ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2017年 02月 17日 ( 6 )

2/14引き出し編 レポート紹介  全60頭

2/14に引き出した成犬1頭と猫3頭です。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


f0078320_19370422.jpg



問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

f0078320_19372161.jpg
f0078320_19372592.jpg
f0078320_19373237.jpg




郵送でご寄付いただきました新聞、タオル、毛布を
センターへお届けしました。

ご協力ありがとうございました!

f0078320_22414112.jpg

f0078320_19444744.jpg




~お知らせ~

ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。



「イベント情報」詳しくはコチラ。

f0078320_19394259.jpg


f0078320_00275822.jpg



f0078320_23041526.jpg


f0078320_19403423.jpg



当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望は受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)










by centre_report | 2017-02-17 23:46 | 愛護センターレポート

2/14センターレポート   C部屋1頭・D部屋3頭

ヤマモトさんとわんとぉく さんのレポートです。
加筆・修正しています。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)




【C部屋】 1頭

※1/24よりレポートに登場(1/19他抑留所より移送)
▽コッカースパニエル オス 7-8歳 13キロ程度

ケージから出してもらえるまでは
鳴き続けていまいましたが、
自分のお部屋から出してもらうと
ピタリと鳴き止みました。
人にかまってもらうことが
嬉しくて嬉しくて仕方がないというように
身をよじって激しく動き回り、
立っていても、お腹を出してなでられて居る間も
一時もじっとしていない元気印の男の子です。
オスワリの指示はわかるようですが、
オスワリしている間も、
そわそわ落ち着いては居られないようです。

おやつは指ごとパックンする勢いですが、
歯に指があたると噛む直前で寸止めして
私たちが痛い思いをする事はなかったので
ハイテンションでも
加減はできる子なのだと思います。


首から腹部は剃ったようにまったく毛がなくなっていますが、
先週までと比べると皮膚はきれいになったように感じ、
痒そうな様子も見られませんでした。

この子も人と一緒に過ごせれば
落ち着いた行動ができるようになると思います。

f0078320_23264672.jpg

f0078320_23264040.jpg

f0078320_23265142.jpg

f0078320_23265782.jpg






【D部屋 3頭】


※12/28よりレポートに登場 (12/12他抑留所より移送)
∇白 メス 3-4歳 10-11キロ

今いる3頭の中ではビビりながらも一番近付きやすい子だと思います。
人が動くとサッと身を交わして場所を移動してしまいますが
おやつを見せればすぐ寄って来てくれます。

他の子にあげたおやつも横からしれっと取ってしまうような積極的な面もあります。
横になっていたときにお尻をそっと撫でてみましたが
この人何やってんの?とキョトンとしていました。

経験がないため撫でられるという意味が分からないようでした。
この子からはさほど頑なな雰囲気は感じられないので
家庭に入れば人馴れするのは早いのではと思います。

f0078320_23293739.jpg

f0078320_23294249.jpg

f0078320_23294808.jpg

f0078320_23295689.jpg

f0078320_23300374.jpg

f0078320_23301056.jpg





※10/25よりレポートに登場(10/18引取収容)
▼白×少しベージュ メス 4歳 10キロくらい

今日も定位置にいて伏せていました。
歩き回る姿を見たことがないのですが
人がいないときは自由に過ごしているようです。
糞を片付けるために2回目に入ったときは体の向きが逆になっていました。
いつも気配を消そうとして、私はいないので構わないで下さいとでも言っているかのようです。
おやつも口の中に押し込んでみましたが、固まって食べる余裕はないようです。

もっと撫でてみたいのですが後ろの子がずっと唸り続けているので
あまり近寄れず、毎回距離が縮まりません。
今後はビビりというだけでなくこの子のもっと違う面も
レポート出来るようにしてあげたいと思います。
大人しいこの子に目をとめて下さる方がいますように。
f0078320_23321628.jpg

f0078320_23322393.jpg

f0078320_23323071.jpg

f0078320_23324006.jpg

f0078320_23324626.jpg






※2016/2/9よりレポートに登場(2016/1/28収容)
▼茶 メス 2-3歳 11キロくらい
今日は私たちが部屋に入ると低い声でずっと地鳴りのように唸っていました。
この子が眉間にシワを寄せて険しい表情で必死に虚勢を張っているのを見ていると、可哀想になってきます。

