ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2016年 10月 27日 ( 10 )

10/25引き出し編・レポート紹介全71頭

10/25引き出した2頭です。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

f0078320_1826192.jpg


f0078320_1826146.jpg

※2015/5/12よりレポートに登場していた白テリアちゃんも
この日センターを後にすることができました。


準備が整い次第いぬ親さん募集開始となります。

応援の程よろしくお願いいたします。


ご寄付いただきました古新聞をお届けしました。
f0078320_18362658.jpg

引き続き、ご協力の程よろしくお願いいたします!




レポートは以上となります。

~お知らせ~

ちばわんでは、本当の家族を待つ犬達や猫達と
新たに犬や猫を家族の一員として迎えたいご家族との
出会いの場である「いぬ親会、ねこ親会」を開催しています。

f0078320_23343018.jpg


f0078320_955142.jpg


f0078320_18423691.jpg


f0078320_10385496.jpg


f0078320_1039293.jpg



「イベント情報」←詳しくはコチラ。





当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
必ず詳細ページにてご確認をお願い致します。)

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。

★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※大変申し訳ありませんが
小型犬のみの新規預かり希望は受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)
by centre_report | 2016-10-27 20:24 | 愛護センターレポート

10/25センターレポート 譲渡管理室 14頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



一部、先週レポートから写真及び文章を転載しています。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)







☆チャーリーくん

※10/4よりレポート登場 (9/21収容)
▼茶黒 オス(去勢済) 3-4歳 13.7キロ
「飼い主募集中!! No.4587」

先週までは収容室②にいました。
収容室にいる時から聞き分けのいい子でしたが、
今日もお利口に待っていてくれました。
ケージに入っている時はお利口にしていましたが、
出てくると急に元気になってプレイバウして見せたりして
年齢相応の元気さのある子です。
それでもしつこすぎることはなく、メリハリのつけられる子だと思います。
右の耳だけが垂れていて、とてもかわいいお顔をしています。
チャーリーと一緒に暮らしたらとても楽しく過ごせそうです。
f0078320_19472118.jpg
f0078320_19474262.jpg
f0078320_1948629.jpg
f0078320_19483266.jpg
f0078320_19485450.jpg
f0078320_19491199.jpg





☆トムくん

※10/11よりレポート登場 (10/6移送収容)
▼ビーグル オス(去勢済)  5-7歳 10.85キロ
「飼い主募集中!! No.4594」

先週までは4日目部屋にいました。
とても人懐こい子で、ずっとついて歩いている子でしたが、
とにかくマウンティングが酷く、ずっと私の足にしがみついていました。
去勢手術をしたので少しはこれから落ち着いてくるといいなと思います。
今日はドッグランにいましたが、人が大好きなこの子は
早く私たちに甘えたくてしきりに呼んでいました。
近づいて撫でてあげると嬉しそうにしながらも
くるくると走り回り、嬉しさを全身で表してくれていました。
とても元気一杯で、ビーグル特有の太い声で吠えますが、
人が一緒にいてあげれば吠えることもありません。
愛情に飢えているのではないでしょうか。
たくさん甘えさせてくださるご家族に迎えて頂きたいです。
f0078320_19511859.jpg
f0078320_19514022.jpg
f0078320_19515978.jpg
f0078320_19521726.jpg
f0078320_19523664.jpg
f0078320_19525378.jpg





☆ブンちゃん

※5/10よりレポートに登場 (4/28収容)
▼黒白 オス(去勢済) 5歳前後 11キロぐらい

落ち着きのある男の子です。
人にべったりという感じではありませんが、
静かに甘えてくるような子です。
おやつに興味があり、クンクンと私たちのポケットの匂いを嗅いで
「ここにあるよね!」と言わんばかりに鼻をグイグイ近づけてきました。

まん丸のクリクリのお目目でこちらをじっと見つめているのを見ていると
以前はクレートからも出てこられなかった子とは思えません。
段々と馴れてきてくれている今だからこそ、
是非暖かいご家庭に迎えてもらいたいです。
f0078320_0443460.jpg
f0078320_045091.jpg
f0078320_0452180.jpg
f0078320_0455244.jpg
f0078320_0461534.jpg
f0078320_046405.jpg









☆いわさぶろう

※8/23よりレポートに登場 (8/15他抑留所からの移送)
▽うす茶 オス(去勢済) 7-8歳 13.45キロ 
「飼い主募集中!! No.4524」

とても落ち着きのある穏やかな男の子です。
シニアの域に入っている子だと思いますので、
年齢相応の落ち着きもあるのかもしれませんが、
この子の性格的なものが大きいような気がします。

頭や体を撫でてあげると、気持ちがいいようで体を預けてきます。
とても飼い易い子だと思います。
しかしながら、他犬は少し苦手なようで、ドッグランの近くを通る他犬には
かなり激しく吠え掛かる場面もありました。
一頭飼いでこの子だけに愛情をかけてあげられるお宅であれば
とても素敵なパートナーになると思います。
f0078320_18391697.jpg
f0078320_18393646.jpg
f0078320_18395419.jpg
f0078320_18401013.jpg
f0078320_18404051.jpg
f0078320_18414311.jpg
(先週レポートより)




☆品子ちゃん

※2/23よりレポート登場 (2/10収容)
▼茶白 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 11.7キロ
「今までの情報はこちら」

私たちがドッグランの外にいると、
いつも大きな声で吠えていますが、
中に入るとピタッとやんで大人しくなります。
近くに人がいなければ、少し強気になって吠えてしまうようですが、
実はそんなに気が強い子ではありません。

人のことはちょっと怖い存在のようではありますが、
収容当初に比べれば格段に変わってきたことがわかります。
以前は近づこうとするだけでずっと後ずさりしていましたが
今では、自分から近寄ってくることはないものの
そこまで逃げ回るようなこともなくなりました。
繊細な心を持ったこの子にも
落ち着いてゆっくりと接してあげられるご家族がみつかりますように。
f0078320_18441577.jpg
f0078320_18443676.jpg
f0078320_18445858.jpg
f0078320_18452159.jpg
f0078320_18455162.jpg
f0078320_18464434.jpg
(先週レポートより)




☆テツくん

※5/10よりレポートに登場(4/25収容)
▼茶黒 オス(去勢済) 4歳ぐらい 11.95キロ
「飼い主募集中!! No.4444」

とても落ち着きのある男の子です。
元気一杯でもありますが、はしゃぎすぎることもなく、
ただ大人しくしているというわけでもなく、
本当に「穏やか」という言葉がぴったりな子です。

お散歩の引きが強いとのことですが、
それもトレーニングしていくことで改善できると思います。
落ち着いて歩けることを覚えれば、
テツくん自身ももっと楽しくお散歩できるようになると思います。
落ち着きのあるテツくんにも是非目を向けてあげてください。
f0078320_22272623.jpg
f0078320_22275345.jpg

f0078320_18484335.jpg
f0078320_1849799.jpg
f0078320_18493283.jpg
f0078320_18501877.jpg





☆カイくん

※2015年11/10からレポートに登場 (11/5他抑留所からの移送)
▼黒茶まだら オス(去勢済) 3-4歳 11キロくらい
「今までの情報はこちら」

女の子かと見間違えるほどかわいいつぶらな瞳をした男の子です。
収容当初は見た目のかわいさとは裏腹に、警戒心が強く、
結構吠えていることが多かったのですが、
最近は吠えることも少なくなってきました。

また、近寄ると逃げていたカイくんも、
人に近づいてくることが出来るようになってきました。
おやつにも興味を示すようになってきて
「ちょうだい!ちょうだい!」と寄って来るようになりました。
今では見た目通りにかわいい子に変身しました。
時間はかかってしまいましたが、今のカイくんは見違えるほど
人を信頼できるようになってきました。
もうすぐ収容されてから1年が経過しようとしているカイくんにも
素敵なご家族が見つかりますように。
f0078320_18524437.jpg
f0078320_1853829.jpg
f0078320_18533244.jpg
f0078320_18535374.jpg
f0078320_18541731.jpg
f0078320_18545886.jpg
(先週レポートより)




