
穏やかな印象の男の子です。

f0078320_17581242.jpg
f0078320_17583925.jpg
f0078320_17592214.jpg
f0078320_17594988.jpg
f0078320_18001745.jpg

※大人しい子ではありますが
身体の大き目なオスですので、他犬との相性はあるかもしれません。
最初は人がしっかり間に入って見てあげてほしいと思います。
カブ壱と喧嘩しているところは見たことはありません。




<1-2> 3頭
f0078320_18015518.jpg




※5/2よりレポート登場(4/17収容)
▽茶黒 オス 6-7ヵ月 10キロぐらい

小部屋に入ると窓枠へ上って固まりました。
ビビってはいましたが体を触ることはできます。
ゆっくりとした動きで触れば抵抗はしません。
やはり経験不足なだけだと思います。
不安そうなお顔が幼さを感じました。
まだ子犬です。
早めに家庭に入って色々な経験をさせてあげることで、本来の明るさが出て来るのではないかと思いました。
人に興味があり目で追っているので、学習するのは早いように思います。

f0078320_18035654.jpg
f0078320_18042974.jpg
f0078320_18045204.jpg
f0078320_18052026.jpg
f0078320_18055097.jpg



※3/28よりレポート登場 (3/23他抑留所より移送)
▽茶白 オス 3-4歳 5-6キロ

ホワンとしたお顔で、一瞬女の子かと間違えてしまいました。
初めて会ったせいか避けられてしまいました。
手を出すと「いや!」と小さく唸っていました。
逃げて触らせてくれないので隅に寄せて後ろ向きで触ったところ諦めたのか、グイグイ撫でても我慢して大人しくしてくれました。
人の手が怖いようで、手を避けて体制を低くして逃げてしまいます。
たくさん一緒に過ごしてあげれば馴れてくれると思います。
オヤツは食べてくれませんでしたが先週のレポートでは催促をしたと書いてありますので、馴れが必要ということだと思います。

f0078320_18084281.jpg
f0078320_18091243.jpg
f0078320_18093878.jpg
f0078320_18101279.jpg
f0078320_18104526.jpg



※2/28よりレポートに登場(2/20他抑留所より移送)
▽茶黒 オス 3-5歳 1歳前後 10キロぐらい

小部屋の扉を開けるとトットッと外廊下に出て、トットッと帰って来ました。
お目目のアイラインがくっきりと綺麗な可愛い子です。
手を触られるのは嫌みたいですが、我慢していました。
体に触っても怒りませんが緊張してしまいます。
オヤツを食べることはできませんでした。
こちらの動きを良く見ていて、常に目で追っています。
目が合うこともチョコチョコありますので、人との生活が出来れば吸収も早いと思います。

f0078320_18125417.jpg
f0078320_18131155.jpg
f0078320_18123084.jpg
f0078320_18121223.jpg
f0078320_18114617.jpg



<1-3> 3頭

f0078320_18152477.jpg




※12/20よりレポートに登場 (12/8収容)
▼メス 茶黒 1-2歳 10キロ未満

怖がりさんで壁にへばりついていました。
撫でると増々体を固くして頭を隠してしまいます。
ちょっと離れると、こちらを見て様子を伺っていました。
どこを触ってもお口が出ることはなく我慢していました。
時間をかけて関わってあげられれば人馴れは出来る子だと思います。
人は優しい、怖くないと教えてあげたい子です。
この子にも、ゆっくりと手足を伸ばして寝ることの出来る日が早く来ることを願っています。

f0078320_18181000.jpg
f0078320_18183099.jpg
f0078320_18185294.jpg
f0078320_18191166.jpg



※2016/8/2よりレポートに登場
▽薄茶 メス  2ー4歳? 11-12キロ

小部屋扉を開けると、逃げ出すコースを探しているようでした。
初めて会ったせいか、触ろうとすると避けるので頑張って背中を撫でてみました。
やはり固まっていてあまり動きませんでした。
オヤツは食べてくれませんでした。
こちらの様子をよく見ています。
逃げる隙を伺う感じです。
撫でている間に緊張感がほぐれて来たように感じました。
愛情をかけてあげれば必ず馴れてくれると思いました。

f0078320_18203058.jpg
f0078320_18210508.jpg
f0078320_18204731.jpg



※5/16 レポート初登場(他抑留所より移送)
▽茶 メス 1-2歳 6-7キロぐらい

何がなんだか分からないといった感じで壁に張り付いていました。
環境に慣れていないのですから仕方がないです。
身体のあちこちを触ったので、小さな抵抗をして噛もうとしていました。
直ぐに諦めて動かなくなりました。歯は白く綺麗でした。
リードは嫌がるようです。
慣れてくるとどのように変化していくか良く観察していこうと思います。

f0078320_18241751.jpg
f0078320_18244629.jpg
f0078320_18251565.jpg
f0078320_18255290.jpg
f0078320_18262497.jpg
f0078320_18265111.jpg


