ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


1/9センターレポート A部屋      7頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。




ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。

引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)





【 No.VI 】

※1/9レポート初登場(1/4他抑留所より移送)
▽ゴールデンレトリバー オス 8歳ぐらい 19-20キロ


とても人懐こく甘えん坊で
まさにゴールデンといった性格の男の子です。
お座りや待てもできますので
おそらく以前はかわいがられていたのだと思います。
ただ、長い毛は毛玉で固まっており、
お手入れはあまりされていなかったようです。

それでも人を疑うような素振りは全くなく、
かわいく甘えてくる姿を見ると切なくなります。
私でも抱っこできたぐらいですので
体格からするとすごく痩せていると思います。
既にシニア期にさしかかった年齢のようではありますが
これだけ人を信頼してやまないこの子にも
残りの犬生、大好きな人と一緒に
穏やかに過ごしていける日が一日も早く訪れますように。
f0078320_11565166.jpg

f0078320_11572133.jpg

f0078320_11575051.jpg

f0078320_11582069.jpg

f0078320_11585025.jpg

f0078320_11592111.jpg

f0078320_11595107.jpg

f0078320_12002149.jpg





【 No.V 】

※12/28よりレポートに登場(12/21他抑留所より移送)
▽茶黒 オス(去勢済) 4歳ぐらい 11-12キロ


部屋に私たちが入ってくる姿を見た途端、
嬉しくて仕方がないといった様子で
ケージの中でぴょんぴょん飛びながら
大歓迎してくれました。
ケージから出してあげると、真っ先に出口に向かっていき
外に行きたい気持ちがひしひしと伝わってきました。
その後、呼んであげると嬉しそうにしっぽをブンブン振って
近寄ってきて甘えていました。

強めにガシガシ撫でてあげると嬉しいようで
ペロペロ舐めてきたり、お腹を見せたりと
大忙しでした。
元気良く動き回るので抱っこでの写真が多くなりましたが
先週と変わらず、抱っこをされると緊張するのか
全く別犬かと思うくらい大人しくなります。
人馴れも抜群ですし、甘えん坊でもあり
とても飼い易い印象です。
この日、No.Iの子の次に去勢手術をしてもらいました。
これからがこの子の新しい犬生のスタートです。
f0078320_12042232.jpg

f0078320_12043251.jpg

f0078320_12044279.jpg

f0078320_12045115.jpg

f0078320_12045839.jpg

f0078320_12050566.jpg

f0078320_12051419.jpg

f0078320_12052399.jpg





【 No.Ⅱ 】

※12/5よりレポート登場(11/24収容)
▽薄茶テリア雑 オス 1-2歳 10キロ程度(片側陰睾丸)

収容室③より移動になりました。
収容室にいる時には、若い子なのにおとなしく
落ち着きがあるというよりも覇気がない感じがして
少し心配していましたが、
この日会ったこの子は、収容室にいた時とは全く違っていて
とてもフレンドリーで自分から甘えてきたり
幼い子らしく元気のよさも見えてきました。
表情はまだ変わりませんが、嬉しそうに尻尾を振ったり
甘えてくる姿にほっとする気持ちになりました。

この部屋には暖房がついているので
精神的に落ち着いたというのもあるのかもしれません。
おやつも優しく食べてくれますし、
性格としては優しく穏やかな子なのだと思います。
テリア好きな方にはたまらない魅力のある子だと思います。
まだまだ幼い子ですから、一緒にたくさん遊んでくれて
この子を一生守ってくださる方の目に留まりますように。
f0078320_12272396.jpg


f0078320_12273295.jpg

f0078320_12315843.jpg

f0078320_12320798.jpg

f0078320_12321412.jpg

f0078320_12322308.jpg

f0078320_12323044.jpg






【 No.IV 】

☆コンくん

※2016/9/6 よりレポートに登場(引取り)
▽茶白 オス 5-6歳 13-4キロ (やせすぎ)12/12修正


いつものことではありますが、
私たちがこの部屋に入るとピョンピョン飛び跳ねる
コンくんに真っ先に目がいきます。
この日はいつもにも増して飛び跳ね方に勢いがあり、
コンくんのケージは隣のNo.Vのケージと一体になっているのですが、
No.Vのケージまでガタガタ揺れるほどでした。
今回は年末から1週間以上があいての訪問でしたので
人が大好きなコンくんには少し辛かったのかもしれません。