☆カプくん

※2014/9/16よりレポートに登場(2014/9/1収容)
▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢済) 4-5歳 15-6キロ
「今までの情報はこちら」

収容棟にいた頃のカプくんは体重オーバーで
食欲も旺盛ではあったものの、明らかに運動不足だと思っていましたが、
ドッグランに出してもらえるようになってからは
表情もとても生き生きとしてきました。
ラブMIXと思われるカプくんには、やはり運動は必要だったと思います。

今では外に出ていられる時間も長くなり、
ストレスも減って精神的にもきっと健康になってきた証拠だと思います。
以前から笑顔がかわいい子でしたが、
最近のカプくんの笑顔は心の奥底からにじみだしているような笑顔に思えます。
体も絞られ、ストレスが減ってきた今のカプくんを
是非皆さんにも見てもらいたいと思います。
f0078320_18571755.jpg
f0078320_18573746.jpg
f0078320_185816.jpg
f0078320_18582485.jpg
f0078320_18585112.jpg
f0078320_18591164.jpg





☆マーチン

※8/23よりレポートに登場 (8/15他抑留所からの移送)
茶 オス(去勢済) 6ー8歳 11.8キロ 
「飼い主募集中!! No.4525」

写真で見るよりも、本物のマーチンを見ると
少し大きめに感じると思います。
とても澄んだ大きな瞳に吸い込まれそうになります。

シニアの落ち着きというよりも、マーチン本来の性格が穏やかなのだと思います。
はしゃぎ回ることもなく、じっとこちらを見つめてきます。
とても目力のある子です。
回りの子たちが「こっちだよ~!!」と呼んでいる中でも
マーチンだけは大人しく待っています。
少し表情が乏しい子ではありますが、
人と一緒に生活することで、人の優しさに触れ、
人の暖かさを知ったマーチンの本当の笑顔を見てみたいです。
f0078320_1912758.jpg
f0078320_1915772.jpg
f0078320_192197.jpg
f0078320_1924590.jpg
f0078320_1931122.jpg
f0078320_193332.jpg





☆大ちゃん

※7/12よりレポート登場(引き取り)
▼茶白・少し黒・身体斑点模様 10歳 13.6キロ(痩せています)
「飼い主募集中!! No.4488」

とても落ち着きがある男の子です。
スラっと伸びた長い足、少し痩せ気味ではありますが、
とてもスタイルのいい子です。

この子も表情に乏しいところがありますが、
元飼い主と離れてしまって、きっと不安な気持ちも残っているのではないでしょうか。
もう一度大ちゃんに、人の暖かさを教えてくださる方はいらっしゃいませんか。
犬とゆっくりと一緒に過ごしたいという方には
まさにぴったりな相棒になること間違いなしです。
大ちゃんが心底安心できて笑顔を見せてくれる日が
やってくることを願っています。
f0078320_22302450.jpg
f0078320_22304770.jpg

f0078320_1951796.jpg
f0078320_1961126.jpg
f0078320_197092.jpg
f0078320_1972786.jpg










☆新田君(ニッタくん)

※3/29よりレポートに登場
▼濃い茶・黒・胸に少し白 オス(去勢済) 2-3歳 12.6キロ(痩せ過ぎ;適正16キロ)
「飼い主募集中No.4361」

とても愛嬌のあるお顔をした男の子です。
とても元気一杯で、近づくとひとしきりはしゃいで
人に飛びつかんばかりの勢いで甘えてきます。
人が大好きで、人と一緒にいることがこの子にとっては
とても幸せなことなのだと思います。

他犬とは相性があり、気に入らない子がそばにいると我を忘れて
大騒ぎしてしまいます。
その時にそばにいると新田君自身はわからない間に
興奮してカプっとしてしまうことがあります。

一頭飼いでしっかりとコントロールできる方であれば
新田君も幸せに暮らせるのではないでしょうか。
しかしながら、最近はそこまで興奮する姿は見ていない気がします。
収容当初はかなり痩せてあばら骨が見えるほど痩せていましたが、
大分ふっくらしてきており、適正体重に近づいていると思います。
f0078320_2232548.jpg
f0078320_22323040.jpg

f0078320_19133431.jpg
f0078320_19141721.jpg
f0078320_19144327.jpg
f0078320_1915560.jpg





☆柴ジイちゃん

※2015/8/25よりレポート登場 (8/17他抑留所からの移送)
▼柴犬 茶 オス(去勢済) 10-13歳 7.22キロ
「飼い主募集中No.4067」
「今までの情報はコチラ」

柴ジィもここでの生活が1年を超えてしまいましたが、
センターの職員さんたちにとても大事にされていて、
目がほとんど見えなくなってきてはいるものの、
悲壮感は感じられないほど元気に過ごしています。

職員の方にお散歩に連れていってもらい、
ドッグラン前の階段では張り切って階段を登ろうとするのですが
よく見えていないためかずっこけてしまったりする姿は
かわいそうではなく、とても微笑ましく思えるくらいです。
それでも柴ジィの残された犬生を一緒に過ごしてくださる方に
是非迎えていただきたいと願うばかりです。
f0078320_19174433.jpg
f0078320_1918668.jpg
f0078320_19183065.jpg
f0078320_19185723.jpg
f0078320_1919362.jpg
f0078320_19202257.jpg
(先週レポートより)


☆サリーちゃん

※9/6よりレポート登場 (8/29収容)
▼テリアMIX 薄茶 メス(不妊手術済) 8-10歳位 10.15キロ 
「飼い主募集中No.4553」

収容棟にいた時よりも更に笑顔が増えたような気がします。
お外がやはり嬉しいのでしょう。
少し首を傾げながらこちらを見る姿は
本当に微笑ましいです。
ドッグランで係留された時には先週と同じようにクルクルと回っていましたが、
その後こちらに移動した時には落ち着いて伏せていたりしていました。
人に撫でられるとうっとりして体を預けてきます。
サリーちゃんの残された犬生、まだまだ長いと思います。
サリーちゃんと一緒にゆったりと過ごしてくださる方はいらっしゃいませんか。
f0078320_2261050.jpg
f0078320_2263582.jpg
f0078320_2265720.jpg
f0078320_2271725.jpg
f0078320_2274098.jpg
f0078320_228187.jpg





※10/4よりレポート登場(9/28引き取り)
9頭持ち込みのうち、選定で残された3頭のうちの1頭           
▼茶鼻黒 メス(不妊手術済み) 3-4歳 8-9キロ

先週までは子犬舎にいましたが、手術をしてもらい
こちらのドッグランに係留されていました。
手術後でカラーをつけたままでしたが、
それほど気にする様子もありませんでした。
子犬舎にいる時も、最初だけは少しこちらの様子を伺う感じでしたが、
今日も最初は戸惑っていたものの、近づいて撫でてあげると
すっかり甘えてくっついてきました。
本来は甘えん坊な子なのだと思います。
不妊手術をして、今度こそ本当のご家族と楽しい日々を過ごせますように。
f0078320_2052367.jpg
f0078320_205445.jpg
f0078320_206359.jpg
f0078320_2062166.jpg
f0078320_2064395.jpg
f0078320_2071142.jpg







レポートは続きます。
by centre_report | 2016-10-27 19:29 | 愛護センターレポート

10/25センターレポート E部屋    8頭

メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。


一部先週の写真と文章を転載しています。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)




〈E-1〉

※9/6よりレポートに登場 (8/26他抑留所からの移送)
▼白黒 オス 8-10歳 10キロ前後?

