ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


5/16センターレポート E部屋    6頭

姫菜ママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)



<E-2>

☆あぐちゃん

※10/4よりレポートに登場(6/13他抑留所からの移送)
▼薄茶足先白 メス 3-4歳 7-8キロ


ケージの扉を開けると、それはそれは嬉しそうに出て来ました。
全身全力で喜びを現していました。
人が大好きで、いつも一緒にいて甘えていたいのでしょう。

食べ物への執着が凄いと聞いたのでオヤツを見せると「ほしい~」と飛びついて来ましたが、
「待て」と制止するとお座りをして少しだけ待つことができました。
いつものメンバーが根気よく教えて来た成果が出ているようです。
食べる時は手ごと食べる勢いでバグッときます。

他犬に対しては厳しく、自分のケージの前に来る犬にも攻撃的です。
多頭飼いは難しそうですが、1頭飼いであれば問題なく暮らせると思います。
人が好きでオヤツが好きですので、
お散歩中の他犬との距離をとるなど
癖を把握できれば練習次第で争いは避けられると思います。

耳など皮膚炎?のような状態は先週とあまり変わらないようでした。

f0078320_10124843.jpg
f0078320_10123327.jpg
f0078320_10130937.jpg
f0078320_10134219.jpg
f0078320_10132418.jpg




<E-3>


※5/2からレポートに登場(4/20他抑留所より移送)
▽薄茶黒 オス 7-8歳 10キロ未満

この子も人が大好きです。
ケージの中で、早く来てと呼んでいるように吠えていました。
出してあげると嬉しそうにカメラに寄って来てポーズ?目を輝かせていました。
オヤツも手から上手に受け取っていました。
抱っこも好きなようです。お耳をペタンとして抱かれていました。
愛嬌のある可愛い子です。

皮膚の状態は酷く全身に広がっています。
特に胸からお腹にかけてが酷いです。痒いようで、かいている跡がありました。
センターでも対応して下さっていますが、出来るだけ早く手厚いケアが必要だと思います。

被毛が生え揃えば半長毛の可愛い子に変身すること間違い無しです。

f0078320_10154828.jpg
f0078320_10160666.jpg
f0078320_10162635.jpg
f0078320_10164275.jpg
f0078320_10153379.jpg



<E-4>


※5/16 レポート初登場(5/8他抑留所より移送)
▽白黒茶 メス 2-3歳くらい 11キロ前後

吠えることもなくケージの中でこちらをジッと見つめて待っていました。
落ち着いた印象の女の子です。
ロープを怖がることもなく、手足、頭、背中、お腹を触っても大丈夫です。
シッポはちょっとビクッとしていました。
オヤツも手から上手に食べられます。
抱っこも出来ます。お座りはしませんでした。

表情は硬かったですが環境に慣れると変わってくると思います。
部屋の扉の方を気にして出たがっているようでした。
ココから出られると分かっているんですね。
ケージから出て来る時も入る時もゆったりと動いて、
少々落ち込み気味かな?という感じでした。


f0078320_10205281.jpg
f0078320_10210861.jpg
f0078320_10212535.jpg
f0078320_10214340.jpg
f0078320_10215945.jpg
f0078320_10221336.jpg




<E-5>

※5/16 レポート初登場 (5/上収容) 
▽白薄茶 オス 2歳くらい 12-13キロ

ケージの中で吠えてはいませんでしたが、立ち上がり前足をかけてアピールしていました。
ケージから前足を出して私のお尻に何回かタッチしていた可愛い子です。
ロープは怖がりません。
体のどこを触っても嫌がりません。

ケージの中では元気に動き回っていたので大喜びで出て来るかと思っていたら、
遠慮ぎみに出て来てお耳をペタンコにして小さくなっていました。
人は好きでオヤツも上手に食べられます。
この子も環境に慣れてくるともう少し活発になるのではないかと思います。
抱っこをされた時のちょっと困ったお顔が可愛かったです。
ケージに入る時もすんなりと入っていきました。


f0078320_10255368.jpg
f0078320_10262048.jpg
f0078320_10264933.jpg
f0078320_10270817.jpg
f0078320_10263521.jpg



<E-6>


※2/14よりレポート登場(2/2他抑留所より移送)
▽白薄茶・左目周り茶ブチ メス 3歳くらい 16-7キロ

ケージの中で順番を待っている時に、他の子に釣られたのか吠えていました。
うるさく吠えるのではなく、私も見てとたまに吠えるという感じでした。
ケージから出してあげると、ペタッと寄り添って甘えている姿が可愛らしかったです。

落ち着きがあり人と目を合わせられます。
犬の後ろを人がスッと通り過ぎた時にちょっとビックリしていました。
怖がりな面も持っていると思います。
ケージに戻す時も自分からゆっくりと入って伏せていました。
大人しい穏やかな子だと思います。


f0078320_10283641.jpg
f0078320_10285083.jpg
f0078320_10290723.jpg
f0078320_10292372.jpg
f0078320_10293875.jpg




<プール内>


※2/28よりレポートに登場(2/20他抑留所より移送)
▽薄茶 メス 8歳くらい 6-7キロ

メンバーがE部屋に入ってきた途端に吠え始め、かまってもらえるまで吠えていました。
カマッテチャンのようです。元気いっぱいにプール内をクルクルと回っていました。
ストレスがあるのか、グルグル回って吠えています。
人が好きでかまって欲しい抱っこして欲しいこの子には、センターの環境では寂しいのでしょう。
抱っこされた時の嬉しそうな顔が、何とも可愛らしい子です。

シニアではありますが、安心できる環境で根気よくこの子に合ったやり方で教えてあげれば
吠えは落ち着いてくると思います。人と一緒に居たいだけです。
この先穏やかなシニアライフを過ごさせてあげたい、
柔らかなお布団でゆっくりと寝かせてあげたい、
どうか素敵な家族ができますようにと願うばかりです。


f0078320_10310579.jpg
f0078320_10304708.jpg
f0078320_10305634.jpg
f0078320_10311675.jpg
f0078320_10312696.jpg


レポートは続きます。









by centre_report | 2017-05-18 10:32 | 愛護センターレポート
<< 5/16センターレポート D部... 5/16センターレポート 旧子... >>