ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2017年 05月 11日 ( 3 )

5/9センターレポート E部屋     5頭

メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。


センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)





<E-1>

※4/18よりレポートに登場 (4/10他抑留所より移送)
▽茶白(長毛) メス 10歳以上 6-7キロ 
先週は収容室③で紹介しています。

周りの子達が吠えている中、
この日も一切吠えるなく静かにケージの中で出してもらえるのを、
ジッと待っていました。

本来、お手入れをしてあげたら、綺麗な被毛でしょうに、
今は薄汚れて、全身毛玉だらけになっています。

シニアの魅力満載で、見ているとゆっくり時間を感じられるような子です。

後ろ足に筋肉が無く、薄っぺらで弱っています。
生活を変え、筋肉をつけることができれば、
もう少し改善出来るのではと思います。

どうかこの子にも、静かで穏やかな日が一日も早く訪れますよう、
訪問メンバー全員が願っています。
f0078320_23285286.jpg

f0078320_232953.jpg

f0078320_23291424.jpg

f0078320_23292329.jpg

f0078320_23293338.jpg

f0078320_23294359.jpg









<E-2>

☆あぐちゃん

※10/4よりレポートに登場(6/13他抑留所からの移送)
▼薄茶足先白 メス 3-4歳 7-8キロ

いい感じにお肉がつきだしてきたので一安心しました。
そのせいか、ギスギスした感がなくなり、
以前より増して表情が良くなったように感じます。

変わらず食べ物に執着はあるものの、
それでも落ち着いて待つことができるようにもなっています。

人と触れ合うことが大好きな子ですから、
今の生活はこの子にしたらストレスになっているに違いありません。
本当によく頑張ってくれていると思います。

抱っこだって問題なくできる子です。
よく見る家庭犬と何ら変わりのない子です。

ただ、他の犬は好きではないのか、
他の仔へのヤキモチか、多頭飼いは難しい子です。
1頭飼いで居る分には、散歩で他犬と会った時だけ距離を持てば、
回避出来ると思います。

ベタベタしたい家族様にとっては、
お互い楽しい時間を共有出来ると思います。
思いっきり甘えさせて下さる家族様の目にとまりますよう、祈っています。
f0078320_23345750.jpg

f0078320_23351276.jpg

f0078320_23352369.jpg

f0078320_23354139.jpg

f0078320_23355068.jpg

f0078320_2336286.jpg

f0078320_23361451.jpg

f0078320_23362499.jpg

f0078320_23363817.jpg
耳とその他、皮膚炎でしょうか?
広がっているようで気になりました。
次回も様子を見て来たいと思います。








<E-3>


※5/2からレポートに登場(4/20他抑留所より移送)
▽薄茶黒 オス 7-8歳 10キロ未満

全身にアカラスと思われる症状が見られ、
特にお腹全体と背中の真ん中の辺り、前脚と後脚の内側に
ほとんど毛がありません。
ひっかいた傷が出来ていますから、
相当な痒みも伴っているのだと思います。

センターでも対応してくださっていますが、
ここまで酷くなると、出来るだけ早く個別に診てもらえる環境で、
しっかりケアをしてもらえるよう願ってます。

こんな状態でも元気一杯で、
ケージ内では新種の生き物のような声を発し、
アピールしていました。
出してあげると安心して落ち着きます。

この子も相当な甘えん坊さんだと思います。

どうか高いご理解のある方の目にとまりますよう、
切に祈ります。
f0078320_23391956.jpg

f0078320_23393321.jpg

f0078320_23394584.jpg

f0078320_234008.jpg

f0078320_23401435.jpg

f0078320_23402683.jpg

f0078320_2340411.jpg

f0078320_23405618.jpg
口元がアイーンで特徴的です。
とても愛嬌があり可愛い子です。






<E-6>


※2/14よりレポート登場(2/2他抑留所より移送)
▽白薄茶・左目周り茶ブチ メス 3歳くらい 16-17キロ

久々に見たこの子は、
とても明るくなっていて嬉しくなりました。
と同時に、順番を待っている間も、
以前の様子ではなく、よく吠えていました。

ケージから出してあげると、いつもの様子に戻り、
終始穏やかでした。

こちらが急な動きをしない限りは、
側にそっと居て、撫でることも問題なくできます。
抱っこも暴れずにさせてくれます。

今はまだ痩せていますので、もう少し体重は増えるはずです。

どれだけの子を産み、育てて来たのかと思えるお乳をしており、
毛には艶も無くゴワゴワ。
今までの過酷な生活が想像出来ます。

頑張って子供を守ってきたこの子にも、
もう何にも心配をすることがない環境で、
生活させてあげたいと思う気持ちで一杯です。
f0078320_23431095.jpg

