ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2/28センターレポート 譲渡管理室13頭

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


☆はじめ

C部屋より移動
※2/21よりレポート登場(2/13他抑留所より移送)
▽黒柴 オス(去勢済) 9-10歳 8,7キロ
飼い主募集中!!No.4716
性格二重丸の小柄な柴です。

撮る角度によっては、
あどけなさも感じたほど、ベビーフェイスで綺麗な顔立ちの子ですが、
うっすらと白髪も出て居て、お目目も少し白く感じましたから、
シニアの年齢に差し掛かっているのは間違いないようです。
その割には、綺麗でしっかりした歯をしてますし、とても元気です。

当たり前のことですが、この年齢になって環境が変わり不安があるのでしょう。
人馴れは全く問題ないのですが、最初は引き気味で直ぐにはケージから出て来られませんでした。

ロープで引かれることにも抵抗ありません。
抱っこも大人しくされていましたが、
長くしていたらおりたいとモジモジ動き出しました。

隣にガチャガチャと良く動く子が居たにも関わらず、
気にする様子もなく、終始穏やかな子でした。

元々の性格なのか、シニアの貫禄なのか、
それとも一時は大切に育てられた子なのか、
荒々しさは微塵も感じない子です。
犬とのんびり暮らしたいと思われているご家族様にはピッタリの子で、
良きパートナーになれるのではないでしょうか。

どうか、静かな環境で安心して暮らせる日が一日でも早く訪れますよう、
ただただ祈ります。

f0078320_12070671.jpg
f0078320_19150771.jpg


☆ちょこちゃん

※11/29よりレポートに登場(11/24他抑留所にて引き取り・移送)
▼テリア系MIX 薄茶 メス(不妊手術済) 8-9歳 14.3キロ(太り過ぎ)
飼い主募集中!!No.4634
まだまだ若い者には負けない!
そんな元気なちょこちゃんです。
外に出られるようになって、気持ちが安定したのか
以前のようにただ吠えまくるようなことはなくなりました。
人がそばにいると本当に嬉しい様で
全身で喜び、触れられることが何よりも嬉しいようです。
シニアですがまだまだ活発で人懐っこさ抜群のちょこちゃんに
そばに絶えずいてくれるような環境のお家が見つかりますように。


f0078320_19063822.jpg

f0078320_19064469.jpg
f0078320_19064986.jpg

f0078320_17103806.jpg
f0078320_17110853.jpg
f0078320_17103891.jpg
とても10歳とは思えないほど元気一杯なおばぁちゃんですが
かなり体重オーバーで背中が平らになってしまっています。
それでも以前はかわいがられていたのでしょう、
抱っこもされ馴れている感じですが、とてもずっしりときます。
お座りや待ても出来て、恐らく以前の飼い主に教えてもらったことを
私たちの前でも何度も見せてくれます。
こんなに人懐こい子が人と離れて暮らすことは
私たちの想像を遥かに超えるくらい辛いことだと思います。
今度こそ本当の暖かいご家族に迎えてもらって
体重管理もしてもらえたらと思います。
f0078320_17100905.jpg
f0078320_17101091.jpg
f0078320_17110811.jpg



☆いっぽくん

※2/7よりレポートに登場 (1/30収容)
▽白黒 オス(去勢済) 2-3歳 11.7キロ

人馴れ抜群の男の子です。
実に楽しそうにぴょんぴょこ飛び跳ねて
フレンドリーさと若さが弾けるようでした。

隣のケージの子を覗き込んで
ウガッと怒られても全くへっちゃらで
ただただ嬉しそうにしていました。

頭が大きく、脚は短めで
昔ながらの和犬っぽい体型ですが
垂れ耳と陽気さは洋犬MIXの雰囲気です。

白い子が黒い着ぐるみを着させられているかのような
神がかった色合いで、とても目を引きます。
身体のどこに触れられても怒ることは無く
ハイパーすぎもしないので
すぐにでも再出発できそうな子です。

f0078320_12050252.jpg

f0078320_12045783.jpg


f0078320_22481822.jpg


f0078320_22475921.jpg


f0078320_22481095.jpg


f0078320_22474789.jpg


f0078320_22475360.jpg






☆くまさん

※9/6よりレポートに登場 (8/29収容)  
▽黒茶 オス(去勢済) 8-10歳 11.55キロ
「飼い主募集中No.4554」
まだまだ痩せていますが元気いっぱいのくまさんです。
人に話しかけられることや、撫でられることはとても好きな様子で
もちろんお散歩も大好きです。
シニアですが若々しいくまさんですので
一緒に暮らす人は楽しいワンコライフが送れそうです。