部屋に入ると吠えて存在をアピールしてきました。
催促のお喋りが可愛い初老の叔父様です。
ケージから出してあげるととても静かで、本来はとても温厚な子だと思います。

自分の部屋を汚さず、ケージを出たらすぐシッコを立て続け2度してから
甘えて来ました。
身体中どこをワシワシと触っても嫌がるどころか、とても満足げにしてます。
そんな子ですが、抱っこをしようとすると上手にすり抜ける技を持っており
抱かせてもらえませんでした。

少し巻いた毛の美しい子ですから、
綺麗にしてあげたらもっともっと若々しい子に変身するような子です。

犬生の折り返しの年齢には入っていますが、穏やかさはとても魅力です。
本格的な寒さが来る前に、より温かな場所に移動が出来ますよう祈りたいです。
f0078320_23545385.jpg

f0078320_23562547.jpg

f0078320_23551345.jpg

f0078320_23553177.jpg

f0078320_23563926.jpg

f0078320_23565420.jpg

f0078320_2357101.jpg

f0078320_23572743.jpg

f0078320_23574144.jpg








〈E-2〉

※10/4よりレポートに登場(6/13他抑留所からの移送)
▼薄茶足先白 メス 3-4歳 7-8キロ

人が大好きでとても甘えん坊な子です。
ちょっと他犬に唸る場面もありましたが、
ヤキモチから来るものなのか、しつこく唸るまではしていませんでした。

ケージの中では早く出して欲しくて良く動いていましたが、
出してあげると程よく落ち着きがあり、人の声にしっかり耳を傾けていました。

身体と不釣り合いな首輪を付けているこの子が、
時々寂しそうな表情を見せる時があり、なんとも切なく感じてしまいます。
抱っこも上手にさせてくれます。

こんな子が一変するのがオヤツで、
とても執着があり手ごと食べるような勢いで来ます。
生活が落ち着けば少しづつ改善するのではないかと思いますので、
長い目で見守っていただければと思います。
f0078320_0125020.jpg

f0078320_0131298.jpg

f0078320_0142984.jpg

f0078320_024405.jpg

f0078320_025562.jpg

f0078320_0252183.jpg

f0078320_22514133.jpg



かなり痩せています。 脱毛箇所も気になります。
f0078320_22491950.jpg

f0078320_0263348.jpg








〈E-3〉

☆黒じーくん
※3/29よりレポート登場(3/11収容)
▼黒柴MIX オス(去勢済) 9-10歳 14.2キロ
「飼い主募集中!」 No.4356

とっても穏やかな子です。
順番を待っている時も、貫禄の待ちを披露してくれていました。

こんなに穏やかな子ですから、
ちゃんと愛情は注がれていたのでしょうに。。。
なぜここに居るのか理解に苦しみます。

何をしても無抵抗な黒じーですが、抱っこだけは好きではないと暴れました。
それでも、一切お口は出ません。

持ち上げた時、当初の体重より痩せたように感じました。
元気とはいえ、犬生折り返しの年齢になっていますので、
一日も早く落ち着ける環境に移動できるよう祈っています。
f0078320_0401159.jpg

f0078320_0402951.jpg

f0078320_0404589.jpg

f0078320_041082.jpg

f0078320_041197.jpg

f0078320_0414288.jpg

f0078320_0415552.jpg

f0078320_0421077.jpg









〈E-4〉

☆クルーズ

*10/18よりレポート登場(10/13他抑留所からの移送)
▼ビーグル オス(去勢済) 3-5歳 10キロ前後

若くて元気一杯。 ビーグルそのものという感じの子です。
小振りな子のように感じます・

ケージ内では出して欲しくて、吠えてアピールしていました。
かなり通る声で響きます。

出してあげると、吠えはピタッと治まりましたが動きは止まらず、
写真を撮るのが大変でした。
人が好きでたまらないようです。
何をしても嬉しいそうにしている可愛い子です。

数分ですが戯れた後は、ケージに戻したら意外と大人しく出来ていました。
それでも、まだ私達が部屋に居ると、吠え始めました。
f0078320_0521535.jpg

f0078320_0515948.jpg

f0078320_0523410.jpg

f0078320_0524982.jpg

f0078320_05371.jpg

f0078320_0532545.jpg

f0078320_0534538.jpg

f0078320_0535957.jpg








〈E-5〉

※5/10よりレポートに登場(4/26収容)
▼茶 メス 3歳ぐらい 13-14キロ

人馴れが随分進んできたように感じました。
しかしまだ慎重で、自ら寄って来るものの表情は固く、
尻尾は完全に格納してました。
それでも凄い進歩です。

身体もゆっくりであるならどこも触らせてくれます。

家庭に入れれば急速に変化しそうで、
明るい表情になったらとても美しい子になりそうで楽しみな子です。

食事は残しておらず食べていた割にはこの子も痩せてい感じがして、
腰のあたりの毛が薄くなっていました。
次回注意して見て来たいと思います。
f0078320_1341873.jpg

f0078320_13414286.jpg

f0078320_1342482.jpg

f0078320_13422950.jpg

f0078320_13425319.jpg

f0078320_13441118.jpg

f0078320_1344344.jpg

f0078320_13445095.jpg

f0078320_1345438.jpg







〈E-6〉

※10/4よりレポート登場(9/28引き取り)
▼茶少し黒混じり 鼻黒 メス  3-4歳  8キロぐらい
※飼い主持ち込みの9頭うち、選定された3頭の中の1頭

大きなお目目の可愛い子です。
まだ不安一杯ではあるのでしょうが、先週より前に出てくることが出来ました。
ロープも問題なく掛けさせてくれたのですが、今回も無理に出すことはやめて
任せて様子を見ることにしました。

ケージの出口を超えるのに今はかなりの勇気が要るようで、
オヤツも目一杯身体を伸ばして食べていました。
少しの期間でも変化が見てとれるので、
今は余り無理にしなくても、自ら出て来そうな気はします。
馴れたらお茶目な子に変化しそうで楽しみな子です。
f0078320_22381952.jpg

f0078320_22385478.jpg

f0078320_2239987.jpg

f0078320_22393162.jpg

f0078320_2239569.jpg

f0078320_22401538.jpg

f0078320_22403119.jpg

f0078320_2240469.jpg









〈E-7〉

*8/3よりレポートに登場(8/16収容)
▼茶白 少し黒 オス(去勢済) 10歳くらい 30キロ弱?

最高の爺スマイルで迎えてくれました。

収容当初の毛玉と毛先をボラトリさんに綺麗にしてもらってからは、
とても素敵な爺さんになったように感じます。
この日も揺れる尻尾がとってもゴージャスで綺麗でした。

当初は太り過ぎを心配しましたが、
お顔が大きいのと毛が中長毛なので太って見えるだけで、
実は30キロもないように感じました。
背骨も触れる程でした。
ゆっくり散歩をしっかりさせてあげて、体重管理をしてあげたい子です。

本当に何をしてても満面の笑みで、癒し度高しの子です。
大きい子ですから、穏やかとはいえお世話は大変になるかと思います。
どうか体力のある方の目にとまりますよう願っています。
f0078320_04582.jpg

f0078320_04351.jpg

f0078320_05013.jpg

f0078320_052113.jpg

f0078320_054539.jpg

f0078320_062069.jpg

f0078320_06377.jpg







<プール内>
※9/13よりレポートに登場(8/26収容)
▼茶白 メス 10歳以上  7ー8キロ
おやつの匂いに鋭く反応しますが、見えにくいのか場所がわからず
手や指もカプカプしてしまいます。
ロープは苦手のようでしたので外へは出さずに一緒に中に入りました。

どこを撫でられても嫌がらず、元気いっぱいに動き回っていました。
シニアですが機敏な動きができ写真を撮るのが難しいほどでした。
落ち着いた環境で生活することができれば
自分の場所を覚え上手に行動することができるのではないでしょうか。
もっともっと沢山の笑顔が見られますように。
f0078320_1403779.jpg

f0078320_1405145.jpg

f0078320_141270.jpg

f0078320_1411583.jpg

f0078320_1412616.jpg

f0078320_141365.jpg

f0078320_1414752.jpg

f0078320_1415896.jpg





レポートは続きます。
by centre_report | 2016-10-27 18:27 | 愛護センターレポート

10/25センターレポート D部屋    6頭

メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。



一部以前の写真と文章を転載しています。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)






D部屋6頭







※5/10よりレポートに登場(4/19収容)
▼黒・白×足先黒斑点 メス 1-2歳 14-15キロ

ある所までは人馴れが進んでる様に思いますが、
そこからがなかなか進まないように感じます。
ゆっくり動けば身体のあちこちは問題なく触ることが出来るのですが、
私達が意識せずに動くと、まだ逃げてしまいます。

しかし、人の手からオヤツをちゃんと食べれて、それも小さくしても指を噛まずにとても優しく食べる事が出来ます。

(以前のレポートより一部抜粋)
元来素直で柔軟な性格なのではないでしょうか。
反面、この日は人なつっこい子におやつを横取りされて、一喝している姿も
見られましたので、姉御的な気の強い面もあるようです。

f0078320_0455462.jpg

f0078320_046598.jpg

今回2頭の新顔の子達が増えて居ましたが、今のところその子達に強く出る様子は見受けられず、落ち着いて居ました。



以前の写真を使用
f0078320_23281740.jpg

f0078320_0553526.jpg

f0078320_113434.jpg







※9/13よりレポート登場(9/1収容)
▽黒 メス 1-2歳 10キロくらい?

