ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


7/11センターレポート A部屋    4頭

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。
お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



No. II
☆タナカくん

※2016/7/19 よりレポートに登場(2016/7/6収容)
▽黒茶 オス 4-5歳 11-12キロ 
少し太り気味 12-3キロ

自分の部屋からピョイと出てきて
カメラの前でお座りしてポーズを決めてくれるタナカくんです。

以下2画像は昨年7/19撮影のもので
タナカくんがレポートに初めて登場した時のものです。

その時のコメントも
とても落ち着きがあり
撮影することにも馴れた感じで、じっとカメラを見つめてきました。
人馴れも全く問題なく、触られることにも慣れているようです。
きっとかわいがられていたのではないでしょうか。
と書かれています。
f0078320_17012024.jpg
f0078320_17012604.jpg


収容後は室内にいることが多くなって
そのせいか被毛の色が以前より薄くなっているのが分かります。

懐っこい表情はそのまま。

先週レポートでは、大人しいメスと並んでお座りする様子が紹介されていました。
他犬とは相性が良ければ同じ空間にいることも
苦でないのかもしれません。
f0078320_23243899.jpg

f0078320_23244474.jpg

f0078320_23244929.jpg

f0078320_23252055.jpg









No. Ⅲ

※7/4よりレポートに登場(6/26他抑留所より移送)
▽チョコラブ オス(去勢済) 7-8歳 22-25キロ

元気いっぱいのチョコラブらしい子だと思っていましたが
実際に接してみると、落ち着きもある子だとわかりました。

少し太り気味なので、スタミナも続きません。

床に伏せてゴロゴロしながら人に甘える方が楽で好きなようでした。
おやつも座ったまま食べ
そのぐうたらさがまた可愛らしいです。

年齢から言えば、心臓に負担かからないように
もう少し身体を絞った方が良さそうです。

人は大好きで、撫でられることも大好きです。

ひっくり返して皆でわちゃわちゃ触っても
怒ることは皆無で、むしろ大喜びでした。
f0078320_23290665.jpg

f0078320_23291344.jpg

f0078320_23292204.jpg

f0078320_23292887.jpg

f0078320_23293439.jpg

f0078320_23294023.jpg
f0078320_17123667.jpg

f0078320_23294562.jpg
前脚にイボのようなものがありました。
f0078320_23295162.jpg







No. Ⅳ

☆コンくん

※2016/9/6 よりレポートに登場(引取り)
▽茶白 オス 5-6歳 14-15キロ(やせぎみ)

自分の順番が来るのが待ち切れなくて
ケージ内に身体をぶつけながら
「早く!早く!早く出して!」とアピールするコン君ですが
いざ出してみると、以前のようにはしゃぎまくって写真が撮れない
なんてことはなくなりました。

落ち着きが出たというのとは違うような気がしますが
少なくとも意思疎通が難しいほど
動き回るようなことはなくなりました。

入れたての水を美味しそうにがぶ飲みして
気が済むと、水でびちゃびちゃのお口で
顔周りを舐めて甘えてきました。

嫌な事は嫌と意思表示するところもあるようですが
少なくとも撮影時にそう言う場面を見たことは無いです。
f0078320_23330011.jpg

f0078320_23330594.jpg

f0078320_23331218.jpg

f0078320_23331953.jpg

f0078320_23332809.jpg

f0078320_23333475.jpg

良くぶつけるためにできたのか
両足首にはタコのようなものが出来ていました。
f0078320_23334050.jpg






No. V

☆竹蔵くん
※2/7 よりレポートに登場(11/21収容)
▽白茶 オス(去勢済み) 7-8歳 13.28キロ(適正15キロ程度)
「飼い主募集中!! No.4851」

この子もケージから出てくると
「はい、いつものカシャカシャね」と言いたげに
カメラの前でちょこんと座ってポーズを決めてくれます。

ケージの中では多少吠えるものの
外に出すととても落ち着いていて
しかも人の声にしっかりと耳を傾け反応する子です。

この子の良さを理解し、さらに引き出せる人に巡り合えば
ものすごく輝ける子だと思います。

f0078320_23352720.jpg

f0078320_23353463.jpg

左耳の後ろが茶と白のまだら模様で珍しく
実際は写真の何倍もきれいな子です。
f0078320_23353951.jpg





レポートは続きます。




by centre_report | 2017-07-11 23:36 | 愛護センターレポート
<< 7/11センターレポート 収容... 7/11センターレポート 子犬... >>