f0078320_23432137.jpg

f0078320_23433567.jpg

f0078320_23434765.jpg

f0078320_23435956.jpg

f0078320_2344128.jpg

f0078320_23442421.jpg

f0078320_23443719.jpg

聞き分けが良く、ケージ内に戻した後は一切吠えることなく
こちらを見ていました。







<プール内>


※2/28よりレポートに登場(2/20他抑留所より移送)
▽薄茶 メス 8歳くらい 6-7キロ

いつものように、
他の子達に負けじと、元気に吠えまくっていました。
小さな身体の割に、とてもしっかりした声です。
シニアの域に入っているとは思えない程元気一杯のこの子の吠えは、
どうも何かを訴えているのではないかと、私には思えて仕方がありません。

抱きあげた瞬間から別犬のようになり、
年相応の穏やかで、可愛いお婆ちゃんになります。
いつまででも抱かれているのではないかと思えるほどです。
安心して身を預けています。
この子にとって、至福の時間なんでしょう。

今まで、側に居た人間から何も教わらずに、
この年になってしまったように感じます。
決してこの子が悪い訳ではないことを理解いただきたいと思います。

もうこの年齢の子ですから、
これから厳しい教育をとは思いません。
どの程度吠えがおさまるかもわかりませんが、
メリハリのある生活を送らせてあげることで、
少しは精神的に落ち着きも出るのではないかと期待したいです。

どうかこの子が、この子らしく生活ができるような環境に、
一日も早く移動ができますようにと願います。
f0078320_0494740.jpg

f0078320_050198.jpg

f0078320_0501565.jpg

f0078320_0502879.jpg

f0078320_0504224.jpg

f0078320_0505792.jpg

f0078320_0511021.jpg
この子も少し皮膚に異常が出て来たように感じましたので、
次回観察してきたいと思います。




レポートは続きます。
by centre_report | 2017-05-11 23:36 | 愛護センターレポート

5/9センターレポート 収容室①②4頭 ・ 他子犬2頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


動物愛護センターで譲渡先・預かり先を募集している子たちの紹介です。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)






【収容室①】1頭

※5/2よりレポートに登場 (4/21収容)
▽茶鼻先黒 オス 2歳程度 12-3キロ
ケージの中でも元気一杯でした。
勢いよく飛び出してきそうだったので、扉を小さく開けながら
出してあげようとしましたが、予想通りグイグイ頭をつっこみ
嬉しそうに飛び出してきました。
とにかくケージ外に出られたことが嬉しくて仕方ないようで
ひとしきりはしゃぎ回っていました。
先週は落ち着いている様子だったとのことでしたが、
今の環境に慣れてきて、本来の元気のよさが
出てきたのかもしれません。
f0078320_22444454.jpg

f0078320_22472323.jpg

f0078320_22473883.jpg

f0078320_22474799.jpg

人馴れは問題ないのですが、ベタベタ甘えてくるというよりも
はしゃぎ回って、人とも一緒に遊びたい!
そんなタイプの子のようです。
こちらの指示はきちんと通じるようで、お座りも出来ました。
体のどこを触っても怒ることはありませんでしたが、
抱っこだけは苦手なようで、体をスルスルとうまくかわして
抱きあげられるのを避けていました。

抱っこが苦手というのもあるかもしれませんが、
構ってもらえると思って遊んでいたような感じなのかもしれません。
おやつも上手に手から食べていました。
元気一杯にはしゃぐ姿はまるで子犬のようです。
他の子のケージの前をわざと通過させてみましたが、
あまり気にしていないようでした。
遊ぶことの方に興味がいってしまっていただけかもしれませんので
また別途様子を見るようにしたいと思います。
f0078320_22593779.jpg

f0078320_22594985.jpg

f0078320_22595880.jpg

f0078320_23000415.jpg







【収容室②】3頭

※5/2よりレポートに登場 (4/13収容)
▽薄茶 オス 3-4歳 13キロくらい
ケージの中ではかなり吠えていましたが、
外に出してあげるとぴたっとおさまり
甘えん坊の笑顔を見せてくれたかわいい男の子です。