まだ人に対して距離を持ちたがりますが、決して来ないでオーラを感じる子ではありません。
人にもオヤツにも興味があるように感じるのですが、オヤツはもう1頭の黒い子に取られてしまうため、ここでは上手く仲良し作戦が出来ません。

この子だけと向き合う時間が持てれば、
意外と早く人馴れが進むように感じる子です。

今回は私から避けて、随分とウロウロと逃げて居ました。
f0078320_133358.jpg

f0078320_134858.jpg

f0078320_141627.jpg

f0078320_143211.jpg

f0078320_145324.jpg



以前の写真を使用
f0078320_22272770.jpg










この2頭は、いつもの様にくっ付いて定位置にずっと固まって居ました。

f0078320_0172098.jpg







※3/29よりレポートに登場(3/17収容)
▼茶(黒の差し毛)メス 1-3歳? 8-9キロ

どうしてあげたら良いのか、週1のペースで顔を見せた程度では、
この子にとって私たちは恐怖の対象にしか見えないのでしょうか?
当初から変わらず心を閉ざしたままで、変化はほぼ見受けられません。

今日も目線を反らし、ずっとうつむきかげんでした。

じっくりと向き合える環境に入れて、ゆっくり時間をかけてあげたい子です。


以前の写真を使用
f0078320_23285131.jpg

f0078320_1134990.jpg

f0078320_22324527.jpg

f0078320_173357.jpg












※2/9よりレポートに登場(1/28収容)
▼茶 メス 2-3歳 10キロくらい

今日もいつもの定位置にいました。
私はこの子が他の場所に居るところを見たことがありません。
人が居ないときの行動を見てみたい気持ちです。

今日は後から入って来たメンバーが近づいたら、小さく唸って居ました。
この子も、なかなか変化は見られません。


(以前のレポートより)
今日は部屋を出る際おやつを投げてみたところ
慌てて拾って食べてくれました。
他の子たちがおやつを食べているのを見ていて
自分も食べたいと思っていたのかも知れません。


以前の写真を使用
f0078320_23141148.jpg

f0078320_23142380.jpg

f0078320_155624.jpg

f0078320_183334.jpg















飼い主の入院のため6頭が親族より持ち込まれ、そのうち2頭が譲渡用に選定されました。
*10/25 レポート初登場(10/18引取収容)
▼白×少しベージュ メス 4歳 10キロくらい

とても綺麗な目をした可愛い子です。

まだ環境の変化に戸惑っている様子で、終始不安そうにしており私からほとんど目を離すことなく観察をしていました。

オヤツには全く反応することはありませんでしたが、
そんなに時間もかからずに食べてくれるようになりそうな気はします。
オヤツを口元に持って行っても、表情一つ変えず微動たりしませんでした。

f0078320_151459.jpg

f0078320_1512351.jpg

f0078320_1513822.jpg

f0078320_152140.jpg

f0078320_1521560.jpg








*10/25 レポート初登場(10/18引取収容)
▼白×耳に少しベージュ メス 7歳 13-14キロくらい?

私たちが部屋の前に立ち、目が合った瞬間から
部屋の奥に逃げて行ったのでビビリかと思いましたが、
最初だけは警戒したものの、数分で害はないと理解をしてくれました。
その後もゆっくり動いてあげてれば逃げることなくそばにいることが出来る子で
人馴れは問題ないです。

オヤツも手から優しく食べることも出来ました。
年齢からくるものか落ち着きのある子でしたが、
最後の方は随分と表情も和らいで来ましたので、慣れたらもう少し活発な子かもしれません。

次回、様子をよく見て来たいと思います。

f0078320_223530.jpg

f0078320_225153.jpg

f0078320_23447.jpg

f0078320_232131.jpg

f0078320_233467.jpg

f0078320_235375.jpg

f0078320_24515.jpg




レポートは続きます。
by centre_report | 2016-10-27 18:26 | 愛護センターレポート

10/25センターレポート C部屋   2頭

ヤマモトさんとわんとぉくさんのレポートです。

加筆・修正しています。

先週レポートより転用します。





センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田
★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)





※7/19よりレポートに登場(7/14他抑留所からの移送)
▽コーギー×ダックスMIX? オス 6-7歳 7-8キロ
大きな真っ黒な瞳と大きな耳が印象的な男の子です。

ケージから出すと今日も元気いっぱいに
シャカシャカと動き回っていました。
人が大好き、おやつ大好きな子なので
この時間はこの子にとって最高に楽しいひとときなのかも知れません。
撫でてあげるとお腹を見せて甘えてくる来る姿はとても可愛らしいです。
ただ少々わがままな面もあるようなので
だめなものは駄目と教えてあげることも必要な子かと思います。
f0078320_20195271.jpg
f0078320_20194641.jpg
f0078320_2019371.jpg
f0078320_20191768.jpg
f0078320_20192815.jpg
f0078320_20195935.jpg





※10/4よりレポート登場 (9/29日他抑留所より移送)
▽茶黒 メス 4歳位 7-8キロ

先週はロープをかけようとすると激しく吠えていたので止めましたが
今日は大人しくロープをかけさせてくれました。
ケージ内では結構大きな声で吠えていましたが
出すと落ち着いた大人しい女の子です。

顔回りを撫でても従順にされるがままです。
抱っこしようとお腹に手を入れると体を緊急させて
怖がる様子でしたのでやめておきました。
おやつも手から上手に食べることが出来ます。
他犬との関わり等今後も見て行きたいと思います
f0078320_20254671.jpg
f0078320_2026060.jpg
f0078320_2026780.jpg
f0078320_202613100.jpg
f0078320_20261966.jpg
f0078320_20262518.jpg

↓以前のレポートより
f0078320_20265322.jpg




レポートは続きます。
by centre_report | 2016-10-27 18:24 | 愛護センターレポート

10/25センターレポート B部屋    3頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、センターにて譲渡先・預かり先を探している子たちの紹介です。
一部先週レポートより写真及び文章を転載しています。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



B-10
※10/25レポート初登場 (10/17他抑留所より移送)
▽白 オス 5ー7歳 6-7キロ(痩せすぎ;適正10キロ程度)
先週初に他抑留所から移送されてきて最終部屋に居ましたが、
お部屋が空いたことでその後譲渡用に選定された子です。

右後脚が骨折しているようで、膝より下の部分がブラブラしてしまっており、
足をつくことが出来ません。
移送収容された時にもこの状態だったようですが、
最終部屋にいる時にも3本足で窓越しに寄って来て
とても人懐こい印象だったようです。
放浪期間が長かったのか、背中の毛は何かで固まってしまっていて
とにかく痩せていますので、たくさんご飯を食べてもらいお肉をつけさせたいです。

どうして骨折してしまったのか、知る術はありませんが
このような状態でも人を信用しているようで、
訪問メンバーが代わる代わる抱きしめてあげても
嫌がるどころか体を預けてきました。
一日も早く足も含めてケアしてあげられたらと思います。
f0078320_041354.jpg
f0078320_042125.jpg
f0078320_0423553.jpg
f0078320_0425997.jpg
f0078320_0431996.jpg
f0078320_0434552.jpg





↓↓ 今日は不妊手術のため別室にいたので、先週レポートを転載します。

B-9
※9/27よりレポートに登場 (9/12他抑留所より移送)
▽柴 茶白 メス(不妊手術済み) 3ー5歳 6-7キロ
小柄で可愛らしいルックスの女の子です。
今日も隣の男の子がケージから出されて自分の前を通ると
吠えかかっていました。