センターでの生活も1年を過ぎました。
今はこの子にはこの部屋での生活が世界の全てで、それなりに居心地が良くなっているのかもしれません。
まだまだ若い子ですので、外の世界にはもっと楽しいことがあることを知って欲しいです。
f0078320_23340772.jpg

f0078320_23340092.jpg

f0078320_23341466.jpg

f0078320_23342049.jpg




レポートは以上です。


by centre_report | 2017-02-17 23:40 | 愛護センターレポート

2/14センターレポート B部屋       3頭

ヤマモトさんのレポートです。
加筆・修正しています。




☆りく君

※1/24よりレポートに登場 (1/下旬引取)
▽柴 オス(去勢済み) 13歳 12-3キロ
2週連続でこの子の撮影をしましたが様子は特に変わらず
おっとりマイペースなお爺ちゃん犬のりくくんです。

ただケージから出すとすぐに戸口に向かい外の様子を一生懸命見ていました。
おやつをあげるとこちらに来るのですが
食べてしまうとまた戸口に張り付いて外に出たそうにしていました。
最初はお散歩に行きたいのかと思いましたが
もしかして飼い主さんが来ているかもと思っているのかな、とふと感じました。

ベタベタ甘えるタイプではないですが
和犬の気難しさも感じない穏やかでシニアの魅力いっぱいの子です。
今までずっと家庭で過ごしてきた子なのに
この年になってからと思うとやり切れない気持ちになりますが
今度こそ最後まで手を放さない飼い主さんと出会えることを願っています。。。
f0078320_18324848.jpg


f0078320_18283470.jpg
f0078320_18324350.jpg

f0078320_18284689.jpg
f0078320_18285175.jpg




☆おもち

※10/4よりレポートに登場 (6/24引き取り)
▽柴 茶白 メス 5歳 15-6キロ(適正10キロくらい)

今日は先に隣の柴の男の子をケージから出しましたが
おもちが自分のを食糞しようとしたのみ気付き、急遽おもちを先に出すことにしました。
部屋の鍵を内側からかけてフリーにすると、部屋の端から端を行ったり来たりして
ぽってりとした体を揺らしながら嬉しそうに走り回っていました。
今日はリードも付けてみましたが特に嫌がる様子もなく
お散歩のように引かれて歩いていたのでロープでなければ大丈夫のようです。

撫でられるのも基本的には好きなようですが
お腹の下に手を入れてみるとやめて!と空噛みして来ました。
基本的には鼻鳴きしたり、ケージから手を出して私の肩を叩くなど
甘えん坊で見た目も可愛いらしい子です。
センターでの生活も長くなってきたおもち。
今までのレポートを見ておもちの特性を良く理解して
リーダーシップをとってくださる方の目に留まることを願っています。

f0078320_18384796.jpg
f0078320_18385351.jpg
f0078320_18390678.jpg
f0078320_18392847.jpg
f0078320_18385991.jpg





シャンプー中で不在でしたので
先週レポートより転用します。


※12/13よりレポートに登場 (12/1収容)
∇薄茶 メス 7-8歳 10キロくらい(腹部脂肪腫?あり)
(以前はE部屋に居ました)

こぼれそうな大きなお目目がチャームポイントの、可愛い子です。
この子もシニアの域に入っています。
この子にも、きっと以前家族が居たであろうと想像できます。

今回は順番を待たせている間、吠えてアピールしてきていました。
見掛けの可愛らしさからは想像がつかない、
少し太い声でした。
ここの生活に慣れ本性を出し始めたのかと思いながら入り口を開けたら、
ピタッと静かになりオロオロし始めました。
元々慎重で控えめの子のようには感じます。
控えめではありますが、人馴れは問題ないでしょう。

抱っこも暴れることなく出来ます。

家庭に入り愛情を注がれているのがわかれば、
表情もかわり更に可愛い子になるように思います。

太った様に感じていた体ですが、以外にも背骨がゴツゴツ触れました。
胸が張ってる子なのか、足が細いのでムチッと見えます。

この子もシニア。
穏やかに暮らせる日が一日も早く来ますよう祈ります。

f0078320_0511097.jpg

f0078320_112854.jpg

f0078320_113910.jpg

f0078320_115353.jpg

f0078320_121516.jpg

f0078320_122698.jpg

f0078320_124425.jpg



レポートは続きます。





by centre_report | 2017-02-17 18:44 | 愛護センターレポート

2/14センターレポート 収容室①②③    8頭

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



【収容室①】

※2/7よりレポートに登場 (11/21収容)
▽白茶 オス 7-8歳 12キロ程度(適正14-15キロ)
ヤンチャっ子そうなお顔をした男の子ですが
意外に落ち着きがあり、
人の顔を良く見る子でした。
当初はフードガードのような様子が見られたそうですが
(その後問題なしということが分かりました)
痩せ過ぎの身体からもわかるように
放浪していた時にかなり飢えていた時期があったのかもしれません。