ケージの中にいた子とは同じ子とは思えないくらい、
外に出た時には少し控えめでシャイな様子も見せていましたが
とても優しそうな眼差しに惹きこまれました。
ケージの中にいる時に大騒ぎした影響もあるかもしれませんが
少し咳き込む様子も見られ、今後も様子を見てみようと思います。
人馴れは問題なく、身体のどこを触っても怒ることはありません。
f0078320_15595911.jpg

f0078320_16000925.jpg

f0078320_16002261.jpg

f0078320_16003122.jpg

はしゃぎすぎることもなく、程よく落ち着きもあり
コントロールしやすい子のように感じました。
この子の笑顔は周りを明るくしてくれるように思います。
おやつも優しく手から上手に食べてくれました。
こんなにいい子がなぜここにいなければならないのでしょう。
すぐに家庭に入っても違和感なく過ごせそうな子です。
今度こそ君の手を離さない、本当の家族を探そうね。
この子の第二の犬生を共に過ごしてくださる方は
いらっしゃいませんか。
f0078320_16075058.jpg

f0078320_16081746.jpg

f0078320_16074129.jpg

f0078320_16075854.jpg




※3/21よりレポートに登場 (3/7収容)
▽黒茶白 メス 2-3歳 10-11キロ
以前はずっとケージの奥に小さくなっていて、
ロープをかけて誘導してあげても
出てくるのを怖がっていましたが
今日はロープをかけるのに少し時間がかかったものの、
かけてから少し引いてあげると、自ら出てくることが出来ました。
これはすごい進歩だと思いました。
また、外に出てくるとパニックになってキャーキャー悲鳴を
あげていたのですが、今日はそれもほんの一瞬で
すぐに落ち着くことが出来ました。
ゆっくり話しかけてあげながら体を撫でてあげると
体の震えもほとんどなく、だいぶ馴れてきたことを実感しました。
f0078320_16141167.jpg

f0078320_16142350.jpg

f0078320_16144163.jpg

f0078320_16143115.jpg

ゆっくりと上半身を抱き起こすようにしてあげても
それほどパニックになることもなく落ち着いていました。
いい子だね、いい子だね、と何度も話しかけてあげると
こちらを向いてくれたりして、とても嬉しくなりました。
あれだけロープを嫌がり、ロープで引かれることも嫌がっていた
この子も、少しずつですが人にも外に出ることにも
怖さが少なくなってきたのかもしれません。
引き続き今後もこの子にいろいろと教えてあげたいと思います。
f0078320_16185185.jpg

f0078320_16185954.jpg

f0078320_16190752.jpg

f0078320_16191462.jpg




※4/11よりレポートに登場(4/3収容)
▽茶白 オス 7-8歳 12-3キロ
年齢的な落ち着きなのかもしれませんが、
元々のこの子の性格が穏やかな子なのかもしれません。
とにかくこちらをじっと見つめる時間が長く、
何かこちらが指示を出すのを待っているかのようでした。
しっかり人の言葉を聞いてくれる子ですので
しつけも入りやすいのではないかと思います。
常に笑顔でこちらを見てくれるので
ついついこちらも笑顔になってしまうような明るい子です。
人を信頼していることが、この子の瞳から伝わってきます。
f0078320_16293125.jpg

f0078320_16293853.jpg

f0078320_16294769.jpg

f0078320_16295604.jpg

間違いなく人との生活で人を信頼することを覚えてきた子です。
こんなに健気な眼差しを無視して放っておくことができるなんて
全く理解に苦しみます。
シニアの域に入っているようではありますが、
そんなことは全く感じさせないほど元気な子です。
まだまだこの子の犬生は長いと思いますので
この子の笑顔が消えることのないよう、
しっかりこの子を守ってくださるご家族に迎えてもらえることを
願っています。
f0078320_16342494.jpg

f0078320_16343507.jpg

f0078320_16350426.jpg

f0078320_16351234.jpg







【その他子犬】2頭
※幼犬は2頭一緒での預かり先のみ募集しています。

以下2頭、収容されて間もなかったので、
性格などにつきましては詳細不明です。
2頭共に鼻水を垂らしていました。



※5/9レポート初登場
▽茶 メス 1.5-2ヵ月ヶ月 2キロぐらい
こちらの子の方が少し警戒心が強そうでした。
お腹から後脚にかけて少し脱毛が見られ、
皮膚の状態があまり良くありません。
f0078320_16391873.jpg

