ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


1/24センターレポート E部屋      7頭

ヤマモトさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)



E-1
※1/24レポート初登場 (1/16他抑留所より移送)
オーストラリアンシェパード?    
茶黒 オス 1-2歳 20キロぐらい? 
先週この子が最終部屋にいるのを見ていましたので、
今日、この部屋で再会できたことをとても嬉しく思いました。
バーニーズとシェルティのミックスのような風貌の男の子です。
足もがっしりと太く体もお肉が結構付いていてがっしりしています。
ケージ内からのアピールも激しく、大型犬特有の低い声で吠えたり水をこぼしたりと
大騒ぎでしたが、ケージから出してみると意外にも若い割に落ち着いた子でした。

人が大好きで、体を触られると大きな体を擦り寄せて満足そうな表情を浮かべていました。
おやつを見せるとおすわりも披露してくれます。


犬種の特性をよく理解し
中型犬以上の犬の飼育経験がある方
トレーニングなども積極的に取り入れることもできるような
環境が望ましく思います。


性格は穏やかですが
力が強く、躾などもまだまだこれからの子なので

犬の飼育経験の浅い方
主にお世話するのがご年配の方
小さなお子さんのいらっしゃるご家庭
などには向きません。
f0078320_13061423.jpg
f0078320_13081599.jpg

f0078320_13060894.jpg


f0078320_13062171.jpg

f0078320_13062777.jpg
f0078320_13063464.jpg



E-2
☆あぐちゃん

※10/4よりレポートに登場(6/13他抑留所からの移送)
▼薄茶足先白 メス 3-4歳 7-8キロ

こんな可愛いお顔の女の子なのですが、
人の気配を感じてから出してもらえるまでは、
ケージ内では皆に負けじとこの日も良く吠えていました。

人が好きで好きでたまらない子は、
この時とばかりにアピールをしても仕方がないと感じます。
出してあげると、ウソのようにピタッと吠えはおさまります。
何か言って欲しくて、オヤツが欲しくて、
人の顔をジッと見て来る、
とても従順で可愛い子です。

ケージ内と外へ出た時の様子は全くの別犬です。
人と触れ合っている時は、この子にとって至福の時なのでしょう。
家庭に入り生活が落ち着いたら吠える必要が無いと理解し、
きっと解決出来るのではと期待したいです。

一時の激やせの時より、少しお肉がついて来たように感じますが、
それでもまだ痩せています。
オヤツの食べ方はとても下品な位の食いつきで、食欲はとてもあるようですから、
もしかしたら人恋しさから気持ちが不安定で、
栄養が身につかないのかなとも感じました。

確か収容当初も脱毛が見られ徐々に落ち着き毛が生えて来ていたのに、
また、腰あたりとモモの辺りが脱毛していました。
他犬に対しては厳しい行動を取る子なのですが、
相性と言うよりヤキモチなのではと感じますので、
1頭飼いをオススメします。

f0078320_13102557.jpg
f0078320_13104948.jpg
f0078320_13104044.jpg
f0078320_13103254.jpg

E-3
☆黒じーくん

※3/29よりレポート登場(3/11収容)
▼黒柴MIX オス(去勢済) 9-10歳 14.2キロ
「飼い主募集中!No.4356」


この子も、とても穏やかで可愛いおじいちゃんです。
とてもコミュニケーションの取りやすい子ですから、
一緒に生活し易い子だと感じます。

ケージ外へ出してあげる時は、こちらの言葉や行動をちゃんと待てる子で、
ロープを掛けてもらうのを余裕で待っています。
何か言ってもらえるのも嬉しいようで、人の顔をジッと見ています。
良く話を聞いています。

間違いなく人との生活をしていた子でしょうが、
収容を強いられた今も、人を信じている子です。

ここでの生活が長くなり慣れてしまったのか、
ストレスになってる様子は感じませんが、この子もシニア。
この生活が当たり前になって欲しくはありません。
なんの問題も無い、この穏やかな黒じーも、
温かな家庭の中でのんびり生活をさせてあげたい。
そう願ってやみません。

人が大好きな黒じーが苦手としている抱っこは、
この日も上手に逃げ、させてもらえませんでした。
お顔は渋々クチャッとさせてはくれましたが、
拘束されるのは好まない子です。

f0078320_13133630.jpg
f0078320_13134212.jpg
f0078320_13134805.jpg
f0078320_13135630.jpg
f0078320_13140476.jpg

f0078320_13141206.jpg





E-4

※12/13よりレポートに登場 (12/1収容)
∇薄茶 メス 7-8歳 10キロくらい(腹部脂肪腫?あり)