おやつを見せると掛け声に従ってお座りをし
お手も理解していました。

常にお腹いっぱい食べられるようになって
さらに落ち着いてくると思います。

身体のどこに触れても嫌がりませんが
抱っこは苦手のようです。
f0078320_22433577.jpg
f0078320_22434142.jpg
f0078320_22435542.jpg
f0078320_22434905.jpg

【収容室②】


※2/7よりレポートに登場 (1/30収容)
▽白黒 オス 3歳位 13-14キロ
人馴れ抜群の男の子です。
実に楽しそうにぴょんぴょこ飛び跳ねて
フレンドリーさと若さが弾けるようでした。

隣のケージの子を覗き込んで
ウガッと怒られても全くへっちゃらで
ただただ嬉しそうにしていました。

頭が大きく、脚は短めで
昔ながらの和犬っぽい体型ですが
垂れ耳と陽気さは洋犬MIXの雰囲気です。

白い子が黒い着ぐるみを着させられているかのような
神がかった色合いで、とても目を引きます。
身体のどこに触れられても怒ることは無く
ハイパーすぎもしないので
すぐにでも再出発できそうな子です。

f0078320_22481822.jpg
f0078320_22475921.jpg
f0078320_22481095.jpg
f0078320_22474789.jpg
f0078320_22475360.jpg




※11/22よりレポートに登場(11/10収容)
▽茶 オス 3ー4歳 15-6キロ (左耳先欠損)
この日この子の部屋を覗き込んだら
控えめながら尾を振ってくれました。
おやつを貰えると学習したのでしょうけれど
小さい変化ですが大きな一歩だと思いました。

歯を見たり、腹部などを触ったりしても
唸り声ひとつあげず、威嚇することもありません。
身体は大き目ですが、性格は穏やかだと思います。

耳が千切れたようになっているのは
犬同士で争ったことはあるのかもしれません。

f0078320_22510703.jpg
f0078320_22511282.jpg
f0078320_22511821.jpg






※11/29よりレポートに登場 (11/15収容)
▽茶 オス 2ー3歳 17-18キロ
ケージ外でトイレをしたい気持ちの方が勝ってか
ロープを掛けるとわりとすんなり自分から出てきてくれました。
そしてちゃんと座ってオシッコを済ますと
いつもなら床にぺったり張り付くのですが
この日は顔をいつもより上げたまま辺りを見回し
少し余裕が感じられました。

外に出されても怖いことはないと少し学んだのかもしれません。

この子も同郷の男の子と会わせてみても
あまり興味も持たずに、ただわさわさと動き回るだけでした。

身体のどこに触れても、逃げようとはすれど
決して攻撃的になったりはしません。
f0078320_22525097.jpg
f0078320_22525691.jpg

f0078320_22533862.jpg
f0078320_22530144.jpg

この子もおやつを人前でも食べるようになりました。
以前のように床に突っ伏したまま
ビビりションをすることもなくなりました。




【収容室③】

※2/14レポート初登場 (2/3収容)
▽黒 オス 1歳前後 14-15キロ

身体はそこそこ大きくなっていますが
まだかなり若い子と思われます。

部屋の外に出されると
何をされるのかと怖がってビビりションをしていました。
これまであまり人と深い関わりを持たずに生きてきたのか
でもその割には肉付きが良く、毛並もとても良いので
食べ物は十分に食べられる環境ではあったようです。
触れてもお口は出ませんが、リードなどには全く慣れていないようです。
まだ若く柔軟な今の時期に家庭に入れれば
人との暮らしに慣れるのもそう時間は掛からないように思います。
f0078320_22552779.jpg

f0078320_22553391.jpg

f0078320_22553971.jpg


f0078320_22554418.jpg





※1/31よりレポートに登場 (1/16収容)
▽白茶 メス 1-2歳 12-13キロ
最初に見た時ほど怯えてはいませんでしたが

ロープはやはりかなり嫌がりすぐに噛み切ろうとして
あっという間に数本噛み切ってしまいました。
ですが人が触れても歯を当てることはしませんでした。
人は怖くないと理解するのもそう時間は掛からなそうです。