f0078320_16392612.jpg



※5/9レポート初登場
▽茶 オス 1.5-2ヵ月 2キロぐらい
おっとりした男の子のようです。
↑の女の子よりも毛色が少し濃い茶色でした。
f0078320_16415048.jpg

f0078320_16414287.jpg





レポートは続きます。



by centre_report | 2017-05-11 23:02 | 愛護センターレポート

5/9センターレポート 譲渡管理室  14頭

ぐぅたママさん&猫の手さんのレポートです。
加筆・修正しています。



最初の4頭のみ情報更新。
その他の子達は先週レポートより転用。


センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) 

ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。




※4/18よりレポートに登場 (4/5収容)
白黒 ボーダーコリー雑?オス(去勢済み) 1-2歳 13-14キロ

底抜けに明るく若さ溢れる男の子です。
リードいっぱいに上下左右に動く姿は身体能力の高さを物語っていました。
最初は動き回ってオヤツも手から奪い取るようにパクパクしていましたが、
何回かスワレと声をかけるうちに、声かけとオヤツが自分の行動と結びついている
と気がついたのか、ちょこっとだけお尻を下げてから、食べるようになりました。
初対面の私が体のどこを触っても嫌がることはなく、それどころかとても喜び
もっともっと!と催促をしていたので、コミュニケーションを沢山とってくださる
家族との出会いがあるようにと願わずにいられません。

ケージの中にいた時は他犬に興奮して吠える場面が見られました。
f0078320_02044173.jpg
f0078320_02043630.jpg
f0078320_02044638.jpg
f0078320_02045225.jpg
f0078320_02045738.jpg
f0078320_02050228.jpg





☆アサヒくん

※3/7よりレポートに登場 (2/20収容)
▽茶黒白 オス(去勢済) 7-8歳 6.95キロ 

飼い主募集中!!No.4736

先週のレポートでは、「切なくなるくらい悲鳴のような声で鳴いていた」とありますが、
昨日はドッグランで初夏の風が気持ちよかったのかご機嫌で、穏やかな表情で迎えてくれました。
カメラに向けてくれる優しい瞳を覗き込んだら、
本当のアサヒくんは穏やかなアサヒくんの方に違いない、
無機質なステンレスケージは叫んでいなければ正気を保てない程強いストレスだったのかもしれないと思いました。

こころもちポテッとしたお腹周りに見えたので、
自身の健康維持のために、そして散歩の大好きなアサヒくんのために毎日沢山歩こうね!と
一緒にエクササイズをしてくれるようなご家族に迎えていただけたらどんなに幸せだろう
と思いました。

※他犬は苦手だそうで一頭飼いがお勧めのようです。
f0078320_02083306.jpg
f0078320_02084204.jpg
f0078320_02084730.jpg
f0078320_02085351.jpg
f0078320_02090358.jpg
f0078320_02090857.jpg







☆米蔵くん
※2/14よりレポートに登場(2/9他抑留所より移送)
▽薄茶 オス(去勢済) 4歳 14.05キロ
飼い主募集中!!No.4711

第一印象は落ち着いた成犬という感じでした。
先週のレポートを確認して驚きました。
騒がしい性格?という印象が(ケージの中にいた時のみ)以前にはあったようです。
外の風、太陽のエネルギーは、犬の情緒も一変させて安定に導いてくれるものだと、
散歩や運動、外気に当たることの大事さをひしと感じました。
(他の犬たちももちろんですが)

画像では伝わりにくくて悔しいのですが、米蔵くんの目はとても優しくて気持ちも安定していました。
頭をグリグリと押し付けてきたり、背中を白衣にずりずりと擦り寄せてきたり、
不器用に甘える姿がとても愛らしかったです。
しっかり者に見えがちな顔つきと、甘ったれな内面のギャップがたまらなく魅力満載な米蔵くん、
1日も早く家族として迎えて下さる方があらわれますように。

※他犬は苦手だそうで一頭飼いがお勧めのようです。
f0078320_02112802.jpg
f0078320_02113732.jpg
f0078320_02114446.jpg
f0078320_02115146.jpg
f0078320_02115814.jpg