お目目がクリッとした、可愛い子です。
この子もシニアの域に入っています。

この子にも、きっと以前家族が居たであろうと想像できます。
まだ環境の変化に戸惑いがありオロオロしてるのか、
それとも元々慎重で控えめの子なのかもしれません。
人馴れは問題ないでしょう。

抱っこも暴れることなく出来ます。

家庭に入り愛情を注がれているのがわかれば、
表情もかわり更に可愛い子になるように思います。

年末より太った様に感じます。
コロッと丸くなりました。
この子もシニアの域に入ってますので、
細い足でもしっかり支えられるよう体重管理をしてあげて、
長生きして欲しいと思います。
f0078320_13174514.jpg

f0078320_13175232.jpg
f0078320_13180069.jpg

f0078320_13184579.jpg


E-5
茶白 メス 3歳位 13-4キロ
普段は自分の番が来るまできちんとお座りして静かに待っているのですが、今日は珍しく少しですが吠えていました。
他の子たちが激しく鳴く中で自分をアピールすることが出来るようになったのかも知れません。

写真でも分かるように顔周りを撫でているときの表情が
明らかに以前の険しいものとは違い優しい雰囲気に変わっています。
ただまだリラックスとまでは行か、ず触れられてるときシッポは格納されているのを見ると、
人の手を受け入れようと彼女なりに頑張っているのだなと感じます。
この子もセンターでの生活が長くなってきましたが、自分の置かれた状況を受け入れて
一生懸命頑張っていますので一日も早く温かいご家庭の目に留まるように願っています。


f0078320_13215378.jpg

f0078320_13215898.jpg



f0078320_13214235.jpg


f0078320_13213613.jpg

↓以前のレポートより
f0078320_13234027.jpg



E-6

※11/29よりレポートに登場(11/24他抑留所にて引き取り・移送)
▼テリア系MIX 薄茶 メス 10歳 15キロくらい(太り過ぎ)

順番待ちのケージ内では、
年齢を感じないぐらい良く吠えて居ました。

とても元気なお婆ちゃんで出してあげた直後は、
落ち着かず写真が撮れず、どれもブレブレばかりでした。

この子も人が好き過ぎるが故、吠えずには居られないのでしょう。


とにかく、もう人と離れたくない様子で、
切なくなる程でした。

かつて一緒に生活をしてた家族にお座りを教わったのでしょう。
こうするときっと褒めてももらえたのでしょうか。
披露してくれました。

今度こそは、最後の日まで側から離さないお家の子にしてあげたい。
そう願ってやみません。

この子も太っていますので健康管理をして、
長生きしてもらいたいです。

どうか、第二の犬生この笑顔が曇ることがないよう、
幸せな時間を共有してくださる方の目にとまりますように。。。






f0078320_13281960.jpg
f0078320_13282579.jpg
f0078320_13283143.jpg
f0078320_13283961.jpg
f0078320_13284536.jpg



E-7
☆すぐるくん

※8/30よりレポートに登場(8/16収容)
茶白少し黒 オス(去勢済) 10歳 24キロ
飼い主募集中!!No.4529
今日は久しぶりにすぐるくんと会いましたが、相変わらずとても穏やかで性格ハナマルのおじいちゃんです。
どうしてこんないい子がこの年になってここにいるのか不思議でなりません。
人が大好きで同行したメンバーの足にもたれかかりそこから動こうとしません。
とにかく撫でてもらえることに幸せを感じるようで
ずっと笑顔を浮かべては撫でている私たちの顔を見上げていました。
シニアで体重もそこそこありますのでこの先のお世話は大変なこともあるかも知れませんが、
それを超えるぐらいのものを与えてくれる子です。
残りの犬生を温かい家庭で過ごさせてあげたいと今日あらためて感じました。
 


f0078320_13303296.jpg
f0078320_13303859.jpg
f0078320_13304422.jpg
f0078320_13305530.jpg
f0078320_13310003.jpg
f0078320_13310746.jpg

レポートは続きます。







by centre_report | 2017-01-28 14:08 | 愛護センターレポート
<< 1/24センターレポート D部... 1/24引き出し編   レポー... >>