それほど痩せてはいませんし
毛並もきれいなので、野良っ子ではなさそうです。
人の手も怖がりはしませんので
飼い犬であったのだろう思われます。

f0078320_16290751.jpg
f0078320_16290081.jpg
f0078320_16291441.jpg





※12/20よりレポート登場 (12/8収容)
∇メス 茶黒 1-2歳 10キロ未満

ケージから外出すと最初だけバタバタと暴れますが
すぐに隅っこで小さく固まります。
おそらくリードなどで引かれる経験は全くないのでしょう。

この子の場合、パニックの最中にこちらが触れても
恐怖のあまりお口が出たりはしませんので
リードで引かれることにさえ馴れてしまえば
あとは徐々に人を受け入れて行ってくれると思います。

抱き上げたりしても変な恰好で固まりますが
抵抗したりお口が出ることはありません。

f0078320_16380089.jpg
f0078320_16391104.jpg
f0078320_16382178.jpg
f0078320_16382818.jpg
f0078320_16383452.jpg



※11/29よりレポートに登場 (11/18収容)
▽茶白 メス 1歳ぐらい 10キロ程度

この日は扱いに慣れている看護師のOさんにロープを掛けてもらい
外に出してみました。
最初こそバタバタしたものの、すぐに観念して落ち着きました。
外に出した状態でこの子に触れても
それどころではないのか、嫌がったり怖がったりの反応は無く
どちらかと言うとされるがままのようでした。

全身を見てみると、毛はフワフワで少し幼げなところが
とても魅力的な子であることがわかります。

今まで人と関わりが薄かったぶん
これらか関わる人の影響が大きくこの子の生き方を左右すると思います。
少しずつ心を開いてくださる方とのご縁がありますように。

f0078320_16423638.jpg
f0078320_16424367.jpg
f0078320_16425456.jpg
f0078320_16430232.jpg
f0078320_16430987.jpg



レポートは続きます。



by centre_report | 2017-02-17 18:23 | 愛護センターレポート

2/14センターレポート 別室        2頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


※ピグちゃんについてと、柴ジイの写真は先週レポートより転用します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


☆ピグちゃん

※12/20よりレポートに登場(12/6収容)
▼白 メス 10歳以上 10-11キロ(太り気味)
ひと月ほど前、尻尾に酷い怪我を負ってしまったため縫ったのですが
その傷口が開いてしまい、引き続き別室にて治療中です。
傷も気になることと思い、ここ数週間撮影を控えていました。
この日は落ち着いているようでしたので、クレートから出てきてもらいました。

以前、E部屋にいた時と変わらずおっとりした表情で、
尻尾の傷も気にしていないようでしたが、
まるで断尾したコーギーのような尻尾になってしまっていました。
相当痛かったものと思いますが、それほど大騒ぎすることもなく
おとなしく治療させてくれていたそうです。
f0078320_00072381.jpg

f0078320_00072262.jpg

f0078320_00072363.jpg

シニアの落ち着きなのか、元々のこの子の性格もあるのかもしれませんが、
とても穏やかなおばぁちゃんです。
抱っこも大人しくさせてくれましたし、
人馴れも全く問題ありません。
とても甘えん坊ですし、ゆったりと犬との生活を楽しみたい方には
ぴったりな子だと思います。

ちょっとぽっちゃり気味ではありますが、小さめな子ですし、
今も以前もこの子が吠えている姿は見たことがありませんので、
集合住宅などでも飼育可能かと思います。
まだまだこの子の犬生も長くあると思います。
シニアの魅力たっぷりなこの子にも是非目を向けてあげてください。
f0078320_00074814.jpg

f0078320_00074863.jpg

f0078320_00074976.jpg


☆柴ジイちゃん

※現在療養中です。

※2015/8/25よりレポート登場 (8/17他抑留所からの移送)
▼柴犬 茶 オス(去勢済) 10-13歳 7.22キロ
「今までの情報はコチラ」
一時体調を崩した柴ジイちゃんですが
身体の方は回復したそうです。
ただ、痴呆と思われる症状は進んでしまったそうで
同じ場所をくるくると回ってしまうため
現在は室内の広めのケージの中で過ごしています。
食欲は変わらないようで、おやつにはいつも通り反応していました。