☆八右衛門(はちえもん)

※1/10よりレポートに登場 (12/26収容)
▽白 オス(去勢手術済) 3-4歳 13.45キロ
「飼い主募集中!No.4679」

八右衛門くんの辞書にネガティブな言葉はないなと思うほど、
めちゃくちゃ陽気な子です。
こっちきて〜と一直線に呼ぶ姿に、ストレートで駆け引きのない素直さを感じました。
構ってもらえるのが嬉しすぎて、ぴょんぴょんとビヨヨン人形のように跳ねて、
一瞬もじっとしていませんでしたが、しばらくするとさすがに疲れたのか
長い舌を更に長く出して、満面の笑みでカメラ目線をくれました。

力一杯抱きしめられてうっとりする姿から、人が大好きなことがわかりますし、
人との繋がりを持ちたいタイプのようなので、声も届きやすいのではと思います。
八右衛門との時間を大切にして家庭犬として暮らすルールを教えてもらえたら、
溌剌とした面と落ち着きの両方を兼ね備えた犬に成長するのではないかと、
短い時間の関わりの中でも手応えを感じました。

f0078320_02150921.jpg
f0078320_02151421.jpg
f0078320_02152544.jpg
f0078320_02152006.jpg
f0078320_02153103.jpg
f0078320_02153839.jpg







☆大豆くん
※3/28よりレポートに登場 (3/16収容)
▽茶 オス(去勢済) 3-4歳 10.2キロ 

f0078320_22254606.jpg




とても可愛いお顔をした子です。
他の子の観察をしていると、
全身で、こっちだよーってアピールをするほど
人が大好きなようです。
f0078320_22261487.jpg



f0078320_22255413.jpg




お外は気持ちが良いのでしょう。
以前より表情も明るくなったように感じます。
f0078320_22262432.jpg



f0078320_22263464.jpg




f0078320_22264444.jpg



f0078320_22265757.jpg


f0078320_22273552.jpg


人馴れ抜群のまだ若い子ですので、落ち着きには問題はありますが、
とっても素直そうな子で、人の目を見てお座りもできる子ですから、
愛情をもって教えれば、躾も入り易い子のように感じました。

4/25追記
終始ご機嫌で明るい笑顔の大豆くんでした。
ハンドサインも理解しているように見えました。







☆ミールくん

※1/24よりレポートに登場 (1/5他抑留所より移送)
▽白薄茶まだら オス 4-6歳 11.35キロ

飼い主募集中!!No.4690

f0078320_23021884.jpg



人馴れはしているものの
あまり身体に触られたりするのは慣れていないような
決して嫌いではないけど~という感じがしていました。
慎重な性格でもある上に、あまりスキンシップをとってもらえるような
環境にはいなかったのかもしれません。
f0078320_22464318.jpg



f0078320_22464016.jpg



f0078320_22463641.jpg


現在はセンターの皆さんに声かけてもらいたくさん構ってもらって、
すっかりスキンシップ大好きボーイになりました。
f0078320_22463065.jpg



f0078320_22460910.jpg



f0078320_22470040.jpg


f0078320_22482512.jpg


色素が薄く、透明感のある美しい子です。
他犬が苦手とのことなので、一頭で可愛がってくださる方と
巡り合えますように。

4/25追記
お顔のアップが撮れなかったので、
ミールくんのトップの写真は2月撮影分です。
比べてみると表情が明るくなっているのがよくわかります。
アイコンタクトもしっかりとれていますから、
信頼関係もより深まると思います。







☆新田君(ニッタくん)

※3/29よりレポートに登場
▼濃い茶・黒・胸に少し白 オス(去勢済)2-3歳 
12.6キロ(痩せ過ぎ;適正16キロ)

飼い主募集中!!【要相談】No.4361
f0078320_23170740.jpg



若さ弾けるパワフルなニッタくんです。
これぞオンリーワンな風貌で目を引きます。
f0078320_23061352.jpg



f0078320_23063312.jpg


人には馴れていますが、他の犬は苦手のようで
特に他の子が人に構ってもらっていたり
自分の周りで吠えて騒いだりしていると
一気にヒートアップして怒り出します。
その時に人がそばにいると我を忘れてガウッてしまうこともあるようです。

f0078320_23055448.jpg



f0078320_23060405.jpg


f0078320_23071905.jpg



f0078320_23073877.jpg


f0078320_23165977.jpg

小さいお子さんがいるご家庭には向きませんので
大人だけの家族構成で、一頭飼いしてくれるお家が望ましく思います。

4/25追記
この日も含めて、私が接した限りでは、
構ってもらっている他犬に厳しくなったり、
人にガウしたりということがありませんでした。
うれしさのあまり人に抱き付いたりマウントしたりはありますが、
どんなときにスイッチが入るのか、ていねいに観察したいと思います。







