ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


12/5センターレポート B部屋       3頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)









※10/10よりレポートに登場 (9/28収容)
▽茶白 オス 7歳程度 13キロぐらい(痩せています)

一時期同室にいた子に同調してケージの中でも
吠えるようになっていましたが、
また落ち着いてきた様子で吠えることは
ほとんどなくなりました。
いつ見ても本当に穏やかな子で
短くなってしまっているしっぽをブンブン振って
私たちを歓迎してくれます。
いつも訪問しているメンバーでなくても
初対面の人にも同じように接することができて
とても飼い易そうな子です。
f0078320_11431880.jpg
f0078320_11432642.jpg
f0078320_11434424.jpg
f0078320_11433456.jpg
体長はあるのですがとても痩せているので
抱っこも簡単にすることができます。
抱っこされても暴れることもなく
本当に落ち着いていていい子です。
しっぽの状態は相変わらずですが、
気にして舐めたりしている様子はここでは見られないので
傷もふさがってくるものと思います。
もっと体重も増やさなければいけませんので
一日も早く個別にケアしてあげたい子です。
今度こそ一生一緒にいてくださるご家族に
迎えてもらえますように。
f0078320_11504762.jpg
f0078320_11505595.jpg
f0078320_11510338.jpg
f0078320_11511118.jpg




※11/7よりレポート登場(10/27収容)
▽茶 オス 6歳ぐらい 9-10キロ

収容室②から移動になりました。
収容当初もかなり痩せているように思えましたが、
この日見た時にはまた更に痩せてしまったように
思えました。
お腹がすいているのでしょう、おやつを見せると
異常に興奮して手ごと食らいつく勢いでした。
ただ、こちらの指示はしっかり伝わるようで
お座りもすることができます。
何度も飛びつこうとするのですが、
お座り、待ての指示に従うことができました。
とても賢い子なのだと思います。
f0078320_11581137.jpg
f0078320_11581989.jpg
f0078320_11583656.jpg
f0078320_11582876.jpg
こちらが座り込んでカメラを向けると
構ってもらえるものと思って近づいて甘えてくるので
立ったままの状態でしか撮影ができませんでした。
マズルが長く、特徴的なお顔をした子です。
たくさん栄養のあるご飯を食べさせて
しっかりお散歩などで運動させることで
落ち着きのなさや、おやつへの執着なども
緩和していくことができると思います。
元々とても甘えん坊な子ですので
人と一緒に生活する環境に一日も早く
いれてあげたいと願うばかりです。
f0078320_12025955.jpg
f0078320_12022918.jpg
↓↓先週レポートより
f0078320_00452094.jpg

f0078320_00453219.jpg




※8/22よりレポート登場 (8/14他抑留所より移送)
▽茶 メス 78歳 13-4キロ


いつものようにケージの中で
自分の順番が今か今かと待ちわびているようでした。
収容当初、収容室にいた頃はなんとも表現できない奇声をあげ
物凄くうるさい子、という印象でしたが、
だいぶ落ち着いてきたのか、そこまで吠えることはなくなりました。
ただ、やはり外に出たいのはどの子も同じで
この子も他の子と同じくらい吠えていますが
外に出てくれば吠えはやみます。
f0078320_12142627.jpg
f0078320_12145912.jpg
f0078320_12153343.jpg


f0078320_12160384.jpg
お座りも待てもできるのですが、
我慢できる時間が短いので
お座りして待っている間にすぐに「ワンワン」と
吠えてしまいます。でも、「早くしてよ!」と言っているだけだと
思います。
シニアの落ち着きもありますので飼い易い子だと思います。
人が一緒にいてくれればきっとこの子も
もっと安心して暮らせると思います。
最期まで一緒に過ごしてくれる優しいご家族に
迎えてもらえますように。
f0078320_12212203.jpg
f0078320_12213061.jpg
f0078320_12213700.jpg
f0078320_12214586.jpg




レポートは続きます。




by centre_report | 2017-12-07 12:22 | 愛護センターレポート
<< 12/5センターレポート A部... 12/5センターレポート 別室... >>