f0078320_23514985.jpg



f0078320_2352597.jpg



f0078320_23521748.jpg



f0078320_23523738.jpg






☆ファンタジー

※6/21よりレポートに登場(6/9収容)
▽濃い茶黒 オス(去勢済) 6ー7歳 20.1キロ
どの子も甘えん坊ですが
この子はそれが切なくなるほど、本当に人が好きで好きで
ずっと人のそばに引っ付いていたいようです。
抱きしめるとウットリと身体を預けてきて
離れたくないとしがみつくように寄りかかってきます。

人を呼ぶ時の鳴き声は結構大きく迫力があります。
集合住宅では支障が出てしまうかもしれません。

f0078320_23573027.jpg



f0078320_23574246.jpg



f0078320_23575624.jpg



f0078320_23581028.jpg




☆寅次郎

※1/31よりレポートに登場 (1/16収容)
▽茶黒まだら オス(去勢済) 3-5歳 11.15キロ
飼い主募集中!!No.4696
クレートの扉を開けるまで伏せていて、全く騒ぐこともせずに私達を見ていました。
その様子は調子が悪いのかと思えたほど落ち着き払っていました。
超が付くほどの穏やかさで、貫禄すら感じる程でした。

一度自分のクレートに他犬が近づいた時、凄く吠えた時があったのですが、
お世話をして下さってる職員さんの話ですと、残していたフードを取られまいとしてるのでは。
とのことでした。


↓ 以下先週のレポートですが、やはり調子が悪いのでは無く、大人しい子のようです。
強そうな虎毛で、見るからにザ・和犬のオス!の風貌。
もしかすると和犬気質の強い子なのかな・・と思いましたが
実際はとても穏やかで物静かなおっとりとした印象の男の子でした。

ケージの中でもアピール吠えなどはしておらず
チャカチャカしたところもなく
姿勢よくお座りをして、おやつを見ると
自らお手やおかわりをして見せてくれました。

他の犬に会わせてみましたが
落ち着いた態度は変わらず
背中の毛を逆立出ることもなく
さほど関心を示しませんでした。

時間の経過と共にもっと違った一面も見られるかもしれませんが
今のところ、問題と思われるところは見受けられませんでした。

f0078320_029666.jpg



f0078320_0291984.jpg



f0078320_0293376.jpg



f0078320_0294723.jpg






☆新田君(ニッタくん)

※3/29よりレポートに登場
▼濃い茶・黒・胸に少し白 オス(去勢済) 2-3歳 12.6キロ(痩せ過ぎ;適正16キロ)
「飼い主募集中No.4361」
人懐っこくてパワフルなニッタくんです。
これぞオンリーワンな風貌で目を引きます。
人には慣れていますが、他の犬は苦手のようで
特に他の子が人に構ってもらっていたり
自分の周りで吠えて騒いだりしていると
一気にヒートアップして怒り怒り出します。
その時に人がそばにいると我を忘れてガウッてしまうこともあるようです。

普段はごく普通の懐っこい男の子です。

f0078320_22233870.jpg


f0078320_22234508.jpg


f0078320_22233152.jpg


f0078320_22235147.jpg


f0078320_22235744.jpg





☆ニョッキくん


※12/28よりレポート登場 (12/19他抑留所からの移送)
▽ビーグルMIX? 白薄茶 オス(去勢済) 7-8歳 15-16キロ
「飼い主募集中No.4668」

収容されたばかりの頃にはとても穏やかで大人しい子だと思いましたが
さすがビーグルの血が入っているようで、
ビーグル特有の野太い声で吠えていました。


ケージ外に出してみると前回とは大違いで、
大分環境に慣れてきたのか、ずっとウロウロと動き回り
なかなか撮影出来ないような状態でした。
それでも人に強く出るようなところはなく、
人馴れは問題ありません。
甘えてみたり、いろいろなものに興味を示してみたり
シニアのようではありますが、元気一杯です。


f0078320_22274317.jpg


f0078320_22274984.jpg


f0078320_22275655.jpg


f0078320_22280423.jpg






☆マーチン

※8/23よりレポートに登場 (8/15他抑留所からの移送)
茶 オス(去勢済) 6-8歳 11.8キロ 
「飼い主募集中No.4525」
いつもながらの穏やかな表情で迎えてくれました。
目を見ながら自然とお座りをして
決してチャカチャカと飛びつてきたりもせずに
人に対してはとても従順な印象を受けます。
反面、他の犬は苦手で一頭飼いが向いているとのことです。