<1-4> 3頭

f0078320_18281788.jpg



※2016/2/16よりレポートに登場 (2/1収容)
▽黒白 メス 7-8歳? 13-4キロ

もう1年以上センターに居る子です。
私が初めてこの子に会った時は、逃げ回って近寄って来ませんでした。
今回はオヤツを食べたり嬉しそうにパタパタ廊下を走ったりして、明るい表情が見られて慣れてきていることを感じました。
相変わらず遠巻きに吠えていました。
怖がりの子はセンターに居るままでの人馴れ練習はなかなか成果が上がりません。
やはり関わる時間を多くしてあげるしかないようです。

f0078320_18310789.jpg
f0078320_18312572.jpg
f0078320_18305007.jpg
f0078320_18303033.jpg
f0078320_18300616.jpg



※8/9よりレポートに登場 (7/27収容)
▽白黒 メス 3-4歳 10ー11キロ

遠くを見つめるような眼をして壁に張り付いていました。
何とか逃げようとして低い体勢で動きます。
触ってもお口が出ることはありません。
が・・・緊張しまくりで可哀そうなくらいです。
少しでも早く人との生活に入って怖くないことを教えてあげたいです。
人の優しさを、快適さを味合わせてあげたい子です

f0078320_18332329.jpg
f0078320_18334351.jpg
f0078320_18340155.jpg
f0078320_18342351.jpg
f0078320_18344179.jpg



※3/14よりレポートに登場 (2/13収容)
▽黒 メス 1-2歳 10-11キロ

同室のボーダー風の子と一緒に小部屋と廊下を行ったり来たりしていました。
体に触ろうとすると、スルスルと上手く逃げていきます。
オヤツは手から食べていました。
毎週通うメンバーの努力が良く分かります。
もう一息、馴れが進めば一気にステップアップできそうです。
やはり環境が大切だろうと思いますので、
早く家庭に入って元気いっぱい弾ける笑顔が見られるようになって欲しいと思います。

f0078320_18362663.jpg
f0078320_18365918.jpg
f0078320_18373089.jpg
f0078320_18375981.jpg
f0078320_18382500.jpg




レポートは続きます。






by centre_report | 2017-05-18 03:09 | 愛護センターレポート

5/16センターレポート 子犬舎    9頭


姫菜ママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


センタにて、譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)






<2-5> 3頭

f0078320_16490249.jpg

子犬舎に入った途端にバタバタと部屋の奥へ逃げて行き、人とは目を合わせないように
小さくなって緊張していました。経験不足からくるビビりだろうと思います。

人が好きな先住犬と一緒に人との暮らしを経験できれば、本来の子犬らしさが早く戻り、
穏やかに安心した生活ができるようになると思います。
柔らかいお布団の上で手足を伸ばして寝られるようになって欲しいです。






※2/14よりレポートに登場(2/9他抑留所からの移送)
▽白 薄茶あり 先折れ耳 オス 7ヵ月ぐらい  5-6キロ? 8キロぐらい


見たことのない人が勢いよく入って来たせいか、逃げ損なって隅っこで固まりました。
チラチラと様子を伺っていました。
触れてみるとビクビクしていましたが、歯を向けてくるようなことはありませんでした。
結構ワシャワシャ触っても逃げようとはせず、「やめて」とチラ見していました。
人といる時間の多さが、この子の気持ちを柔らかくしてくれるはずだと思います。
少しでも早く人との生活が始められれば、元気な子犬らしい男の子になると思います。
f0078320_16551873.jpg