柴ジイちゃんを引き受けていただく場合は、ほぼ看取り覚悟ということになると思います。
f0078320_14332262.jpg


f0078320_1782254.jpg



レポートは続きます。

by centre_report | 2017-02-17 18:21 | 愛護センターレポート

2/14センターレポート 譲渡管理室    14頭

メイマミさんとヤマモトさんのレポートです。
加筆・修正しています。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田
★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です




☆カプくん

※2014/9/16よりレポートに登場(2014/9/1収容)
▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢済) 4-5歳 15.6キロ
「今までの情報はこちら」

センターで3回目の年越しをしたカプ君です。
最初に会った時を思い返すと2-3歳と若かったこともあり
やはり今よりもかなり力があり、勢いもありました。

今はかなり色んな意味で丸くなったと思います。
過去のカプ君を知っている方はご存知と思いますが
かなり太っていた時期には誰よりも大きく見えました。
しかし今は血気盛んな犬達の勢いに押されるかのように
カプくんが小さく見える時があります。

f0078320_23452442.jpg

f0078320_23454391.jpg

f0078320_2347655.jpg

f0078320_23461273.jpg









☆くまさん

※9/6よりレポートに登場 (8/29収容)  
▽黒茶 オス(去勢済み) 8-10歳 11.55キロ
「飼い主募集中No.4554」
まだまだ痩せていますが元気いっぱいのくまさんです。
人に話しかけられることや、撫でられることはとても好きな様子で
もちろんお散歩も大好きです。
シニアですが若々しいくまさんですので
一緒に暮らす人は楽しいワンコライフが送れそうです。

f0078320_23514985.jpg

f0078320_2352597.jpg

f0078320_23521748.jpg

f0078320_23523738.jpg









☆ファンタジー

※6/21よりレポート登場(6/9収容)
▽濃い茶黒 オス(去勢済) 6ー7歳 20.1キロ
どの子も甘えん坊ですが
この子はそれが切なくなるほど、本当に人が好きで好きで
ずっと人のそばに引っ付いていたいようです。
抱きしめるとウットリと身体を預けてきて
離れたくないとしがみつくように寄りかかってきます。

人を呼ぶ時の鳴き声は結構大きく迫力があります。
集合住宅では支障が出てしまうかもしれません。

f0078320_23573027.jpg

f0078320_23574246.jpg

f0078320_23575624.jpg

f0078320_23581028.jpg





龍之助

※2/7よりレポートに登場 (1/31他抑留所より移送)
▼ポインター風MIX オス(去勢済み)白・黒・こげ茶 3歳 15.6キロ
「飼い主募集中No.4704」

クレートの中では落ち着きなく騒いでいましたが
悲しいことに声帯がすでに取られていたようです。
クレートから出してあげると一変して適度に落ち着きがあり
オヤツも優しく食べることが出来る子です。
甘えん坊のようですから人恋しくて仕方が無かったのでしょう。
とても可愛い子です。
この日見た限りは、他の犬を近づけても余り関心無いといった様子で
全く問題はありませんでした。
それよりも人の側にいたい、人の愛情に飢えているなと感じました。

配色に特徴があり、正にオンリーワンの子です。

f0078320_022433.jpg

f0078320_0225491.jpg

f0078320_023665.jpg

f0078320_0231977.jpg

f0078320_0233291.jpg

f0078320_0234433.jpg









☆寅次郎

※1/31よりレポートに登場 (1/16収容)
▽茶黒まだら オス(去勢済) 3-5歳 11.15キロ
クレートの扉を開けるまで伏せていて、全く騒ぐこともせずに私達を見ていました。
その様子は調子が悪いのかと思えたほど落ち着き払っていました。
超が付くほどの穏やかさで、貫禄すら感じる程でした。

一度自分のクレートに他犬が近づいた時、凄く吠えた時があったのですが、
お世話をして下さってる職員さんの話ですと、残していたフードを取られまいとしてるのでは。
とのことでした。