自分の番になり外に出ると一転して落ち着いた様子になり
撫でてあげるとうっとりした表情を見せていました。
おやつも大好きなようで手から上手に食べることが出来ます。
他犬とは相性があるかも知れませんが飼い主さんには従順に甘えてくるタイプのようです 
f0078320_2093676.jpg
f0078320_2094271.jpg
f0078320_2094825.jpg

↓以前のレポートより
f0078320_2013190.jpg





↓↓ 以下、先週レポートより転載します。

B-8
☆おもち

※10/4よりレポートに登場 (6/24引き取り)
▽柴 茶白 メス 5歳 15-16キロ(適正10キロくらい) 
センターでおもちちゃんと呼ばれているぽっちゃり女子です。

今日見た限りでは若干ですがお肉が落ちて来たかなと感じました。
お散歩は意外(笑)にも大好きなんだそうです。
ただこの愛らしいルックスに反して
ケージからガウガウと他犬に吠えかかったり
私たちの注意を自分に向けさせようとするわがままな面もあるようです。

これが本来のこの子の性格なのか
今までの生活で出来上がってしまったものかは分かりません。
センターの看護師さんには従順な姿を見せていましたので
飼い主さん次第な子なのかも知れません。
f0078320_21385798.jpg
f0078320_21392678.jpg
f0078320_2139525.jpg
f0078320_21402031.jpg
f0078320_21404577.jpg
f0078320_21412057.jpg





レポートは続きます。
by centre_report | 2016-10-27 18:23 | 愛護センターレポート

10/25センターレポート A部屋   6頭

ヤマモトさんとわんとぉく さんのレポートです。

加筆・修正しています。

先週レポートより転用します。




No.Ⅱ
☆タナカくん

※7/19よりレポートに登場(7/6収容)
▽黒茶 オス 4-5歳 11-12キロ

富士額のようなお顔の模様が可愛いタナカくんです。
換毛期で沢山浮き出ているアンダーコートを抵抗なく手で取らせてくれ
体の何処を触っても嬉しそうです。
先週は抱っこも問題なくさせてくれたようですが
今日は抱っこすると体をよじって嫌と意思表示をしていました。
人とのみ接する時は攻撃的な態度は一切ありません。

今日はオスワリ、マテ、がピッシッとできました。
写真撮影が終わってケージへ戻るよう促すと
素直に自分から扉を飛び越えて戻ってくれました。

他の犬が苦手で不必要に興奮させてしまうと
訳が分からなくなってしまうことがあるようです。
特に相性の悪い子にはガウッてしまいますが、
今日は同じお部屋の他の子に対しては
特に問題いがみ合う様子は見られませんでした。
来週続けて様子を見ていきたいと思います。
f0078320_1538244.jpg
f0078320_15383397.jpg
f0078320_15384157.jpg
f0078320_15385093.jpg
f0078320_15385776.jpg






No.Ⅲ
☆ファンタジー

*6/21よりレポート登場(6/9収容)
▽濃い茶黒 オス(去勢済) 6ー7歳 20.1キロ
 「飼い主募集中No.4473」<

「次、僕の番!早く、早く、!!」といつも元気印のファンタジー君です。
オンリーワンの魅力たっぷりな胴長、短足で
しっかりお肉がつまったガッチリ体型でしたが
少し痩せたようで背骨、肋骨がはっきり触れるようになりました。
子犬のまま成犬になったような子でワチャワチャ若々しく動き回ります。
スキンシップ大好きで
体中なでてあげると少し落ち着き写真を撮らせてくれます。

この体格と人大好きな性格にはケージの中の生活では
興奮気味になるのはいたしかたないことかと思います。
しっかり運動させてあげればもう少し落ちついて行動できる子だと思います。
f0078320_1542469.jpg
f0078320_15421178.jpg
f0078320_15421797.jpg
f0078320_15422343.jpg

↓先週レポートより
f0078320_15431833.jpg





No.Ⅳ

9/6よりレポートに登場 (引取)
▽茶白 オス 5-6歳 17ー18キロ

自分のケージから出るとソワソワ落ち着きなく
お部屋の中を歩き回ったり、80cm程度の高さの入口を身軽に飛び越えて
自分のケージに出入りを繰り返していました。

しばらく好きにさせていると、大量のオシッコをし
自分のケージを汚したくなくて我慢していたようです。
体の何処を触っても嫌がる様子なく、抱っこもさせてくれますが
どう甘えて良いのかわからず、少し落ち着きがないように感じられました。
先週はフードガードの様子が見られるとのことでしたが
今日はおやつに対してはあまり執着は見られませんでした。

来週以降続けて様子を見ていきます。

f0078320_19385651.jpg
f0078320_1939621.jpg
f0078320_19391595.jpg

f0078320_19404657.jpg







No.Ⅴ

☆レンくん

9/6よりレポートに登場 (引取)
▽薄茶 垂れ耳 オス(去勢済み) 6歳 11.7キロ


「飼い主募集中No.4547」<
人にかまってもらうと本当に嬉しそうな顔をしてくれる男の子です。
体中抵抗なく、触らせてくれます。
撮影中に動き回った時に消毒液に後脚をつけてしまい
ホースの水で流している時も嫌がらずにされるがままになっていました。
すぐにでも家庭に入れる子だと思います。
f0078320_1944466.jpg

f0078320_19445278.jpg
f0078320_194502.jpg

f0078320_19455758.jpg







※8/16よりレポートに登場
▽茶 メス(不妊手術済み) 6歳くらい 9-10キロ

元々の性格か年齢的なものか、大人しくおちついた雰囲気の子です。
人は好きだけど、気弱で不安そうな表情が印象的です。
おやつは手から優しく食べられます。

抱っこを嫌がるときがあるとのことでしたが
今日はまったく嫌がる様子なく抱かせてくれました。
それでも緊張しているのが体全体から伝わってきました。
すぐにでも家庭で生活できる子だと思います。
f0078320_19524088.jpg

f0078320_19525064.jpg
f0078320_19525731.jpg

↓先週レポートより
f0078320_19535826.jpg







※9/27よりレポートに登場(9/15 他抑留所より移送)
▽茶 オス 5-6歳 23-4キロ

他のワンコの撮影の間、我慢できずに「早く、早く!」と言うように吠えて、
「やっとオイラの番だぜ」と言わんばかりに嬉しそうに部屋から出てきました。
待ち時間が長い分、ケージを出てからもしばらくは落ち着きなく動き回り
おやつも手までパックンしてしまう勢いで食べていました。

人にいっぱいかまって欲しい甘えん坊さんだと思いますが
顔や身体には喧嘩した時にできたのか無数の古い傷があります。
今日はお部屋の他の犬に対して攻撃的な様子はありませんでしたが
今後も続けて見ていきたいと思います。
f0078320_19581337.jpg
f0078320_19582056.jpg
f0078320_19583166.jpg
f0078320_19583959.jpg




レポートは続きます。
by centre_report | 2016-10-27 18:22 | 愛護センターレポート

10/25センターレポート 旧子犬舎   9頭

猫の手さんのレポートです。

加筆・修正しています。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田
★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)