f0078320_16562030.jpg

f0078320_16560611.jpg

f0078320_16564137.jpg

f0078320_16553574.jpg



※2/14よりレポートに登場 (2/9他抑留所からの移送)
▽白 背中・耳・頭に薄茶のブチ オス 7ヵ月ぐらい 5-6キロ 8キロぐらい

扉を開けるとササッと小部屋から走り出て隅っこに行きました。
寄っていくとビビしょんをして、座り込んでしまいました。
「僕はいません」と目を合わさないようにして、初めて見る顔に震えて居ました。
しばらく撫でていると震えはおさまって、諦めているかのようでした。
この子もお口は出ません。
嫌がりはしますが、前足を触っても声を出すことも無かったです。
毎日人との生活をしていれば、必ず馴れて元気な子犬さんになると思います。
明るい笑顔が早く見られますように願っています。
f0078320_17020620.jpg

f0078320_17014499.jpg

f0078320_17012913.jpg

f0078320_17011238.jpg

f0078320_17005660.jpg



※2/7よりレポートに登場(1/30収容)
▽茶 オス 8ヵ月ぐらい 6-7キロ?8キロ弱?

小部屋に入った途端に金網をよじ登り隣の小部屋へ入ってしまうのではないかと思う勢いでした。
ビビうん、ビビしょんをまき散らしてくれました。身体能力は高いです。
金網の上から降ろそうと捕まえると、空噛みをしていましたが、知らない人に相当驚いたんだと思います。
抱っこされてしまうとビックリするほど大人しくしていました。
この子も、人との生活に馴染むことは、そう難しくないと思います。
f0078320_17042791.jpg

f0078320_17052276.jpg

f0078320_23435435.jpg

f0078320_17055380.jpg

f0078320_17045024.jpg






<2-6> 2頭

f0078320_17081582.jpg
扉を開けるまでズッと吠えていました



※10/11よりレポートに登場 (9/30収容)
▽黒・こげ茶 オス 1-2歳 14キロ程度15-16キロ

人が嫌いでは無いようですが、好きというほどでは無さそうです。
近くまで自分から寄って来てオヤツを食べていました。表情が硬く、嬉しそうではありません。
怖がるでもなく人との関りが薄い環境に居たのかしら?という印象を受けました。
初めは逃げ回っていましたが、少し時間がたつと触らせてくれました。
シッポやお尻を触られるのは嫌みたいですが、その他はどこを触っても平気でした。
話しかけていると、小首をかしげて、聞こうとしていました。
家庭に入って人と多く過ごせば、吸収する力は大きいのではと思いました。

f0078320_17094457.jpg

f0078320_17100011.jpg

f0078320_17102710.jpg

f0078320_17104746.jpg

f0078320_17110798.jpg



※12/13よりレポートに登場 (11/28収容)
∇茶白黒 オス 1-2歳 12-3キロ14-15キロ

先週のレポートにも書いてありましたが、小部屋に入った途端に厳しい顔つきになり黙り込んでいました。
初めて見る顔だなぁと言っているようでした。
同室の子がウロウロしている中、あまり動かずこちらを見ていました。
オヤツは手から食べられました。前足を触られるのは嫌と引っ込めますが、お口は出ません。
背中、頭、胸を撫でている間はジッとしていましたが、目を合わせることはしませんでした。
時間をかけて触れ合えば、必ず信頼関係は気づけると思いました。

f0078320_17124471.jpg

f0078320_17125933.jpg

f0078320_17131491.jpg

f0078320_17134530.jpg

f0078320_17133018.jpg



<2-7> 2頭

f0078320_17191944.jpg



※2/14よりレポートに登場 (2/3収容)
▽黒垂れ耳 オス 1歳前後 14-15キロ

大きな声で良く吠えていました。オヤツの要求?真剣にこちらを見ています。
自分から近くへ来てオヤツを受け取ってはサッと離れていきます。
上手くかわされてしまい、触ることが出来ません。
ちょっと背中を触ったら、慌てて逃げられました。
その動きの速いこと!
前から手を出すと近づいて来て臭いをかいで離れていきます。
ちょっと強引に触っても怒りませんでしたが、びっくりしていました。
キリリとしたカッコイイ男子です。

f0078320_17204957.jpg

f0078320_17210893.jpg

f0078320_17212418.jpg

f0078320_17214183.jpg

f0078320_17215734.jpg


※2/21よりレポートに登場(2/8収容)
▽茶黒 オス 7-8ヵ月 8-9キロ10-11キロ

小部屋の扉を開けると、同室の子と同じような動きで部屋から出て来ました。
吠えることはなく、自分から寄って来てオヤツを手からもらっていました。
黒い子と血縁なのかと思うほど、よく似たお顔をしています。
初めて会ったからなのか、触らせてはもらえませんでした。
オヤツをもらえることは分かっているのか、付かず離れずといった感じでした。
こちらを良く見ていて目が合います。話を聞いているような感じでした。
たまに見せる上目遣いの表情がとても可愛い子でした。