↓ 以下先週のレポートですが、やはり調子が悪いのでは無く、大人しい子のようです。
強そうな虎毛で、見るからにザ・和犬のオス!の風貌。
もしかすると和犬気質の強い子なのかな・・と思いましたが
実際はとても穏やかで物静かなおっとりとした印象の男の子でした。

ケージの中でもアピール吠えなどはしておらず
チャカチャカしたところもなく
姿勢よくお座りをして、おやつを見ると
自らお手やおかわりをして見せてくれました。

他の犬に会わせてみましたが
落ち着いた態度は変わらず
背中の毛を逆立出ることもなく
さほど関心を示しませんでした。

時間の経過と共にもっと違った一面も見られるかもしれませんが
今のところ、問題と思われるところは見受けられませんでした。

f0078320_029666.jpg

f0078320_0291984.jpg

f0078320_0293376.jpg

f0078320_0294723.jpg






☆新田君(ニッタくん)

※3/29よりレポートに登場
▼濃い茶・黒・胸に少し白 オス(去勢済) 2-3歳 12.6キロ(痩せ過ぎ;適正16キロ)
「飼い主募集中No.4361」
人懐っこくてパワフルなニッタくんです。
これぞオンリーワンな風貌で目を引きます。
人には慣れていますが、他の犬は苦手のようで
特に他の子が人に構ってもらっていたり
自分の周りで吠えて騒いだりしていると
一気にヒートアップして怒り怒り出します。
その時に人がそばにいると我を忘れてガウッてしまうこともあるようです。

普段はごく普通の懐っこい男の子です。
f0078320_22233870.jpg
f0078320_22234508.jpg
f0078320_22233152.jpg
f0078320_22235147.jpg
f0078320_22235744.jpg



☆ニョッキくん

※12/28よりレポート登場 (12/19他抑留所からの移送)
▽ビーグルMIX? 白薄茶 オス(去勢済) 7-8歳 15-16キロ
「飼い主募集中No.4668」

収容されたばかりの頃にはとても穏やかで大人しい子だと思いましたが
さすがビーグルの血が入っているようで、
ビーグル特有の野太い声で吠えていました。

ケージ外に出してみると前回とは大違いで、
大分環境に慣れてきたのか、ずっとウロウロと動き回り
なかなか撮影出来ないような状態でした。
それでも人に強く出るようなところはなく、
人馴れは問題ありません。
甘えてみたり、いろいろなものに興味を示してみたり
シニアのようではありますが、元気一杯です。

f0078320_22274317.jpg
f0078320_22274984.jpg
f0078320_22275655.jpg
f0078320_22280423.jpg





☆ふさ次郎

※10/11よりレポートに登場 (9/30収容)
▼白 オス(去勢済) 5-7歳 14.9キロ
A部屋No.Ⅲより移動
飼い主募集中!!No.4593
元気いっぱいでとても無邪気なふさ次郎です。
推定5-7歳とのことですが、まだまだ子犬のようなところもあります。
被毛がボソボソしていますが、現在センターで栄養はしっかり摂れているので
そのうちフワフワ毛になると思います。
力が強いので、ご年配の方のみの飼育には向かないそうです。

f0078320_22295319.jpg
f0078320_22295913.jpg
f0078320_22301169.jpg
f0078320_22301952.jpg




☆マーチン

※8/23よりレポートに登場 (8/15他抑留所からの移送)
茶 オス(去勢済) 6-8歳 11.8キロ 
「飼い主募集中No.4525」
いつもながらの穏やかな表情で迎えてくれました。
目を見ながら自然とお座りをして
決してチャカチャカと飛びつてきたりもせずに
人に対してはとても従順な印象を受けます。
反面、他の犬は苦手で一頭飼いの方が向いているとのことです。

f0078320_22322299.jpg
f0078320_22322734.jpg
f0078320_22323366.jpg
f0078320_22323939.jpg






サリーちゃん

※9/6よりレポート登場 (8/29収容)
▼テリアMIX 薄茶 メス(不妊手術済) 8-10歳 10.15キロ 
「飼い主募集中No.4553」
この子は面白い癖があり
自分のところに人が来ると思うと伏せのポーズを必ずします。
人の声をよく聞こうとしているのか
話しかけると首を傾げるのですが
その表情がとても可愛らしいです。

