ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


センターレポート(2008年11月13日)

tomotenkuriさんのレポートです。


一昨日の木曜日に千葉県動物愛護センターに行ってきました。
かぼすちゃんが、チョッパヤ~でお嫁入りしたので次の預かりっ子の引き取りです。

私は家がセンターから来るまで30分と比較的近いので、なるべく都合を付けて
自分がお預かりする犬は千葉県富里市の愛護センターまで引き取りに行っています。


今日は待ち合わせした時間より早めに着いたので、玄関とは裏側にある、
動物慰霊碑に手を合わせてきました。
f0078320_13463099.jpg

炭酸ガスにより殺処分された動物達のお骨は産業廃棄物として専門の業者に「処理」
されていて、お墓のようにここにお骨が埋められているわけではありません。

でも、何の罪もないのに人間の勝手で殺されていった動物達に対してせめて
供養の気持ちをもち、殺処分がゼロになるように、それぞれが自分が出来る
ことを少しでもやっていこうという気持ちが大切なのではないでしょうか?

慰霊碑の左手にある子犬舎。
センターで行われる譲渡会に出る仔犬達です。
f0078320_1347913.jpg

人の姿を見ると寄ってきて尻尾を振ってくれました。
4頭いたのですが、窓枠の下にはいってしまい写真に写っているのは2頭ですね。
良い飼い主さんが見つかりますように!

こちらは愛護センターの愛護教室などのイベントで活躍するワンちゃん達。
皆、センターに収容された犬達だと言うことです。
f0078320_13474431.jpg

f0078320_134755100.jpg

この子達は訓練士さんのもと、イベントなどで活躍しているそうです。

譲渡用によけられた子猫たち。
皆なつっこく、カワイイ猫ばかりです。
猫は犬と違って、捕獲(保護)されることはありません。
皆飼い主の持ち込みだそうです。
「飼っていたネコちゃんに子どもが生まれたけれど、家では飼えないから」と
殺されることを承知で持ち込む飼い主が後を絶たないとか・・・。
f0078320_13484951.jpg

f0078320_134917.jpg

f0078320_13491738.jpg

f0078320_13493029.jpg

心ある人間のやることではないですね。
飼い猫に子どもが出来ないように不妊手術を行ってください。
不幸な命を増やさないでください。

収容部屋には相変わらずたくさんの犬達がいました。
f0078320_1350695.jpg

f0078320_13501911.jpg

f0078320_13503225.jpg

秋田犬・プードル・狆など相変わらず純血種らしき犬もたくさん見られます。

最終日の部屋には2頭いました。
f0078320_1351711.jpg

オスワリしている男の子はじっと黙ってこちらを見ていました。
とても賢そうなまだ若そうな子でした。
引き取ってくれる家や引取先が見つかるまで預かってくれる家があれば
殺される必要はない命です。
でも、もうこの世にはいません。

奥にじっと座っていた白い子犬は千葉わんで引き出しをかけてもらいましたが
かなり具合が悪そうです。
インターフェロンを飲ませてもらっていました。
具合が良くなればここから出ることが出来ます。
f0078320_13515422.jpg

頑張って!!

廊下を挟んで反対側にある部屋には殺処分を逃れ、検疫をかけている
犬達が収容されています。
f0078320_13525176.jpg

f0078320_1353227.jpg

f0078320_13531549.jpg

この日は子犬が多かったです。
ワクチンをうってもらって2週間頑張ることが出来ればここを出ることが出来ます。

相変わらず黒ラブがいます。
f0078320_13535980.jpg

大型犬は子犬のときには想像が難しいくらいに大きくなります。
若い間は運動量も半端ないですし、食費や医療費もそれなりに高額です。
買い始めてこんなはずではなかったという飼い主さんが多いそうです。

犬はぬいぐるみではありません。
健康ですごせれば、15年は生きます。
その間終生変わることなく家族の一員として愛情を注ぐことが出来ないのであれば、
絶対に飼ってはいけません。

今回千葉わんで引き出した子犬です。
ビーグルミックスと言った風情でとても元気の良いなつっこいこでした。
f0078320_1354449.jpg

こちらが私がお預かりした雌犬
f0078320_1355881.jpg

今時見たことがないくらいやせぎすで、ひどい下痢でした。
おそらく寄生虫がいるのでしょうね。
f0078320_13553110.jpg

黒毛なので写真写りが悪いけれどとてもカワイイ女の子です。

健康状態を確認して、様子が分かったら早速里親募集を行う予定です。
応援よろしくお願いしますm(__)m
by centre_report | 2008-11-18 13:55 | 愛護センターレポート
<< センターレポート(2008年1... センターレポート(2008年1... >>