10/18のレポートを転載しています。
気付いたことを追記しました。

1-1 2頭

※9/16よりレポートに登場 (9/6収容)
▼白(半長毛) オス 1歳くらい 11-12キロぐらい

収容室②から少し広めの部屋に移動になり
仲間もできて、心なしかいつもより嬉しそうにしていました。
天真爛漫で、仔犬のようにはしゃぎ、甘えてきます。
「お座り」の言葉に反応してちゃんとお座りして見せ
興奮時も人の声が届く子なのだと感じました。
遊びたい、動きたい、その欲求が充分満たされれば
落ち着きも出る子だと思います。
f0078320_20422892.jpg
f0078320_20423449.jpg
f0078320_20423919.jpg
f0078320_20424667.jpg

f0078320_20434784.jpg

以上、先週のレポートです。

女の子だとばかり思っていました。
構ってもらうのがうれしくてたまらない、
いろんなことに興味津々のやんちゃな男の子です。
f0078320_1547756.jpg

f0078320_1538929.jpg

歯は奥まで真っ白。
毎日磨いてるんじゃないと突っ込みをいれてしまいました。
f0078320_15392636.jpg

初めのうちははしゃぎ過ぎて写真はブレブレ。
次第に落ち着いてきて可愛らしい表情を撮ることができました。
f0078320_1541812.jpg

f0078320_1541321.jpg

男の子とは思えないビジンさんです。
いっぱい遊んでくれる家族募集中です。


※5/10よりレポートに登場 (4/28収容)
▼白茶 オス 7-8歳 10キロ弱

人に触れられることが少し苦手なようで
自分から寄ってくる割に、触れようとすると
器用にスルリと身をかわします。
あまり人との触れ合いに慣れていないだけのような感じがします。
反面、犬とは上手くやっていける子です。
同室の子が子犬のように賑やかであっても
それに対して怒ったり威圧したり
また、この子自身がストレスになっている様子は見られません。
f0078320_2245035.jpg

f0078320_2252882.jpg

f0078320_2253976.jpg

f0078320_225518.jpg

以上、先週のレポートです。

確かに以前は、触ろうとするとスルリと身をかわしていたと思います。
この日は、↑の子の影響を受けたのか、喜んで触られていました。
f0078320_15455345.jpg

f0078320_15473994.jpg

f0078320_15475327.jpg

もともと可愛らしいお顔でしたが、表情も明るくなったと思います。
環境によってこんなにも変わることができるのだと思うと、
1日も早く人と暮らせるようにしてあげたいと思いました。
この子に限らずみんなですが。




1-2 2頭

f0078320_1602589.jpg


※4/15よりレポート登場 (3/25収容)
▼茶黒 オス(去勢済) 1歳過ぎ 12キロ前後 脱肛手術済

センターに来て半年くらいになる子ですが
まだまだ人がそばに来ると緊張するようです。
小さな体を少し震わせ、その場に固まりながらも
ビビりション、ビビリウンをしていました。
触れても噛むような素振りは見られません。
f0078320_20501819.jpg

f0078320_20502410.jpg
f0078320_20503223.jpg
f0078320_20503711.jpg

以上、先週のレポートです。

写真でもわかるようにこの日もビビリションが出てしまいました。
f0078320_1556459.jpg

部屋から出てみたけど人がいる、戻ってもいるため
出たり入ったりを繰り返していました。
ちょっと怖い。逃げたい。
でも、攻撃や威嚇なんてこの子の中にはまったくなくて
心の優しい子だと思います。
f0078320_163216.jpg

f0078320_163189.jpg

f0078320_1634095.jpg

目いっぱいの優しさで包んでくれる家族募集中です。



※4/5よりレポート登場 (3/24収容)
▼茶 オス 1歳過ぎ 11キロ前後


同じビビりさんでもこの子の方が落ち着きがあります。
同室の子が人を見ないように目を伏せているのに対して
この子はジッと人の動きを見ています。
ここ最近変化したことがあり
床に置いたおやつを食べるようになりました。
2頭とも食べますが、この子の方がいつも早く反応します。
もう一頭の子もつられておやつを食べるようになりました。
その時に部屋を覗くと、「だるまさんが転んだ」状態で
ピタッと2頭とも固まります。
人が見ていてもおやつが食べられるようになると良いなと思います。
f0078320_20522784.jpg
f0078320_20523648.jpg
f0078320_20524128.jpg

以上、先週のレポートです。

もともと落ち着いている子なのであまり
変化は感じられませんでした。
f0078320_168778.jpg

f0078320_1682573.jpg

f0078320_1683973.jpg

手からのおやつもまだ無理でした。
人がいなくなったら食べているので
もう少し時間をかけてこの子と向きあえたらいいなーと思いました。





1-3 3頭
f0078320_2155075.jpg

↑10/18の写真です。
f0078320_16173912.jpg

↑10/25の写真です。
ほとんど変わりないですね。

※8/2よりレポートに登場
▼薄茶 メス  2ー4歳? 11-12キロ

この中ではボス的な存在なのでしょうか。
他の子(特に黒茶の子)を守るような態勢で
触れようとするとヤメテと意思表示します。
とは言っても攻撃的なわけではありません。
この中では一番落ち着いているように見えます。
f0078320_2056250.jpg
f0078320_20561080.jpg
f0078320_20561847.jpg

以上、先週のレポートです。

特に変化はなかったのですが、
私たちが部屋から出た後おやつを巡って怒った子がいました。
この子かなーと思うのですが現場を目撃はしていません。
ほかの子が怪我をしている様子もないので、
お姉さんがたしなめた感じだと思います。
f0078320_16131825.jpg

しっかり者のお姉さんです。
f0078320_1617547.jpg

おやつは仲良く食べてね。


※8/2よりレポートに登場
▼黒茶 メス 1歳前後 8-9キロ

薄茶の子に守られるようで心強いのか
いつも隣にいて、触れようとすると素早く身体を動かし
人の手から逃れようとします。
嫌だと意思表示しますので
慣れていない以上の何か嫌な記憶があるのかもしれません。
無理強いはしませんが、人の手が無害だと
少しでも伝わるよう、観察しながらスキンシップを取りたいと思います。
f0078320_210153.jpg
f0078320_2101834.jpg
f0078320_2102477.jpg

以上、先週のレポートです。

この子もほとんど変わりないようでした。
可愛い写真を1枚だけ。
f0078320_162201.jpg




※8/2よりレポートに登場
▼白黒 メス 2ー4歳? 10キロ程度

治療の甲斐あり、皮膚が良くなってきたと感じていたのですが
この日見た時は少し赤味が帯びていて
若干悪化しているように見えました。
10月だというのに蒸し暑い日が続いたせいでしょうか。
他の子に影響はしていませんのでこの子自身体質なのかもしれません。
f0078320_2112778.jpg
f0078320_2113360.jpg

以上、先週のレポートです。

皮膚が心配です。
赤みも強くなって、フケのようなものが固まって
かさぶたみたいになっています。
触ったらちょっと嫌そうにしましたが、怒ることはありません
f0078320_16241539.jpg

f0078320_16243279.jpg

f0078320_16244991.jpg

噛んだりはしていないようなのでかゆくはないのでしょう。
ほかの子はきれいですから伝染性のものではないと思います。
1日も早く皮膚の専門獣医師の治療を受けさせてあげたいです。



1-4 2頭

※2/16よりレポートに登場 (2/1収容)
▼黒白 メス 3ー5歳 13-14キロ

「今までのレポートはコチラ」
頭を撫でてあげることは避けられてしまってできませんが
思わず撫でたくなるような距離まで笑顔で近づいてきます。
同室の賑やかな子ともうまくやっているようで
争うことは見ている限りはありません。
ハーネスをつけることや、リードで引かれることには
以前とても抵抗していましたので、
はじめからすんなりとはいかないかもしれません。
それでも、この子にもゆっくりと焦らずに接してあげてくれる
家族が必要だと思います。
f0078320_2141797.jpg
f0078320_2142787.jpg
f0078320_2143471.jpg

以上、先週のレポートです。

今週はほとんど声を発しませんでした。
新しいルームメイトが代わりに吠えてくれるから
役目をバトンタッチしたのでしょうか。
f0078320_1631835.jpg

f0078320_16312163.jpg

f0078320_16313840.jpg

f0078320_16315060.jpg

もともと、中に入ってしまえば吠えませんし、
おやつも大好きなのでもう少し距離を近づけてもいいのですが
まだ警戒心が抜け切れていないようです。



※8/23よりレポートに登場 (8/15収容)
▼茶黒 メス(不妊手術済) 1歳弱 16-17キロ

ガッチリとした体形になってきて、重さも出てきました。
でも気持ちは子犬のままなので、キャッキャと飛びついてきて
こちらも踏ん張っていないと倒されそうです。

性格はとても明るくフレンドリーで
悲壮感は一切なく、どんな場所でも笑顔で輝ける子です。
どんな家庭でもやっていけそうな子ですが
運動などをしっかりさせてあげられる環境が望ましく思います。
f0078320_219432.jpg
f0078320_2191067.jpg
f0078320_2191580.jpg
f0078320_2192318.jpg


10/25は避妊手術のため写真はありませんが元気でした。


レポートは続きます。
by centre_report | 2016-10-27 16:37 | 愛護センターレポート

10/25センターレポート  仔犬舎   5頭

猫の手さんのレポートです。

加筆・修正しています


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田
★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


2-5 2頭
f0078320_1054378.jpg

少し変わったと思いませんか?