シニア期に入っていますが、元気がありハツラツとしています。
そばに行くとしきりに甘えてくるので
人恋しいのでしょう。
残りの犬生は温かい家庭で過ごせますように。

f0078320_022120.jpg

f0078320_023780.jpg

f0078320_025181.jpg

f0078320_0347.jpg










☆品子ちゃん

※2/23よりレポート登場 (2/10収容)
▼茶白 メス(不妊手術済) 4歳ぐらい 11.7キロ
「今までの情報はこちら」
ドッグランでは柵越しに人を見て怖い顔で吠えますが
ただ不安の表れで、柵の中に入ると途端に小さくなります。
おやつは手から食べることができ
そばに行くと舌なめずりしながら期待に満ちた表情で待っていてくれます。
シャイな子なので、接する時は驚かさないように気を付けています。
人の急な動きは少し苦手なようです。

f0078320_22341550.jpg
f0078320_22342118.jpg
f0078320_22342692.jpg
f0078320_22343286.jpg



☆将馬くん
※11/29よりレポートに登場 (11/16収容)
▽白茶 オス(去勢済み)  8歳位 8.95キロ
「飼い主募集中!!No.4633」
他の子が吠えて騒ぐ中、将馬くんはニコニコと満点の笑みを浮かべて
静かに「こっち来て」アピールをしています。
ドッグランに出るようになって、格段に表情が明るくなりました。
お散歩も大好きなのかもしれません。
推定8歳とは思えないほど、見た目は若くて幼げな将馬くんです。

f0078320_22372189.jpg
f0078320_22372766.jpg
f0078320_22373487.jpg
f0078320_22374454.jpg


☆ちょこちゃん

※11/29よりレポートに登場(11/24他抑留所にて引き取り・移送)
▼テリア系MIX 薄茶 メス 10歳 15キロくらい(太り過ぎ)

どの部屋にいても一番の大音量で私たちを呼んでいるのは
いつもこのテリアばぁちゃんです。
その叫び声はもう待てない!というこの子の思いが伝わるくらい、
必死に何度も何度も吠えています。
人馴れ抜群で、とにかく人に甘えたくて仕方がないこの子にとって
人が来た気配を感じただけで必死になる気持ちもわかります。
ケージの外にだしてあげると、人に走って寄って行き
ベタベタと甘えてスリスリしてきます。
顔中ペロペロと舐めてきたりして、
この子の嬉しさがひしひしと伝わってきて切なくなります。
f0078320_17103806.jpg
f0078320_17110853.jpg
f0078320_17103891.jpg
とても10歳とは思えないほど元気一杯なおばぁちゃんですが
かなり体重オーバーで背中が平らになってしまっています。
それでも以前はかわいがられていたのでしょう、
抱っこもされ馴れている感じですが、とてもずっしりときます。
お座りや待ても出来て、恐らく以前の飼い主に教えてもらったことを
私たちの前でも何度も見せてくれます。
こんなに人懐こい子が人と離れて暮らすことは
私たちの想像を遥かに超えるくらい辛いことだと思います。
今度こそ本当の暖かいご家族に迎えてもらって
体重管理もしてもらえたらと思います。
f0078320_17100905.jpg
f0078320_17101091.jpg
f0078320_17110811.jpg





☆ミールくん

※1/24よりレポートに登場 (1/5他抑留所より移送)
▽白薄茶まだら オス 4-6歳 13-14キロ
先週は別室にいました。
全体的に色素が薄く、透明感のある美しい男の子です。

出して暫くは、写真が撮れない位動き回ってました。

人に馴れてはいますが、
身体に触るたびにぴくっぴくっとさせます。
驚いてというより、くすぐったいのかとも思えるように、
クネクネするときもありました。
決して触られるのが嫌だといった様子でも無さそうでした。

珍しい毛色で、綺麗にしたら目を引きそうな子です。

毛色の感じからか、写真の撮り方からか、
少々強面に見えてしまうかもしれませんが、
表情を変えずにそっと甘えて来る可愛い子です。

ロープで引かれることに抵抗なく従います。
抱っこはうまくスルリと交わされ出来ませんでしたが、
その際も口が出ることはありませんでした。

f0078320_120417.jpg

f0078320_1205552.jpg

f0078320_121795.jpg

f0078320_1215339.jpg

f0078320_125236.jpg

f0078320_126531.jpg

f0078320_1262069.jpg

f0078320_1263382.jpg

f0078320_1264884.jpg




レポートは続きます。


by centre_report | 2017-02-17 18:16 | 愛護センターレポート