f0078320_17241000.jpg

f0078320_17242644.jpg

f0078320_17235525.jpg

f0078320_17233886.jpg

f0078320_17232013.jpg



<2-8 2頭>

f0078320_17261816.jpg

隣で大きな声で吠えている中、こちらはとても静かな2頭でした。


※10/25よりレポートに登場 (10/12収容)
▽薄茶 メス 2-3歳 12-13キロ?

小部屋の隅で小さくまあるくなっていました。体を撫でることはできます。
唸ったり咬んできたりすることはありません。撫でていると増々固まってしまいました。
オヤツを手からは食べないので床に置いておくと、そっと食べていました。
目が合うと食べるのを止めてしまいました。
ちょっと意地悪をして小部屋から追い出してみましたら、スラッと長い足をしていました。
直ぐに戻って来て丸まってしまいました。
この子にも温かい家族が早くできることを願っています。
f0078320_17291710.jpg

f0078320_17285626.jpg

f0078320_17283687.jpg

f0078320_17281834.jpg

f0078320_17280263.jpg



※5/16 レポート初登場(他抑留所より移送)
▽茶白黒 メス 1-2歳 6-7キロくらい

とても不安そうなお顔をしていますが、可愛いこです。
まだ環境に慣れていませんので、今後の変化が気になります。
吠えることもなくジッと丸まっていました。
背中やお尻を撫でても怒りません。
お顔を触ってもお口は出ませんでした。歯も見せてくれました。とても綺麗です。
人と目を合わせることもできます。
今回は抱き上げてみることはしませんでした。

f0078320_17351025.jpg

f0078320_17345592.jpg

f0078320_17343212.jpg

f0078320_17341431.jpg



子犬舎の出入り口はしっかり施錠したことを確認して、
小部屋の扉を開けて様子を観察しています。





レポートは続きます。









by centre_report | 2017-05-18 01:17 | 愛護センターレポート

5/16センターレポート 譲渡管理室 11頭

メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。




センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) 

ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。



☆写真は全て最新のものです。
コメントは以前のを転用してい
るものもあります。



☆京くん

※4/18よりレポートに登場 (4/5収容)
白黒 ボーダーコリー雑?オス(去勢済み) 1-2歳 13.5キロ
飼い主募集中!!No.4830

人を選ばず、人と戯れることが大好きなようで、とっても明るい子です。
その様子を見てるだけで、こちらまで楽しくなるほどです。

年齢的にも性格的にも、
とにかく今は落ち着きのない子です。
運動機能が発達しているように感じますから、
今の生活は、この子にとっては我慢の毎日だと思いますので、
このような行動も仕方のないことだとは思います。

まだとても痩せています。
オヤツも飛びついて催促して来ました。
しっかり身体に栄養が行きわたれば、
それも落ち着いてくれるのではと思います。

一通り弾けると、
それなりに人の言葉に耳を傾けることはでき、
オスワリの指示にも従うことができました。

まだ若いオスですから、沢山運動をさせてあげることで、
落ち着きも出てくるのではないかと感じます。
この子との時間をたっぷり持てる環境で育てれば、
きっと良いパートナーになれる子だと思いました。
f0078320_23453431.jpg

f0078320_23454627.jpg

f0078320_23455622.jpg

f0078320_2346767.jpg

f0078320_23461987.jpg

f0078320_2346315.jpg

f0078320_23464020.jpg

f0078320_23465751.jpg








☆八右衛門(はちえもん)

※1/10よりレポートに登場 (12/26収容)
▽白 オス(去勢手術済) 3-4歳 13.45キロ
「飼い主募集中!No.4679」

一度見ると忘れられない面構え。
一見強面に見えますが、ベタベタで超がつく甘えん坊さんです。
この日は、酷い下痢をしており、
以前より痩せて来ているのではないかと、とても気になりました。


以下、以前のコメント転用
構ってもらえるのが嬉しすぎて、ぴょんぴょんとビヨヨン人形のように跳ねて、
一瞬もじっとしていませんでしたが、しばらくするとさすがに疲れたのか
長い舌を更に長く出して、満面の笑みでカメラ目線をくれました。