ケージから出してあげると、本当に嬉しそうに寄って来て
ペロペロ舐めてくれたり、ベタベタ甘えてきたり
「待ってたんだよ~~」というコンくんの声が
聞こえてきそうでした。
収容から1年以上経過してしまっていますが、
コンくんは本当の家族をずっと待ち続けています。
ケージの中ではこれだけ大騒ぎのコンくんですが、
先週レポートではドッグランに出してもらった様子があり、
そちらを見ますと、ケージの中で大騒ぎしているコンくんとは
別犬のようにとても落ち着いていました。
この狭い空間に入れられていることがストレスなだけで
家庭に入って自由に行き来できる環境であれば
甘えん坊のコンくんですからすぐに馴染めるだろうと思います。
どうかコンくんにも目を向けてあげてくださいませんか。
f0078320_12071206.jpg

f0078320_12072113.jpg

f0078320_12072774.jpg

f0078320_12073519.jpg

f0078320_12074220.jpg



f0078320_12075150.jpg







【 No.VIII 】

☆ビスク
※8/8よりレポート登場(6/2収容)
▽茶黒長毛 オス(去勢済) 5-6歳 11-12キロ(痩せ気味)


この日も元気にケージの中で飛び跳ねて
私たちを呼んでいました。
血尿がでていることがよく見られるビスクなので
この年末年始心配していましたが、
元気にこの日会うことが出来て安心しました。
この日、部屋の掃除をした時には、
血尿の跡は見られませんでした。
フィラリアの影響もあるかもしれないとのことなので、
できるだけ興奮させたくないのですが、
ビスクは人を見ただけで嬉しくて大はしゃぎしてしまいます。
ケージから出してあげて撮影をしていると
しっかりカメラ目線で満面の笑顔を見せてくれます。
人馴れも抜群ですし、とても飼い易そうな子です。
センターでもフィラリアの積極的な治療を始めています。
ふわふわの毛に覆われていますのでわかりづらいですが、
まだまだ痩せていますので、
一日も早く体調管理をしてくださる優しいご家族に
迎えてもらえる日がやってきますように。
f0078320_12120790.jpg
f0078320_12115916.jpg
f0078320_12121406.jpg
f0078320_12122880.jpg
f0078320_12122140.jpg
f0078320_12124308.jpg
f0078320_12123622.jpg







【 No.III 】

※12/19よりレポート登場(12/4収容)
▽ピットブル雑? 黒白 メス 2-3歳 21.45キロ

とてもおとなしい子なのですが、
外に出てくるととにかく人に甘えたいようで
私にべったりくっついてきて、
ひたすら顔や口をペロペロと舐めていました。
心配になるほど異常に痩せており、
ご飯もしっかり食べているとは思いますが
ここまで痩せてしまうと栄養を吸収する力も少し
衰えているのかもしれません。
痩せていても20キロを超えている子ですから
もっとしっかりお肉がつけば体格もよくなり、
力も相当強いと思いますので
この子をしっかりリードしてあげられる方に
迎えてもらえればと思います。
とても甘えん坊のこの子は
たくさん甘えられて、正しいこともしっかり教えてくださる
本当のご家族を待っています。
f0078320_12171587.jpg
f0078320_12170651.jpg
f0078320_12172205.jpg
f0078320_12173197.jpg
f0078320_12173946.jpg
f0078320_12174669.jpg
f0078320_12175335.jpg
f0078320_12180145.jpg



【 No.I 】

※11/21よりレポート登場(11/13他抑留所より移送)
▽薄茶 オス(去勢済) 7-8歳 20キロ以上


※この日、去勢手術で不在だったため、
 先週レポートより転載します。

少しぽっちゃり体型の男の子です。
人馴れは抜群ですが、こちらから積極的に
体を抱きしめようとするとスルッと体をかわしていきます。
ですが、自分からは近寄ってきて甘えたり、
お腹を見せたりもします。
自分から甘えに行くのはいいけれど、
拘束されるのは苦手なようです。
人を信じて疑わない瞳で最高の笑顔を見せてくれる
この子にも幸せになる権利があります。
間違いなく人に飼われていたであろうと思われます。
どういった経緯でここに収容されたのかはわかりませんが
天真爛漫なこの子を二度と放さずに守ってくださるご家族に
是非迎えてもらいたいと思っています。
f0078320_13461674.jpg


f0078320_13463963.jpg

f0078320_13465689.jpg

f0078320_13472756.jpg

f0078320_13474387.jpg

f0078320_13482733.jpg

f0078320_13485065.jpg



レポートは続きます。



by centre_report | 2018-01-12 12:28 | 愛護センターレポート
<< 1/9センターレポート B部屋... 1/9センターレポート 最終部... >>