写真と変化が見られたことのみ追加しました。

※8/2よりレポートに登場 (7/末 他所からの移送)
▼オス 薄茶 7-8ヵ月 10キロ前後

最初は細かった身体も、よく食べるのかぽっちゃりしてきました。
ぼそぼそだった毛も綺麗になり、根元から切れた尻尾も
すっかり毛で覆われていました。
触れることはできますが、そのままの態勢でオシッコをしていました。
まだまだ緊張するようです。
以上、先週のレポートです。

f0078320_10475223.jpg

25日の訪問時ですが、私が一人で入ったせいか
人の気配に気付くのが遅かったようで扉を開けたら
急いで定位置に行く様子がうかがえました。

なんとなくですが、この子にあるいつもの緊張が
和らいでいるように感じられたので、積極的に触れ合ってみました。
f0078320_10485636.jpg

f0078320_10491394.jpg

f0078320_10492818.jpg

手から食べたと言えるかどうかは微妙ですが、
お口に入れたおやつをもぐもぐしてくれました。
お口回りにこぼれたかけらをとってお口に入れても嫌がりません。
f0078320_10594451.jpg

何するですか?ってお顔してますけど、歯を見せてもらいました。
f0078320_10503984.jpg

写真では見えていませんがこの月齢にしては
奥の方がよごれているかな?という印象です。
もしかすると1歳過ぎているかもしれません。
f0078320_111231.jpg

ボラさんたちがたくさん入ってきたので固まりかけましたが
今まではおなかを見せてくることなんかなかった子が
緊張しつつもポンポコリンのおなかを見せて触らせてくれるまでになりました。
f0078320_1123558.jpg

f0078320_113614.jpg

家庭に入ったら人馴れがどんどん加速すると思います。


※7/12よりレポートに登場 (6/29収容)
▼茶(足先白)オス 7-8ヵ月 7キロ前後

この子も部屋の隅で小さくなっていました。
同室の↑の子と同様に、どうしていいかわからずに
ただただ固まっているようです。
この子は抱き上げる時の一瞬は歯を当てて抵抗するものの
すぐに観念して大人しくなり、後は歯を見ようが
顔を触ろうが無抵抗になります。
完全に成犬になってしまうまでに、家庭に入って
人との関わりが持てることを祈っています。
以上、先週のレポートです。

写真は25日撮影です。
f0078320_11751100.jpg

相変わらず定位置です。
でもちょっとだけ変化がありました。
いつもは顔を上げてもせいぜいこれくらいです。
f0078320_11922.jpg

ちゃんとこちらを見てくれるようになりました。
f0078320_1192696.jpg

f0078320_1194660.jpg

f0078320_11103350.jpg

コンクリートの壁と一体化していた子です。
この子なりに人を観察して抱っこもできるようになりました。
床や壁と向き合ってた子が不安げではあるものの
人と目を合わせることができるようになったことに大きな成長を感じました。



2-6 1頭

※4/5よりレポートに登場 (3/24収容)
▼白茶 メス 1歳ぐらい 12-13キロ


まだ微かに上目使いで私たちを見るようなこともありますが、
それでも以前に比べると大分堂々としているように思えました。
そこまで人を怖がっているような様子でもないようです。
いつも身体や顔周りを触れるられることに対して一切抵抗しません。
人が見ていない時は同室のテリアちゃんとじゃれて遊ぶこともあり
おやつは人がいても食べられますので
馴れるのは比較的早い子ではなかろうかと思います。
折角空いている窓から出ようともせず
あまり冒険家ではないようです。
以上、先週のレポートです。

写真はいつもと変わりありませんが撮ってきました。
この部屋にあのテリアミックスちゃんがいないだけで
やけに淋しい空間になっていました。
そのせいか、一見変わらないように見えるこの子も
どこか淋しそうに思いました。
f0078320_1211028.jpg

f0078320_11592611.jpg

f0078320_11594156.jpg

鼻にピントが来ちゃったけど可愛いので。
f0078320_11595185.jpg

歯はきれいです。
f0078320_1205187.jpg

人が見ていないときは仲良く遊んでいたんだものね。
キミも幸せになるようにみんなでがんばるから待っていてね。





2-8 2頭
f0078320_12112537.jpg

相変わらずな2頭です。

※8/9よりレポートに登場(7/28収容)          
▼茶黒 オス 1歳くらい 12キロ前後 真菌と見られる脱毛あり
 
もう一頭の顔黒ちゃんを触れていると
まるで自分が触られているかのように目をひんむいてドギマギしています。
怖がる割には、この子の方から人の真横に来て
結構至近距離で穴が開くほど見てきます。

ビビリなんだか積極的なんだか・・・。
本犬は真剣そのものですが、真剣だからこそ可笑しいというか
ビビり方が独特で、この子には申し訳ないけどつい笑ってしまいます。
触った時、口を開けてヤダ!と言っていましたので
そのままおやつを突っ込んだら、咥えたまま若干大人しくなっていました。
以上、先週のレポートです。

この子はレポート登場の日から見ていますが、
私はそんなに怖がりではないとずーっと思っています。
根拠は?と言われるとたぶん目です。
この子の目に不信感を感じたことがないのです。
むしろ甘えん坊の目をしているように思えてなりません。
家庭に入ると劇的に変わるような気がします。
f0078320_1295518.jpg

f0078320_12101092.jpg

f0078320_12102680.jpg

f0078320_1211646.jpg

ミニチュアシェパードみたいで人目を引く子だと思います。
たくさんお散歩してくれる家族のお迎えを待っています。


※4/26よりレポートに登場 (4/18他抑留所からの移送)
▼薄茶 顔鼻黒 オス 1歳ぐらい  12-13キロ

触れても全くの無抵抗で、肉球モミモミしても
歯を見ても、一切抵抗せず唸ったりすることもありません。
穏やかなオーラが伝わってくる子です。
同室の子ともうまくやっているようで
多頭での飼育も全く問題ないと思われます。
家庭犬としてやっていける素質に溢れています。
こんなことを言ってはいけないかもしれませんが
今ひとつ目立った特徴のない子で、おとなしく動きも少ないため
忘れられがちかもしれません。
どうか気に留めていただければと思います。
以上、先週のレポートです。

笑ってしまうくらいいつも同じなので写真を撮る必要はなかったのですが
この子が可愛らしくてつい撮ってしまいます。
初めて会ったときは不信感に満ちた目で見つめられましたから
慎重に接していました。
今はほとんどうちの子と同じように接しても平気です。
本質はひょうきんな子ではないかなーと思ったりもしています。
f0078320_12122671.jpg

f0078320_12125662.jpg

f0078320_12131458.jpg

f0078320_12152789.jpg

おとなしくて目立たないかもしれませんが、
本来の姿を引き出してくれる家族のお迎えを待っています。



レポートは続きます。
by centre_report | 2016-10-27 12:39 | 愛護センターレポート

10/25センターレポート収容室①②③11頭

ひなのんさんのレポートです。

加筆・修正しています。

一部先週のレポートを転用しています。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)




収容室① 1頭


※9/27よりレポートに登場(9/14収容)
▽茶テリア風 オス 2-3歳 14-15キロ
最初の頃ほどではありませんが
ロープを掛けられることがやはり少し苦手なようで
訪問メンバーが優しく説得しながらロープを掛け、出てきてもらいました。