力一杯抱きしめられてうっとりする姿から、人が大好きなことがわかりますし、
人との繋がりを持ちたいタイプのようなので、人の声も届きやすいのではと思います。
八右衛門との時間を大切にして家庭犬として暮らすルールを教えてもらえたら、
溌剌とした面と落ち着きの両方を兼ね備えた犬に成長するのではないかと、
短い時間の関わりの中でも手応えを感じました。
f0078320_2354594.jpg

f0078320_2355887.jpg

f0078320_23551931.jpg

f0078320_23553245.jpg

f0078320_23554238.jpg

f0078320_23555376.jpg










☆大豆くん

※3/28よりレポートに登場 (3/16収容)
▽茶 オス(去勢済) 3-4歳 10.2キロ 

飼い主募集中!!No.4807

ベビーフェイスで、とても可愛いお顔をした子です。

性格も今まで見る限りでは、
元気過ぎるところもありますが、とても穏やかな印象を受けます。
人と触れ合うことが大好きな様子です。
初めて会ったた人にも、お腹を見せてしまうほど、
人を信じきっています。

必要な時間をかけてあげることで、きっと落ち着きも出るだろうと感じる子です。
f0078320_0111357.jpg

f0078320_0112426.jpg

f0078320_0113455.jpg

f0078320_0114411.jpg

f0078320_0115445.jpg

f0078320_012791.jpg

f0078320_0121892.jpg










☆新田君(ニッタくん)

※3/29よりレポートに登場
▼濃い茶・黒・胸に少し白 オス(去勢済)2-3歳 
12.6キロ(痩せ過ぎ;適正16キロ)

飼い主募集中!!【要相談】No.4361

コメントのみ以前のものを転用
若さ弾けるパワフルなニッタくんです。
これぞオンリーワンな風貌で目を引きます。
人には馴れていますが、他の犬は苦手のようで
特に他の子が人に構ってもらっていたり
自分の周りで吠えて騒いだりしていると
一気にヒートアップして怒り出します。
その時に人がそばにいると我を忘れてガウッてしまうこともあるようです。

小さいお子さんがいるご家庭には向きませんので
大人だけの家族構成で、一頭飼いしてくれるお家が望ましく思います。

4/25追記
この日も含めて、私が接した限りでは、
構ってもらっている他犬に厳しくなったり、
人にガウしたりということがありませんでした。
うれしさのあまり人に抱き付いたりマウントしたりはありますが、
どんなときにスイッチが入るのか、ていねいに観察したいと思います。
f0078320_0241459.jpg

f0078320_0242914.jpg

f0078320_024391.jpg

f0078320_0245068.jpg

f0078320_025139.jpg

f0078320_0251289.jpg










☆将馬くん

※11/29よりレポートに登場 (11/16収容)
▽白茶 オス(去勢済み)  8歳ぐらい 8.95キロ

「飼い主募集中!!No.4633」


推定ではしっかりシニアの域に入ってる子ですが、
そんな様子は感じない子で元気一杯です。
何かを言って欲しくて見つめる目が、とても優しいしなといつも感じる子です。

人馴れは特に問題ありませんが、
オヤツに対しては、とても執着があり、
今食べないと!とばかりに食いついて来ます。
それでも以前よりは良くなっていますので、
今までの環境がそうさせているのなら、
生活が落ち着けば、改善するのではと、
期待してます。

以前のコメント引き継ぎます
他の犬とは相性があるため、一頭飼いが望ましいようです。
f0078320_033730.jpg

f0078320_0331963.jpg

f0078320_0333136.jpg

f0078320_033428.jpg

f0078320_0335340.jpg

f0078320_034557.jpg

f0078320_0341678.jpg










☆品子ちゃん


※28/2/23よりレポート登場 (28/2/10収容)
▼茶白 メス(不妊手術済) 4歳ぐらい 11.7キロ 
「今までの情報はこちら」

コメントのみ以前のを転用
怖がりゆえに、柵越しに人を見ると吠えて威嚇しますが
そばに行くと途端に小さくなります。
もう何度も何度も会っていますが

今でもその日によっておやつを手から食べたり食べなかったり。
驚かせないように、品子ちゃんのそばでは
急な動きや大きな声を出さないよう気を付けています。
無理に触れたからといってお口が出るようなことはありませんが
この子の気持ちをくみ取ってまずは不安感を取り除いてあげることに
重きを置き、焦らず見守ってくださる方とのご縁が望ましく思います。