f0078320_22322299.jpg

f0078320_22322734.jpg

f0078320_22323366.jpg







☆品子ちゃん

※2/23よりレポート登場 (2/10収容)
▼茶白 メス(不妊手術済) 4歳ぐらい 11.7キロ
「今までの情報はこちら」
ドッグランでは柵越しに人を見て怖い顔で吠えますが
ただ不安の表れで、柵の中に入ると途端に小さくなります。
おやつは手から食べることができ
そばに行くと舌なめずりしながら期待に満ちた表情で待っていてくれます。
シャイな子なので、接する時は驚かさないように気を付けています。
人の急な動きは少し苦手なようです。

f0078320_22341550.jpg

f0078320_22342118.jpg

f0078320_22342692.jpg

f0078320_22343286.jpg




☆将馬くん
※11/29よりレポートに登場 (11/16収容)
▽白茶 オス(去勢済み)  8歳位 8.95キロ
「飼い主募集中!!No.4633」
他の子が吠えて騒ぐ中、将馬くんはニコニコと満点の笑みを浮かべて
静かに「こっち来て」アピールをしています。
ドッグランに出るようになって、格段に表情が明るくなりました。
お散歩も大好きなのかもしれません。
推定8歳とは思えないほど、見た目は若くて幼げな将馬くんです。

f0078320_22372189.jpg


f0078320_22372766.jpg


f0078320_22373487.jpg


f0078320_22374454.jpg





☆黒じーくん
以前はE部屋に居ました。

※3/29よりレポート登場(3/11収容)
▼黒柴MIX オス(去勢済) 9-10歳 14.2キロ

「飼い主募集中!No.4356」
いつ会っても本当に聞き分けの良い黒じーです。
ケージの中でもおとなしく自分の順番を待っています。
ここでの生活が長くなってしまっている黒じーは
毎週私たちがこちらに来て撮影することをわかっていて、
ロープをかけてあげるのもお利口に待っていて
かけてもらうとスタスタと外に出てきて
しっかりとカメラ目線をしてくれて撮影はとても楽にできます。
こうしたことを馴れさせたくはありませんが、
自分の置かれた状況をしっかり理解しているのでしょう。
シニアの黒じーではありますが、とても元気です。
f0078320_14524282.jpg


穏やかな黒じーではありますが、
唯一苦手なことは抱っこです。
この日もメンバーが抱っこに挑戦してみましたが、
うまい具合にスルスルと身をかわされて断念しました。
拘束されるのがあまり好きではないのでしょう。
シニアの貫禄で、他犬がうるさく騒いでいると一喝したりもしてくれます。
目が少し白くなってきているのを見ると、
やはりシニアなのだなぁとは思いますが、
一緒にゆったりと暮らすことが出来る、本当に賢い子です。

一般譲渡でご縁があったのですが、なぜか戻って来ていました。
生活がし易い子だと思うので、不思議でなりません。
もう迷わすことのないよう、今度こそは良いご縁が結ばれ、
落ち着けますように、心からそう願っています。






☆ミールくん

※1/24よりレポートに登場 (1/5他抑留所より移送)
▽白薄茶まだら オス 4-6歳 11.3キロ
飼い主募集中!!No.4690
先週は別室にいました。
全体的に色素が薄く、透明感のある美しい男の子です。

出して暫くは、写真が撮れない位動き回ってました。

人に馴れてはいますが、
身体に触るたびにぴくっぴくっとさせます。
驚いてというより、くすぐったいのかとも思えるように、
クネクネするときもありました。
決して触られるのが嫌だといった様子でも無さそうでした。

珍しい毛色で、綺麗にしたら目を引きそうな子です。

毛色の感じからか、写真の撮り方からか、
少々強面に見えてしまうかもしれませんが、
表情を変えずにそっと甘えて来る可愛い子です。

ロープで引かれることに抵抗なく従います。
抱っこはうまくスルリと交わされ出来ませんでしたが、
その際も口が出ることはありませんでした。

f0078320_120417.jpg

f0078320_1205552.jpg

f0078320_121795.jpg

f0078320_1215339.jpg

f0078320_125236.jpg







レポートは続きます。

by centre_report | 2017-03-02 12:14 | 愛護センターレポート
<< 2/28センターレポート A部... 2/28センターレポート 子犬... >>