平気そうかなと思うと、少しプチパニックになったりしましたので
抱きしめて撫でて話しかけていると
次第に落ち着きを取り戻しました。
捕獲時、少し怖い経験をしてしまっただけで
本来は人馴れした子です。分かってしまえば抵抗はしませんでした。
怯えている時も決して人に歯を当てることはありませんでした。
f0078320_2124594.jpg
f0078320_21241135.jpg
f0078320_212420100.jpg
f0078320_21242694.jpg
f0078320_21243436.jpg
f0078320_21244222.jpg

f0078320_21253025.jpg

f0078320_21244888.jpg







収容室② 5頭


※10/25レポート初登場 (10/13他抑留所より移送)
▽テリア系雑 薄茶 オス 5歳位 8-9キロ

落ち着きがあり、性格の穏やかそうな男の子です。
人馴れも特に問題が無い様で
抱き上げても困ったような表情をするだけで
嫌がったり怒るようなことはありませんでした。
慣れてくれば今よりやんちゃな面も出てくるかもしれませんので
引き続きよく観察してきたいと思います。
f0078320_02264.jpg
f0078320_023381.jpg
f0078320_023994.jpg
f0078320_0243100.jpg
f0078320_024756.jpg
f0078320_025281.jpg




※10/25レポート初登場 (10/14収容)
▽茶(鼻こげ茶)オス 2歳位 12-13キロ

見知らぬ人にもすぐに心を開ける、性格花丸な男の子です。
まだ若い子と思われますが、ピョンピョン飛びつくような
パワフルさはあまりなく、しっかり人の目を見る落ち着きもあります。
他犬に対しては友好的またはさほど関心が無い、といった感じで
柵の前を歩かせても唸ったり怒ったりする様子は見られませんでした。
お座りができ、以前に教えてもらっていたようです。
すんなり家庭に馴染めそうな子ですが
まだ此処にきて日も浅いので今後もよく観察してきたいと思います。
f0078320_095864.jpg
f0078320_010322.jpg
f0078320_010974.jpg
f0078320_0101573.jpg
f0078320_0101984.jpg
f0078320_0102555.jpg
f0078320_0103025.jpg
f0078320_010351.jpg

f0078320_17242666.jpg




※10/25レポート初登場 (10/12収容)
▽白 メス 2-3歳 12-13キロ? 
扉を開けると怯えた表情をしていましたので
今回は無理にケージから出すことはやめました。
看護師のOさんによると、ロープを掛けてケージから出しても
パニックを起こしたり、ロープを噛むようなことは無いそうです。
f0078320_0123734.jpg
f0078320_0124263.jpg
f0078320_0124640.jpg








※10/4よりレポートに登場 (9/26収容)
▼茶黒 オス 4-5歳 11-12キロ(痩せぎみ)  

皮膚の状態があまりよくありません。
目の周りや足が特に毛が薄くなっています。
赤みを帯びているところもあります。
痩せてることもあり、見ていて悲壮感が漂い可哀そうになります。

人は大好きのようです。飛びついて甘えて来ます。
抱っこの経験は無いのか、
抱きあげると一気に緊張し手足が伸びきっていました。

他犬との様子はどうかと見ていましたが
全く意識すらしないようで問題ありませんでした。

f0078320_0292244.jpg
 
f0078320_0294315.jpg

f0078320_030328.jpg

f0078320_0302027.jpg

f0078320_0304921.jpg

f0078320_031347.jpg

f0078320_0311744.jpg

f0078320_0313940.jpg

f0078320_0315228.jpg








※8/9よりレポートに登場 (7/27収容)
▼白黒 メス 3-4歳 10ー11キロ程度(体重修正しました)

いつものようにケージの奥にへばり付いて居ました。
なんの抵抗もなくロープをつけさせてはくれますが、
自分から出てくることはまだしませんので、
「ゴメンね」と一気に引き、出てもらいました。

最初の数十秒はロープで引かれていることにパニックになりますが、
程なくして落ち着くいつものパターン。

その後はゆっくりやれば、どこを何をしても無抵抗です。
抱っこも緊張はするものの問題なく出来ます。

f0078320_12285059.jpg

f0078320_12291399.jpg

f0078320_12293134.jpg

f0078320_12295618.jpg



今まで興味も食べる余裕すらなかったオヤツでしたが、
そろそろ一歩前進しませんか?と、今回口の脇に入れてみたところ、
何回目かで食べてくれました。
それに味をしめたのか、
その後は自分の意志で手から数度食べることもできました。

ケージに戻した後も、
器にオヤツを入れてあげると人が見ていても即食べ始め、
おまけに器を持っていてもやめることもしませんでした。
凄い進歩に驚きました。
f0078320_12363026.jpg

f0078320_12304748.jpg







収容室③ 5頭


※10/25レポート初登場 (10/13収容)
▽茶白 メス 2-3歳 7-8キロ 

まだ戸惑いの真っただ中にいるようで
オドオド、ドキドキした様子でした。
触れようとすると、ひとり騒ぎながら逃れようとしていました。
野良っ子のように自然で生き抜いてきました!と言うような
強さは感じませんでしたので
ただ単にこの状況に慣れていないだけと思われます。
小ぶりで女性でも軽々抱っこできる大きさで
抱き上げてしまうと大人しく、ピキッと固まっていた表情が
逆に可愛らしかったです。
f0078320_233425.jpg
f0078320_23342342.jpg
f0078320_23342873.jpg
f0078320_23343398.jpg

f0078320_23351464.jpg

f0078320_23343899.jpg





※9/13よりレポートに登場 (9/1収容)
▽白・薄茶 メス 6歳くらい 12-13キロ

先週は柵越しにおやつを食べてくれましたが
この日はそれを覚えていたのか、クンクン鼻を動かしながら
柵の手前に自ら来てくれました。物覚えが早い頭の良い子です。
扉を開けると一気に不安が増すのか、小さく唸っていました。

それでも以前のように向かってくることはありません。
確実に変化してきています。
扉が閉まっているとチョコチョコと近づいてきて
おやつを躊躇なく食べてくれました。
引き続きよく観察してきたいと思います。
f0078320_21592871.jpg

f0078320_21594488.jpg

f0078320_220420.jpg

f0078320_2201432.jpg





※10/4よりレポートに登場  (9/26収容)
▽薄茶白 メス 8-10歳 6-7キロ(痩せ気味;適正8-9キロ)
ケージから出した直後は何とも言えない寂しい表情をしていますが
人に撫でられて、話しかけられて表情がすぐに明るくなりました。

2枚目と3枚目の写真の表情の違いを見てください。
f0078320_21424052.jpg
f0078320_2142549.jpg

f0078320_21431221.jpg
f0078320_21432436.jpg
f0078320_21433115.jpg

f0078320_21442410.jpg

決して若くはありませんが、その分落ち着きがあり
人の生活が大きく変わらずとも
すんなり家庭に入れることができそうな子です。
子犬や若い子は無理だけど、落ち着いた成犬なら迎えられる
そんな方にもおすすめの子です。





※10/11よりレポートに登場 (9/30収容)
▽黒・こげ茶 オス 1-2歳 14キロ程度

外に出した一瞬だけバッタンバッタン暴れますが
すぐに落ち着いて端っこで小さくなります。
プチパニックを起こしている間、お口が出るようなことはありません。
若い子で飲みこみも早そうなので、あと何度か経験すれば
すんなり出てきてくれるようになると思います。

黒い毛は艶々していて、体格もしっかりしており
今までも栄養はしっかり摂れる環境にあったようです。
態度はビビリっ子そのものですが
経験不足からくるもので、本来臆病な性格ではなく
家庭に入るのはそう難しくない子だと思われます。
f0078320_21465943.jpg
f0078320_2147815.jpg
f0078320_21471582.jpg

↓先週レポートより
f0078320_2150554.jpg
f0078320_21501575.jpg






☆くまさん
※9/6よりレポートに登場 (8/29収容)  
▽黒茶 オス(去勢手術済み) 5-7歳訂正あり8-10歳 14-15キロ

私たちが他の子を見ていると
早くこっちに来て!とアピールしてきます。
外に出すと嬉しそうに動き回り実に楽しそうです。
活発な子が一日の大半を個別ケージの中で過ごすので無理もありません。

おやつも大好きで、手ごと食べる勢いです。
構ってあげる時間がちゃんと取れて
シッカリお散歩や運動ができる環境であれば
もう少し落ち着きも出ると思います。
f0078320_2351483.jpg
f0078320_2351948.jpg
f0078320_2352366.jpg




レポートは続きます。
by centre_report | 2016-10-27 00:14 | 愛護センターレポート