4/25追記

1年を越しても品子ちゃんは相変わらずつれないのですが、
それでも離れてほかの子のところに行くと目で追っていますし、
以前より緊張が和らいでいるのがわかります。
ゆっくり品子ちゃんのペースに合わせて
受け入れてくれるご家族のお迎えを待っています。
f0078320_0413482.jpg

f0078320_0414843.jpg

f0078320_042233.jpg

f0078320_0421474.jpg

f0078320_0422950.jpg

f0078320_0424783.jpg

f0078320_0431768.jpg









☆黒じーくん


28/3/29よりレポート登場(28/3/11収容)
▼黒柴MIX オス(去勢済) 9-10歳 14.2キロ

「飼い主募集中!No.4356」

この日も涙目がきになりました。
しかし、会う度に若く明るい表情になってるなと感じました。

以下以前のコメントを引用
年齢相応の落ち着きのある黒じー君です。
見た目は黒柴そのものですが
一回り大きい男の子です。
普段接する時は特に和犬気質のような強さは感じませんが
嫌なことは嫌と主張することもあるそうです。
ただ、黒じーくんの苦手な抱っこを無理やりした時も

身をかわしはするものの、唸ったり怒ったり
ましてや歯を当てようとしてきたことはありません。
他の犬は苦手なようなので一頭飼いが望ましいとのことです。

4/25追記
いつもと変わらず穏やかな黒じーくんでしたが、
左目が涙目になっていたのが気になりました。
f0078320_136589.jpg

f0078320_1361924.jpg

f0078320_1363662.jpg

f0078320_136511.jpg

f0078320_137480.jpg

f0078320_1371829.jpg











☆ファンタジー

※6/21よりレポート登場(6/9収容)
▽濃い茶黒 オス(去勢済) 6ー7歳 
20.1キロ(現在はもっと減っていると思います)

コメントのみ以前のものを転用
とても甘えん坊な男の子で、甘え方が必死で切なくなるほどです。
そばに行って抱きしめると、普通ならすぐに自由にしてほしがるものですが
ファンタジーはいつまでも抱っこされてウットリしています。
犬と深い絆で結ばれたい人にはピッタリの子です。
ぜひ一頭きりで惜しみない愛情を注いであげたい子です。
もちろん身体のどこに触れても嫌がることはありません。
人の手を心底信じて受け入れてくれる子です。

身体は保護当時に比べかなり痩せてしまいました。
どこかに疾患などあるかもしれませんので
ご希望される方には予め覚悟の上迎え入れてほしいと思います。

4/25追記
会うたびに痩せて泣きたくなるくらいでした。
1ヵ月ぶりに会うファンタジーはまだまだ痩せてはいますが、
ふっくらお肉が付いてきたようでうれしくなりました。
f0078320_1512784.jpg

f0078320_1515266.jpg

f0078320_152990.jpg

f0078320_1523336.jpg

f0078320_1583638.jpg

f0078320_1585874.jpg

f0078320_1592143.jpg









☆くまさん


※28/9/6よりレポートに登場 (28/8/29収容)  
▽黒茶 オス(去勢済み) 8-10歳 11.55キロ

「飼い主募集中No.4554」


今回、お目目が少し曇ってて、ウルウルしているように感じました。
特に見辛いような様子はありませんでした。

以下、以前のコメントを引用
保護当時はボソボソだった毛もきれいになり
身体つきもしっかりしてきました。
まだまだ痩せてはいますが、若々しくなったように思います。

人懐っこく、構ってもらうことやお散歩が大好きです。
飢えていた時期が過去あったのか
食べ物への執着はすごいです。
おやつの時は手まで食べる勢いです。
ただフードガードのような行動は見受けられません。

4/25追記
くまさんが収容されてからはたまたま仔犬舎の担当が続き、
直接くまさんと触れ合うのは初めてでした。
小さなおやつも上手に食べていましたし、マテのコマンドも
入っているようでした。

シニアとはいえ、まだまだ元気なくまさんをよろしくお願いします。
f0078320_1831740.jpg

f0078320_18312458.jpg

f0078320_18314384.jpg

f0078320_1832085.jpg

f0078320_18321734.jpg

f0078320_18323396.jpg

f0078320_18324915.jpg










☆あずきちゃん



※28/5/10よりレポート登場(28/4/26収容)
▽茶 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 13-14キロ