☆ちょこちゃん

※11/29よりレポートに登場(11/24他抑留所にて引き取り・移送)
▼テリア系MIX 薄茶 メス(不妊手術済) 8-9歳 14.3キロ(太り過ぎ)
飼い主募集中!!No.4634
f0078320_23363689.jpg



人が大好きで、人に対して不信感は全く持っていない子です。
おそらく可愛がられて育てられたのではないでしょうか。
声を掛けてもらったり撫でてもらうことが何より好きなようです。
f0078320_23361855.jpg


f0078320_23363072.jpg


f0078320_23370072.jpg


f0078320_23364454.jpg


f0078320_23373516.jpg


f0078320_23371106.jpg




人がそばにいると嬉しくて落ち着きがなくなりますが
家庭に入り、愛情を掛けてもらい満足したら
静かにマイペースに過ごせる子なのでは・・と思います。
シニアですが元気いっぱいですので
沢山構ってあげられる家庭環境が理想的だと思われます。


4/25追記
収容当初は抱っこも大変なほどどっしりしていましたが、
少し締まってきたようです。
撫でてください、おやつをくださいと、前足でちょいちょいするのが
愛らしいおばあちゃんです。








☆将馬くん
※11/29よりレポートに登場 (11/16収容)
▽白茶 オス(去勢済み)  8歳ぐらい 8.95キロ

「飼い主募集中!!No.4633」
f0078320_00572176.jpg


推定8歳とは思えないほどハツラツとしていて
いつもキラキラな目を輝かせている将馬くんです。

f0078320_23432996.jpg


保護前には飢えていた時期もあったのでしょうか。
おやつを食べる時は勢いがあります。
f0078320_00545907.jpg



f0078320_00553066.jpg


f0078320_00565011.jpg


f0078320_00582066.jpg


人馴れは特に問題なく
声を掛けてもらったり撫でてもらうことが大好きです。
f0078320_23432267.jpg


f0078320_00575096.jpg



他の犬とは相性があるため、一頭飼いが望ましいようです。

4/25追記
嬉しくてしっぽフリフリで甘えます。
小さなおやつも上手にそっとくわえ、
以前のように慌てることもありませんでした。








☆品子ちゃん
※28/2/23よりレポート登場 (28/2/10収容)
▼茶白 メス(不妊手術済) 4歳ぐらい 11.7キロ 
「今までの情報はこちら」
f0078320_01283867.jpg



怖がりゆえに、柵越しに人を見ると吠えて威嚇しますが
そばに行くと途端に小さくなります。
f0078320_01120397.jpg


f0078320_01112739.jpg



f0078320_01123308.jpg


もう何度も何度も会っていますが
今でもその日によっておやつを手から食べたり食べなかったり。
驚かせないように、品子ちゃんのそばでは
急な動きや大きな声を出さないよう気を付けています。
f0078320_01130203.jpg


f0078320_01284412.jpg



f0078320_01140031.jpg



無理に触れたからといってお口が出るようなことはありませんが
この子の気持ちをくみ取ってまずは不安感を取り除いてあげることに
重きを置き、焦らず見守ってくださる方とのご縁が望ましく思います。

4/25追記
1年を越しても品子ちゃんは相変わらずつれないのですが、
それでも離れてほかの子のところに行くと目で追っていますし、
以前より緊張が和らいでいるのがわかります。
ゆっくり品子ちゃんのペースに合わせて
受け入れてくれるご家族のお迎えを待っています。