耳周り、鼻の上の皮膚の状態は、2週間前見た時より、
かなり改善していました。

以下、以前のコメント引用
収容当初は身体に触れられるだけで悲鳴を上げていたあずきちゃんですが
人とのふれあいにもだいぶ慣れてきました。
随分身体にはお肉もついてきたとは言え、まだ痩せています。

急な動きには一瞬怯む様子はあるものの、
しっかり尻尾をあげて、
オヤツも当たり前のように今は手から食べてくれるようになっています。
人馴れは順調に進んでいますから、
もっともっと不安を取り除くことができれば、
表情も変わり、年相応の様子に変身してくれそうで、
とても楽しみな子です。
お耳の中や周りの皮膚炎?が広がってるようで気になります。
次回も良く見て来たいと思います。

4/25追記
あずきちゃんと触れ合うのは初めてですが、
収容当初の面影はなく、とてもきれいな女の子になりました。
前回のレポートにもありますが、耳の状態が気になります。
f0078320_18384140.jpg

f0078320_18385769.jpg

f0078320_18391283.jpg

f0078320_18392798.jpg

f0078320_18394418.jpg

f0078320_1840331.jpg

f0078320_18402056.jpg

f0078320_18403837.jpg









☆松蔵

※5/16レポート初登場(4/21収容)
柴犬?・オス(去勢済み)5-6歳 10.75キロ
飼い主募集中!!No.4845
柴犬の割には足がやや長くすらっとした、
姿の綺麗な子です。

人馴れは全く問題なく程よく落ち着きのある子です。
何気に手ををかけて来たりする、お茶目な部分も持っています。

この日見る限りでは、身体のどこを触っても気にせず、
気難しい様子はありませんでした。
写真は撮れませんでしたが、
歯もしっかり見せてくれました。

年齢的にも人と生活し易い子のように感じます。
次回以降、変化を見て来たいと思います。
f0078320_19121080.jpg

f0078320_19122279.jpg

f0078320_19123675.jpg

f0078320_19124998.jpg

f0078320_1913149.jpg

f0078320_1913146.jpg

f0078320_19132712.jpg

f0078320_2322942.jpg








レポートは続きます。


by centre_report | 2017-05-18 00:45 | 愛護センターレポート

5/16センターレポート 4日目部屋  4頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)






この日は部屋の左隅に置いてあるすのこの上に固まっていました。
いつもの光景ではありますが、部屋に入っていっても
1頭だけはウロウロするものの、近づいていっても
おとなしくしていました。
ここのところこの部屋ではゆっくりと触れ合う時間が取れていて
少しだけ警戒心が薄らいできてくれたのではないかと
嬉しく思いました。
f0078320_23270451.jpg
f0078320_23272455.jpg



※28/8/23よりレポートに登場 (8/8収容)皮膚治療中。
▽茶 オス 2歳ぐらい 13キロくらい
部屋に入るとこの子だけがすぐに動き出し、
ウロウロと歩き回っていました。
それでもこの子も以前はとにかく人から遠く離れたところを
動き回っていて、かなり警戒しているのがわかりましたが、
この日はうろうろするものの、
私たちのすぐ近くを何度も通過しながら動いていて、
大分変わってきたことを感じることが出来ました。
f0078320_23430502.jpg
f0078320_23424725.jpg
f0078320_23434180.jpg
f0078320_23440847.jpg
写真でよく見てみると、表情も大分柔らかくなってきたように
思えます。
センターの方々のケアのおかげで、
ボソボソだった被毛もすっかりきれいになってきました。
人馴れに関しても、皮膚状態に関しても
ゆっくりですが前に進んできてくれているこの子にも
暖かい家庭での生活を一日も早く味合わせてあげたいと思います。
f0078320_23500270.jpg
f0078320_23495599.jpg
f0078320_23500998.jpg
f0078320_23493700.jpg



※28/2/16よりレポートに登場 (2/2収容)
▼薄茶白 オス 4-5歳? 11キロぐらい
いつもならば、部屋に入ると一番遠くにいるにも関わらず
腰がひけて、すぐに動き出せる体勢になって私たちを迎えるのですが
この日はゆっくりですが近づいてもすのこの上に伏せたままで
すのこの上に私が腰掛けても
その場を動かずにいることができました。
最初から近づいても動かずにいられたのは、
恐らく初めてだったのではないかと思います。
そのまま体や頭を撫でてあげてもじっとしていられました。
こんな日がいつかやってくるといいなと思っていましたので
ものすごく嬉しかったです。
f0078320_23555271.jpg
f0078320_23560328.jpg
f0078320_23561370.jpg
f0078320_23562054.jpg
それでもずっとそのままではなく、
しばらく他の子を撫でていると、
ソロソロとその場を離れてしまいました。
その時に手で抑えて「行かなくていいよ~」と伝えましたが
少し強めにこちらに引き寄せようとしても
全くお口が出ることもなく、飛び出していくわけでもなく
本当にゆっくりと離れていきました。
やはりこの子は家庭にさえ入ってしまえば
もっともっと仲良くなることが出来ると思いました。
そばにいてくれた時も、おやつは食べられませんでしたが、
鼻をヒクヒクさせて興味は示してくれていました。
君を守ってくれる人は必ずいるからね。
f0078320_00031143.jpg
f0078320_00040018.jpg
f0078320_00035102.jpg
f0078320_00033987.jpg
f0078320_00025772.jpg



※28/8/2よりレポートに登場 (8/初旬他所からの移送)
▼黒 オス 4-5歳 12-13キロくらい
この子はいつも部屋の隅で固まっていて動きません。
他の子が寄り添ってきてもそのまま動くことはありませんが
体に触ろうとすると「やめろ!」と空噛みをしてくる子でした。
この日は比較的皆が落ち着いていたので、
もう一度この子に触ってみようと思い、
「怖いことするんじゃないよ、ちょっと触らせてね」と
何度も声をかけてそっと腰の方にタッチしてみました。
以前はタッチしようとするだけでまだ触らないうちから
空噛みをしてきていたのですが、この日はタッチすることが
できました。空噛みもしようとせず、じっと私を見つめていました。
f0078320_12495169.jpg
f0078320_12502173.jpg
f0078320_12503461.jpg
f0078320_12504270.jpg
この子に触れたのは、私はこの日が初めてでした。
このままずっと声をかけながらゆっくりゆっくり撫でてあげました。
撫でられている間は壁に向かい、必死に耐えているような様子でしたが
しばらくすると我慢の限界がきたのかヴ~~っと小さく唸ったので
すぐに手を離しました。
でも頑張ってくれて本当に嬉しかったです。
ずっとタッチすることすら許してくれなかった子でしたので
これからも少しずつでも体を触ってあげて
人の手が怖くないことを教えてあげたいと思います。
f0078320_12560047.jpg
f0078320_12555104.jpg
f0078320_12560948.jpg
f0078320_12553925.jpg



※28/8/2よりレポートに登場 (8/初旬他所からの移送)
▼黒茶 オス 2-3歳? 10キロ前後
唯一この部屋で手からおやつを食べられる子です。
それでも部屋の中を動き回るということはなく、
ずっと隅で固まっています。
この日も↑の黒い子にずっとくっついていました。
しかしながら食いしん坊くんなので、おやつを見せると
鼻をひくひくさせて「それほしいな~」と少し前かがみに
なったりします。
最初の1、2回は少し躊躇するものの、
すぐに手からおやつをもらっておいしそうに食べていました。
f0078320_14221082.jpg
f0078320_14224002.jpg
f0078320_14210514.jpg
f0078320_14214091.jpg

数週間前に、この子の毛が薄くなっているかもしれない、と
報告しましたが、黒い毛の中に薄茶色の毛が混ざってきたので
薄くなってきているように見えただけだったようです。
体を触られることにも大分なれてきたようで、
空噛みもすることはなくなってきて、
撫でている間は私をじっと見ながら
こちらの様子を伺っているようです。

小柄な体に似合わないほど大きな足をしていて
片親は大型犬だったのかもと思わせます。
おやつは手から食べられるものの、
それ以上の変化がなかなか見られません。
家庭に入って人との生活を一日も早くさせてあげたいと
願わずにはいられません。
f0078320_14390120.jpg
f0078320_14402645.jpg
f0078320_14404631.jpg
f0078320_14410453.jpg





レポートは続きます。







by centre_report | 2017-05-18 00:05 | 愛護センターレポート