☆黒じーくん

28/3/29よりレポート登場(28/3/11収容)
▼黒柴MIX オス(去勢済) 9-10歳 14.2キロ

「飼い主募集中!No.4356」
f0078320_01313453.jpg



年齢相応の落ち着きのある黒じー君です。
見た目は黒柴そのものですが
一回り大きい男の子です。
普段接する時は特に和犬気質のような強さは感じませんが
嫌なことは嫌と主張することもあるそうです。
f0078320_01313947.jpg



f0078320_01315054.jpg


f0078320_01324854.jpg


f0078320_01320020.jpg



ただ、黒じーくんの苦手な抱っこを無理やりした時も
身をかわしはするものの、唸ったり怒ったり
ましてや歯を当てようとしてきたことはありません。
f0078320_01322085.jpg



f0078320_01322660.jpg


他の犬は苦手なようなので一頭飼いが望ましいとのことです。

f0078320_01390147.jpg


4/25追記
いつもと変わらず穏やかな黒じーくんでしたが、
左目が涙目になっていたのが気になりました。










☆ファンタジー

※6/21よりレポート登場(6/9収容)
▽濃い茶黒 オス(去勢済) 6ー7歳 20.1キロ(現在はもっと減っていると思います)
f0078320_01392597.jpg




とても甘えん坊な男の子で、甘え方が必死で切なくなるほどです。
そばに行って抱きしめると、普通ならすぐに自由にしてほしがるものですが
ファンタジーはいつまでも抱っこされてウットリしています。
f0078320_01393282.jpg


f0078320_01391463.jpg



f0078320_01391982.jpg


犬と深い絆で結ばれたい人にはピッタリの子です。
f0078320_01394110.jpg



f0078320_01403535.jpg


f0078320_01404814.jpg


ぜひ一頭きりで惜しみない愛情を注いであげたい子です。
もちろん身体のどこに触れても嫌がることはありません。
人の手を心底信じて受け入れてくれる子です。
f0078320_01393744.jpg



身体は保護当時に比べかなり痩せてしまいました。
どこかに疾患などあるかもしれませんので
ご希望される方には予め覚悟の上迎え入れてほしいと思います。

4/25追記
会うたびに痩せて泣きたくなるくらいでした。
1ヵ月ぶりに会うファンタジーはまだまだ痩せてはいますが、
ふっくらお肉が付いてきたようでうれしくなりました。







☆くまさん
※28/9/6よりレポートに登場 (28/8/29収容)  
▽黒茶 オス(去勢済み) 8-10歳 11.55キロ

「飼い主募集中No.4554」
f0078320_01532736.jpg



保護当時はボソボソだった毛もきれいになり
身体つきもしっかりしてきました。
まだまだ痩せてはいますが、若々しくなったように思います。
人懐っこく、構ってもらうことやお散歩が大好きです。
f0078320_01513896.jpg



f0078320_01513299.jpg


f0078320_01512733.jpg



f0078320_01512265.jpg


f0078320_01511735.jpg



f0078320_01510801.jpg


飢えていた時期が過去あったのか
食べ物への執着はすごいです。
おやつの時は手まで食べる勢いです。
ただフードガードのような行動は見受けられません。

4/25追記
くまさんが収容されてからはたまたま仔犬舎の担当が続き、
直接くまさんと触れ合うのは初めてでした。
小さなおやつも上手に食べていましたし、マテのコマンドも
入っているようでした。
シニアとはいえ、まだまだ元気なくまさんをよろしくお願いします。








☆あずきちゃん

※28/5/10よりレポート登場(28/4/26収容)
▽茶 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 13-14キロ
f0078320_02031566.jpg



収容当初は身体に触れられるだけで悲鳴を上げていたあずきちゃんですが
人とのふれあいにもだいぶ慣れてきました。
随分身体にはお肉もついてきたとは言え、まだ痩せています。

急な動きには一瞬怯む様子はあるものの、
しっかり尻尾をあげて、
オヤツも当たり前のように今は手から食べてくれるようになっています。
f0078320_02023679.jpg



f0078320_02030252.jpg



f0078320_02025631.jpg


人馴れは順調に進んでいますから、
もっともっと不安を取り除くことができれば、
表情も変わり、年相応の様子に変身してくれそうで、
とても楽しみな子です。
f0078320_02024232.jpg



f0078320_02032081.jpg


お耳の中や周りの皮膚炎?が広がってるようで気になります。
次回も良く見て来たいと思います。

4/25追記
あずきちゃんと触れ合うのは初めてですが、
収容当初の面影はなく、とてもきれいな女の子になりました。
前回のレポートにもありますが、耳の状態が気になります。



レポートは続きます。



by centre_report | 2017-05-11 02:23 | 愛護センターレポート